Tre Spade Piccolo <CANTEEN STATION> @市ヶ谷
GWのスタートはとっても良いお天気ですね~。
私は残念ながら、今日はお仕事です(泣)。
終わらせなければいけない仕事があるので、がんばらねば!

IMG_4176 (480x480)
2017年4月24日は週の最初の月曜日。
4日前の4月20日から来るようになった「CANTEEN STATION 市ヶ谷」へ早速行ってみました。
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2017/05/01 05:00】 | イタリアン | トラックバック(0) | コメント(0) |
カフェ アントニオ アトレ四谷店  @四谷
早いもので今週ももう金曜日。
今日一日がんばれば、楽しい週末です。
給料日前でちょっと懐は寂しいですが、みなさま、楽しい週末を☆

DSCF1062 (480x360)
2016年4月15日は週の最後の金曜日。
一週間前ぐらいから上司とOさんは揃って風邪をひいてしまってなかなかよくならなかったので、この日はスケジュールが特に入っていなかったこともあり、二人とも自宅待機&静養することに(笑)。
上司が気を使ってくれて、「ランチで好きなものを食べていいぞ。」といってくれたので、お言葉に甘えて、アトレ四谷にある「カフェ アントニオ アトレ四谷店」へ行きました。
やった~!!

DSCF1233 (480x360)
お店はJR四ッ谷駅の四ッ谷口改札口と直結しているアトレ四谷の2階にあります。
1階フロアにはたくさんの飲食店が入っていますが、2階は「アントニオ」だけです。


地図です。

DSCF5282_20120922100001.jpg
公式HPによれば、「アントニオ」は1944年にイタリア海軍の指揮官付コック長だったカンチェーミ・アントニオが日本に本格イタリアンを紹介したのが始まりで、創業70年を越える老舗イタリアンレストランです。
現在は創業当時の味を守りつつ、2代目のジャーコモ、3代目のアントニオとテレサが大切な味を受け継いでいるとのことです。
レストランは青山本店と横浜に2店舗、デリは都内デパートを中心に9店舗、カフェは青葉台と四谷の2店舗を展開しています。
「カフェ アントニオ アトレ四谷店」はアトレ四谷のリニューアルオープンに伴い、2012年3月14日にオープンしました。

DSCF2107 (480x360)
入口には大きなメニューの看板が出ています。

アトレ四谷のリニューアル前、この場所には2008年11月10日にランチ訪問した「Le Champ De Pierres 四谷店」がありました。

DSCF5279_20120922100001.jpg
入口からすぐ左手には大きなショーケースがあり、たくさんのケーキを販売しています。

事務所を出るのが少し遅くなってしまい、お店に到着したのは12時半近く。
ランチタイムはいつも満席のこちらのお店、この日もやっぱり満席でしたが、先客が一人だけだったので、そのまま待つことにしました。

DSCF1229 (480x360)
駅直結の商業ビルのせいか、はたまた客単価がお高めのせいか、お客さんはサラリーマン以外の人が多いです。
ケーキを買いに来るお客さんもたくさんいます。

DSCF1228 (480x360)
ショーケースの上にこんなケーキがのせてありました。

DSCF1230 (480x360)
これはシチリアのお菓子で、「シシリアン カンノーリ」というものだそうです。

DSCF1162 (480x360)
こちらも以前撮影した写真です。
入って右側、ショーケースの前にはウェイティングの大きなソファが置かれています。
その奥から右に曲がると、テーブル席が並んでいます。

このソファに座ってしばし待ちました。
と~ってもフカフカです。

DSCF1164 (480x360)
ランチメニューです。
表紙のデザインがとってもキュート。
メニューを出していただき、先にここで注文を決めておきました。

お値段は1,080円から3,780円と、ややお高めです。
前菜とサラダの単品もあります。
ケーキ屋さんらしく、ドルチェのメニューはとってもたくさん。

DSCF1163 (480x360)
内装は、緑を基調とした落ち着いた色合いで、豪華な雰囲気です。

DSCF1183 (480x360)
前回ランチ訪問したのは2014年1月10日だったので、約1年半ぶり、5回目です。

DSCF5242.jpg
60席ある店内は満席なので、たくさんの店員さんが忙しそうに動き回っています。
とても丁寧で洗練された接客です。
本国から来ている人もいるのか、外国人の店員さんも多数いらっしゃいます。

DSCF5243_20120922100416.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
席からはとっても良い眺めを楽しめます。
左にはスクワール麹町、右には上智大学が見えました。

DSCF1025 (480x360)
それ程待たずに、奥の方の二人席に通されました。

卓上には小さな籐籠があり、上に紙ナプキンが置いてあります。

DSCF1026 (480x360)
紙ナプキンをどかしてみると、カトラリーやおしぼりが入っていました。

DSCF5246_20120922100334.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
紙ナプキンの包み紙には鮮やかな赤でお店のロゴが入っています。

DSCF1021 (480x360)
既にメニューを決めていたので、すぐに注文。
お水をいただきながら、お料理を待ちました。

DSCF1008 (480x360)
先輩はパスタランチの中から、、、、

DSCF1011 (480x360)
唯一のリゾットをチョイス。

パスタランチは、ミネストローネ or 本日の冷製スープ、ガーリックトースト or パン、ドリンクのセットです。

DSCF1006 (480x360)
そして、モッツァレラチーズとトマトのカプレーゼを一緒にお願いしました。
前菜を注文したのは初めてです。

DSCF1003 (480x360)
私は少し前から登場していた炭焼きランチが気になっていたので、思い切って牛肉をチョイス。

炭焼きランチは、パスタ or リゾット、オリジナルサラダ or ミネストローネ or 本日の冷製スープ、ガーリックトースト or パン、ドリンクのセットです。

DSCF1024 (480x360)
卓上にはランチタイム限定(午前10時から午後4時)のワインメニューがのせてありました。
午前10時から飲めるのがいいですね!(笑)。

DSCF1030 (480x360)
泡・白・赤の3種類です。

DSCF1031 (480x360)
お値段はグラスで500円と、お手頃です。

DSCF1029 (480x360)
先輩が注文した前菜でしたが、シェア用に小皿が出て来ました。


モッツァレラチーズとトマトのカプレーゼ  (980円)
DSCF1034 (480x360)
最初に前菜が出て来ました。

DSCF1035 (480x360)
カプレーゼは大きめのサイズのものが3つ。
最近はモッツァレラチーズを比較的簡単に手に入るようにはなったものの、無難なお味のことが多いので、プロの味を試してみたいというのが、先輩が注文した理由です。

DSCF1036 (480x360)
モッツァレラチーズとトマトは厚切りで、バジルをのせ、オリーブオイルがかけてありました。

DSCF1042 (480x360)
先輩のお言葉に甘えて、一ついただいちゃいました。
しっかりと塩気を利かせてあり、モッツァレラはもっちりとした食感で美味しかったです。

DSCF1037 (480x360)
前菜を食べていると、パンが登場。


パン
DSCF1038 (480x360)
先輩はシンプルなパンにしました。
一人分は二つです。


ガーリックトースト
DSCF1039 (480x360)
私はガーリックトーストをチョイス。

DSCF1040 (480x360)
丸っぽい籐籠に入っていて、パンと同じく、こちらも一人2枚です。

DSCF1054 (480x360)
ガーリックトーストにはバターがたっぷりと塗られていて、黄色くなっています。
ニンニクだけでなく、バターのとってもいい香りがします。
表面はカリッとした歯触りで、ニンニクとバターの風味ががっつりと利いて、とっても美味しい!
しっかり味なので、これだけでお酒が飲めちゃいそう。
このお店のガーリックトースト、大好きです。

DSCF5260_20120922100249.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
写真だとわかり辛いですが、パンの断面図を見ると、半分ぐらいの厚さまでバターがしみ込んでいるのが見えます。
どれだけカロリーがあるんだろうと不安を覚えるぐらいです(笑)。

DSCF1055 (480x360)
この日はやや薄切りのような気がしたし、先端がちょっと焦げたりもしていましたが、いつもどおりの美味しさでした。


本日の冷製スープ <コーンクリームスープ>
DSCF1050 (480x360)
スープはミネストローネか本日の冷製スープから選べます。
ミネストローネは食べたことがあったので、本日の冷製スープをお願いしました。
この日はコーンクリームスープです。

DSCF1044 (480x360)
スープは小さめの白いお皿に入っていて、ダブルソーサーになっています。

DSCF1045 (480x360)
照明の関係でオレンジ色っぽく写っちゃっていますが、実際には鮮やかな黄色でした。

DSCF1052 (480x360)
一口食べてみると、甘っ!!(汗)。
砂糖でしょうか、明らかにコーンとは違うしっかりした甘味があって、私は食べ切るのが大変でした、、、。


パスタランチ D キノコのリゾット (1,890円)
DSCF1057 (480x360)
少し経って、先輩のメインが登場。
きのこのリゾットは、オーバル型の白い平皿にたっぷりと平たく盛りつけてありました。
茶色っぽい色合いで、きのこでしょうか、ところどころ黒っぽいツブツブが見えます。

DSCF1059 (480x360)
私は前回このリゾットを食べていてすごく気に入っていたので、「滅茶苦茶美味しいですけど、量が少ないですよ~。」と先輩に言ったら、先輩も「絶対太りそうな味がする!」と、すごく気に入ってくれました(笑)。


炭焼きランチ B 国産牛サーロインのタリアータ  (3,780円)
DSCF1061 (480x360)
私のメイン、タリアータです。

DSCF1062 (480x360)
お肉にサラダとレモンが添えられていました。

DSCF1063 (480x360)
レモンは櫛切りが一個。
食べる前にお肉とサラダの両方に掛け回しました。

DSCF1065 (480x360)
サラダはシンプルに緑と紫のリーフレタスのみです。

DSCF1064 (480x360)
お肉は150gあるので、結構ボリュームがあります。
格子状にこんがりと焼き目がつけてあり、中のお肉はロゼ色でとってもキレイ。

DSCF1066 (480x360)
とても柔らかくて、表面の香ばしさをすごく感じました。
お昼からとっても贅沢で、シアワセ~。
カプレーゼをもらったお礼に、先輩にもおすそ分け。


ドリンク <グレープフルーツジュース>
DSCF1068 (480x360)
ドリンクは、通常、メインを食べ終わった後に出て来ますが、時間を短縮するために、先に出してもらいました。

ドリンクは18種類の中から選べますが、そのうち7種類はプラス料金が発生します。
先輩はグレープフルーツジュースをチョイス。


ドリンク <アイスコーヒー>
DSCF1070 (480x360)
この日は気温代わりと上がっている日だったので、アイスコーヒーをお願いしました。

DSCF1069 (480x360)
ミルクとガムシロップが出て来ます。

DSCF1071 (480x360)
コーヒーはブラック派ですが、朝からずっとコーヒーばかり飲んでいるので、ランチの時はミルクだけ入れることにしています。

DSCF1072 (480x360)
この日の伝票です。
調子に乗って、結構お高くなっちゃいました(笑)。


人が少ないのでゆっくり仕事も出来たし、思いがけず豪華なランチを食べられて、とても充実した幸せな金曜日でした。
毎週こうだと良いのになぁ(笑)。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちらです。 ◇・◆・◇・◆・◇

パスタランチ 
  <スパゲッティ スモークサーモンとブロッコリーのクリームソース> (2012年9月6日
  <キノコのリゾット> (2014年10月1日
カレーランチ (2013年7月26日
サラダランチ <シェフサラダ> (2014年1月10日
炭焼きランチ <国産牛サーロインのタリアータ> (2016年4月15日

本日のスープ <ビシソワーズ> (2012年9月6日
本日の冷製スープ 
  <ガスパチョ> (2013年7月26日
  <コーンクリームスープ> (2016年4月15日
ミネストローネスープ (2014年1月10日2014年10月1日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


ランチメニューです↓
DSCF1164 (480x360)

DSCF1003 (480x360)

DSCF1004 (480x360)

DSCF1005 (480x360)

DSCF1008 (480x360)

DSCF1011 (480x360)

DSCF1012 (480x360)

DSCF1014 (480x360)

DSCF1019 (480x360)

DSCF1020 (480x360)

DSCF1006 (480x360)

DSCF1007 (480x360)

DSCF1015 (480x360)

DSCF1016 (480x360)


お店の名刺です↓
DSCF1369 (480x360)

DSCF1370 (480x360)





2016年4月15日訪問時お店DATA
***********************************
カフェ アントニオ アトレ四谷店
〒160-0004 
東京都新宿区四谷1-5-25 アトレ四谷2階
TEL 03-5379-0388
営業時間 10:00~22:00(L.O.21:00)
定休日 無休
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩1分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2016/04/22 07:00】 | イタリアン | トラックバック(0) | コメント(0) |
神楽坂 Carina carina  @神楽坂
みなさま、楽しい土曜日をお過ごしですか?
今日から少し気温が上がるようで、外出する私はとっても嬉しいです。
でも、花粉に備えなければ(笑)。

本日はマイブログ圏外の神楽坂にある「カリーナカリーナ」のレポートです。

DSCF7834 (480x360)
2016年2月18日の夜、Oさんご家族と先輩と私でディナーに行きました。
この日お邪魔したお店は、神楽坂にある神楽坂 Carina carina(かりーなかりーな)」です。

DSCF7812 (480x360)
地下鉄神楽坂駅から早稲田通りの左側を飯田橋駅方面に向かって進み、通りを一つ越えてしばらく行くと宝生堂ビルがあり、お店はその1階です。


地図です。

DSCF7813 (480x360)
私たちは飯田橋駅から坂を上って歩いて行きました。
宝生堂ビルは地図で見るととても細いので、見落とさないように慎重に探したら、無事、見つかりました。

DSCF7814 (480x360)
「カリーナカリーナ」は、大原易裕オーナーシェフが率いる4つのイタリアンで構成されるカステリーナグループの一店舗で、2012年11月21日にオープンしました。
久保亮介シェフによるお料理は、牛肉は半頭買いの甲州ワインビーフ、スペイン産のイベリコ豚の豚肉、鶏肉や鴨肉に羊肉など、あらゆるジャンルのお肉をイタリアン風にお手軽な価格で楽しむことが出来る、人気のお店です。  

DSCF7815 (480x360)
入口のビニールの垂れ幕をくぐると小さなスペースがあり、テーブルが並んでいます。
季候が良くなったら、ここで楽しめるんでしょうね~。

DSCF7817 (480x360)
フロアは細長~く、奥に続いています。
私たちは一番入口に近い席だったので、店員さんを呼ぶのは一苦労(笑)。

DSCF7816 (480x360)
予約していたので、卓上はセットされていました。

この日はいろいろと楽しくおしゃべりしていたので、メニューの写真は全く撮りませんでした。
なので、記載した値段は、後からネットで拾ったものなので、不正確です。
ご了承下さい。


スーパードライ(ビール) ジョッキ  (850円)
DSCF7818 (480x360)
まずはビールで乾杯!
ジョッキはお値段がちょっとお高めだな~、神楽坂価格だな~と思ったら、巨大な縦長のグラスが登場。

すごっ、長っ!!

面白~い。
スーパードライなのに、何だかとっても楽しい(笑)。


お通し
DSCF7819 (480x360)
お通しはパテです。
薄切りのパンにのせられていました。
お酒の進む味です。

メンバー全員お肉大好きなので、お肉メニューを中心に注文しました。
メインは時間がかかるので、最初にお願いするようアナウンスがあったので、いろいろ食べられそうな本日のお肉のロースト3種盛り合わせをチョイス。


カリーナサラダ  (900円)
DSCF7821 (480x360)
お肉ばっかりではよくないので、店名を冠するサラダを注文。
食べログのメニューだと、「産地直送サラダに鴨の生ハムとチーズのドレッシングとカリカリのクルトンで」とあるのですが、鴨の生ハムだったのかな?

DSCF7823 (480x360)
お値段を考えたらかなりボリューミーでした。
チーズ味たっぷりで、シーザーサラダみたいな感じで美味しかったです。


お魚のカルパッチョ?
DSCF7824 (480x360)
こちらは確か、本日のおすすめからだったかな、、、?
お魚も何だったか白身ではなかったぐらいの記憶しかないのですが、野菜たっぷりでした。


お肉の前菜盛り合わせ  (1,900円)
DSCF7825 (480x360)
食べログを見ていて、ぜひ食べたかったこちらの盛り合わせ、評判通り、と~っても豪華!

DSCF7826 (480x360)
手羽先、、、

DSCF7827 (480x360)
パテ、、、、

DSCF7828 (480x360)
生ハム、、、

DSCF7829 (480x360)
ソーセージなどなど。
中にはかなりスパイシーな味付けのものもありました。


スーパードライ(ビール) ジョッキ  (850円)
DSCF7830 (480x360)
イタリアンだからワインを飲もうと思っていたのですが、あまりにもビールが楽しくて、おかわりしちゃいました(笑)。


マルゲリータ  (1,200円)
DSCF7831 (480x360)
せっかくイタリアンなのだから、と、ピザも一種類注文。

DSCF7838 (480x360)
サラダのボリューム感に比べると意外と小さめでした。
でも、味はフツーに美味しかったです。


本日のお肉のロースト3種盛り合わせ  (3,500円)
DSCF7832 (480x360)
この日のメイン、お肉のローストが登場!!
大きなお皿に盛られていて、と~っても豪華!

写真の上に写っているタマネギのローストは、半分にカットされたものですが、すごく甘くて美味しかったです。

DSCF7837 (480x360)
ちょびっとサラダと、マスタードソースが添えられていました。
この写真を見て思い出したのですが、ワタクシ、マスタードソース、全く食べず終いでした~。

DSCF7833 (480x360)
お肉は3種類あります。

DSCF7834 (480x360)
店員さんが説明してくれましたが、話に夢中でちゃんと聞いていなかった&覚えていなかったで、全くわからず(汗)。

お肉はどれも厚みがあるので、程よい歯応えがあったり、脂がたっぷりのっていたりと、とっても美味しかったです。

DSCF7835 (480x360)
こちらは確か、ハツでした。
唯一、記憶があります(笑)。


ゴルゴンゾーラチーズのペンネ  (1,300円)
DSCF7839 (480x360)
最後の〆に、ペンネを注文。
こちら、お皿の写真を撮り忘れてしまいましたが、かなりたっぷりのボリュームでした。
ペンネはムチムチで、チーズの味わいもしっかりあって、美味しかったです!


グラス 白ワイン  (500円)
DSCF7841 (480x360)
お肉とペンネをたっぷりといただき、お食事終了。
他のメンバーはデザートを食べることになりましたが、私は甘い物はいらなかったので、ワインを注文。
残っているお料理をおつまみにいただきました。
ハウスワインだったと思いますが、すっきりして飲みやすかったです。

DSCF7842 (480x360)
こちらは先輩が注文したデザート。
二つもあったので、一口いただいちゃいました。
甘さ控えめなバニラアイスの中に、ザクザクした食感のオレンジピール?が入っていて美味しかったです。

DSCF7843 (480x360)
これはチョコレートベースのアイスだったのですが、苦みがしっかりと利いていて、とっても美味しかった~。
こちらのお店のデザートは、わりあい甘さ控えめで、私でも美味しく食べられるかも!と思いました(笑)。


ホットティー  (350円)
DSCF7844 (480x360)
Oさんたちはデザートのお供に温かい紅茶を注文。

DSCF7845 (480x360)
この日のお会計です。
4人で合計18,090円、一人約4,500円でした。


評判どおり、お肉料理がとっても美味しかったですが、全体的に一皿一皿の盛りがとってもよくて、CPが抜群でした。
この日はおしゃべりに夢中でお料理にあまり集中していなかったのですが、それでもいろいろな味わいを楽しめてよかったです。





2016年2月18日訪問時お店DATA
****************************
神楽坂 Carina carina (かりーなかりーな)
〒162-0837
東京都新宿区神楽坂6-66-1 宝生堂ビル1階 
TEL 03-5261-4205
営業時間  
[月~木] 17:00~24:00(フード L.O.22:30)(ドリンク L.O.23:00)
[金] 17:00~25:00(フード L.O.23:30)(ドリンク L.O.24:00)
[土日祝] 12:00~15:00(L.O.14:00) 17:00~24:00(フード L.O.22:30)(ドリンク L.O.23:00)
定休日 無休
東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口から徒歩3分
都営地下鉄牛込神楽坂駅A3から徒歩5分
東京メトロ有楽町線・南北線市ヶ谷駅B3出口から徒歩7分

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

【2016/02/27 00:00】 | イタリアン | トラックバック(0) | コメント(2) |
LA.TAVERNA  @市ヶ谷/麹町
春一番が吹いた週末でしたが、みなさま、楽しく過ごされたでしょうか?
私は一泊二日で下関~門司~小倉のプチトリップに出かけてきました。
抜群のお天気ではなかったですが、海鮮をたっぷり食べて、関門海峡を歩いて渡ったりして、とっても楽しかったです。
元気をしっかりチャージしたので、今週もがんばりま~す☆

DSCF7037 (480x360)
2016年2月4日のランチは、先輩が「LA. TAVERNA(ラ・タベルナ)」のネロがどうしても食べたい!と言ってきたので、私も一緒に買うことにし、同じくネロが大好きなOさんにも声をかけ、結局、上司の分も買うことになり、事務所全員で食べることになりました。

DSCF5377_201308022128363b6.jpg
JR・地下鉄市ヶ谷駅から日本テレビ通りの右側を麹町方面に向かってしばらく進んで交差点を2つ越え、コンビニのファミリーマートの先に緑色のタイルに覆われてやや古めかしい恩田ビルがあります。


地図です。

DSCF7927 (480x360)
テイクアウトをするときは、あらかじめ電話で注文してからお店に向かいます。
12時過ぎの忙しい時間帯でも、たいてい10~15分程度でつくっていただけるので、本当にありがたいです。

DSCF5378_2013080221284015e.jpg
前回お弁当を購入したのは2016年1月7日だったので、約1ヶ月ぶりです。
前回ランチ訪問したのは2014年10月27日でした。

DSCF7928 (480x360)
こちらは以前撮影した写真です。
恩田ビルにはたくさんの飲食店が入っています。
1階には、
2012年9月12日にランチ訪問した「和人餃子房 銀座 俵屋」、
2011年5月23日2013年4月4日にランチ訪問した「豚バラかつとカジュアルワインの店 ICHI」、
2階には、
この日購入した「ラ・タベルナ」、
2009年4月22日2009年9月29日2014年5月2日にランチ訪問した「ワイスタイル」、
地下1階には、
2008年5月26日にランチをした「黒うどん 山長 麹町店」
が入っています。
ただし、「山長」は閉店したようです。

DSCF5360 (480x360)
こちらも以前撮影した写真です。
ビルの前にはメニューが出ていて、日替わりがわかるようになっています。

12時10分過ぎのとっても忙しい時間帯に電話したのですが、いつもどおり15分ぐらいで出来上がると言われたので、先輩がすぐに準備をして取りに行ってくれました。

DSCF1926.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
ビルの外階段を上がっていきます。

「ラ・タベルナ」には、飯田橋に「タベルナ ラ・グロッタ」という姉妹店があります。

DSCF7246 (480x360)
階段は幅が細く、ビルが古めかしいので、昼間でもやや薄暗い感じです。

2010_0814画像0003
こちらも以前撮影した写真です。
階段を登る途中の右手にお店の名刺やテイクアウトのメニューが置かれています。

DSCF2960 (480x360)
こちらも以前撮影した写真です。
「ラ・タベルナ」は1977年創業で、今年でなんと39周年!
安定した美味しさとたっぷりのボリュームが特徴のイタリアンの老舗です。

DSCF2962 (480x360)
階段の上の天井に、矢印が描かれた看板が掲げてあります。
階段をのぼって正面が「ワイスタイル」の2つある入口の一つです。

看板

階段を登り切るとこちらの看板が出ています。
すぐ左手に入り口があります。

DSCF2968 (480x360)
入口からウェイティングの長いすがある細長い通路を通って奥のフロアに続いています。

店内の食事を待つ行列が出来ている時は、割り込みに間違えられないよう、「お弁当なので、すみませ~ん。」と声をかけながら行列の一番前に行ってテイクアウトのお弁当を受け取るようにしています(笑)。
お客さんの視線を一斉に浴びるので、結構恥ずかしいです。
かつれつ 四谷たけだ」と同じです。

DSCF2969 (480x360)
通路の右側にあるショーケースにはサラダやデザートが入っています。

男性店員さんは素早いですがいつも丁寧な対応で、もう何度も購入していて顔を覚えられていると思いますが、リゾットを購入するときは「容器を横にしないで、熱いからやけどするよ。」と、毎回声をかけてくれます。

メニュー

壁には所狭しとたくさんのメニューが貼られています。
種類が豊富で、さらにそれらを組み合わせたり、量を多くしたり減らしたりと、いろいろな形でお願いできます。

先輩の話では、相変わらずの人気で、店内はウェイティングの席が全部埋まるぐらいの行列だったそうです。

DSCF2966 (480x360)
メニューなどの隙間から、厨房の様子が見えます。
写っているお料理はお店のスペシャリテである牛肉の薄切りステーキです。

DSCF5361 (480x360)
持ち帰りのビニール袋はよくある真っ白なものです。
スパゲッティやリゾットとは思えない程、とても重くてずっしりとしていることが多いです(笑)。
この日は4つだったので、かなりの重さだったと思います。
先輩、ありがとうございます☆

DSCF5363 (480x360)
こちらも以前撮影した写真です。
4つあると、壮観です(笑)。

DSCF7033 (480x360)
お弁当の容器は鮮やかなオレンジ色で、とってもかわいい♪
2個以上購入する時は、中身が何かわかるようにフタにメニューが書かれています。

DSCF7034 (480x360)
この日は夜遅くまで残業する予定だったので、ガッツリ食べちゃおうと思い、久しぶりにご飯メニューにしちゃいました。
比較的最近メニューに加わったミートローフです。

DSCF6786_201308231230350f5.jpg
こぼれ防止のため、お弁当の容器はセロハンテープで2ヶ所とめられています。
お腹が空いているときにこれをはがすのは結構大変(笑)。

DSCF6799 (480x360)
フォークやスプーンは透明なビニール袋に入っています。

DSCF0659_20130405053743.jpg
なるべくもらわないようにしているのですが、あらかじめセットされていることが多く、いつも忙しそうなので返却が言い出せないこともしばしば。

DSCF4557 (480x360)
チョイスするメニューによっては、こんなナイフが付いていることもあります。
この日、ミートローフだったので付いていました。

DSCF7035 (480x360)
いただきま~す!


<スパゲティ> ネロ (1,100円?)
DSCF7036 (480x360)
先輩は大好きなネロ。
相変わらずの美味しさで大満足だったとのこと。


ミートローフ (950円?)
DSCF7037 (480x360)
フタをオープン!
大きくて深さのある容器に溢れそうなぐらい、たっぷりと入っています。
しかも、ミートローフがでっかい!!

Oさんからは「すごい!」との声が聞こえてきました。
実はずいぶん前にOさんがソーセージのグリルを食べた時、そのボリュームに圧倒されたので、きっとミートローフもすごいに違いないとずっと思っていたので、念願が叶いました(笑)。

DSCF7045 (480x360)
ミートローフは、大きくてぶ厚いカットのものが2つ。

DSCF7039 (480x360)
ほかには、真っ黄色のバターライスに、、、、

DSCF7040 (480x360)
スパゲティが入っていました。
炒めてあるので、これだけずっと食べ続けるとちょっとパサつきます。

DSCF7043 (480x360)
ミートローフと同じソースで煮込んだシメジと、、、

DSCF7038 (480x360)
エリンギも入っていました。

DSCF7049 (480x360)
ミートローフを立たせてみたら、その大きさがよくわかります。

DSCF7048 (480x360)
裏にはこんがりとした焼き目がついていました。

DSCF7046 (480x360)
ミートローフは意外と柔らかい食感です。
種類はわかりませんが、ハーブの風味がすごくありました。

DSCF8809 (480x360)
事務所には「タベルナ」用に粉チーズとタバスコを常備しています(笑)。
辛いテイストが大好きなので、タバスコの消費量がとっても多いです。

DSCF7050 (480x360)
ボリュームが多いので、途中でタバスコをたっぷりとかけて、味わいを変化させました。
ちょっとかけ過ぎちゃって、結構辛くなっちゃいました(汗)。

何とか食べ終え、お腹いっぱい!

DSCF5383 (480x360)
こちらも以前撮影した写真です。
領収書です。


このところ、「タベルナ」で一番困るのはお会計。
私が持っているメニューで多分3,900円だろうと思っていたのですが、4,000円だっとのこと。ただし、内訳がわからない(汗)。
一部値上げしたらしいのですが、持ち帰りのメニューはしばらく作らないようだし、ぐるなびのメニューはかなり古そうだし、お店はかなり忙しそうなので聞く訳にもいかず、お互いの精算をするのに困っちゃいました。
「タベルナ」さんらしいなぁとは思うのですが。



◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちらです。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇

[ランチ]
  牛肉の薄切りステーキ (2007年6月4日
  ビーフストロガノフ (2014年10月27日
 
[テイクアウト]
◎スパゲティー
  ペペロンチーニ (2014年12月12日
  バジリコ (2014年3月19日
  サルシッチ  (2014年7月28日
  アシューガ  (2015年11月17日
  ガンベレット ビアンコ (2013年6月10日
  ミスキアーレ (2012年10月16日
  アラビアータ  (2014年6月17日
  トンノ  (2010年8月13日
  ペスカトーレ (2013年9月25日
  パンディエーラ (2012年6月8日
  タラモ (2013年1月31日
  サンジャック ビアンコ (2013年8月20日
  オラータ ビアンコ (2012年4月27日
  カルボナーラ  (2014年11月6日
  渡り蟹のトマトクリームソース (2011年9月7日
  ネロ (2011年10月13日)  
  牛肉とエリンギ入りクリームソース (2011年11月18日
  ゴルゴンゾーラとフレッシュマッシュルーム入り (2011年10月28日
  オラータ クレーマ (2012年9月27日
  リーネア:牛すじと野菜入りミートソース (2011年12月7日) 
  カニのクリームスパゲッティ (2014年4月8日

◎リゾット
  マリタータ (2011年11月17日
  バンディエーラ (2014年12月18日
  クレーマ (2013年2月26日
  ポロ (2014年2月20日2014年8月26日
  サンジャック クレーマ (2014年4月21日
  パンナ (2012年2月14日2012年10月11日
  フォルマッジオ (2013年5月23日
  オラータ クレーマ (2012年6月25日
  フンギ (2013年7月4日
  ガンベレット ビアンコ (2014年10月3日
  サンジャック ビアンコ (2012年2月24日
  リーネア (2012年11月13日
  ネロ (2012年6月6日
  紅ずわい蟹のクリーム (2014年10月24日2014年11月19日

◎ご飯系
  牛肉の薄切りステーキ (2013年11月20日
  カジキマグロの薄切りステーキ (2012年3月13日
  ミートローフ  (2016年2月4日
  タベルナ風オムライス  (2008年3月3日

◎季節メニュー
  あん肝とエリンギのスパゲティー (2014年1月29日2014年10月9日
  あん肝とエリンギのペンネ (2014年12月10日
  あん肝いっぱいのスパゲティー (2012年2月2日
  牡蠣とエリンギのリゾット:ビアンコ (2014年10月30日
  牡蠣いっぱいのスパゲッティ:クレーマ (2012年2月24日
  牡蠣いっぱいのリゾット:ビアンコ (2012年12月26日)  
  牡蠣いっぱいのリゾット:クレーマ (2015年11月17日) 
  鮟肝と牡蛎入りスパゲティ:ビアンコ (2011年11月11日
  冷製 アボガドと海老のマリネ入りフレッシュトマト添え (2011年8月11日
  冷製 エビのマリネとアボガド入りフレッシュトマト添え  (2014年8月1日
  冷製 スモークサーモンとアボガド入り~フレッシュトマト添え (2014年5月1日
  冷製 真鯛のカルパッチョ入り~野菜のマリネ添え (2012年9月11日
  Hotaruikaいっぱいのスパゲティー (2014年4月15日
 
[ディナー]
   2008年12月13日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


テイクアウトメニューです↓
金額が少し変わっているようです。
DSCF2208 (480x360)

DSCF2209 (480x360)

DSCF2210 (480x360)

DSCF2211 (480x360)

DSCF2212 (480x360)

DSCF2213 (480x360)

DSCF2214 (480x360)

DSCF2215 (480x360)

DSCF2216 (480x360)


お店の名刺です↓
DSCF0745_20120521195250.jpg





2016年2月4日訪問時お店DATA
****************************
LA.TAVERNA (ラ・タベルナ)
〒102-0085
東京都千代田区六番町1-1 恩田ビル2階
TEL  03-3262-8946
営業時間 
[月~土] 11:00~18:00 18:00~23:00(L.O.22:30) 
[日祝日] 11:00~22:30(L.O.22:00) 
定休日 無休
地下鉄麹町駅から徒歩2分 
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩3分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2016/02/15 06:00】 | イタリアン | トラックバック(0) | コメント(0) |
No.4 -Hand-crafted- BREAD&PIZZA  @市ヶ谷
私は人工的な香りがあまり得意ではなく、使っているものはほぼ無香料で、アロマとかもやや苦手です。
昨日の行きの電車は事故などでとても混み合っていたのですが、隙間なく密着した隣の女性の香水がイマドキ珍しくバラ系の豪華な香りで、乗客が減るまでの15分位は生きた心地がしなかったです(汗)。

DSCF3575 (480x360)
2015年12月2日は、お昼時に上司もOさんも不在だったので、先輩と二人で外へランチを食べに出ました。
どこか新店を、、、と考えていたら、6日前にpenguin_19さんからもらったコメントのことを思い出し、前日にオープンした新店の「No.4 -Hand-crafted- BREAD&PIZZA(ナンバーフォー)へ行ってみることに。

DSCF3592 (480x360)
JR・地下鉄市ヶ谷駅から日テレ通りの左側を半蔵門方面に向かって進み、2つ目の交差点の角にお店があります。
だだっ広い敷地の真ん中に平家建の店舗が建っていて、とても目立っていました。


グーグルマップだと、まだ駐車場になっています(笑)。

DSCF3594 (480x360)
お店の周りのスペースには「番町の庭」と命名されています。

DSCF3593 (480x360)
大通りに面した角地なので、工事が始まった時には商業ビルが建つんだろう思っていたのに、平家建の建物が出来上がったのにはビックリ。
それでも、まさか飲食店とは夢にも思わず、ピザ屋さんと知った時には一枚3,000円ぐらいする?と先輩と話していました(笑)。

DSCF3598 (480x360)
店舗の脇にも奥にもたっぷりのスペース。
駐車場という感じでもなく、奥にはベンチが並んでいるので、小さなお子さんを連れたママたちも結構来ていて、このエリアでくつろいでいました。

DSCF3597 (480x360)
もしかしたら、自治体が用意した災害時の避難場所とかでは?とも思ったのですが、この看板を見て納得。
管理者が日本テレビ放送網株式会社で、有期限だそうです。
かなり長い間駐車場になっていたので、前がどんな感じだったか忘れてしまいましたが、日テレの所有地のようで、次の建築物までのつなぎということでしょうか。
建物がログハウス風の簡易なのも、そのためなんですね。

DSCF3595 (480x360)
「No.4」は、表参道CICADAや代官山IVY PLACEを運営する「タイソンズアンドカンパニー」が2015年12月1日にオープンさせたお店で、カフェでもレストランでもパン屋でもない、どこにもない新しい業態とのこと。

12時15分頃に到着したところ、数人並んでいました。
店員さんが整理をしていて、右にイートイン、左にテイクアウトのお客さんが並びます。

DSCF3557 (480x360)
イートインの先客は4・5人程。
併設しているパン屋さんの出来たてとのことで、試食をいただきました。
メロンパンだったかな?
甘さ控えめでさっくりした食感で美味しかったです。

DSCF3563 (480x360)
フロアは長方形で、右手前にパンが並び、右奥にレジがあります。
奥はテラス席で中程はテーブル席が並び、手前にはカウンター席がありました。
ログハウス風のシンプルですっきりした内装です。
オープンしたばかりだからでしょうか、店員さんの数もとっても多かったです。

DSCF3558 (480x360)
右上の黒板にイートインのメニューが書かれています。
ランチはピザとサンドイッチが2種類、サラダが1種類の5種類で、お値段は900円から1,000円です。

DSCF3559 (480x360)
セットだとお得なドリンクもあります。
ソフトドリンクだけでなく、スープも1種類ありました。

DSCF3560 (480x360)
こちらのお店は午前8時から営業しているので、モーニングメニューもあります。

DSCF3561 (480x360)
棚には美味しそうなパンがずらり。
どんどん焼き上げていて、次々と補充されています。
店員さんが「○○○、焼き立てで~す!」とアナウンスしてくれました。

DSCF3562 (480x360)
種類は少ないですが、デザートもあります。

2・3分程待って、カウンター席ならすぐ入れるとのことで、入店。
席に荷物を置いて、注文するためにカウンターへ。
外ではテイクアウトとイートインは別々の列に並んでいましたが、店内でレジに並ぶ時は一緒です。
パンを買う人、レジに並ぶ人で、大混雑でした。

DSCF3564 (480x360)
注文を終え、お会計をして、席に戻ります。

DSCF3565 (480x360)
お料理は後から出てくるので、番号札をいただきます。

DSCF3566 (480x360)
お水はカウンターでセルフで入れます。
カトラリーやおしぼり、紙ナプキンなどを二人分もらいました。

DSCF3568 (480x360)
この日のレシートです。
私はピザのマルゲリータとスープを注文。
ピザは2種類だったので、先輩がフンギを注文し、二人で分けようと決めていました。

レシートに番号札の「24」と印刷されていたので、先輩の分はどうなっているのかなぁと思っていたら、、、

DSCF3571 (480x360)
やはり個別に番号をもらうようで、先輩は後から店員さんから番号札をもらいました。

DSCF3570 (480x360)
しかも、既にもらっていたカトラリーなども(笑)。
オープンしたばかりなので、まだまだ運営は大変なようです。

DSCF3567 (480x360)
カウンター席は大きな窓ガラスに面しているので、外を良く見渡せます。
奥にあるのは「フィオリーレ」と「うすけぼー チャイナ(現・チャイナRai)」が入って野村ビルです。
「フィオリーレ」は、映像が見られる画面を置くようになったんですね~。

DSCF3572 (480x360)
イスには毛布が置いてあります。
これ、とっても薄いのですが、柔らかくて暖かでした。
私はカウンター席の一番左端に座ったのですが、衝立はあるものの、入口の扉が開く度に冷気がひゅ~っつ入ってきて、結構寒かったです。
あと、ログハウス風の建物のせいか、店員さんが動く度に結構床が揺れます。

DSCF3573 (480x360)
パンが大好きな先輩は、お料理の待ち時間を利用してパンを購入していました。


Margherita Pizza (900円)+Set Cup “Potato Cream” (300円)=1,200円
DSCF3575 (480x360)
15分程待って、お料理が登場。

DSCF3577 (480x360)
スープはアルミのカップに入っていました。
アルミって、珍しいのでは?

DSCF3578 (480x360)
量はそれ程多くありません。
スープの種類は時々変わるのかな?

DSCF3591 (480x360)
ちょっと寒い席だったので、温かいスープをお願いして良かったです。
素朴で優しい味わいでした。

DSCF3576 (480x360)
マルゲリータは中ぐらいの大きさで、あらかじめ4等分されてます。

DSCF3579 (480x360)
トマトソースとチーズがたっぷり。

DSCF3581 (480x360)
生地は私が大好きなクリスピータイプ。
さっくりとした食感で、トマトソースが濃厚でとっても美味しかったです。


Mushroom Pizza “Funghi” (900円)+Set Cup “Potato Cream” (300円)=1,200円
DSCF3582 (480x360)
先輩はフンギのピザです。

DSCF3583 (480x360)
こちらのピザの方が、生地が膨らんでいるような?

DSCF3584 (480x360)
しっかり火を通したマッシュルームの上に、生のマッシュルームが薄くスライスされています。
ちょっと写真ではわかりにくいですが、下にはタマネギがたくさん入っていました。
マルゲリータとは同じ値段ですが、具材のボリューム感にかなり差があります(笑)。

DSCF3585 (480x360)
先輩とそれぞれのピザを半分こ。
フンギはたっぷりの炒めタマネギとバルサミコ酢でかなり甘~いテイスト(汗)。
甘い味付けが苦手な私には食べ切るのが大変でした。
あ~、ビックリした!


全体のボリュームは普通です。
最初はどんな高級店かとビクビクしながらの入店でしたが、お料理だけなら1,000円ぐらいで食べられたのでよかったです。
ピザはそれ程大きくはないですが、先輩はやや食べ飽きちゃったそうなので、できればタバスコとかあればいいなぁと思いました。
先輩が購入したパンの感想はまだ聞いていませんが、私も一度買ってみたいです。





2015年12月2日訪問時お店DATA
********************************
No.4 -Hand-crafted- BREAD&PIZZA (ナンバーフォー) 
〒102-0081 
東京都千代田区四番町5-9
TEL 03-3234-4440
営業時間 8:00~22:00(L.O.21:00)
定休日 なし
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩5分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2015/12/09 06:00】 | イタリアン | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム | 次のページ
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる