Taco Derio!  @市ヶ谷
みなさま、GWを楽しんでいますか?
私は昨日旅行から戻り、カレンダーどおりの出勤です(泣)。
4日間の旅行中、ずっと食べてばかりでしたが、歩き回っていたことと、かき氷を食べてちょっとお腹を下したおかげか、体重増加はプラス1キロぐらいで済み、正月太りを越えなくて、一安心(笑)。
GW後半はしっかり運動をして体重を戻すつもりです。
今日一日頑張れば、3連休なので、がんばりま~す☆

DSCF1547 (480x360)
2016年4月25日は週の最初の月曜日。
思いがけず、お昼時に上司とOさんが不在だったため、先輩と二人で外へランチを食べに出ました。
ただ、午前の仕事がおしてしまい、外に出るのが遅くなってしまったので、近場のGEMS市ヶ谷に行こうかと歩いていたら、「Taco Derio!(たこでりお)」という移動販売のお店を見つけました。

DSCF1534 (480x360)
JR・地下鉄市ヶ谷駅から日テレ通りの右側を麹町方面に進み、最初の交差点を左折します。
最初の曲がり角のところにNo.R五番町というビルがあり、その前に車が停まっていました。


地図です。
この会社の入っているビルの前に車が来ています。

DSCF1530 (480x360)
タコデリオ!」は、株式会社サンズが展開する「元気になるフード」を提供するタコス・タコライスチェーンで、路面店やカフェ、移動販売があるそうです。
1999年にキッチンカーから始まったこちらのお店は、完全無農薬で栽培された玄米を使い、全て手作りでお料理を提供するとのこと。

実はこちらのお店、やって来ているのを数回見かけたことがありました。
少し前に、Oさんが一度購入してスタンプカードをもらっていたので、2016年4月4日に買いに行ってみたところ、何故か「クルージンダイナー」が来ていました。
なので、警察とかの関係で、もう撤退しちゃったのかなぁと思っていただけにビックリです。

それにしても、3週間前に「出来れば毎週来ます!」と復活宣言していた「クルージンダイナー」はこの日は見当たりませんでした。

DSCF1532 (480x360)
12時20分頃に到着したところ、先客は1名。
後客は2・3人でした。

若い男性店員さんが一人で切り盛りしています。

DSCF1528 (480x360)
メニューは定番が3種類、月替わりが1種類の合計4種類で、お値段は600円か700円です。
2016年4月のタコライスは、デミたまタコライスでした。

DSCF1529 (480x360)
トッピングは7種類あり、全て50円です。

DSCF1527 (480x360)
ナチョスやチリチップとのセットメニューもありました。

DSCF1535 (480x360)
持ち帰り袋はよくある白いビニール袋で、、、

DSCF1538 (480x360)
鮮やかなオレンジ色で、お店のロゴが入っていました。

DSCF1539 (480x360)
中から取り出すとこんな感じです。

DSCF1541 (480x360)
タコライスの容器は四角いプラスチック製で、フタは透明、下は白です。

DSCF1542 (480x360)
ホットソースの容器も、小さなプラスチック製で、フタは透明、下は白でした。

DSCF1540 (480x360)
ナチョスの容器は、四角い紙製です。

DSCF1544 (480x360)
いただきま~す!


B SET?
有機玄米チリコンカネルタコライス×チリチップ(S)?=900円
DSCF1547 (480x360)
私は辛いメニューを食べたくて、チリコンカネルタコライスにして、チリチップとのセットにしてみました。
セットにしたのは、ナチョスじゃなくて、チリチップだったと思います。
わずか一週間前のことですが、旅行を挟んでしまったため、記憶が朧です(汗)。

DSCF1545 (480x360)
こちらはホットソースです。
お好みでいただくことが出来ます。
辛い味付けが大好きな私たちはもちろん、いただいちゃいました。

DSCF1549 (480x360)
タコライスはたっぷりの具材でご飯はほとんど見えません。

DSCF1550 (480x360)
生野菜はキャベツの千切りです。

DSCF1551 (480x360)
先輩はプラス料金を払ってハラペーニョをつけたのに、何故か私の方にも入っていました。
デフォルト?

ハラペーニョが入っていると、味わいのアクセントになって、とってもいいです。

DSCF1552 (480x360)
チリビーンズにはチーズもかかっています。

DSCF1553 (480x360)
ご飯は有機玄米なので、ほんのり茶色に染まっていました。
量はそれ程多くありません。

DSCF1554 (480x360)
サワークリーム?もたっぷりかかっていました。

DSCF1558 (480x360)
最初にホットソースをかけちゃいました。
チリビーンズはしっかり旨味があって、辛さはピリ辛ぐらい。
ホットソースはなかなかの辛さでした。
玄米はツブツブ感が強く、噛み応えがよかったです。

DSCF1555 (480x360)
チリチップ?のフタを開けてビックリ。
チップがかなりたっぷりありました。
しかも、チリソースとサワークリームがかかっています。

DSCF1556 (480x360)
チップスはトッピングでしんなりしたところとパリッとしたところの2種類の食感を味わえます。
ご飯とは違う食感も楽しめるので、このセットはとてもよかったです。

DSCF1557 (480x360)
たくさんあったので、先輩にもおすそ分け。
「CP抜群のトッピングですねぇ~。」と言っていました(笑)。


有機玄米アボガドタコライス(700円)+ハラペーニョ(50円)=750円
DSCF1536 (480x360)
先輩は大好きなアボガドが入ったアボガドタコライスに、こちらも大好きなハラペーニョをトッピング。

DSCF1537 (480x360)
ボリュームは多くはないものの、玄米もサルサも美味しく、味わいはとっても好みだったとのこと。


基本のタコライスだけだとボリュームはちょっと物足りないですが、味付けは美味しかったです。
セットにすると、移動販売のお弁当としてはややお高めになりましたが、満足感はとっても高くなりました。

月曜日のこの場所には、今後「タコデリオ!」と「クルージンダイナー」のどちらが来ることになるのかなぁ?



このビルの前の通りに来ています。


2016年4月25日購入時お店DATA
*******************************
Taco Derio! (たこでりお)
移動販売 
〒102-0084
東京都千代田区五番町10-7 No.R五番町前
営業日 月曜日
営業時間 お昼前後(売り切れ次第終了)
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩5分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2016/05/02 06:00】 | 沖縄 | トラックバック(0) | コメント(2) |
タコライス屋「移動販売 tono cafe」  @市ヶ谷[千代田四番町ランチ屋台]
週末は気温が上がり、一気に夏モードになりましたね~。
我が家でも今年初めて扇風機をつけっぱなしで寝ました。
今週もしばらく暑いようなので、みなさま、体調管理に気をつけましょう☆

DSCF1019 (480x360)
2014年9月9日は、前日に引き続き、午後イチで予定があったので、早めにお昼を食べることになりました。
上司は二日連続の「松月庵」。
さすがにご相伴する気にはなれず、千代田四番町ランチ屋台へお弁当を買いに行くことにしました。
12時前だったので、それ程並ぶことがないだろうと思ったからです。
この日は火曜日だったので到着すると、タコライス屋さんの「移動販売 tono cafe(トノカフェ)」がいました。
私はすっかり勘違いしていて、この日は「シシリアンライス」だと思い込んでいて、しかも、少し前にも同じ失敗をやらかしていたような(汗)。
しっかり覚えておかなきゃ。
この日は時間がなかったので、そのまま購入しました。

DSCF2157 (480x360)
JR・地下鉄市ヶ谷駅から日本テレビ通りの左側を麹町方面に進み、最初の交差点を越えて少し行ったところに日本染色会館というかなり年季の入ったビルがあります。

DSCF6787.jpg
このビルの敷地内に、2011年3月14日から「千代田四番町ランチ屋台」という名前で日替わりの移動販売が来るようになりました。
「エスエヌダイニング」のホームページだと、「千代田四番町屋台村」とありますが、看板の記載は違うので、「千代田四番町ランチ屋台」とさせていただきます。

DSCF6730.jpg
「トノカフェ」は、2011年3月15日からこの場所にやって来ました。
営業時間は午前11時30分から午後2時までです。

DSCF2150 (480x360)
前回こちらのお弁当を購入したのは2014月7年29日だったので、約40日ぶり、15回目です。

DSCF8311.jpg
お店の公式HPによれば、「トノカフェ」は、シェアハウスを経営するMurabito株式会社が展開していて、ご夫婦とわんちゃん2匹が運営しているとのことです。

大きな車にはオレンジや緑色などの鮮やかな彩りでペインティングされています。

DSCF6967.jpg
「トノカフェ」にやって来たたくさんの有名人の写真が飾られています。

DSCF6751.jpg
こちらは以前撮影した写真です。
タコライス屋さんですが、このお店のポイントはアボガドです。
アボガドの入るメニューには、一つのお弁当に付き、なんとアボガド半個が入ります。
アボガド大好きな私はワクワクしちゃいます。

DSCF2151 (480x360)
日テレ通りという大きな通り沿いにあるので、お店はいつも大混雑です。
でも、回転はそれ程遅くないです。

12時少し前だったので、先客は2名ほど。
すぐに順番が回ってきてしまうので列には並ばず、スマホのこれまでに食べたことのあるメニューリストをチェックしていたら、あっという間に4・5人のお客さんがやってきました。

DSCF2149 (480x360)
メニューは全部で7種類あり、お値段は700円から900円です。

DSCF1006 (480x360)
体重がイマイチだったので、この日は軽めにベジタブルタコライスにして、アボガドトッピングをお願いしました。

DSCF2152 (480x360)
販売窓口には注文する場所と待つ場所が明記してあります。
先に車の右側に並び、注文後は車の左側で待ちます。

DSCF4378_20140319200415bca.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
辛い物好きだし、お金がかからないので、タバスコのトッピングはいつもお願いします。
タバスコのトッピングをお願いする人が多いせいか、お弁当の受け渡しの時に店員さんが「タバスコかけますか?」と必ず聞いてくれます。
この日はマヨネーズについても聞かれたので、そちらもお願いしました。

DSCF8313.jpg
いつもは男性二人で切り盛りしていますが、この日は販売しているのは女性でした。

DSCF2155 (480x360)
2014年2月からスタンプラリーを始めたとのこと。
at SHIBUYAとなっていますが、、、。

DSCF2154 (480x360)
7店舗合同のスタンプラリーだそうです。
私はそんなにしょっちゅう買わないので、あまりちゃんと読まなかったです(汗)。
でも、参加しているお客さんもいらっしゃいました。

DSCF1007 (480x360)
持ち帰り袋は白いビニールに赤でお店のイラストが入っています。

DSCF8820 (480x360)
広げるとこんな感じです。

DSCF1009 (480x360)
「トノカフェ」はメニューのバラエティがそれ程あるわけではなく、トッピングも多くはないので、食べたことのない組み合わせはかなり減ってきました。

DSCF1012 (480x360)
お弁当の容器は紙パックです。
なので、底を手で持つとかなり熱くなっています。

DSCF1010 (480x360)
お弁当とは別に温泉卵がついていて、自分で割り入れるスタイルです。
この卵は白だったり茶色だったりします。
何故か茶色の時は、ちょっと嬉しい(笑)。
この日は白でした。

DSCF0382_201312130820200f2.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
スプーンは薄い木製です。
ちょっと柄が細長いタイプでした。
もったいないので、なるべくいただかないようにしています。

DSCF1013 (480x360)
フタをオープン!
ご飯の上にたっぷりの刻みレタスが敷いてあり、挽き肉とアボガドがのせてあり、さらにマヨネーズ?ソースがたっぷりとかかっています。
具だくさんなので、ご飯は全く見えません。
中央にアボガドがどん!とのっかっていて、とっても存在感があります。
緑と白、ほんのちょっと茶色で、見た感じもかなりヘルシーでした。

DSCF1021 (480x360)
アボガドのサイズが大きいので、ソースがフタの裏についちゃっていました(笑)。


ベジタブルタコライス(730円)+アボガド(100円)+タバスコ(FREE)=830円
DSCF1019 (480x360)
温玉をのっけて完成です。
いただきま~す!

DSCF1015 (480x360)
レタスは太めの千切りになっていて、量もたっぷり。
他のおかずと一緒に食べると、とてもさっぱりします。

DSCF1016 (480x360)
タコライスの具はひき肉だけではなく、お豆も入っています。
豆好きなので嬉しいです。
タバスコがしっかりと利いているの結構ピリ辛です。

DSCF1014 (480x360)
アボガドは半個分まるまる入っています。
先輩が「アボガド半個分あると、かなり豪勢ですよね!」と上司に話しかけたのですが、特に返答はなし。
アボガドはあまり好きではないのかな?

DSCF1020 (480x360)
温玉をどのタイミングで崩すか、いつもうれしい悩みです。
ただ、この日は殻を割ったときに失敗してしまったようで、少し黄身がこぼれ出しちゃいました。
具と卵を一緒に食べると、口当たりがまろやかになり、卵の旨みがプラスされて、味わいが深まります。
食べる場所によってスプーンの中に入ってくる具材が違うので、少しずつ味わいが変わります。
ご飯のボリュームは普通です。

DSCF1026 (480x360)
タコライスをそのまま少し食べてから、アボガドを崩していただきました。
完熟していませんが、さっぱりながらも旨みが加わって美味しい。
大きめにカットしてゴロゴロっとさせて食べるのが好みです。
たくさんあるので、アボガドだけで楽しんだり、他の具材と一緒に食べたりしました。

DSCF1024 (480x360)
この日の先輩のお弁当です。


全体のボリュームは普通です。
ただ、タコライスの具の量が少ないのか、そもそもあっさりした味付けなのか、食べ方が下手だったのか、後半はしっかり味のおかずがなくなってしまい、アボガドや温泉卵などのそのものの味で何とかご飯を食べきりました。
濃い味好きなので、淡泊すぎて最後はちょっと辛かったです(汗)。
消化もよかったようで、夕方にはお腹が空いちゃいました。


◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちらです。◇・◆・◇・◆・◇

 オリジナルタコライス (2011年5月24日
 オリジナルタコライス+スパム (2014年2月18日
 ホットチリタコライス (2011年5月17日
 ホットチリタコライス+アボガド (2014年6月3日
 アボガドタコライス (2011年4月12日
 アボガドタコライス+サルサソース (2011年6月21日) 
 アボガドスパム丼 (2011年4月19日
 アボガドスパム丼+サルサソース (2011年9月13日

 タイ風チキンタコライス (2011年7月5日2011年10月11日
 タイ風チキンタコライス+アボガド (2014月7年29日
 ベジタブルタコライス (2013年3月12日
 ベジタブルタコライス+アボガド (2014年9月9日

 ハーフ&ハーフ<オリジナル・タイ風> (2013年1月8日2013年10月1日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


お店の名刺です↓
DSCF1398_20120625061703.jpg

DSCF1399_20120625061702.jpg


◆・◇・◆・◇・◆・◇ 千代田四番町ランチ屋台全店訪問記です。◇・◆・◇・◆・◇・◆

月曜日 「佐賀のご当地 元祖 シシリアンライス」 
  佐賀県ご当地料理 元祖ポークシシリアンライス (2014年6月2日
  麻婆春雨 (2014年6月9日

月曜日 【撤退】ハーブチキンライス屋「エスエヌダイニング」 
  ビーフシチュー&インディアン (2011年4月11日
  ハワイアン&フレンチ (2011年4月25日
  コリアン&イタリアン (2011年5月30日) 
  インディアン&ココナツカレー (2011年6月13日
  チャイニーズ&フレンチ (2011年6月20日
  ロシアン&カレー (2011年6月27日
  アジアン&トマトカレー (2011年7月11日
  チャイニーズ&イタリアン (2011年8月29日
  カレー&キーマカレー (2011年9月5日
  トマトカレー&インディアン (2011年12月5日
  ロシアン&ハワイアン<トマトソース> (2012年6月11日
  Wハーブチキン丼 (2011年10月31日
  ハーブチキンフレンチライス (2012年1月23日
  ハーブチキンハワイアンライス (2012年2月13日

火曜日 タコライス屋「トノカフェ」
  オリジナルタコライス (2011年5月24日
  オリジナルタコライス+スパム (2014年2月18日)  
  ホットチリタコス (2011年5月17日
  ホットチリタコライス+アボガド (2014年6月3日
  アボガドタコライス (2011年4月12日) 
  アボガドタコライス+サルサソース (2011年6月21日) 
  アボガドスパム丼 (2011年4月19日
  アボガドスパム丼+サルサソース (2011年9月13日
  タイ風チキンタコライス (2011年7月5日2011年10月11日
  タイ風チキンタコライス+アボガド (2014月7年29日)  
  ベジタブルタコライス (2013年3月12日
  ベジタブルタコライス+アボガド (2014年9月9日
  ハーフ&ハーフ<オリジナル・タイ風> (2013年1月8日2013年10月1日

水曜日 オムライス屋「リトル・グランマ」  
  デミグラスビーフソース:チーズ (2012年4月11日
  デミグラスビーフソース&あさりクリームソース (2011年4月13日
  デミグラスビーフソース&つぶハニーマスタードソース×とりのからあげ (2011年7月6日
  アラビアータ&トマトソース (2011年4月20日
  牛すじカレーソース&ケチャップ (2011年4月27日
  ミートソース&豚の竜田揚げ×黒酢あんかけソース (2011年5月18日
  ケチャップ&ローストチキン:チョリソー (2012年5月16日
  スンドゥブ風ソース (2013年2月6日
  赤カレーチキンソース (2014年4月30日

水曜日 名前のない屋台
  ボロネーゼライス (2014年5月7日

木曜日 アジア料理屋「ガルバ」 
  ガパオ     (2011年10月20日
  グリーンカレー (2011年5月12日2012年7月26日2012年11月29日2013年2月21日
  グリーンカレー 大盛り (2013年11月7日
  レッドカレー  (2011年4月21日
  トマトチキンカレー (2011年6月30日
  キノコとチキンのココナッツカレー (2011年5月19日
  カボチャとサツマイモのココナッツカレー(マイルド)ポタージュ風 (2012年2月23日

金曜日 韓国料理屋「ドラゴン屋台」
  豚プルコギ<辛口ソース> (2011年6月17日
  豚プルコギ<辛口ソース>+温泉たまご (2014年8月22日
  ビビンバ (2011年5月20日
  チャプチェ (2011年6月24日
  チャプチェ+温泉たまご (2014年4月4日
  豚プルコギ&チャプチェ  (2011年5月13日
  豚プルコギ&チャプチェ2種盛+温泉たまご (2011年8月12日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


2014年9月9日購入時お店DATA
******************************
[千代田四番町屋台ランチ]
タコライス屋「移動販売 tono cafe」 (とのかふぇ)
〒102-0085
東京都千代田区四番町4-19 日本染色会館前
営業時間 11:30~14:00
営業日 火曜日
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩3分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2015/07/13 05:00】 | 沖縄 | トラックバック(0) | コメント(2) |
タコライス屋「移動販売 tono cafe」  @市ヶ谷[千代田四番町ランチ屋台]
雨の少ない今年の梅雨ですが、昨夜から朝方にかけて雨が降り、今日も傘を持ち歩かずにすみそうです。
面倒くさがりなので、傘を持ち歩かないのは何よりもありがたいです!(笑)。

DSCF8833 (480x360)
2014月7年29日は、午前中出かけていた上司とOさんが帰ってくる途中にお弁当を買ってくる、という連絡が入ったので、12時前でしたが、私もお弁当を買いに出かけました。
このところ、外でお弁当を買うことが多く、どうも新鮮味に欠けて、食べたいものが全く思いつかず(汗)。
正直、歩いて行ける範囲だと飽きているな~と痛感していたのですが、時間がなかったので千代田四番町ランチ屋台に行きました。
この日は火曜日だったので、タコライス屋さんの「移動販売 tono cafe(トノカフェ)」です。

DSCF2157 (480x360)
JR・地下鉄市ヶ谷駅から日本テレビ通りの左側を麹町方面に進み、最初の交差点を越えて少し行ったところに日本染色会館というかなり年季の入ったビルがあります。

DSCF6787.jpg
このビルの敷地内に、2011年3月14日から「千代田四番町ランチ屋台」という名前で日替わりの移動販売が来るようになりました。
「エスエヌダイニング」のホームページだと、「千代田四番町屋台村」とありますが、看板の記載は違うので、「千代田四番町ランチ屋台」とさせていただきます。

DSCF6730.jpg
「トノカフェ」は、2011年3月15日からこの場所にやって来ました。
営業時間は午前11時30分から午後2時までです。

DSCF2150 (480x360)
前回こちらのお弁当を購入したのは2014年6月3日だったので、約2ヶ月ぶり、14回目です。

DSCF8311.jpg
お店の公式HPによれば、「トノカフェ」は、シェアハウスを経営するMurabito株式会社が展開していて、ご夫婦とわんちゃん2匹が運営しているとのことです。

大きな車にはオレンジや緑色などの鮮やかな彩りでペインティングされています。

DSCF6967.jpg
「トノカフェ」にやって来たたくさんの有名人の写真が飾られています。

DSCF6751.jpg
こちらは以前撮影した写真です。
タコライス屋さんですが、このお店のポイントはアボガドです。
アボガドの入るメニューには、一つのお弁当に付き、なんとアボガド半個が入ります。
アボガド大好きな私はワクワクしちゃいます。

DSCF2151 (480x360)
日テレ通りという大きな通り沿いにあるので、お店はいつも大混雑です。
でも、回転はそれ程遅くないです。

12時前だったので行列はほとんどありませんでした。
お料理待ちが1・2人、注文待ちが2人ほど。
なので、すぐに順番が回ってきてしまったので、スマホで食べたことあるメニューをチェックしていた私は結構焦りました(汗)。

DSCF2149 (480x360)
メニューは全部で6種類あり、お値段は700円から900円です。

DSCF2152 (480x360)
販売窓口には注文する場所と待つ場所が明記してあります。
先に車の右側に並び、注文後は車の左側で待ちます。

DSCF4378_20140319200415bca.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
辛い物好きだし、お金がかからないので、タバスコのトッピングはいつもお願いします。
タバスコのトッピングをお願いする人が多いせいか、お弁当の受け渡しの時に店員さんが「タバスコかけますか?」と必ず聞いてくれます。

DSCF8313.jpg
男性二人で切り盛りしていました。

DSCF2155 (480x360)
2014年2月からスタンプラリーを始めたとのこと。
at SHIBUYAとなっていますが、、、。

DSCF2154 (480x360)
7店舗合同のスタンプラリーだそうです。
私はそんなにしょっちゅう買わないので、あまりちゃんと読まなかったです(汗)。
でも、参加しているお客さんもいらっしゃいました。

DSCF6263 (480x360)
持ち帰り袋は白いビニールに赤でお店のイラストが入っています。

DSCF8820 (480x360)
広げるとこんな感じです。

DSCF8821 (480x360)
「トノカフェ」はメニューのバラエティがそれ程あるわけではなく、トッピングも多くはないので、食べたことのない組み合わせはかなり減ってきました。

この日はタイ風チキンタコライスにアボガドをトッピング。

DSCF8825 (480x360)
お弁当の容器は紙パックです。
なので、底を手で持つとかなり熱くなっています。

フタの端っこから、野菜がはみ出していました(笑)。

DSCF8823 (480x360)
お弁当とは別に温泉卵がついていて、自分で割り入れるスタイルです。
この卵は白だったり茶色だったりします。
何故か茶色の時は、ちょっと嬉しい(笑)。
この日は白でした。

DSCF0382_201312130820200f2.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
スプーンは薄い木製です。
ちょっと柄が細長いタイプでした。
もったいないので、なるべくいただかないようにしています。

DSCF8826 (480x360)
フタをオープン!
ご飯の上にたっぷりの刻みレタスが敷いてあり、挽き肉とアボガドがのせてあり、さらにマヨネーズ?ソースがたっぷりとかかっています。
具だくさんなので、ご飯は全く見えません。


タイ風チキンタコライス(700円)+アボガド(100円)+タバスコ(FREE)=800円
DSCF8833 (480x360)
温玉をのっけて完成です。
いただきま~す!

DSCF8828 (480x360)
レタスは太めの千切りになっていて、量もたっぷり。
他のおかずと一緒に食べると、とてもさっぱりします。

DSCF8831 (480x360)
好みで入れるタバスコは、たっぷりかけてくれるので、かなりピリ辛になります。
ひき肉の味付けがちょっぴり甘めなので、この日は特に存在感がありました。

DSCF8827 (480x360)
アボガドは半個分まるまる入っています。

DSCF8835 (480x360)
温玉をどのタイミングで崩すか、いつもうれしい悩みです。

DSCF8841 (480x360)
ご飯のボリュームは普通です。

DSCF8838 (480x360)
タコライスをそのまま少し食べてから、アボガドを崩していただきました。
完熟していませんが、さっぱりながらも旨みが加わって美味しい。
大きめにカットしてゴロゴロっとさせて食べるのが好みです。

DSCF8840 (480x360)
温泉卵を割ってみると、トロトロではないもったりとした鮮やかなオレンジ色の黄身が出て来て、と~っても美味しそう。
具と卵を一緒に食べると、口当たりがまろやかになり、卵の旨みがプラスされて、味わいが深まりました。
食べる場所によってスプーンの中に入ってくる具材が違うので、少しずつ味わいが変わります。

DSCF8830 (480x360)
この日の先輩のお弁当です。


全体のボリュームは普通です。
ただ、アボガドを半個分のせた分だけ、食べごたえがありました。


DSCF8817 (480x360)
この日の屋台からの帰り道、2011年10月27日にランチ訪問した「韓国家庭料理 明洞」の跡地に「麹町 はとり」というお店がオープンしていることに気付きました。
ランチ営業はないようで、残念。


◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちらです。◇・◆・◇・◆・◇

 オリジナルタコライス (2011年5月24日
 オリジナルタコライス+スパム (2014年2月18日
 ホットチリタコライス (2011年5月17日
 ホットチリタコライス+アボガド (2014年6月3日
 アボガドタコライス (2011年4月12日
 アボガドタコライス+サルサソース (2011年6月21日) 
 アボガドスパム丼 (2011年4月19日
 アボガドスパム丼+サルサソース (2011年9月13日

 タイ風チキンタコライス (2011年7月5日2011年10月11日
 タイ風チキンタコライス+アボガド (2014月7年29日
 ベジタブルタコライス (2013年3月12日

 ハーフ&ハーフ<オリジナル・タイ風> (2013年1月8日2013年10月1日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


お店の名刺です↓
DSCF1398_20120625061703.jpg

DSCF1399_20120625061702.jpg


◆・◇・◆・◇・◆・◇ 千代田四番町ランチ屋台全店訪問記です。◇・◆・◇・◆・◇・◆

月曜日 「佐賀のご当地 元祖 シシリアンライス」 
  佐賀県ご当地料理 元祖ポークシシリアンライス (2014年6月2日
  麻婆春雨 (2014年6月9日

月曜日 【撤退】ハーブチキンライス屋「エスエヌダイニング」 
  ビーフシチュー&インディアン (2011年4月11日
  ハワイアン&フレンチ (2011年4月25日
  コリアン&イタリアン (2011年5月30日) 
  インディアン&ココナツカレー (2011年6月13日
  チャイニーズ&フレンチ (2011年6月20日
  ロシアン&カレー (2011年6月27日
  アジアン&トマトカレー (2011年7月11日
  チャイニーズ&イタリアン (2011年8月29日
  カレー&キーマカレー (2011年9月5日
  トマトカレー&インディアン (2011年12月5日
  ロシアン&ハワイアン<トマトソース> (2012年6月11日
  Wハーブチキン丼 (2011年10月31日
  ハーブチキンフレンチライス (2012年1月23日
  ハーブチキンハワイアンライス (2012年2月13日

火曜日 タコライス屋「トノカフェ」
  オリジナルタコライス (2011年5月24日
  オリジナルタコライス+スパム (2014年2月18日)  
  ホットチリタコス (2011年5月17日
  ホットチリタコライス+アボガド (2014年6月3日
  アボガドタコライス (2011年4月12日) 
  アボガドタコライス+サルサソース (2011年6月21日) 
  アボガドスパム丼 (2011年4月19日
  アボガドスパム丼+サルサソース (2011年9月13日
  タイ風チキンタコライス (2011年7月5日2011年10月11日
  タイ風チキンタコライス+アボガド (2014月7年29日)  
  ベジタブルタコライス (2013年3月12日
  ハーフ&ハーフ<オリジナル・タイ風> (2013年1月8日2013年10月1日

水曜日 オムライス屋「リトル・グランマ」  
  デミグラスビーフソース:チーズ (2012年4月11日
  デミグラスビーフソース&あさりクリームソース (2011年4月13日
  デミグラスビーフソース&つぶハニーマスタードソース×とりのからあげ (2011年7月6日
  アラビアータ&トマトソース (2011年4月20日
  牛すじカレーソース&ケチャップ (2011年4月27日
  ミートソース&豚の竜田揚げ×黒酢あんかけソース (2011年5月18日
  ケチャップ&ローストチキン:チョリソー (2012年5月16日
  スンドゥブ風ソース (2013年2月6日
  赤カレーチキンソース (2014年4月30日

水曜日 名前のない屋台
  ボロネーゼライス (2014年5月7日

木曜日 アジア料理屋「ガルバ」 
  ガパオ     (2011年10月20日
  グリーンカレー (2011年5月12日2012年7月26日2012年11月29日2013年2月21日
  グリーンカレー 大盛り (2013年11月7日
  レッドカレー  (2011年4月21日
  トマトチキンカレー (2011年6月30日
  キノコとチキンのココナッツカレー (2011年5月19日
  カボチャとサツマイモのココナッツカレー(マイルド)ポタージュ風 (2012年2月23日

金曜日 韓国料理屋「ドラゴン屋台」
  豚プルコギ<辛口ソース> (2011年6月17日
  ビビンバ (2011年5月20日
  チャプチェ (2011年6月24日
  チャプチェ+温泉たまご (2014年4月4日
  豚プルコギ&チャプチェ  (2011年5月13日
  豚プルコギ&チャプチェ2種盛+温泉たまご (2011年8月12日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


2014月7年29日購入時お店DATA
******************************
[千代田四番町屋台ランチ]
タコライス屋「移動販売 tono cafe」 (とのかふぇ)
〒102-0085
東京都千代田区四番町4-19 日本染色会館前
営業時間 11:30~14:00
営業日 火曜日
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩3分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2015/06/17 04:00】 | 沖縄 | トラックバック(0) | コメント(2) |
タコライス @麹町[千代田二番町ランチ屋台]
昨日は久しぶりの大きな揺れにかなりビックリしました。
揺れ始めてから緊急地震速報がビービー鳴り響いて、やっぱりあまり役に立たなさそうです。
ネットで情報を見ようと思っても、Yahoo!は全然動かず。
ともあれ、被害がほとんど無かったようでよかったです。

2014年7月1日は、「クルージンダイナー」でカレーを購入しましたが、2015年4月21日に撤退したので、割愛させていただきました。

DSCF7488 (480x360)
2014年7月2日は、上司は10日ぶりにお弁当を持参し、私はお昼過ぎに外へお弁当を買いに出ました。
特に食べたいものもなく、この日の午後は割とゆったりしたスケジュールだったので、千代田二番町ランチ屋台へ買いに行くことに。
火曜日が「シシリアンライス」、木曜日が「そまりカフェ」、金曜日が「日和亭」だというのは知っていたのですが、水曜日のお店はどこが来るのか知らなかったので、ぜひ食べてみたかったからです。
一週間前の2014年6月25日に来た時は、何故か車が来ていなくて振られてしまったので、今回こそリベンジ!

DSCF7483 (480x360)
地下鉄麹町駅から新宿通りを新宿方面に進み、最初の角を右折します。
まっすぐ進んで最初の角の左側に二番町中村ビルがあり、その前のスペースに車が停まっています。
ベルギー大使館のすぐ近くです。

DSCF7479 (480x360)
朱色の幟に黄色い文字で「タコライス」とあります。
これは店名兼料理名ということなのでしょうか。

DSCF7475 (480x360)
12時10分過ぎに車に到着すると、20人近いかも?という大行列(汗)。
でも、この近くで買いたいものはなかったので、並ぶことに。
千代田二番町ランチ屋台にそれ程来ているわけではありませんが、今まで見た中で一番長い行列だったかも。
人気店のようです。

DSCF7478 (480x360)
タコライスというと、千代田四番町ランチ屋台では「トノカフェ」というお店が来ていますが、こちらは違うお店のようです。
車の中で、男性が奥でお弁当を作り、手前で女性が接客を担当しています。
回転は意外と速かったですが、いかんせん、人が多いので結構待ちました。

DSCF7476 (480x360)
メニューは4種類あり、タコライス2種類、沖縄料理らしいゴーヤちゃんぷる、普通のメニューです。
お値段は630円と680円の2種類です。
4種類の中から2品を選んでハーフ&ハーフにすることも出来ます。

DSCF7480 (480x360)
車の前には温泉たまごの入った大きなクーラーボックスがで~んと置かれています。
お値段は50円です。
注文する人は自分でこの中から取り出します。
写真はありませんが、卵は小さな紙コップに入っていました。
割れないようにという気遣いでしょうか。
こういう対応は初めて見ました。

DSCF7482 (480x360)
初めてなのでベタに食べようと思い、沖縄タコライスを注文。
接客担当の女性は車の中ではありますが、とても丁寧でにこやかな接客です。
おつりのお金もお札をしっかりと広げて見せてくれました。

DSCF7481 (480x360)
時間短縮のため、袋詰めなどはセルフサービスです。
車の前に小さなテーブルが置かれていて、袋やスプーン、お箸などが並んでいます。
一緒にビックサイズのタバスコや黒コショウもありました。
私は辛い味つけが大好きなので、一旦閉じてあるフタを開け、タバスコをたっぷりめにかけちゃいました。

DSCF7484 (480x360)
持ち帰り袋はよくある白いビニール袋です。

DSCF7486 (480x360)
お弁当の容器は、屋台ではよく見かける白い紙製です。

DSCF7487 (480x360)
タバスコをかけたときに、フタにつけて赤くしちゃいました(汗)。


沖縄タコライス  (630円)
DSCF7488 (480x360)
いただきま~す!
たっぷりの野菜で、挽肉はちょこっと見えるだけで、ご飯は全く見えません。

DSCF7490 (480x360)
中央にトマトを小さくカットされたもの(サルサソース?)がトッピングされています。
真っ赤でとっても色鮮やか。

DSCF7491 (480x360)
ソースはチリソースとマヨネーズだと書かれていました。

DSCF7492 (480x360)
野菜はキャベツの千切りがたっぷり。
マヨネーズソースが細くかけ回してありました。
長さはそれ程でもないのですが、スプーンだと結構食べにくいことが多いです。
この日もしっかり混ぜ合わせてから食べたら、そんなに気にならなかったです。

DSCF7496 (480x360)
キャベツの他に、ポテトサラダが入っていました。
わりとさっぱり味だったような??

DSCF7499 (480x360)
スイートコーンも入っていました。

DSCF7495 (480x360)
タバスコをかけたので、かなりピリ辛なテイストになり、しっかりした味つけでとっても美味しかったです。
全体をしっかり混ぜ合わせて食べると、しょっぱさや甘さが入り交じり、複雑な味わいになって食べ飽きずに最後まで食べられました。


全体のボリュームは普通です。
買いに行くのはちょっと遠いけど、ナッツタコライスとかも珍しくて食べてみたいです。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 千代田二番町ランチ屋台全店訪問記です。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

火曜日  シシリアンライス
水曜日  タコライス (2014年7月2日
木曜日  そまりカフェ (2013年10月31日) 
金曜日  日和亭 (2014年3月14日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


2014年7月2日訪問時お店DATA
******************************
[千代田二番町ランチ屋台]
タコライス  
〒102-0084
東京都千代田区二番町7-5 二番町中村ビル前
営業時間 お昼前後
営業日 水曜日
地下鉄麹町駅から徒歩5分 

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2015/05/26 04:00】 | 沖縄 | トラックバック(0) | コメント(5) |
琉球料理 みやらび  @市ヶ谷
昨夜のクリスマス・イブは、みなさま、楽しく過ごされたでしょうか?
私は期限を大幅に遅れた仕事を年内に片付けるために残業でした(泣)。
クリスマスの今夜も、歯医者に行く予定です。。。

DSCF0639_20131219061856b8e.jpg
2013年1月11日は、上司がお昼時に不在だったので、Oさんと先輩と一緒に外へランチを食べに出ました。
この日はOさんが午後から市ヶ谷方面で仕事だったので、行きがけに食べられるよう市ヶ谷方面のお店で食べることにして、なかなか風邪が治りきらないOさんに何かヘルシーなものを食べさせようかと、和食の「花びし」、野菜たっぷりの「ピーターズ」、沖縄料理の「琉球料理 みやらび」を挙げてみました。
Oさんは「ピーターズ」を選んだのでお店に行ってみたのですが、扉の前に「満席です。」という札が下がっていて入店できず(汗)。最近はこういうスタイルになったんですね。
時間も無かったのそのまま九段下方面に歩き、「みやらび」に行きました。
沖縄料理がヘルシーかどうかは異論があるかもしれませんが、一応、和食の括りということで(笑)。

2010_0123画像0054
こちらは以前撮影した写真です。
JR・地下鉄市ヶ谷駅から靖国通りを九段下方面に進んで一口坂交差点を右折し、二つ目の角を左折します。少し進んだ左手にアウラ九段ビルがあり、お店はその1階です。

2010_0123画像0051
「みやらび」は昭和32年創業の老舗の沖縄料理店です

DSCF0651_20131219061817c2b.jpg
お店の前にはランチの大きな看板が出ていました。

2010_0123画像0050
こちらのお店、以前は琉球舞踊を見ながらお食事ができるというやや高級なお店でしたが、平成12年に改装して以来、そのシステムはなくなったようです。
ちなみに、私はブログを始める前に2回、夜の訪問をしたことがありますが、お食事だけの利用で琉球舞踊は見ていません。一度見てみたかったので、とっても残念。

空調の関係でしょうか、このお店の入口の扉はとても重たいです。

DSCF5776.jpg
店内は手前にカウンター席があり、奥が座敷席になっています。
カウンター席の背中側には大きな棚があり、お酒がたくさん並んでいます。

DSCF1748.jpg
前回こちらのお店をランチ訪問したのは2011年3月8日だったので、約10ヶ月ぶりです。

店員さんはカウンターの中に女性2名がいらっしゃいます。
厨房は奥にあるので調理担当の人は見えません。

2010_0123画像0007
カウンター席のイスにはブランケットが置いてあります。
扉が開く度に冷たい風が吹き抜けるので、ブランケットは大変助かります。

DSCF0622_201312190620136e3.jpg
12時半頃に入店すると、カウンターはほぼ満席。
これは厳しいかな~と、店員さんに「3人なんですが。」と聞いてみたところ、奥の小上がりに通されました。
一番奥にある6人がけぐらいの大きなテーブルだったので、「相席になるかもしれません。」と言われましたが、結局私たちの後には誰も来なかったです。
これまでランチはカウンターでしか食べたことがなかったので、ちょっと嬉しかったです。

大きなテーブルの向かって左側に着席。

DSCF0624_201312190620189ac.jpg
卓上には割り箸、爪楊枝、紙おしぼりのほか、沖縄料理屋さんらしい調味料が置いてありました。

DSCF0649_201312190618411fa.jpg
お水の入ったビンはブルーのガラス製で、とってもキレイ。

温かいお茶をいただいていたので全く気にしていなかったのですが、実はこのボトルはテーブルに出ていなくて、店員さんが食事が始まってずいぶんしてから持って来てくれました。
帰りがけに少し飲んでみましたが、とても甘みのあるお水でした。

DSCF0631_20131219061957452.jpg
壁にはシーサーが飾られていました。

DSCF0629_20131219061955b13.jpg
紙おしぼりです。

DSCF0623_2013121906201578f.jpg
温かいサンピン茶をいただきながら、メニューを検討。

DSCF0625_20131219062021d8a.jpg
メニューは以前来た時から少し変わっていました。

この日は以前から食べたかったみやらび辛味そばを注文。
せっかくなので半ジューシーをつけたかったのですが、正月太りが解消されていなかったので、大人しく単品にしました(泣)。

DSCF0632_2013121906200029d.jpg
注文後、お料理が出てくるのにちょっと時間がかかりました。
Oさんの午後の仕事に間に合わないかもと先輩がカウンターに聞きに行ったら、ちょうど出てくるところでした。
結局15分ぐらいでしたが、他のお客さんのお料理は出ているし、時間が押していたということもあって少し長く感じました。

この扉は奥の座敷のところにあるのですが、お店の入口の扉を開閉する度に気圧の関係でガタンと揺れて音がしました。最初は何の音だか、何故音が鳴るのかさっぱりわからず、テーブルの逆サイドに避難しちゃいました(汗)。
店員さんから説明を聞いて、一安心。


みやらび辛味そば(900円)+半ジューシー(150円)=1,050円
DSCF0633_20131219061927f94.jpg
辛いもの好きのOさんは私と同じくみやらび辛味そばを注文し、半ジューシーをつけました。
ヘルシーにしたかったのでは?(笑)。
辛味そばは気に入ったようで、さらに辛さを足して食べていました。

DSCF0635_20131219061929e24.jpg
レンゲが2つ出てきました。


半そば+ミニ海ぶどう丼 (950円)
DSCF0636_20131219061932f27.jpg
先輩は、初めて見たメニューの海ぶどう丼を食べたくて、半そば+ミニ海ぶどう丼のセットを注文。

DSCF0638_20131219061937763.jpg
先輩の食べたセットはどちらもちょっと口に合わなかったとのこと。
沖縄そばは、この日はとてもダシが薄くてほとんど塩分しか感じなかったそうです。

DSCF0637_2013121906193579c.jpg
海ぶどう丼は、トロロにかかっているタレにしっかりした酸味が入っていて、先輩としてはこの味わいはトロロに合わないと思ったそうです。


みやらび辛味そば(900円)
DSCF0639_20131219061856b8e.jpg
お料理が出てきてビックリ。
写真だとわかりにくいですが、みやらび辛味そばはとても器が大きく、しかも具材が山のように盛られていました。

DSCF0640_20131219061858e21.jpg
みやらび辛味そばは、こちらのお店のおなじみのコラーゲンスープに特製の辛味スパイスを加えたものだそうです。
挽肉、溶き卵などのシンプルな具材を使って、あっさりなのに特製の辛味スパイスの利いたスープが後引く美味しいオリジナルとのこと。
辛さの調整は可能です。

DSCF0641_20131219061901668.jpg
トッピングは卵とお肉で、小ネギで彩りを添えています。

DSCF0642_2013121906190418c.jpg
具材がたっぷりで、スープや麺がほとんど見えません。
特製の辛味スパイスでしょうか、スープには赤い彩りが浮かんでいます。

DSCF0643_20131219061907b09.jpg
白胡麻もたっぷりとふってありました。
卵は一体何個使っているのかわからないぐらいたっぷりです。

DSCF0645_20131219061831745.jpg
まずは辛味の少なそうな場所を選んでスープをいただきました。
あっさり目のダシですが、旨味があって美味しいです。
多分、先輩の沖縄そばと同じスープだと思いますが、お肉がたっぷり入っていたせいか、味わいは充分でした。

DSCF0646_20131219061833573.jpg
麺は沖縄そばと同じものです。
ちょっと平べったい白い麺で、少し縮れています。
かためな食感で、ボリュームも結構ありました。
具沢山なので、適量を食べるのに、たぐるのが大変。

DSCF0647_20131219061836f5c.jpg
辛味スパイスはラー油っぽい感じで、ちょっと油分が多く、ストレートな辛さが加わります。
たっぷりかかっているので、全体を混ぜるとかなりしっかりと辛くなりました。

DSCF0648_20131219061838cba.jpg
作り方なんでしょうか、挽肉はまるでお団子のような塊になっているものが多く、そのうちの幾つかはぶ厚く卵に覆われていました。

DSCF0650_20131219061813e42.jpg
肉団子はあっさりとした味付けです。

DSCF5801.jpg
こちらは以前撮影した写真です。

DSCF5802.jpg
伝票はこんな感じです。


お料理がボリュームたっぷりで食べるのにも時間がかかり、Oさんは食べ終えるなり、次の仕事のために先に帰りました。
私たちも午後1時を過ぎてしまったので、小走りで事務所に戻ったのですが、お腹が一杯なので、走るのがとても苦しかったです(笑)。
軽めに食べるつもりで麺メニューを選んだのですが、驚く程の具沢山なボリュームでお腹いっぱいになりました。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちら↓です。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇

鶏のパパキム丼+半ソバ (2010年1月22日
みやらび特製スペシャルそば+半ジューシー丼 (2010年10月29日
花ずみセット (2011年3月8日
みやらび辛味そば (2013年1月11日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


ランチメニューです↓
DSCF0627_20131219061950a87.jpg

DSCF0628_2013121906195291c.jpg

DSCF0625_20131219062021d8a.jpg

DSCF0626_20131219062023c9d.jpg


ディナーメニューです↓
2010_0123画像0009

2010_0123画像0010

2010_0123画像0011

2010_0123画像0012

2010_0123画像0013

2010_0123画像0014

2010_0123画像0015

2010_0123画像0016

2010_0123画像0017

2010_0123画像0018

2010_0123画像0019

2010_0123画像0020

2010_0123画像0021

2010_0123画像0022

2010_0123画像0023

2010_0123画像0024

2010_0123画像0025

2010_0123画像0026

2010_0123画像0027

2010_0123画像0028

2010_0123画像0029

2010_0123画像0030

2010_0123画像0031

2010_0123画像0043

2010_0123画像0044

2010_0123画像0045

2010_0123画像0046

2010_0123画像0047

2010_0123画像0048

2010_0123画像0049

DSCF5772.jpg

DSCF5773.jpg


2013年1月11日訪問時お店DATA
******************************
琉球料理 みやらび
〒102-0074 
東京都千代田区九段南3-4-3  アウラ九段1階
TEL&FAX  03-3261-3453
営業時間 
[昼] 11:30~14:00(L.O.)  
[夜] 17:30~23:00(L.O. 22:00)  
定休日 土・日・祝
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩8分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2013/12/25 08:00】 | 沖縄 | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム | 次のページ
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる