天麩羅 もゝ瀬  @市ヶ谷/九段下
今朝は朝起きてみたら、肌寒いぐらいの気温になっていてビックリ。
この夏、初めて扇風機を回さずに夜を過ごすことが出来ました。
ホットコーヒーを飲もうかと思っちゃったくらいです(笑)。

DSCF1880 (480x360)
2013年8月14日は、午前中にOさんと二人で出かけていて、お昼前に事務所に戻れそうだったので、お留守番をしている先輩に連絡し、上司もいないし、ちょっと早めにランチにしましょうと誘っちゃいました。
せっかくお盆休みで人が少ないので、普段行くことの出来ないちょっと遠い人気店の中で、まだOさんが行ったことのない「天麩羅 もゝ瀬」に決定。
先輩があらかじめ電話してくれて、営業していることを確認してくれました。
まだ11時半過ぎだったので、Oさんと私が先に行って、後から先輩が合流することにしました。

DSCF1906 (480x360)
JR・地下鉄市ヶ谷駅から靖国通りの右側を九段下方面に進み、靖国神社南門交差点を右折します。二つ目の建物が九段玉川ビルで、お店はこの地下一階にあります。

DSCF1908 (480x360)
前回ランチ訪問したのは2007年8月15日だったので、なんと6年ぶり!
大好きなお店なのに、とにかくハードルが高くて、なかなか来られません(泣)。
ところで、前回訪問したときにはこちらのビルは九段津田ビルという名前でしたが、九段玉川ビルに変わっていました。オーナーさんが変わったのでしょうか。

DSCF1907 (480x360)
ビルの前には小さなランチメニューの看板が出ていました。

DSCF1905 (480x360)
お盆の時期はランチ営業のみで、夜はやっていません。
でも、この時期ランチ営業してくれるのは本当にありがたいです。

お店はビルの地下一階にあるので、ビルの奥にある階段をおります。

店入り口

こちらは以前撮影した写真です。
お店の入口です。
12時少し前に到着したのに、ちょうど満員(泣)。
ただ、店員さんからそんなに時間はかからないと言われたので、そのまま待つことにしました。
できれば事前に注文して欲しいと言われたので、こちらに向かいつつある先輩に電話して、先にオーダー。
ご飯の量はどうしますか、と聞かれたので、先輩と私の分は少なめでお願いしました。
どういう訳か、途中から携帯の電波が入らなくなってしまいましたが、重要なことはだいたい伝えられたので良かった~。

DSCF1852 (480x360)
入口の前の壁にランチメニューが出ていました。
ランチ営業は午前11時半から午後2時までで、ラストオーダーは午後1時半です。

DSCF1854 (480x360)
ランチメニューは定番が6種類と季節メニューが1種類の合計7種類があり、お値段は945円から1,680円です。
どのメニューに何の天ぷらが入っているか、全部書いてあります。

この記事を書いていたら、6年前とお値段が全く同じでした。
この間、原材料費の高騰や消費税率のアップがあったのに、とてもありがたいことです。

DSCF1855 (480x360)
全品御飯・味噌汁・御新香がついています。
御飯のおかわりは自由ですが、味噌汁・御新香・大根おろしの追加はプラス100円です。
天丼大盛りの方、嫌いな食材がある方は先に申し出て下さいとのこと。
上定食の最後のかき揚げは小さな天丼にすることができます。

DSCF1851 (480x360)
メニューの写真も出ていました。

DSCF1850 (480x360)
季節メニューの冷やし天茶の食べ方の説明書きも出ています。
いいなぁ、これも美味しそう。

DSCF1853 (480x360)
傍らに団扇が置いてありました。
お店の心遣いに感謝です。

お盆休みだというのに、後から後からお客さんがやってきて、多くは諦めて帰って行きました。
相変わらずの人気に、Oさんもとてもビックリ。
結局15分位待って入店出来ましたが、後から追いついた先輩も、まさか12時前だったのに入れなかったとは思っていなくて、かなり驚いていました。

DSCF1856 (480x360)
店内は奥に厨房とカウンターがあり、その前にテーブル席が2つあります。
テーブル席は相席になります。

DSCF1858 (480x360)
内装はシンプルで落ち着いた雰囲気です。

店内はゴマ油の香りが漂っていて、お腹が空いていると余計に辛くなっちゃいます(笑)。

DSCF1857 (480x360)
最初はカウンターに横一列に並ぶように言われたのですが、すぐに一番奥のテーブル席が空いたので、そちらに移動することができました。
前回来たときと同じ場所です。
卓上にはおしぼり、爪楊枝、各種調味料が置かれていました。

DSCF1859 (480x360)
天ぷら用のお塩があります。
タレとお塩の両方を楽しむことが出来るのが嬉しいです。

あまりにも久しぶりで、前にどのメニューを食べたか、記憶がまったくなし(汗)。
スマホで自分のブログを引っぱり出し、上定食を食べていたことを確認し、この日は定食(1,260円)を注文しました。


穴子ばら揚丼 (1,260円)
DSCF1877 (480x360)
最初にOさんが注文した穴子バラ揚げ丼が登場。
メイン、御新香、味噌汁のセットです。
黒い長方形のお盆に載せられていました。

DSCF1878 (480x360)
実はこの日の夜、焼肉&しゃぶしゃぶの食べ放題に行く予定だったので、少し軽めにと思ってこのメニューを選んだらしいのですが、穴子は器に収まりきらず、重なって盛り上がる程のボリュームでした(笑)。
たっぷりの大葉の千切りのせいで、さらに凄味が増しています。

DSCF1875 (480x360)
下味も付いているそうですが、別に天ぷらのタレとは違うタレが出てきます。
このタレはテーブルで使います。
お好みで山椒でいただくこともできます。

DSCF1861 (480x360)
天ぷらの出来上がりを待つ間、先にごはんセットが出てきます。
黒い長方形のお盆の上に、ご飯、お味噌汁、お新香、大根おろしがのせてありました。

DSCF1865 (480x360)
お箸は割り箸です。
箸袋には、お店の店名が入っていました。

DSCF1870 (480x360)
ご飯はフタ付きで出てきます。

DSCF1871 (480x360)
フタをオープン!

DSCF1873 (480x360)
開けてみると結構なボリュームでした。
少なめをお願いしたのですが、これで少なめなのでしょうか。

DSCF1863 (480x360)
お味噌汁はやや小さめのお椀に入っていました。

DSCF1867 (480x360)
お新香は、柴漬け、タクアン、青菜漬けと3種類も入っていて、ボリュームたっぷり。
赤・黄・緑と彩りも鮮やかです。
タクアンはとっても甘い味付けでした。

DSCF1862 (480x360)
大根おろしはそれ程多くはありません。


定食 ご飯少なめ (1,260円)
DSCF1880 (480x360)
天ぷらは、揚げたてが少しずつ出てきます。
海老2、鱚、いか、野菜3で、合計7個。
いただきま~す!

DSCF1884 (480x360)
お茶は最初に出てきた? お料理と一緒に出てきた?
記憶もメモもなく、わかりません(汗)。

DSCF1886 (480x360)
大根おろしにたっぷりの天つゆを入れちゃいました。

DSCF1881 (480x360)
最初に4つ、天ぷらが出てきました。
カボチャ、ナス、ピーマン?、鱚です。

鱚はキスでした。
最初読むことができず、勉強が足りません(汗)。

DSCF1887 (480x360)
カボチャは薄いカットですが、とっても大きい。

DSCF1891 (480x360)
ほっこりとした歯触りでさっぱりとした甘みがありました。

DSCF1889 (480x360)
ナスはふんわりした食感です。

DSCF1890 (480x360)
鱚(キス)も結構大きいサイズでした。

DSCF1896 (480x360)
身は薄かったですが、ふっくらとして柔らかかったです。

どの天ぷらも、最初は塩をつけていただき、その後、天つゆをつけていただきました。

DSCF1893 (480x360)
次に、イカが出てきました。
揚げ立てが出てくるので、猫舌の先輩と私は食べるのが結構大変。
先輩の天ぷらでは、油がジュージューいっているのが見ていてわかる程のものもありました。

DSCF1898 (480x360)
イカは歯応えを楽しめました。

DSCF1900 (480x360)
次に、海老が2本出てきました。 

DSCF1903 (480x360)
それ程大きくありませんが、揚げ立て熱々で、口の中に入れるとプチッとした歯応えでとっても美味しい。
ちょっと火傷しちゃいました。


野菜定食 ご飯少なめ  (1,050円)
DSCF1882 (480x360)
先輩はこの日、体重がやばめなので少し軽めにと野菜定食(1,050円)を注文しました。
メイン以外は私と同じです。

DSCF1883 (480x360)
でも、後から数えてみると、これは野菜が8品あって、天ぷらの数だけなら私のより多かったです(笑)。
メニューにもちゃんと書いてありました。


天ぷら7種類とたっぷりのご飯で、お腹いっぱいになりました。
午後はお盆で電話が少なかったので、眠気と戦うのに一苦労(笑)。
とっても美味しい「もゝ瀬」。
もっと会社から近いか、せめて土曜日に営業しているといいのにぁ~とつくづく思います。


2013年8月14日訪問時お店DATA
****************************
天麩羅 もゝ瀬 (ももせ) 
〒102-0074 
東京都千代田区九段南3-7-12 九段玉川ビル地下1階
電話 03-3262-0308
営業時間 
[昼] 11:30~14:00(L.O.13:30)
[夜] 不明  
定休日 土・日・祝
JR・地下鉄市ヶ谷駅より徒歩9分
地下鉄九段下駅より徒歩10分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2014/08/27 06:00】 | 天ぷら | トラックバック(0) | コメント(7) |
番町 松月庵  @麹町
台風26号が接近中です。
10年に1度の大きさとのことだったので、立体駐車場の一番下に置いてある我が家の車をコインパーキングに移しておきました。
電車もかなり混乱しているようで、出勤がとても心配です。
みなさまも、くれぐれもご注意下さい☆

DSCF8328_201310150847510ca.jpg
2012年11月19日は、週の最初の月曜日。
個人的な事情で2日お休みをいただいていたので、会社に来たのは5日ぶり。
ランチのことは何も考えていなかったので、12時過ぎに上司が「鍋焼きうどん取って。」と言ったので私も一緒に「番町 松月庵(しょうげつあん)」に出前をお願いすることにしました。

2009_0123画像0103
「松月庵」の店舗は、JR・地下鉄市ヶ谷駅から日本テレビ通りを半蔵門方面に向かい、左側に麹町山王マンションのある交差点で左折し、坂を緩やかに下った少し先の左手にあります。

電話で注文するときに「どれぐらい時間がかかりますか。」と聞いても、時間を教えてくれることはなく、いつも「出来上がった順番にお持ちします。」といわれますが、たいてい一番忙しい時間帯に出前をお願いしても、30分かからず持ってきていただけるので、いつも大変助かっています。

2008_0529画像0011

三人前の器をのっけているお盆は大きくて、お店のネームが入っています。

DSCF5738.jpg
お盆には色々な種類がありました。

DSCF5739.jpg
こちらにも、ちゃんと「松月庵」の名前が入っています。

前回出前をお願いしたのは2012年10月24日だったので、約1ヶ月ぶりでした。

2008_1128画像0070
「松月庵」のお箸です。
以前はいただいていましたが、今では事務所で全員分のマイ箸を常備しているので、新たな割り箸はいただかないようにしています。

DSCF8319_20131015084815a79.jpg
こちらのお店は、電話で注文を受ける店員さんも、出前を持ってきて下さる配達員さんもとても感じが良いです。配達員さんとはすっかり顔なじみになりました。

12時15分頃電話でお願いしたところ、15分ぐらいで届けていただきました。
いつも早くて本当に助かります。

DSCF8324_20131015084744cd7.jpg
この日はとても冷え込んだ日だったので、上司はかなり寒かったようで、珍しく鍋焼きうどんを注文していました。

私は食べたことのないメニューの中から、天丼「中」をお願いしました。
次の日健康診断を予定していて、検査のために午後8時以降食事が禁止されていたのですが、どうしてもお買い物に行かなければならず、もしかしたら夕食が食べられないかもと思ってちょっとカロリーが高めのものをチョイスしました。

天丼は「上」だからでしょうか、茶色のとってもキレイな塗りの器に入っていました。
大切に扱っているからか、表面をサランラップでくるんであります。

DSCF8325.jpg
笹の葉?の絵が描かれていました。

DSCF8330_2013101508475837c.jpg
フタの裏側の中央には、店名が金色で入っています。

DSCF8320_20131015084818757.jpg
お新香の小皿には紙をかぶせてあります。

紙

お新香や薬味にかぶせてある紙です。
20年以上の歴史のある老舗らしいデザインです。


天丼「中」 (1,570円) 
DSCF8328_201310150847510ca.jpg
いただきま~す!
メインとお新香のセットです。

DSCF8321_2013101508482174e.jpg
お新香は定番のキュウリとタクアンの2種類です。
黄色と緑色のコントラストが鮮やか。

DSCF8322_20131015084824852.jpg
キュウリのお新香は2つ。
かなり大きいサイズでした。
塩気はそれ程強くありません。

DSCF8323_2013101508482627f.jpg
タクアンも2切れ。
1つは結構厚みがありました。
ほんのり甘くて歯応えがあります。

DSCF8329_20131015084754295.jpg
ご飯が見えない位、天ぷらがぎっしりとのせてありました。
天ぷらは全て海老天なので、天丼というよりは海老天丼ですね。

並は海老天が2本でしたが、中は3本。
器が立派になっていて、お値段の差は320円です。
うーん、ちょっとビミョーかな。

DSCF8331_20131015084720f2e.jpg
エビはが大好きなので、もちろんシッポも全部ガリガリ囓って食べちゃいました。
ちょっと堅かったですが(笑)。

DSCF8332_201310150847247c4.jpg
衣はかなり厚めで、水分を吸い込んでいるせいか、モロモロです。
持ち上げただけでほとんどが取れちゃうときもありました。

DSCF8333_201310150847273eb.jpg
中に入っているエビはプリッとした食感でした。

DSCF8334_20131015084730126.jpg
かけてあるタレはそれ程甘くなくて食べやすかったです。
ご飯の量は普通です。


全体のボリュームは普通でした。
海老天大好きですが、せっかくならもうちょっといろんな天ぷらが食べたかったかも。
この日の夜は案の定夕飯が食べられず、次の日の午前中が健康診断でほぼまるまる一日食事ができなかったので、天丼を食べておいてよかったです。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちらです。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇

(そば、うどん)
  もりそば     (2008年3月13日
  かけそば
  きつねそば
  たぬきそば    (2009年10月20日
  大もりそば   (2012年8月31日
  ざるそば    (2010年11月12日
  月見そば    (2011年1月12日
  玉子とじそば   (2010年9月30日
  肉南蛮そば    (2008年3月31日
  わかめそば   (2010年11月2日
  きしめん    (2010年10月27日
  おかめそば   
  山菜そば    (2010年6月21日
  おろしそば   (2010年12月14日
  柏南蛮そば   (2009年12月16日
  かきたまそば  (2010年3月9日
  あんかけそば  (2009年1月9日
  けんちんそば  (2009年9月4日
  ちからそば   (2010年1月7日
  カレー南蛮そば  (2008年3月10日
  にしんそば   (2010年2月10日
  スタミナそば  (2009年10月22日
  五目蕎麦    (2008年12月9日
  鴨南蛮そば   (2009年11月4日
  みそ煮込みうどん (2009年11月17日
  天ぷらそば
  天ぷらそば[上] (2009年10月6日)  
  なべやきうどん  (2009年12月3日
  なべやきうどん「上」 (2009年3月26日
  おかめとじそば (2009年9月8日
  親子南蛮そば (2008年11月19日
  天とじそば   (2008年6月19日2009年4月23日

(特製品)
  うめとろうどん (2011年8月31日
  とろろ、冷そば (2011年9月6日
  釜揚げうどん
  山かけそば   (2011年8月19日
  天ざるそば    (2008年6月9日
  鴨せいろ     (2008年4月18日
  なめこおろしそば(2009年1月20日2009年3月12日
  茶そば   (2011年3月14日

(中華)
  ラーメン (2011年2月28日
  タンメン (2010年4月23日
  モヤシソバ (2010年3月30日
  チャシューメン (2010年1月27日
  スタミナラーメン (2009年10月2日) 
  五目中華  (2010年3月4日

(季節物)
  冷しきつね (2011年8月3日
  冷したぬきそば (2009年2月17日
  ひやむぎ  (2009年3月2日
  冷しおろしそば (2008年4月17日) 
  冷し揚げ餅おろしそば (2008年3月25日) 
  冷し納豆そば (2009年1月30日
  冷しカレーせいろそば(2008年9月10日
  冷し梅むぎ
  冷し山菜そば     (2008年4月8日) 
  冷しスタミナそば   (2008年5月28日) 
  冷し五目蕎麦  (2008年9月4日
  冷し中華     (2008年5月28日2008年7月23日
  冷し五目中華  (2008年6月3日

(御飯物)
  玉子丼  (2011年9月28日
  牛丼   (2012年7月19日
  カレー丼  (2008年11月27日
  カレーライス (2011年10月24日
  親子丼  (2011年11月14日
  親子丼「中」(2012年10月24日
  カツ丼  (2010年4月6日
  天丼   (2012年5月8日
  天丼「中」 (2012年11月19日
  野菜天丼 (2012年8月29日
  椎茸丼  (2012年10月2日

(小さい丼)
  ミニカレーライス (2011年2月28日
  ミニ玉子丼
  ミニ親子丼 (2011年3月14日
  ミニカツ丼 (2011年1月12日
  ミニ天丼  (2010年11月12日

(セット物)
  玉子丼セット[温・たぬきそば] (2010年4月23日
  カレーライスセット[かけそば] (2011年1月21日
  親子丼セット[もりそば] (2008年3月13日
  カツ丼セット[温・きつねそば] (2011年3月7日
  天丼セット[冷・きつねそば] (2010年9月8日) 

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


メニューです ↓
メニュー4


メニュー3


メニュー1


メニュー2



2012年11月19日宅配時お店DATA
***************************
番町 松月庵 (しょうげつあん)
〒102-0084 
東京都千代田区二番町11-7
TEL 03-3237-8171、03-3237-8172、03-3262-5861
営業時間
[平日] 11:00~21:00
[土曜] 11:00~19:00
定休日 日
JR・地下鉄麹町駅から徒歩4分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2013/10/16 07:00】 | 天ぷら | トラックバック(0) | コメント(0) |
【閉店】 天ぷら 若水  @四谷
本日のレポートは、2012年11月末日で閉店した天ぷら屋さんの「若水」です。
なくなったお店の記事を書いても皆様のお役には立てないのですが、自分の日記代わりでもあるし、ちょうど閉店間近の時期に訪問して印象深かったので、アップすることにしました。

DSCF8069_20130930083342106.jpg
2012年11月7日のランチは、Fさんに私の大好きな「シローズ」のお弁当を食べてもらおうと、午前11時に注文を入れたのですが、この日は大量注文があったのか、配達が午後1時過ぎになってしまうとのこと。
上司が午後出かける予定だったので、残念ながら諦めました(泣)。

12時過ぎても上司がなかなかランチのことを言い出さないので、「お昼どうしますか?」と聞いちゃいました。
どうやら、12時すぐにお昼を食べると午後出かけるまで時間が余っちゃうので、わざと口をつぐんでいたようです。まったく!
みんなお腹空いているのだから、それならそれで、事前に一言いってくれないと。
結局、12時15分過ぎに外へ食べに出ることになりました。

先頭を歩く上司は、恐らく「ながい」を目指してしんみち通りに入ったと思うのですが、揚げ物大好きなので、ふと「天ぷら 若水 (わかみず)」に気付いて足を止め、そのまま入って行きました。

店

お店はJR・地下鉄四ッ谷駅からしんみち通りへ行き、通りに入ってすぐ左手にM&Mビルにあり、お店はその1階と2階です。
しんみち通りの入口にあり、2013年6月7日にランチ訪問した「和ごころ」が入っているタカマスヤビルの次のビルで、ほぼ問面にはいつも行列ができている「かつれつ 四谷たけだ」があります。

2011_0715_131358.jpg
お店の前に出ている看板には、メニューが4つだけ紹介されています。

前回こちらのお店に訪問したのが2011年7月15日だったので、約1年4ヶ月ぶりです。

DSCF1594.jpg
いつからか、持ち帰りのお弁当も始めていました。

2009_0117画像0175
お店は1階がカウンター席とテーブル席、2階がお座敷になっています。
この地でお店を始めてから30年以上という老舗のお店なので、店内はかなり歴史を感じさせる雰囲気です。

2009_0117画像0163
こちらは以前撮影した写真です。
12時20分頃に入店したところ、先客は4組程。
私たちは一番手前の4人用テーブルに着席しました。
卓上にはお醤油、爪楊枝、七味唐辛子が置いてあります。
テーブルの上に灰皿が置いてあるので喫煙可のようです。

DSCF8081_2013093008325754e.jpg
ふと壁を見ると、閉店のお知らせが貼り出してあってビックリ。
2012年11月末日で閉店するとのこと。

DSCF8067_20130930083339418.jpg
カウンター脇にも閉店のお知らせが貼ってありました。

後から入って来てカウンター席に座ったお客さんは常連さんなのか、「お店閉めちゃうの? 残念だね。隠居するの?」などなど、厨房のご主人と言葉を交わしていました。
聞こえてきた話では、消費税も上がるかもしれないし、とのことで、お店を売って隠居されるそうです。

DSCF8065_20130930083337f85.jpg
お茶をいただきながら、メニューを検討。

店内メニュー

こちらは店内のメニューです。
天ぷらとお刺身を中心に15種類、お値段は840円から3,150円とかなりの幅があり、全体としては天ぷら専門店なので、サラリーマンランチとしてはお値段がややお高め。

2009_0117画像0166
単品のメニューも12種類あります。

「若水」がお気に入りだった上司は「残念だなぁ。」と呟いていたので、最後ぐらいはちょっといいものを食べるのかと思いきや、全くいつもどおりのかきあげ丼でした(笑)。

私は手頃なお値段のメニューはだいたい食べていたので、海老のかきあげ定食を食べてみようかな~とも思ったのですが、最後はこのお店が四谷の名物と謳うかきあげ丼で〆ることに。
結局、全員がかきあげ丼を注文。

こちらのお店では、女性だとご飯の量が自動的に減らされるシステムです。
調理場へオーダーを通すとき、「女性です。」という声が聞こえてきます。
久しぶりだったのですっかりこのことを忘れていて、わざわざご飯少なめにしなくてもよかったです。

2009_0117画像0164
こちらは以前の写真です。
注文に応じてプラスチックのカードが渡されます。
これは、オーダーの時の交換するのではなく、お会計に使うためのもののようです。
この日はカードの写真がなかったので、撮影を忘れたか、対象にならないメニューだったのか、不明です。


かきあげ丼 ご飯少なめ (990円)
DSCF8069_20130930083342106.jpg
それ程待たずにかきあげ丼が登場。
メイン、お新香、お味噌汁のセットです。

DSCF8073_20130930083347a98.jpg
お新香です。

DSCF8074.jpg
白菜とニンジンの浅漬けです。
自家製かな?

DSCF8071_201309300833455e9.jpg
お味噌汁です。

DSCF8080_2013093008325544e.jpg
中身はいつも同じ、シジミでした。

DSCF8075_2013093008331558c.jpg
かき揚げはちょっとご飯が見えるぐらいの大きさです。
春菊がたっぷり目に入っているのか、緑色の部分がとても広いです。

DSCF8076_20130930083318ed1.jpg
かき揚げは春菊と海老がほとんどです。タマネギも入っていたかな?
中はかなり熱々で、猫舌の私はすぐにかじりつけませんでした。

DSCF8077_2013093008332177a.jpg
海老は結構数が入っていて、プリッとした食感を楽しめます。
春菊がたっぷり入っているので、口の中に入れると独特の香りをとても感じました。

DSCF8078_20130930083324db5.jpg
ただ、こちらのお店のかき揚げは何故かいつも衣がべしゃりとしています。
この日はいつにも増して衣がべったりしていて、残念。
タレにたっぷり浸したからという訳ではないと思うのですが、、、。
タレは甘さが少なく、あっさりとしていました。

DSCF8079_201309300832525fe.jpg
衣がべったりしていただけでなく、ダマになっているというか、小麦粉のかたまりか何かぶにぶにしているところがありました。
こちらのお店では何度も食べていますが、こんなことは初めて。
ご飯を少なめにしたので、全体のボリュームは普通でした。

DSCF9056_20130710062947.jpg
2012年11月末に「若水」が閉店した後、跡地には、「魚一商店」が2013年3月25日にオープンし、6月からランチ営業を始め、2013年6月17日にランチ訪問をしました。


上司が天ぷら好きでたまに訪問したお店で自分はそれ程好みではなかったですが、「炭膳」に引き続き老舗のお店がしんみち通りから姿を消したのはとても寂しいです。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューです。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇
  
 かきあげ丼  (2007年11月30日2012年11月7日
 きす・めごち・野菜の天丼  (2009年1月16日
 野菜のかきあげ丼 (2011年7月15日
 まぐろ丼  (2010年10月25日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


2012年11月7日訪問時お店DATA
***********************************
天ぷら 若水 (わかみず)
〒160-0004 
東京都新宿区四谷1-3 M&Mビル1階・2階 
TEL&FAX 03-3351-0561
定休日 土・日・祝  (定休日でも慶事・法事・同窓会などのご会食の場合は営業)
営業時間 
[昼] 11:00~14:30 
[夜] 17:00~22:00(L.O.21:30)
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩2分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2013/10/03 06:00】 | 天ぷら | トラックバック(0) | コメント(1) |
【閉店】 天ぷら 若水  @四谷
2013年7月11日追記

「若水」は、2012年11月末で閉店しました。

DSCF9056_20130710062947.jpg
跡地には、「魚一商店」が2013年3月25日にオープンし、6月からランチ営業を始め、2013年6月17日にランチ訪問をしました。

****************************************

昨日は日中はかなり暖かだったのに、夕方から気温がだいぶ下がり、しかも冷たい風が吹きつけてとっても寒かったですね~。
スプリングコートを着ていた先輩は、あまりの寒さに帰るのを躊躇うほどでした(笑)。

2011_0715_125303.jpg
2011年7月15日のランチは、上司が外で食べようと誘ってくれました。
久しぶりにしんみち通りへ行き、「炭膳」に入ろうとしたですが、この日はご飯を切らしてしまったとのことで、まだ早い時間なのに店終いしていました(泣)。

天ぷら・揚げ物大好きな上司は、「炭膳」のすぐ先にある「天ぷら 若水 (わかみず)」へ入店。
かなり暑い日だったからでしょうか、先客はゼロでした。

店

お店はJR・地下鉄四ッ谷駅からしんみち通りへ行き、通りに入ってすぐ左手のビルにあります。
しんみち通りの入口にある2007年10月3日に訪問した「らぁめん 芳久(よしきゅう) 四谷」の次のビルで、ほぼ問面にはいつも行列ができている「かつれつ 四谷たけだ」があります。

2011_0715_131358.jpg
お店の前に出ている看板には、メニューが4つだけ紹介されています。

前回こちらのお店に訪問したのが2010年10月25日だったので、約9ヶ月ぶりです。

DSCF1594.jpg
いつからか、持ち帰りのお弁当も始めていました。

2009_0117画像0175
お店は1階がカウンター席とテーブル席、2階がお座敷になっています。

私たちが入店しても、お客さんが誰もいないのに、上司が声をかけるまで厨房の板さんもフロアのおかみさんも全く反応せず。。。(汗)。
老舗らしい(?!)対応でした。
その後2組程のお客さんが入り、さらに10名以上の集団が2階席に行きました。

2009_0117画像0163
私たちは右手中程のテーブル席に着席。

この地でお店を始めてから30年以上という老舗のお店なので、店内はかなり歴史を感じさせる雰囲気です。
テーブルの上に灰皿が置いてあるので喫煙可のようです。

2011_0715_124953.jpg
最初にお茶をいただきました。

2011_0715_124945.jpg
湯飲み茶碗の絵柄はとてもどっしりしたデザインで個性的です。

店内メニュー

こちらは店内のメニューです。
天ぷらとお刺身を中心に15種類、お値段は840円から3,150円とかなりの幅があり、全体としては天ぷら専門店なので、サラリーマンランチとしてはお値段がややお高め。

2009_0117画像0166
単品のメニューも12種類あります。

久しぶりの「若水」だったので、以前食べたメニューを必死に思い出し、まだ食べたことのない(はずの)野菜のかきあげ丼をお願いしました。

こちらのお店では、女性だとご飯の量が自動的に減らされるシステムのようです。
調理場へオーダーを通すとき、「女性です。」という声が聞こえてきます。
なので、特にご飯少なめとはお願いしませんでした。

2009_0117画像0164
こちらは以前の写真です。
注文に応じてプラスチックのカードが渡されます。
これは、オーダーの時の交換するのではなく、お会計に使うためのもののようです。
この日は写真がなかったので、撮影を忘れたか、対象にならないメニューだったか不明です。

2011_0715_124854.jpg
お新香が先に出てきます。

以前は店名の入った箸袋でしたが、この日はたまたまなのか、飲食店でよく見かけるものでした。


野菜のかきあげ丼  (840円)
2011_0715_125258.jpg
しばし待って、野菜のかきあげ丼が登場。
メイン、お新香、お味噌汁のセットです。

2011_0715_124907.jpg
お新香はお手製でしょうか、白菜、青菜、ニンジンなどが細かく刻んであります。
さっぱりとしたお味で美味しかったです。

2011_0715_125303.jpg
かき揚げはかなり大きく、ご飯が見えない程です。
中にはたっぷりのタマネギと春菊?とサツマイモなどが入っていました。

2011_0715_125311.jpg
タレがかかっているので、かき揚げはさっくりというよりは重たい口あたりです。
タマネギやサツマイモが入っているので、かなり甘みを感じました。

2011_0715_125315.jpg
この日は女性盛りの割にはご飯が結構多かった印象で、先輩のとはずいぶん違いました。
もしかしたら、私の方は普通盛りだったかも?


まぐろ丼 (990円)
2011_0715_125243.jpg
先輩は厳しいダイエット中だったので、揚げ物は避けてまぐろ丼を注文。
なまものだからか、三人の中で最初にお料理が出てきました。

2011_0715_125245.jpg
女性盛りとはいえ、ご飯はいつも以上に減らされていたようで、ご飯にお箸を差し込むと、すぐに底に付いてしまったとか(汗)。


全体的なボリュームはたっぷりで、お腹いっぱいになりました。
帰りがけ、隣の席の方達が天ぷら定食を食べていたのが見えたのですが、黒いお盆に載せられたたくさんの天ぷらがとっても豪華に見えました。一度は定食を食べてみたいです。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューです。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇
  
 かきあげ丼  (2007年11月30日
 きす・めごち・野菜の天丼  (2009年1月16日
 野菜のかきあげ丼 (2011年7月15日
 まぐろ丼  (2010年10月25日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


2011年7月15日訪問時お店DATA
***********************************
天ぷら 若水 (わかみず)
〒160-0004 
東京都新宿区四谷1-3 M&Mビル1階・2階 
TEL&FAX 03-3351-0561
定休日 土・日・祝  (定休日でも慶事・法事・同窓会などのご会食の場合は営業)
営業時間 
[昼] 11:00~14:30 
[夜] 17:00~22:00(L.O.21:30)
JR・地下鉄四ッ谷駅から 徒歩2分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2012/03/13 06:00】 | 天ぷら | トラックバック(0) | コメント(2) |
【閉店】 市ヶ谷 金糸  @市ヶ谷
2015年4月30日追記

「ミスターバン」は、2013年11月までに閉店したようです。

DSCF8974_20131224053337f23.jpg
跡地には、2013年11月に「佳陽(かよう)」がオープンし、2013年11月26日にランチ訪問しました。

***********************************

2013年4月24日追記

「金糸」は2012年5月25日に閉店したそうです。

DSCF7037_20121117145829.jpg
跡地には、2012年10月17日に「上海料理・四川料理 ミスターバン酒菜 市ヶ谷店」がオープンし、2012年10月18日にランチ訪問しました。

**********************************

昨日も突然の激しい雨が降り、予約録画していたスカパー!の番組は電波も映像も音声もそれぞれ途切れ、録画に失敗(泣)。
再放送がすぐにあったので助かりました。
今日はようやくいいお天気になりそうですね。

DSCF4872.jpg
2011年2月2日は、先輩がお休みしていたので、上司と二人のランチでした。
水曜日だったのでサファリかカレーでも買おうかなと思っていたのですが、午前中の打ち合わせがかなりのびて、お客様が帰ったのが12時40分過ぎでした。
上司が「腹が減ったから外へ食いに行くぞ!」と部屋を飛び出したので、慌てて後を追いかけました。

このところ四谷方面ばかりに行っていたので、さすがに上司もつまらないと思ったのか、市ヶ谷方面に向かいました。とは言っても、特にあてがあったわけではなさそうで、「どうしようかな~。」と何度も呟き、「市ヶ谷 金糸(きんし)」の前を通りかかったとき、「ここの天丼はしょっちゅう食べているしな~。」とぶつくさ言いながらも、これ以上空腹を我慢できなかったのか、入ることになりました。

外

JR・地下鉄市ヶ谷駅から日テレ通りを麹町方面に進み、最初の交差点を渡った右側のグローリア初穂ビルにあります。
厳密に言えば、交差点の角は駐車場になっていて、その先のビルになります。

看板

大通り沿いですが地下にお店があるため、あまり目立ちません。

DSCF4878.jpg
お店の前に置かれた看板には週替わりのサービス品が出ています。
この週は、定価が800円の天丼が700円になっていました。
実はこちらのお店、メニューの種類はそんあに多くないので、書かれているサービス品がよく同じことがあります(笑)。

階段

こちらは以前撮影した写真です。
お店は地下一階なので、こちらの階段を降りていきます。

DSCF4877.jpg
前回こちらに訪問したのは2009年6月5日だったので、なんと1年9ヶ月ぶりでした。
天ぷらは美味しいし、事務所から近いので、本当はもっと行きたいお店なんですが、お料理が出てくるのに時間がとてもかかるのがネックになって、久しぶりの訪問になっちゃいました。

扉

外見どおり、ビルもお店もどことなく古びていて年季が入っています(失礼!)。

2008_0605画像0216
店内は奥に向かって広がっていて、右側にカウンターと調理場があります。
揚げ油の香ばしい匂いがして、食欲をそそります。

2008_0605画像0215
左側にはテーブル席が一列にズラリと並んでいます。

2009_0220画像0135
一番奥は広めのお座敷になっていて、掘りごたつ式のテーブルがあります。

DSCF4868.jpg
いつもすごく混んでいるイメージの「金糸」ですが、午後1時をまわっていたのでさすがにお客さんはまばらで、手前のテーブル席に数人いただけでした。
私たちはフロア担当のおばちゃまに促されてカウンター席に着席。

DSCF4869.jpg
コートを置く場所はないので、イスの背もたれにかけておきました。
4回目の訪問ですが、カウンター席についたのは初めてです。

DSCF4871.jpg
カウンターからレジを眺めるとこんな感じです。
かなり入口近くだったのでちょっと寒かったです。

メニュー1

こちらがランチメニューです。

メニュー2

ランチは全部で15種類もあり、お値段は600円~1000円です。

小天丼といいつつ、レンコン、ジャガイモ、小ぶりのエビと天ぷらは3つものっていました。
揚げたて熱々でどれも相変わらず美味しかったです。
このお店で出会ったジャガイモの天ぷらが特にお気に入りです。
ご飯が多いので天つゆがやや足りず、お新香でご飯をいただきました。

DSCF4865.jpg
まずは温かいお茶をいただきました。

私に何も聞かないまま、上司は「日替わりの天丼2つ!」とカウンターに向かって注文。
後から「あ、天丼でよかった?」などと聞いてきました。
うーむ、前日訪問した「蔵や」で私がお高いメニューを頼んだのを覚えていて先に封じたと思うのは、勘ぐりすぎでしょうか、、、(笑)。
本当は食べたことのないメニューを開拓したかったのですがそんなことも言えず、「もちろん、天丼でオッケーです。」と回答。

DSCF4870.jpg
最初にお新香が登場です。
上司はよっぽどお腹が空いたのか、お新香だけ食べ始めました(笑)。

お新香は、キュウリ、タクアン、白菜の3種類です。
キュウリと白菜はかなり浅漬けでさっぱりとしていました。


天丼 (800円→700円)
DSCF4872.jpg
ランチタイムだとお料理が出てくるのにかなり時間がかかるのが玉に瑕でしたが、この日はお店が空いていたせいか、このお店ではかなり早く天丼が登場!
追ってお味噌汁が出てきました。

フロアのおばちゃま、私たちの天丼を食べ終えてまったりしているお客さんのところに持って行っちゃいました(笑)。

DSCF4873.jpg
お味噌汁はアツアツで、小ネギとワカメのほかに、写真には写っていませんが小さく切ったお豆腐が入っていました。

DSCF4874.jpg
天丼は、揚げたて熱々のものがご飯が見えない程たっぷりとのっていて、高さもあってボリュームたっぷり。
天ぷらは、エビ、ジャガイモ、イカ、かき揚げです。

DSCF4875.jpg
私が大好きなジャガイモの天ぷらは、この日は少し薄いカットだったせいか、あまり印象が残らなかったです。
大きなイカはやわらかでした。

ご飯は少し柔らかめで、ボリュームは結構ありました。
お箸使いがしっかりしていない私は、もう少しで食べ終えるという頃、タレをまとってポロポロとほどけるご飯をお箸で食べるのは結構大変でした。

DSCF4876.jpg
エビは揚げたてで熱々、囓るとぷりっと弾けます。
かき揚げは小柱などいろいろなものが入っていましたが、端っこの方が火が通っていなかったのか、ちょっと衣が揚がりきっていなくて、ドロリとした柔らかい部分がありました。
こんなことは初めてだったのでちょっとビックリ。

2008_0605画像0202
こちらは以前撮影した写真です。
伝票はこんな感じです。


かき揚げが揚がりきっていなかったのがちょっと残念でしたが、お料理が出るのが早くて、出来たてアツアツだったのはとても嬉しかったです。
フロアのおばちゃまの、ふんわりとした天然キャラが面白かったです。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちらです。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇

  讃岐うどんセット・小天丼  (2009年6月5日
  おすすめランチ・天丼   (2008年2月18日
  天丼 (2011年2月2日
  天ぷら定食  (2009年2月18日
  
◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


2011年2月2日訪問時お店DATA
******************************
市ヶ谷 金糸 (きんし)
〒102-0085 
東京都千代田区六番町4-2 グローリア初穂ビルB1
TEL  03-3261-0660
営業時間 
[昼]11:30~14:00 
[夜]17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 土日祝
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩3分
地下鉄麹町駅から徒歩3分 

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2011/09/07 06:00】 | 天ぷら | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム | 次のページ
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる