番町 松月庵  @麹町
このところ、9月初旬とは思えないぐらい、朝晩ひんやりと涼しくて、とっても過ごしやすいです。
うっかり窓を開けて寝ていると、風邪をひいちゃいそうなぐらい。
運動してもあまり汗をかかなくなっちゃったので、ダイエット的にはなかなか結果が出にくいのが残念です。。。

DSC05792 (480x480)
2017年8月29日のランチは,上司が番町 松月庵(しょうげつあん)」に出前を頼むことにしたので,時間もなかったし,カロリーも低めにしたかったので,一緒にお願いしちゃいました。
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2017/09/05 05:00】 | その他麺類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
【お弁当販売終了】 やきとり 宮川 四ッ谷  @四谷
2015年8月10日追記

DSCF6577 (480x360)
「宮川」のお弁当販売は、2015年7月末をもって終了しました。

************************************

昨日は仕事でミスしていたことが発覚し、お昼から午後にかけてその処理に追われ、てんやわんやの一日でした(汗)。
何とかリカバーできて(多分)、一安心。
しっかりやらなければ、と大反省です。

DSCF0091 (480x360)
2013年7月10日は、数日前にOさんが「やきとり 宮川(みやがわ) 四ッ谷」で冷やし中華のお弁当があったという情報を得ていたので、この日早速買いに行ってみました。

DSCF5682_20120203230710.jpg
こちらは以前撮影した写真です。
JR・地下鉄四ッ谷駅の麹町口を出て、ロータリーの交差点を渡り、左に曲がります。
レストラン エフ」の入っている主婦会館の隣に四ッ谷鳳翔ビルがあり、お店はその1階にあります。

DSCF5685_20120203230709.jpg
この場所には以前「おかわり屋」というお店がありましたが、2011年9月16日に閉店したそうです。

DSCF5683_20120203230710.jpg
「宮川」は40年継ぎ足された秘伝のタレを持つ老舗の焼き鳥屋さんだそうで、2011年11月21日にオープンしました。
溜池山王にも支店があるそうです。

DSCF5684_20120203230709.jpg
前回ランチ訪問したのは2013年3月18日でした。
前回お弁当を購入したのは2013年5月9日だったので、約2ヶ月ぶりです。

DSCF0058 (480x360)
お店の前では店員さんが一人でお弁当の販売をしています。
店内でのランチと同じく、午前11時半からとのこと。

お弁当はきじ弁当、きじ・竜田揚弁当、宮川弁当などの定番のほか、季節メニューなどがあります。
看板に出ていないメニューがあったりもします。
お値段は700円か800円で、白い唐揚の単品もありました。

ちなみに、2013年後半ぐらいからだったでしょうか、現在は外でのお弁当販売はなくなり、店内のカウンターの一角を使って売るスタイルになっています。

DSCF0059 (480x360)
販売する人は日によって変わります。
この日は男性でした。
でも、卓上には「心をこめてまいこが作りました!」と出ています(笑)。

DSCF0060 (480x360)
お弁当を販売する台の右側にお味噌汁が置かれていました。
セルフサービスです。
この日はかなり暑い日でしたが、せっかくなのでいただきました。

DSCF0061 (480x360)
お店に到着したのは12時20分過ぎ。
Oさんが見つけたときは既に完売とのことだったので、ちょっと心配だったのですが、この日は先客が一人しかいなくて、冷やし中華も残っていました。
よかった!

DSCF7796.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
お店の前にはお弁当のメニューが書かれた看板が出ていました。
お味噌汁とご飯の大盛りは無料です。

DSCF5502_201308090603010bd.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
店内でのランチメニューの大きな看板も出ています。

DSCF0062 (480x360)
お弁当は白いビニール袋に入れてくれます。

冷やし中華は保令バッグの中に入っていて、しっかり冷えていました。
なので、店員さんの計らいで、冷たいものと熱いものが混在しないように袋を2つに分けて下さいました。

DSCF4453_201403192018346d6.jpg
こちらは以前撮影した写真です。
紙おしぼりは白いビニール袋に入っています。
この日はお断りしていただきませんでした。

DSCF0063 (480x360)
袋から取り出すとこんな感じです。

DSCF0065 (480x360)
お味噌汁はプラスチック製の容器で、下は白、フタは半透明です。
かなりの熱々で、容器を入れたビニール袋を外側から持っても熱かったです。

DSCF0064 (480x360)
冷やし中華用に胡麻たれが付いていて、お味噌汁と同じ容器に入っていました。

DSCF0066 (480x360)
冷やし中華はコンビニなどと同じく2段の容器になっていて、透明なプラスチック容器の下に麺、上に具材が入っていました。

DSCF0067 (480x360)
麺メニューを注文したのに、ご飯が付いていてビックリ。
だから容器がたくさんあってビニール袋がパンパンだったのか~。
容器はプラスチック製で、下は白、フタは透明です。


蒸し鶏と自家製胡麻たれ冷し中華そば (700円)
DSCF0069 (480x360)
いただきま~す!

DSCF0074 (480x360)
お味噌汁にはいつもと同じく、ワカメとお揚げが入っていました。

DSCF0077 (480x360)
冷やし中華は思いがけず具沢山です。

DSCF0078 (480x360)
水菜、、、

DSCF0079 (480x360)
薄切りの生タマネギ、、、

DSCF0080 (480x360)
ミニトマトと薄切りキュウリ、、、

DSCF0081 (480x360)
細切りの蒸し鶏です。

DSCF0082 (480x360)
冷やし中華のタレは小さなプラスチックのボトル容器に入っていました。

DSCF0075 (480x360)
お醤油ベースのタレのほか、自家製胡麻たれもあります。
トロリとしたタレの量は少なめでした。
どっちを使う? 両方使う?
同じ冷やし中華を買ったOさんに聞いてみたら、両方とも全部かけちゃっていました(笑)。

DSCF0086 (480x360)
麺は白っぽい細麺です。

DSCF0087 (480x360)
量は普通でした。

DSCF0089 (480x360)
麺にトッピングを全てのせると、かなり豪華で彩りも鮮やか。

DSCF0090 (480x360)
ゴマだれを全部回しかけちゃいました。

DSCF0091 (480x360)
あらためて、いただきま~す!

DSCF0094 (480x360)
自家製胡麻たれはこってり濃厚で美味しかったですが、かなりしっかりした味付けになりました。
お醤油ダレも胡麻たれも全部かけちゃったOさんはむしろしょっぱいぐらいだったのでは?

DSCF0071 (480x360)
思いがけずついていたご飯には、鶏そぼろ、小ネギ、刻み海苔がたっぷりとのせてありました。

DSCF0072 (480x360)
お米はかために炊かれていて、味付けはかなりあっさり目。

DSCF0073 (480x360)
私にはちょっと物足りない感じがしたので、冷やし中華のお醤油ダレをかけて食べたら、甘さが少しあったものの、いい感じの味わいになって美味しかったです。

DSCF0068 (480x360)
この日の先輩のお弁当です。


麺とご飯が両方食べられて、お腹がとってもいっぱいになりました。
これで700円というのはCPは抜群でかなりお得だったと思います。


◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニュー↓です。◇・◆・◇・◆・◇・◆

[イートイン]
きじ飯 (2012年1月31日
唐揚げ定食 (2012年3月9日
チキンカツカレー (2012年7月6日
鶏そぼろと春雨の辛味噌温玉ご飯 (2012年9月14日
チキンカツ定食 (2012年11月6日
チキン南蛮定食 (2013年3月18日

[テイクアウト]
きじとそぼろが楽しめるミックス弁当 (2012年7月11日
ミックス弁当<きじと鳥唐> (2013年1月24日
自然栽培のお野菜を使った夏野菜カレー (2012年7月27日
宮川伝統の味 きじ弁当 (2012年10月3日
宮川弁当<油淋鶏> (2012年10月29日
鶏もも肉の生姜焼き弁当 (2012年12月17日
煮込み<単品> (2013年1月24日
チキン南蛮弁当 (2013年3月13日
おろしカツ弁当 (2013年5月9日
蒸し鶏と自家製胡麻たれ冷し中華そば (2013年7月10日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


ランチメニューです↓
DSCF4715_20140328060951de1.jpg

DSCF4716_20140328060953c7b.jpg

DSCF4718_20140328060954780.jpg


ディナーメニューです↓
DSCF1882_20130517053452.jpg

DSCF7340.jpg

DSCF7341.jpg

DSCF7342.jpg

DSCF7343.jpg

DSCF7344.jpg

DSCF7345.jpg

DSCF7346.jpg

DSCF7347.jpg

DSCF7349.jpg

DSCF7350.jpg

DSCF7351.jpg

DSCF7352.jpg


以前いただいたチラシです↓
DSCF6253_2013082208355069e.jpg

DSCF6254_20130822083507b02.jpg

DSCF6256_20130822083513967.jpg

DSCF6255_20130822083510bb0.jpg


お店の名刺です↓
DSCF6587_20120221081301.jpg

DSCF6588.jpg


2013年7月10日訪問時お店DATA
***********************************
やきとり 宮川 四ッ谷 (みやがわ)
〒102-0085 
東京都千代田区六番町15-2 四ッ谷鳳翔ビル1階
TEL&FAX 03-3221-4833
営業時間 *お弁当の販売は午前11時30分から
[月~金] 11:30~14:00 18:00~23:00 
[土日祝] 17:00~22:00 
定休日 なし
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩1分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2014/07/24 06:00】 | その他麺類 | トラックバック(0) | コメント(3) |
【閉店】 そうめんや 四谷三丁目店  @四谷三丁目
2015年2月24日追記

2014年3月1日、近くを通りかかったら「そうめんや」が閉店しているのに気付きました。

DSCF2644 (480x360)
ネットで検索したところ、2014年2月頃までには閉店していたようです。
最近になっても、この場所はまだこのままの状態だったと思います。

********************************

昨日は久しぶりに会社に行ったので、年末に自分が何をしていたのか、思い出すのが大変でした(汗)。
たまった郵便物を片付けるだけでもかなり時間を取られてしまい、通常のペースに戻すには少し時間がかかりそうです。

DSCF1148_2014010606261379f.jpg
2013年1月19日は、2013年最初の「妻家房」でのキムチ教室でした。
教室が始まる前にランチとして恒例の四谷三丁目のラーメン屋さん巡りをしていますが、いつもとっても楽しみにしているものの、正月太りが解消しないまま、前日は「オザミ」で牡蠣をたらふく食べるがっつりディナー、この日の夜も飲み会を予定していたので、体重がかなり厳しい状況でした。
次に行こうと思っていたラーメン屋さんはあったのですが、市ヶ谷経済新聞で知った「そうめんや 四谷三丁目店」に行くことにしました。

DSCF1158_20140106062521b76.jpg
地下鉄丸の内線四谷三丁目の駅から四谷三丁目交差点に出て、外苑東通りを靖国通りに向かって緩やかに坂を下っていくと、通りの角に木村ビルがあり、お店はその1階です。

DSCF1134_20140106062656994.jpg
2012年7月7日にランチ訪問した「塩つけ麺 灯花」はお隣のビルに入っています。

DSCF1160_20140106062449935.jpg
お店の前には小さな看板が出ていました。

出かける前に地図をきちんと確認していなかったので、おぼろげな記憶を頼りに歩いていたのですが、無事、お店を発見。

DSCF1159_20140106062446543.jpg
液晶ディスプレイの看板もありました。

この場所に、前に何があったか、まったく記憶がありません。

DSCF1161_20140106062452e30.jpg
市ヶ谷経済新聞によれば、「そうめんや」は、2012年12月10日にオープンした、麺類の中で最も歴史が古いのにもかかわらず専門店のなかった「そうめん」に特化したお店です。
夜はそうめんバーになるそうです。
〆がそうめんだと、ラーメンよりもすごくヘルシーな気がします。

そうめんの専門店なんて、とっても面白いな~と、ずっと気になっていました。

DSCF1141_20140106062638230.jpg
午後1時半頃入店したところ、先客ゼロ。
ちょっと焦りましたが、入っちゃったので仕方ない(汗)。
後から二組程の来客がありました。

DSCF1142_2014010606264118c.jpg
フロアはこぢんまりとしていて、奥に厨房、その前にテーブル席、左側にカウンターがありました。
そうめんというと和風なイメージですが、カフェっぽいスタイルでシンプルにオシャレな雰囲気です。

DSCF1140_201401060626358c5.jpg
カウンターには各地のそうめんが並んでいました。
いろいろな種類があって、美味しそう!

DSCF1147_20140106062610d79.jpg
ちなみにこちらのお店では、「日本4大そうめん」といわれる小豆島そうめん、島原そうめん、三輪そうめん、揖保の糸の4種類ですが、昼は小豆島そうめん、夜はそのほかの麺を提供するとのことです。

DSCF1139_2014010606263317d.jpg
フロア担当は男性でした。
どこでもどうぞ~と言われたので、真ん中のテーブルの端っこに着席。

卓上にはお箸のみ置かれています。
エコ箸です。

DSCF1155_20140106062512e59.jpg
お水をいただき、メニューを検討。
お水の入ったコップは、丸いフォルムなのに下の部分が四角くなっていて、かわいい。

DSCF1135_20140106062659015.jpg
ランチメニューです。

メニューは温かいものと冷たいものがあります。
温かいそうめんにも興味があったのですが、せっかくなら冷たいタイプを食べてみたくて注文しました。
この日は真冬ですがよく晴れていて、昼間は結構暖かだったので気になりませんでした。


冷しぶっかけ (490円)
DSCF1148_2014010606261379f.jpg
しばし待って、お料理が登場。

一番人気という冷しぶっかけにしてみました。
温玉、みょうが、みぞれおろしなどの入ったヘルシーな一品とのこと。
この日はみょうがが品切れで大葉に変更になりました。

DSCF1149_201401060625372d0.jpg
少し深さのある器にそうめんが入っていました。
トッピングは温玉、大葉、みぞれおろし、カマボコ?、ワカメ、小ネギ、白胡麻などです。

DSCF1150_201401060625403d3.jpg
みょうがのピンチヒッターで出てきた大葉は細切りになっていました。
個人的には大葉の味が大好きなので、トッピングの中では一番インパクトがありました。

DSCF1151_20140106062543721.jpg
カマボコは、中が白で外側がほんのりピンク色のものです。
かなりの薄切りで、2枚入っていました。

DSCF1152_20140106062545c70.jpg
ワカメは青々した緑が鮮やかです。

DSCF1154_20140106062508b81.jpg
みぞれおろしは、青首大根なのでしょうか、ちょっと緑色がかっています。
甘さとほんの少しの辛味がありました。

DSCF1156_2014010606251521f.jpg
麺はとても細いです。
キリッと冷たく引き締まっていて、つるっとしたのど越しでした。
ただ、冷た過ぎるからか、麺の旨味や甘みはそれ程感じなかったです。

ダシは甘みが少なく、さっぱりとしていました。
つゆの量はひたひたぐらいです。

DSCF1153_201401060625483b4.jpg
温玉です。

DSCF1157_20140106062518b86.jpg
ある程度食べてから温玉をつぶしました。
トロトロの黄身を和えて麺をいただくと、また違った味わいでした。


全体のボリュームは少なめです。

帰りがけ、お会計をする時に店員さんから味の感想を聞かれました。
キリッと冷たくコシのある麺がとても印象的でした。

ラーメンを回避したおかげか、この日の夜にディナーに出かけても、なんとか体重は維持できました(笑)。


ランチメニューです↓
DSCF1135_20140106062659015.jpg

DSCF1136_20140106062701915.jpg

DSCF1137_20140106062704f1b.jpg

DSCF1138_20140106062707dc0.jpg


ディナーメニューです↓
DSCF1143_201401060626433da.jpg

DSCF1144_201401060626024b5.jpg

DSCF1145_2014010606260545e.jpg

DSCF1146_201401060626076d2.jpg


◇・◆・◇ これまで巡った四谷三丁目近辺のラーメン屋さんはこちらです↓ ◇・◆・◇

ラーメン むろや (2007年9月1日
らぁめん 赤道 (2007年10月20日
【閉店】和風ラーメン 和鉄 四谷店 (2007年10月27日
【閉店】北の大草原 四谷店 (2007年12月1日
太陽のトマト麺 四谷二丁目店 (2007年12月4日
ラーメン 大陸 (2008年1月19日
【閉店】支那そば 温洲軒 (2008年2月2日
めん屋 いなば (2008年5月10日
【閉店】梟 四谷四丁目店 (2008年7月5日
まるいち (2008年9月6日
北海道らーめん 麺屋とみ吉 (2008年10月18日
中華料理 宝来 (2009年5月16日
麺匠 克味 (2009年6月20日
一代目 一心ラーメン (2009年7月9日
【店名変更】らぁめん 薫 (2009年9月5日)  
【閉店】つけ麺・中華 もぐら (2010年2月20日
麺屋 大勝軒 四谷三丁目店 (2010年6月5日
麺や 樽 (2010年9月4日
【閉店】CHABUYA Zutto Branch 四ッ谷店 (2011年1月22日
【店名変更】ふわふわ (2011年5月14日
麺屋ZERO1 四谷三丁目店 (2011年6月28日
【閉店】とんこつラーメン なおじ (2011年11月19日
ちゃんぽん酒場 哲 (2011年12月3日
一条流がんこラーメン総本家 (2012年2月4日
博多ラーメン 長浜や 四谷三丁目店 (2012年3月3日
喜多方ラーメン 坂内 小坊師 四谷店 (2012年4月21日
熱烈中華食堂 日高屋 四谷三丁目店 (2012年5月5日
塩つけ麺 灯花 (2012年7月7日
雲南米線 (2012年9月1日
濃厚鶏そば 晴壱 (2012年10月20日
【閉店】麺屋 豚と鶏の物語 (2012年12月1日
【閉店】そうめんや 四谷三丁目店 (2013年1月19日
自家製麺 GACHI (2013年10月5日
麺匠 三はし (2013年11月16日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


2013年1月19日訪問時お店DATA
*****************************
そうめんや 四谷三丁目店   
〒160-0007 
東京都新宿区荒木町8 木村ビル1階
電話 03-3356-4675
営業時間 
[昼] 11:00~14:30 
[夜] 17:30~23:00
定休日 不定休
東京メトロ丸ノ内線四谷三丁目駅4番出口から徒歩3分
都営新宿線曙橋駅A1出口から徒歩3分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2014/01/07 06:00】 | その他麺類 | トラックバック(0) | コメント(4) |
【閉店】 川越連馨寺 極太焼きそば  @四谷
2014年1月16日追記

DSCF8924_20140108075727047.jpg
「川越連馨寺 極太焼きそば」が撤退して以降、他の店舗が昼の時間だけ間借りする、というのはしてはないようです。

DSCF8927_20140108075733dcf.jpg
「軍鶏一」の別館として、夜の時間帯だけ営業しています。

*****************************************

ぱっとしないお天気が続いていますが、みなさま、楽しい週末を過ごされましたか?
今日から新しい一週間の始まりです。

本日アップしたこちらのお店、ここ何回かしんみち通りに行ったときに見かけなかったので、いつの間にか閉店(移転?)してしまったようです。
大変残念ですが、過去の記憶として載せておこうと思います。

2010_0129画像0012
2010年1月29日は、1月最後の平日でした。
この日は先輩が有休をとってお休みだったので、上司と二人きりのランチ、、、と思いきや、お昼近くに事務所に戻った上司は、これから出かけなきゃ行けない場所があるからと言い残し、あたふたと出て行ってしまいました。
思いがけず一人ランチになったので、四谷のしんみち通りにある宿題店の「川越連馨寺 極太焼きそば」へ食べに行くことにしました。

2008_0519画像0064

こちらは以前撮影した写真です。
JR・地下鉄四ッ谷駅からしんみち通りに入り、通りの中程、右手のビルの2階にあります。

2008_0519画像0063

こちらも以前撮影した写真です。
こちらの山田ビルには、
1階には、2008年9月2日2008年9月3日2008年9月24日2009年7月16日に訪問した「軍鶏一 四ッ谷店」、
地下1階には、2008年12月19日に訪問した「こだわり厨房 花淡菜 四ッ谷店」
が入っています。

2010_0129画像0031
こちらの場所、以前は、2008年5月10日に訪問した「ベトナム料理 OMELY(オメリー)」が入っていましたが、その後撤退し、2008年10月12日に訪問した「つけめん道場」が移転して営業していましたが、いつの間にか姿を消し、「川越連馨寺 極太焼きそば」になっていました。
昼営業の時間帯だけ、「軍鶏一」の別館である2階を借りているようです。

2010_0129画像0032
私はご当地B級グルメが大好きで、宇都宮の餃子や富士宮の焼きそばや富士吉田のうどんなど、ドライブがてらに食べに行きます。
不勉強のため連馨寺の極太焼きそばなるものは全く知らなかったのですが、本当に川越にある連馨寺というお寺の境内で販売しているんですね。

2010_0129画像0033
しんみち通りには焼きそばのディスプレイも出ていて、わかりやすいです。
お値段も、並盛り350円、中盛り450円、大盛り550円ととってもお得。

2010_0129画像0030
細い階段を登って2階に行くと、右手にお店の入口があります。
「川越連馨寺の極太焼きそば」というのは、店名でもあり、メニュー名でもあるようです。

2010_0129画像0029
入店すると、すぐ前にレジがあり、左側が厨房になっていて、料金は前払いとのこと。
お店は男性店主が一人で全てを切り盛りしています。
焼きそばの量がどれぐらいかわからず、「ボリュームってどんな感じですか?」と聞いたら、ちょうど出来上がった普通盛りのお皿を見せてくれました。それ程多くなかったので一旦お願いした中盛りを、この日の夜は遅くまで残業する予定だったので、思い切って大盛りに変更しました。それでも550円!

2010_0129画像0006
こちらのお店は全てセルフサービスになっているので、お冷ややスープを取ったり、食べ終えたお皿の返却などは、こちらの棚で行います。

2010_0129画像0022
お店の奥にはテーブル席が並んでいます。

2010_0129画像0023
「ベトナム料理 OMELY(オメリー)」のときとは間取りが変わっていて、私が座っていた窓際の一番奥の部分には仕切りが造られ、荷物置き場になっていました。
それにしても何故か荷物置きの扉が半開きで、中のものが丸見え状態です(汗)。

2010_0129画像0026
入口近くの壁には大きなテレビが設置されていました。
上司が出かけていくバタバタにつきあっていたので、事務所を出たのは12時15分過ぎと遅かったのですが、それにしても店内は閑散としていて、先客は一人客と二人連れ一組の合計3人でした(汗)。

2010_0129画像0001
私は左手中程のテーブル席に着席。

2010_0129画像0004
卓上には、焼きそばの味の変化を楽しめるよう、青海苔と魚粉粉?が置いてありました。

2010_0129画像0005
紅ショウガもたっぷり。

2010_0129画像0003
お水はセルフサービスなので、カウンターから取ってきます。


極太焼きそば 大盛 (550円)
2010_0129画像0007
しばし待って、焼きそばが登場!

2010_0129画像0002
スープもセルフサービスです。
透明なスープは具がワカメのみと、とてもシンプルで、すっきりとした味わいでした。

2010_0129画像0008
普通盛りは黒くて四角いお皿ですが、大盛りは赤の絵柄がついた白い丸皿に入っています。

2010_0129画像0012
せっかくなので、紅ショウガをトッピングしてみると、とても華やかになりました。

2010_0129画像0009
焼きそばの具材はキャベツと豚肉です。
豚肉は意外とたっぷりと入っていました。

2010_0129画像0010
キャベツは大ぶりのカットです。

2010_0129画像0019
焼きそばは、極太と言うだけあって、まるでうどんのような太さです。
少し甘めなソースが麺にしっかりと絡んでいて、美味しい。
焼きそばは四角い麺で、モチモチではなくプチッとした食感で、すすり上げることがあまりできないので、1、2本ずつたぐるようにいただきました。

2010_0129画像0013
紅ショウガを混ぜ込みながら食べると、とてもさっぱり。

2010_0129画像0021
途中から、青海苔と魚粉粉をふりかけました。
青海苔のとてもよい香りが広がり、魚粉でしっかりとした魚の味わいになって、飽きずにいただくことが出来て、大盛りも難なく食べられました。


Shiraさんが成し遂げたしんみち通りのランチ全店制覇をずっと羨ましく思っていましたが、私も3年かけて、ようやくリーチになりました(笑)。
いつ「ルノワール」に行こうかなと、とっても楽しみです。


2010年1月29日訪問時お店DATA
****************************
川越連馨寺 極太やきそば (かわごえれんけいじ)
〒160-0004 
東京都新宿区四谷1-7-15 山田ビル2F
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩5分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2010/06/21 09:00】 | その他麺類 | トラックバック(0) | コメント(3) |
【リニューアル】 俵屋 市ヶ谷店  @市ヶ谷
2012年10月9日追記

 「俵屋 市谷店」は、2012年夏頃にいったん閉店しました。
 その後、銀座にあった「銀座 俵屋」がビルの解体に伴って2012年8月31日に閉店し、2012年9月6日、「俵屋 市谷店」の跡地に「和人餃子房 銀座 俵屋(たわらや)」としてリニューアルオープンしました。

DSCF5442_20121004072147.jpg
私はリニューアルした「俵屋」に2012年9月12日にランチ訪問しました。

********************************

2012年4月5日追記

2012年3月29日、久しぶりに「俵屋」に出前を頼んだら、配達をやめたと言われました。
最後にお願いしたのは2011年8月26日だったので、約7ヶ月の間のいつかに終わっていたようです。
あまり頻繁に利用してはいませんでしたが、スピーディに配達してくれる数少ない貴重なお店だっただけに残念です。

***************************************

2009_0703画像0173
2009年6月30日は、朝から雨で、まさに梅雨らしいお天気でした。
12時になったので上司に「お昼をどうしますか?」と聞いたところ、またもや、「うーん、冷やし中華。」とのお言葉。
5日前の6月25日にも「俵屋 (たわらや) 市ヶ谷店」から出前をお願いしていたので、正直なところ「またか~。」とガッカリしてしまい、メニュー選びにとても迷いました(汗)。

外2

「俵屋」は、出前だけでなく、実際の店舗でも食事をすることが出来ます。
お店はJR・地下鉄市ヶ谷駅から、日本テレビ通りを半蔵門方面に向かってしばらく進み、コンビニのampmの一つ先にある、緑色のタイルに覆われてやや古めかしい恩田ビルの中にあります。

2009_0424画像0079
こちらのビルにはたくさんの飲食店が入っていて、
1階には、2008年3月7日に訪問した「俵屋(たわらや) 市ヶ谷店」
2階には、2007年6月4日にランチを、2008年の3月3日にお弁当2008年12月13日にディナーをいただいた、安くて美味しくてボリューム満点のイタリアン「LA. TAVERNA (ラ・タベルナ)」と、
2009年4月22日に訪問した「Yakiniku Y-Style (やきにく わいすたいる)」
地下1階には、2008年5月26日にランチをした「黒うどん 山長 (やまちょう) 麹町店」
が入っています。

外1

こちらのお店は配達がかなり早いので、とても重宝しています。

2009_0703画像0164
この日はお料理のお皿と割り箸がばらばらで届きましたが、こちらのお店ではいつもはとても特徴的な割り箸のセッティングをしています。
まずお料理のお皿全体にラップをかけ、その上に割り箸やスプーンを置き、動かないように下三分の二ぐらいのところをもう1回ラップします。出来上がりは、まるでお皿の上にお箸やスプーンが浮いているように見えます。お皿を持ち歩いても、お料理の中身がこぼれないだけでなく、お箸もスプーンもビクともしません。この厳重なラッピングは、食べるときにはがすのが結構大変で、「おなかすいた~、でも、取れない~。」とジリジリしちゃうこともしばしば(笑)。

2009_0220画像0097
こちらは俵屋のオリジナルの割り箸です。
最近はマイ箸を使うことが多いので、忘れない限りはいただかないようにしています。

12時過ぎに出前をお願いしたところ、12時30分頃には届けていただきました。
相変わらず早くて、本当に助かります。


好評 ソース焼きそば  (790円)
2009_0703画像0165
のびた麺を食べるのが嫌だったので、いつも冷たい麺を中心に注文していましたが、いろいろと食べてしまったので、この日ちょっと目先を変えて、「ソース焼きそば」を注文してみました。
以前食べたことのある先輩からは、「イマイチでした。」というお言葉もいただきましたが(笑)。

2009_0703画像0166
真っ赤な紅ショウガが中央にたっぷりとのせてあり、しっかりと焼きそばに混ぜ込んでいただくと、かなりさっぱりと食べられました。

2009_0703画像0167
焼きそばには小さくカットされた豚肉、キャベツ、きくらげ、ノリなどが入っています。
ボリュームは普通です。

2009_0703画像0168
2009年3月10日に「サッパリ塩味 上海焼きそば」を食べたときは、「さっぱり」というフレーズとは裏腹にかなりオイリーでしたが、ソース焼きそばはかなりさっぱりとしたソースが絡めてあり、紅ショウガの効果もあいまって、塩焼きそばよりもむしろさっぱりしていました。


味噌つけめん  (740円)
2009_0703画像0169
先輩はこちらを注文。

2009_0703画像0172
つけ汁はたっぷりと入っています。スープ割りが出来ないのが残念。

2009_0703画像0170
チャーシュー、茹でモヤシ、メンマ、ワカメ、ナルトのトッピングは別皿に盛られています。

2009_0703画像0171
黄色みがかった麺には刻みノリがトッピングされています。
麺のボリュームは普通です。


お皿の下にはソースがたっぷりたまっていたりもしましたが、塩焼きそばのオイリーなイメージが強かったせいか、ソース焼きそばを普通に美味しくいただきました。

冷やし中華が大好物の上司は「冷やし中華を食べない人っているよな~。信じられない! 冷やし中華は日本の文化なのに!」とのたまっておりました。
個人的にスープの甘い冷やし中華は苦手なものの、基本的には大好きですが、それにしても、もう5回近く連続して食べている上司。。。。(汗)


◆◇◆◇◆ これまでに食べたメニューです ◆◇◆◇◆

【 らーめん 】
  絶品 たんめん 野菜たっぷり  (2008年3月7日
  大辛・中辛が選べる担々麺・大辛  (2008年8月27日
  カレーラーメン  (2009年4月24日
  好評 ソース焼きそば  (2009年6月30日
  サッパリ塩味 上海焼きそば  (2009年3月10日
  バリバリ カタヤキソバ  (2008年5月8日
  チャーシューつけめん  (2009年6月10日
  味噌つけめん  (2009年6月25日)
  ジャージャーめん  (2009年2月16日
  マーボメン (2009年6月19日
  冷し中華  (2008年10月2日
  黒酢冷し中華  (2009年5月20日
  大辛冷し中華  (2008年8月4日

【 ご飯もの 】
  マーチャン丼 麻婆かけチャーハン  (2008年3月24日
  中華丼  (2008年7月1日
  カレーのせチャーハン丼  (2009年3月19日

【 セットメニュー 】
  つけ麺セット ニラレバセット  (2008年12月4日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


新しくなったメニューです↓ 配達は2個以上からです。
2008_1205画像0098

2008_1205画像0101

2008_1205画像0103

2008_1205画像0099

2008_1205画像0100

ここからは午後5時以降のメニューになります↓
2008_1205画像0105

2008_1205画像0106

2008_1205画像0104


2009年6月30日配達時お店DATA
*********************************
俵屋 市ヶ谷店 (たわらや)
〒102-0085
東京都千代田区六番町1-1 思田ビル1F
TEL  03-3264-4488
FAX  03-3230-4355
営業時間
[平日] 11:00~23:00
[土曜] 11:00~21:00
[日祝] 11:00~20:00
配達時間
[平日] 11:00~21:30 (16:00~17:00は休憩時間)
[土曜] 11:00~15:00
[日祝] 11:00~20:00 (16:00~17:00は休憩時間)
定休日 不定休 
地下鉄麹町駅から徒歩3分 
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩6分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2009/10/15 09:00】 | その他麺類 | トラックバック(0) | コメント(3) |
| ホーム | 次のページ
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる