串焼き居酒屋 千の味  @四谷
昨日の朝、四ツ谷の桜並木で桜がちょこっと咲いているのを見つけました。
土手の斜面にはハナダイコンも咲き乱れていて、ぱっと見、紫色の絨毯みたいでした。
うーん、いよいよ春本番ですね~!!

DSCF9047 (480x360)
2016年3月15日は、お昼時に上司とOさんが不在だったので、先輩と外へランチを食べに出ようと思ったのですが、鋭意ダイエット中の先輩はお弁当を食べるとの事だったので、一人で外出しました。
折角一人だったので宿題店に行かねばと思い、しんみち通りにある「千の味(せんのあじ)」へ。

DSCF9068 (480x360)
JR・地下鉄四ッ谷駅からしんみち通りに入り、通りの一番最後の右手に第2岩井ビルがあり、お店はその2階です。


地図です。

DSCF9067 (480x360)
「千の味」は、鶏の串焼きなどを中心にお手頃な価格で楽しめる居酒屋さんだそうで、2014年10月27日にオープンしました。
この看板、とっても巨大で迫力満点。

DSCF9069 (480x360)
ビルの前には小さなランチメニューの看板が出ています。

第2岩井ビルには、
1階には、何度かランチ訪問している「越後屋 五郎兵衛」、
地下1階には、2008年10月14日にランチ訪問した「味処 与志井」、
があります。

DSCF9070 (480x360)
お店は2階にあるので、細い内階段で上がります。

DSCF9066 (480x360)
入口です。
小さな暖簾が掛かっていました。

この場所には、2008年中頃?にオープンし、2009年4月28日にランチ訪問した「心酔食処 福もん」がありましたが、2014年10月頃までには閉店しました。

さらにその前には、2007年3月頃にオープンし、2007年7月17日にランチ訪問した「うさぎの農園食堂」がありましたが、2008年6月頃に閉店しました。

さらにその前には、未訪問ですが、インド料理屋さんがありました。

DSCF9022 (480x360)
フロアはそれ程広くはなく、奥に厨房、その前にカウンター席、その周りにテーブル席が並んでいます。
写真が撮れませんでしたが、左の壁には大きなテレビがかかっていました。
シンプルな内装で、壁には夜のメニューがたくさん貼ってあります。

DSCF9021 (480x360)
12時15分頃に入店したところ、9割程の人の入り。
意外にたくさんお客さんがいてビックリしました。
ほぼ全員スーツ姿で、女性客はあまりいません。

私はカウンター席の右端に通されました。
卓上にはメニュー、紙ナプキン、爪楊枝、各種調味料、灰皿などが置いてあります。

DSCF9042 (480x360)
男性店主さんが厨房、女性店員さんがフロアを担当し、二人でお店を切り盛りしていました。
店主さんは入店時や帰りがけなど、とてもよく声を出していて、気持ちの良い接客です。
私の座った場所は店主さんのほぼ真っ正面でした。

DSCF9020 (480x360)
冷たいお茶をいただきながら、メニューをチェック。

DSCF9015 (480x360)
ランチは定番が5種類あり、お値段が650円から750円です。
日替わりでしょうか、お得ランチというのがあって、この日は鶏唐揚げ定食で550円というお安さでした。
なので、これを注文する人が多かったです。
ご飯はお替わり無料です。

DSCF9018 (480x360)
飲み物やデザートもありました。

DSCF9044 (480x360)
炙ってあるのが面白そうと思い、私は炙りもも肉の親子丼をご飯少なめで注文。
10分弱でお料理が出て来ました。

メイン、サラダ、副菜、お味噌汁のセットで、黒い長方形のお盆にのせられていました。

DSCF9045 (480x360)
お味噌汁はフタ付きです。


炙りもも肉の親子丼 ご飯少なめ  (650円)
DSCF9047 (480x360)
いただきま~す!!

DSCF9048 (480x360)
おしぼり、箸袋に入れられた洗い箸、木製のスプーンが添えられています。

DSCF9049 (480x360)
お味噌汁は油揚げ、ワカメ、長ネギが入っていて、具材たっぷり。

DSCF9053 (480x360)
サラダはたっぷりの千切りキャベツと水菜です。
ドレッシングがかけてありました。

DSCF9054 (480x360)
副菜は小さめの冷や奴です。
小ネギがちょこっとトッピングされていました。

DSCF9057 (480x360)
お醤油を垂らして、いただきました。

DSCF9050 (480x360)
親子丼はたっぷりの卵でとじてあり、さらに生卵がのっけてあります。
彩りに水菜を散らしてあり、ご飯は全く見えません。

DSCF9051 (480x360)
黄身がつやつやしていて、とっても美味しそう。

DSCF9052 (480x360)
小さめにカットした鶏肉がとじた卵の中から見え隠れしています。
タマネギも入っていました。

DSCF9059 (480x360)
かなり汁ダクでちょっとビックリ。
ご飯少なめにしたせいもあるかもしれません。

DSCF9061 (480x360)
でも、甘みが少ないタレだったので、ご飯にしっかり染み込ませて美味しく食べられました。
ご飯を少なめにお願いしましたが、それでも結構量がありました。

DSCF9060 (480x360)
ある程度食べたところで、黄身を崩しました。
黄身の旨味で加わって、美味しく味変。

DSCF9065 (480x360)
もも肉は炙ってあるので、焦げ目が付いているのが見えます。
実際に食べてみると、うーん、ちょっと香ばしいかな?っていうぐらいでした。


ご飯少なめにしたので全体のボリュームは普通でしたが、普通に食べれば結構ボリュームがあり、お値段も安くてCPはとってもいいと思います。
オープンから1年半近く経ってしまいましたが、ようやく宿題店に行く事が出来て、ちょっと嬉しかったです(笑)。



ランチメニュー↓
DSCF9015 (480x360)

DSCF9016 (480x360)

DSCF9017 (480x360)

DSCF9018 (480x360)


ディナーメニュー↓
DSCF9026 (480x360)

DSCF9027 (480x360)

DSCF9028 (480x360)

DSCF9029 (480x360)

DSCF9030 (480x360)

DSCF9031 (480x360)

DSCF9032 (480x360)

DSCF9033 (480x360)

DSCF9034 (480x360)

DSCF9035 (480x360)

DSCF9036 (480x360)

DSCF9037 (480x360)

DSCF9038 (480x360)

DSCF9039 (480x360)

DSCF9040 (480x360)

DSCF9041 (480x360)

DSCF9023 (480x360)

DSCF9024 (480x360)





2016年3月15日訪問時お店DATA
****************************
串焼き居酒屋 千の味 (せんのあじ) 
〒160-0004 
東京都新宿区四谷1-20 第2岩井ビル2階
TEL 03-6380-6629
営業時間
[昼] 11:00~15:00(L.O.14:30)
[夜] 17:00~23:30(L.O.23:00)
定休日 不定休
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩2分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2016/03/23 06:00】 | 親子丼 | トラックバック(0) | コメント(0) |
炭火焼鳥専門店 播鳥 市ヶ谷店  @市ヶ谷
昨日市ヶ谷方面に出かけたら、「祭り屋」が9月30日で閉店していることに気付きました。
事務所からとっても近く、ハンバーグやステーキが美味しくてかなりお気に入りのお店だっただけに、とっても残念です(泣)。

DSCF0398 (480x360)
2015年10月2日は週の最後の金曜日。
午後から市ヶ谷方面で仕事のある上司に声をかけられ、外でランチを食べに出ることになりました。
ぶらぶらと歩いていたところ、「GEMS市ヶ谷」の前で上司がふと、足を止めました。

DSCF4656 (480x360)
JR・地下鉄市ヶ谷駅から日本テレビ通りの右側を麹町方面に進み、最初の交差点の角にGEMS市ヶ谷があります。
市ヶ谷駅を出てすぐ、坂の上を見上げると、ビルがど~んと目の中に飛び込んできます。

DSCF4654 (480x360)
「GEMS」は野村不動産株式会社が手がける都市型商業施設で、2012年に開業した渋谷に続いて、2014年11月13日に市ヶ谷でオープンしました。
今後は港区の芝大門、そして千代田区の別のエリアで開業する予定とのことです。

DSCF4601 (480x360)
こちらは以前撮影した写真です。
「市ヶ谷に食の塔、あらわる」というキャッチフーレズで登場したこちらのビルには、地下1階から地上9階までの10フロアに各階1つずつ飲食店が入っています。

10店舗全部でランチ営業をしている訳ではなく、確か7・8店舗だったと思います。

DSCF5043 (480x360)
こちらも以前撮影した写真です。
「この中のどこかの店に入ろう。」というので、「どこですか?」と聞いたところ、「空いているところ。」とのこと(汗)。
少し遅い出発だったので、この時点で12時半近く。
ランチのピークタイムに空いているお店に行きたいなんて!(笑)。
まぁ、午後イチに予定があるから、あまりのんびりできないのも確かですが。

DSCF5041 (480x360)
こちらも以前撮影した写真です。
エレベーターの中にあるフロアマップはこんな感じです。
3階にある「オールドタイランド」のタイの香りが充満していました(笑)。

エレベーターに乗って、上司が食べられそうな和食系のお店を順番に回ろうということになり、まずは4階にある「炭火焼鳥専門店 播鳥(ばんちょう) 市ヶ谷店」へ。

DSCF4952 (480x360)
播鳥」は、大阪市北区天満にある株式会社播鳥が運営するチェーン店です。
西日本に9店舗、東日本は東京のみ、市ヶ谷店を含めて5店舗あります。
契約農家直送の宮崎のブランド鶏「みやざき地頭鶏(じどっこ)が生でも食べられる新鮮さとのこと。

DSCF4950 (480x360)
棚には有名な焼酎がずらり。

先輩がお店に行って聞いてくれたところ、入れるとのことで、こちらに決定。

DSCF4946 (480x360)
フロアの左に厨房があり、それ以外の場所はテーブル席になっています。
内装は明るいですが落ち着いた雰囲気で、いわゆる「焼鳥屋さん」、というイメージではありません。

DSCF4925 (480x360)
一番奥の窓から外を眺めると、市ヶ谷駅までまっすぐ見下ろせてとってもいい眺め!

DSCF4926 (480x360)
窓際の棚には炭を使う小さな鉢がずらり。
ディナー用だと思いますが、テーブルの上でいろいろ焼いたり出来るのは、楽しそう。

DSCF0390 (480x360)
前回ランチ訪問したのは2014年12月2日だったので、約10ヶ月ぶり、2回目です。

店内は7割程の人の入りでした。

DSCF0389 (480x360)
私たちは入ってすぐ左側にあるテーブル席に通されました。
テーブルはとても広々としていて、掘りごたつになっているのでとっても楽ちんです。

卓上にはお茶の入ったポット、湯飲み茶碗、洗い箸、おしぼり、爪楊枝が置かれていました。
お茶はセルフサービスです。

DSCF4947 (480x360)
呼び出しベルもありました。
「呼んでる君」という名前がかわいい。

DSCF0386 (480x360)
Oさんがお茶を入れてくれました。
ありがとうございます☆

DSCF4923 (480x360)
お茶を飲みながら、メニューを検討。

DSCF4924 (480x360)
このお茶碗、デザインがシンプルで可愛いです。

DSCF4932 (480x360)
お茶をいただきながら、メニューをチェック。

DSCF0382 (480x360)
ランチメニューです。

DSCF0380 (480x360)
メニューは全部で5種類あり、全て800円です。
全て鶏料理というのがすごい。
ご飯・みそ汁はおかわり自由です。

前回ランチ訪問した時は、メニューは定番1種類と限定1種類のわずか2種類しかなかったので、選択肢が増えてよかったです。

DSCF0381 (480x360)
ちょいのみビールやデザートも2種類あります。

DSCF0383 (480x360)
ディナーではいろいろなコースがあるようです。

DSCF4948 (480x360)
こちらも以前撮影した写真です。

Oさんが鶏の唐揚げ、それ以外の3人は親子丼を注文。

DSCF0393 (480x360)
10分程経過して、お味噌汁とお新香が出て来ました。

お店の混み具合からすると、ちょっと待ったかな~と思います。


親子丼 ご飯少なめ  (800円)
DSCF0398 (480x360)
続いて親子丼が登場。
メイン、お味噌汁、お新香のセットです。
いただきま~す!

DSCF0397 (480x360)
お味噌汁の具はシンプルにワカメが入っていました。

DSCF0394 (480x360)
お新香は白菜のお漬け物です。

DSCF0399 (480x360)
親子丼は大きめの茶色の器に盛られています。
器が大きめなこととご飯が少なめだったせいか、何だかすごくボリュームが少なく見えました(汗)。

DSCF0401 (480x360)
柄の長いスプーンが親子丼に添えられています。

DSCF0402 (480x360)
鶏ガラスープで作られた親子丼は、たっぷりの卵でご飯が全く見えません。

DSCF0404 (480x360)
中央に黄身と三つ葉がトッピングしてありました。

DSCF0405 (480x360)
卵はかために閉じてあります。

DSCF0403 (480x360)
鶏肉は小さめの一口大にカットしてあり、程良い歯応えでした。

DSCF0406 (480x360)
店内は結構気温が高かったせいか、喉が渇いたという先輩がお水を頼んだら、全員分いただいちゃいました。
ビールジョッキにたっぷりと入っています。

DSCF0407 (480x360)
ご飯は少なめをお願いしたので、それ程多くはありません。
味付けがそれ程甘くなかったので私には食べやすかったです。

DSCF0408 (480x360)
半分ほど食べたところで、黄身を崩しました。
まろやかなコクが加わり、味わいが変わって美味しかったです。

DSCF0409 (480x360)
帰りがけ、お店の入口近くにこちらが飾ってあるのに気付きました。
5円玉たっぷりのネックレス?がとっても可愛かったです。


全体のボリュームは普通です。
メニューの選択肢が増えているのは嬉しかったです。
GEMS市ヶ谷がオープンから約11ヶ月。
2015年9月24日にランチ訪問した「金市朗」といい、お店によっていろいろと工夫を凝らして変化しているようです。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ GEMS市ヶ谷ランチ訪問記です↓ ◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇

地下1階  焼きはまぐりる 市ヶ谷  (2014年11月26日
地上1階  Lucaffe GEMS市ヶ谷店  (2014年11月27日
地上3階  タイの食卓 オールドタイランド GEMS市ヶ谷店 (2014年12月4日
地上4階  炭火焼鳥専門店 播鳥 市ヶ谷店  (2014年12月2日2015年10月2日
地上6階  【業態変更】伊達藩いろり屋 二代目ごいち GEMS市ヶ谷店  (2015年1月27日
        金市朗 市ヶ谷店 (2015年9月24日
地上7階  銀座 しゃぶせん  (2014年12月9日
地上8階  Bistro Grill De salita (2015年1月6日
地上9階  炭火焼肉 なかはら(2014年12月15日) 

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


お店の名刺です↓
DSCF4953 (480x360)

DSCF4954 (480x360)


2015年10月2日訪問時お店DATA
********************************
炭火焼鳥専門店 播鳥 市ヶ谷店 (ばんちょう)
〒102-0085 
東京都千代田区六番町4-3 GEMS市ヶ谷4階
TEL 03-3556-7575
営業時間 
[昼] 11:30~14:00(LO.)
[夜] 17:30~24:00(LO.23:30)
定休日 日曜日(振替休日の場合は月曜日)  
JR・地下鉄市ヶ谷駅より徒歩3分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2015/10/08 06:00】 | 親子丼 | トラックバック(0) | コメント(4) |
築地 宮川本廛 四谷店  @四谷三丁目
少し前の話になりますが、朝10時少し前に久しぶりに地震があったのを覚えていらっしゃるでしょうか。
先輩はその時人身事故などでギューギュー詰めの電車の中にいたところ、たった一人だけ緊急地震速報が鳴り響いたそうです。
みんな、自分の携帯を確認したくてモゾモゾ動くものの、身動きが取れない状況だったとか(笑)。
先輩はてっきり、着信音をふざけて緊急地震速報の音に設定したんじゃないかと思っていたそうですが、実際に地震で揺れた話をしたら、ビックリしていました。
携帯電話のキャリアはほぼ三択なのに、何故一人だけ鳴ったのか、とにかく不思議です。

DSCF6525 (480x360)
2013年11月12日は、午前中から長い打ち合わせがあり、お客様の食事のために「築地 宮川本廛(みやがわほんてん) 四谷店」に出前を頼むことになり、先輩も私もお相伴させていただきました。

店

実際の店舗には行ったことがなく、専ら出前をお願いしています。
お店の場所は、JR・地下鉄四ッ谷駅から新宿通りを新宿方面に向かって進み、通りの左側、この写真の路地を入ったところにあります。もう少しで津之守坂交差点という場所です。

市ヶ谷経済新聞によれば、2012年2月13日、「宮川本廛」の支店として、「荒木町 宮川」という和食のお店がオープンしたそうです。

DSCF8398 (480x360)
こちらはお料理をのせてくるお盆です。

前回出前をお願いしたのは2013年10月25日だったので、約20日ぶりでした。

DSCF6521 (480x360)
「宮川本廛」は配達がいつもとても早くて、ピークタイムでも30分ぐらいで届けてくれます。
松月庵」にはかなわないものの、それでも出前の中ではかなり早いほうです。
お腹が空いているときにはとっても助かります。

この日も、11時40分頃に電話で注文したところ、30分程で届けていただきました。

DSCF8399 (480x360)
ついてくる割り箸の箸袋には、店名などのロゴが印刷されています。

DSCF8400 (480x360)
先輩と私はできるだけマイ箸を使うようにして割り箸はいただかないようにしていますが、「宮川本廛」の出前はお客様にお出しすることを前提としてお願いすることが多いので、ほとんどいただいちゃっています。

DSCF5792 (480x360)
こちらは以前撮影した写真です。
お新香の入った容器にはサランラップをかけてあります。
ただ、複数の注文をしたときは、幾つか重ねてあって一番上にだけかけてあります。

DSCF5769 (480x360)
こちらも以前撮影した写真です。
この日の夜は事務所で飲み会を予定していたので、軽めのものがいいなぁと思い、親子重にしてみました。

DSCF1148_20120609150520.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
お重のフタを開けるとき、とってもドキドキします。

DSCF1149_20120609150519.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
フタの裏側は鮮やかな赤色で、金文字で店名が入っています。


親子重・上 (1,260円)
DSCF6525 (480x360)
いただきま~す!
お重とお新香のセットです。

DSCF6524 (480x360)
お新香は定番の2種盛りです。

DSCF6535 (480x360)
1つは黄色いタクアンが2切れで、、、

DSCF6534 (480x360)
もう1つは紫色の柴漬けです。

DSCF6527 (480x360)
親子丼は鶏肉を卵でとじてあります。
ご飯は少しだけ見えていました。

DSCF6530 (480x360)
三つ葉が彩りに添えてあります。

DSCF6528 (480x360)
刻み海苔もトッピングされていました。
とても細くて、たっぷり目。

DSCF6529 (480x360)
鶏肉は小さめの一口大に切ってあり、柔らかかったです。

DSCF6531 (480x360)
ゴボウとタマネギも一緒に煮込まれていました。

DSCF6532 (480x360)
卵はしっかり目に火を通してありますが、ところどころ、半熟っぽいところが残っています。
タレはほんのり甘口で、しっかりと味がしみていました。

DSCF5781 (480x360)
ご飯のボリュームは普通です。
タレが多めだったこともあり、ご飯の下の方はかなりほどけてしまい、お箸で食べるのが結構大変でした。


三色重・上  (1,260円)
DSCF6519 (480x360)
先輩は、さすがにきじ重は飽きたな~と呟き、三色重をチョイス。
そぼろ、きじ焼き、巨大な玉子焼きと、見た目のインパクトがとってもあります。


全体のボリュームはやや少なめです。
夜の予定がある日にはピッタリのチョイスでした。


◆◇◆◇◆ これまでに食べたメニューです ◆◇◆◇◆

うな重・竹  (2009年9月1日2011年7月25日
きじ重・特上 (2009年4月14日
きじ重・上 (2008年1月22日2011年8月8日2011年12月6日2012年1月20日2013年4月15日2013年6月3日
合盛重 (2011年9月26日
うな玉重・特上 (2009年5月31日
うな玉重・上 (2008年5月13日2013年10月25日
親子重・特上 (2009年5月22日
親子重・上 (2009年2月12日2013年11月12日
きじそぼろ重・上 (2008年9月29日
三色重・上 (2008年11月14日2010年8月26日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


出前のメニューはこちら↓です。
2008_1115画像0105

2008_1115画像0107

2008_1115画像0108


2013年11月12日宅配時お店DATA
****************************
築地 宮川本廛 四谷店 (みやがわほんてん)
〒160-0004 
東京都新宿区四谷2-11-9
電話 03-3341-7777  
FAX 03-3341-7805 
定休日 水曜日
地下鉄四谷三丁目から徒歩5分
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩10分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2014/11/18 05:00】 | 親子丼 | トラックバック(0) | コメント(3) |
【閉店】 立喰い きねや 四谷麹町店  @四谷
2014年2月21日追記

2014年2月10日、新宿通りを歩いていたら、「きねや」が閉店しているのに気付きました。

DSCF1638_201402180622502f5.jpg
少し前にも通りかかったとき、お昼時なのにシャッターが閉まっていたのですが、その時はビールなどがお店の前に積まれていたので夜営業に切り替えたのかな、などと思っていたのですが。

***********************************

このところ、朝晩めっきり冷え込むようになりました。
一日の寒暖差が10度以上あって、どんな服を着ればいいのか、毎朝悩みます(汗)。
風邪をひきやすい季節ですので、みなさま、ご注意下さい☆

DSCF7913_2013092005460697c.jpg
2012年11月1日は、11月最初のランチでした。
この日は上司がお昼時に不在で、外へ食べに行くチャンスでしたが、ある有名レストランの月に一度の予約日だったので、12時からお昼を食べずにずっと電話をかけていました。
20分以上つながらず、これじゃあお昼を食べ損ねちゃうから諦めようと思い、外へ出ようとしたところで電話がつながり、無事、2013年1月のディナーの予約が取れました!
不景気、不景気と言われていますが、人気のあるお店には関係ないようです。
時間がなかったので近場でお弁当を買うことにしたのですが、「宮川」は3日前に食べたばかりだし、アトレ内のお店もイマイチ乗り気になれず、結局「立喰い きねや 四谷麹町店」に行くことにしました。

DSCF7905_20130920054624b77.jpg
JR・地下鉄四ツ谷駅の麹町口を出て、新宿通りの右側を半蔵門方面に進み、上智大学をちょっと越えたところの角地に麹町共栄ビルがあり、お店はその1階です。

DSCF1454.jpg
このビルの2階には、アイリッシュパブの「モリガンズ」があり、ランチやディナーで何度か訪問しています。

DSCF7906_20130920054627bc9.jpg
「きねや」は2010年8月12日にオープンし、平打ちの極太麺を提供する立ち食い蕎麦屋さんで、ずっと訪問するチャンスを狙っていましたが、ランチタイムはいつも人が行列していたりするなど、どうも敷居が高かったです。
以前朝ご飯で食べようかと行ってみたのですが、逆に誰もいなくて入れず、未訪問のままでした。
ちょっと前に仕事で通りかかったところ、ランチタイムにお弁当を売り始めたのを知ったので、この日、行ってみることにしました。

朝7時から9時までは、定食・そば・うどん・カレーがなんと300円というお得なお値段でいただくことができます。
カレーは大盛りも可能です。

DSCF7907_20130920054630ef0.jpg
お店に到着すると、イートインの方は数人並んでいました。
お弁当はお店の前に小さな台を置いて販売しています。
丼物は定番4種類、日替わり1種類、合計5種類あり、全て350円です。
小さなおかずなどもあり、そちらは全て150円です。
男性店員さんがしきりに「お弁当、350円です!」と呼び込みしていました。

先客ゼロだったので恐る恐る近づくと、店員さんが「タルタルからあげ丼が出来たてだよ~。」とのアナウンス。
出来たてはとっても魅力的でしたが、前日の夜が食事会で体重がやや高めだったので、もうちょっとカロリーダウンしようと思い、親子丼の並盛を注文。
店員さんから「おかずはいかがですか?」と勧められたので、ポテトサラダも買っちゃいました。
おかずの種類は少なかったですが、お新香などもありました。
おかずは150円なので、合計500円です。

私が買った後には数人のお客さんが並んでいました。

DSCF7908_201309200546331d5.jpg
お弁当は白いビニール袋に入れてくれます。

DSCF7909_201309200546360c0.jpg
お箸はお断りしました。

DSCF7910_20130920054557f07.jpg
会社に戻ってからお弁当を袋から出してみると、味噌汁の小袋がついていました。
全然知らなかったのでビックリ。
こんなにお安い値段なのに、お味噌汁付きだったとは。
この日のランチではいただかず、家に持ち帰りました。

DSCF7911_20130920054600a25.jpg
ポテトサラダは透明の小さなプラスチックの容器に入っています。

DSCF7912_20130920054603799.jpg
親子丼の入った四角い容器はプラスチック製で、フタは透明、容器は白です。


親子丼<並盛>(350円)+ポテトサラダ(150円)=500円
DSCF7913_2013092005460697c.jpg
いただきま~す!

DSCF7914_20130920054608b2b.jpg
潰したジャガイモの中にはタマネギやニンジンなどの野菜や、赤いソーセージの薄切りなどが入っていました。

DSCF7916_201309200545308b9.jpg
食べてみると、マスタードがたっぷりと入り過ぎているのか、妙に酸っぱいようなしょっぱいような味わいで、ちょっと残念なお味でした。

DSCF7917_2013092005453362e.jpg
ご飯の上に卵、鶏肉、タマネギなどがのせてあり、海苔をトッピングし、お新香が添えられていました。
パッと見てもわかりますが、ボリュームは少なめです。
350円というお値段は確かにお安いですが、大きさ的にはハーフサイズです。

DSCF7918_20130920054536eca.jpg
細長く切った刻み海苔はたっぷり。

DSCF7920_201309200545421e6.jpg
添えられたお新香は、紫色の柴漬けです。

DSCF7921_201309200545108f0.jpg
味付けは甘さ控えめのタレでした。

DSCF7919_201309200545396b2.jpg
鶏肉は結構入っていて、お肉は柔らかです。

DSCF7922_20130920054513a68.jpg
チラシをいただきました。
夕方5時以降は立ち呑み屋さんになるようです。
さすが立ち呑みだけあって、お値段がとってもお安いです。


全体のボリュームは少なめです。
さくっと食べ終え、少々物足りなさが残りましたが、ダイエットなので我慢。
ちょこっと食べるにはいい分量ですが、一食で考えるなら大盛りにするか、お蕎麦やおうどんと合わせた方がいいかなと思いました。
事務所からはあまり遠くない場所だし、幾つかドンブリの種類があるので、これからも利用したいです。


2012年11月1日訪問時お店DATA
********************************
立喰い きねや 四谷麹町店 
〒102-0083 
東京都千代田区麹町6-1-18 麹町共栄ビル1階
TEL 03-6272-6226
営業時間
[平日]そば 7:00~16:00 串揚げ 17:00~23:00(L.O.22:30) 
[土曜]そば 7:00~16:00
定休日 日曜日
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩2分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2013/09/26 00:00】 | 親子丼 | トラックバック(0) | コメント(2) |
番町 松月庵  @麹町
せっかくの3連休でしたが、台風の襲来で大変でした。
よりによって後半の2日で登山を予定していた私は、さすがに断念(泣)。
草津のホテルの予約をしていたのでとりあえず現地には行きました。
草津温泉にちゃんと遊びに来たのは初めてだったので、街中をあちこち散策し、何ヶ所も温泉を巡って硫黄の香りの強いお湯にゆっくりとつかって、とても楽しかったです。

DSCF7559_20130913192810dff.jpg
2012年10月24日は、お客様との打ち合わせがかなり長引き、終わったのが午後1時半近く。
仕事が忙しいなら仕方ないですが、そもそも長引きそうな打ち合わせなのに上司が朝早いのを嫌がって遅い時間に設定したからこんな時間になってしまい、おまけに次の予定が午後2時でした。
事務サイドの険悪な雰囲気に気付いたのか、「時間がないから蕎麦屋に出前を取って。そっちの分も持つから。」とのこと。
急いでメニューを決めて、「番町 松月庵(しょうげつあん)」に電話で注文しました。

2009_0123画像0103
「松月庵」の店舗は、JR・地下鉄市ヶ谷駅から日本テレビ通りを半蔵門方面に向かい、左側に麹町山王マンションのある交差点で左折し、坂を緩やかに下った少し先の左手にあります。

電話で注文するときに「どれぐらい時間がかかりますか。」と聞いても、時間を教えてくれることはなく、いつも「出来上がった順番にお持ちします。」といわれますが、たいてい一番忙しい時間帯に出前をお願いしても、30分かからず持ってきていただけるので、いつも大変助かっています。

2008_0529画像0011

三人前の器をのっけているお盆は大きくて、お店のネームが入っています。

DSCF5738.jpg
お盆には色々な種類がありました。

DSCF5739.jpg
こちらにも、ちゃんと「松月庵」の名前が入っています。

前回出前をお願いしたのは2012年10月2日だったので、約3週間ぶりでした。

2008_1128画像0070
「松月庵」のお箸です。
以前はいただいていましたが、今では事務所で全員分のマイ箸を常備しているので、新たな割り箸はいただかないようにしています。

DSCF7553.jpg
こちらのお店は、電話で注文を受ける店員さんも、出前を持ってきて下さる配達員さんもとても感じが良いです。配達員さんとはすっかり顔なじみになりました。

ランチタイムから大きくはずれた時間だったので、いつもどおり10分位で持ってきてもらえるかなと思ったのですが、意外と時間がかかり、15分位かかりました。
普通に考えれば、これでも充分早いのですが。

DSCF7554_20130913192803d2d.jpg
私は親子丼の中にしました。
お値段が高くて申し訳なかったのですが、メニューの全制覇を目指していて、麺メニューとご飯もののお安いメニューはほとんど食べてしまったからです。

フタ付きの赤い塗りのドンブリに入っています。

DSCF7555_20130913192807e70.jpg
フタの中央にはお店のロゴが金色で入っていました。

紙

お新香や薬味にかぶせてある紙です。
20年以上の歴史のある老舗らしいデザインです。


親子丼「中」 (1,050円)
DSCF7559_20130913192810dff.jpg
いただきま~す!
メインとお新香のセットです。

DSCF7560_201309131928136fe.jpg
お新香は定番のキュウリとタクアンの2種類です。
黄色と緑色のコントラストが鮮やか。
タクアンはほんのり甘めでした。

DSCF7563_201309131927135de.jpg
親子丼は、ご飯の上にタマネギと鶏肉を卵でとじて、三つ葉が添えられ、さらに生玉子がトッピングされていました。
のせるのがずれちゃったのか、ご飯がちょこっとのぞいていまいた。

DSCF7565_20130913192720d5d.jpg
並と中の値段の差は210円。
中身としての違いは、生卵のトッピングのあるなしなのでしょうか。

DSCF7564_20130913192716f14.jpg
タマネギはよく煮込まれた柔らかでした。

DSCF7566_201309131926183ce.jpg
閉じてある卵はかなりしっかり火を通してあります。
タレは甘みが少なく、やや塩気が強かったです。

DSCF7567_201309131926227a4.jpg
鶏肉は胸肉でしょうか、結構数がありました。
並と中の違いはここもあったのでしょうか。

DSCF7571.jpg
生玉子はある程度食べてから、途中で崩しました。
全体の味わいがマイルドになりました。

DSCF7569.jpg
この日は大変残念なことに、ご飯がとってもはずれでした。
柔らかめに炊いたのか、炊いてから時間をおいていないのか、かなり水分を含んでいて、潰れるような感じなのでお箸で取りにくいぐらいでした。
配達の時間が遅かったのはそのせいだったのかな?と思っちゃう程です。


カレー南蛮うどん (940円)
DSCF7561_201309131927067a3.jpg
先輩はカレー南蛮ですが、初めてうどんに挑戦。

DSCF7562_201309131927102f4.jpg
お蕎麦に比べると麺はのびてはいるものの、食べやすかったそうです。
猫舌で食べるのが遅い先輩は、食事中にお客さんが来てしまったので、上司の部屋にこもって食べました。


食べ始めて15分もしないで来客の予定だったので、5分程でご飯をかき込んで食事は終了。
上司は天ぷら蕎麦を食べきることが出来ず、1時間ぐらい経ってからスープを吸い上げてぶよぶよになったお蕎麦を食べ切っていました(泣)。
この日はバタバタしていた上にご飯もハズレで、ちょっと悲しい昼下がりでした。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちらです。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇

(そば、うどん)
  もりそば     (2008年3月13日
  かけそば
  きつねそば
  たぬきそば    (2009年10月20日
  大もりそば   (2012年8月31日
  ざるそば    (2010年11月12日
  月見そば    (2011年1月12日
  玉子とじそば   (2010年9月30日
  肉南蛮そば    (2008年3月31日
  わかめそば   (2010年11月2日
  きしめん    (2010年10月27日
  おかめそば   
  山菜そば    (2010年6月21日
  おろしそば   (2010年12月14日
  柏南蛮そば   (2009年12月16日
  かきたまそば  (2010年3月9日
  あんかけそば  (2009年1月9日
  けんちんそば  (2009年9月4日
  ちからそば   (2010年1月7日
  カレー南蛮そば  (2008年3月10日
  にしんそば   (2010年2月10日
  スタミナそば  (2009年10月22日
  五目蕎麦    (2008年12月9日
  鴨南蛮そば   (2009年11月4日
  みそ煮込みうどん (2009年11月17日
  天ぷらそば
  天ぷらそば[上] (2009年10月6日)  
  なべやきうどん  (2009年12月3日
  なべやきうどん「上」 (2009年3月26日
  おかめとじそば (2009年9月8日
  親子南蛮そば (2008年11月19日
  天とじそば   (2008年6月19日2009年4月23日

(特製品)
  うめとろうどん (2011年8月31日
  とろろ、冷そば (2011年9月6日
  釜揚げうどん
  山かけそば   (2011年8月19日
  天ざるそば    (2008年6月9日
  鴨せいろ     (2008年4月18日
  なめこおろしそば(2009年1月20日2009年3月12日
  茶そば   (2011年3月14日

(中華)
  ラーメン (2011年2月28日
  タンメン (2010年4月23日
  モヤシソバ (2010年3月30日
  チャシューメン (2010年1月27日
  スタミナラーメン (2009年10月2日) 
  五目中華  (2010年3月4日

(季節物)
  冷しきつね (2011年8月3日
  冷したぬきそば (2009年2月17日
  ひやむぎ  (2009年3月2日
  冷しおろしそば (2008年4月17日) 
  冷し揚げ餅おろしそば (2008年3月25日) 
  冷し納豆そば (2009年1月30日
  冷しカレーせいろそば(2008年9月10日
  冷し梅むぎ
  冷し山菜そば     (2008年4月8日) 
  冷しスタミナそば   (2008年5月28日) 
  冷し五目蕎麦  (2008年9月4日
  冷し中華     (2008年5月28日2008年7月23日
  冷し五目中華  (2008年6月3日

(御飯物)
  玉子丼  (2011年9月28日
  牛丼   (2012年7月19日
  カレー丼  (2008年11月27日
  カレーライス (2011年10月24日
  親子丼  (2011年11月14日
  親子丼「中」(2012年10月24日
  カツ丼  (2010年4月6日
  天丼   (2012年5月8日
  野菜天丼 (2012年8月29日
  椎茸丼  (2012年10月2日

(小さい丼)
  ミニカレーライス (2011年2月28日
  ミニ玉子丼
  ミニ親子丼 (2011年3月14日
  ミニカツ丼 (2011年1月12日
  ミニ天丼  (2010年11月12日

(セット物)
  玉子丼セット[温・たぬきそば] (2010年4月23日
  カレーライスセット[かけそば] (2011年1月21日
  親子丼セット[もりそば] (2008年3月13日
  カツ丼セット[温・きつねそば] (2011年3月7日
  天丼セット[冷・きつねそば] (2010年9月8日) 

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


メニューです ↓
メニュー4


メニュー3


メニュー1


メニュー2



2012年10月24日宅配時お店DATA
***************************
番町 松月庵 (しょうげつあん)
〒102-0084 
東京都千代田区二番町11-7
TEL 03-3237-8171、03-3237-8172、03-3262-5861
営業時間
[平日] 11:00~21:00
[土曜] 11:00~19:00
定休日 日
JR・地下鉄麹町駅から徒歩4分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2013/09/17 04:00】 | 親子丼 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる