齋屋 神田店  @神田
真夏の暑さだった3連休から一転して涼しく、雨の降る日になりました。
久しぶりの出勤で、仕事のことをちゃんと思い出せるか、覚束ない私です(汗)。

DSCF5108.jpg
2011年2月9日は、朝から雪がちらほらと降ってとても寒い日だったので、ランチはデリバリをすることにしました。
同じように考える人が多いのでないかと思い、早め早めで10時40分に「出前館」に注文。
以前食べて美味しかった「齋屋(さいや) 神田店」にお願いしようと思ったら、既に80分待ち!
この時点で12時の到着だったので、危ないところでした。

DSCF5101.jpg
「出前館」の連絡先を先輩の携帯にしていたのですが、しばらくしてから見知らぬ番号から電話が入っていることに気づきました。
「『齋屋』」からの電話じゃ?」と思ったのですが、留守電は何もなし。
「出前館」には電話番号が書かれてなく、「齋屋」は公式HPもないので、ネットをあちこち調べてようやく番号を見つけたら、やはり「齋屋」の電話番号でした。
先輩が折り返しかけてみると、30分遅れで到着は12時半、もしかしたらそれより遅れるかもしれないとのことでした。
このとき午前11時50分で、「出前館」をもう一度見てみると、その時点で40分待ちだったので、この時注文しても同じでした(笑)。

DSCF5102.jpg
ネットの待ち時間を更新できない程注文が殺到したのか、大口が入って追いやられたのか、とにかく当初予定よりも遅くなり、結局、届いたのは12時25分でした。

上司がどのお弁当食べるか聞かないで買っちゃったのですが、目論見通り、上司はこちらのお弁当をチョイス。

DSCF5103.jpg
お届け時間が遅れているのは配達員さんには伝わっていないのか、「お弁当お持ちしました。」と実に淡々とした挨拶でした。状況に関わらず、とりあえず「お待ちどう!」とか言っておいた方が好感度が高いかなと思います。

会議弁当にぴったりの、とっても大きくて立派な紙折容器です。

DSCF5104.jpg
お弁当に輪ゴムをナナメにかけて、割り箸をとめています。

「齋屋」は有限会社斉屋が運営する宅配弁当のチェーン店で、都内に6つの支店があります。

DSCF5110.jpg
お箸を断るのを忘れちゃいました(汗)。

DSCF5105.jpg
この日は、先輩も私も「青竹」のそぼろご飯(1,092円)を注文。

DSCF5106.jpg
前回こちらのお弁当を購入したのは2010年12月27日だったので、約1ヶ月半ぶり、3回目です。


青竹<そぼろご飯> (1,092円)
DSCF5109.jpg
「青竹」はたくさんのおかずを重箱に詰込み、二段重に仕上げた「齋屋」オススメのお弁当です。

DSCF5116.jpg
お値段が少しずつ変わりますが、ご飯を「白飯」「さけご飯」「そぼろ御飯」「炊き込みご飯」の4種類の中から選べます。
この日はそぼろ御飯にしてみました。

DSCF5117.jpg
ご飯は、たっぷりのそぼろ、太めの錦糸卵のような?卵、それに青海苔がかかっています。
ご飯のボリュームは普通です。
この日のご飯は炊き立てをそのまま詰め込んでしまったかのような、かなり水分量が多くてべっとりとしていたので、とっても残念でした。
そぼろはほんのり甘く、ふんわりと柔らかな口あたりでした。

DSCF5111.jpg
おかずは、煮物、揚げ物、肉団子、卵焼き、厚揚げ、お新香などです。

DSCF5112.jpg
煮物は、里芋、高野豆腐、しいたけ、タケノコ、さやいんげん、にんじんなどなど。
タケノコは一番外側の皮がちょっと固くて噛みきれませんでした(汗)。
味はあっさり目です。

DSCF5120.jpg
肉団子は甘めの餡がかかっています。
囓ってみると、お肉がみっちりと詰まっていました。

DSCF5114.jpg
卵焼きは甘い味付けでした。

DSCF5119.jpg
煮物の下から焼き魚を発見。
サバの味噌漬け焼き?で、味がしっかりとしみていました。

DSCF5115.jpg
厚揚げは衣をつけてあげてあります。

DSCF5121.jpg
かかっていた餡は甘い味付けでした。

DSCF5122.jpg
小さめなコロッケが入っていましたが、ソースなどはついていなかったので、そのままいただきました。
衣はサクサクととても軽い口あたりでした。


全体的なボリュームは普通です。
この日は全体的におかずの味付けが甘めで、私には少し残念でした。
また別の種類のお弁当を食べてみたいです。


◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちら↓です。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇

祇園 (2010年11月30日
彩 <炊き込みご飯> (2010年12月27日
青竹 <そぼろご飯> (2011年2月9日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


メニューです↓
DSCF2729.jpg

DSCF2730.jpg

DSCF2731.jpg

DSCF2733.jpg

DSCF2734.jpg

DSCF2735.jpg

DSCF2736.jpg


2011年2月9日訪問時お店DATA
********************************
齋屋 神田店 (さいや)
〒101-0048
東京都千代田区神田司町2-6-18
TEL 03-5207-5626
受付時間 9:00~15:00 
定休日 土日祝
最低注文価格 2,100円(税込)
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2011/09/20 08:00】 | デリバリ | トラックバック(0) | コメント(2) |
齋屋 神田店  @神田
どうもすっきりしないお天気が続いています。
節電の夏なのであまり暑くないのはありがたいですが、個人的にはやっぱり夏らしくぱーっと晴れて欲しいです。

DSCF3839.jpg
2010年12月27日は「出前館」でお弁当のデリバリをお願いすることになりました。
上司のマイブームが幕の内弁当だったので、前回食べて美味しかった「齋屋(さいや) 神田店」のお弁当を注文。

DSCF3837.jpg
「齋屋」は有限会社斉屋が運営する宅配弁当のチェーン店で、都内に6つの支店があります。
会議弁当にぴったりの、とっても大きくて立派な紙折容器です。
お箸を断るのを忘れちゃいました(汗)。

DSCF3838.jpg
お弁当の中身がわかるよう、一つずつメニュー名が貼られています。

前回こちらのお弁当を購入したのは2010年11月30日だったので、約1ヶ月ぶりです。


彩(いろどり)<炊き込みご飯> (1,365円)
DSCF3842.jpg
私は煮物・焼き物・揚げ物が入った正統派の幕の内弁当と説明書きのあった「彩」を注文。

DSCF3844.jpg
このお弁当は、お値段が少しずつ変わりますが、ご飯を「白飯」「さけご飯」「そぼろ御飯」「炊き込みご飯」の4種類の中から選べます。
この日は炊き込みご飯にしたので、お値段は1,365円と、ちょっとお高めです。

DSCF3852.jpg
炊き込みご飯はヒジキ、ニンジン、油揚げが入っていました。
ボリュームもなかなかです。

DSCF3847.jpg
お弁当の中央には、何やらシートがのっけてありました。

DSCF3849.jpg
ワサビの成分を使った抗菌シートです。
お新香が特に腐りやすそうには思えないので、この位置に入れておけば、お弁当全体に効果があるのでしょうか。

DSCF3848.jpg
シートの下には梅ゴボウと梅干しが入っていました。
この日はご飯が炊き込みご飯だったので、あまり必要ではなかったかも。

DSCF3843.jpg
左下にはさばの塩焼き、ヒジキの煮物、卵焼き、飾り麩、菜の花のお浸しが入っていました。
大豆が青いのを使っているのが珍しいです。

DSCF3850.jpg
菜の花はとても大きな長い一本でした。

DSCF3851.jpg
卵焼きは甘めな味付けです。
ヒジキの煮物にはヒジキのほか、お豆、ニンジン、タケノコが入っていました。

DSCF3846.jpg
右上は2つに分かれておかずが入っています。

DSCF3853.jpg
右側には、鶏の唐揚げとナスの煮物などが入っていました。
ナスも煮汁がよくしみていて、トロリとしていました。

DSCF3856.jpg
唐揚げのお肉は柔らかかったです。

DSCF2766.jpg
こちらは以前撮影した写真です。
コロッケにはソースが小袋でついています。
ソースは中濃ソースで、ハクタカソースというものでした。

DSCF3855.jpg
左側にはコロッケ、ソーセージ、シュウマイなどが入っていました。
コロッケにはソースをたっぷりかけていただきます。
ソーセージの下にある白いのはシュウマイ?です。

DSCF3857.jpg
衣が軽くてサクサクしていました。

DSCF3859.jpg
シューマイの中はこんな感じです。

DSCF3845.jpg
左上には煮物が入っていました。
シイタケ、里芋、ニンジン、さやインゲン、タケノコで、どれも大ぶりでした。
煮物のほか、中身がつくねのようなのり巻きの串もありました。

DSCF3862.jpg
お弁当の中に謎のピンクの物体がありました。
こ、、、これは、おまんじゅう?!

DSCF3865.jpg
食べてみると、確かに中にはあんこが入っていました。
正統派の幕の内というのは、デザートも入っているのか~と勉強になりました。
ただ、甘い物が苦手な私には辛い学びでした(汗)。

DSCF2743.jpg
「祇園」には何故か割り箸が2つついていました。

DSCF2745.jpg
先輩は、前回私が食べた「祇園」を注文。


祇園 (1,260円)
DSCF3840.jpg
「祇園」は色とりどりのおかずが楽しめる「齋屋」のベストセラー弁当だそうです。


おかずの種類が多く、全体のボリュームもたっぷりでと、お値段はお高めですが、美味しかったです。
予約が必要な豪華バージョンもあるので、いつか食べてみたいです。


メニューです↓
DSCF2729.jpg

DSCF2730.jpg

DSCF2731.jpg

DSCF2733.jpg

DSCF2734.jpg

DSCF2735.jpg

DSCF2736.jpg


2010年12月27日訪問時お店DATA
********************************
齋屋 神田店 (さいや)
〒101-0048
東京都千代田区神田司町2-6-18
TEL 03-5207-5626
受付時間 9:00~15:00 
定休日 土日祝
最低注文価格 2,100円(税込)

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2011/07/28 06:30】 | デリバリ | トラックバック(0) | コメント(2) |
番町 松月庵  @麹町
DSCF3415.jpg
2010年12月14日のお昼は、上司が天ぷらそばを所望したので、「番町 松月庵(しょうげつあん)」に出前をお願いしました。

2009_0123画像0103
「松月庵」の店舗は、JR・地下鉄市ヶ谷駅から日本テレビ通りを半蔵門方面に向かい、左側に麹町山王マンションのある交差点で左折し、坂を緩やかに下った少し先の左手にあります。

電話で注文するときに「どれぐらい時間がかかりますか。」と聞いても、時間を教えてくれることはなく、いつも「出来上がった順番にお持ちします。」といわれますが、たいてい一番忙しい時間帯に出前をお願いしても、30分かからず持ってきていただけるので、いつも大変助かっています。

2008_0529画像0011

三人前の器をのっけているお盆は大きくて、お店のネームが入っています。

前回出前をお願いしたのは2010年11月12日だったので、約1ヶ月ぶりです。

2008_1128画像0070
「松月庵」のお箸です。
事務所では先輩も私もマイ箸を常備し、上司はため込んであった割り箸を使うので、新たな割り箸はいただかないようにしています。最近は配達の方に我が事務所はお箸不要だと覚えていただき、せっかく持ってきた割り箸をそのまま持ち帰っていただく、というのも少なくなりました。

DSCF3411.jpg
こちらのお店は、電話で注文を受ける店員さんも、出前を持ってきて下さる配達員さんもとても感じが良いです。配達員さんとはすっかり顔なじみになりました。

12時少しに出前をお願いしたところ、20分ぐらいで持ってきていただきました。

紙

お新香や薬味にかぶせてある紙です。20年以上の歴史のある老舗らしいデザインです。

2009_0424画像0084
お蕎麦やうどんについてくる薬味は、わさび、長ネギの小口切り、七味唐辛子の3種類です。
きしめんも同じ薬味でした。


おろしそば (840円)
DSCF3416.jpg
かなり寒い日だったので温かいお蕎麦を食べたくて、おろしそばを注文しました。

DSCF3417.jpg
「松月庵」のメニューは時々とんでもなくシンプルなものがあるので、こちらもそうなのではないかと思ってヒヤヒヤしながらの注文でしたが、意外に具だくさんでした。
トッピングは、大根おろしのほか、カマボコ、海苔、貝割れ大根がありました。

DSCF3418.jpg
大根おろしのおかげでとてもさっぱりとしています。

DSCF3419.jpg
カマボコはソバつゆの色にほんのり染まり、味がしみていました。

DSCF3420.jpg
ソバつゆは相変わらずの美味しさでした。

DSCF3421.jpg
刻んだユズの皮が入っていて、ソバつゆをすするとユズの味わいが広がりました。

DSCF3422.jpg
お蕎麦はいつもどおりややのびていて、引っぱり出すのが大変でした(笑)。


カレー丼 (940円)
DSCF3412.jpg
先輩はカレー丼を注文。

DSCF3413.jpg
カレーライスの薬味にも、お蕎麦と同じ3点セットがついていました。

DSCF3414.jpg
カレーにはお肉が結構たくさん入っていました。
カレー丼が940円でカレーライスが780円と、160円も差があるのが不思議です。


松月庵のお蕎麦メニューはこれまでにだいぶ食べました。
全種類制覇も見えてきたかな~と思っています。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちらです。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇

(そば、うどん)
  もりそば     (2008年3月13日
  かけそば
  きつねそば
  たぬきそば    (2009年10月20日
  大もりそば
  ざるそば    (2010年11月12日
  月見そば
  玉子とじそば   (2010年9月30日
  肉南蛮そば    (2008年3月31日
  わかめそば   (2010年11月2日
  きしめん    (2010年10月27日
  おかめそば   
  山菜そば    (2010年6月21日
  おろしそば   (2010年12月14日
  柏南蛮そば   (2009年12月16日
  かきたまそば  (2010年3月9日
  あんかけそば  (2009年1月9日
  けんちんそば  (2009年9月4日
  ちからそば   (2010年1月7日
  カレー南蛮そば  (2008年3月10日
  にしんそば   (2010年2月10日
  スタミナそば  (2009年10月22日
  五目蕎麦    (2008年12月9日
  鴨南蛮そば   (2009年11月4日
  みそ煮込みうどん (2009年11月17日
  天ぷらそば
  天ぷらそば[上] (2009年10月6日)  
  なべやきうどん  (2009年12月3日
  なべやきうどん「上」 (2009年3月26日
  おかめとじそば (2009年9月8日
  親子南蛮そば (2008年11月19日
  天とじそば   (2008年6月19日2009年4月23日

(特製品)
  うめとろそば
  とろろ、冷そば
  釜揚げうどん
  山かけそば
  天ざるそば    (2008年6月9日
  鴨せいろ     (2008年4月18日
  なめこおろしそば(2009年1月20日2009年3月12日
  茶そば

(中華)
  ラーメン
  タンメン (2010年4月23日
  モヤシソバ (2010年3月30日
  チャシューメン (2010年1月27日
  スタミナラーメン (2009年10月2日) 
  五目中華  (2010年3月4日

(季節物)
  冷しきつね
  冷したぬきそば (2009年2月17日
  ひやむぎ  (2009年3月2日
  冷しおろしそば (2008年4月17日) 
  冷し揚げ餅おろしそば (2008年3月25日) 
  冷し納豆そば (2009年1月30日
  冷しカレーせいろそば(2008年9月10日
  冷し梅むぎ
  冷し山菜そば     (2008年4月8日) 
  冷しスタミナそば   (2008年5月28日) 
  冷し五目蕎麦  (2008年9月4日
  冷し中華     (2008年5月28日2008年7月23日
  冷し五目中華  (2008年6月3日

(御飯物)
  カレー丼     (2008年11月27日
  カツ丼      (2010年4月6日

(小さい丼)
  ミニ天丼 (2010年11月12日

(セット物)
  親子丼セット[もりそば](2008年3月13日
  玉子丼セット[たぬきそば](2010年4月23日
  天丼セット[きつねそば](2010年9月8日) 

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


メニューです ↓
メニュー4


メニュー3


メニュー1


メニュー2



2010年12月14日宅配時お店DATA
***************************
番町 松月庵 (しょうげつあん)
〒102-0084 
東京都千代田区二番町11-7
TEL 03-3237-8171、03-3237-8172、03-3262-5861
営業時間
[平日] 11:00~21:00
[土曜] 11:00~19:00
定休日 日
JR・地下鉄麹町駅 徒歩4分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2011/07/14 06:00】 | デリバリ | トラックバック(0) | コメント(4) |
道頓堀 亀一 新宿店  @新宿
DSCF3383.jpg
2010年12月13日は、上司が不在で先輩と外に食べに出られる日でしたが、雨が降っている日だったので、かねてから食べてみたかった出前館の「道頓堀 亀一(かめいち?) 新宿店」をデリバリしてもらうことにしました。

DSCF3371.jpg
12時20分過ぎに注文したところ、30分で到着予定のはずが、実際には1時過ぎでした(汗)。

DSCF3401.jpg
配達員さんはとても丁寧な対応で、配達の遅れをしきりに謝って下さり、なんとお詫びとして駄菓子のセットをいただいちゃいました。すごい!
これは中身をバラバラにして、先輩と私で半分こにして持ち帰りました。

DSCF3373.jpg
私はとろみかすうどんとさけ御飯を注文しました。
カレーうどんにしようかとかなり悩みましたが、やはりまずは看板メニューをと思い、とろみかすうどんをチョイス。

DSCF3374.jpg
「亀一」は、大阪に本社がある株式会社プレックスが展開する宅配専門店で、大阪に4店舗、名古屋に1店舗、東京に4店舗あります。
2008年7月30日に食べた「宅配ショップ 世界のカレーWIN」はこのお店の別ブランド「宅配ショップ World Taste WIN」でした。

DSCF3375.jpg
容器のフタには中身がわかるようにメニュー名のチェックが入っています。

DSCF3381.jpg
こぼれ防止に容器とフタがセロハンテープでとめてあるので、はがすとメニューのメモも一緒にはがれちゃいました。

DSCF3377.jpg
割り箸とレンゲはビニール袋に入っています。
久しぶりの「出前館」での注文だったので、お断りするのを忘れてしまいました。

DSCF3378.jpg
うどんを注文すると、「京都 祇園 原了郭」の黒七味が小袋でついてきます。
2007年5月22日2007年7月21日2009年2月24日に訪問した「めん徳 二代目 つじ田 麹町店」でも使われています。
ほんの少しふりかけただけで複雑で鮮やかな香りがして、私は大好きです。

DSCF3376.jpg
さけ御飯の容器には店名が印刷された立派な紙が巻いてあり、豪華な包装です。

DSCF3380.jpg
ご飯がところどころに顔をのぞかせています。


とろみかすうどん(710円)+さけ御飯(630円)=1,340円
DSCF3385.jpg
いただきま~す!

DSCF3389.jpg
ボリュームはかなりたっぷりです。
確かに、お値段を考えるとうどんと100円ぐらいしか差がなくて、メインにもなりそうです。

DSCF3390.jpg
メニュー名はさけ御飯には、さけだけでなくイクラもトッピングされていました。

DSCF3394.jpg
ご飯の量は結構多いですが、シャケがかなりしっかり味なので、ご飯が進みます。

DSCF3388.jpg
トッピングはお肉とねぎがほんの少しで、かなりシンプル。

DSCF3391.jpg
少し食べたところで、黒七味を投入!

DSCF3392.jpg
とろみのついたやや白濁したスープはダシがしっかりときいていて、とっても美味しい。
黒七味をかけると、味わいがかなり変化します。

DSCF3393.jpg
うどんの宅配ってどうなんだろう?とやや懐疑的でしたが、うどんはそれほどのびていなくて、美味しくいただけました。

DSCF3372.jpg
先輩は亀一スペシャルかすうどんとしそわかめご飯を注文。


亀一スペシャルかすうどん(950円)+しそわかめ御飯(200円)=1,150円
DSCF3384.jpg
うどんの容器がややひしゃげています(笑)。

DSCF3382.jpg
スペシャルと普通のかすうどんを比べるために注文したのですが、ワカメがたっぷりのせられていてかなり違いはありますが、彩りが地味なせいか、単品だとあんまりスペシャルに見えないかも(笑)。

DSCF3386.jpg
トッピングの天かすはたっぷりありました。

DSCF3399.jpg
この日のレシートです。

DSCF3400.jpg
伝票には注文時間と配達予定時間やおつりの早見表が印刷されていて、さすが大手は細かいことに配慮しているんだな~と思いました。


お値段はだいぶかかってしまいましたが、かすうどんは予想以上に美味しく、おなかいっぱいになりました。
カレーうどんもぜひ食べてみたいです。


メニューです↓
DSCF3402.jpg

DSCF3403.jpg

DSCF3404.jpg

DSCF3405.jpg

DSCF3406.jpg

DSCF3407.jpg

DSCF3408.jpg

DSCF3409.jpg

DSCF3410.jpg


2010年12月13日注文時お店DATA
*********************************
道頓堀 亀一 新宿店 (かめいち?)
TEL 03-5225-2234
定休日 無休(年末年始除く) 
営業時間【出前館】 最低注文価格 1,680円  
[平日]11:00~16:00(ランチタイム11:00~15:00) 17:00~23:45
[土日祝]11:00~23:45
営業時間【店舗】 最低注文価格 950円 (配送料250円) 
 11:00~03:00(16:00~17:00は準備中)

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2011/07/13 07:00】 | デリバリ | トラックバック(0) | コメント(0) |
番町 松月庵  @麹町
DSCF2113.jpg
2010年11月12日、12時になったので、上司に「お昼はどうしますか?」と聞いたところ、「天ぷら蕎麦」との回答だったので、「番町 松月庵(しょうげつあん)」に出前をお願いしました。

2009_0123画像0103
「松月庵」の店舗は、JR・地下鉄市ヶ谷駅から日本テレビ通りを半蔵門方面に向かい、左側に麹町山王マンションのある交差点で左折し、坂を緩やかに下った少し先の左手にあります。

電話で注文するときに「どれぐらい時間がかかりますか。」と聞いても、時間を教えてくれることはなく、いつも「出来上がった順番にお持ちします。」といわれますが、たいてい一番忙しい時間帯に出前をお願いしても、30分かからず持ってきていただけるので、いつも大変助かっています。

2008_0529画像0011

三人前の器をのっけているお盆は大きくて、お店のネームが入っています。

前回出前をお願いしたのは2010年11月2日だったので、10日ぶりです。

2008_1128画像0070
「松月庵」のお箸です。
事務所では先輩も私もマイ箸を常備し、上司はため込んであった割り箸を使うので、新たな割り箸はいただかないようにしています。最近は配達の方に我が事務所はお箸不要だと覚えていただき、せっかく持ってきた割り箸をそのまま持ち帰っていただく、というのも少なくなりました。

DSCF2108.jpg
こちらのお店は、電話で注文を受ける店員さんも、出前を持ってきて下さる配達員さんもとても感じが良いです。配達員さんとはすっかり顔なじみになりました。

DSCF2110.jpg
12時ちょっと過ぎに電話したところ、約20分後に持ってきていただきました。

紙

お新香や薬味にかぶせてある紙です。20年以上の歴史のある老舗らしいデザインです。

2009_0424画像0084
お蕎麦やうどんについてくる薬味は、わさび、長ネギの小口切り、七味唐辛子の3種類です。
きしめんも同じ薬味でした。

DSCF2109.jpg
前回10分もかからずに配達してもらえたので、この日20分かかったのを少し遅く感じましたが、これでも充分早いです。人間の慣れは怖いもので、反省。


ざるそば (630円) + ミニ天丼 (640円) =1,270円
DSCF2112.jpg
私は小さい丼メニューを食べてみようと思い、一番の値段のお高いミニ天丼とざるそばを注文しました。
両方の料理を並べるととっても豪華。
上司も「すごいな~。」とびっくりしていました(笑)。

DSCF2122.jpg
もりそばとざるそばの違いは詳しく言うといろいろあるようですが、おそらく「松月庵」では刻み海苔のトッピングの有無ではないかと思います。
お値段が110円も違うので、「どんな感じかなぁ~。」と思っていたのですが、かなりたっぷりの海苔がのせられていました。

DSCF2120.jpg
ソバつゆは徳利にたっぷりと入っていました。

DSCF2121.jpg
つけ蕎麦を食べるのは久しぶりだったので、思いっきりつけて食べたら、かなりしょっぱくなってしまいました(汗)。

DSCF2123.jpg
海苔が湿って麺にびったりとはり付いてしまい、なかなか食べづらかったです。

DSCF2124.jpg
おそばものびてふくらんで麺が絡み合い、一口分を手繰るのが大変(汗)。
ボリュームは結構ありました。

DSCF2125.jpg
ミニとは思えない、結構大きなサイズの器です。
フタを開ける時って、ドキドキしちゃいます。


ミニ天丼 (640円)
DSCF2114.jpg
ご飯ものにはお新香がついていますが、ミニ丼でもちゃんと1皿ついていました。

DSCF2115.jpg
お新香はタクアンと白菜の2種類です。
どちらもほぼ同じ大きさに切りそろえてありました。
でも、たっぷりの天ぷらに天つゆがかかっているので、あまりお新香の必要性はなかったかも。

DSCF2117.jpg
ミニとは思えないボリュームで、シシトウ、ナス、エビ、カボチャ?が入っていました。

DSCF2118.jpg
揚げ置きなので衣はぺったりとした口あたりだったのは残念。
天つゆがあまり甘くないのが私には嬉しかったです。


月見そば (730円)
DSCF2107.jpg
先輩は月見そばを注文。
ワカメ、青菜、ナルト、カマボコ、卵ととってもシンプルでした。


天ぷらそば (940円)
DSCF2106.jpg
ちょっと時間があったので上司の天ぷらそばも写真を撮っちゃいました(笑)。


お値段がだいぶかかってしまいましたが、両方のメニューを食べたらおなかがかなりいっぱいになりました。
小さい丼のシリーズをこれからも食べてみたいです。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちらです。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇

(そば、うどん)
  もりそば     (2008年3月13日
  かけそば
  きつねそば
  たぬきそば    (2009年10月20日
  大もりそば
  ざるそば    (2010年11月12日
  月見そば
  玉子とじそば   (2010年9月30日
  肉南蛮そば    (2008年3月31日
  わかめそば   (2010年11月2日
  きしめん    (2010年10月27日
  おかめそば
  山菜そば    (2010年6月21日
  おろしそば
  柏南蛮そば   (2009年12月16日
  かきたまそば  (2010年3月9日
  あんかけそば  (2009年1月9日
  けんちんそば  (2009年9月4日
  ちからそば   (2010年1月7日
  カレー南蛮そば  (2008年3月10日
  にしんそば   (2010年2月10日
  スタミナそば  (2009年10月22日
  五目蕎麦    (2008年12月9日
  鴨南蛮そば   (2009年11月4日
  みそ煮込みうどん (2009年11月17日
  天ぷらそば
  天ぷらそば[上] (2009年10月6日)  
  なべやきうどん  (2009年12月3日
  なべやきうどん「上」 (2009年3月26日
  おかめとじそば (2009年9月8日
  親子南蛮そば (2008年11月19日
  天とじそば   (2008年6月19日2009年4月23日

(特製品)
  うめとろそば
  とろろ、冷そば
  釜揚げうどん
  山かけそば
  天ざるそば    (2008年6月9日
  鴨せいろ     (2008年4月18日
  なめこおろしそば(2009年1月20日2009年3月12日
  茶そば

(中華)
  ラーメン
  タンメン (2010年4月23日
  モヤシソバ (2010年3月30日
  チャシューメン (2010年1月27日
  スタミナラーメン (2009年10月2日) 
  五目中華  (2010年3月4日

(季節物)
  冷しきつね
  冷したぬきそば (2009年2月17日
  ひやむぎ  (2009年3月2日
  冷しおろしそば (2008年4月17日) 
  冷し揚げ餅おろしそば (2008年3月25日) 
  冷し納豆そば (2009年1月30日
  冷しカレーせいろそば(2008年9月10日
  冷し梅むぎ
  冷し山菜そば     (2008年4月8日) 
  冷しスタミナそば   (2008年5月28日) 
  冷し五目蕎麦  (2008年9月4日
  冷し中華     (2008年5月28日2008年7月23日
  冷し五目中華  (2008年6月3日

(御飯物)
  カレー丼     (2008年11月27日
  カツ丼      (2010年4月6日

(小さい丼)
  ミニ天丼 (2010年11月12日

(セット物)
  親子丼セット[もりそば](2008年3月13日
  玉子丼セット[たぬきそば](2010年4月23日
  天丼セット[きつねそば](2010年9月8日) 

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


メニューです ↓
メニュー4


メニュー3


メニュー1


メニュー2



2010年11月12日宅配時お店DATA
***************************
番町 松月庵 (しょうげつあん)
〒102-0084 
東京都千代田区二番町11-7
TEL 03-3237-8171、03-3237-8172、03-3262-5861
営業時間
[平日] 11:00~21:00
[土曜] 11:00~19:00
定休日 日
JR・地下鉄麹町駅 徒歩4分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2011/06/14 06:00】 | デリバリ | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム | 次のページ
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる