【ランチ営業終了】 お酒・食事処 志ら井  @四谷
2009年5月14日追記

 夜の営業時間を長くするため、2008年3月28日にランチ営業を終了しました。 
 ランチがとても美味しかったので、一度ディナータイムにもぜひ訪問してみたいものです。

***************************************

先週の木曜日、上司が不在だったので、先輩とランチに出かけました。
しんみち通りにある「お酒・食事処 志ら井」の海鮮丼がとても美味しそうで一度食べてみたかったのですが、1回目は天候不良により仕入れの都合でランチがお休み、2回目は海鮮丼が売り切れ、とずっとふられ続けでした。今日こそリベンジ!
入口

外から見たお店の雰囲気は割烹のように上品で雰囲気があります。メニューが出ていなければ、夜は絶対怖くて入れない(笑)。
メニュー

メニューは海鮮丼(1000円)と天ぷら定食(1200円)の二種類のみです。ご飯のおかわり・大盛りは無料とのこと。
店内はカウンターとテーブル席があり、こじんまりとしてますが内装は落ち着いたトーンでオシャレです。

海鮮丼(1000円)
海鮮丼定食

カウンターの中は大将が一人でお料理を担当し、フロアは女性二人が担当しています。私たちの前の注文が天ぷら定食だったので、やや待ってから、海鮮丼が登場! 4種盛りの海鮮丼、お味噌汁、小鉢、お新香です。
海鮮丼

ビジュアルがとってもキレイ♪ 本日のお魚は、まぐろ3切れ、かんぱち3切れ、たっぷりのいくら、しめ鯖一切れです。
それぞれのお刺身は厚みがあるので食べ応えがあり、おいしい~。特に気に入ったのは大好きないくら。粒が大きくプリプリしてご飯が進みます。ちなみに、ご飯は酢飯ではありません。
お味噌汁

お味噌汁に浮かぶ薄切りされたお野菜が何だかわからず、帰りにお店の方に伺ったら、「ハスイモ」という野菜で、茎の部分を食べるそうです。鰹出汁がきいていて、とてもおいしいお味噌汁でした。
小鉢

お豆腐の厚揚げを炊いたものかと思って食べていましたが、先輩の指摘によれば高野豆腐を炊いたもののようです(汗)。

お魚が美味しく、サイドメニューも一手間かかっていてとても美味しかったです。天ぷら定食も美味しそうだったので次回ぜひ試してみたい。
ちなみに、夜のメニューをのぞいてみたら、それ程お高くなかったので夜も行ってみたいな~。

2007年7月26日訪問時お店DATA
****************************
お酒・食事処 志ら井 (しらい)
〒 160-0004 新宿区四谷1-20
TEL&FAX:03-3341-1293
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩3分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2007/07/31 06:00】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(2) |
【リニューアル】 レストラン アピアン  @四谷
2012年6月22日追記

「レストラン アピアン」は、2012年3月21日にリニューアルオープンし、「レストラン セレブリティクラブ アピアン」となりました。

DSCF0134_20120618080806.jpg
ホテルのような仕様で内装もお値段も豪華になり、2012年5月22日にランチ訪問しました。

**********************************

セット

先週の水曜日、上司のお誘いがあり、ランチに出かけました。行った先は四ッ谷駅の目の前にあるスクワール麹町というビル2階にある「アピアン」。こちらに来たのは初めてです。

入口

店内はかなり広く、入って左側は喫煙席、右側の宴会場のような円卓のある部屋が禁煙席です。喫煙席はいっぱいだったので、禁煙席である円卓に通されましたが、こちらは人が少なくて席も広かったです。

メニュー

この日の日替わりは、お肉がポークソテー、お魚は季節の魚のムニエルでした。麺が食べたかったので、ジャージャー麺を選択。


ジャージャー麺といなり寿司(850円)
セット

それ程待つことなく、セットが登場。

じゃーじゃー麺

肉味噌の他に、トッピングとして白髪ネギ、キュウリ、紅ショウガ。
ジャージャー麺だから当然かもしれませんが、肉味噌はしっかり甘い味付けでした。麺はボリュームとしては普通ぐらいです。

いなり寿司

肉味噌の甘さが口に残っていたせいか、いなり寿司はそれ程甘さを感じず、あっさり食べられました。

営業時間

上司からごちそういただいておきながらこんなことを言うのは何なんですが、こちらのお店はメニューの魅力やコストパフォーマンスにやや欠ける感じがします。駅から近いので、使い勝手がいいお店ではあると思いますが、自腹での再訪はちょっと難しいです。。


2007年7月25日訪問時お店DATA
*******************************
レストラン アピアン
〒102-0083 
東京都千代田区麹町6丁目6番地 スクワール麹町2階
Tel:03-3234-8737
Fax:03-3234-1057
営業時間
[平 日]11:00~14:00 17:00~22:00
[土日祝]11:00~19:00(L.O.18:00)
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩1分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2007/07/30 09:00】 | その他麺類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
麺処 くるり @市ヶ谷
辛つけ麺

仕事の区切りが良かったので会社を7時前にあがり、ぶらぶら市ヶ谷駅まで歩いていたら、「今なら『くるり』」に間に合うかも」と思いつき、急遽「麺処 くるり」へ行ってきました。
ラーオタの私がこの近辺で一番好きなラーメン屋さんが、こちら「麺処 くるり」です。このブログにはぜひラーメン店第1号として載せたかったのですが、こってり濃厚な味噌ラーメンのお店として有名なので、いつ行っても10人以上行列しているため、ある時は行列が長くてランチの時間が足りなかったり、別の時はせっかく並んでいたのに3人前の人で打ち切りになったりで、なかなか訪問できませんでした。

入口

JR市ヶ谷駅からお堀の橋を渡り、桜並木沿いを5分程歩いたところにお店はあり、写真では暗くてはっきりしませんが、じつにひっそりしたシンプルな店構えでとてもラーメン屋さんには見えません。
この日は午後7時到着で並んでいたのは7人程。回転はあまりよくないので雑誌を読みながら待つことに。
ぼんやり外からお店を眺めていたら、お店の入口の左側にあった券売機が、一回り小さくなって右側に移動してました。

お水

変化は券売機の位置だけではありませんでした。
お店の中に入ったら、店主以外に店員さんがいる! これまで店主一人で切り盛りしている姿しか知らなかったので本当に驚きました。しかも、この店員さんはとても元気が良くて愛想が良いので、どちらかというと無口でシャイな店主一人でやっていた時とはちょこっと雰囲気が変わった感じです。
店内はカウンター6席で、お水の入っている器がとってもオシャレでカワイイ♪


特製辛味つけそば(980円)
辛つけ麺

今まで「みそらぁめん」しか食べたことなかったので、初めて「辛味つけそば」にチャレンジ。さらに、滅多に来られない貴重な機会だし、と思って、「特製」(味玉、チャーシュー、白髪ネギが追加)にしました。
つけ麺は少し時間がかかるので、後から注文した「らぁめん」の方が先に出ます。店員さんからわざわざ「つけ麺は少しお時間いただきます、すみません。」とのお言葉をいただきました。
いよいよ、「特製辛味つけめん」が登場!

麺

麺はつやつやに光っていて、黄色みがかったストレートの平打ち麺です。味玉は1個分入っていて、優しい味付けで、ほんのり黄身の甘さを感じます。黄身に近い部分の白身もやや半熟状でした。こんもりと盛られた白髪ネギ、そして、チャーシューというよりは肉の塊と呼んだ方がいい物体がごろんごろんと5個ほど。
チャーシューって、普通はこんな柔らかなのにどうやって包丁で薄く切っているんだろう?という疑問を持つようなものなのに、こちらのチャーシューは、チャーシューというよりは肉塊。この断面の粗さは、手で裂いた感じです。トロトロではなく適度に歯応えがあるけど柔らかく、お肉食べてるーって実感が出来ます。

つけ汁

スープは器がとても熱くなっているので、お店の人から渡される時、注意してください。スープを見た時、スープじゃなくて間違えて「らぁめん」をもらっちゃったかと勘違いするぐらい具材が多くて、どこで麺をつけるの?と心配になる程です。実際、スープの中にはたっぷりのもやしと小さめの角切りされたチャーシューが入っています。

麺をスープにつけてすすると、唐辛子のはっきりした辛さと濃厚なスープの味をしっかり感じます。おいしい~! 辛~い! このインパクトは「らぁめん」よりすごいかも。たっぷりの背脂のせいでしょうか、スープの粘度がとても高く、ストレート麺なのにすごく絡みます。この濃ゆい感じは、他のお店では味わえません。二郎系とかも濃ゆいけど、麺がだいぶ違う。
こちらのお店は、つけ麺の後のスープ割りがありません。それは、麺が食べ終わる頃にはスープはほとんど麺と一緒に食べてしまっているからです(笑)。

ジャスミン茶

食べ終わる頃になると、店員さんが見計らって「お口直しに」とほんの一口分の冷えたジャスミンティーを持ってきました。すごーい、こんなサービスまでするようになったんだ! 
ジャスミンティーは好みの分かれるお茶かと思いますが、こちらでいただいたのはそれ程香りも強くなく、薄味です。


はち切れんばかりのお腹を抱え、大満足でした。最初「特製辛味つけそば」が980円で高いな~と思いましたが、とんでもない。
あー、もっと並ばずに食べれればなあ、とか、せめて土曜日だけでも営業してくれないかな等と、とりとめのないことを考えながら、市ヶ谷駅までてくてく歩いて帰りました。


2007年7月26日訪問時お店DATA
****************************
麺処 くるり
〒162-0843 
東京都新宿区谷田町3の2 トゥービル1F
TEL 03-3269-0801
営業時間 11:00~20:00
  (材料が無くなり次第、終了の場合あり)
定休日 土・日
地下鉄南北線市ヶ谷駅から徒歩3分

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

【2007/07/27 09:00】 | つけ麺 | トラックバック(0) | コメント(0) |
Soup Stock TOKYO アトレ四谷店  @四谷
セット

今朝は会社に行く前に用事があったのですが、思っていたほど時間がかからず、始業時間までにちょっと時間ができたので、アトレ四谷店の2階にある「Soup Stock TOKYO アトレ四谷店」に行き、朝食をとりました。

入口

こちらのお店は以前朝食をとった「PAUL」のお隣にあります。9時を回っていたせいか、食事をしている人はわずかで、突っ伏して寝込んでいる人も(笑)。

朝食セット

お値段の手頃な朝限定のスープセットがあったので、迷わずこちらをオーダー。セットの内容は、好きなスープ(小さいサイズ)とパン(石窯パンor石窯バジルパン)or白胡麻ご飯です。

スープ

好きなスープを選択、とありますが、実際にはこの5種類の中から選びます。ちょっと迷いましたが、今日は一番大好きな「オマール海老と渡り蟹のスープ」をチョイス。この5種類は定番を除いて時々変わるのかな?


朝のスープセット(500円)
セット

石窯バジルパンはとても温かく、皮はパリッとしていて中はふんわり。そのまま食べていても甘みを感じました。
「オマール海老と渡り蟹のスープ」は濃厚な味付けがとっても好みで、今日も相変わらず美味しかったです♪ 白胡麻ご飯にかけても美味しいかなあ。今度試してみようっと。 


2007年7月25日訪問時お店DATA
****************************
Soup Stock TOKYO アトレ四谷店
〒160-0004 
東京都新宿区四谷1-5-25
TEL&FAX 03-5312-9650
営業時間
[月~土] 7:30~21:00
[日・祝] 9:00~21:00
定休日 アトレ四谷店定休
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩1分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2007/07/26 09:00】 | スープ | トラックバック(0) | コメント(2) |
炉端焼き 魚然 四谷店 @四谷
上司が急なスケジュールでランチタイムに不在になったため、持ってきていたお弁当を冷蔵庫に押し込み、急遽先輩とランチへ。
店外メニュー

しんみち通りの新規開拓をすべくぶらついていたところ、魚モードに入っていた先輩が見つけた「炉端焼き 魚然 四谷店」に行ってみました。
四谷駅からしんみち通りを歩くと。向かって右側のビルの地下一階にあります。路上には写真付きのメニューとサンプルが出ていました。
看板

このお店は運営会社のHPによると、去年(2006年)9月21日にオープンしたようです。今まで全く気付かないで素通りしていました。。
提灯

ビルの地下へ階段を下りていくと、お店の入口にでっかい提灯が。夜灯りが入ったらすごくキレイだろうな~。
店内はテーブル席中心で、私たちが入ってちょうど一杯になるぐらいでした。
店内メニュー

店内にあるメニューは外に出ていたものと全く同じです。ランチは6種類あり、全品780円。ご飯とお味噌汁がおかわり無料で、海苔と生卵がついています。
玉子

生卵と海苔はテーブルの上に最初から置いてあります。同じくテーブルの上にお茶のポットが置いてあり、セルフサービスです。

とろ鮭・鮪・ウニ丼定食(780円)
セット

それ程待たないで、定食登場。小皿が多くて写真に収まりませんでした(泣)。丼と大根のお味噌汁の他、インゲンのゴマ和えとレタスのサラダとタクアンの小皿がついていました。
盛り合わせ

お刺身の切り身はやや薄めで鮭と鮪でそれぞれ3枚半ほど。おいしい♪
ウニはほんの少しですがとっても甘かった~。もっとのっけて欲しい~。
丼の器は底が浅いけれど結構大きな器だったので、ご飯の量はかなりあって、男性でも食べ応え充分だと思います。
玉子かけご飯

ご飯をわざと残して最後に卵かけご飯にしました。正直、ご飯を食べきれるか心配だったんですが、卵をかけたらスルスルと喉を通ってしまいました。卵かけご飯って、ダイエッターには危険かも。

今日はうっかり海苔を食べ忘れてしまいましたが、お刺身は美味しかったし、全体的にとてもボリュームがあって大満足でした。

2007年7月24日訪問時お店DATA
****************************
炉端焼き 魚然 四谷店 (ろばたやき うおぜん)
〒 160-0004 新宿区四谷1-20 若松ビルB1F
TEL&FAX:03-3358-6453
営業時間 (昼)月~金 11:30~14:00
         土   11:30~13:30
     (夜)17:00~23:00
定休日 日
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩3分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2007/07/25 09:00】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【移転・店舗営業終了】 欧風カレー オーベルジーヌ 四谷本店 @四谷三丁目
セット

月曜日のお昼ごはんは、午前中から打ち合わせが続いていたため、お客様のために「オーベルジーヌ」のカレーを宅配していただき、そのご相伴に与りました。ラッキー(笑)。

外観

オーベルジーヌの四谷本店は四谷から四谷三丁目までの間の新宿通り沿いにあります。先週の土曜日、用事があってこちらに通りかかったのでお店の写真も撮っておきました。

看板

1階にはこの看板が出ていて、お店は2階です。
こちらのお店は電話口や受け渡しの時の対応がとても感じが良いです。今回は11時半指定で宅配をお願いしましたが、キチンと時間どおりに届けていただきました。


ポークカレー(1260円)+チーズトッピング(230円)+大辛(100円)
セット

オーベルジーヌはこのブログに既に2回登場していますが前回前々回もチキンカレーだったので、さすがにブログ的につまらないと思い、今回は初めてポークカレーを注文。お値段はビーフでもチキンでもポークでも1260円で変わりません。

ご飯

付け合わせにジャガイモが1個ついていて、バターも添えられていますが、ダイエットのためにバターは使わず、辛さ対策にご飯と一緒に食べてます。

ルー

角切りで柔らかいポークがゴロゴロ入っていて、かなり食べ応えがありました。大辛にしているのかなりの辛さを感じますが、欧風カレーなので後から甘さがやってきます。食べ終わった後にお水などの飲み物を飲むとガーっと辛さが戻ってきて、ちょっと涙目(笑)。

サラダとセットになったお得なランチセット(1050円)もあります。


2007年7月23日宅配時お店DATA
****************************
欧風カレー オーベルジーヌ 四谷本店
〒160-0004 
東京都新宿区四谷3-1 福島ビル2階
TEL 03-3357-7418 
営業時間
(注文受付時間) 9:00~21:30
(配達時間)  11:00~15:00 17:00~21:30
定休日 日・祝

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2007/07/24 09:00】 | カレー | トラックバック(0) | コメント(0) |
めん徳 二代目 つじ田 @麹町
先週の土曜日、会社はお休みでしたが四谷三丁目に用事があったので、麹町に行って「めん徳 二代目 つじ田」でつけ麺を食べました。

暖簾

土曜日だから普段より空いているかな、と期待していたのですが、12時半頃到着して12人待ちでした。ガッカリ。並んでいる人たちは、普段はサラリーマンがほとんどですが、今日は家族連れや学生らしき人が多かったです。

メニュー

前回来たときに見つけた期間限定メニュー「魚雷つけめん」がとても気になっていたのですが、とっくになくなっていました。。二ヶ月も経っていたから当たり前か。

券売機

お店の入口の左側にメニューが立ててあり、右側に券売機があります。並んでいる途中からお店の方に誘導されて券売機でチケットを買い、先に渡します。


二代目つけめん(980円)
つけ麺

お店はカウンタースタイルで8席ほど。テーブル下には荷物を置く棚はなく、木製の直方体の椅子の中が空洞になっていて、荷物を置くことができます。
先にオーダーを通していますが、つけ麺は時間がかかるので、席についてからも少し待ちます。

スープ

スープからはお魚の香りがしっかりと漂ってきます。沈んでいてあまりはっきり見えませんが、味玉1個、大ぶりのメンマ4切れ、チャーシュー5、6枚ほどが入っています。
味玉は、白身がほんのり茶色に染まっていて、黄身は甘さを感じます。メンマはしっかりした歯応えがあって、メンマ好きにはたまりません。
チャーシューは厚みがありますがあっさりした味付けでとても柔らかく、噛んでいてホロホロ崩れる感じです。トッピングはどれもレベルの高い美味しさです。

麺

黄色みがかってツヤツヤした太麺に、海苔が2枚とスダチ半分が添えられています。
魚だしを強く感じますが、とても濃厚で、こってりしてます。久しぶりにつけ麺をいただきましたが、相変わらずとってもおいしい♪
麺を1/3程食べ終わったら、スダチを搾って麺にかけて食べると、ビックリするぐらいさっぱりした味わいになり、魚の味がかなり引っ込みます。

黒七味

さらに麺を1/3食べたら、今度はこの黒七味を振りかけます。この黒七味はほんの少しの量でとてもしっかり香りと味がありますので、かけすぎにご注意!

スープ割り

つけ麺は食べている途中でつけダレがぬるくなって味が落ちていくという宿命がありますが、麺をいただいたらスープ割りをお願いすると、魚の良い香りが復活し、最後までおいしくいただけました。


この後、ダイエットと倹約を兼ねて麹町から四谷三丁目まで歩きましたが、思っていたよりも距離があって疲れました。


2007年7月21日訪問時お店DATA
****************************
めん徳二代目つじ田 麹町店 (つじた)
〒102-0093 東京都千代田区平河町1-4-11 原田ビル1F
TEL 03-3556-5727
営業時間 平日 (昼)11:00~15:00 (夜)18:00~20:00
      土・祭 11:00~20:00
     いずれも、スープがなくなり次第、終了
定休日 日
地下鉄麹町駅から徒歩2分

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

【2007/07/23 09:00】 | つけ麺 | トラックバック(0) | コメント(0) |
風景(3)
梅雨がなかなか明けませんね~。

黄色い花2

今日はネタがないので、梅雨入り前に撮ったお花の写真をアップします。
お花には疎いので、名前とかはわかりません。
黄色い花1

海の日の連休に夏休みを1日くっつけて夏休みの旅行に行ってきましたが、梅雨明け前だと何だか夏休みの気分が出ないですよね。

早く梅雨が明けますように。
【2007/07/20 09:00】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
お肉やさんの洋食 シローズ 四谷本店 @四谷
アップ

今日は先輩がお昼直前に外出する予定があったので、お弁当を買ってきてもらいました。
四ッ谷駅のすぐ隣に、個人商店を集めたグリーンマートという建物があります。そちらの地下1階にある「お肉やさんの洋食 シローズ 四谷本店」は、揚げ物やハンバーグがとっても美味しいお弁当屋さんです。
グリーンマートは中に入っていたお店がどんどん撤退して空洞化しているのに、地下にあるシローズだけは人がたくさんいて、ちょっと不思議な光景です。


ヒレカツカレー(650円)
全体

久しぶりに購入したのですが、器が変わった気がする。。以前の容器は黒ではなく白だったような。高級感が出たかな?
カレーのルーとご飯、ヒレカツ4切れに福神漬けのみ、と大変シンプルなメニューです。プラスチックの先割れスプーンがついてきます。

アップ

ヒレカツは、中がうっすらとピンク色でとっても美味しそう! シローズは揚げ物がとっても美味しく、このヒレカツも衣がサックリと揚がっていてお肉はすごく柔らかでとてもおいしかった~♪
カレーのルーは、冷め始めていてぬるくなっていました。お味も特に辛くもなく複雑でもなく、少し粉っぽい後味があり、あまり好みではありませんでした。カツが美味しかっただけに非常に残念。


メニュー
メニュー1

メニュー2

いつも混んでいるお店なので、あらかじめ電話してから取りに行くのをオススメします♪


2007年7月18日購入時お店DATA
****************************
お肉やさんの洋食 シローズ 四谷本店 
〒160-0004 
東京都新宿区四谷1-5 グリーンマート地下1階
TEL 03-3226-0407
定休日 日・祝
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩1分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2007/07/19 05:47】 | カレー | トラックバック(0) | コメント(2) |
【 閉店 】 うさぎの農園食堂  @四谷
2016年3月23日追記

2009年4月28日にランチ訪問した「福もん」は、2014年10月頃までには閉店したようです。

DSCF9067 (480x360)
跡地には、「串焼き居酒屋 千の味」というお店が2014年10月27日にオープンし、2016年3月15日にランチ訪問しています。

*******************************

2009年2月3日追記

 美味しいお料理でぜひ再訪したかったのですが、2008年6月頃に閉店したそうです。
 結局、デザートがどんなものだったか、食べられませんでした。残念。

 現在は、「福もん」というお店になっていて、本日現在、未訪です。

*************************************

連休明けでお休みモードから頭を切り替えることが出来なかったのか、せっかく雨の中をランチに出たというのに、カメラを持って行くのを忘れてしまいました。。く~、なんたる失態!
一緒にランチに出た先輩から写真をいただき、このブログにアップしています。先輩、本当にありがとうございます!
表看板

最近、しんみち通りにあるお店を新規開拓したり再訪したりするのが楽しくて、今日はしんみち通りの一番奥にある右手側のビルの2階にある「うさぎの農園食堂」へ初めて伺いました。
この場所には以前インド料理屋さんがあって、一度食べに来たことがありましたが、いつの間にかこちらのお店に変わっていました。
2階入口

このビルには飲食店がたくさん入っていてそれぞれのお店のメニューが1階に出ているので、初めて行った人にはどこにどのお店があるのかちょっとわかりにくいかも。
階段を上がって踊り場に出ると、大きな看板がありました。
入口

お店の入口は、扉の他に透明なビニールシートがかかっていて、そこに貼られたかわいいうさぎのキャラクターが、まるで宙に浮いているように見えます♪
メニュー

メニューは5種類あり、全てスープ・サラダ・デザートがついています。
一番大きな写真につられてハンバーグを注文したところ、売り切れでした。残念!
お店の人によれば、ランチに来る前に電話でオーダーすれば、取り置いていただけるとのことです。
スープ&サラダ

注文してすぐにスープとサラダが出てきました。
サラダは葉物が二種類とトマト一切れ。葉物はかなり鮮度が良い感じで、トマトはとても甘かったです。「農園食堂」という店名からして、お野菜に力を入れているかな? ドレッシングは、マスタードが入ったさっぱり味ですごく好みの味でした♪
スープはミネストローネで、サイコロ状にカットされた具材が入っています。優しい味です。

ミラノ風カツカレー(850円)
カツカレー

カツは揚げたてですごく香ばしい! 薄くのばしたお肉はとても柔らかく、衣にハーブがたっぷり入っていました。カレーはややスパイシーで美味しかったです。とうもろこしとスナップえんどうが付け合わせでした。ご飯は普通盛りぐらいだと思いますが、カツもあるので充分お腹いっぱいになりました。

ポークロースのサルティンポッカ仕立て(900円)
ポークソテー

こちらは先輩が注文したメニューです。お肉がとても柔らかく、美味しかった、とのこと。

メニューの紹介で全品デザート付きと書きましたが、実は今日の訪問ではお店の人に忘れられてしまったらしく、デザートを食べることは出来ませんでした。自分でもメニューをよく見ていなかったので、デザート付きだと知ったのはメニューの写真をブログにアップロードして見たときでした(笑)。
今日のデザートは何だったんだろう。わからなくてとっても残念です。。


2007年7月17日訪問時お店DATA
****************************
うさぎの農園食堂 
〒160-0004 
東京都新宿区四谷1-20 第2岩井ビル2階
TEL 03-5369-2197
営業時間
[昼] 11:00~15:00
[夜] 17:00~23:00
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩3分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2007/07/18 01:40】 | 洋食 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【移転・店名変更】 SALSA CABANA 四谷店  @四谷
2011年8月10日追記

「サルサ・カバナ 四谷店」は2010年9月20日に閉店し、2010年10月2日に「グリル・カバナ」の場所に移転し、「Tex-MexGrill&Bar サルサ・カバナ バール」という店名に変更してリニューアルオープンしました。

DSCF4091.jpg
外観にあまり変化がないのはご愛敬です(笑)。
リニューアル後、2011年1月13日にランチ訪問しました。

なお、四谷三丁目にあった「サルサ・カバナ 四谷三丁目店」は新橋に移転し、2011年3月29日に「サルサ・カバナ セントロ」という店名でリニューアルオープンしたそうです。

***************************************

上司が不在だった水曜日。「たまにはランチの新規開拓をしよう!」と先輩と一緒にしんみち通りをふらついていたところ、先輩は「あれ? サルサ カバナがある! 潰れたんじゃなかったっけ?」、との発言。なんでも、四谷三丁目付近を歩いていたら、SALSA CABANAを見かけたので、てっきり四谷から移転したと思い込んでいたそうです。。

看板

ランチをした後に調べたところ、先輩が見たお店は四谷三丁目店で、四谷店はずっと変わらずここにありました(笑)。
しんみち通り中程の、ビルの3階にあります。通りから見える看板は小さくて、あまり目立たない。

入口

階段をてくてく上がっていくと、サボテンに彩られてたかわいい入口のドアがお出迎え。
店内はしんみち通り側の天井が温室のようになっているので、とても明るく、暑いぐらいに暖かいです。私たちが入ったときは、テーブル席が二つ埋まっているぐらいでした。

メニュー

7、8年前に、ディナータイムに来たことがありましたが、ランチは今回が初めて。メキシコ料理自体思い出せないぐらい久しぶりなので、ランチメニューの選択に大苦戦。散々悩んだ挙げ句、「Tex-Mex Enchiladas」を注文。

ドリンク

ランチメニューでは、飲み物をコーヒー・紅茶・ウーロン茶・ジンジャーエール・コーラの中から好きなものを選べます。セルフスタイルなので、店内中央にあるドリンク置き場から好きなものを自分で取りに行きます。
まずはコーンチップスとサルサが出てきます。冷たく冷やされたサルサをコーンチップスにたっぷりつけて、ポリポリつまんでいると、コロナビールが飲みたくなってしまいます(笑)。アイスコーヒーで我慢、我慢。

サラダ

サラダは、レタス、紫玉ねぎ、レタスの下に隠れたキュウリで、かなりさっぱりしたドレッシングがかかっています。これはそのまま食べないで、後でトルティーリャと一緒にくるむのがおいしいですよ~。


Tex-Mex Enchiladas(テックスメックス エンチラーダ)(900円)
ランチ

巻いたコーントルティーリャにお豆がたっぷり入ったチリがかかってます。その上に紫玉ねぎのスライスとパセリとチーズがふりかけてあります。
見た目は地味ですが、チリがとっても美味しい♪ 思っていたよりもスパイシーで、辛い物好きの私にはたまりません。

トルティーリャ

焼きたてトルティーリャは、専用の器に入って登場。焼き立てなのでとても温かく、しっとりした食感です。
トルティーリャにサラダとチリをたっぷりのせて、くるくると巻いて食べると、すっごく美味しい!


Grilled Chicken Bowl(800円)
チキンボウル

こちらは先輩が注文。このままライスを食べるとパサパサしすぎていますが、トルティーリャに巻いて食べるととっても美味しかったとのことです。


トルティーリャはおかわり自由なので、たくさん食べられる人は、ぜひ! 
こちらのトルティーリャは、ホント美味しいです。
久しぶりに美味しいメキシコ料理を食べたので、夜も行ってみたくなりました。


2007年7月11日訪問時お店DATA
****************************
SALSA CABANA 四谷店 (サルサ カバナ)
〒160-0004 
東京都新宿区四谷1-7-27 第43東京ビル3階
TEL 03-3225-1774
営業時間 
[昼]11:00~15:00  
[夜]17:00~24:00
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩3分

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

【2007/07/12 23:25】 | メキシコ | トラックバック(0) | コメント(2) |
五番町祭り屋  @麹町
カルビ

先週の金曜日、上司に「気になるお店があるからランチに行ってみよう。」と誘われました。久しぶりの新規開拓にワクワクします。

入口

ところが、上司がスタスタと入って行った先は、以前紅茶専門店だったお店が突然家具屋さんになったお店「五番町祭り屋」。お気に入りのランチのお店「鳥珍」のすぐ隣で、ソニーミュージック本社の前です。

肉看板

「え、ここは家具屋さんじゃ。。」と、戸惑いながら店内に入ると、右手に大きな冷蔵ケースがあり、まるで百貨店の牛肉専門店のように大きなお肉の塊が白い布にくるまれ、鮮やかな切り口を見せていました。
後から気づいたのですが、入口右手にはこんなに堂々と「黒毛和牛専門」との看板がありました。

店内

店内は、至る所に木材やそれらから造られた商品が展示されています。商品見本なのか現品売りなのかわかりませんが、食事をいただくテーブルやいすにも値札が貼られています。机の角に名刺大の白いものが見えますが、これが値札&商品説明です。

メニュー

店内の独特な雰囲気に圧倒されつつ、メニューを確認。ランチタイムは4種類のメニューがあり、全てこちらのお店のオススメの肥後牛を楽しむことが出来ます。(上司のおごりだというのに)私はせっかくだからと奮発して塩焼きカルビステーキを注文。


サラダ
サラダ

まずはサラダが登場。レタス、トマト、キュウリ、スライスオニオンにドレッシングがかかっています。


スープ
スープ

メニューに「スープ」とあったので、てっきり洋風なものを想像していましたが、出てきたのは白い器に入ったお味噌汁でした(笑)。大根とワカメの白味噌仕立てのお味噌汁で、しみじみしたお味で美味しかったです。


塩焼きカルビステーキ(おろしポン酢添え)1500円
カルビセット

熱々の鉄板に乗ってお肉が登場! お肉は大きなものが1枚と、その上にその半分ぐらいの大きさのものが2枚のっていて、はみ出しそうなすごいボリューム。付け合わせはポテトサラダ、人参、さやインゲン、たっぷりのスライスオニオン。ご飯は減らしてもらっています。

カルビ

お肉はとても柔らかく、カルビなので脂がすごくのっています。こってり好きにはたまりません。美味しい~♪ お肉をそのまま食べたり、ご飯と一緒に食べたり、ポン酢でさっぱりさせながら食べたりしましたが、食べても食べても減らない。180gのボリュームってすごいですね。


ハンバーグステーキ(1250円)
ハンバーグ

こちらは先輩が注文しました。こちらも食べ応え充分の大きなハンバーグでした。先輩曰く、つなぎをほとんど何も使っていないので、お肉のお味がしっかり感じられてとっても美味しいのに、ちょっと焼き過ぎていて外側がパサパサしちゃっていたので残念、とのこと。


今まで何度もお店の前を通りながら、飲食店だとは全く気づかなかったので、本当にビックリでした。夜や土日も営業しているそうです。

まだ飲食店の部分を始めたばかりのようなので、オペレーションはちょっと緩やかでしたが、フロアスタッフの方の対応がとても気持ち良く、少しずつお皿が出てくるのでそれ程気になりませんでした。
美味しいお肉をリーズナブルにたっぷり食べるにはとっても良いお店です。


2007年7月6日訪問時お店DATA
**************************
五番町祭り屋 
〒102-0076 
東京都千代田区五番町10-2 五番町センタービル1階
TEL&FAX 03-3237-0218
営業時間 *家具販売は10時~23時
[昼] 11:30~14:00
[夜] 17:00~23:00(LO 22:00)
JR・地下鉄市ヶ谷駅より徒歩3分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2007/07/11 08:45】 | ステーキ | トラックバック(0) | コメント(0) |
【閉店】テート・ア・テート  @四谷
2016年6月7日追記

「テート・ア・テート」は2016年1月29日に閉店したそうです。

IMG_1691 (360x480)
跡地には、2016年3月1日に馬肉専門店の「泡と馬壱萬馬力」がオープンしています。
馬肉大好きなので、ランチ営業がなくて残念。

**********************************

2010年4月11日追記

DSCF6330.jpg
2011年4月2日に通りかかったところ、こちらの貼り紙がしてありました。
これまで平日毎日やっていたランチは、月曜日のランチは取りやめ、火曜日から金曜日になるとのことです。
人気でなかなか食べられないお店なだけに、ちょっと残念です。

**********************************

先週の木曜日、上司が不在だったので、以前Shiraさんから教えていただいた「テート・ア・テート」に行ってきました。
地図をしっかり確かめていかなかったので、新宿通り沿いにあると思い込んでしまい、先輩と二人で通りをウロウロ。下調べの重要性を痛感。。
実際のお店の場所は、しんみち通りをずーっとまっすぐ進んだ左手側にあります。ラーメン屋さんの「こうや」のほぼ正面です。

外観

鮮やかな色遣いのお店だったので、すぐに「あっ、ここだな」とわかりました(笑)。お店が見つからずに途方に暮れかけていたので、大変助かりました。

黒板

ランチのメニューは900円(1皿料理+サラダ+パン)と1050円(1皿料理+サラダorスープ+パン+コーヒーor紅茶:1口デザートサービス)の二種類。

注意

最近ランチの注文のやり方が変わったようで、店外に黒板で告知されてます。初めてなのでそもそも良くわからないのですが、店内にメニューがないとの記載があったので、慌てて入口のドアに貼ってあるメニューに注目。

メニュー

メニューが光ってしまって文字の判別ができませんが、1皿料理を3種類から選択するようになっており、この日は上から豚のロースト、的鯛のグリル、若鶏のやわらかローストです。
店内には、席にはメニューはありませんが、壁に掛けてあります。ただ、席によっては見えにくそうなので、お店の外である程度目星をつけて、店内で隣の方のをちょっとのぞき込んで決める、っていうのがいいかも(笑)。

テーブル

店の場所がわからず迷子になっていたせいで、既に店内は満席。せっかく来たからと待つことにしました。他に並ぶ人はなく、12時半頃入店。
この時点で、若鶏のメニューは売り切れでした。私たち二人が豚肉のメニューを注文してちょうど品切れになったようで、残りは的鯛のグリル二人分のみとのこと。確かに黒板には売り切れじまいとは書いてありましたが、思っていたよりもランチの数が少ないようなので、こちらのお店でランチをするときは早めに来ないとメニューが選べない。っていうか、食べられないかも。
お店のメインの色と同じくオレンジのテーブルクロス。かわいい♪

1皿料理(豚のロースト)+サラダ+パン(900円)
セット

まずはサラダが出され、その後、パンが運ばれてきます。サラダにかかっていたドレッシングはとてもしっかりと酸味があってさっぱりしていました。パンは一人二切れで、温められていました。

メイン

メインのボリュームにビックリ。ちょっと見えにくいですが、1センチはあるんじゃないかと思うほどのぶ厚いお肉が2枚あります。お肉の下には付け合わせのポテト、インゲン、カリフラワーがたっぷりと敷き詰められていて、食べ応えがあります。
しめじの入ったトマトソースはさっぱりしていて、少しスパイシー。豚肉は、焼き目はそれ程感じなかったですが、歯応えのしっかりあるお肉でした。


これだけでも充分お腹いっぱいでしたが、次回は一口デザートが付く1050円のランチをぜひ食べてみたいです。


Shiraさん、美味しいお店の情報ありがとうございました!


2007年7月6日訪問時お店DATA
****************************
テート・ア・テート
〒160-0004 
東京都新宿区四谷2-3-19
TEL 03-3356-1048 
営業時間
[月曜日]17:45~20:30(L.O.)
[火~金]11:45~14:00(L.O.13:30) 17:45~20:30(L.O.)
[土曜日]17:45~20:30(L.O.)
定休日 日・祝
JR・地下鉄四谷駅から徒歩3分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2007/07/10 23:21】 | フレンチ | トラックバック(0) | コメント(2) |
スパゲッティ ながい @四谷
ウニスパ

先週の水曜日、上司からのお誘いがあり、久しぶりに大好きな「スパゲッティ ながい」へ。
しんみち通りの中程にあるビルの2階にあります。

看板

しんみち通りにはこんな看板が出ているだけで、あまり目立たないです。

看板

看板をよく見ると、新メニュー(季節限定メニュー?)が登場していました。「納豆・糸くきわかめ・オクラの冷たいスパゲッティ」(900円)。夏らしい、ネバネバスタミナ系のメニュー。暑くてもさっぱり食べられそうな組み合わせだなあ。糸くきわかめをプラス100円でトッピングもできるとのこと。

入り口

ビルの階段を上ると、2階の入口にはこんなかわいい扉があります。


ウニとイカとキムチのスパゲッテイ(1250円)
ウニスパ

夏のさっぱりメニューが登場しているというのに、夏バテの全くない私は、コテコテ系を注文。
たっぷりの海苔によってよく見えませんが、ウニとキムチがほんのちょっと顔をのぞかせています。
スパゲッティにはウニがまんべんなく、しっかりとからまっていて、ウニの濃厚さがたまりません。おいしい♪ キムチはそれほど辛くなくて、むしろ酸味によってさっぱりしたアクセントになっています。

隣のテーブルに座っていた4人組は、4種類のスパゲッティとサラダ1皿を頼んで全員でシェアしていました。このお店でスパゲッティをシェアしているのは初めて見ましたが、頼めば取り皿を出していただけるんですね。
いつも「ながい」に来ると、ウニにするかお醤油味にするかトマトソースにするかすっごく悩むので、とても羨ましかったです。。


なすとミートソースのスパゲッティ
ミートソース

こちらは先輩が注文した一品。値段は失念してしまいました。すみません。ミートソースも本当に美味しいんですよ~。


今日はスパゲッティを茹でるタイミングがずれてしまったのか、注文してから出てくるまで少し時間がかかりました。何年も通っていますが初めてのことです。こんなこともあるんですね。でもいつもどおり美味しくいただきました。


2007年7月4日訪問時お店DATA
****************************
スパゲッティ ながい
〒160-0004 
東京都新宿区四谷1-8 中川ビル2F
TEL 03-3350-0806 
営業時間 
[平日] 11:30~21:45  
[土曜] 11:30~20:45
定休日 日
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩3分

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

【2007/07/09 08:47】 | パスタ | トラックバック(0) | コメント(0) |
PAUL アトレ四谷店 @四谷
皮むき後

以前、お弁当が続いてブログネタがなかったので、苦し紛れに政吉そばの朝食レポートをしましたが、朝の街の景色って昼とは全然違い、個人的になかなか楽しかったので、第2弾!です。

水曜日の朝、アトレ四谷店の2階にある美味しいパン屋さん、PAUL(ポール)アトレ四谷店に行ってきました。
こちらのPAULは、確か日本の第2号店で、アトレ四谷店が数年前に大々的に改装したときにオープンしました。

フランスからやってきたPAULのパンは、かなりしっかりとした歯応えがあり、噛み締めているとパンの味わいが口の中に広がっていきます。
お味が現地仕様なのは大歓迎なんですが、パンの名前もフレンチのままなので、注文するときは大変です。商品ケースが広いので、自分の注文したいパンの名前を頭の中で何度も繰り返し呟くのですが、いざレジの前に立つとド忘れしてしまい、「えーっと、えーっと、ピザの右側の方」とか、「サーモンの入っているサンドウィッチ」となってしまうことがほとんどです(泣)。

入り口

アトレ四谷店はJR四ッ谷駅に直結しています。改札から左(四谷口)へ行くとすぐにエスカレーターがあり、それに乗って2階へ行くと、パリの街角を切り取ったようなPAULがすぐ目の前にあります。

メニュー

平日と土曜日は朝7時半~10時半まで、店頭で買ったパンやサンドウィッチをセルフサービスで中のカフェで食べることができます。この日は自分のほかに3組ほど利用していました。
店頭の写真だとカフェの場所がわかりにくいですが、向かって左側に進んでいくと結構広い店内があります。日中はテラス席もあるので天気の良い日はオススメです。


クロワッサン・ミックス(441円)+カフェ(315円)=756円
皮むき前

PAULといえば、まずはクロワッサン!と意気込んで行ったのですが、この時間帯は残念なことにクロワッサン単体はなかったです。。それならば、とクロワッサン・ミックスを購入。朝はやや肌寒かったので、温かいカフェを注文。パンは店頭で包んでもらい、飲み物のカードを受け取ってカフェに入り、カフェのカウンターで飲み物とカードを交換するシステムでした。

皮むき後

写真が絵的に少々寂しげなのはご勘弁下さい(笑)。
クロワッサンには、レタス、トマト、ハム、チーズなどがはさんであります。マスタードだと思うのですが、塩気と酸味が結構強くてインパクトがあり、さっぱり食べられました。

お味は文句なしですが、値段は少々お高めです。


2007年7月4日訪問時お店DATA
****************************
PAUL アトレ四谷店 (ポール)
〒160-0004 
東京都新宿区四谷1-5-25
TEL 03-5368-8823
営業時間 
[平日] 7:30~22:00
[日祝] 8:00~22:00
定休日 無休(アトレの休館日に準ずる)
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩0分

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2007/07/05 23:39】 | パン | トラックバック(0) | コメント(0) |
風景(2)
本格的な梅雨入りで、毎日空はどんよりモード。

黄色い花1


気分転換に、以前撮影しておいた写真を載っけてみました。
お花には疎いので、種類はわかりません。

黄色い花2

早く明るい空に戻らないかな~。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

【2007/07/03 23:37】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
海鮮炭焼処 源や @四谷
今日は上司が不在だったので、先輩とランチに出ました。
四ッ谷駅の四谷口から歩いて2分、しんみち通りのやや奥の方、向かって右手側にある「海鮮炭焼処 源や」に行きました。

入り口

お店の前にはメニューサンプルがたくさん並んでいます。会社を割と早めに出たのですぐ入ることができましたが、その後すぐに満員になっていました。魚メインの和食のお店のせいか、店内は男性が圧倒的に多かったです。

ウナギメニュー

このお店は焼き魚を注文すると、お店の入り口にある炭で焼いてくれます。初めてこのお店に来たとき、私以外の人が焼き魚を注文し、多少時間はかかっていましたが、焼きたての魚がとっても美味しそうで羨ましかったんです。
次回は絶対焼き魚を!と決心していたにも関わらず、このメニューに心を奪われてしまいました。夏ばてなんて全然していないケド(笑)。

メニュー2

ちょっと不鮮明ですが、日替わりのメニューです。今日は2日なのに、7月1日になってる。。昨日は日曜日でお店は定休日のはずだから、単純に間違えたのでしょう。
「うなぎ一本焼き定食」は☆印がついている上に枠で囲われています。かなりオススメってことなのかな?

うなぎ

まずは切り干し大根とお新香の小鉢2つが登場し、それ程待たずして一本ウナギの登場! おお、でっか~い!! サイドはお皿からはみ出しています(笑)。 
左上のミルクポットのような容器にご注目。好きなだけ使えるように、蒲焼きのタレがたっぷり入っています。


「うなぎ一本焼き定食」(1100円)
ウナギ定食

ご飯と味噌汁がついて、定食完成。ボリュームがすごい!
うなぎはさすがに炭焼きの焼きたてではなかったですが、ふっくらとしていて小骨が全く気にならないほどとても柔らかかったです。やや甘めのタレがしっかりとついているので歯切れが良い感じではないですが、脂もしっかりのっていて、ご飯が進みます。
お味噌汁は赤だしで、具材は大根とアゲ。あっさりしたお味でした。


「日替刺し盛定食(五種盛)」(950円)
刺身定食

先輩が注文した定食。お刺身はどれもツヤツヤと光っていてとても美味しそうでした。
ボリュームだけで言うと、だいぶ差があるでしょうけどね(笑)。


次回こそは、炭火焼きのお魚を食べたいです。


2007年7月2日訪問時お店DATA
******************************
海鮮炭焼処 源や (げんや) 
〒160-0004
東京都新宿区四谷1-7-9 ホテルニューショーヘイ1F
TEL  03-3355-2545  
FAX  03-3355-0133
営業時間
[平日] 11:30~14:00 17:30~23:30
[土曜] 11:30~14:00 17:30~21:30
定休日 日・祝
JR・地下鉄四ッ谷駅 徒歩2分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2007/07/02 23:21】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(4) |
鮨 後楽  @四谷
ちらし

先週の木曜日、会社のお客様にランチに連れて行っていただきました。
到着したのはちらし寿司が絶品の「後楽」。うれし~♪
JR四谷駅麹町口を出て、駅前の信号を渡り、カフェドクリエを左に曲がります。一つめのビルは見た目はやや古めかしい雑居ビルで、とても飲食店があるようには見えませんが、そのビルの地下一階にあります。

看板

前回の訪問記では、ビルの入口に看板が全くないと書いてしまいましたが、ビルの入口の向かって右側に、この看板がありました。植物があって見えにくかったとは言え、10年近く通って今更気づきました。。

カウンター

階段またはエレベーターで地下に降りると幅一間程の小さな入り口があり、店内は手前と奥にそれぞれカウンターと個室があります。こちらの写真は奥のカウンターです。夜の営業ではこちらのカウンターで大将が握ってくれます。

お座敷

ランチだとほとんどが手前側にあるカウンターと個室でいただきますが、この日はとても盛況だったので、初めて奥に入りました。
奥のカウンターには左手に二つ個室があり、この写真は奥のものです。実際にランチを食べたのは手前側の個室でした。

お茶

メニューは「ちらし寿司」一つだけなので、注文することなく、お店の方からいただいたお茶を前にして、しばし待ちます。

ちらし

ちらし寿司とお味噌汁が到着! 今日は忙しいせいか、盛り付けが少し乱雑な気もしますが、お味が素晴らしいのは全くいつもどおりでおいしい!
覚えている限りでは、白身、カツオ、マグロ(数切れ)、エビ、ホタテ、赤身、シラウオ、イクラ、キュウリ、かまぼこ、卵、お新香、ガリ、でんぶが入っていました。改めて書いてみると、豪華さにうっとり。
約一ヶ月ぶりに訪問しましたが、うーん、美味しかった!


2007年6月28日訪問時お店DATA
****************************
鮨 後楽 (こうらく)
〒102-0083 
東京都千代田区麹町6-6-1 長尾ビル地下1階
TEL 03-3261-6573
営業時間 はっきりわかりませんが、通し営業ではありません。
定休日 日・祝
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩2分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2007/07/02 07:30】 | | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる