お肉やさんの洋食 シローズ 四谷本店  @お届け
1月16日のランチは、シローズのお弁当を届けてもらいました。
わずか5日前の1月11日に食べたばかりですが、今年はシローズのメニューの全制覇を目指しているので嬉しかったです。
そもそもシローズのお弁当は、美味しいうえに種類が多いから、食べ飽きにくいですし。

容器

前回のお弁当はシローズで一番お高いメニュー(1100円)でしたが、この日は一転、下から数えた方が早い650円のお弁当です。お弁当の容器からしてかなりの差がつけられています(笑)。

そぼろ弁当 (650円)
セット

前回のお弁当とは中身もだいぶ違います。挽肉と卵の二色そぼろ、鶏の唐揚げ1個、揚げ物1個、スパゲッティ、ポテトサラダ、千切りキャベツ、切り干し大根、お新香です。

そぼろ

卵と挽肉の二色のそぼろに、紅ショウガが添えられていて、彩りはとてもキレイです。
卵は少し甘めの味付けでした。

揚げ物

鶏の唐揚げは、ちょっと塩気がきつかったです。ご飯を食べ進めるには良かったですが。
もう一つの揚げ物は、中身が魚肉ソーセージのような、白っぽいものでした。シローズの揚げ物としては初めて食べた種類でしたが、少し固くて味もぼんやりしていて、イマイチでした。

のりから明太子弁当 (500円)
明太子

先輩は、私よりさらにお安い、シローズで一番低価格であるこちらのメニューを選択。
低価格メニューを競っている訳ではなく、先輩はこのメニューが大好きなんです♪
私が去年の10月10日に食べたときは、副菜がメンマではなくきんぴらゴボウでした。お新香の種類も違うし、その日によって微妙に違うんですね。


メニュー全制覇を目論んでいますが、ブログ上では未食となっている手ごねハンバーグ弁当や鶏唐揚弁当はこのブログを始める前に食べたことがあるので、全く食べたことがないメニューというのは本当にごくわずかです。今日のそぼろ弁当はその一つで、この日初めて食べました。
お値段がお安いので、いつものお弁当よりもボリューム感がないのは仕方ないですが、うーん、メインのおかずが今ひとつパッとしなかったので、同じ価格なら手ごねハンバーグ弁当やヒレカツカレーの方が個人的には好みです。


メニューです↓
メニュー7

メニュー6

メニュー5

メニュー4

メニュー3

メニュー2

メニュー1



目指せ!全メニュー制覇(日替わり弁当を除いてだけど)

おろしロースカツ弁当(平成19年10月1日)
ヒレかつ弁当(平成19年9月6日)
手ごねハンバーグ弁当
鶏唐揚弁当
わかめご飯弁当
ヒレカツカレー(平成19年7月18日)
のりから明太子弁当(平成19年10月10日)
ハンバーグカレー(平成19年12月19日)
和風幕の内弁当
洋風幕の内弁当(平成20年1月11日)
ハンバーグ・唐揚弁当(平成19年8月2日)
唐揚・エビフライ弁当(平成19年11月12日)
焼肉・コロッケ弁当(平成19年10月25日)
そぼろ弁当(平成20年1月16日)
お好み弁当(平成19年9月10日)

~日替わり弁当~
日替り弁当
日替りお魚弁当
日替り焼肉弁当


2008年1月16日宅配時お店DATA
****************************
お肉やさんの洋食 シローズ 四谷本店 
〒160-0004 
東京都新宿区四谷1-5 グリーンマート地下1階
TEL&FAX 03-3226-0407
営業時間 10:00~18:00
定休日 日・祝
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩1分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2008/01/31 09:00】 | デリバリ | トラックバック(0) | コメント(2) |
【店名変更】 Mexican Grill House GRILL CABANA  @四谷
2011年8月10日追記

「サルサ・カバナ 四谷店」は2010年9月20日に閉店し、2010年10月2日に「グリル・カバナ」の場所に移転し、「Tex-MexGrill&Bar サルサ・カバナ バール」という店名に変更してリニューアルオープンしました。

DSCF4091.jpg
外観にあまり変化がないのはご愛敬です(笑)。
リニューアル後、2011年1月13日にランチ訪問しました。

なお、四谷三丁目にあった「サルサ・カバナ 四谷三丁目店」は新橋に移転し、2011年3月29日に「サルサ・カバナ セントロ」という店名でリニューアルオープンしたそうです。

***************************************

三連休明けの1月15日、上司が不在だったので、先輩とランチに出かけました。
しんみち通りの中では比較的新顔の、「GRILL CABANA」(グリル・カバナ)に初訪問です。

店

JR・地下鉄四ッ谷駅から交差点を渡ってしんみち通りに入り、通りのかなり奥の右側です。
もう少し四谷駅側に戻ったところにメキシコ料理「SALSA CABABA」(サルサ・カバナ)があり、その姉妹店だと思われます。

看板

オシャレな看板が通りに出ています。
今でこそウッディな店舗ですが、最初にこのお店が出来た時は、まるで掘っ立て小屋のような(失礼!)造りで、ステーキなどのお肉を安く食べられるお店でした。
肉好きの上司とランチに出かけた際、こちらのお店を紹介したのですが、その時はちょうど今の新店舗への改装中で、入店することが出来ませんでした。

メ2

ウッディな店内はとてもシンプルで、テーブル席とかなり縦幅のない狭いカウンターがあります。
椅子は背の高いスツールなので、見た目はオシャレですが長時間座るのには向いてなさそう。

メ1

ランチメニューは全部で5種類あり、メキシカンプレートが唯一1000円ですが、それ以外は全て900円です。改めて見てみたら、メニュー3番のメキシカンスープランチの値段が書いていない。。

メ4

お店のフロア自体はそれ程広くありません。
私たちがお店に入ったときはちょうど満席だったので、相席になりました。

メ3

姉妹店の「SALSA CABANA(サルサ・カバナ)」でランチをしたときにエンチラーダを食べたので、それ以外のメニューを検討。寒いからスープランチもとてもひかれます。

ジャンボブリトー 
毎日焼きたての、大きなトルティーアで作るボリューム一杯のメキシカンブリトー (900円)
BURRITO GLANDE  A Jumb Burrito Stuffed with Chicken,Beans and Cheese
セット

とてもお腹が空いていたので、「ボリューム一杯」という言葉に惹かれてこちらを選択。
お肉をビーフかチキンで選ぶことが出来ます。このメニューのビーフは残念ながらメキシコ産ビーフではありません。どこ産かわかりませんが、ビーフを選択。
とても大きな楕円形のお皿に盛られたジャンボブリトーが登場! 
彩りがとても鮮やかで、メニュー名のとおり、すごいボリューム!

サラダ

鮮やかな緑色は、千切りレタスとのっけられたワカモーレ。
ワカモーレの量がほんの少しなのがとっても残念。このお値段ではあるだけでもすごいかな。

ライス

コーンと一緒にオレンジ色に炒められたご飯は辛くないです。

トル

中央にゴロンと置かれたでっかいメキシカンブリトーには、たっぷりのトマトソースとチーズがかけられています。

アップ

ホワイトバランスに失敗しました(泣)。
中の具材にはしっかりと塩味がつけられていて、さっぱりしたトマトソースと合わせると、チーズの味も相まって、おいしい♪

サルサ

こちらのサルサは、ブリトーにかけられたトマトソースよりも、酸味がしっかりときいていて、とても爽やかで美味しい♪ 食べると口の中一杯にコリアンダーの香りが鮮やかに広がります。
ブリトーがとにかく大きくて食べ応えがあるので、サルサをかけて味を変えながら食べると食べ飽きませんでした。

メキシカン エンチラーダ プレート (900円)
3 Enchiladas with Red or Green Sauce
鈴木

こちらは先輩が注文したメニュー。定番のレッドソースとさっぱり系のグリーンソースを選ぶことが出来るのですが、辛いもの好きの先輩は、辛みの強いグリーンソースを選択。でも、それ程の辛さではなかったようです。グリーンソースだったので、私が頼んだジャンボブリトーよりも色合いがさらに鮮やかで、こちらもかなりボリュームのあるメニューでした。

とにかくボリュームバッチリで、これで900円なら大食らいの私も大満足!
少し食べ飽きる感じがあるので、先輩と少しお料理を交換すれば良かったのに、二人とも自分の料理を一心不乱に食べてしまいました(笑)。
卓上にタバスコなどの辛いソースがあると、激辛好きの私にはもっとありがたいのですが。
店名が「GRILL」とある割には、お肉を焼いたメニューが1種類しかないのは寂しい限りですが、ディナーだとメニューが違ってくるのかな。
冬のメキシカンスープランチも具だくさんで美味しそうだったので、寒いうちにもう一度再訪して食べてみたいです。


2008年1月15日訪問時お店DATA
********************************
Mexican Grill House GRILL CABANA (グリル・カバナ)
〒160-0004
東京都新宿区四谷1-20-9
電話 03-5379-1131
営業時間  
[昼]11:00~15:00  
[夜]17:00~24:00
定休日 日・祝
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩4分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2008/01/30 23:32】 | メキシコ | トラックバック(0) | コメント(10) |
お肉やさんの洋食 シローズ 四谷本店  @お届け
1月11日のランチは、今年初めてのシローズのお弁当でした。
昨年は、お弁当として買いに行ったり、宅配で持ってきていただいたりとしょっちゅうお世話になり、このブログになんと9回も登場しています。もしかして登場最多数のお店かも。
前回いただいたのは12月19日だったので、3週間ぶりです。

袋

お弁当を届けていただくと、こんな感じで運ばれてきます。
日替わり弁当を除く全メニュー制覇のため、今日はシローズのメニューの中で最もお値段が高く、かつ、ボリューミーな一品をお願いしてみました。

箱

いつものプラスチック容器に入ったお弁当とは全く違い、紙の折り詰めです。
会議中のお客様にもお出しできるほどの立派なお弁当です。

箸

お箸は折り詰めのフタの裏側に貼られた薄いフィルムの中に入っています。
輪ゴムでお弁当容器にくくりつけてある普通のお弁当とはずいぶんな差です(笑)。

洋風幕の内弁当 (1100円)
弁当

箱だけでなく、中身もすごく豪華です。
ハンバーグ、エビフライ、ヒレカツとシローズの人気メニューの詰め合わせ、スパゲッティ、ポテトフライ、卵焼き、ブロッコリー、キャベツの千切り、ポテトサラダ、ご飯、お新香が入っています。

ハンバーグアップ

手ごねハンバーグです。
ハンバーグはお箸で切ろうとすると結構固く感じます。お箸がちょっと細めで頼りなげだったせいもあり、お箸が折れちゃうかも?とちょっと不安を感じてしまいました(笑)。

ハンバーグ

実際に口に入れてみるとそれ程固くはなく、お肉がみっしりと詰まっていてとても美味しい♪
ハンバーグにかかっているデミグラスソースはさっぱりとしてます。

揚げ物

大きなエビフライとヒレカツ2切れと、揚げ物もたっぷり入っています。

エビ

エビフライをご飯の上まで引っぱり出してみました(笑)。
あまりの長さに1本を二つに切られています。タルタルソースをかけていただきます♪
揚げ立て熱々、というわけでもないのに、エビフライはサクサクとした歯応えでとても美味しい♪
頭から尻尾まで全部食べちゃいました。

カツ

私の大好きなヒレカツにはソースをかけていただきます。相変わらずの柔らかさで、美味しい♪

サラダ

キャベツの千切りには胡麻ドレッシングをかけていただきました。このドレッシング、少し甘めな味付けですが、胡麻の風味が強くて、美味しいです。

お好み弁当 (850円)
鈴木

こちらは先輩が注文しました。いつもならこれが一番ボリュームあるように見えるんですが(笑)。


シローズのお弁当の中では最もお値段の高いメニューでしたが、人気メニューがぎっしりと入っていて、とにかく食べ応え抜群! 苦しくなるぐらいおなか一杯になりました。
こんなお弁当が会議に出てきちゃったら、私だったら午後は満腹でしゃべるのも億劫だし、間違いなく船を漕いじゃいます(笑)。

ごちそうさまでした!


今までのメニューの写真が見づらかったので、撮り直してみました。
メニュー7

メニュー6

メニュー5

メニュー4

メニュー3

メニュー2

メニュー1



今年の目標は日替わり弁当を除く全メニュー制覇!です。

おろしロースカツ弁当(平成19年10月1日)
ヒレかつ弁当(平成19年9月6日)
手ごねハンバーグ弁当
鶏唐揚弁当
わかめご飯弁当
ヒレカツカレー(平成19年7月18日)
のりから明太子弁当(平成19年10月10日)
ハンバーグカレー(平成19年12月19日)
和風幕の内弁当
洋風幕の内弁当(平成20年1月11日)
ハンバーグ・唐揚弁当(平成19年8月2日)
唐揚・エビフライ弁当(平成19年11月12日)
焼肉・コロッケ弁当(平成19年10月25日)
そぼろ弁当
お好み弁当(平成19年9月10日)

~日替わり弁当~
日替り弁当
日替りお魚弁当
日替り焼肉弁当

2008年1月11日宅配時お店DATA
****************************
お肉やさんの洋食 シローズ 四谷本店 
〒160-0004 
東京都新宿区四谷1-5 グリーンマート地下1階
TEL&FAX 03-3226-0407
営業時間 10:00~18:00
定休日 日・祝
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩1分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2008/01/30 09:00】 | デリバリ | トラックバック(0) | コメント(0) |
高級中国四川料理 登龍 麹町店  @麹町/四谷
担々麺

1月10日のランチは、久しぶりに先輩と二人で出かけました。
せっかくなので、ブログ的に面白そうなお店に行きたいですねー、と相談した結果、麹町にある「高級中国四川料理 登龍 麹町店」(とうりゅう)に行ってみました。

外1

地下鉄有楽町線麹町駅から出ると、新宿通り沿いで麹町4丁目交差点のすぐそばにあります。
JR・地下鉄四ッ谷駅からだと、新宿通りを半蔵門に向かって左側をまっすぐ進みます。

外3

担々麺が名物メニューとしてとても有名なこちらのお店ですが、自ら「高級中国四川料理」と名乗っているとおり、そのお値段の高さでも有名です。

外2

こちらのお店に来るのは今回で2回目です。数年前に一度上司に連れてきてもらったことがありましたが、その時は店内のお客さんのほとんどが日本テレビの関係者(首から証明書をぶら下げていた)だったので、日本テレビが移転してしまった今、どうなっているのか興味がありました。

メニュ1

私の心配をよそに、お店は相変わらずの人気ぶりで、既に4人待ちでした。お店の入口を入ったところにカウンターがあり、ちょっとした待合室状態になっています。寒い時期はありがたいです。

メニュ2

先にメニューが渡され、オーダーを決めます。ランチメニューは2種類あり、Aランチ(2300円)が5種類、Bランチ(3700円)が3種類あり、全てライス・スープ・ザーサイが付いています。
相変わらずのお値段の高さに目がクラクラ。3桁のメニューを見ると安心しちゃいます(笑)。
焼売2個(700円)は2種類のつけだれで食べるようです。美味しそう。。

メニュ3

こちらは単品のメニューです。お目当ての四川皇麺(タンタンメン)を発見。以前食べたときは1600円だったかな。。記憶が不確かですが、あまりお値段は変わっていない気がします。

メニュ4

メニューはまだまだあります。
一番お安いメニューが1700円というのにも驚きですが、一番お高いメニューはアワビそばとフカヒレそばの、なんと8500円! ランチ?っていうか、アラカルトと言うべきなんでしょうか。

店内

店内は高級店らしく、こんな立派な壺やテーブルに生花が飾られるなど、内装は豪華です。
店員さんも黒服でサービスしています。

ナプキン

フロアはかなり広いですが、テーブルがギッシリと置かれていて、席と席の間は意外と狭めです。お客さんがどんどん入ってくるので、高級店ですが相席も普通です。
私たちは一度5人席のテーブルに相席でつきましたが、後から入ってきた団体さんたちのために4人席に移動。結果的には相席にはならず、ゆっくりできました。

タレ

青唐辛子を刻んで入れた酢醤油がテーブルに出されていましたが、これはサイドメニュー用だと思われます。ちょっと舐めてみましたが、唐辛子が利いていて、美味しかったです。

茶

香りの良いジャスミンティーがたっぷりいただけます。

セット

以前は日本テレビの関係者など、女性客が多く、8割ぐらいの人がタンタンメンを注文していましたが、だいぶ客層が変わったのか、年齢層が上がり、黒服の方が挨拶に出てくるような古くからの常連さんらしい人や会食に利用している人が多く、注文しているお料理も様々になりました。

四川皇麺 (タンタンメン) 1700円 
担々麺

やや待って、四川皇麺(タンタンメン)と再会! 赤いスープを見ると、わくわくしちゃいます♪
トッピングはたっぷりの茹でほうれん草とネギのみじん切りです。
スープの中には挽肉が隠れていました。

スープ

前回食べたときは辛さもほどほどですっきりした味わいのスープでしたが、味が変わっていました。胡麻の味が強まってコクがあり、迂闊に啜ると咳き込んでしまうぐらいには辛くなっていて、とっても美味しい♪ 自分としては、今の味の方が好きです。
以前ほどタンタンメンを注文している人が多くないのは、辛くなったせいでしょうか。

麺

麺はややちぢれた細麺で、固めに茹でられていました。ボリュームは普通です。

デザート

タンタンメンを食べ終わり、箸を置いた途端にお皿を下げられ、デザートが出てきました。
メニューに記載はありませんでしたが、タンタンメンもデザート付きのようです。
量は多くありませんが、甘さを控えたオレンジシャーベットで口の中がすっきりしました。

味が変わってとても美味しくいただけたのはすごく嬉しいですが、やはりお値段がネックです。
相席も普通だし、あまり広くないテーブルの間で黒服の方が小走り気味にサービスしているなどややせかせかした雰囲気なので、デザートをなくして1200円ぐらいだったらいいのになぁーと思います。
四川料理のお店なので、麻婆豆腐や季節限定の冷たいタンタンメンもぜひ食べてみたいです。


2008年1月10日訪問時お店DATA
**************************
高級中国四川料理 登龍 麹町店 (とうりゅう)
〒102-0083 
東京都千代田区麹町4-2-2 
TEL 03-3264-6628
営業時間 11:30~22:00 
定休日 日・祝
地下鉄有楽町線麹町駅から徒歩1分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2008/01/29 09:00】 | 担々麺 | トラックバック(1) | コメント(2) |
【閉店】 サファリカレー  @市ヶ谷
2013年11月25日追記

「サファリカレー」は2013年10月23日をもって営業終了となりました。
店主さんは料理人を辞め、サラリーマンになるとのことです。
大好きなカレーだったので、とってもとっても残念!!

DSCF6328_2013112108073479b.jpg
この場所には、2013年10月30日から「Cruisin’Diner(クルージン ダイナー)」というお店がやってきて、2013年11月6日に購入しました

*********************************

オン

1月9日のランチは、水曜日だったので、サファリカレーを買いに行きました。
今年お初のサファリカレーです。前回食べたのは12月26日だったので、約2週間ぶりです。
ブログの過去記事を調べてみたら、昨年はなんと7回も食べていました。
ホント、お世話になっています。

車

ワゴン車が止まる場所はいつも同じで、「BERO KITCHEN」と同じ日本大学大学院前です。
市ヶ谷駅から日テレ通りの坂をのぼり、ローソンのある交差点を右に曲がります。
以前ご紹介した「五番町 祭り屋 ステーキハウス」「鳥珍 市ヶ谷店」を越えたもう少し先です。日本大学大学院を越えてさらに進むと「京旬菜 塁菜 Rui-Sai」があります。

メニュー1

最近、カレーを買うための行列がとても長くなっています。
上司と先輩と自分の分と、三人分を確保しないといけないので、売り切れがとっても心配。
12時ジャストに買いに行くように心がけています。

メニュー2

メニューはサファリカレーのみで、サイドメニューが1品ついて500円です。
大盛りはプラス100円になります。
サイドメニューは、コールスロー、ゆでたまご、チーズの三種類の中から選びます。
プラス50円でサイドメニューを増やすことが出来ます。

容器

本日のサイドメニューは、前回がチーズだったので、今日はゆでたまごをチョイス。


サファリカレー+サイドメニュー(ゆでたまご) 500円
セット

カレーのルーは、やや濃厚で、ちょびっとスパイシーです。深みのある味はとっても美味しい♪ 
トッピングでもうちょっと辛くする選択があると、最高なんだけどなー。

カレー

ご飯の盛りは、普通盛りでもとても良いので、食べているとルーがちょびっと足りなくなることがあります。ルーがなくなってしまわないよう、気をつけて食べるようにしてしまいます。

オン

トッピングはゆでたまごにするかチーズにするか、いつもとても悩みます。ゆでたまごにするとボリュームアップで満腹感が高まるし、チーズにすると味の変化をとても楽しめます。

卵

スプーンで切ってみましたが、うまく切れなかった。。
ゆでたまごは冷たいので、ルーに沈めてしばらく置いておいて、温まってから食べると美味しいですが、そうするともともとあまり高くないルーの温度が早く下がっちゃうのがちょっと残念。

具

サファリカレーに入っている具は、お肉、ニンジン、セロリです。ジャガイモが入っているのを見たことありません。ニンジンがとても大ぶりにカットされているのが印象的です。

本年最初のサファリカレー、この日もとても美味しくいただきました♪
いつもワゴン車に人がたくさん並んでいて大人気のカレーですが、あんまり美味しい評判があがると、お店を持ってしまってワゴン車で売りに来てくれなくなってしまうと思いますので、サファリファンとしては複雑な心境です(笑)。


2008年1月9日購入時お店DATA
*********************
サファリカレー
移動ワゴン車での販売
場   所 日本大学大学院前
営業時間 
 水曜日・金曜日
 最近かなり並びます。
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩2分
地下鉄麹町駅から徒歩2分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2008/01/28 09:00】 | カレー | トラックバック(0) | コメント(0) |
とんかつ 吉乃家  @麹町/半蔵門/四谷
とんかつ

仕事始めの翌日の1月8日のランチは、とんかつ好きの上司が「海外旅行から帰ってきて、一番最初に食べたいのはとんかつ!」などとのたまい、とんかつを食べに連れて行ってくれました。
ちなみに、上司は正月に海外旅行に行ったというわけではありません(笑)。

店

向かったお店は、麹町にある「とんかつ 吉乃家」(よしのや)です。
こちらのお店には思い出せないくらい昔に1度来たことがありましたが、その後は専ら出前をお願いしていました。数年前から私の会社のある場所が配達エリアからはずれてしまったそうで、すっかり疎遠になっていました。

ケース

お店はビルの1階にありますが、昔懐かしい「定食屋」の雰囲気を醸し出しています。
とってもレトロなショーケース。

看板

JR・地下鉄四ッ谷駅から新宿通りの左側を半蔵門方面にまっすぐ進み、トヨペットを越えた先の角地にあります。お店に近づくと、揚げ油の香りが漂っています(笑)。

メニュー1

大きいビルが建ち並ぶ新宿通り沿いのゆったりした空間とは全く違い、入口の引き戸を開けると、店内はとても古めかしくて昭和の食堂という雰囲気です。それ程広くないスペースに小さめなテーブルがぎっしりと並んでいます。奥にはテーブル2卓が置かれている座敷もあります。

メニュー2

店内はほぼ満席でしたが、回転が速いので、相席ですぐ席に着くことが出来ました。とんかつ屋さんということもあり、店内はスーツ姿の男性陣がほとんど。

メニュー3

ごった返す店内ですが、フロアスタッフが3名いて、とても愛想が良くてキビキビと気持ちの良い対応をしてくれます。注文は全てメモをとらずに聞き取っていたのにはビックリ。

メニュー4

小さなお店ですがメニューはとても豊富で、看板のとんかつだけでなく、エビやアジなどのフライやカレーまであります。お料理には全てお新香とお味噌汁がつきます。
お値段は目玉焼きライス630円から上ヒレカツライス1890円とかなり幅がありますが、中心価格帯は1000円弱ですね。

ふりかけ

卓上にはふりかけが置いてあります。

茶

お茶と一緒にお新香が出てきました。このお新香は少し強めの塩加減。


カツ丼並 840円
セット

しばし待って、お味噌汁と共にカツ丼が登場!
ワタクシ、実は、とんかつ単品よりもカツ丼の方が好きだったりします(笑)。
お味噌汁の中身は豚汁で、ニンジン、大根、豆腐、豚肉が入っていました。


カツ丼
とんかつ

カツが丼からはみ出すほどの圧倒的なボリューム。どこから手をつけて良いか迷っちゃいます。
卵は半熟でとじられていて、ご飯もたっぷりと盛られています。

切り口

カツは揚げ立て熱々で、衣がやや厚めですが、お肉は柔らかくて、とっても美味しい♪
少し甘めな味付けで、口の中一杯にほおばって食べますが、なかなか量が減りません(笑)。


どうにか完食しましたが、歩くのが億劫になるほどおなかが一杯になりました。
帰りがけ、お年賀をどうぞといわれ、お店の名前の入った湯飲みと手作り(?)のビーズをいただいてしまいました。記事の一番下に写真をアップしています。
とんかつのお味だけを考えると、年末に見つけた「とんかつ いけだ」の方が好みかなーとも思いますが、単に美味しいだけではなく、圧倒的なコストパフォーマンスとキビキビした接客にはとても満足感が高かったです。
こちらのお店はソースカツ丼も有名らしいので、次回食べてみたいです。


湯飲み
湯飲み1

お年賀にいただいた湯飲みです。せっかくなので、ぐるりと一周してみます。
湯飲み2

湯飲み3

湯飲み4


ビーズ
ビーズ1

こちらもお年賀でいただいたものです。とってもかわいい♪
ビーズ2

何に使おうかな。


2008年1月8日訪問時お店DATA
****************************
とんかつ 吉乃家 (よしのや)
〒102-0083 
東京都千代田区麹町4-2-6 北島ビル1階
TEL 03-3261-7021
営業時間 
[平日] 11:00~15:00 17:00~20:00 
[土曜] 11:00~13:30
定休日 日・祝休
地下鉄麹町駅から徒歩2分
地下鉄半蔵門駅から徒歩3分
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩7分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2008/01/25 09:00】 | とんかつ | トラックバック(1) | コメント(7) |
五番町 祭り屋 ステーキハウス  @市ヶ谷/麹町
今日から2008年の訪問記になります!

仕事始めの1月7日、エンジンのかからない上司は早々に仕事を切り上げ、午後2時過ぎにランチ兼新年会として、「五番町 祭り屋 ステーキハウス」に連れて行ってくれました。
肉好き上司のお気に入りのお店でもあり、通し営業なので、中途半端な時間でもお店に入ることが出来ます。

お店

お店の入口の写真を取り忘れてしまったので、昨年7月30日に訪問したときの写真を載せます。
お店の場所は、JR・地下鉄市ヶ谷駅から日テレ通りの坂を上り、左にローソンのある交差点を右に曲がってすぐ右手にあります。ソニーミュージック本社の正面です。
お手頃価格でボリュームたっぷりのランチがいただける「鳥珍 市ヶ谷店」は隣にあります。

店

こちらは昨年11月28日に訪問したときの写真です。
昨年は、7月6日7月30日11月28日と、合計3回も来ていました。
看板に掲げてあるとおり、熊本ビーフの専門店です。

ショーケース

店内に入ってすぐ右側には巨大なネタケース(?)があり、相変わらず、美味しそうなお肉の塊がゴロゴロとしています。

家具5

こちらのお店は、無垢・一枚板の家具屋さんの直営店でもあるので、店内には様々な種類の木の板や商品モデルのテーブルや椅子などの家具が所狭しと置いてあります。
飲食店と家具屋さんのコラボレーションのお店、という位置づけでしょうか。
店内は何とも言えない独特の雰囲気があります。

家具4

写真に写っているテーブルや椅子は、商品展示のために飾られているだけではなく、食事の際に実際に利用するものです。使い心地がわかるので、一石二鳥?!

家具1

本日私が座った椅子です。お値段は現品でなんと73,500円! 
こだわった素材で職人さんが造ったものだけあって、さすがに良いお値段ですね~。

ランチメニュー1

本日の特別サービスメニューです。
こちらのお店はメニュー開発を結構やっていて、来るたびに見たことのないメニューがあります。

ランチメニュー4

開店の11時からラストオーダーの午後10時まで同じメニューが食べられるようです。
ランチメニューも別にあります。

ランチメニュー2

牛肉中心の一品メニューやお酒もあり、夜は飲みながら美味しいお肉を堪能できるようです。

ランチメニュー3

この日はランチでだいぶ混雑して後片付けが間に合わなかったようで、8割方のテーブルで食器が下げられていないままになっていました。
入店当初は空いていた入口付近の席を勧められたのですが、せっかくなのでのんびり静かに食べたかったので、奥の席を片付けてくれるのを待ちました。

メニュー1

ディナーセットメニューはこちらです。全部で7種類あります。写真が暗くて失礼しました(汗)。

メニュー2


生ビール (350円)
ビール

まずはビールで、「今年もヨロシクお願いします!」と乾杯。
私が大好きなサントリーのプレミアムモルツなので、とってもしあわせ♪ 
ただ、この記事を書きながら思ったのですが、それ程大きいジョッキではないとはいえ、プレミアムモルツのジョッキが350円って、すごく安い!

サラダ
サラダ

ディナーセットで頼んだサラダが先に出てきました。
キャベツ、レタス、キュウリ、トマトにドレッシングがかかっています。

サラダチーズのせ (600円)
チーズ

こちらは一品料理として注文したメニューです。セットのサラダとちょっとダブっちゃいましたね。
前のサラダと違うのはチーズとオニオンスライスだけかな? 
でも、チーズがとてもたっぷりなので、味にメリハリが出ます。

ねぎ間 (450円)×2
ねぎま

焼き鳥のねぎ間ではなく、お肉は牛肉です。お肉は熱々、柔らかジューシーでおいしい♪

調味料

ディナーセット用にマスタードとオニオンソースを持ってきてくれました。

サーロインステーキセット (3500円)
セット

メインのサーロインステーキセットが登場!
セットは、鉄板にのったサーロインステーキ、先に出たサラダとご飯と味噌汁です。

味噌汁

シンプルなワカメとネギの味噌汁です。

サーロインステーキ
肉

付け合わせはオニオンスライス、インゲン、ニンジン、ポテトサラダです。
脂がはねないよう紙エプロンをいただいたのですが、、、ですが、、、鉄板はジュージューいうどころか沈黙を守っていて、全く不要でした(泣)。

カット

お肉はレアに焼かれていて美味しいのですが、冷めつつあるので食べている間に脂っこさが出てきてしまいました。他のお客さんはほとんどいないのに、三人とも同じような状態だったので、どうしてだったんでしょう? 質の良いお肉なだけに、もうちょっとアツアツで食べたかったです。

帰りがけに、まかないご飯を食べていた、恐らくシェフであろう白髪まじりの白衣の方に挨拶していただきました。
シェフの焼き加減は絶妙でしたが、ステーキが冷めかけていたのは本当に残念!


2008年1月7日訪問時お店DATA
********************************
五番町 祭り屋 ステーキハウス (ごばんちょう まつりや) 
〒 102-0076 東京都千代田区五番町10-2 五番町センタービル1階
TEL&FAX 03-3237-0218
営業時間  11:00~23:00(LO 22:00)  *家具販売は10時~23時
JR・地下鉄市ヶ谷駅より徒歩3分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2008/01/24 00:04】 | 洋食 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【 閉店 】 とんかつ いけだ 四谷店  @四谷
2009年2月2日追記

 とても美味しいお気に入りのとんかつ屋さんでしたが、残念ながら、2008年上半期に閉店。

 現在こちらの場所には、2008年8月18日オープンした「炭火焼干物食堂 越後屋 五郎兵衛(ごろうべえ)」が営業していて、2008年9月16日にランチ訪問しました

***************************************

2007年最後のランチ訪問記です。

12月27日のランチは、上司と先輩の3人で出かけたのですが、なかなか入るお店が決まらず、しんみち通りをウロウロしてしまいました。もう少しでしんみち通りが終わり、、というところまで来て、とんかつ大好きな上司が「とんかつ いけだ」を見つけ、入ってみることになりました。
店

JR・地下鉄四ッ谷駅からしんみち通りに入り、しんみち通りがもうすぐ終わりそうな右手のビルの1階にあります。こちらのビルの2階は7月17日に訪れた「うさぎの農園食堂」です。
看板

正直なところ、この辺りは何度も通りがかっているというのに、このお店についてはとても印象が薄く、そういえば、とんかつ屋さんがあったっけ・・・、という情けない認識でした(すみません)。
メニュー

ランチメニューは11:30から14:00までで、5種類の定食があります。お値段は800円~1250円ですが、季節メニューのカキフライ以外は1000円以下なので、お手頃ですね。
茶

縦に細長い造りの店内は、右手に調理場とカウンター、左手にテーブル席があり、一番奥には座敷がありました。
調理場にいらした店主は、老舗なお店の雰囲気とは違い(失礼!)茶髪のお若い方でした。
店内は8割ほどの人が入り、フロアスタッフのおば様が一人で切り盛りしていました。

ヒレカツ定食  (900円)  ご飯少なめ
セット

揚げ物なので、出てくるまでしばし時間がかかります。
ヒレカツ定食は、ヒレカツ、ご飯、味噌汁、お新香のセットでした。

かつ

ヒレカツは3枚あり、最初から二等分されています。
付け合わせにはたっぷりのキャベツが盛られ、ほんの少しの紫キャベツの彩りがキレイ。

飯

ご飯は少なめでお願いしました。

味噌汁

三つ葉を散らしたお味噌汁です。

お新香

お新香は、大根とキュウリの二種類がありました。

肉

卓上にはソースと辛子が置かれていたので、たっぷりの辛子を添えていただきました。
三人とも辛子をたっぷりつけるのが好きで、卓上にあった辛子の入ったビンは空っぽに。。

アップ

ヒレカツの断面図を見ると、正直、薄くてあまり大きくないなあ、、なんて思いましたが、一口食べてビックリ! カツはからりと揚がり、お肉がとっても柔らかなんです!
ロースに比べると脂が少ない分、ヒレ肉はどうしても固くなりがちですが、お肉を叩いているからでしょうか、歯にほとんど当たらないような柔らかさにうっとりしちゃいました♪
「とんかつはロース!」派の上司はもちろんロースカツ定食を食べていて、同じように、お肉の柔らかさに驚いていました。

何年もこのお店の前を歩いていたというのに、こんなに美味しいとんかつが食べられるお店だったとは全く気付かず、ホントに残念でしたが、同時に、このブログのおかげで知ることが出来てとても嬉しいです。
長らく四谷のとんかつといえば「とんかつ三金」だと思っていましたが、自分としては「とんかつ いけだ」の方が好みです。
ボリューム的には普通なので、ランチメニューではなく普通に注文してみたいと思いました。

2007年最後のランチで、お気に入りのお店に出会うことが出来てとても幸せでした♪


2007年12月27日訪問時お店DATA
****************************
とんかつ いけだ 四谷店
〒160-0004 
東京都新宿区四谷1-20-1 第2岩井ビル1F
TEL 03-3357-6554
営業時間  
[昼] 11:30~14:00  
[夜] 17:30~22:00
定休日 日・祝
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩3分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2008/01/23 09:00】 | とんかつ | トラックバック(0) | コメント(4) |
【閉店】 サファリカレー  @市ヶ谷
2013年11月25日追記

「サファリカレー」は2013年10月23日をもって営業終了となりました。
店主さんは料理人を辞め、サラリーマンになるとのことです。
大好きなカレーだったので、とってもとっても残念!!

DSCF6328_2013112108073479b.jpg
この場所には、2013年10月30日から「Cruisin’Diner(クルージン ダイナー)」というお店がやってきて、2013年11月6日に購入しました

*********************************

12月26日のランチは、水曜日だったので、サファリカレーを買いに行きました。
前回食べたのは12月14日だったので、約2週間ぶりです。

車

ワゴン車が止まる場所はいつも同じで、「BERO KITCHEN」と同じ日本大学大学院前です。
市ヶ谷駅から日テレ通りの坂をのぼり、ローソンのある交差点を右に曲がります。
以前ご紹介した「五番町 祭り屋 ステーキハウス」「鳥珍 市ヶ谷店」を越えたもう少し先です。日本大学大学院を越えてさらに進むと「京旬菜 塁菜 Rui-Sai」があります。

メニュー1

最近人がたくさん並んでいて、上司と先輩と自分の分と、三人分を確保しないといけないので、売り切れがとっても心配。12時すぐに買いに行くように心がけています。

メニュー2

メニューはサファリカレーのみで、サイドメニューが1品ついて500円です。
大盛りはプラス100円になります。
サイドメニューは、コールスロー、ゆでたまご、チーズの三種類の中かから選びます。
プラス50円でサイドメニューを増やすことが出来ます。

容器

最近、サイドメニューでゆでたまごばかりチョイスしていたので、今日はチーズを選択。


サファリカレー+サイドメニュー(チーズ) 500円
カレー

カレーのルーはやや濃厚で、ちょびっとスパイシーです♪ 
トッピングでもうちょっと辛くする選択があると嬉しいんだけどなー。

チーズ

サイドメニューのチーズはかなりたっぷりあって、カレーにかけると山のよう♪
ルーの熱で段々と柔らかくなり、糸をひいたような状態でチーズの味を堪能できます。

肉

お肉を発見。今日はそれ程大きくありませんが、柔らかくておいしい。

セロリ

セロリを発見。いままで、お肉やニンジンは見つけたことはありましたが、セロリは初めて。
ルーで煮込まれているから癖もなくなり、食べやすいです。


外に食べに出られる日が少なく、近くで買うことの出来るサファリカレーはとても重宝していて、このブログでは既に7回も登場しています。
初めて食べた頃に比べると美味しい感動は薄れつつありますが、安定したお味なので飽きずにおいしく食べ続けています。


2007年12月26日購入時お店DATA
*******************************
サファリカレー
移動ワゴン車での販売
場   所 日本大学大学院前
営業時間 
 水曜日・金曜日
 最近かなり並びます。
 12時半頃には売り切れ。トッピングの卵はさらに前に売り切れ。
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩2分
地下鉄麹町駅から徒歩2分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2008/01/22 09:00】 | カレー | トラックバック(0) | コメント(0) |
純広東家庭料理 嘉賓  @四谷
平成20年も1月の後半に入ったというのに、未だに平成19年のランチの記事を書いております(汗)。あと一週間分になりますので、もうしばし、お付き合い下さいませ。

12月25日、三連休明けのけだるい火曜日、久しぶりに上司とランチに出ました。
外観

JR四ッ谷駅を四谷口に出て三栄通りを進み、向かって左側にあるビルの2階にあります。
看板

こちらのお店はかなりの老舗で、「カキそば」と「水餃子」がとても有名です。
前回来たのが12月6日なので、約20日ぶりの来訪です。
下から

2階へ登る階段は外階段で、下から見上げるとこんな感じです。
上から

2階から外階段を見下ろすとこんな感じになります。
酒ケース

階段を登りきったお店の入口の前にはショーケースが置かれていて、お酒が並んでいます。
入り口

やや古めかしい店内にはテーブルがギッシリと並んでいて、奥には座敷があります。
いつもどおりお店はかなり混み合っておりますが、回転が早いので少し待っているとすぐに席が空きます。この日もそれ程待たずに席に着くことが出来ました。
メニュー

ランチメニューは14種類と種類が豊富です。値段は700円~1500円で、そのほとんどが800円です。平日のランチにはデザートの杏仁豆腐がついています。
メニューは大きく変化はしません。
前回のメニューに比べると、1番のメニューだけ変わっています。

麻婆豆腐飯 (マーボー豆腐のかけご飯) 700円
セット

大好きな麻婆豆腐があったので、早速注文。こちらで麻婆豆腐をいただくのは初めてです。
マーボー豆腐のかけご飯、スープ、杏仁豆腐がセットになっています。

この日は珍しくお料理が運ばれてくるのが遅かったです。
どうやらオーダーが混乱してしまったようで、運ばれる順番がバラバラになっていました。

スープ
スープ

さっぱりとした白湯スープです。口直しにぴったり。

マーボー豆腐のかけご飯
マーボー

たっぷりのご飯の上に、豆腐をふんだんに使った麻婆豆腐がかけられています。
相変わらず、ボリュームたっぷりで食べ応えがあります。
どれぐらい辛いのかとても楽しみでしたが、ピリ辛程度でした。残念。
お肉の豚肉は挽肉ではなく、小間肉を小さく刻んだものでした。

ザーサイ

同系色で埋もれてしまっていますが、ザーサイも添えられています。
塩加減はそれ程強くないので食べやすかったです。

デザート 杏仁豆腐
杏仁豆腐

いつ食べても美味しい杏仁豆腐です。

杏仁豆腐
杏仁

シロップはちょっと甘めですが、杏仁豆腐はつるつるっとして、良いのど越し。

黄桃
黄桃


さくらんぼ
杏


こちらのお店は広東家庭料理だからなのでしょうか、正直なところ、麻婆豆腐はボリュームはたっぷりでしたが、お味はイマイチでした。
嘉賓ははずれのメニューが少なく、どれを食べても美味しいので、ホント、珍しいです。
麻婆豆腐として期待しないで、豆腐と豚肉のピリ辛煮というメニューだったら、それ程ガッカリしなかったかもしれません。
1番のメニューはボリュームたっぷりでお値段が手頃なので、いつもたくさんの人が注文していますが、この日は麻婆豆腐の人がとても少なかったので、いつも通っている常連さんはメニューについて良くわかっていらっしゃるようです(笑)。


2007年12月25日訪問時お店DATA
****************************
純広東家庭料理 嘉賓 (かひん)
〒160-0004 東京都新宿区四谷1-7 第三鹿草ビル2F
TEL (予約)03-3358-7912 (フロント)03-3353-3862
営業時間 11:00~14:00  17:00~22:00 
定休日 無休
JR・地下鉄四谷駅から徒歩4分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2008/01/21 09:00】 | 中華 | トラックバック(0) | コメント(8) |
PAUL アトレ四谷店  @四谷
サンド

12月21日、会社の先輩がやっとのことで親知らずの抜糸ができたので、歯に優しい食べ物を探しにアトレ四谷店までランチを買いに出かけました。
スープなら食べやすくて美味しい、とのことで、先輩は「Soup Stock TOKYO」でスープセットを購入したのですが、私は散々悩んで歩き回り、結局、「PAUL」(ポール)でパンを買いました。

入口

JR四ッ谷駅に直結した駅ビル「アトレ 四谷店」の1階にあります。
9月12日にこちらの飲食スペースでランチを食べたので、3ヶ月ぶりの訪問です。

袋

ポールの袋はデザインがとてもシンプルで、色合いも落ち着いています。
フランスで19世紀から続いているパン屋さんなんですね。


アンシェン・ミックス (462円)
包装

サンドイッチパンは、一つずつ丁寧に袋詰めされています。
自分で食べるだけなので、包装が豪華すぎてもったいない。
百貨店の「ご自宅用」のように、薄紙にくるむだけで充分なのですが。

サンド

とっても長くて大きなサンドイッチには、チーズ、ハム、トマト、レタスとたっぷりの具材が入っています。こちらのパンは、歯応えがあるというレベルを遙かに超え、かなりしっかりと固いので、ワシワシ噛むようにして食べないとパンを噛みちぎることが出来ません(笑)。

アップ

チーズの旨みやトマトのさっぱり感がとても良いアクセントになるので、大きなパンですが、飽きずに食べ続けられます。
パンが大きいうえにしっかりと噛み続けて食べるため、とてもおなか一杯になります。


プチパン 3フロマージュ (126円)
チーズ

チーズが大好きなので、サンドイッチだけでもかなり食べ応えがあるというのに、もう一つ買ってしまったのがこちらのプチパンです。3種類のチーズが使われているそうです。
尻尾のように出ているところは、カリッと焦げたチーズで、香ばしくて、とっても美味しい♪

中

皮は固めですが、中身はふんわり柔らかです。
半分にちぎると、さいの目に切られたチーズがゴロゴロと入っています♪ しあわせ♪


ポールのパンを食べると、あまりの硬さにいつも口の中(特に上あごの部分)を切ってしまいます。自分の咀嚼が下手くそなのかなぁと思って先輩に尋ねたところ、先輩も同じようです。
恐るべし、ポールのパン。でも美味しいので、ついついこのサンドイッチを買ってしまいます。


2007年12月21日購入時お店DATA
****************************
PAUL アトレ四谷店 (ポール)
〒160-0004 東京都新宿区四谷1-5-25
TEL 03-5368-8823
営業時間 (平日) 7:30~22:00
     (日・祝)8:00~22:00
定休日 無休
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩0分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2008/01/18 09:00】 | パン | トラックバック(0) | コメント(2) |
【 店名変更 】 もつ一得 四谷麹町店  @四谷
2009年6月15日追記

 「もつ一得 四谷麹町店」は、2008年のいつ頃かに、店名が「本場 博多 天神 【 もつなべきむら屋 】 四谷麹町」に変更になりました。
 お店のデザインが少し変わりましたが、メニューも含めてほとんど同じです。
 店名変更後、2009年3月9日に訪問しました。

**************************************

普段ランチのお店を探すとき、ついつい、チェーン展開しているお店は敬遠してしまいます。
理由としては、チェーン展開しているお店だと、もともとそのお店を知っていて(あるいは、よく見るので知っているような気がして)面白味がなさそう、とか、お値段はお手頃だけど味が均一化されていてお料理の個性があまりなさそう、とか考えちゃうからです。
ビル

そんなわけで、郵便局に行く途中、しょっちゅうこちらのビルの前を通り過ぎるのですが、個人的にはモツ料理が大好きで気になっていたお店だったにも関わらず、何となく訪問する機会がないままでした。
看板

ただ、チェーン展開をしているお店を避けていると言っても、例外もあって、「鳥珍 市ヶ谷店」は個人的にとっても気に入っているので、食わず嫌いは良くない、いろいろ食べてみないとな~とは思っていました。
店

私と同じくモツ大好きな先輩とそんな考えが一致し、12月20日のランチに、「もつ一得 四谷麹町店」に行ってみました。
足下

JR・地下鉄四ッ谷駅の麹町口から駅前の信号を渡り、新宿通りの左側を半蔵門方面にまっすぐ進みます。小さな公園が出てきたら、ちょっと左側にある茶色いビルの地下一階にあります。
階段

地下へ降りていく階段はちょっと狭めですが、、
店内

店内はかなり広くて、内装もとてもキレイです。靴を靴箱に預けて座敷に上がります。
大きめの掘りごたつ式テーブル席なので、足をのばしてとてもくつろげます。
相席になりますが、テーブルが広いので隣の人のことはそれ程気になりません。
壁

店内はちょうど満席になるぐらいの人の入りでした。
壁にはたくさんのお酒がディスプレイされていて、夜もとっても楽しそう♪
メニュー

らんちめにゅーはこちらの5種類です。
こちらのお店らしいメニューは「もつ煮込み定食」(650円)だけなのはちょっと残念。
お値段は650円と750円の2種類で、とってもリーズナブル。ご飯の大盛り・御替りは無料です。
卓上

卓上にはおそろいビンに入った調味料セットが置かれています。
水

お水が入っているコップはちょっと背が高く、たっぷり入っていました。

もつ煮込み定食 (650円) ご飯少なめ
セット

定食の内容は、もつ煮込み、サラダ、ご飯、味噌汁、お新香でした。

モツ

もつ煮込みにはゆで卵半個とたっぷりのネギがのっています。
パッと見だとそれ程量が多くないように見えますが、スープの下に大きめにカットされたもつがたくさん隠れています。とても柔らかく、濃厚なスープと共にいただくと、ご飯がとても進みます♪
ご飯少なめにしたのを後悔しちゃいました。

サラダ

ポテトサラダの量はそれ程多くありませんが、アイスクリームディッシャーで盛られていて、とてもかわいい形です。黒の器にポテトの白い色がとても映えます。
味はごくフツーですが、こういう盛り付けは工夫が感じられてポイントが高いです。

お新香

ご飯のお供なのですが、今日はもつ煮込みだけでもご飯が進んだので、存在感薄し。

唐辛子

卓上に置かれていた唐辛子です。かなり太めにカットされているのがすごい!

オン

もつ煮込みを食べている途中、厚輪切り唐辛子をかけてみました。
大きいだけあって、しっかりと唐辛子の辛味を感じられて、とても良かったです。うまから!

こってりしたもつ煮込みは好みの分かれるところかと思いますが、私はこってりトロトロ味が大好きなので、大満足。
この日のランチは、良い意味で裏切られて、とても美味しく&楽しかったです。
チェーン展開のお店は、もともと内装が凝っていて座席も広いので、キラーコンテンツがあれば、とても使い勝手の良いお店になりますね。
これからも食わず嫌いをせずにいろいろ食べに行かないと!と改めて決心しました。


2007年12月20日訪問時お店DATA
******************************
もつ一得 四谷麹町店 (もついっとく)
〒102-0083 東京都千代田区麹町6-2-30 ニュー弥彦ビルB1
TEL:03-5213-1109  FAX:03-5213-1109
営業時間 (昼)月~金 11:30~14:00  (夜)17:00~24:30
定休日 無休
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩3分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2008/01/17 10:00】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(10) |
お肉やさんの洋食 シローズ 四谷本店  @お届け
12月19日のランチは、久しぶりにシローズのお弁当を宅配してもらいました。
前回食べたのは11月12日だったので、ほぼ1ヶ月ぶりです。
容器

配達していただいた時の揺れで、カレーが飛び散り、カレーがご飯に浸食しています(笑)。

ハンバーグカレー (650円)
ハンバーグカレー

全体の色調がとっても単調で、お野菜は皆無。お値段がとてもお手頃なので仕方ないですね。
カレーまみれで見えにくいですが、左側に福神漬けもちゃんと入っています。

ハンバーグ

ハンバーグはとても大きくて、ボリューム満点です。
シローズのお弁当のカレーは個人的にイマイチだったので、ヒレかつカレーを食べて以来、恐る恐る頼んでみたのですが、久しぶりに食べたら、以前よりも美味しくなったような気がします。ルーがちょっとぬるめのは仕方ないですが、マイルドで食べやすかったです。

切り口

ハンバーグの中はみっちりとお肉が詰まっています。
先割れスプーンで食べるので、この大きなハンバーグを切り分けるのは少々苦労しますが、口の中で噛み締めると柔らかく、とっても美味しい♪

日替り焼肉弁当
日替わり

こちらは先輩が頼んだもの。焼肉たっぷりで、こちらもボリューム満点。

肉

通常の焼肉メニューと違い、お肉は豚肉だそうです。

お弁当でガッツリ食べたいとき、シローズは本当に重宝します。揚げ物メニューも美味しいですが、ちょっとカロリーが気になるときはハンバーグメニューでもおなか一杯になります。(どっちもどっちかな?)
あまりにおなかが一杯で、午後の仕事が眠くなっちゃって辛いのが困ります。。

メニューはこちら↓
メニュー1

メニュー2

日替わりをのぞけば、そろそろ全メニュー制覇も見えてきたかな?

おろしロースカツ弁当(平成19年10月1日)
ヒレかつ弁当(平成19年9月6日)3
手ごねハンバーグ弁当
鶏唐揚弁当
わかめご飯弁当
ヒレカツカレー(平成19年7月18日)1
のりから明太子弁当(平成19年10月10日)
ハンバーグカレー(平成19年12月19日)
和風幕の内弁当
洋風幕の内弁当
ハンバーグ・唐揚弁当(平成19年8月2日)2
唐揚・エビフライ弁当(平成19年11月12日)
焼肉・コロッケ弁当(平成19年10月25日)
そぼろ弁当
お好み弁当(平成19年9月10日)

~日替わり弁当~
日替り弁当
日替りお魚弁当
日替り焼肉弁当

2007年12月19日宅配時お店DATA
****************************
お肉やさんの洋食 シローズ 四谷本店 
〒160-0004 
東京都新宿区四谷1-5 グリーンマート地下1階
TEL&FAX 03-3226-0407
営業時間 10:00~18:00
定休日 日・祝
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩1分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2008/01/16 09:00】 | デリバリ | トラックバック(0) | コメント(0) |
EL・ARBOL (エル・アルボル)  @四谷
12月18日のランチは、先輩と二人で新規開拓に出かけました。
以前から気になっていた四谷のしんみち通りにあるメキシコ料理のお店「EL・ARBOL (エル・アルボル)」に初訪問です。

店

JR・地下鉄四ッ谷駅からしんみち通りに入り、通りの中程の右手にあるお店です。

看板

しんみち通りにはこちらの看板が出ています。かなり年季が入っています。

柱

こちらのお店のことは以前から知っていましたが、日本テレビの「鉄腕ダッシュ」で、生ハバネロのメニューが紹介されているのを見て、激辛好きとして一度行ってみたいと思っていました。

外メニュー1

外に出ているランチメニューです。コーヒー付で全て1000円。

外メニュー2

メキシコ料理屋さんですがハヤシライスもあるようです。サラダ・コーヒー付でこちらも1000円。

外メニュー3

タコス2種類が食べられるタコスセットメニューだけは何故か1050円。
その下には「特選冷麺」(!)なるメニューがありました。自家製スープだそうですが、不思議。。

入口

入口はこじんまりとしていますが、店内はかなり広かったです。
席は半分ほど埋まっており、ほとんどが男性客でした。

内メニュー1

こちらは店内のメニューです。

内メニュー2

ここまでの12種類のメニューは、ライス・味噌汁(!)・コーヒー付で全て1000円です。
ざっと見た感じでは、お肉や揚げ物が多く、メキシコ料理だけでなく、かなり幅の広いメニュー構成になっています。

内メニュー3

スペシャルメニューはこちらの2種類です。


ポークチリソース煮  ライス・味噌汁・コーヒー付 (1000円) ご飯少なめ
セット

せっかくなので、メキシコ料理っぽいこちらを選択。

メイン

ホワイトバランスに失敗(泣)。
たっぷりのポークチリソース煮に、レタス・キュウリ・トマト・コーンの生野菜サラダとスパゲッティサラダが添えられています。

アップ

煮込まれた野菜もお肉もたっぷりで、ボリュームがあります。
チリもほどほどに利いていて、ピリ辛で食べやすく、ご飯が進みます。

味噌汁

メキシコ料理屋さんですが、お味噌汁が出てきます(笑)。
ちなみに、食事はナイフ・フォークではなく、お箸でいただきます。
お味噌汁がつくと、メインがどんな料理でも、和風定食っぽくなるような気がしませんか?


メキシカン・オムレツ  ライス・味噌汁・コーヒー付 (1000円) ご飯少なめ
オムレツ

こちらもメキシコ料理っぽいとのことで、先輩がチョイス。
メキシコのオムレツは、丸めていなくて平たくオープンな感じなんですね。
チーズとたっぷりの挽肉で、こちらもボリューム満点だったそうです。

コーヒー
珈琲

食後のコーヒーにはキャンディが添えられていました♪

ランチメニューはボリュームたっぷりで食べ応えがあり、コーヒーもついているので1000円というお値段は高くはないと思うのですが、せっかくの専門店なので、もうちょっとメキシコ色の強いメニュー&お味だともっと楽しそうなのにな、、と思います。
フロアスタッフの女性がちょっと気忙しい(?)方で、他に新規のお客がいないのに息を切らせて慌ててオーダーを取りに来たり、店内全員食べ終わってまったりしているのにお皿をたくさん積み上げて崩れ落ちちゃったりと、ややばたついた感じがありました(笑)。
夜は、生ハバネロや生サボテンなど、かなりレアなメニューがいただけるそうなので、ぜひ一度ディナーに行ってみたいです。


2007年12月18日訪問時お店DATA
****************************
EL・ARBOL (エル・アルボル)
〒160-0004 新宿区四谷1-7 第2鹿倉ビル1F
Tel:03-3357-6868
Fax:03-3359-5431
営業時間 (月~金)11:00~23:00  
       (土)17:00~23:00
定休日 日・祝(不定休)
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩5分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2008/01/15 09:00】 | メキシコ | トラックバック(0) | コメント(2) |
十割そば・地酒 蔵や  @四谷
12月17日、仕事の区切りが悪くてお昼休みをとろうとしたのが12時半過ぎになってしまい、カレー蕎麦が食べたいと言い出した上司と久しぶりにランチに出かけました。
カレー蕎麦を食べるなら市ヶ谷/麹町の「そば処 角屋」が一番ですが、10日前の12月7日に食べたばかりだったので、別のお店にチャレンジしたいとのことで、こちらのお店に来ました。
上司は初めてですが、私は昨年8月17日に来て以来、ちょうど4ヶ月ぶりの2回目の訪問です。

入口


今回お店の全景写真を撮るのを失念したため、前回の写真の使い回しです。。
お店の場所は、JR・地下鉄四ッ谷駅を出て、三栄通りに入ってすぐ左です。

看板1


お店の外に出ているメニューです。
この写真、実は食べ終わってから撮ったのですが、よくよく見れば、カレー蕎麦はありません。。
先にこのことに気付いていれば、入店しなかったかも。

看板2


お蕎麦屋さんを謳うお店ですが、実はおうどんもちゃんとあります。こっちも美味しそう。

入口


季節柄、お店の入口にはクリスマスリースが飾られていました。
落ち着いた色彩のものなので、重厚な木の扉にもぴったりです。

メニュー1


中はとても広くて、いまどきの落ち着いてシックなインテリア。
12時40分過ぎの入店だったので、店内は空いていました。
カウンターや個室風のテーブル席があり、この日は4人掛けのテーブル席に通されました。

メニュー2


メニューは十割そばと讃岐うどんの単品メニューとお昼のせっとが4種類あります。
前回のメニューとは少し顔ぶれが変わっています。
残念ながら、上司が所望していたカレー蕎麦はありませんでした(泣)。

けんちん汁せいろ (800円)
豚汁蕎麦

メニューの種類が多くて悩みましたが、寒い日でもあったし、季節メニューっぽい「けんちん汁せいろ」(800円)を選択。

蕎麦


お蕎麦は田舎蕎麦で、ボリュームたっぷりです。茹で加減やのど越しはとても良かったです。

汁


大根、ニンジン、ゴボウなどたっぷりの根野菜と厚揚げが柔らかく煮込まれており、味がしっかりと染みています。
蕎麦つゆのけんちん汁は、そのままでもいただけるような味の濃さだったので、食べている途中からちょっと薄味になってしまったのが残念でした。

薬味


薬味はネギの薄切りとたっぷりのゴマでした。
最後はそば湯でけんちん汁を割って、ごちそうさまでした。

かき揚げせいろ (850円)
鈴木


上司と先輩はかき揚げせいろ(850円)を注文。こちらのお蕎麦は更科です。
かき揚げがもうちょっとだったそうですが、更科蕎麦はボリュームもあり、美味しかったそうです。

次回来たときには、まだ食べたことのないおうどんかご飯ものをぜひ食べてみたいです。


2007年12月17日訪問時お店DATA
****************************
十割そば・地酒 蔵や (くらや)
〒160-0004 東京都新宿区四谷1-4-2 綿半野原ビル1階
電話:03-3356-7571
営業時間(平日)11:30-14:30  17:00-23:30
  (土・祝)11:30-14:30 17:00~23:00 
定休日 日
JR・地下鉄四谷駅から徒歩1分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2008/01/11 09:00】 | 蕎麦 | トラックバック(0) | コメント(4) |
中國飯店  @市ヶ谷
12月14日の夜、仕事でお付き合いのある会社と合同の忘年会があり、先輩と共に参加させていただきました。
場所は市ヶ谷にある老舗の高級中華料理のお店「中國飯店」です。数年前に、会社にお料理を届けてもらったことはありますが、お店に行ってお食事をいただくのは初めてです。

看板1


JR市ヶ谷駅から靖国通りを飯田橋方面にまっすぐ進み、しばらくすると左手に看板が出てきます。指示に従いながら歩き勧めますが、「中國飯店」の建物はあっても入口がありません。
ビルの右手に車が通るかなり急な坂があり、そこを下っていきます。

看板2

駐車場の脇を抜けると別の看板がありました。

入口


建物に沿って左に曲がると、ようやくお店の入口を発見! 
もっと簡単に入口にアクセスするには、桜並木の道から入るか、最初に見つけた看板より手前のところで靖国通りを左に曲がると良いようです。

部屋

この日は総勢15名の参加だったので、1台の大きな長方形のテーブルが置かれた個室に通されました。老舗のお店らしく、重厚な内装です。

前菜5種盛り合わせ
前菜

お料理は全てお店の方が取り分けて、一人分ずつ小皿に盛って配っていただきました。
まずは前菜の盛り合わせです。
色目がとても鮮やかです♪ お肉は柔らかく、しっかりとした味付けでした。
奥にある白キクラゲはとても歯応えがあり、親知らずの治療が完璧に終わっていない先輩はちょっと苦戦していました(笑)。

帆立と明太子の胡麻風味辛み炒め
帆立

帆立はほとんどレアのため、甘くて柔らかで美味しい♪
それ程辛みは感じませんでしたが、胡麻がこってりと濃厚でした。

ウーロン茶&桂花陳酒ソーダ割り
飲物

飲み物のグラスが、ほんの少し中央部でくびれていて、かわいい形♪
桂花陳酒(キンモクセイのお酒)は、香りは大好きなのですが、甘めであまり飲むことがなかったのですが、忘年会の参加者の方からソーダ割りを勧められて飲んでみたところ、ソーダで割っているので微炭酸で甘みが薄まり、かつ、レモンを搾るととても爽やかになり、お気に入りの飲み物になりました。美味しい!

きぬがさ茸と鶏肉入りふかひれスープ
フカヒレ

ふかひれ登場~♪
汁

スープは鶏のお出汁が驚くぐらいとても利いていて、ふかひれはつるつるとしていました。

中國飯店名物 北京ダック
北京

こちらの名物料理だそうです。
写真のとおり、既に巻いた状態で出てきます。1本だけって、ちょっと寂しい。。

中

中にはネギやキュウリ(?)が入っていました。
一口噛み締めると、北京ダックの皮の旨みがじわっと感じられて、とっても美味しい♪
もっと食べたかった~。

牡蠣の天ぷら
カキ

こちらは本来のメニューとは違ったもので、数日前にお店の方から電話をいただき、良い牡蠣が入りましたので、メニューを変更しませんか、とのお話をいただいており、せっかくなので注文をお願いしました。
日本の天ぷらに比べると、衣がとても厚く、どちらかというとフリッターです。
お勧めされただけあって、牡蠣は揚げ立てでぷっくりと柔らかく、美味しかったです。


豚ばら肉の醤油煮込み
角煮

お箸で切れるほどトロトロ、という程ではありませんでしたが、柔らかくてこってりした一品です。
八角の香りがとても利いています。

特製小龍包
点心

小龍包もこちらのお店の名物だそうです。右側の甘酢につけていただきます。

小龍包

小龍包はやや大きめなので、一口でいただくのは難しかったです。
肉汁がじゅわ~と染みだします。

干し貝柱と卵白のチャーハン
炒飯

貝柱のダシがしっかりと利いて、チャーハンですがとてもさっぱり食べられました。
中華料理屋さんだけあった、チャーハンはとても美味。もっと食べたかったです。

デザート (杏仁豆腐)
杏仁豆腐

デザートは、クコのがのった杏仁豆腐です。甘さは控え目で濃厚で、量もたっぷり。

レンゲ


この日お願いしたコースは一人8500円で、お料理8品とデザート1品でしたが、それぞれ一口ずつだったので、お値段の割にはボリュームはちょっと少なめに感じました。ただ、参加者は年配の男性が多く、お酒もたくさんいただいていたので、特に追加注文などはしませんでした。

季節柄、別のお部屋でも忘年会をやっていたようで、まるで学生のような大声の一気飲みコールが、個室とはいえお料理やお酒でフロアスタッフの方が出入りすることが多かったので、隣の人との会話が聞きにくくなるほど響き渡っていました。
市ヶ谷でも指折りの老舗のお店でもこんな感じなんだとビックリしましたが、まあ、日本の風物詩みたいなものですね(笑)。
次回はランチで伺ってみたいです。


2007年12月14日訪問時お店DATA
************************************
中國飯店  (ちゅうごくはんてん)
〒102-0073 東京都千代田区九段北4-1-7 九段センタービルLB1
TEL 03-3288-3088   FAX 03-3288-3106
営業時間 (月~土) 11:30~15:00(L.O.14:30)  17:00~23:00(L.O.22:00)
       (日・祝)  11:30~22:30(L.O.21:30)
定休日 なし
地下鉄市ヶ谷駅 徒歩2分
JR市ヶ谷駅 徒歩5分

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

【2008/01/10 09:00】 | 中華 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【閉店】 サファリカレー  @市ヶ谷/四谷
2013年11月25日追記

「サファリカレー」は2013年10月23日をもって営業終了となりました。
店主さんは料理人を辞め、サラリーマンになるとのことです。
大好きなカレーだったので、とってもとっても残念!!

DSCF6328_2013112108073479b.jpg
この場所には、2013年10月30日から「Cruisin’Diner(クルージン ダイナー)」というお店がやってきて、2013年11月6日に購入しました

*********************************

たまご

12月14日のランチは、金曜日だったので、サファリカレーを買いに行きました。
しょっちゅう食べているような気がしますが、前回食べたのは11月2日だったので、一月半ぶりになります。サイドメニューは、何にしようかな~。

車

ワゴン車が止まる場所はいつも同じで、「BERO KITCHEN」と同じ日本大学大学院前です。
市ヶ谷駅から日テレ通りの坂をのぼり、ローソンのある交差点を右に曲がります。
以前ご紹介した「五番町 祭り屋 ステーキハウス」「鳥珍 市ヶ谷店」を越えたもう少し先です。日本大学大学院を越えてさらに進むと「京旬菜 塁菜 Rui-Sai」があります。

メニュー1

最近たくさんの人が並んでいることが多く、上司と先輩と自分の分と、三人分を買わないといけないので、売り切れがとっても心配。
この日はお昼休み(12時)になってすぐに買いに行ったので、無事、購入できました。

メニュー2

メニューはサファリカレーのみで、サイドメニューが1品ついて500円です。
大盛りはプラス100円になります。
サイドメニューは、コールスロー、ゆでたまご、チーズの三種類の中かから選びます。
プラス50円でサイドメニューを増やすことが出来ます。

包装

写真を撮り忘れてしまいましたが、この日はサイドメニューはゆでたまごをチョイス。


サファリカレー
カレー

カレーはルーがやや濃厚で、ちょびっとスパイシーです♪ この日はルーがとても熱々だったので、とっても美味しかったです。いつもこれぐらい熱々だと嬉しいです。


サファリカレー+サイドメニュー(ゆでたまご) 500円
たまご

この日はご飯がかたくみっちりと詰まっていて、ボリュームがたっぷりだったのは嬉しいのですが、その分、ちょこっとルーが不足気味でした。

のっけ

ゆでたまごはしっかりと冷えているので、食べる前に熱々のルーに沈めて、ちょっと温めてから食べるのが好きです。

肉

写真がピンぼけしてしまいました(汗)。
大きなニンジンが二つもゴロンと入っていました。もちろん、お肉も入っていましたが、今日入っていたお肉は脂身の部分が多かったです。お肉は柔らかく、美味しい♪

この日は夜に忘年会が控えていて、軽めのお昼ご飯にしても良いぐらいだったのですが、思いがけずご飯がたくさん入っていたので、とってもおなか一杯になりました。


2007年12月14日購入時お店DATA
*******************************
サファリカレー
移動ワゴン車での販売
場所 日本大学大学院前
営業時間 水・金曜日
最近かなり並びます。
12時半頃には売り切れ。トッピングの卵はさらに前に売り切れ。
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩2分
地下鉄麹町駅から徒歩2分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2008/01/09 09:00】 | カレー | トラックバック(0) | コメント(0) |
【撤退】 BERO KITCHEN  @市ヶ谷
2014年1月16日追記

警察の取り締まりが厳しくなった後も、場所を変え、メニューも変えてたまに販売に来てくれていた「ベロキッチン」でしたが、次第に見かけなくなり、2011年2月17日のランチが最後になりました。
店主さんは2010年6月中旬から世田谷区深沢で「洋食シカタ」というお店を出しているので、いつか食べに行きたいです。

**************************************

せっかく新年になったのですが、昨年のランチネタがまだたくさん残っているので、しばらくは古いネタの記事をアップしたいと思います。

オムレツ
12月13日のランチは、木曜日だったので、久しぶりに「BERO KITCHEN(ベロ キッチン)」のお弁当を買いに行きました。前回食べたのが11月15日だったので、約一ヶ月ぶりです。

車

ワゴン車が止まる場所は「サファリカレー」と同じ日本大学大学院前です。
市ヶ谷駅から日テレ通りの坂をのぼり、ローソンのある交差点を右に曲がります。
以前ご紹介した「五番町 祭り屋 ステーキハウス」「鳥珍 市ヶ谷店」を越えたもう少し先です。
日本大学大学院を越えてさらに進むと「京旬菜 塁菜 Rui-Sai」があります。

メニュー1

この日のメニューは「Omlet Rice with beef stroganoff オムライス ビーフストロガノフソース」(600円)と「Meat Sauce ふわふわ卵のせミートソース」(600円)の2種類でした。

メニュー2

数量限定でサービスサラダがあり、大盛りは100円増しになります。
あれ? こちらのメニュー看板では、「ミートソース」が600円で、「ふわふわ卵のせミートソース」が650円となっています。こちらが正しい金額でした。
メニューの写真を撮っていたら、店主が「よく値段が変わるんですよ~。」と言っていましたが、値段が変わるのは良いけど、ちゃんと書いておいてくださいね(笑)。

包装

この日は買いに行ったのが遅かったので、既にパスタは売り切れでした。残念。
店主にお話を伺ったところ、雨が降りそうな天気だったので、前日から仕込み済みのご飯は量を調整できない代わりにパスタの持ってくる量を減らしたところ、実際には雨が降らずにお天気がもってしまったので、パスタがすぐ売り切れちゃったんですよ~、とのことでした。


Omlet Rice with beef stroganoff オムライス ビーフストロガノフソース (600円)
オムレツ

デミグラスソースはほんのりと甘く、酸味があって美味しい♪
仕方ないのですが、ちょっとぬるめなのが残念です。もうちょっと熱々だったらなー。

外

「ふわふわ卵」のオムレツは、注文を受けてから店主が一つずつ車の中で焼いてくれます。

中

中のご飯には特に味の付いていない白飯で、ボリュームがあります。
ふわふわ卵とデミグラスソースを絡ませていただくと、とっても美味しいです♪


この日はお弁当を3つ買おうとしたら、ご飯が二人前しかありません、と言われ、店主がお料理をしている間に足りないお弁当を一つ買いに走るというアクシデント(笑)がありましたが、無事、美味しくいただくことが出来てよかったです。
しかも、お弁当を買って戻ってきたら、ご飯が二人分以上三人分以下あったそうで、一つをサービスで大盛りにしてもらっちゃいました。ありがとうございました♪

最後の客だったので店主とかなりお話をしたのですが、この場所に出店するにあたり、「サファリカレー」の店主に色々とお話を伺い、固定客がつくまで半年ぐらい辛抱強くお客さんを待っていたとのことでした。
平日は昼間の営業だけで、土日は屋台村などに参加しているとのことです。


2007年12月13日購入時お店DATA
*******************************
BERO KITCHEN (ベロ キッチン)
場 所 日本大学大学院前
営業日 木曜日
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩2分
地下鉄麹町駅から徒歩2分

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2008/01/08 09:00】 | オムライス | トラックバック(0) | コメント(0) |
【閉店】 MAISON Cache-Cache  @四谷三丁目/四谷
2014年11月28日追記

「メゾン カシュカシュ」は、2014年8月末に閉店しました。
スタッフさんたちは「アラジン」@広尾に行かれたそうです。

********************************

みなさま、改めまして、明けましておめでとうございます。
私は今日からいよいよ仕事始めです。

新年最初の記事は、ちょっとゴージャスなディナーのお店を紹介します。
昨年末、先輩と忘年会で行った「MAISON Cache-Cache (メゾン カシュカシュ)」です。
こちらのお店はこの界隈では老舗のフレンチで、以前から行ってみたいお店の一つでした。

外観

JR四ッ谷駅から新宿通りの左側の道を新宿方面に向かってひたすらまっすぐ進みます。
「太陽のトマト麺」がある角を左に曲がり、やや急な坂道を下った左手にお店があります。

看板

この辺りは住宅街なので、初めて行くときには「本当にこんなところにお店があるの?」と心配してしまうほどです。お店の灯りを見つけて、ようやく一安心。

入口

タイル貼りの一軒家風のこちらのお店は、この看板から右側の階段を上がったところにある木の扉が入口になるのかと思いきや・・・、

店先

実際の入口は左手にあるビルのホールの中にあります。そこから入ってすぐ右の扉から入るのですが、ややわかりにくく、そのまま通り過ぎてしまいました。もう一度戻ってきたところ、お店の方が扉を開けて出迎えていただいたので、無事到着することが出来ました。

アンティークな家具に囲まれ、やや照明を落とした店内には、カウンターバーとテーブル席があります。到着したばかりの頃はまだ来客が少なかったですが、予約客が多いようで、その後ほとんどのテーブルが埋まっていました。女性同士で来ている人が多く、女性客の割合がかなり高かったです。
フロアスタッフの方は男性一人、女性一人で、お二人とも明るくて丁寧な接客で、忙しい時間帯にはすぐに来てくれるというわけにはいきませんでしたが、とても気持ちのよい時間を過ごすことが出来ました。


ドリンクメニュー1
飲み物メニュー1

まずはドリンクのメニューが渡されます。何にしようかな~。


ドリンクメニュー2
飲み物メニュー2

せっかくなので、食前酒をいただくことにしました。


Kir (キール) 800円
キール

最近、フレンチをいただくときの食前酒にいつもキールを注文している気がします。
甘いお酒はそれ程得意ではないのですが、色がキレイで華やかなのでつい注文しちゃいます。


Vichy Celestins ヴィシーセレスタン (お肌潤い輝く水) 1000円
ミナラル

お酒の飲めない先輩は、ミネラルウォーターの欄から、面白そうなお水を発見!
「お肌潤い輝く水」とあっては、妙齢な(笑)女性としては、頼まずにはいられません。

表

ボトルが出てきてビックリです。ペットボトルには日本語で書かれたシールが貼ってあります。
フロアスタッフの方に伺ったところ、ここ数年で人気が出てきた銘柄だそうです。

裏

先輩から一口いただいたのですが、味もとても個性的です。微炭酸で、ミネラル分が豊富なため、こちらのお水はほんのり塩味がします。
好みが分かれるところだと思いますが、先輩も私も普通のお水よりも飲みやすくてとても気に入りました。


オリーブ
オリーブ

食前酒のお供にオリーブが出てきました。グリーンオリーブとブラックオリーブの二種類で、グリーンオリーブはやや小ぶりの種類だったため、ピックに刺すのにちょっと苦戦しました(笑)。


メニュー (シェフのお勧めメニュー) 6800円
メニュー1

メニュー2

今日はせっかくなので、こちらのシェフのお勧めメニューを注文。
このメニューのうち、前菜「ラングスティーヌの温かいサラダ」が「赤ピーマンのムースラングスティーヌのキャビア添え」に変更になりました。
シェフのスペシャリテというフォアグラのお料理は温製と冷製を一つずつ頼み、メインはジビエを食べたかったので、子鹿のステーキを選択しました。

メニューは、この他に2種類のプリフィクスとアラカルトがあります。メニューはこちら↓です。


メニュー (プリフィクス)
メニュー3

メニュー4



メニュー (アラカルト)
メニュー5

メニュー6



リエット
リエット

こちらのお店では、バターの代わりにリエットが出てきました。
リエットは、野菜(特にタマネギ)の味がとてもしました。
優しい塩味なので、そのまま食べてもとても美味しかったです。


ルスティーク
パン1

自家製の田舎風パンです。
パンは温かく、切り目は途中まで入っているので、自分でちぎりながらいただきます。

のっける

リエットをのっけながらパンをいただくと、とても美味しくってお酒がすすみます。
これからご飯が出てくるというのに、ついついパンばかり食べてしまいます。


赤ピーマンのムースとラングスティーヌのキャビア添え
ムース

「シェフのお勧めメニュー」に記載された前菜「ラングスティーヌの温かいサラダ」の代わりに、こちらの「赤ピーマンのムースラングスティーヌのキャビア添え」になりました。
ラングスティーヌとは赤座(手長)エビのことで、写真中央の帆立貝のような色のムースです。
なんとシャーベット状になっていて、しゃりしゃりとした食感です。こんな味は初めて食べました。
その下に敷かれたオレンジ色のムースが赤ピーマンのムースで、ほんのちょっとのピーマンの癖と甘みを感じます。
こちらの二食のムースとキャビアを混ぜて食べると、うっとりするぐらい美味しいです。


グラスワイン (白) 800円
白ワイン

まずは白ワインをグラスでいただきました。すっきりとしていて、食事にぴったり♪


ファアグラ料理 温製
温フォア

こちらのシェフのスペシャリテということで、とても楽しみにしていた一品です。
温製のフォアグラは香ばしく焼かれ、中身はトロトロで、下にひかれたチーズのリゾット共にいただくと、濃厚な味わいが口に広がります。しあわせ もっと食べたい~。


フォアグラ料理 冷製
冷フォア

冷製のフォアグラは、なんと!里芋やゴボウといった純和風野菜と共に鶏肉に巻かれていました。こちらのフォアグラもふるふると柔らかく、里芋やゴボウの味とも全くぶつかりませんでした。
不思議な組み合わせですが、とても美味しかったです。


パン
パン2

二つめのパンは、ルスティークとは違う種類をいただきました。
こちらも温かく、おへそのような部分はカリカリとした食感で、美味しかったです。


毛蟹のロワイヤルスープ
スープ

こちらのスープは、器が持てないほど熱々で出てきました。スープ自体は案外あっさりしたお味でしたが、毛蟹の身がたっぷりと入っていて、濃いカニのお味を堪能できます。


子鹿のステーキ (モモ肉)
鹿

鹿肉はナイフがすっと通るぐらいとてもやわらかく、癖のないお味でさっぱりとしたソースと相まってとても美味しくいただけました。
お肉の上にあるのはとても大きなシイタケを逆さにし、色々なお野菜を刻んだものをのっけてソテーしています。シイタケはじゅわっとおいしいお汁が染み出してとっても美味しかったです♪


グラスワイン (赤) 1200円
赤

お肉に合わせて、赤ワインをグラスで注文しました。
ラベル

華やかな香りで、ほんのちょっとだけ渋みがありましたが、それも含めて美味しく飲めました。

チーズ

メインを食べ終わった後、お店の方が別料金ですがいかがですか、と勧めてくださいました。
チーズ大好きな私たちは一目見ただけでうっとりとしてしまい、もちろん、オーダー。


フロマージュ (1300円)
盛り合わせ

私がいただいたチーズは、左から、ウオッシュのポンレベック、白カビのクロミエ、青カビのロックホールです。イチジクやレーズンなどの乾燥果物が練り込まれたパンとカリカリにトーストされたパンが添えられていました。
私は癖の強いチーズが大好きなのでポンレベックを頼みましたが、とても食べやすくてちょっとガッカリ(笑)。ロックホールも普通に美味しくいただきました。
今日のピカイチはクロミエで、とろっとろに熟成していて、ホント、美味しかった~


みかんのジュレ、コンポート、シャーベット
みかん

まずは冷たいデザートです。
みかんの鮮やかなオレンジの色彩がとっても印象的。みかんのシャーベットに刺さっているみかんの薄切りは飴がけされています。
みかんのシャーベットは、とても甘いみかんを使っているのか、それとも糖分を足しているのか、かなり甘い一品です。


栗のパイ包み焼き 栗の花の蜂蜜のアイスクリーム
栗

こちらは温かいデザートです。
焼き立て熱々の栗のパイ包み焼きは、パイがとっても香ばしく、回りにまぶされたナッツ(?)がとても良いアクセントになっていました。中にはシロップで煮た大きな栗が入っています。
アイスクリームに使われている蜂蜜は、私は蜂蜜には全く詳しくないのですが、確かに普通の蜂蜜とは違う蜂蜜の味がしました。
どちらもしっかりとした甘さのデザートです。


コーヒー
珈琲

甘いデザートをコーヒーの苦みで一休み。


小菓子 (トリュフ、カヌレ)
カンヌ

最後に、コーヒーのお供にトリュフとカヌレをいただきました。


本日の会計は、サービス料込みで合計22000円でした。シェフお勧めのコースにチーズとお酒をいただいてこちらのお値段なので、コストパフォーマンスはとてもよかったと思います。
ただ、個人的には、お料理のボリュームが全体的に少なめで、デザートが私にはかなり甘めだったのが残念です。お料理のお味はとても好きなので、次回はアラカルトでいただくのが良いかなと思っています。
なお、忙しい時間帯はフロアスタッフの方の対応やお皿出しは少しゆっくり目になりますので、会話をたくさん楽しめる人と一緒に行かれると良いと思います。
この日は先輩とおしゃべりしまくりで、4時間も過ごしてしまい、お店を出るとき、シェフにお見送りしていただきました。とても楽しい忘年会でした♪


2007年12月26日訪問時お店DATA
****************************
MAISON Cache-Cache (メゾン カシュカシュ)
〒160-0011 東京都新宿区若葉2-7 ビデオフォーカスビル 1階
電話 03-5363-5263
FAX 03-5363-5264 
営業時間 12:00~15:30(L.O.14:00)  18:00-24:00(L.O.22:30)
定休日 日
地下鉄四谷三丁目から徒歩5分
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩7分

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

【2008/01/07 10:00】 | フレンチ | トラックバック(0) | コメント(8) |
A Happy New Year!
明けましておめでとうございます。

お天気に恵まれたお正月、皆様楽しくお過ごしでしょうか。

昨年の4月19日から始めたこのブログ、

当初はただブログというものをやってみたいという気持ちだけで挑戦してみたのですが、

次第にたくさんのアクセスやコメントをいただくようになり、

また、当初考えていたよりも美味しいランチに巡り会うことができて、

自分自身でも楽しみながら、こうして新たな一年を迎えることが出来ました。

今年はどんなステキなお店と出会って、どんな美味しいお料理が食べられるのかと

今からとてもワクワクしています。

こんな私の拙いブログですが、またぜひ遊びに来て下さい。


                                  2008年1月1日    なお
 

テーマ:ごあいさつ - ジャンル:その他

【2008/01/01 15:05】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム |
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる