五番町 祭り屋 ステーキハウス  @市ヶ谷
昨日から3月に入りましたが、寒さが続いていて、なかなか春めいて来ません。
それなのに、花粉症の症状だけはきっちり出るから不思議です(泣)。

DSCF3444_20140228214509b3a.jpg
2013年3月1日のランチは、お昼になって上司に「お弁当を持ってきていますか?」と聞いたところ、「今日はみんなで外に食べに行こう。」とお誘いいただき、上司、Oさん、学生さん、先輩、私と合計5人で外へ出かけました。
市ヶ谷方面に向かって歩く上司についていくと、久しぶりにお気に入りの「五番町 祭り屋(まつりや) ステーキハウス」に入店。

お店

店舗はJR・地下鉄市ヶ谷駅から日テレ通りを麹町方面に向かって坂を上り、最初の交差点を右に曲がります。
交差点の角には2011年5月31日2011年7月14日に訪問した「まんてん」があり、その隣にはよくお弁当を購入する「こしひかり弁当」、その次が「祭り屋」です。
問面にソニーミュージック本社があります。

店

前回訪問したのが2011年12月26日だったので、約1年2ヶ月ぶりの訪問でした。

こちらのステーキハウスで提供するお肉は全て熊本ビーフです。
なので、以前は熊本県のアンテナショップなのかと思っちゃいました。

2008_0509画像0191

色鮮やかなお店の看板の向こう側(左側)に、お手頃価格でボリュームたっぷりのランチがいただける「やきとり 串八珍 市ヶ谷別館」があります。

DSCF4141_20120922090818.jpg
お店の前には、商品でしょうか、小さな木製の椅子?台?がたくさん置かれていました。

DSCF1381.jpg
こちらは以前撮影した写真です。
お店に入ると、中にも小さな木製の椅子やおもちゃが置かれていました。
ここで店員さんが対応してくれるのを待ちます。

2008_0627画像0215
こちらも以前撮影した写真です。
「祭り屋」は、飲食店である一方、無垢・一枚板の家具屋さん直営店なので、店内には様々な種類の木の板や商品モデルのテーブルや椅子などの家具が所狭しと置いてあります。
飲食店と家具屋さんのコラボレーションということで、店内には独特の雰囲気が漂っています。
入口からすぐ右側に、木工品の小さな商品が飾ってあり、販売しています。

2008_0627画像0214
こちらも以前撮影した写真です。
レジの前にはまな板やトレーが置いてありました。
相場がまったくわかりませんが、お値段は意外とお手頃?!

2008_0627画像0213
レジ横のショーケースには、美味しそうなお肉が大きな塊でゴロゴロと入っています。
お肉好きにはワクワクしちゃう光景です(笑)。

2010_0212画像0003
天井を見上げるとくまもとあか牛の巨大なポスターが貼られていました。

家具5

壁一面に、商品でもある木材(?)が置かれています。
気に入った板が見つかり、お買い上げ!なんてお客さんもいらっしゃるんでしょうか。

家具4

テーブルや椅子は、食事の際に実際に利用するので、購入前に使い心地や座り心地がわかるのはいいなぁと思います。

フロアは木材の中にテーブル席が散在していて、手前と奥の2つの部屋があります。

DSCF4140_20120922090819.jpg
12時15分ぐらいの入店でしたが、相変わらず人気の人気で、ほぼ満席でした。
ショーケースの前で少し待たされた後、一番奥の正面のテーブル席に通されました。
予約席もたくさんあり、店員さんが追いつかないぐらいの繁盛ぶりで、オーダーするのにも、声がけには気付いてはいてくれるものの、なかなか来てもらえませんでした。

DSCF4124_20120922090934.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
実際に食事をするテーブルには、それぞれ写真のようにお値段がはってあります。
テーブルはもちろんとても立派ですが、お値段もゴージャス!です。
うっかりものを落としたり、食べ物をこぼすんじゃないかとヒヤヒヤしちゃいます。

DSCF4253.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
テーブルの上にはカトラリーセットが置かれています。

DSCF4113_20120922091103.jpg
こちらはメニューの一部です。

ランチメニューはステーキ、ハンバーグ、シチュー、フライなどなど種類が豊富で、お値段は850円~3,800円とかなり幅が広いです。
ランチメニューには全てスープ、サラダ、新潟産コシヒカリ100%のライスがついていて、ライスはおかわりできます。

季節的なものなのか、以前定番メニューだったハンバーグとポテトのラクレット&チーズや冷やしペペロンチーノハンバーグなどが消えていました。

DSCF4114_20120922091103.jpg
そのほかにもたくさんのメニューがあって、選ぶのが大変です。

久しぶりに来てみたらおろしハンバーグというヘルシーそうな新メニューがあったので、この日の夜、ディナーに行く予定だったこともあり、ご飯少なめで注文。
ところが、同じく一緒にディナーに行く予定だった先輩は「毒食わば皿まで」と呟き、チーズドラムハンバーグのご飯少なめにしていました(笑)。

後から記事をチェックしたら、久しぶりだったとは言え、前回おろしハンバーグを食べていました(汗)。
「新メニュー」とありますが、登場したときからずっとこのままなのです(笑)。

DSCF3425_201402282146231a8.jpg
注文を終えると、すぐにお水とおしぼりとサラダが出てきました。

DSCF5990.jpg
店員さんはほとんどが外国人の方です。

DSCF3426_20140228214625c19.jpg
メニューが全品サラダ付きのせいか、サラダが出てくるのはとても早いです。

やや小さめのお皿にはキャベツ、トマト、ワカメ、海藻、マカロニなどが盛られていて、なかなかのボリュームです。

DSCF3431_20140228214603947.jpg
大きくカットされた櫛切りのトマトは2切れあり、とても色鮮やか。

DSCF3430_20140228214601ef5.jpg
ワカメはほんの少しです。

DSCF3427_201402282146274c3.jpg
こちらの赤い海藻はたっぷりと入っていました。

DSCF3428_201402282145599f7.jpg
マカロニサラダも添えられています。

DSCF4249.jpg
ドレッシングはモズクドレッシングとゴマドレッシングの2種類が卓上に置かれています。

DSCF3435_20140228214532095.jpg
普段ならコッテリ味のごまドレッシングが大好きですが、こちらのお店のもずくドレッシングはもずくがそのまま入っていて、先輩も私も大好きです。
いつも両方ともかけちゃいます。

DSCF1361.jpg
こちらは以前撮影した写真です。
もずくが入っているのがわかるでしょうか?
もずくのぬめりもちゃんとあって、とてもサッパリ味です。


生ビール (350円)
DSCF3437_20140228214535024.jpg
このところ、どうにも仕事の緊張感を保てない我らが上司。
金曜日、しかも午後に入っていた仕事が事情によって流れてしまい、やることがなくなったせいか、すっかり気が楽になったようで、「せっかくだから、ちょっと飲むか?」と誘われました。

DSCF3438_20140228214536265.jpg
呑兵衛な私はお誘いを断るはずもなく、ありがたくご相伴。
真っ昼間から、生ビールで乾杯!
うーん、太陽が出ている時間帯に飲むビールは後ろめたいせいか、とっても美味しい(笑)


ウーロン茶 (250円)
DSCF3441_20140228214538ca6.jpg
お酒の飲めない先輩は、、、、確か、ウーロン茶を注文。

全員、紙エプロンをつけて、ハンバーグを待ちました。

DSCF3461_20140228214406cdc.jpg
しばし待って、お料理が登場!
人数の多いテーブルにはワゴンが登場します。


和牛ハンバーグステーキ 小・中ダブル(320g) (1,550円→1,395円)
DSCF3442_201402282145058bb.jpg
学生さんが注文した和牛ハンバーグステーキの小・中ダブルは、お試し期間とのことで、10%お安くなっていました。

DSCF3443_20140228214507de1.jpg
出てきたハンバーグはなんと2つ!
このサイズのメニューを注文したことがないので、初めて見ました。
美味しそう!
うーん、一度このメニューを食べてみたいです。
ただし、鉄板にのせてあるのにもかかわらず、ジュージューは全くなし。


チーズドラムハンバーグ(190g) (1,300円)
DSCF3448_20140228214446f34.jpg
ところが、上司と先輩が頼んだチーズドラムハンバーグは、ジュージューと音が聞こえ、とってもいい香り。
この違いは何故?!


おろしハンバーグ(190g) ご飯少なめ (1,250円)
DSCF3444_20140228214509b3a.jpg
おろしハンバーグを注文したOさんと私は嬉々として紙エプロンをつけて待っていたのですが、出てきたのは鉄板ではなくお皿に盛られたお料理でした。
ちょっと残念(泣)。

DSCF3457_20140228214428b13.jpg
最後にお味噌汁が出てきて、全て揃いました。
いただきま~す!

DSCF3458_20140228214430f0b.jpg
お味噌汁は、このお店の定番で、たっぷりのアオサ?にネギが散らしてあります。
シンプルですが、ダシが効いていて、トロッとした口あたりがたまりません。
量も結構あります。

DSCF3445_20140228214511bc8.jpg
ご飯は白くて丸い平皿に盛られています。

DSCF3446_20140228214512ad9.jpg
最初出てきた時に、他の人とあまり差がわからなかったので、「少なめをお願いしたのですが?」と聞いたところ、かなり分量を減らしてくれました。

DSCF3447_20140228214444065.jpg
おろしハンバーグは、白くて深みのある器に、大根おろしがのせられたハンバーグが真ん中に盛られ、その周囲にスパゲッティや野菜が添えられています。

DSCF3450_201402282144485fb.jpg
190gあるハンバーグはこぶし大程の大きさです。
姿が見えない程たっぷりの大根おろしがかかっていて、万能ネギの小口切りをトッピングしてありました。

DSCF3451_2014022821444929b.jpg
ハンバーグの添えられた野菜は種類がとっても豊富でボリューミー。
赤ピーマン、ナス、インゲン、ニンジン、アスパラ、ジャガイモ、レタスなどなど。
野菜は焦げ目がつくぐらいしっかりと焼いてあるので、素朴な甘みを感じてとっても美味しい。
ジャガイモはホクホクしていました。

DSCF3456_20140228214426c3c.jpg
ちなみに、レタスには生野菜だからか、ちゃんとドレッシングがかかっています。

DSCF3452_20140228214452617.jpg
スパゲッティもたっぷりありました。

DSCF3460_20140228214404a48.jpg
ハンバーグはとても厚みがあり、断面図を見てみると、ほんのりとピンク色です。
食べてみると、程よい歯応えでジューシー。


久しぶりの「祭り屋」は美味しいハンバーグとたっぷりの野菜で大満足でした。
ハンバーグメニューはほとんど食べてしまったので、今後はフライ系のメニューを食べてみたいです。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちらです。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇

【ランチ】
  もも肉ステーキ     (2007年7月30日
  リブロースステーキ (2010年10月14日
  塩焼きカルビステーキ (2007年7月6日
  ペペロナータハンバーグ (2011年3月18日
  チーズドラムハンバーグ(2008年5月7日
  ハンバーグとポテトのラクレット(2008年10月9日
  煮込みハンバーグ   (2007年11月28日2008年12月24日
  ビーフシチュー      (2008年6月26日2009年7月29日
  コラーゲンいっぱいのシチュー (2011年1月18日
  ハンバーグとカキフライ盛り合わせ (2010年2月12日
  おろしハンバーグ  (2011年12月26日2013年3月1日

【ディナー】
  2008年1月7日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


メニューはこちらです↓
DSCF3432_20140228214605cb9.jpg

DSCF3433_20140228214607850.jpg

DSCF3434_20140228214530dcf.jpg

DSCF4110_20120922091104.jpg

DSCF4114_20120922091103.jpg

DSCF4115_20120922091103.jpg


以前のメニューです↓
DSCF1340.jpg

DSCF4244.jpg

DSCF4246.jpg

DSCF4245.jpg

DSCF5988.jpg

DSCF5989.jpg

DSCF4240.jpg

DSCF4241.jpg

DSCF1342.jpg

DSCF1348.jpg

DSCF1349.jpg


2013年3月1日訪問時お店DATA
********************************
五番町 祭り屋 ステーキハウス(まつりや) 
〒102-0076 
東京都千代田区五番町10-2 五番町センタービル1階
TEL&FAX 03-3237-0218
営業時間  11:00~23:00(LO 22:00)  *家具販売は10時~23時
定休日 なし(12/31~1/3を除く)
JR・地下鉄市ヶ谷駅より徒歩3分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2014/03/04 06:00】 | ハンバーグ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<中国料理 峨眉山  @四谷三丁目 | ホーム | こだわりのカツとフライの専門店 かつれつ 四谷たけだ  @四谷>>
コメント
白木の家具を見てふと思い出したのは
実家を新築した時に母がこだわって
床とか昔は白木を胡桃の油で毎日拭いて
段々つやを出したんだってんで
塗らない白木で作って毎日磨くって言って
でもうち農家だから泥とか落ちるのよね
多分何十年も毎日磨けば汚れが気にならないくらい
黒光りする床になったのかもだが
その前の薄汚い状態が耐えられなくなって
結局一回綺麗にしてニス塗りにしてしまって今に至る
理想は遠かった
あっハンバーグよりステーキ食べたくなった
三宿のケネディに週末にでも行くかな
【2014/03/04 13:07】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
白木の床を黒光りするまで磨き込む、、、
ちょっと考えるだけでも大変そう。
お母様、せっかくの崇高な理想だったのに、残念!
胡桃の油っていうのがとっても信州っぽいですね。
【2014/03/05 06:10】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/1725-999df062
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる