五番町 祭り屋 ステーキハウス  @市ヶ谷
このところ、拙ブログへのアクセスが少し増えています。
むむむ、これは、元ネタだけでなく、有名ラーメン店やディナーの人気店の記事をがんばって書いた甲斐があったのかな、と密かに自画自賛していたのですが、よくよく考えたら、新学期・新年度になってこの界隈の方が増えたからなんでしょうね。。。(汗)。

DSCF5625 (480x360)
2013年4月9日は、お昼時に突然お客様がいらっしゃり、しかも一緒にランチをすることになりました。
上司が向かった先は、事務所に近いお気に入りの「五番町 祭り屋(まつりや) ステーキハウス」です。

お店

店舗はJR・地下鉄市ヶ谷駅から日テレ通りを麹町方面に向かって坂を上り、最初の交差点を右に曲がります。
交差点の角には2011年5月31日2011年7月14日に訪問した「まんてん」があり、その隣にはよくお弁当を購入する「こしひかり弁当」、その次が「祭り屋」です。
問面にソニーミュージック本社があります。

店

こちらのステーキハウスで提供するお肉は全て熊本ビーフです。
なので、以前は熊本県のアンテナショップなのかと思っちゃいました。

前回訪問したのが2013年3月1日だったので、約1ヶ月ぶりの訪問です。

2008_0509画像0191

色鮮やかなお店の看板の向こう側(左側)に、お手頃価格でボリュームたっぷりのランチがいただける「やきとり 串八珍 市ヶ谷別館」があります。

DSCF4141_20120922090818.jpg
お店の前には、商品でしょうか、小さな木製の椅子?台?がたくさん置かれていました。

DSCF1381.jpg
こちらは以前撮影した写真です。
お店に入ると、中にも小さな木製の椅子やおもちゃが置かれていました。
ここで店員さんが対応してくれるのを待ちます。

2008_0627画像0215
こちらも以前撮影した写真です。
「祭り屋」は、飲食店である一方、無垢・一枚板の家具屋さん直営店なので、店内には様々な種類の木の板や商品モデルのテーブルや椅子などの家具が所狭しと置いてあります。
飲食店と家具屋さんのコラボレーションということで、店内には独特の雰囲気が漂っています。
入口からすぐ右側に、木工品の小さな商品が飾ってあり、販売しています。

2008_0627画像0214
こちらも以前撮影した写真です。
レジの前にはまな板やトレーが置いてありました。
相場がまったくわかりませんが、お値段は意外とお手頃?!

2008_0627画像0213
レジ横のショーケースには、美味しそうなお肉が大きな塊でゴロゴロと入っています。
お肉好きにはワクワクしちゃう光景です(笑)。

2010_0212画像0003
天井を見上げるとくまもとあか牛の巨大なポスターが貼られていました。

家具5

壁一面に、商品でもある木材(?)が置かれています。
気に入った板が見つかり、お買い上げ!なんてお客さんもいらっしゃるんでしょうか。

こちらのお店、熊本県の木材しか扱っていないのかと思っていましたが、この日、写真にはありませんが、屋久杉のものを見つけました。

家具4

テーブルや椅子は、食事の際に実際に利用するので、購入前に使い心地や座り心地がわかるのはいいなぁと思います。

フロアは木材の中にテーブル席が散在していて、手前と奥の2つの部屋があります。

DSCF4140_20120922090819.jpg
急なことが準備が間に合わず、先輩と私は片付けをして少し遅れて行くことになりました。
12時20分頃に入店すると、この日はそれ程混雑していませんでした。
先発隊は中央付近の6人テーブルに着席していました。

DSCF4124_20120922090934.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
実際に食事をするテーブルには、それぞれ写真のようにお値段がはってあります。
テーブルそのものももちろん、お値段もゴージャス!です。
うっかりものを落としたり、食べ物をこぼすんじゃないかとヒヤヒヤしちゃいます。

DSCF4253.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
テーブルの上にはカトラリーセットが置かれています。

DSCF4113_20120922091103.jpg
こちらはメニューの一部です。

ランチメニューはステーキ、ハンバーグ、シチュー、フライなどなど種類が豊富で、お値段は850円~3,800円とかなり幅が広いです。
ランチメニューには全てスープ、サラダ、新潟産コシヒカリ100%のライスがついていて、ライスはおかわりできます。

DSCF5631 (480x360)
そのほかにもたくさんのメニューがあって、選ぶのが大変です。

お客様をお待たせしていたので、あまり考えることも出来ず、新メニューと書かれたおろしハンバーグをご飯少なめで注文。

後から記事をチェックしたら、前回前々回もおろしハンバーグを食べていました(汗)。
「新メニュー」とありますが、登場したときからずっとこのままのようです(笑)。

DSCF3425_201402282146231a8.jpg
注文を終えると、すぐにお水とおしぼりとサラダが出てきました。

この日はお客様がいらっしゃるので写真はこっそりと最低限だけ(笑)。

DSCF5990.jpg
店員さんはほとんどが外国人の方です。
やりとりは全く問題ないです。

DSCF5622 (480x360)
先輩と私が着席すると既にサラダだけ出ていました。
混雑や調理の遅れで少し時間がかかる時もあるお店だったこともあり、てっきり先に適当に注文されちゃったのかと思ったのですが、そうではなかったようです。
いつもの上司らしくないのは、次の予定まで少し時間があったのと、お客様が上司よりも年配の方で勝手に決められなかったのかなと思います(笑)。

やや小さめのお皿にはキャベツ、トマト、ワカメ、海藻、マカロニなどが盛られていて、なかなかのボリュームです。

DSCF3431_20140228214603947.jpg
大きくカットされた櫛切りのトマトは2切れあり、とても色鮮やか。

DSCF3430_20140228214601ef5.jpg
ワカメはほんの少しです。

DSCF3427_201402282146274c3.jpg
こちらの赤い海藻はたっぷりと入っていました。

DSCF3428_201402282145599f7.jpg
マカロニサラダも添えられています。

DSCF4249.jpg
ドレッシングはモズクドレッシングとゴマドレッシングの2種類が卓上に置かれています。

DSCF3435_20140228214532095.jpg
普段ならコッテリ味のごまドレッシングが大好きですが、こちらのお店のもずくドレッシングはもずくがそのまま入っていて、先輩も私も大好きです。
いつも両方ともかけちゃいます。

DSCF1361.jpg
こちらは以前撮影した写真です。
もずくが入っているのがわかるでしょうか?
もずくのぬめりもちゃんとあって、とてもサッパリ味です。

DSCF3461_20140228214406cdc.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
人数の多いテーブルにはワゴンが登場します。


おろしハンバーグ(190g) ご飯少なめ? (1,250円)
DSCF5625 (480x360)
しばし待って、お料理が登場!

おろしハンバーグは盛り付けに鉄板を使っていないのに、紙エプロンを首からぶら下げてスタンバってしまいました(汗)。

DSCF5629 (480x360)
お味噌汁は、このお店の定番で、たっぷりのアオサ?にネギが散らしてあります。
シンプルですが、ダシが効いていて、トロッとした口あたりがたまりません。
量も結構あります。

DSCF5624 (480x360)
ご飯は白くて丸い平皿に盛られています。

DSCF3446_20140228214512ad9.jpg
ご飯少なめを3人頼んだのですが、どうも間違えられたようで私のだけは普通盛りでした。
というのも、お皿に盛られると高さが低いので、上司が自分のご飯が少ないと言い出し、私のご飯が多く見えたようで近くで比べたらほぼ同じでした(笑)。
お客様もいらっしゃったので、お待たせするのも嫌で、そのままいただきました。

DSCF5623 (480x360)
おろしハンバーグは、白くて深みのある器に、大根おろしがのせられたハンバーグが真ん中に盛られ、その周囲にスパゲッティや野菜が添えられています。

DSCF5626 (480x360)
190gあるハンバーグはこぶし大程の大きさです。
姿が見えない程たっぷりの大根おろしがかかっていて、万能ネギの小口切りをトッピングしてありました。

DSCF3451_2014022821444929b.jpg
ハンバーグの添えられた野菜は種類がとっても豊富でボリューミー。
赤ピーマン、ナス、インゲン、ニンジン、アスパラ、ジャガイモ、レタスなどなど。
野菜は焦げ目がつくぐらいしっかりと焼いてあるので、素朴な甘みを感じてとっても美味しい。
ジャガイモはホクホクして、赤パプリカはとても甘かったです。

DSCF3456_20140228214426c3c.jpg
ちなみに、レタスには生野菜だからか、ちゃんとドレッシングがかかっています。

DSCF3452_20140228214452617.jpg
添えられたサラダスパゲッティもたっぷり。

DSCF5630 (480x360)
ハンバーグはとても厚みがあり、断面図を見てみると、ほんのりとピンク色です。
お肉はジューシーで、とてもふんわりと柔らかです。
190gあるので、ボリュームも結構あります。


美味しいハンバーグとたっぷりの野菜のおかげでお腹いっぱいです。
この日、Oさんはチーズドラムハンバーグを注文したのですが、俵型のハンバーグにたっぷりのチーズがのせられていて、以前見た時よりも明らかに盛りがよかったです。
久しぶりにとても食べたくなっちゃいました。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちらです。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇

【ランチ】
  もも肉ステーキ     (2007年7月30日
  リブロースステーキ (2010年10月14日
  塩焼きカルビステーキ (2007年7月6日
  ペペロナータハンバーグ (2011年3月18日
  チーズドラムハンバーグ(2008年5月7日
  ハンバーグとポテトのラクレット(2008年10月9日
  煮込みハンバーグ   (2007年11月28日2008年12月24日
  ビーフシチュー      (2008年6月26日2009年7月29日
  コラーゲンいっぱいのシチュー (2011年1月18日
  ハンバーグとカキフライ盛り合わせ (2010年2月12日
  おろしハンバーグ  (2011年12月26日2013年3月1日2013年4月9日

【ディナー】
  2008年1月7日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


メニューはこちらです↓
DSCF3432_20140228214605cb9.jpg

DSCF3433_20140228214607850.jpg

DSCF3434_20140228214530dcf.jpg

DSCF4110_20120922091104.jpg

DSCF4114_20120922091103.jpg

DSCF4115_20120922091103.jpg


以前のメニューです↓
DSCF1340.jpg

DSCF4244.jpg

DSCF4246.jpg

DSCF4245.jpg

DSCF5988.jpg

DSCF5989.jpg

DSCF4240.jpg

DSCF4241.jpg

DSCF1342.jpg

DSCF1348.jpg

DSCF1349.jpg


2013年4月9日訪問時お店DATA
********************************
五番町 祭り屋 ステーキハウス (まつりや) 
〒102-0076 
東京都千代田区五番町10-2 五番町センタービル1階
TEL&FAX 03-3237-0218
営業時間  11:00~23:00(LO 22:00)  *家具販売は10時~23時
定休日 なし(12/31~1/3を除く)
JR・地下鉄市ヶ谷駅より徒歩3分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2014/04/24 06:00】 | ハンバーグ | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<らーめん 五ノ神製作所  @大久保 | ホーム | MONTEE  @浅草>>
コメント
ある日、ツレが「おろしハンバーグが食べたい」と仰りなので
軽く考えたのよ
ステーキレストランならどこでもあるよね
じゃあ、マルイの入ってるスカイビルの上の方に
ステーキ屋さんあったから今日はそこでご飯にしようって
メニューパラパラ・・・あれ?無い
次回の借金にしてしまったのだがすっかり忘れてて
「今日こそおろしハンバーグ」って
岡田屋モアーズにハンバーグ専門店あったねって
やっぱりおろしハンバーグ無いんでやんの
意外と無いもん??
結局三回目は覚えてて探しておきました
横浜駅近くでおろしハンバーグが食べたくなったら
ヨドバシの地下レストラン街のベリーグッドマンですよ
今ではハンバーグ食べたくなったらの定番になってます
【2014/04/25 09:45】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
おろしハンバーグのためにそんなに彷徨ったとは、、!
ファミレスでは間違いなくあるはずなのに、
専門店には意外となかったというのが面白いですね。
おろしハンバーグって、正当派とはみなされない?!
【2014/04/28 08:05】 URL | なお #-[ 編集]
ですよね~
だから最初はファミレに逃げようかとも
でもそれもどうよですよね
まあ、でもヨドバシ地下にあって良かった
今、横浜駅は西口駅ビル解体中で
元々この駅ビルでご飯することが多かったので
ヨドバシの地下に飲食店が増えてくれたのは
ありがたい
ちなみに秋葉のヨドバシのレストラン街と構成が似てます
後、以前は横浜ヨドバシと言えば相鉄線横浜駅前にあった
小さいビルで店内は非常に狭かったのですが
このビルは今は居酒屋ばっかり入ってるビルになって
1Fにヨドバシのケータイ売り場だけ残って
面影を残すのみになってます
【2014/04/28 12:32】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
夫婦ならともかく、せっかくのデートで横浜にいるのにファミレスだと、
とっても残念な選択ですよね。
駅ビルにお店があって何よりでした。

横浜もいろいろと風景が変わってきているんですね~。
基本を覚えるほどにも行っていないので、
いつ行っても「この場所はどこだ?!」とウロウロしちゃっています(笑)。
【2014/05/01 07:28】 URL | なお #-[ 編集]
まあ、横浜の外の人にとって横浜駅って
乗換駅ですよね
みなとみらいや元町中華街方面へ行くための
後、八景島?
歴史も実はあんまり無いんですよ
駅前は戦後すぐは資材置き場だったんですって
高島屋が真っ先にその土地を買い取って
駅前開発に力を入れたんだそうだ
それ以降「東洋のサグラダファミリア」なんていわれる程
工事が延々と終わらない駅になってしまった
一年半前くらい一瞬すべての工事が終わったんですが
半年くらいで西口駅ビルが解体を始めてしまって
今に至るって感じです
以前の駅ビルが5階建てだったのが解体後建つのは
驚きの30階建てとか
まあ、でも近くにランドマークタワーあるし
そーんなに凄くは無いか
【2014/05/01 09:39】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
確かに、横浜は乗り換えで通り過ぎることがほとんどです。
私のイメージでは、とにかくずーっと工事をやっていて、
どこへ行けばいいかちゃんと覚えていなくて、
地下通路とかをウロウロするっていう感じです(笑)。

歴史があまりないとはちょっと意外でした。
大きなビルが出来ても、外へ行くことが少ないので、見えないかも(笑)。
その辺もランドマークとは違いますね。
【2014/05/07 06:03】 URL | なお #-[ 編集]
横浜の歴史がある地区はやっぱり
元町中華街~山下公園~馬車道~関内でしょうね
馬車道の隣駅、日本大通りってよく
「この辺に日大のキャンパスなんてあったっけ?」
って勘違いしてる人が多いですが
明治開港後外国人居留地との境界線の通りで
事実上の国境線だったから「日本の大通り」なんですな
横浜駅へ来慣れてない人と待合せる時
どこを目印にしたものか、それが悩みますね
西口の交番の前?でも慣れてない人がちょっと迷うと相鉄線の
駅前にも交番あってすぐ近くに横浜西口五番街の看板があるから
そこを西口の交番と間違われる恐れもある
崎陽軒本店前?横浜そごう入口?
なかなか伝えづらくて難しいのです
【2014/05/07 13:12】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
私も日大キャンパスがあると思っていた一人です(笑)。
なるほど、そういう意味だったんですね~。

横浜駅の待ち合わせは確かに難しいです。
遙か昔に、デパートの入口で待ち合わせた記憶があります。
東京駅の銀の鈴的なものが必要かな?
最近は携帯があるからどうにでもなりますが。
【2014/05/08 05:44】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/1768-f871f025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる