長崎 出島厨房 四谷店  @四谷
2014年5月8日追記

2013年4月18日以降、いつ頃かははっきりしませんが、
ランチメニューから出島セットはなくなったそうです。
看板メニューだっただけに、とっても残念。
ミスクさん、情報ありがとうございました☆

************************************

楽しかったGWもついに終わってしまいました~(泣)。
この四連休、みなさま、楽しく過ごされたでしょうか?
私は友人家族と軽井沢へ出かけ、草津白根山に登りました。
人生初の雪山で、アイゼンをつけてゲレンデを上ったり雪壁を歩いたりして、かなりビビりまくりましたが、何とか展望台へ。
山頂は残雪が多くて近づくことを禁止されていたので100名山の登頂は果たせませんでしたが、標高2000mを超える場所からの眺めは最高で、ランチに食べたカップラーメンがと~っても美味しかったです☆

DSCF5964 (480x360)
2013年4月18日は上司がお昼時に不在で外へランチを食べに出るチャンスでしたが、先輩がダイエットの追い込みをしていたので、お弁当を買ってこようかなと考えていました。
ところが、当の本人は外へ行く気満々だったので(笑)、Oさんと三人で出かけることに。
お店の候補を考えていなかったのでとりあえず四ッ谷の三栄通りへ向かって歩きながら思いついたお店を挙げていったところ、Oさんがまだ行ったことないし、ヘルシーな和食だしということで、「長崎 出島厨房(でじまちゅうぼう) 四谷店」に行ってみようということになりました。

2008_1107画像0053
JR・地下鉄四ッ谷駅から新宿通りの左側を新宿方面に向かって進んで最初の角を左折し、すぐに出てくる角を右折します。道幅は細く、長さもそれ程でもないこちらの道には、くすのき通りという名前が付いていて、こんな立派な標識も立っていました。

屋外

くすのき通りの奥の方の左側に「出島厨房」があります。
とても雰囲気のいい木製デッキのテラス席があるので、一度ここでお食事してみたいです。

看板

くすのき通りには店名が書かれた小さな看板や、、、

2008_1107画像0052
営業日、営業時間、メニューなどが書かれた看板が出ています。

前回ランチ訪問したのは2011年4月15日だったので、約2年ぶりと、ずいぶんご無沙汰でした。

入口

こちらは以前撮影した写真です。
扉に向かう道は広々としていて、贅沢でゆったりとしたエントランスです。

2008_1107画像0013
こちらも以前撮影した写真です。
エントランスの右手にメニューが置いてあります。
左側が定番メニューで、右側がシェフ特選の期間限定ランチメニューです。

DSCF5943 (480x360)
入口の扉を入ると、フロアへ続く細いスペースに棚が並べられ、たくさんの特産品を販売していました。
お店の公式HPから通販もやっています。

出るのが少し遅くなったのと、しんみち通りの方を歩いていたせいでお店に到着したのは12時20分過ぎ。
ちょうど満席だったので、ここでちょっと待ちました。

2008_1107画像0045
入口の扉を通って左手に進むと、ちょっとした広い空間が広がり、テーブル席が並んでいます。
内装はシンプルで天井が高いので、とても広々と感じます。

2008_1107画像0044
壁には大きな鏡が設置され、その上に火縄銃(?)が飾られています。

DSCF5956 (480x360)
お店の奥にあるカウンターの横には、夜のお魚のオススメメニューが出ています。
遠く長崎から運ばれてきたお魚です。

DSCF5954 (480x360)
お客さんはサラリーマンらしき人は少なめで、ご近所の方なども多いようです。

DSCF5953 (480x360)
食べ終えたお客さんとの入れ替わりでそれ程待つことなく、奥のカウンターの前の4人席に着席。
相変わらず人気があって繁盛しているお店です。

卓上にはこのお店の料理長監修の塩ポン酢、長崎のお塩などの調味料、ほうじ茶の入ったポットなどが置いてあります。

DSCF5955 (480x360)
テーブルの下には荷物を入れる大きな籠が置いてありました。

DSCF5957 (480x360)
卓上にはお茶の入ったポットは置いてあったものの、お茶碗はなし。
店員さんに聞いてみたら、お茶を入れたものを持って来てくれました。

DSCF5959 (480x360)
紙おしぼりもいただきました。

DSCF5950 (480x360)
卓上には大きなカラー印刷のマットのようなものが置かれています。

DSCF5951 (480x360)
長崎県への知識を深めるこの卓上マットは種類が豊富です。
この日のお題は「長崎県の日本一・世界一 企業編1」でした。
お料理を待つ間、豆知識を読むのは楽しいです。

DSCF5949 (480x360)
定番メニューは基本的に5種類あり、1,000円か1,200円とお高めの設定です。

ご飯は大・中・小から選べます。
焼き魚セットと日替わりセットはお味噌汁のおかわりが自由です。
セルフですが、ホットコーヒーが1杯無料になります。
サラダやドリンク、デザートなどもありました。

DSCF5947 (480x360)
この日のシェフの特選ランチメニューは油淋鶏定食です。

DSCF6816.jpg
ランチドリンクやランチデザートも郷土色豊かです。

久しぶりの訪問でしたが、前回来たときに先輩がお店の目玉メニューの卓袱料理を注文したところ、大きくリニューアルしていたので、私は次回に絶対にそれを食べようと決めていました。
先輩と私は出島セットをご飯少なめで注文。
Oさんにはボリュームがあるようにと椿セットを勧めました。


うどんセット椿 [島原生うどん・冷] (1,200円)
DSCF5960 (480x360)
先にOさんのうどんセット椿が登場。
麺は島原生うどんの冷たい方をチョイス。
魚介とお野菜の揚げたて天ぷら、ご飯、漬物のセットです。

DSCF5961 (480x360)
うーん、昔食べたときの記憶よりはちょっとボリュームダウンしたように感じました。
うどんなので、ご飯は少なめです。
なので、ご飯少なめにしてもらえなかったかもしれない先輩のご飯と交換しました。


出島セット ご飯・小? (1,200円)
DSCF5962 (480x360)
次に先輩と私が注文した出島セットが登場。
こちらのお店の人気メニューで、長崎伝統の高級料亭の味である卓袱で、リニューアルして一層、豪華になった贅沢ランチプレートとのことです。

DSCF5964 (480x360)
小さな丸みのあるお盆に6連のお料理、お新香、お味噌汁、ご飯がのせてあります。
サラダはのせきれず、外に置く程の豪華さでした。

DSCF5967 (480x360)
ご飯は少なめをお願いしたのですが、パッと見、普通盛りに見えたので、女性店員さんに「少なめですか?」と聞いてみたところ、「厨房にそう言いました。」とのこと。
こちらのお店の店員さんって、人によるのですが、ちょっと愛想が少なめで、対応にガッカリすることがあります。

DSCF5969 (480x360)
うーん、配膳しているんだから、見てわからないのかな?
先輩はOさんのご飯と交換していました。

DSCF5973 (480x360)
お味噌汁はフタ付きです。
ワカメの具で、小口ネギが散らしてありました。

DSCF5995 (480x360)
中に入っている豆腐は小さく飾り切りしてありました。
手がとても込んでいます。

DSCF5971 (480x360)
お新香は、大根と青菜の2種類です。
大根はべったらづけの様なタクアンで、少し甘かったような気がします。

DSCF5965 (480x360)
サラダはガラスの器に入っています。

DSCF5966 (480x360)
レタス、ニンジン、紫タマネギのほか、ワカメや白・紫・緑の海藻など、種類が豊富です。
量も結構ありました。

DSCF5974 (480x360)
以前は9連のお皿に9種類のおかずが盛ってありましたが、6連になりました。
ただ、一つ一つのボリュームはとてもアップしています。

DSCF5981 (480x360)
上段左はタコのお刺身と中落ちです。
お魚に力を入れているお店なので、ランチでお刺身をいただけました。
中落ちはしっかりと脂がのっていて、見た目よりは食べごたえがあります。

DSCF5988 (480x360)
お醤油の小皿はなかったので、そのままダイレクトにお醤油をかけちゃいました。

DSCF5990 (480x360)
タコは2切れあり、小さなレモンが間に挟んでありました。
とっても細かいお仕事です。

DSCF5982 (480x360)
上段中は野菜の炊き合わせです。
フキ、シメジ、長いも?、などなど、種類が豊富で大きめのカットでした。
色は淡いですが、ダシが中までしっかりとしみていて美味しかったです。
フキはほんのり感じる苦みが美味しくて、春らしい旬のものを食べられたのは嬉しかったです。

DSCF5994 (480x360)
下に豚肉の角切りが隠れていました。
口の中でほろりと崩れるほどお肉は柔らかです。

DSCF5984 (480x360)
上段右は茶碗蒸しです。
豪華すぎて食べるのに時間がかかり、中身の写真を撮れませんでしたが、海老やカマボコなどのほか、アサリの身が入っていました。
具として貝が入っているのを食べるのは初めてかも。
もともとのダシの味わいの他に海鮮の旨みが加わってとっても美味しかったです。

DSCF5986 (480x360)
食べるために、木製のスプーンが添えられていました。

DSCF5976 (480x360)
下段左はコロッケ半分とデザートのキウイです。
デザートの果物まであったのにはビックリ。
前はあったかな?

DSCF5997 (480x360)
コロッケはじゃがいもと玉ねぎなどが入っていて、あらかじめソースがかかっていました。
お味はごくごくフツーです。
甘いものが苦手な私は、出来れば甘いものとしょっぱいものは直接くっつけて欲しくないです。

DSCF5977 (480x360)
下段中は切り干し大根、卵焼き、練り物の盛り合わせです。
卵焼きは少し甘かったです。

DSCF5991 (480x360)
練り物には中に野菜などが入っていて、しっかりとした食感でした。

DSCF5979 (480x360)
下段右は皮目をこんがりと焼いた鶏肉に、たっぷりの大根おろしが添えられています。
ポン酢でしょうか、千切りの大葉と一緒にとてもさっぱりと食べられました。

DSCF5992 (480x360)
お肉は意外と大ぶりで、3キレぐらいあったかな?

DSCF5998 (480x360)
コーヒーサービスは、入口からメインダイニングに入るところに機械が置かれているので、自分で取りに行きます。

DSCF5999 (480x360)
せっかくだからどうしても飲みたくて、時間が遅れ気味なのはわかっていたので一生懸命おかずを早めに食べ、少しですがいただくことが出来ました。

DSCF6845.jpg
こちらは以前撮影した写真です。
お店の伝票です。


以前の出島セットは華やかなものの、ボリュームは普通だったと思いますが、リニューアルしたこちらは和食を食べたとは思えない程お腹いっぱいになりました。
Oさんの注文に比べたら、同じお値段なら断然こちらの方が満足度が高かったです。
Oさん、ゴメンナサイ!(笑)


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちらです。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇

◎ ランチ
[定番メニュー]
出島ランチ (2007年9月11日
出島ランチ・リニューアル後 (2013年4月18日
うどんセット・椿[手延そうめん・冷] (2008年11月4日
うどんセット・椿[島原生うどん・温] (2009年12月25日
うどんセット・椿[島原生うどん・冷] (2011年4月15日

[シェフ特選のランチメニュー]
五色海鮮炙り丼 (2009年9月18日

[デザート]
和酒ていら (2008年11月4日
シーソルトアイス (2008年11月4日

◎ ディナー  (2009年2月25日


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


夜のメニューです↓
2009_0227画像0114

2009_0227画像0115

2009_0227画像0116

2009_0227画像0117

2009_0227画像0118

2009_0227画像0119

2009_0227画像0125

2009_0227画像0126

2009_0227画像0127

2009_0227画像0128

2009_0227画像0129

2009_0227画像0159

2009_0227画像0160

2009_0227画像0161

2009_0227画像0162

2009_0227画像0163

2009_0227画像0164

2009_0227画像0165

2009_0227画像0166

2009_0227画像0167

2009_0227画像0168

2009_0227画像0169

2009_0227画像0170

2009_0227画像0171

2009_0227画像0172

2009_0227画像0173

2009_0227画像0174

2009_0227画像0175

2009_0227画像0176

2009_0227画像0177

2009_0227画像0178

2009_0227画像0179

2009_0227画像0180

2009_0227画像0181

2009_0227画像0182

2009_0227画像0183

2009_0227画像0184

2009_0227画像0185

2009_0227画像0186

2009_0227画像0187

2009_0227画像0188

2009_0227画像0189

2009_0227画像0190

2009_0227画像0191

2009_0227画像0192

2009_0227画像0193

2009_0227画像0194

2009_0227画像0195

2009_0227画像0196

2009_0227画像0197

2009_0227画像0198

2009_0227画像0199

2009_0227画像0200


2013年4月18日訪問時お店DATA
********************************
長崎 出島厨房 四谷店 (でじまちゅうぼう)
〒160-0004 
東京都新宿区四谷1-10-2 長崎県東京産業支援センター1階
TEL 03-5366-0536
FAX 03-5366-0537
営業時間 
[平日] 11:30~14:00 17:00~24:00
[土曜] 17:00~22:00
定休日 日・祝
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩3分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2014/05/07 06:00】 | 郷土料理 | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<立喰 そば処 瓢箪  @市ヶ谷 | ホーム | 四谷麺処 スージーハウス  @四谷>>
コメント
出島厨房、私も好きで、
先日かなり久しぶりに行ったところ、
「出島セット」なくなってましたよ。
超残念。
(もし復活しているようでしたらすみません)
美味しいですが、
店員が愛想がないというのは私も同感です。
また、美味しいので一度夜行ってみたのですが、
音が響いて非常にうるさかったです。
それも残念でした。
【2014/05/07 10:33】 URL | ミスク #-[ 編集]
長崎料理
やっぱり卓袱は甘い味付けが多いのでしょうか
色んな方面からそんな情報ばかり入ってきてしまい
思わず尻込みしてしまう
魚は絶対美味しいですな
五島の魚は期待が大きい
茶碗蒸しに貝は確かに記憶に無い
海老の印象が強過ぎる
昔は正月くらいしか食べられなかったから
御仏壇に供えたのと神棚に供えたのを
翌日食べるのが楽しみだった
二つずつ備えるので兄弟の人数分になるのも
都合が良かったり
メニュー見てたら出島風肉じゃががすんごい気になるんですが
全く想像が付かないのですが
【2014/05/07 13:40】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
>ミスクさん、
こんにちは。
出島セットがなくなったんですか!
お店のHPとぐるなびを調べたら、本当になくなっていました(泣)。
看板メニューでしたが、諸々の事情があったのでしょうか。
うーん、とっても残念です。
私はこの記事の時以来行っていなかったので、
自分の記事を見て久しぶりに行こうかなぁと
思っていたところだったのですが、、、。
貴重な情報をありがとうございました☆


>☆まがり★さん、
料理によっては甘いものもありましたが、
全体としてはそれ程甘い味付け、ということはなかったですよ。
私が美味しく食べていたぐらいなので(笑)。

郷土料理は知らない味に出会えるからとっても楽しいですよね。
またディナー訪問していろいろ食べてみたいです。

【2014/05/08 05:40】 URL | なお #-[ 編集]
出島厨房、前はよく行ってました。
最近は会社から遠くに行くガッツがなくて今日もオーガニックレストランのnicです…
ランチの卓袱やめたんですか!ざんねんです。
まあ、母体が老舗の製麺所(南島原は素麺が名産なんです)なので、ランチで出してしまうと採算が合わないのかも。。
建物が長崎県所有なので…店自体が無くなることはないと期待。

件の築地直送のみせ、ランチはワンコイン弁当だけにしたみたいです。
【2014/05/09 12:16】 URL | cure #LkZag.iM[ 編集]
cureさん、こんにちは。
訪問&コメント、ありがとうございます。
「出島厨房」の母体は製麺所なんですか。
通販で麺類を販売していたのは、そのせいでしょうか。
以前ディナーに行ったときにお店のオーナーさんと話したところ、
建物は県の所有ではあるけれど、特に援助はないとおっしゃっていたので、
自力でがんばって欲しいですね☆

いろいろと情報をありがとうございました!
【2014/05/12 06:01】 URL | なお #-[ 編集]
すっかりアゴ出汁のつゆのメーカー調べて来るの
忘れてました
https://www.ajino-hyoshiro.co.jp/syouhin/
麺つゆタイプの方は試食で美味しくて感激して買ったのに
丁度妹の家に遊びに行く途中だったので
そのまま妹にあげてしまったので
家で使ったことが無かったり・・・
で、住所見てみたら長崎じゃなくて福岡ですな
試食が五島うどんでやってたのでてっきり長崎の会社かと
【2014/05/12 09:14】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
援助ないのか…大変だ…
長崎県のひとと出島厨房いったときにあたかも援助してるっぽかったので、家賃が安いとかあるのかと思ってました。
さすがのリサーチです!
まあ、職員は通うだろうし、有利っちゃ有利かもしれませんが…がんばってほしいです。。
【2014/05/12 09:45】 URL | cure #LkZag.iM[ 編集]
>☆まがり★さん、
アゴ出汁の情報、ありがとうございました☆
アゴ出汁は西の方面で広く使われているから、
各地に美味しいメーカーさんがあるんでしょうね。
それに、長崎の会社よりも福岡の会社の方が、
東京では買いやすいかも?!(笑)。
せっかく買ったのに妹さんにあげちゃうなんて、
妹さん想いで優しいですね~。

>cureさん、
一度だけディナーに行ったとき、
他のお客さんが少なかったのとくじ引きイベントをやったので、
店主さんと結構話が出来ただけで、
リサーチなんて立派なものではないです(汗)。
ただでさえ、写真を撮っていて悪目立ちしているので、
お店の人に話を聞くなんて、恥ずかしくてなかなかできないです。
・・・というか、いつも食べるのに夢中なので(笑)。
【2014/05/13 06:16】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/1778-f8a33e71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる