支那そば屋 こうや  @四谷
昨日はブログの記事のアップを間違えてしまい、すみませんでした。
実はお休みをいただいて、自動でアップするようにしていたのですが、設定を間違えていたことに今朝気づきました(汗)。
昨日あげる予定だった記事を本日アップします。

DSCF6758 (480x360)
2013年5月2日は前日に引き続き、GWの谷間の出勤でした。
この日は先輩がお休みで、上司はお昼時に外出していたので、Oさんと二人でのランチ。
大の辛いもの好きのOさんにぜひ一度食べてもらいたいと思い、「支那そば屋 こうや」へ行くことにしました。

DSCF0220_20110902204732.jpg
JR・地下鉄四ッ谷駅からしんみち通りを通り越し、さらにもう少し進んだ右手に上野KGビルがあり、お店はその1階です。

このビルの中にはたくさんの飲食店が入っています。
2階の奥には2008年8月22日に夜訪問し、2009年5月14日にお弁当を取り寄せ2009年8月21日にランチ訪問をした「アーバンチャイナ 福翔飯店 (ふくしょうはんてん)」、
2階の手前には2011年3月25日にランチ訪問した「ASIAN KITCHEN & BAR GreeN(グリーン)」
があります。

DSCF0221_20110902204732.jpg
昭和58年創業の「こうや」は、この界隈きっての人気老舗店で、これまでに2007年11月19日2007年12月10日に訪問したことがありますが、テナントビルの建て替えに伴ってこの場所に移転し、2011年8月1日にリニューアルオープンし、2011年8月18日にランチ訪問しました。
移転場所は同じ通り沿いですが、数軒分、四ッ谷駅に近くなりました(笑)。
この看板は前の店舗から持ってきたものだと思います。

この通りのもう少し先に、「こうや」のご主人の娘さんがやっている「徒歩徒歩亭」というお店があり、2010年10月22日2011年1月31日にランチ訪問したことがあります。

DSCF0222_20110902204732.jpg
この場所はとにかくお店がよく変わり、私が知っているだけでも、少なくとも5軒目じゃないでしょうか。
「こうや」の前には「酒徒庵」という日本酒専門居酒屋さんがあり、食べログでも高く評価されている人気店で、ようやく落ち着いたなぁ~と思っていましたが、なんでも、お店の繁盛ぶりから家主さんが家賃の値上げを要求してきたとかで、2011年2月、四谷三丁目に移転しています。
飲食店にとっての鬼門の場所も「こうや」で落ち着きました。

この日は午後早くに来客が来る予定だったので、11時50分位に事務所を出発。
GWの谷間だし、時間も早いし、すぐに入れるだろうと思ってお店に到着すると、何と数人が並んでいました(汗)。
前日にランチ訪問した「嘉賓」のある三栄通りと同様、この日のしんみち通りは人通りは少なかったので、改めて人気店であることを実感です。

DSCF0219_20110902204732.jpg
こちらは以前撮影した写真です。
厨房の中では4人位の料理人さんがとても忙しそうにお料理を作っていました。

前回ランチ訪問したのは2011年8月18日だったので、約1年8ヶ月ぶりでした。

DSCF6754 (480x360)
店内はラーメン屋さんらしからぬオシャレな内装です。
フロアはかなり広く、左側にカウンター、右側と奥にテーブル席があります。

実際には回転が早いので、すぐに入ることが出来ました。
入口近くの二人席に着席。
後からもどんどんお客さんがやってきて、店主さんがテキパキとさばいていました。

DSCF6755 (480x360)
店員さんからいただいたお水をいただきながら、メニューを検討。

DSCF6748 (480x360)
11時30分からのランチメニューです。

こちらのお店のイラストは、とっても独特でカワイイです。

DSCF6749 (480x360)
麺系メニューは13種類あり、お値段は700円から1,100円です。

DSCF6750 (480x360)
サイドメニューや飲み物も充実しています。
ランチでも楽しく飲めそう(笑)。

DSCF0200_20110902205054.jpg
こちらは以前撮影した写真です。
伝票はこんな感じです。

Oさんは私のオススメ通り、極辣麺~カライカライそば~を注文。
私はせっかくなので新しいメニューを開拓しようと思い、高菜麺~たかなそば~にしました。


極辣麺 カライカライそば  1,100(円)
DSCF6756 (480x360)
それ程待たずに、お料理が登場!
まずはOさんの注文したカライカライそばです。

久しぶりに見ましたが、ハーブの緑とトマトの赤で、彩りがとっても鮮やか。
生のトマトやコリアンダーなどが入っていているのって、まるでエスニックのお店みたいです。
写真には写っていませんが、生のキュウリも入っていたそうです。

DSCF6757 (480x360)
記憶ではもっと澄んだスープだったような気がしましたが、白濁していました。
スープは青唐辛子ベースの辛さで、見た目と全く違います。
汗っかきのOさんは食べ始めるとみるみるうちに大量の汗をかき、「辛い~。」と言っていました。
量が多いので味わいが単調になりやすいので、途中でお酢をかけていましたが、味わいの変化はそれ程なかったそうです(汗)。
お水を何杯も飲んで、無事完食。


高菜麺 たかなそば  (900円)
DSCF6758 (480x360)
続いて、私の注文した高菜麺が登場。
たっぷりのスープに、高菜、玉子、メンマ、海苔、チャーシュー、小ネギがのせられて、麺が全く見えません。

DSCF6760 (480x360)
小ネギは小口切りに刻んであって、量もたっぷり。
色鮮やかです。

DSCF6761 (480x360)
一口大のメンマも結構量がありました。
程よい歯応えです。

DSCF6762 (480x360)
刻んだ高菜は表面の1/4を覆うぐらいたっぷりの量です。
もっとピリ辛な味わいがプラスされるかと思っていたのですが、意外と味は穏やかでした。

DSCF6763 (480x360)
海苔は長方形のものが1枚なのですが、汁にしっかりと沈んでいてしまったので、トッピングの写真を個別に撮るまでは全く気付かなかったです(汗)。

DSCF6759 (480x360)
味付け卵は最近あまり見ない固ゆでです。
個人的にはパサパサした黄身が結構好きなので、たまに食べると美味しいかも。

DSCF6765 (480x360)
まずはスープを一口。
澄んだ薄茶色で、お醤油ベース。
程よい塩気とコクで、さっぱりしていて飲みやすいです。
インパクトはありませんが、癖がなくて多くの人に好まれる味わいでした。

DSCF6767 (480x360)
麺は白い細麺で、ほんの少し縮れています。
さらっとした口当たりでした。
ボリュームは結構あります。

DSCF6768 (480x360)
チャーシューはスープに沈んでいて、全く見えません。
薄めですがお肉は柔らかでした。

DSCF6769 (480x360)
黄身をスープに溶かしながら食べると、とっても美味しかったです。

DSCF6771 (480x360)
ドンブリにはお店のロゴが入っていますが、私のはかなりかかすれちゃっていました。

DSCF6770 (480x360)
写真がピンぼけでわかりにくいですが、スープの底から干しエビが結構出てきました。


Oさんは「辛い、辛い」と大汗をかきながら何とか完食。
好みの分かれる味なのは知っていましたが、他にあまりないタイプの辛さの麺なのでぜひ一度食べてみてもらいたかったので、よかった?です(笑)。
カライカライそばはかなり個性的ですが、支那そばは万人受けする飲みやすい味わいではあるものの、個人的にはもうちょっとインパクトが欲しかったので、やきそばとかにチャレンジすればよかったかなと思いました。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちら↓です。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇

  雲呑麺 わんたんめん (2011年8月18日
  極辣麺 カライカライそば (2007年11月19日
  牛臓辣麺 牛もつそば (2007年12月10日
  高菜麺 たかなそば (2013年5月2日
    
◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


ランチメニューです↓
DSCF6748 (480x360)

DSCF6749 (480x360)

DSCF6750 (480x360)


ディナーメニューです↓
DSCF6751 (480x360)

DSCF6752 (480x360)

DSCF6753 (480x360)


2013年5月2日訪問時お店DATA
****************************
支那そば屋 こうや
〒160-0004 
東京都新宿区四谷1-23 上野KGビル1F
TEL 03-3351-1756
営業時間 11:30~22:30
定休日 日
JR・地下鉄四谷駅から徒歩5分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2014/05/20 00:00】 | らぁめん | トラックバック(0) | コメント(11) |
<<下町バル ながおか屋  @上野 | ホーム | 野方ホープ 高田馬場店   @高田馬場>>
コメント
こうや、久々に行きたいなぁ~
実は初訪問はデート
もう有史以前くらい?
彼女の方がここが美味しいって連れてこられた感じ
色々小皿料理食べて〆にラーメンって思ったら
量が多くてびっくりしたものです
その時の思い出メニューがモツそばだったので
つい毎回モツそば食べちゃうので
実はからいからいそばはまだ食べてない
タモリもお勧めしてたのでやはり食べないとなぁ
いや、いいともでゲストが辛い物が好きだって言うから
四谷の~って言うからエルアルボル!かと思ったら
ラーメン屋~あ~こうやだ
それでタモリの頼み方があるって
ゲストは二度目出演でその時のタモリの頼み方真似てみたけど分かってもらえなかったとかって話
からいからいをなんかもっと辛くしてもらえるとか言ってたんですよね~
残念ながらそこを忘れてしまった
いや、タモリ通じないなら意味無いか
【2014/05/20 08:04】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
 ここのスープは確かにインパクトとかパンチとか言うものとは縁がないですが、妙に癖になる中毒性があって、長年通ってました。僕は巨大なワンタンが入っているワンタンメンが好きです。

 が、今年4月の消費税増税の時に900円だったのが一気に1000円にアップ。ラーメンに1000円と考えると……以後行ってないです(T ^ T) また食べたくなったらどーしよー。

●四ッ谷 こうや ワンタン麺1000円
http://movapic.com/pic/20140414135211534b697b0718e
【2014/05/20 12:33】 URL | penguin_19 #-[ 編集]
 続けて済みません。メニューのリニューアル情報です。いずれも三栄通り。

●バーLINK
 ランチメニューがリニューアルしたとのこと。定番メニュー6種に日替わり1種の7種構成になった模様。これまでは3種類か4種類くらいじゃなかったかな?

●京風鉄板焼き丹波亭
JYUJYU麺800円という野菜タップリメニューが加わったみたい。それに「ちゃんぽんはじめました」という張り紙も。
http://twitpic.com/e493gc
【2014/05/20 14:31】 URL | penguin_19 #-[ 編集]
偶然ですね。今日こうやに行ってきました。
しなそばを美味しくいただきました。洋食エリーゼでオムライスが食べたかったのに、無くなっていました。
【2014/05/20 21:33】 URL | hiro #-[ 編集]
>☆まがり★さん、
デートで「こうや」に初訪問とは!
からいからい麺は、青唐辛子の辛さがドストレートに来るので、
かなり慎重に食べてください。
タモリはこれをさらに辛くするとは驚きです。
でも、これはかなり手こずりました。
辛いもの好きを自負する私ですが、こってり好きなので、
ダシがあっさり系して単調な上に辛さがきついし、
量が多くてかなり苦戦しました(汗)。
ホント、食べるときは気をつけてくださいね。


>penguin_19さん、
ワンタン、美味しいですよね。
夜に一度訪問したことがあるのですが、
皿ワンタンが一番好きだったかも(笑)。
私にはさっぱり過ぎてなかなかリピートする気持ちになれないですが、
いつもたくさんのお客さんが来ているので、
はまる人にははまる味なんでしょうね。

4月から値上がりしたんですか。
以前から、量をもう少し減らしていいから、
お値段を下げてくれないかなぁと思っていたぐらいなので、
値上がりはきついですね~。
私もラーオタですが、1,000円超えはちょっと厳しいです。

三栄通りのメニューのリニューアル情報、ありがとうございます☆
なかなか外へ行けるチャンスがない上に宿題店もあるので、
メニューチェンジまでは手が回らずに残念です。
でも、「丹波亭」のちゃんぽんはとっても気になります。


>hiroさん、
すっごい偶然ですね~。
何でもないはずなのに、とってもうれしいです(笑)。
「洋食エリーゼ」から「たけだ」にリニューアルして以降、
オムライスなどの洋食系はなくなっちゃいました。
午後1時以降に限り、幾つか復活しているようですが。
四谷三丁目にある「キッチン たか」に行けば、
「エリーゼ」から独立したご主人が、
「エリーゼ」時代の洋食メニューを作っていますよ~。
http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130903/13130525/
【2014/05/21 08:14】 URL | なお #-[ 編集]
食べるのが大好きな人だったんで
そーゆー意味では相性は一番良かったのかもしれない
連休だしどっか行かない?って連絡したら
肉食べたいって
どんな要求や!
それも行き当たりばったりじゃなくて
すんごい美味しい肉がいいって
でもそれまで美味しいものは好きだったけど
焼肉で下調べして予約して行くなんて思いもよらなかったので
そうとう鍛えられましたよ
今の拙者があるのも彼女のお蔭かと
それでも未だに予約の電話ってちょっと苦手
なおさんはご存じの本名が一回で聞き取ってもらえることが
非常に少ないので・・・

【2014/05/21 16:38】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
エリーゼ情報ありがとうございます。キッチンたか、今度行って見ます。私の好きなオムライス店はエリーゼ?と銀座のYOUと目黒の三ツ星食堂です。今日はその三ツ星食堂に行ってきました。中はピラフでなかなか美味しいですよ。
【2014/05/21 20:34】 URL | hiro #-[ 編集]
hiroさん、こんにちは。
ランチのエリアがとっても広そうで、
四谷・市ヶ谷しばりの私には羨ましい限りです。
中がピラフのオムライス、とっても美味しそう!
目黒はかなりアウェイですが、しっかり覚えておきます。

キッチンたかは10席もないような小さなお店なので、
ランチの時は並ぶと思います。
時間に余裕をもって行かれた方がいいと思います。
私は土曜日に行ったのですが、数人並んでいましたので。
【2014/05/23 08:07】 URL | なお #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
現在でいうところの肉食系の方だったんですね(笑)。
食べることが大好きな人だったら、
できれば相方もそうであって欲しいですよね。
そして、出来るだけ味の好みが似ているとなおよしです(笑)。
その時にチョイスされた焼肉屋さんがとっても気になります。

予約は大変ですよね。
店によってはかける時間を指定されているし、
なかなか出ないし、出たら出たでいろいろ緊張するし。
名前の難しさが加わるならなおさらです。
でも、予約の時の電話の対応って、
お店の雰囲気を知るには絶好のチャンスで、
このときに感じた印象ってほとんどはずれないです。
【2014/05/26 05:19】 URL | なお #-[ 編集]
焼肉は町屋の知る人ぞ知る名店の正泰園です
今、食べログで店内の写真見るときれーになってますが
当時は何故かテーブル埋め込みのガスコンロがありつつーの
その上で七輪乗っけて焼くのが印象的だった
もっと新しい町屋駅前店はちゃんと七輪が埋め込めるテーブルでした
ので、本店オープン当初はガスコンロで焼いてたのが
途中で宗旨替えして七輪に変えたんでしょうね
畳席にガスコンロ付のテーブルに無造作に七輪で
ほんとにここ美味しいの?って感じがまた良かった
ここは上カルビとレバ刺しが絶品で
上カルビって普通のお店だと一皿は美味しく食べるけど
脂が多過ぎて二皿は食べないんですが
お代わりできる美味しさです
残念ながらレバ刺しは無くなってしまいましたが
最近は銀座や芝大門なんかにもお店がありますな
ここが大当たりだった為にこの後
東京レストランガイドで一位のお店をどんどんやっつけて行こう
ってなって韓国料理や沖縄料理といくつか
二人で攻略したものです(遠い目)
どのお店もあの頃からは随分とランキングは下げちゃってますがね
【2014/05/26 11:34】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
「正泰園」でしたか。
超有名店ですよね~。
私の京成線沿線に住んでいる頃、1度行ったことがあります。
本店は、お店のある場所といい、造りといい、
街中にあるフツーのお店にしか見えませんでした。

人気のお店の紹介は、主力が東京レストランガイドから
食べログに変わってしまいましたが、
お店の人気も結構変わりますよね~。
その最たる者はラーメン屋ですが。
まぁ、ランキングよりも、
自分の好みのお店を見つけることが重要ですよね。
【2014/05/28 08:13】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/1787-93a6efcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる