下町バル ながおか屋  @上野
今朝はずっと雨が降り続いていて、気温も昨日に比べるとかなり低いです。
最近仕事が多いので今夜はガッツリ残業しようかな~と思っていたのですが、なんとなく出鼻をくじかれた感じで気分が盛り上がりません(汗)。
気を取り直して、がんばらねば!

本日は、マイブログ圏外の上野にある「ながおか屋」のレポートです。

DSCF6811 (480x360)
2013年5月3日は、GWの後半が始まった日でした。
この日の夜、飲み友達のご夫婦と飲みに行くことになりました。このメンバーだといつもはちょっといい日本酒を飲むことが多いですが、祝日は休みのところが多かったのと、洋食系にワインを合わせたいという奥様のご希望により、私が以前から気になっていた上野にある「下町バル ながおか屋(ながおかや)」というお店に行くことにしました。

DSCF6773 (480x360)
JR・地下鉄上野駅を出て中央通りの右側を御徒町方面に進み、不忍通りを越えた次の道を右折し、3つめの左側の角にお店があります。

私は上野の繁華街に慣れているのであまり気になりませんが、この界隈は飲食店と風俗店がごちゃまぜに並んでいる場所なので、食べログの評価を見るといろいろ書かれていますので、気になる方はお気をつけ下さい(笑)。

DSCF6772 (480x360)
「ながおか屋」は、この地で昭和41年から営業をしている東洋商事株式会社と長岡商事株式会社が運営するスパニッシュバルで、食事のクオリティは高く、値段はリーズナブルをモットーとしているとか。
ラムチョップと特製パエリアがイチオシメニューで、ワインの2時間飲み放題が980円と、スパニッシュで気軽にわいわい食べたり飲んだりするお店として大人気のお店で、雑誌などにもよく取り上げられています。

DSCF6800 (480x360)
人気店だったので、直前に予約すると午後7時40分からしか空いていないとのこと。
ただ、メンバーの一人が会社帰りだったので、むしろちょうど良かったです。
店内はとても広く、テーブル席やカウンター席がずらりと並んでいました。
バルらしく、シンプルながらもオシャレな内装です。

DSCF6799 (480x360)
満席でものすごく活気がありました。
私たちは左端にあるテーブルに着席。
ここはイスがストールなので、座ってみると、ちょっと不安定でした。
テーブルの下には荷物を入れるカゴが置いてあるので、そこに入れたカバンを取り出すにはチビな私は一度イスから降りないといけないぐらいの高さです。

DSCF6781 (480x360)
まずは飲み物をチェック。


生ビール スーパードライ380ml (450円)
DSCF6798 (480x360)
メンバーの一人が遅れていたので、いきなり飲み放題にはせず、三人でビールで乾杯。
休日に乾杯!
お休みの日のビールは本当に美味しいです(笑)。

DSCF6776 (480x360)
お料理は、スペイン料理を中心にお手頃な値段で種類が豊富です。
季節の食材を使ったものも多く、チョイスに困るぐらいでした。


名物!アンチョビキャベツ (280円)
DSCF6801 (480x360)
おすすめメニューの一つとのことで、注文してみました。
毎回頼んでもあきない、ビールの進む味とのこと。
あまり大きくない陶製の器に、アンチョビで炒めた一口大に切ったキャベツが盛られています。
お値段を考えれば、このボリュームは仕方ないかな。

DSCF6802 (480x360)
熱々でちょっとかたさを残したキャベツにアンチョビが利いています。
とてもシンプルですが、アンチョビって美味しい!
ちょっとしょっぱい感じが確かにお酒が進みます。
おかわりも頼んじゃいました。
キャベツを食べ終えると下にアンチョビソースが残ってしまい、もったいないかったです。
そのまま掬って食べるとちょっとしょっぱかったので、パンをお願いすればよかったかな。


鶏ひざなんこつのマリネ たまり醤油風味 (280円)
DSCF6803 (480x360)
温かいタパスから注文しました。
これはスペインっぽくないお料理です(笑)。
「コリコリした食感。ちょっと濃い~い味はお酒のおつまみにぴったり!」とのこと。
小さな白い丸皿に、生野菜が添えられて出てきました。

DSCF6804 (480x360)
小さいサイズの鶏ひざなんこつは、マリネなので衣はしっとり。
お醤油のしっかりした味わいで、コリコリした食感はよかったです。


スペイン風ポテトの玉子焼き「トルティージャ」 (280円)
DSCF6805 (480x360)
スピードメニューからチョイス。
「ぶ厚く焼くのが美味しさの秘密。アリオリソースがついています。」とのこと。
いわゆるスペインオムレツで、中身はシンプルにポテトのみです。
トルfヒージャはしっとり目の食感で、アリオリソースはわりとさっぱりしていました。


色々野菜のトマト煮込み 半熟卵と生ハム添え フラメンコ風 (580円)
DSCF6808 (480x360)
季節メニューのシェフ特製タパスの中からこちらを注文。
定番のラタトゥイユですが、ながおか屋のは10種類以上の野菜を煮込んだ優しい味わいとのこと。
お野菜は小さくカットされています。

DSCF6809 (480x360)
あっさりしたトマトの風味に生ハムが塩気、半熟卵がコクを加えてくれました。
私も夏になるとよくラタトゥイユを作りますが、生ハムや半熟卵を入れるのって面白い。
自分でもやってみようっと。

DSCF6788 (480x360)
次に、こちらのお店の人気ナンバーワンメニューである骨つきラムチョップを注文。


骨つきラムチョップ (1本380円×3本=1,140円)
DSCF6810 (480x360)
ニュージーランド産を炭火焼きにしたものです。
最初出てきた時は少し小さいかなと思いましたが、食べる部分がけっこうあって美味しい!

DSCF6811 (480x360)
お肉は柔らかく、癖は全くなく、少しお醤油ベースでしょうか、ほんのり甘いお醤油ベースでしょうか、秘伝のタレも美味しかったです。
ラムチョップは味付けが塩味のことが多いので、面白かったです。

DSCF6813 (480x360)
ビールを飲み終え、メンバーの一人はまだ到着していませんでしたが、ワインの飲み放題をスタート。
2時間で980円という破格の安さで、呑兵衛には本当にありがたいです(笑)。
しかも、普通、2時間飲み放題だとラストオーダーは90分後ということが多いですが、ここはしっかり2時間飲むことが出来ます。太っ腹!
白か赤かを選び、最初の一杯はお店の方が持って来てくれますが、おかわりは入口近くにある樽に自分で注ぎに行きます。
飲み放題が始まると、終了時間が書かれたボードが置かれます。
この飲み放題は一人からでもオッケーですが、テーブルで時間が統一されます。

DSCF6815 (480x360)
おかわりのワインは、フロア中央付近に置かれています。
こちらの樽、一つで白と赤の両方が出るようになっていました(笑)。

最近、この樽出しワイン飲み放題のお店がとっても増えたと思います。

DSCF6812 (480x360)
グラスはころんとしたもので、白赤どちらを飲むのも自由ですが、使えるのは一個だけ。
まずは白をいただきました。
普通に飲める味でしたが、あまり冷えていなくて常温に近い感じです。

ここで、遅れてきた一人が合流し、全員集合。
あまり上野に来たことがないとのことで、ちょっと迷ってしまったとのことです。
改めてみんなで乾杯!

DSCF6775 (480x360)
パエリアが出てくるのに時間がかかるので、ここで注文。
定番の2種類の他、季節を反映させた3種類のパエリアがあって、すごく悩みました。


?牛肩ロースの炭火ステーキ? (クーポン)
DSCF6814 (480x360)
お店のHPのクーポンを持参したところ、シェフのおすすめメニューを一つプレゼントとのことで、こちらをいただきました。
店員さんの紹介が肩ロースと聞こえたので、メニューにある牛肩ロースの炭火焼きでしょうか。
軽いタパスでも出てくるんだろうと思っていたので、思いがけず、肉メニューの登場にビックリ。
サイズは大きくありませんが、お肉は柔らかで美味しかったです。
太っ腹!


自慢のお野菜たっぷり!バーニャカウダ (880円)
DSCF6816 (480x360)
ここらで野菜メニューを一つ注文。
メニューによれば、「大・大人気! はっきり言ってハマります。」とのこと。
大きな四角いお皿にたくさんの種類の生野菜が盛られていました。

DSCF6818 (480x360)
キュウリ、ニンジン、赤・黄パプリカ、チコリ、キャベツ、ミニトマト、タマネギ、ダイコン、ブロッコリーなどなど、かなりたっぷりの種類で彩りも鮮やか。

DSCF6821 (480x360)
ただ、4人で食べると、人数分はないので、どれを食べていいかちょっと悩んじゃいます(笑)。

DSCF6820 (480x360)
バーニャカウダのソースは、生クリームのようなものが入っているようで、アンチョビの風味だけでなくちょっとミルキーな味わいがしました。

DSCF6823 (480x360)
美味しくって、ワインが進みます。


特製お肉の前菜盛り合わせ (580円)
DSCF6824 (480x360)
三元豚のローストポーク・コラーゲンテリーヌ・自家製リエットです。

DSCF6825 (480x360)
テリーヌは内臓が入っているのか、コリコリとした食感でした。

DSCF6826 (480x360)
ローストポークにはマスタードソースがかかっています。
あっさりしたチャーシューみたいでした。

DSCF6827 (480x360)
リエットはあっさりした味わいでした。


アンチョビカリカリじゃがバター (480円)
DSCF6828 (480x360)
アンチョビキャベツが美味しかったので、アンチョビカリカリじゃがバターも注文。
「アンキャベファンのために作りました。たまにはポテトも楽しんで。」とのこと。
やや小さめの陶製の器に、一口大にカットされたポテトが山盛りです。
こんがりした焼き色が、食欲をそそります。
食べてみると、ホクホクしたじゃがいもにしっかりアンチョビの味がしみて美味しかったです。
アンチョビ好きにはたまりません。
簡単そうなので、家で作ってみたいです。

DSCF6831 (480x360)
ここで赤ワインに切り替えました。
この赤ワイン、ほんのり甘くて後味が軽く、渋みや酸味などはほとんどなくて、とっても飲みやすい!
メンバーのほとんどが気に入りました。

途中、白に切り替えると、グラスは同じものを使い続けるので、ちょっとロゼワイン風になります(笑)。


旬!たけのこと生ハムのパエリア (M1,500円)
DSCF6832 (480x360)
ここでパエリアが登場!
いろいろ迷いましたが、こちらの種類をチョイス。
パエリアにたけのこ、たけのこと生ハムという組み合わせが珍しかったからです。

DSCF6833 (480x360)
レモンの櫛切りが添えられてきます。
最初にレモン汁を全体にまわしかけ、いただきま~す!

DSCF6835 (480x360)
出来たてアツアツで、お米の粒粒感をしっかりと感じます。
たけのこの食感と生ハムの塩気が美味しかったです。
パエリアって、いろいろな組み合わせが出来て面白い!
パエリア鍋がすごく買いたくなっちゃいました(笑)。


シェフ特製!牛スジ肉の煮込み (580円)
DSCF6839 (480x360)
おすすめメニューの一つです。
ギネスビールとたっぷり使ってビーフシチュー仕立てにしたとのこと。
こってりツヤツヤとしていて、とっても美味しそう。

DSCF6840 (480x360)
量はそれ程多くありませんが、お肉はとても柔らかでした。


ながおか屋のパテカン!(パテ・ド・カンパーニュ改め) (580円)
DSCF6841 (480x360)
まだまだお料理を注文。
ワインとのお供にとのこと。

DSCF6842 (480x360)
パテカンにしては比較的軽くてあっさり目の味わいです。

DSCF6844 (480x360)
ピンクペッパーがとてもいいアクセントになっていました。


イベリコ豚の炭火ステーキ 4種の味わい (1,100円)
DSCF6845 (480x360)
スペインの至宝であるイベリコ豚をレモン、粒マスタード、オリーブペースト、ガーリックソースの4種類の味わいでいただけます。

DSCF6847 (480x360)
左から粒マスタード、オリーブペースト、ガーリックソースです。
味わいをいろいろ楽しめるのはうれしいです。
ただ、四人で一つだったので、全種類の味わいを楽しむにはちょっとお肉が少なかったです。

DSCF6848 (480x360)
マッシュポテトも添えられていました。

DSCF6846 (480x360)
お肉の断面はとっても鮮やかなロゼ色です。
香ばしくて柔らかでした。


骨つきラムチョップ (1本380円×3本=1,140円)
DSCF6849 (480x360)
最後にもう一度ラムチョップを食べちゃいました。

DSCF6851 (480x360)
名物メニューだけあって、やっぱり美味しい!


この日はワインをガンガン飲んで途中から完全に記憶をなくし、家にどうやって帰ったか全く記憶がありませんでした(汗)。
あとで同行者にお金をちゃんと支払ったか聞いたところ、とってもお安かったとのことでした。
飲み放題で4人だと、前評判通り、かなりお得のようです。

お料理は一つ一つのボリュームが少な目なものの、値段がお手頃なのでいろいろと楽しめます。
味わいはカジュアルですが、CPがとにかく良くて、楽しめるお店でした。
それにしても、最近は同じような安くて美味しいバルがあちこちに出来て、消費者としてはとってもうれしい限りです。


メニューです↓
DSCF6775 (480x360)

DSCF6776 (480x360)

DSCF6777 (480x360)

DSCF6778 (480x360)

DSCF6779 (480x360)

DSCF6780 (480x360)

DSCF6781 (480x360)

DSCF6782 (480x360)

DSCF6783 (480x360)

DSCF6784 (480x360)

DSCF6786 (480x360)

DSCF6787 (480x360)

DSCF6788 (480x360)

DSCF6789 (480x360)

DSCF6790 (480x360)

DSCF6791 (480x360)

DSCF6792 (480x360)

DSCF6793 (480x360)

DSCF6794 (480x360)

DSCF6795 (480x360)

DSCF6796 (480x360)


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ 上野・御徒町近辺の食べ歩きです。 ◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇

九州らーめん もとまる (2010年6月6日
Steak Dining 鷹 (2013年3月4日
下町バル ながおか屋 (2013年5月3日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


2013年5月3日訪問時お店DATA
************************
下町バル ながおか屋 (ながおかや)
〒110-0005
東京都台東区上野2-9-5
電話 03-5818-6688
営業時間 
[平日] 17:00~23:30
[土日祝]16:00~23:30
定休日 無休
地下鉄銀座線上野広小路駅から徒歩3分
地下鉄千代田線湯島駅から徒歩3分
JR上野駅不忍口から徒歩5分
JR御徒町駅から徒歩5分
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

【2014/05/21 08:00】 | スペイン | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<谷記 錦糸町南口店  @錦糸町 | ホーム | 支那そば屋 こうや  @四谷>>
コメント
これはいいお店情報さんくすです
このグループのお店は上野市場とホッペルポッペルは
行ってるんですがここは知らなかった?いや
ホッペルポッペルと上野市場で飲んだ時系列店のチラシ貰ってますな
失念してるだけだね
ホッペルポッペルはドイツ料理と世界のビールが楽しめて
料理が大変美味しいのでお勧めです
昔はもうちょい手前の路地に入ったとこの
洋風のお城みたいな建物で5Fもあったのでのんびり飲めたのですが
移転してこの地下の1Fしか無くなって客層によって
騒がしくなることが多くなってしまった気がします
この通りは素敵な飲み屋と風○店が入り混じるので
客引きが多いのが難点ですな
メンバーに女性がいるとその内の○俗のお店の
客引きが減るので少し助かります
日本酒をお飲みになるグループとのことなので
全然エリアが変わりますが
神楽坂の醸蔵ってお店がお勧めですな
神楽坂と大久保通りの交差点近くなので判り易いですし
飯田橋駅からは若干遠いですが歩けますので
何しろ日本酒の種類が凄まじい
合わせる料理がなかなか唸らせます
平日7時前とかなら割とすんなりなので
入店に苦労したことないですが
お勘定済ませて出る時に行列になってたこともあるので
遅くなる時は予約した方が無難だと思います
【2014/05/21 15:45】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
「上野市場」をご存じとは、さすが、
行動範囲の広い☆まがり★さんですね。
私も以前から「上野市場」にはよく行っているのですが、
この系列店のことは通りを歩いているときに、
この辺では珍しい洋食系だな~と思っていたぐらいでした(汗)。
ホッペルポッペルは未訪です。
ドイツ料理も世界のビールもとっても気になるので、
ぜひ行ってみたいです。

神楽坂の「醸蔵」情報、ありがとうございます☆
日本酒を多く揃えるお店で行列が出来るって珍しいかも。
紹介制とかはよくありますが。
とっても気になるので、チェックしてみます☆
【2014/05/23 07:32】 URL | なお #-[ 編集]
ホッペルポッペルはお勧めですぞ
一週間以上前からの予約が必要なので
ご自慢のアイスヴァインは食べた事が無いのですが
他にもブログ映えするメニューもありますので
店名のホッペルポッペルはボリュームがあるので
少人数の際は要注意ですな
完食が難しい程では無いですが
他のメニューに影響が出ます
【2014/05/23 11:03】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
お店のHPを見ましたが、美味しそうなメニューがたくさんありますね。
アイスヴァインがあるなんて、かなり本格的で!
盛りのいいお店は写真映えするし、気分も盛り上がりますが、
人数を集めてお店に行くのはなかなか大変です。

あまりピンとくるお店が少ないと思っている上野界隈ですが、
探してみると、もっといろいろあるのかも。
【2014/05/27 06:19】 URL | なお #-[ 編集]
上野は拙者には名店の宝庫ですが
一軒、最近ご無沙汰してたんだけどちょっと前を通ったら
閉店してて悲しかったお店「花ふぶき」
開店待ちの行列出来てるくらいの人気店だったのに
どうしちゃったんだろう
FXで運転資金溶かしちゃったんでしょうか
後、ABABの脇から上中通りに向かう広い一方通行
この通り沿いもなかなかです
先日話題にしたメキシコ料理行って見たらいい店でした
再訪決定です
この通りのもう一つ上野駅よりに
れんこん料理専門店の「れんこんや」
チェーンだけど外れが少なく和洋中エスニック料理を
一通り揃えてて放題が安くて月末飲み会に優しい二重丸
飲み屋に困った時についここに逃げ込んでしまいます
別にいいんだけど数回連続になってしまった時はつい
和民に一球ボール球で外してみたり
それくらい頻度高いですな
その近くに安くて美味しい焼肉のホルモン番長
このローテーションで一生飲める気がします


【2014/05/27 11:32】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
上野にとっても詳しいですね~。
京成線の住人だったので、昔からよく上野に出かけていましたが、
それほど気に入ったお店を発掘していない自分にちょっと反省(笑)。
まずは「大統領」で昼飲みしてみたいです!
【2014/06/02 05:57】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/1788-8aefb6b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる