花びし  @市ヶ谷
毎日雨が降り続き、湿度も半端なく高いです。
昨日コピーを取ったら、出てきた紙がふにょふにょにゆがんでいました。
久しぶりに見たな~と思って、梅雨を改めて実感です(笑)。

2013年5月20日のランチは「ミスターバン」でお弁当を購入したのですが、2013年11月頃までに閉店したので、割愛させていただきます。

DSCF7783 (480x360)
2013年5月21日は、上司が出張で不在だったので、Oさんと先輩と一緒に外へランチを食べに出ました。
このところダイエット中のOさん。
どこに行きたいか尋ねたら、「和食の『花びし(はなびし)』がいいです。」と言われたので、久しぶりにランチ訪問することにしました。

店

JR・地下鉄市ヶ谷駅から靖国通りの左側を九段方面に向かって3分ほど歩くと第2星光ビルがあり、お店はその1階にあります。

看板

お店は、割烹のような小料理屋のようなとても落ち着いた佇まいです。
お値段が表に出ていないと、ちょっと怖くてチャレンジできないかも(笑)。

2009_0206画像0030
こちらは以前撮影した写真です。
ランチメニューは6種類で、900円から1500円と、ちょっとお高めな設定です。
写真があるので、とてもわかりやすいです。
予約制ですが、ランチコース(2,000円~)をお願いすることも出来ます。

2009_0206画像0029
こちらも以前撮影した写真です。
その日の「日替り膳」(800円)のお料理名が出ていて、わかるようになっています。

2008_1025画像0153
入口の扉を入ったすぐの正面ところに、間接照明に照らされた壺が飾られています。

前回ランチ訪問したのが2009年2月2日だったので、4年3ヶ月ぶり、4回目と、かなりのご無沙汰。
メニューを一通り食べてしまったのと、「亀福」を知ってからちょっと足が遠のいていました。

2009_0206画像0028
前の写真だと死角になっていますが、入口すぐ左、レジの正面にお皿も飾られています。

「花びし」は、旬の食材をメインとした和食をいただけるお店ですが、特にすっぽん料理に力を入れていて、日本各地からスッポンを取り寄せ、一年中スッポン料理を、しかも、お手頃価格で楽しめます。
ランチでもスッポン雑炊をいただくことができるので、2009年2月2日にいただいてみました。

2008_1025画像0151
こちらも以前撮影した写真です。
店内は、入ってすぐ右手がカウンター席、左手がテーブル席で、正面奥に小上がりの座敷席、右手奥は同じく小上がりの個室があって、幾つかに仕切られています。
お座敷にあがるための靴脱ぎ場には、いつもお花などが華やかに飾り付けられています。

2008_1025画像0128
お店に到着すると、奥の小上がりの席に行き、さらに右手の小さな個室に入りました。
それ程広くはありません。
個室を区切っている壁は天井部分がつながっているので、お隣のグループの声が良く聞こえます(笑)。

2008_1025画像0130
写真で見るとまるで夜の雰囲気ですが、これは私のカメラのせいでここまでムーディではないものの、全体的に黄色っぽい光なのでちょっとほの暗い雰囲気です。

DSCF7773 (480x360)
テーブルには小皿をお店のロゴの入った割り箸がセットされていて、お茶をいただきました。

DSCF7775 (480x360)
卓上にはお醤油、七味唐辛子、爪楊枝が置かれています。

メニューが出てこないので「あれれ?」と思ったら、なんと私の誕生日のサプライズということで先輩が予約をしてくれていました。
スケジュールの都合で当日ではなかったものの、全く気付いていなかった私は大感激。
いや~、ビックリしました!
何しろ私はこの日の朝に仕事で大チョンボしてしまい、Oさんにフォローしていただいたので、むしろこの日のランチはお礼に奢ろうと思っていたぐらいだったのです(汗)。

なるほど、だからこの個室に入れたのかと、わかってみたら納得でした。
それに、Oさんが「花びし」に行ったことがないはずなのに、知っているのもおかしかったです(笑)。

2009_0206画像0012
こちらも以前撮影した写真です。
本来なら出てくるはずのメニューはこんな感じです。
外に出ているメニューと同じですが、こちらには写真がついていません。
ランチメニューは6種類で、800円から1500円と、ちょっとお高めな設定です。
予約制ですが、ランチコース(2,000円~)をお願いすることも出来ます。
100円から300円をプラスしてもう一品(4種類)つけることができます。
本日のデザート(300円)は3種類の中から選べます。

DSCF7776 (480x360)
オーダーは既に決まっていたので、お料理は結構早く出てきました。

DSCF7777 (480x360)
ご飯とお味噌汁はフタ付きです。
贅沢な仕様です。


花びし御膳  (1,500円)
DSCF7783 (480x360)
いただきま~す!
一つの器に盛り込まれたおかず、天つゆ、お味噌汁、ご飯のセットです。
限定10食なので、とっても貴重なのです。

DSCF7779 (480x360)
ご飯の器は小さめですが、ぎっしりと入っていました。

DSCF7782 (480x360)
体重を心配して、先輩も私も少しずつOさんにご飯を献上したら、こんなになっちゃいました(笑)。

DSCF7781 (480x360)
お味噌汁の写真を撮ると、この場所ではどうしても照明が映り込んじゃいます(汗)。

DSCF7801 (480x360)
中にはワカメとお豆腐が入っていました。

DSCF7785 (480x360)
変形五角形のようになっている器に、右上に煮物など、左上に天ぷら、下にお造りなどが盛られていました。
少しずつですが、彩りが華やかです。
どれから食べようかと、とっても悩ましい~。

DSCF7788 (480x360)
器の下段には、マグロのお刺身、イクラ、山ゴボウのお新香、お肉などが並んでいました。

DSCF7789 (480x360)
マグロのお刺身は小さなサイズですが、厚みのあるものが3切れありました。
程よい脂がのっていました。

DSCF7797 (480x360)
卓上に置かれていた小皿にお醤油を少し入れ、お刺身に添えられたワサビを溶かしていただきました。

DSCF7790 (480x360)
キラキラとオレンジ色に光るイクラは少量ですが、プチプチして美味しかったです。

DSCF7799 (480x360)
イクラはそのまま食べたり、ご飯の上にのせてイクラ丼っぽくして食べたりしました。

DSCF7792 (480x360)
一番右側には、鴨肉?、巻き肉、玉子焼き?の3種類の小さなおかずがありました。
鴨肉?は程よい柔らかさで旨みがありました。
黄色いものは玉子焼きかと思ってぱくりと一口で食べちゃったのですが、違いました。
何だかよくわかりませんでしたが、甘くはなくて美味しかったです。

DSCF7786 (480x360)
天ぷらは、海老、シシトウ?、ナスの3種類です。
右下には大根おろしとすり下ろした生姜が添えられていました。

DSCF7784 (480x360)
天つゆは別皿で出てきます。

DSCF7795 (480x360)
薬味たっぷり目が好きなので、あらかじめ全部入れていただきました。
揚げ置きなので、天ぷらはほぼ常温です。
ただ、「花びし」の天ぷらは衣に独特の柔らかさというか食感があって、とっても美味しいです。

DSCF7787 (480x360)
右上には煮物、玉子焼き、ちくわ、かまぼこなど、いろいろと入っていました。
こちらのお店の煮物は甘さが少ないので、私はとても美味しくいただけます。

DSCF7804 (480x360)
右端にあるのはしんじょうでしょうか。
口に含むと美味しいだし汁がじゅわーっと溢れ出してきてビックリしました。

DSCF7803 (480x360)
こちらは練り物です。


実は先輩は、このランチの場所決めでずいぶん苦労したようです。
ランチは予約が出来ないところが多いし、制限時間内でちょっと豪華な食事のメニューを探すのも大変だったとのこと。
ホント、ご苦労様でした。
久しぶりにいただいた「花びし」のお料理はとても美味しかったです。
一つ一つの素材がよく、丁寧なお料理だから仕方ないのですが、もうちょっとボリュームがあれば嬉しいのにな~といつも思っちゃいます。
コースだと時間が足りないし、お値段が上がってもいいからもうちょっとボリューム的なゴージャスバージョンがあるといいのに。
ただ、この日はすっかり浮かれてしまっていたので、正直、あまり味について覚えていないですが(笑)。

この日はランチをご馳走いただいただけでなく、プレゼントまでいただいてしまい、とっても恐縮しちゃいました。
ランニング用の本格的な帽子だったので、しっかりジョギングをしなければ!
Oさん、先輩、何から何まで、本当にありがとうございました☆
あと、初訪問のOさんも美味しく食べたようでよかったです。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちらです。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇

お造り・天ぷら膳  (2008年2月28日
花びし御膳  (2008年10月21日2013年5月21日
スッポン雑炊  (2009年2月2日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


2013年5月21日訪問時お店DATA
******************************
花びし (はなびし)
〒102-0073 東京都千代田区九段北4-2-11 第2星光ビル102
TEL 03-3239-3040
FAX 03-3239-3041
営業時間
[平日] 11:30~14:00(LO 13:30)、17:30~23:30(LO 22:30)
[土曜] 16:00~22:30(LO 21:00)   
定休日 日・祝
JR市ヶ谷駅 徒歩3分  
地下鉄市ヶ谷駅 徒歩1分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2014/06/10 07:00】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<LA.TAVERNA  @市ヶ谷/麹町 | ホーム | 妻家房 四谷本店 【キムチ教室】  @四谷三丁目>>
コメント
立派な店表ですな
平日ランチには思わず尻込みしてしまいますが
高級店程平日ランチが狙い目っちゃー狙い目なんですがね
ご飯シェアで思い出すのは
学生時代クラスに一人いつもお金に困ってるのが居て
屋外授業で浅草に行った際に皆で中華入ったら
「俺金無い」って言うからみんなのおかず一品ずつと
ご飯は団体で入ったからかおひつで来てたので
それを分けてあげたのを思い出す
限定ものって二人で行って後一食残ってる
なんて言われた時に非常に微妙な気持ちになりますな
まあでも二人ならば別メニューでシェアすればって思いますが
名物メニューでそれお目当てで三人で来て
後二食残ってますって時に微妙感たるや

【2014/06/10 11:59】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
注文したい人数よりも、限定で残っている数が少ないというのは、
本当に微妙な雰囲気になりますよね(笑)。
仲がいい人同士だと気軽に変更も出来ますが、
そこそこだったりすると、自分が変更したとしても、
何となく気まずい雰囲気が。。。
限定メニューって、罪作りです(笑)。
【2014/06/12 06:07】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/1805-2f6825ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる