アジア大衆料理 稲草園  @四谷
現在、夏休みで九州に上陸中(のはず)です。
コメント返しが週明けまで出来ないと思いますので、いただいていたら、すみません!

DSCF1088 (480x360)
2013年7月24日は、上司がお昼時に不在だったので、Oさんと先輩と三人で外へランチを食べに出ました。
この日はOさんが午後イチで出かけなければならず、あまり遠くのお店は行けなかったので、先輩が「魚一商店」、私が「アジア大衆料理 稲草園」を挙げたところ、エスニック好きのOさんは「稲草園」をチョイス。
 DSCF1109 (480x360)
JR・地下鉄四ッ谷駅からしんみち通りに入り、少し行った右手にお店があります。

DSCF1110 (480x360)
2007年8月13日にランチ訪問して以来なので、約6年ぶりと、本当にご無沙汰でした。
お店はこの界隈では老舗に入るぐらいだと思います。

DSCF1111 (480x360)
アジア大衆料理とあるだけあって、本場タイ料理のほか、中華料理やベトナム料理をいただくことができます。

DSCF1079 (480x360)
入口の大きさどおりでフロアはそれ程広くなく、長方形に奥にのびています。
厨房は見当たりません。
地下にもフロアがあるので、そちらにあるのでしょうか。

DSCF1066 (480x360)
内装は歴史のある佇まいで、昭和の食堂という大衆的な雰囲気です。

店内はかなりの賑わいで、私たちは一番手前左のテーブルに着席。

DSCF1067 (480x360)
卓上にはカトラリーのセットとアジアン調味料、割り箸が置いてありました。

DSCF1068 (480x360)
フロアはおばさまお二人で切り盛りしています。

DSCF1069 (480x360)
着席すると、ビニールに入ったおしぼりをいただきました。

DSCF1078 (480x360)
お水をいただきながら、メニューを検討。
グラスは細長いシルエットでした。

DSCF1070 (480x360)
こちらがランチメニューです。
定食メニューが7種類、ランチセットが9種類あり、お値段は788円から1,050円までです。
タイ、中華、ヴェトナムなど、種類がとっても豊富。

DSCF1073 (480x360)
メニューをチェック。
久しぶりの訪問だったので、以前何を食べたのか、全く思い出せません(汗)。
自分のことは思い出せないのに、先輩がイエローカレーを食べたんじゃないかという記憶がぼんやりとありました。
ちょっと体重が高めだったので麺メニューが食べたいな~と思っていて、麺の中で一番辛そうなトムヤムクンを考えたのですが、前回食べたような気がして、クエディオナムにしました。
後からブログをチェックしたら、結局両方とも当たっていてビックリ。


パッタイ (840円)
DSCF1080 (480x360)
メニューを注文し、周りを見回す余裕が出てから気付いたのですが、なんと、右側のテーブルは20人ぐらいの大集団でした。
何かの打ち上げらしく、お酒は飲んでいなかったものの、たくさんのお料理が並べられていました。
「しまったなぁ。」と思ったのも後の祭りで、Oさんの予定に間に合うかどうかとっても不安になっちゃいました。
幸いなことに、Oさんの注文したパッタイはすぐに登場。

DSCF1081 (480x360)
一同ホッとしたのですが、実はこのメニュー、サラダとスープとデザートのセットだったので、おばさまから「セットはすぐにお持ちします。」と言われました。
Oさんはすぐにメインを食べ始め、辛いもの好きなので卓上にある調味料をたっぷりと足して、汗を流しながら食べていました(笑)。

DSCF1086 (480x360)
結局、セットが出てきたのは12分後でした。
既にほぼ完食していました(笑)。

お料理を待っていたら、何だかとっても暑い。
この日はとても暑い日で、お店の中も冷房をガンガンかけている訳ではなかったのですが、何故か入店したときよりも暑い。
入口でも開いているのかな?と思って後ろを振り向くと、すぐ後ろにドリンクを入れる冷蔵庫が。
この熱がダイレクトに届いていました(汗)。
席を選べるなら、この場所は裂けた方が賢明です。特に夏。


豚の耳定食 (893円)
DSCF1082 (480x360)
次に、先輩の注文した豚の耳定食が登場。
豚の耳とは、ミミガーのことです。
こんなメニューがあるなんて、前の訪問では全く気付きませんでした。
先輩、かなりのチャレンジャーです。

メイン、ご飯、スープ、サラダ、デザートのセットで、お盆にのせられていました。
Oさんのセットはまだ登場せず、おばさまがすまなさそうに「セットはすぐ持ってくる」と言っていました(笑)。

DSCF1083 (480x360)
先輩は、この日うっかりご飯を少なめにするのを忘れていました。
出てきたご飯は平皿でもこんもりと小さな丘になるぐらいのボリューム。
そういえば、このお店はボリューム抜群だったということを、この時はっきり思い出しました(笑)。
さすがに量が多すぎたようで、ほぼ食べ終えつつあるOさんに強引に一部をあげていました。

DSCF1084 (480x360)
豚の耳は茶色く染まり、大きめの薄切りでたっぷり。
ミミガーというとお酒のおつまみのイメージがあり、こういう風にお料理のメインなったのは初めて見ました。
たくさんあるからと、一口おすそ分けいただいちゃいました。
コリコリとした歯触りのある食感で、見た目はケチャップのような、甘辛酸っぱい感じのエスニックっぽい味付けのタレをつけて食べます。
お醤油ベースしか食べたことがなかったので、とても新鮮な味付けでした。
ただ、先輩の感想では、この味とタイ米はあまり合わなかったとのことです。


クエディオナム(鶏肉または豚肉入り汁そば)  840円
DSCF1088 (480x360)
私が注文したクエディオナムはOさんのパッタイから遅れること10分以上経ってから登場。
メイン、スープ、サラダ、デザートのセットで、ほぼ長方形の白っぽいお盆にのせられていました。

DSCF1092 (480x360)
汁そばなのにスープがついてきたのにはビックリ。
中華料理屋さんとは違うようです。
メインのスープだけでもかなりのボリュームだったので、正直、これはあまり必要でなかったです。
見た目どおりの茶色っぽい色合いはお醤油ベースでしょうか。
しっかり味でした。
メインのスープが淡い味わいだったので、味の違いが良くわかりました。
かなりお腹がダボダボになりました。

DSCF1093 (480x360)
小皿に入った野菜は、最初サラダかと思ったのですが、ピクルスみたいなものでした。

DSCF1094 (480x360)
キャベツとニンジンでしょうか、酸味がしっかりと利いています。

DSCF1095 (480x360)
クエディオナムは大きな白いドンブリに入っていました。
スープも具材も見るからにたっぷりで、全体的に白と緑の色合いで、見るからに優しそうです。

クエディオナムとは、メニューには鶏肉または豚肉入り汁そばとなっていますが、特にお肉の種類についてのアナウンスはありませんでした。

DSCF1096 (480x360)
チャーシューは鶏胸肉?でしょうか、白っぽくてぎゅっと固く詰まっているタイプで、2枚入っています。
食べてみると、それ程下味は強くなく、歯応えがありました。

DSCF1097 (480x360)
野菜はネギ、タマネギ、セロリなどが入っていました。
セロリが入っているのは珍しい。
とっても良い香りが立ちのぼっていたので、苦手な人は厳しいかも。

DSCF1098 (480x360)

DSCF1100 (480x360)
まずはスープを一口。
淡いコクと味付けで、かなりあっさり目でした。

DSCF1103 (480x360)
きしめんのような白い麺は、お米の麺でしょうか。
つるんとした口当たりで、ボリュームたっぷり。
食べても食べても減りません(汗)。

DSCF1104 (480x360)
あっさり味で食べ続けるのは辛くなり、卓上にある調味料をいろいろ入れてみました。

DSCF1106 (480x360)
酸味や辛さが加わり、味わいが複雑になって美味しかったです。

DSCF1105 (480x360)
食べ終える頃には身体の中から熱くなりました。

DSCF1090 (480x360)
デザートはタピオカです。
やや粒の大きめなタピオカにココナツミルクがかけてあります。

DSCF1107 (480x360)
食べるのが一番最後になったせいか、ちょっとぬるくなっちゃっていました。

DSCF1108 (480x360)
スイートコーンが幾つか入っているのがとっても珍しい。
私にはちょっと甘いので苦手なのですが(汗)。


この日のメニューはちょっと味わいが好みではなかったのが残念でしたが、ボリューム満点でお腹いっぱいになりました。
すごくお安くはないものの、ご飯も麺もボリューム抜群で、CPは抜群です。


ランチメニューです↓
DSCF1070 (480x360)

DSCF1071 (480x360)

DSCF1072 (480x360)

DSCF1073 (480x360)

DSCF1074 (480x360)

DSCF1075 (480x360)

DSCF1076 (480x360)

DSCF1077 (480x360)


2013年7月24日訪問時お店DATA
****************************
アジア大衆料理 稲草園 (とうそうえん)
〒160-0004 
東京都新宿区四谷1-7 1F・B1F
TEL:03-3352-5518
営業時間
[平日] 11:00~15:00 17:00~24:00
[土日祝] 11:00~24:00
定休日 なし
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩2分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2014/08/07 00:00】 | エスニック | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<一期一会 めぐり <恵利>  @市ヶ谷 | ホーム | つけめん 煮干そば TETSU 品川店 <品達ラーメン麺達七人衆>  @品川>>
コメント
稲草園久々に行きたくなった
そうなんすよね
一か国の専門店じゃなくて
あの辺一帯のだいたいあんな感じの料理って感じですな
まあ、でもここ行くとしたらいつも
二軒目三軒目なんすよね
アルボル→太平山→どこにしよう
みたいな感じ
なので、生春巻きとメコンウイスキーとか
マナガツオとビールとか
ほんと軽くしか食べた事が無いので
しっかり食事をしてみたいかもだ

【2014/08/07 11:26】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
それぞれの国のお料理をよく見てみると、
隣国と名前が違うだけでほとんど同じようなお料理がありますよね~。
どっちがどっちと線引きするのは結構難しいかも。
私も「稲草園」のディナーは食べたことがないので、
ちょっと興味があります。
【2014/08/11 08:13】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/1865-b7b5dad2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる