日本料理 広尾 一会  @広尾
この間の日曜日、8月17日に放映された「モヤモヤさまぁ~ず2」は四谷特集でしたが、みなさま、ご覧になったでしょうか。
この中で紹介されていた、店長が変面ショーをやるという中華料理の「翔龍菜館」というお店ですが、なんと、いつの間にか閉店していて、同じ場所には昨日の2014年8月20日から「皇記」という中華料理屋さんがオープンしていました。
今月末までオープンニングキャンペーンとしてランチ・ディナー共20%オフなので、興味のある方はどうぞ!

本日は、マイブログ圏外の広尾にある「広尾 一会」のレポートです。

DSCF1719 (480x360)
2013年8月9日の夜は、友人とディナーへ行ってきました。
この日行ったのは「日本料理 広尾 一会(ひろお いちえ)」という和食のお店です。

DSCF1667 (480x360)
東京メトロ日比谷線広尾駅の2番出口を出たら、外苑西通りをちょっと行くと広尾橋交差点があるので右折します。
小さな商店街を通り抜けて2つめの角を左折し、少し行った左手にエクセルシロタというビルがあり、お店はこの地下1階にあります。

DSCF1668 (480x360)
写真がピンぼけですみません(汗)。
ビルの前には小さな照明が出ていました。
ちょっと気付きにくいです。

DSCF1669 (480x360)
「広尾 一会」は、2008年7月8日にオープンした和食屋さんで、ミシュランガイドで一つ星を取っているそうです。
食べログでもトップ500に入るなど、とても評判の良いお店です。
友人の希望で、こちらのお店に行くことになりました。

DSCF1670 (480x360)
お店は地下1階にあるので、ビルの中の階段を降りていきます。

DSCF1671 (480x360)
階段を降りていく途中、お花が飾られて、お店の名刺が置いてありました。

DSCF1672 (480x360)
お店の入口です。

DSCF1707 (480x360)
フロアは左に厨房とカウンターがあり、奥にテーブル席があります。

DSCF1677 (480x360)
午後6時45分に入店したところ、一番乗りでした。
この日の夜は結局私たちの他に二人連れがもう一組来ただけでした。
前評判が高く、金曜日の夜だったのちょっと意外。

DSCF1673 (480x360)
厨房にご主人、フロアにマダムがいらっしゃいました。
「テーブルとカウンターどちらがよろしいですか?」と聞かれたので、テーブル席をチョイス。
ゆったりと広い4人席を二人で使わせていただきました。

DSCF1674 (480x360)
ディナーはお任せで12,600円のコースのみです。

DSCF1675 (480x360)
よく見ると、模様が亀さんでした。
カワイイ。

DSCF1678 (480x360)
着席すると、温かいおしぼりをいただきました。

DSCF1676 (480x360)
友人が少し遅れていたので、小さい器で温かいお茶をいただきました。

DSCF1679 (480x360)
ありがたい心遣いに感謝です。

DSCF1680 (480x360)
友人が少し遅れて到着し、まずは飲み物を注文。


プレミアムモルツ 小瓶 (620円)
DSCF1684 (480x360)
暑い日だったので、最初はビールが飲みたいなと思い、プレミアムモルツの小瓶を注文。

一週間、お疲れ様でした~。
金曜日の夜に飲むビールはとっても美味しい(笑)。

DSCF1685 (480x360)
グラスは、まるでプラスチックかと思うようなとても薄くて軽く、ビックリ。
うすはりでいただくビールは口当たりがいいです。
自宅にも欲しいなぁ。

DSCF1686 (480x360)
一品目は長ナスの焼き浸しです。
白い半透明のガラスのお皿に盛られていました。

DSCF1687 (480x360)
ナスの周りに海苔を散らし、ウニがのせてあります。

DSCF1689 (480x360)
このウニはそれ程甘さは強くありませんでした。

DSCF1690 (480x360)
長ナスはトロトロの柔らかさで、口の中でとろけます。

DSCF1691 (480x360)
2品目はクチコです。
程よい塩気で、お箸では切りにくいけど、噛むと柔らかなのが不思議。
早く日本酒が飲みたくなっちゃいました(笑)。

DSCF1692 (480x360)
横に添えられているのは新ギンナンです。
かなり緑が濃く、シャキシャキした食感でビックリ。
帰りがけに店主さんに伺ったところ、まだ木になったままのものとのこと。
これはとっ~っても美味しかった! ぜひまた食べたいです。

DSCF1694 (480x360)
3品目はお椀です。

DSCF1698 (480x360)
フタの裏側にも同じデザインが描かれていました。

DSCF1696 (480x360)
中身は大きめの冬瓜が一切れ。
しっとりとしていて、とってもジューシー。
自分でも夏は冬瓜を煮ますが、味わいは雲泥の差。(そりゃそうですが。)
カツオのお出汁の風味がとってもよくて、美味しかったです。

DSCF1701 (480x360)
4品目はお魚とおひたしです。

DSCF1703 (480x360)
若狭グジの竜田揚げです。
ほっこりと柔らかで、ほんのり甘い下味が素朴でまちがいない美味しさ。

DSCF1705 (480x360)
こちらはミョウガのおひたしです。

DSCF1706 (480x360)
最初は辛いのかな?と思ったのですが、辛味はなく、とてもすっきり、さっぱり味でした。

ここで、締めのご飯について聞かれました。
ジャコ、グジ、新生姜、トウモロコシと、4種類あるとのこと。
このお店に行きたいと言ったのは友人だったので、友人にチョイスをしてもらったところ、さんざん悩んでトウモロコシを選択。

DSCF1708 (480x360)
ビールを飲み終え、日本酒を注文しました。

DSCF1709 (480x360)
お猪口を選ばせてもらえるのは、とっても嬉しい。


吟醸生酒 あらばしり 手取川 (1,400円)
DSCF1710 (480x360)
石川県の銘酒、手取川の種類が豊富です。
友人がマダムと相談して、吟醸生酒あらばしりを注文。

DSCF1712 (480x360)
私にはちょっと水っぽさを感じる薄さで、辛口でした。
二人でちびちびいただきました。

DSCF1711 (480x360)
5品目は江戸前穴子です。
添えられたキュウリの薄切りは、ダシのきいたサッパリした味つけでした。

DSCF1714 (480x360)
アナゴはふっくらと柔らかく、優しい脂の旨みがたっぷり。

DSCF1715 (480x360)
6品目は水ナスの煮物です。

DSCF1716 (480x360)
大きいですが、柔らかでしっとり。
これもよくダシの味がとてもよくしみていました。

ご主人は炭の世話をとてもよくしていたと友人が言っていました。
私は背中越しなので見えませんでしたが、時折、炭のパチパチっという音は聞こえていました。

DSCF1718 (480x360)
7品目は赤ムツです。
お皿が出てきたとき、とっても香ばしい香りがしました。
スダチが添えられています。

DSCF1719 (480x360)
皮はパリパリで、汁がしたたるほどのジューシーさです。
友人は皿に残った汁を飲み干していました。

DSCF1722 (480x360)
いよいよご飯の登場です。

DSCF1726 (480x360)
土鍋はぶ厚く背がとっても高い風貌です。
ご主人が窯元にお願いして作っていただいたとか。

DSCF1724 (480x360)
ご主人からご飯をよそっていただいちゃいました。

DSCF1727 (480x360)
丸い茶色いお盆に、お新香、お椀、お茶をのせ、よそったご飯をのせたら完成です。

DSCF1728 (480x360)
お椀は蓋付きでした。

DSCF1730 (480x360)
いただきま~す!

DSCF1737 (480x360)
ピンぼけで、すみません(汗)。

DSCF1731 (480x360)
お新香はニンジンとカブ?の2種類ありました。
かなりあっさり味でした。

DSCF1735 (480x360)
お味噌汁はネギや油揚げが入っていました。
ダシが利いていて、美味しい。
和食はダシが命だな~と改めて思います。

DSCF1738 (480x360)
トウモロコシご飯は黄色の粒が色鮮やかで、甘い香りがしました。
下味はほとんどなかったと思います。

DSCF1741 (480x360)
ご飯はかなり水分少なめでかたい食感で、とっても好み。
トウモロコシはご飯を蒸らす時に生のものを散らすそうです。

DSCF1743 (480x360)
お焦げがたまりません。
かなりのボリュームで、二人とも3杯ずつ食べたのにまだ余ったので、友人がお持ち帰りしました。

DSCF1744 (480x360)
食事を終え、おしぼりを改めていただきました。

DSCF1745 (480x360)
デザートは、レンコンもちとブドウの2種類です。

DSCF1747 (480x360)
ブドウは皮ごと食べるブドウだそうで、こちらから食べるように勧められました。
皮も柔らかで、全く違和感を感じませんでした。
ジューシーで、さっぱりとした甘さで美味しい。

DSCF1746 (480x360)
レンコン餅 はプルプルした柔らかな食感で、甘さはほとんどありません。
香りのいいきな粉がたっぷりとかかっていました。

DSCF1748 (480x360)
最後にお茶をいただいて、本日のディナーは終了。

DSCF1752 (480x360)
お会計です。

DSCF1753 (480x360)
開くとこんな感じで入っていました。

DSCF1754 (480x360)
二人で30,769円、一人約15,400円です。


最後の客になったので、店主さんとマダムのお二人に見送っていただきました。
ご飯をたくさんいただいたこともあって、お腹いっぱいです。
和食の基本の美味しいお出汁と共にシンプルで美味なお料理でした。
うーん、でも、15,000円はちょっと高いかな~。
後日友人に感想を聞いてみたら、お腹いっぱいにはなったけれども、お肉が全くないのでどっしりした食べ応えではなかったので、ちょっとお高めだと思う、とのことでした。


ドリンクメニューです↓
DSCF1680 (480x360)

DSCF1681 (480x360)

DSCF1682 (480x360)

DSCF1683 (480x360)


2013年8月9日訪問時お店DATA
******************************
日本料理 広尾 一会 (ひろお いちえ)
〒150-0012 
東京都渋谷区広尾5-16-16 エクセルシロタ地下1階
TEL:03-3280-1439(営業中は出られない場合あり)
営業時間 18:00~23:00(最終入店20:30) 
定休日 火曜日
東京メトロ地下鉄日比谷線広尾駅から徒歩5分
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

【2014/08/21 00:00】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<秘伝のにんにくダレ焼き鶏 塩つくね 博多水炊き てけてけ 四ツ谷店  @四谷 | ホーム | ボスボラス ハサン 市ヶ谷店  @市ヶ谷>>
コメント
えーっ!?あの変面中華閉じちゃったんだ
変面って本来門外不出だって言うじゃありませんか
TVに出たから圧力がかかったとか・・・
サンドイッチにも四谷の焼き印押すようにしたのか気になります

広尾ってセレブリティな街の印象で足が遠いわ
しかも如何にも広尾なお店
ぎんなんは八月でも強い風が吹くと落ちてますな
あの青いの剥けば出てくるんすかね
盛期程では無いですがほんのり臭うのでやりませんが
ぐじって食べた事が無いかもだ
ちょっと記憶には無い
憧れではありますが
もしかしたら甘鯛の粕漬けとかそんな感じでは
食べた事があるかもなーくらい
いいのうたまの贅沢は
なかなか高級店に行けませぬ
【2014/08/21 12:17】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
テレビの中では、ご主人は雑伎団出身で、
そこを離れた後に変面の技術を手に入れたって言っていましたよね。
後からでもダメだったのかな?!

折角マスコミに露出したのに、
その情報が出た直後ぐらいに閉店するというのは、
ラーメン屋さんではたまに見ていたのですが、
中華料理屋さんでもあったとは。
自分でも見つけたときは、ホント、ビックリでした。

グジって、関西のイメージですよね~。
甘鯛っていうと、ちょっと変わってきますが(笑)。
「美味しんぼ」で読んだとき、ウロコごと食べるって、
どんな感じなんだろう~とすごく興味津々でした。
【2014/08/22 05:32】 URL | なお #-[ 編集]
 麹町・港家の後にできたラーメンイレブン、もう営業してました。

●ラーメンイレブン
http://twitpic.com/eats63

 リンクに看板メニューおきます。写真見るとチャーシューが凄い。週代わりでトッピングが無料になるようです。
【2014/08/27 13:47】 URL | penguin_19 #-[ 編集]
penguin_19さん、新店情報、ありがとうございます。
私が見ている新店ラーメンブロガーの方の記事によれば、
従業員さんとかも同じで、業態変更のようですね。
早速行ってみたいのですが、上司の夏休みも終わり、
チャンスがいつ頃巡ってくるか、はっきりしません。
チャーシューの分厚さを拝みたいです(笑)。
【2014/08/28 06:32】 URL | なお #-[ 編集]
 こそこそこそこそ。

●麹町 ラーメン イレブン 醤油ラーメン大に無料トッピングもやし890円
http://movapic.com/penguin19/pic/5177975

 味の方はお楽しみということでとっておきます。こそこそこそ。
【2014/08/29 12:29】 URL | penguin_19 #-[ 編集]
penguin_19さん、こんにちは。
こっそり情報、ありがとうございます☆
実際のメニュー写真を見ると、
食べたい気持ちがとってもたかります!
もやしトッピングは無料なせいか、控えめな感じですね(笑)。
今週チャンスがありそうなので、ちょっと狙ってみま~す!
【2014/09/02 07:21】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/1874-d4f55ebb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる