純インド料理レストラン AJANTA  @麹町
お天気に恵まれ、行楽日和の週末でしたが、みなさま、楽しくお過ごしでしたか?
私は栃木県足利にあるココ・ファーム・ワイナリーの収穫祭に行ってきました。
東武鉄道で臨時便を出すぐらい人気のイベントのようで、燦々と太陽が降り注ぐ中、傾斜の厳しいぶどう畑に座って出来たてワインを飲むのは、と~っても楽しかったです。
来年もぜひまた行きたいな☆

DSCF6498 (480x360)
2013年11月11日は週の最初の月曜日。
お昼になると上司が「松月庵」の出前を取ったので、私はその対応のために事務所に残り、Oさんと先輩は外へお弁当を買いに出かけました。
もともとお昼ご飯のために動き出したのが遅かったこともあり、バトンタッチで外へ出たのは午後1時近く。
この日は午後の来客もゆっくりで、遅くなっても大丈夫だったため、ちょっと遠い千代田二番町ランチ屋台へ向かいました。
木曜日が韓国料理だということしか知らなかったのですが、この日は、店主さんは違う人ではないかと思うのですが、「ガルバ」そっくりのお店でした。
味は大好きなのですが、4日前の2013年11月7日にグリーンカレーの大盛りを食べたばかりだったので、「フィオーレ」のお弁当でも買おうかなと思って、日テレ通りに行きました。
ふと、「純インド料理レストラン AJANTA(アジャンタ)」のお弁当に目が止まり、そういえば久しく買っていないな~と思い、この日は「アジャンタ」に決定。

外観

お店は地下鉄有楽町線麹町駅の5番出口を出てすぐのところです。
隣のメディックスビルの地下1階には「フィオーレ」があります。
通りを挟んで隣の建物は旧・日本テレビです。

DSCF6481 (480x360)
ビル前にテーブルを置き、その上にお弁当のサンプルが並べてあって、とてもわかりやすいです。

DSCF6482 (480x360)
前回ランチ訪問したのは2007年8月3日でした。
前回お弁当を購入したのは2010年11月17日だったので、約3年ぶり、2回目です。

DSCF6492 (480x360)
1階のフロアは、正面にキッチンがあり、左側に幾つかテーブル席があるだけです。
なので、食事だとすぐ2階に通されます。
2階で収まっているのか、この日は1階でランチをしている人はいませんでした。

DSCF6490 (480x360)
お店に入ると、店員さんから食事かお弁当かを聞かれます。
「お弁当」と答えると、食券を買うように言われました。
午後1時近くでしたが、お弁当の先客は2名程いました。

DSCF6484 (480x360)
お店の入口のすぐ左手に券売機が置いてあります。

DSCF6489 (480x360)
この券売機はお弁当専用です。
レストラン利用の人は食券は買わずに2階へ向かいます。

DSCF6485 (480x360)
詳しいお弁当のメニューが大きなポスターで貼ってありました。

DSCF6486 (480x360)
全部で10種類あり、お値段は650円から840円です。
唐辛子マークで辛さの表記もあるのでわかりやすいです。

DSCF6487 (480x360)
サイドメニューもあります。
カレーチョイスが15種類もあるのはビックリ。

DSCF6488 (480x360)
こんなプラス100円で麹町弁当のカレーをチェンジすることも出来るようです。

DSCF6483 (480x360)
この日は週末の暴飲暴食で体重が高止まりだったので、本当なら少しカロリーを控えめにしなければならなかったのですが、滅多に来ないからと自分に言い訳し、3点カレー弁当を買うつもりで入店したのに、結局、スペシャル弁当(840円)にしちゃいました(笑)。

食券を渡すときにカレーを聞かれたので、マトンカレーをお願いしました。
どのカレーにするかかなり悩み、マトンカレーが唐辛子マークが3つついてて一番辛そうだったからです。
でも、後から写真を見たら、チキンカレーも3本でした(汗)。

DSCF6493 (480x360)
持ち帰り袋は、一般的な白いビニール袋でした。

DSCF6494 (480x360)
お弁当はビニール袋に包まれていました。
とっても丁寧です。

DSCF6495 (480x360)
袋から出すとこんな感じ。

DSCF6497 (480x360)
お弁当の容器は四角くて、下が白、上が透明なプラスチック製です。

DSCF6496 (480x360)
おしぼりとスプーンがついていました。
それぞれビニール袋に入っています。
断るのを忘れちゃいました。
以前は赤いスプーンがとっても個性的でしたが、普通の白になっちゃっていて、残念。


スペシャル弁当 ~マトンカレー~  (840円)
DSCF6498 (480x360)
フタをオープン!
カレー、ライス、チキン・ティッカ、シーク・カバブ、ピクルス?、サラダのセットです。

スペシャル弁当は、カレーをどれか1点、チキン・ティッカ、シーク・カバブ、ライスまたはナンが入っています。
ただ、ライスかナンを選べるのはこの記事を書くときに気付きました(汗)。
お弁当を注文するときは、特に聞かれなかったような。。。
自分としてはライスよりもナンがよかったので、ちょっぴり残念。

DSCF6506 (480x360)
ご飯のボリュームは普通です。

DSCF6501 (480x360)
こちらは真っ赤に染まった、タマネギ?のピクルスみたいなもの。
食べてみたら、かなりしっかりと辛くて、ちょっとビックリ。
酸味もありましたが、かなりストレートな辛さでした。

DSCF6502 (480x360)
右下のスペースには、チキン・ティッカ、シーク・カバブ、サラダ、レモンが入っていました。

DSCF6505 (480x360)
櫛切りのレモンが1つ添えられています。
食べる前に、チキン・ティッカ、シーク・カバブにかけておきました。

DSCF6499 (480x360)
サラダはリーフレタスのようなものがほんの少し。
サラダというよりは、彩り?

DSCF6515 (480x360)
ピクルスはこの日食べた中で一番の辛さです。
サラダのリーフレタスにくるんで食べてみたら、ちょうどよくさっぱりして食べやすかったです。

DSCF6504 (480x360)
チキン・ティッカは一口サイズ。
表面がこんがりと焼き目がついていましたが、常温でした。

DSCF6517 (480x360)
お肉は外側はパリッとしていて、中は柔らか。
下味もついていて、このまま食べられました。

DSCF6503 (480x360)
シーク・カバブは小さな棒状です。
やや黄色っぽい色合いでした。

DSCF6510 (480x360)
囓ってみると、型のための穴が中央に空いています。
ややパサパサした食感で、味わいも薄めでした。

DSCF6500 (480x360)
マトンカレーは焦げ茶色で、お肉が少し顔をのぞかせています。

DSCF6509 (480x360)
まずはルーだけ食べてみると、ミルクっぽいコクはあるものの、ダシの味わいが薄くてさっぱりしていました。
辛さはちょっと感じるぐらいです。

DSCF6514 (480x360)
中に一口大にカットされたマトンが入っていました。
2、3個だったかな?
歯応えはしっかり目で、臭みもなく食べられました。


全体のボリュームは普通です。
アジャンタのカレーを久しぶりにいただきましたが、私にとってはいつもちょっとダシの物足りなさがあります。
ただ、スペシャルだけあって、いろいろな味わいを楽しめたのは良かったです。
麹町弁当や3点カレーセットも食べてみたいです。


2013年11月11日訪問時お店DATA
****************************
純インド料理レストラン AJANTA (アジャンタ)
〒102-0084 
東京都千代田区二番町3番地11
TEL 03-3264-6955
FAX 03-3239-6169
営業時間 
[月~土]10:00~26:00
[日・祝]10:00~24:00
定休日 なし
地下鉄麹町駅から徒歩1分 
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩5分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2014/11/17 05:00】 | カレー | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<築地 宮川本廛 四谷店  @四谷三丁目 | ホーム | 五番町 祭り屋 ステーキハウス  @市ヶ谷>>
コメント
ワイン用葡萄の収穫って興味深い
それとワイン用の葡萄は食べても美味しいと聞くので
一度食べてみたいのですがね
ピノ・ノワールとか美味しいらしい

アジャンタって昔から有名で
よく芸能人も日テレが近かったせいもあって
お勧めインドレストランとして挙げてたこともあって
お高いんてしょ?印象で足が向かなかったのですが
お弁当券売機で売ってたのですか
これは実は敷居が低かった現実
特に学生時代はあの辺はお高いお店が点在してたから
迂闊なお店にはちょっとって事もあって
あの辺のお店はノーチェックなのよね
今はネットで食べログ見れば一発ですが
あーでも当時からこんな券売機は無かったかもですよね
【2014/11/17 14:22】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
日テレの真横にあったのと、歴史のあるお店なので、
「アジャンタ」はよくテレビで紹介されていましたよね。
最近はあまりインド料理の情報を集めたりしていないので、
最近はどうなっているのかよくわからないですが。
レストランそのものはかなりゴージャス感があるから、
敬遠してしまうのも仕方ないですよ。
実際、イートインは結構良いお値段です。
最近は800円ぐらいでナン食べ放題のお店が増えていることからすると、
お高い部類ですよね。
それにしても、今は食べログでお店の情報を簡単に得られるので、
本当に便利でありがたいです。
外すことがかなり少なくなりました。
【2014/11/18 08:45】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/1957-698e3e08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる