L’ART ET MIKUNI  @竹橋
寒かったものの、お天気には恵まれた週末でしたが、みなさま、楽しく過ごされたでしょうか。
私はキムチ教室に行った帰り道、久しぶりに新宿をぶらついてお買い物を楽しんだりしました。
相変わらずすごいたくさんの人がいて、人混みに疲れちゃいましたが(汗)。
今週も新たな一週間、がんばります!

本日は、マイブログ圏外の竹橋にある「ラー・エ・ミクニ」のレポートです。

DSCF0392 (480x360)
2014年1月17日は週の最後の金曜日。
夜、友人と新年会ディナーに行きました。

DSCF0351 (480x360)
この日行ったお店は、「L’ART ET MIKUNI(らー・え・みくに)」です。

DSCF0352 (480x360)
地下鉄東西線竹橋駅の1B出口を出てお堀端沿いに少し歩いた右側です。
この辺りは夜になるとかなり暗いので、初めてだとちょっと不安でした。
こちらのレストランは、東京国立近代美術館の中にあります。

DSCF0353 (480x360)
「ラー・エ・ミクニ」は、2008年4月19日にランチ訪問2012年2月17日にディナー訪問した「現代フランス料理 HOTEL DE MIKUNI」の姉妹店で、2012年10月16日にオープンしたそうです。

DSCF0354 (480x360)
入口に置かれたメニューです。
全然文字が見えないですね(汗)。

DSCF0355 (480x360)
友人はオズモールを見るのが大好きで、その中のプランを経由して予約してくれました。

DSCF0356 (480x360)
お店は上の方にあるのとても大きくて立派な階段を登って行きます。
美術館の入口と間違えちゃいそう。

DSCF0357 (480x360)
階段を登り切ると、全面ガラス張りのフロアを見通すことが出来ます。

DSCF0358 (480x360)
真っ暗ですが、こちらはテラス席。
外はお堀端に面した桜並木だそうなので、桜の季節にぜひ来てみたいです。
ちなみに、テラス席は予約できないとのこと。

DSCF0366 (480x360)
フロアは長方形で広く、とてもゆったりとしています。
7時少し前に入店したところ、まだ数組しか来ていませんでしたが、その後ちらほらとお客さんが来ていました。

奥にある絵は三國シェフとのこと。
女性店員さんから三國シェフの半顔だと教えてもらったのですが、私は版画と聞き間違いちゃしまいた(汗)。
こちらのお店には三國シェフはいらっしゃるのですか?と聞いてみたところ、たまたま近くでイベントがあり、その二次会的にお客としていらっしゃったとか。

DSCF0359 (480x360)
私たちはフロア中央の窓側の席に通されました。
写真はピンぼけですが、キャンドルです。

DSCF0360 (480x360)
テーブルはあらかじめセッティングされていました。


アペリティフ
DSCF0361 (480x360)
着席して少しすると、アペリティフをいただきました。
これはコースに含まれています。
ハイビスカスのハーブティーがベースのお酒とのこと。

DSCF0362 (480x360)
グラスには大きくお花が描かれています。
酸味はあまりなく、軽い甘さで飲みやすかったです。

DSCF0363 (480x360)
この日のメニューです。

DSCF0364 (480x360)
この日友人がオズモールで予約してくれたのは、プリフィックスコースにグラス2杯をつけたプランです。

DSCF0365 (480x360)
先付け、前菜、パスタ、メイン、デザート、ドリンクのセットです。
パスタとメインがプリフィックスになっていて、自分でチョイスすることができます。


本日の先付け
DSCF0367 (480x360)
まずはアミューズの登場。

DSCF0368 (480x360)
グラスの形が面白~い!
ミクニらしい?!

DSCF0369 (480x360)
赤ピーマンのムース、甘エビ、サワークリームだそうです。

DSCF0371 (480x360)
とても滑らかな舌触りで、甘かったです。

DSCF0372 (480x360)
自家製グリッシーニが登場。
味は3種類あり、ベーシック?、バジル、パルジャミーノです。
あまりの長さにビックリ。

DSCF0373 (480x360)
パキパキ折りながらいただきました、
バジルは緑色の濃さの割にはあまり風味を感じなかったです。
チーズもほどほどの味わいでした。


シェフ特製 前菜盛り合わせ 
DSCF0375 (480x360)
黒い正方形のお皿に3シュルの前菜が盛られていました。

DSCF0378 (480x360)
野菜のマリネです。
種類が豊富で5種類ほど。
酸味は穏やかでした。

DSCF0376 (480x360)
パテ・ド・カンパーニュです。
あっさりしていて食べやすいものの、私としてはちょっと物足りないお味でした。

DSCF0377 (480x360)
魚のタルタルです。

DSCF0379 (480x360)
魚が粗めで、食感がとても好みでした。
味付けも酸味がしっかりしていて美味しかったです。

DSCF0381 (480x360)
ここでパンが登場。

DSCF0383 (480x360)
確か、温めてあったと思います。

DSCF0386 (480x360)
バターがピラミッドみたいな形にカットされていて、カワイイ。


グラスワイン・白
DSCF0387 (480x360)
ワインは食事に合わせて出していただきました。
とても甘い香りがしました。
さっぱりとした甘さで飲みやすかったです。


パッパルデッレ 鴨肉のラグーソース
DSCF0388 (480x360)
次にパスタが登場。
3種類ある中から、私はこちらをチョイス。

DSCF0389 (480x360)
生パスタなので、早めに温かいうちに食べるようにアドバイスを頂きました。

DSCF0390 (480x360)
パスタはもっちり柔らか。
お肉が結構大きめなサイズで入っていました
量は少なめです。


若狭牛のタリアータ 赤ワインソース
DSCF0391 (480x360)
次はメイン。
2種類あったので、二人ともお肉をチョイス。

DSCF0392 (480x360)
メインが出てくるとき、目の前で銀色のフタ開ける演出があって、とっても盛り上がりました。
断面の濃いロゼ色がとっても鮮やか。美味しそう。

DSCF0396 (480x360)
お野菜も数種類添えられていました。

DSCF0395 (480x360)
左側にある茶色いもの、最初に見たときに、照明のせいかイチジクに見えてしまい、なかなか手をつけなかったです(笑)。
実際に食べてみるとこれはマッシュポテトでした。
表面がこんがりと焼いてあって香ばしく、中はクリーミーで外がカリッとした食感の違いがすごく良かったです。

DSCF0394 (480x360)
お肉は歯ごたえがしっかりしていて美味しかったです。


グラスワイン・赤
DSCF0398 (480x360)
口当たりが柔らかく、飲みやすかったです。
友人が残した分もいただいちゃいました(笑)。


ペリエ
DSCF0399 (480x360)
友人がガス入りのお水をお願いしたところ、、ペリエが出て来ました。
しばらく置いておいても、泡がしっかり残っていて、美味しく飲めました。


パン
DSCF0400 (480x360)
パンのお代わりもいただきました。

DSCF0401 (480x360)
2個目はバケットです。


本日のデザート
DSCF0402 (480x360)
デザートは友人が私に内緒で記念プレートをお願いしてくれていました。

DSCF0403 (480x360)
アイスも果物も程よい酸味があってあっさりいただけました。
アイスにパイがあると、とってもコクが出て美味しい。

DSCF0404 (480x360)
こんなステキなメッセージをいただいちゃって、大感激。
友人はとてもマメな人で、こういう演出をよくしてくれます。
ホント、こちらこそ、これからもヨロシクです。


コーヒー
DSCF0406 (480x360)
ドリンクはホッとコーヒーのみです。

DSCF0409 (480x360)
砂糖とミルクです。
私はストレートなので、使いませんでした。


小菓子
DSCF0407 (480x360)
最後にプチフールが登場。
2種類ありました。

DSCF0408 (480x360)
一つはチョコケーキだったかな?
もう一つはメレンゲです。
このメレンゲは甘さがほとんどなく、カリッとした食感がすごくよくて美味しかった!

DSCF0410 (480x360)
この日のお会計です。
二人で13,155円、一人約6,600円でした。
プランだったので、ミクニのフレンチをコース一通り食べた割にはお安かったと思います。


おしゃべりに夢中になり、お会計を終えて帰るときは一番最後でした(汗)。
たくさんの店員さんに見送りされてちょっと恥ずかしかったです。
黒服の男性店員さんが外まで見送りしていただきました。
友人のはからいで、とっても楽しい新年会でした。
ぜひ、桜の時期のランチに来てみたいです。


2014年1月17日訪問時お店DATA
*************************************
L’ART ET MIKUNI (らー・え・みくに)
〒102-0091 
東京都千代田区北の丸公園3-1 東京国立近代美術館2階
TEL 03-3213-0392
営業時間 
11:30~15:00(L.O.14:30) 15:00~17:00(L.O.16:30) 17:30~23:00(L.O.21:00)
定休日 月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
地下鉄東西線竹橋駅1B出口より徒歩3分
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

【2015/01/19 06:00】 | フレンチ | トラックバック(0) | コメント(5) |
<<和酒とおばんざい 和ごころ  @四谷 | ホーム | やきとり 串八珍 [市ヶ谷別館]  @市ヶ谷>>
コメント
近代美術館って学生時代にこっち出てきて
割とすぐにルネ・マグリット展見に行ったきりなので
なんだか懐かしい
皇居の周り散歩で前はよく通りますが
確かにあの辺は完全なビジネス街ですから
夜間は寂しい地域ですな
でもあの美術館の中にこんなレストランがあったとは
ってかオズモール知らなかった
うちの会社のお客さんなのに今こんなサイトやってんだ!
プランとは言えリーズナブルっすな~
話し込んでて最後になるのはけっこーありますな
気が付いたら暖簾がしまわれてた時の
申し訳なさ
も、もしかして我々終わるの待ってた?みたいな
お店の大将と話し込んでて最後になった時は別ですが
お店の人に捕まる体質でよくそーゆー目にも合います
心の中で「そろそろお勘定したいな~切り出すタイミングが~」
友人と二人で行って拙者だけ捕まるパターンとかもありますから
なんかあるんでしょうかね
【2015/01/19 11:29】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
いつもブログ楽しみにしてます!
以前紹介された まっかっか がいつの間にか閉店し、同じ場所に どすこい居酒屋龍馬 という店舗ができていました。
ランチもやってました。今日はラーメンな気分だったので入りませんでしたが。
http://i.imgur.com/DfokdE2.jpg
【2015/01/19 14:23】 URL | まさき #-[ 編集]
>☆まがり★さん、
情報通の☆まがり★さんがオズモールを知らなかったとは意外です。
ただ、ご覧になってわかると思いますが、完全に女子向きの情報発信サイトなので、男性にはあまり用がないかも。
お値段が手頃で味もまあまあ、雰囲気よくてこじゃれたお店を探すにはいいサイトです。

店主さんとかに捕まっちゃった時って、結構大変ですよね。
☆まがり★さん、人当たりがよくて話しやすいからじゃないですか?
終電を逃さないように(笑)。


>まさきさん、
訪問&コメントありがとうございます。
いつも最新の新店・閉店情報、感謝です。
「まっかっか」、閉店しちゃったんですか!
味も結構気に入っていたし、ラーメン本でクーポン券をゲットしていて、行くチャンスを狙っていたのに、、、(泣)。
あの場所は本当に入れ替わりが激しいです。
最近新店はGEMS市ヶ谷ばかりに行ってしまっていますが、こちらにも行けるようにがんばります☆
【2015/01/20 06:25】 URL | なお #-[ 編集]
ね~なんで知らなかったんでしょう
しかも何十年も懇意にしてるお得意様なのに
広告代理店だと売り上げ伝票の余白に仕事内容を
入れたりするので
「あ~今その撮影してるんだ~」
って判りますが
ここは社内写真スタジオなんで商品名だけなので
なんの仕事で消耗品買ってるのか判らないってのはありますが

今までで一番凄い捕まり方をしたのは
上野の日本酒バーでマスターにとことん捕まって
全然お酒を頼む余地が無いの
同行した友人はくすくす笑いながら他のスタッフに
どんどんお酒頼んでるのにっ!
【2015/01/20 11:45】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
私も時々日本酒専門店に行きますが、そういうお店って語る店主さんが多いような気がします。
蘊蓄を語る、みたいな面倒くささではなく、日本酒への愛情が溢れて止まらない、という感じなので、決して楽しくない訳ではないですが、お酒を飲めないんじゃ、つまらないですね!(笑)。
【2015/01/21 06:05】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2004-5c48c6fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる