欧風カレー オーベルジーヌ 四谷本店  @四谷三丁目
お天気に恵まれた祝日ですが、みなさま、いかがお過ごしでしか?
今朝はゆっくり朝寝坊していたので、ブログのアップがちょっと遅めになっちゃいました。
周回(年)遅れを回避すべく、がんばっています(笑)。

DSCF1718 (480x360)
2014年2月12日は、休み明けの水曜日。
この日は午前中から夜にかけて長い長い打ち合わせがあったので、途中で外に出て来た上司をつかまえてランチをどうするか尋ねました。
こういう時にいつもお願いする「宮川本廛」は水曜日なので定休日であることを上司に伝えると、「じゃあ、カレーにしよう。」とのことで、「欧風カレー オーベルジーヌ 四谷本店」に決定。
Iさんは初めて食べるので、カレーの種類を聞いてみようと思ったのですが、上司の一言で全員ビーフカレーのチーズトッピングで中辛口になっちゃいました(笑)。

外観

店舗は、JR四ッ谷駅から新宿通りの左側を新宿方面に進み、津之守坂入口交差点を越えて少し先に行った福島ビルの2階にあります。

「オーベルジーヌ」は20年以上も営業が続く老舗のお店で、四谷本店のほかデリバリー専門の三田店と銀座店があり、お値段はお高めですが、3日間かけて炒めたタマネギの甘みを感じる欧風カレーをいただけます。
マスコミにもしばしば取り上げられ、ロケ弁としてもよく使われるそうで、四谷本店はTBS、三田店はフジテレビ・テレビ朝日・テレビ東京、銀座店は日本テレビと、店舗ごとの担当局が決まっていて、メニューに記載されています。

看板

ブログを始める前にランチでお店に一度訪問したことがありますが、市ヶ谷経済新聞の2010年4月5日付の記事によれば、2010年3月25日で店内の営業は終了し、現在はデリバリーとテイクアウトのみ継続していて、2010年10月中に新宿区内の別の場所に移転するとのことでしたが、結局宅配専門店になっているようです。
公式HPよれば、2010年7月から通販も可能になっています。

お店

夜の雰囲気はこんな感じでした。

前回デリバリをお願いしたのは2013年12月9日だったので、約2ヶ月ぶりです。

DSCF1698 (480x360)
「オーベルジーヌ」は、電話での対応も配達の方も、どちらもとても丁寧な接客です。
11時40分頃電話で注文したところ、40~50分みて下さいと言われました。
結局カレーが到着したのは12時半頃だったので、ちょうど時間ピッタリ。

DSCF0191_20130322065352.jpg
こちらは以前撮影した写真です。
スプーン、おしぼり、バター、バターナイフは一つの袋にまとめて入れてあったり、バラバラだったりします。
こちらはまとめてあった時のもの。

DSCF0190_20130322065350.jpg
裏を見ると、こんな感じです。

自分たちが食べる場合にはスプーンなどはお断りするようにしていますが、こんな感じでセットになっていると、お店の人にとってはかえって面倒かも。
ただ、ここ最近はお客様の食べる分と一緒にデリバリをお願いすることが多いので、そのままいただいていることがほとんどです。

DSCF1704 (480x360)
スプーンは白いプラスチック製で、透明な薄いビニール袋に入っています。

DSCF3695 (480x360)
バターがついていますが、いつもダイエットも兼ねて食べずにおうちに持って帰ってお料理などで使っています。

DSCF1702 (480x360)
バターナイフは小さな白いプラスチック製で、こちらも透明な薄いビニール袋に入っています。

DSCF6571.jpg
ご飯とジャガイモの入っている容器は白いプラスチック製です。

DSCF6572.jpg
ロゴマークは、とってもかわいくて色鮮やかなナスです。

DSCF1695 (480x360)
こちらは先輩が注文したカレーです。

DSCF1697 (480x360)
ポークカレーの辛口にチーズトッピングをしています。

DSCF1707 (480x360)
カレーのルーとご飯は別々の容器に入っています。

DSCF1708 (480x360)
ルーの容器には、中身や辛さのレベル、トッピングの種類などが一目でわかるようにラベルが貼られています。

「オーベルジーヌ」のカレーは全部の種類を食べていたので、どれにするかとても悩みました。
前日にメガ盛りのお店「タクト」に行っていたので、少しでもカロリーの低そうな野菜カレーの大辛をチーズトッピングでお願いしました。
この記事を書いている時、前回と同じメニューであることに気付いてガッカリ(泣)。


野菜カレー(1,260円)+大辛口(105円)+チーズトッピング(210円)=1,575円
DSCF1718 (480x360)
いただきま~す!

DSCF1710 (480x360)
ルーとご飯は別々の容器に入っています。
ご飯の入った容器は白い細長いプラスチック製で、2つに区切られており、片方にジャガイモ、もう片方にバターライスが入っています。

DSCF8334 (480x360)
ご飯のボリュームはやや多めです。

DSCF3109.jpg
バターライスになっているので、ところどころにバターがまぶしてあります。

DSCF8337 (480x360)
茹でた(蒸した?)ジャガイモが、皮付きでまるまる1個入っています。
なので、カレー食べ始める前に、まずジャガイモの皮を全部むかねばなりません。

DSCF8341 (480x360)
お腹が空いているときはこの時間がすごく長く感じられて、カレーの香りで余計に空腹が刺激され、早く食べたくてうずうずしちゃいます(笑)。
☆まがり★さんに皮ごと食べるといいのでは?とアドバイスをいただいていますが、わりと皮がパサパサしていることが多いので、まだ試したことがありません。

この日のジャガイモは、皮が泥っぽいような暗さでシワシワだったので、大丈夫かな?と皮をむいたのですが中は普通に美味しいジャガイモでした。

DSCF1715 (480x360)
ルーはとっても濃い茶色です。
フタを開けただけの時は、具材がほとんど見えません。
野菜カレーは厳選された新鮮野菜が入っていて、季節によって種類が変わることもあるとのこと。

DSCF8346 (480x360)
トッピングしたチーズはゴーダーチーズを二層に重ね合わせたというものです。
トロトロととろけるタイプではなく、さっくり囓るぐらいのかたさがあります。

少しずつ囓っていただきました。

DSCF1723 (480x360)
「オーベルジーヌ」のカレーは欧風カレーなのでベースはかなり甘みがありますが、大辛にすると、最初はスパイスのしっかりとした辛さを感じて後から甘さがやってきて、食べ終えるとスパイスの辛さがすごく残ります。
大辛はかなりしっかりと辛いので、久しぶりに食べるとちょっとむせちゃうときも。
ただ、ルーの温度が低めだと、甘さを強く感じます。

前回食べたのが2ヶ月前だったせいか、大辛口でもそれ程辛さにやられずに、美味しく食べることが出来ました。

DSCF1725 (480x360)
中に入っている野菜は種類が多いです。
アスパラ、ジャガイモ、、、

DSCF1732 (480x360)
ヤングコーン、、、

DSCF1726 (480x360)
カリフラワー。
これはあまり見たことないかも。

DSCF1728 (480x360)
カボチャです。
ちょっと甘くなるのでやや苦手な食材ですが、この日はジャガイモも入っていたので、お腹にたまる感じでした。

DSCF1729 (480x360)
もちろん、定番のウズラの卵は「オーベルジーヌ」のカレーにほとんど入っています。

カレーにまみれていると、どうも具材が美味しそうに写真が撮れないので残念(汗)。

DSCF1735 (480x360)
この日のレシートです。


全体のボリュームは普通です。
野菜カレーは中に入っている具材によって、全体的にちょっと甘くなることが多いので、私はちょっと苦手メニューかも。
お客様の中で一人ちょっと残しちゃっている人がいたので、口に合わなかったのかなと心配でした。
初めて「オーベルジーヌ」のカレーを食べたIさんは、ちょっと辛い味付けが苦手なので、甘いけど辛い!というのに驚いて、お水をたくさん飲んだけど、美味しかったとのことでした(笑)。


◆◇◆◇◆ これまでに食べたメニューです。全種類制覇しました! ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ビーフカレー  (2008年7月2日
ポークカレー  (2007年7月23日
チキンカレー  
 [大辛] (2007年5月9日2007年5月21日2010年6月4日
 [辛口] (2010年11月5日
チーズカレー  (2010年4月12日
海老カレー  (2008年3月14日2011年12月15日
あさりカレー  (2009年6月18日2011年3月4日
野菜カレー  (2009年7月7日2013年12月9日2014年2月12日
帆立カレー  (2009年1月27日2012年5月25日2013年2月20日
シーフードミックスカレー  (2007年11月6日2010年4月16日2011年4月6日2013年9月17日
コンビネーションカレー  (2007年9月18日
ランチセット  (2011年10月5日
奈々スペシャルカレー  (2011年2月25日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


メニューです↓ 
2010_0412画像0038

2010_0412画像0039

2010_0412画像0040

2010_0412画像0041

2010_0412画像0043

2010_0412画像0044

2010_0412画像0048

2010_0412画像0045

2010_0412画像0042

2010_0412画像0046

2010_0412画像0047

2010_0412画像0049

2010_0412画像0050

2010_0412画像0051


2014年2月12日宅配時お店DATA
****************************
欧風カレー オーベルジーヌ 四谷本店
〒160-0004 
東京都新宿区四谷3-1 福島ビル2階
TEL 03-3357-7418 
営業時間
(注文受付時間) 9:00~21:30
(配達時間)
  [月~土] 11:00~15:00 17:00~21:30
  [日・祝] 11:00~15:00 17:00~20:30
定休日 なし
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2015/02/11 08:00】 | カレー | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<焼きたてパン工房 Yotsuya Bakery chot Cafe  @四谷 | ホーム | レストラン喫茶 タクト  @小岩>>
コメント
ハッピーマンデーのせいで多くの休日が
日曜にくっ付けられてる為に
大事な建国記念日なのに忘れそうになりますな

いつもこのオーベルジーヌの記事なにげに
美味しそうってだけで読んでましたが
お値段がいいお値段しますな
まあ、でも美味しいのとお届けですからな
よく某掲示板で日本のピザ高ぇって叩かれますが
具材は豪華ですし何より配達がメインですからね
アメリカの格安ピザを比べるなら宅配より
サイゼリア、もとい、格安な定番ランチだと言うことを
考えればアメリカのピザと比べるべきは
牛丼なんでしょうね
い価格勝負になると思います
最近ちょっと値上げ傾向ですが
【2015/02/11 20:33】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
そう、ここのカレーはかなりお高いです。
テレビ業界御用達ですし。
デリバリしてくれることを考えれば仕方ないんでしょうけどね~。

アメリカのピザと日本の牛丼ですか。
なるほど。
アメリカの格安ピザが幾らぐらいかよくわかりませんが、手軽によく食べるという意味では、確かに面白いかも。
最近は円安だったり、値上げしたりでちょっとわかりにくいですが。

前に読んだ記事で、吉野家の牛丼はアメリカ産の牛肉を使っているけど、あの価格で出すのはアメリカでは無理、というのがありました。
【2015/02/13 07:29】 URL | なお #-[ 編集]
よく物価指数としてビックマック一個買う為に
その国では何時間働かなければならないか
ってやってますが
そもそも外資企業に高率の法人税を課してる国
またはその逆とかでビックマックに含まれる
税金が違ってしまってたり
世界一物価が高い国アンゴラ共和国なんて
食パン一斤三千円とかなので
一般的国民は通貨の外で物々交換が
商業活動の基本になっちゃったりしてるんですよね
アンゴラなんて縁遠い国と思いがちですが
アンゴラで比較的裕福な生活をしている人の
商売を聞くと「あ~」ってなります
アンゴラ山羊を育ててる農家です
日本円で年収五百万なんですって
まあ、それでもこの物価の国ではきっついですな
ビックマックなんて毎日食べてたらあっという間に
干上がっちゃう
【2015/02/13 11:14】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
アンゴラ共和国が世界で一番物価が高いとは驚きでした。
ベタにスイス辺りかなと思っていたので。
あと、アンゴラってウサギだと思っていたんですが、ヤギもあるんですね。
知らなかった~。
でも、食パン一斤3000円だと、年収500万円でもかなり厳しいですよね。
【2015/02/16 06:28】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2028-564da36f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる