Dining Caretta2  @四谷
お天気はよかったものの風が強い週末でしたが、みなさま、楽しく過ごされたでしょうか。
昨日はイベントに参加するために久しぶりに有楽町にお出かけして楽しかったです。
新しい一週間、がんばりま~す☆

DSCF2132 (480x360)
2014年2月17日は、上司とOさんがお昼時に不在だったので、先輩と二人で外へランチを食べに出ました。
向かった先は二日前の2月15日に「妻家房」のキムチ教室に参加し、その帰り道に見つけた「創作風居酒屋 龍の里」という新店です。
私たちのすぐ前に男性の一人客がいらっしゃり、階段を降りて続いて入店しようとしたら、男性店員さんから「雪だったので準備が出来ない。」みたいなニュアンスのことを言われちゃいました(泣)。
歴史的な大雪に2回も見舞われたあとだったので、仕方ないとは思いますが、とっても残念。

さて、どこへ行こうかと、とりあえず新宿通りから1本入って歩きました。
不定期のランチ営業になった「テート・ア・テート」がこの日は営業していたのですが、残念ながら満席。
Dining Caretta2(カレッタ・カレッタ)」の前を通りかかったところ、この日は洋食の日でフォアグラソテー付ハンバーグというメニューを見つけました。
大のフォアグラ好きの私たちはとても素通り出来ず、早速入店。

DSCF2147 (480x360)
JR・地下鉄四ッ谷駅からしんみち通りを通り抜け、少し行った右手に四谷Xeビルがあり、お店はその1階です。
1階とはいっても外階段をちょっと上がるだけなので半2階ぐらい?

左下に雪が積んであるのがわかるでしょうか?

このビルの地下1階は、2010年6月16日に訪問した「合点承知之助 四谷本店」です。
両方のお店ともぐるなびに掲載されていますが、お店の入っているビルについて、「合点承知之助」は長島ビル、「カレッタ・カレッタ」は四谷Xeビルと記載されています。
ビル名が変更になったのでしょうか?

DSCF6183.jpg
2011年2月21日にオープンした「カレッタ・カレッタ」は、この界隈では珍しく、牡蠣とワインを出すお店です。

DSCF2146 (480x360)
通りにランチメニューの小さめの看板が出ています。
パスタと洋食を週替わりでメインメニューにしているようです。
この日は洋食でした。

DSCF2145 (480x360)
入口へ向かう階段の脇に、詳しいランチメニューが出ています。

DSCF6180.jpg
こちらも以前撮影した写真です。

外階段を登ってお店へ。
気候がいい時期は、入口がかわいいイスで押さえて開け放たれています。

DSCF6155.jpg
フロアはとても広く、右手がカウンター、左手にテーブル席が並んでいます。

前回ランチ訪問したのは2013年4月24日だったので、約10ヶ月ぶり、5回目です。

DSCF6474 (480x360)
内装は木材がたっぷりと使われています。

DSCF6476 (480x360)
男性シェフとフロア担当の女性のお二人でお店を切り盛りしています。

DSCF6473 (480x360)
こちらも以前撮影した写真です。
牡蠣メニューがずらり。
以前のランチ訪問で、このメニューをランチ訪問で食べられることを知りました。

DSCF6151.jpg
窓が大きいので、灯りがたくさん入ってきてとても明るいです。

DSCF6154.jpg
うろうろしていたので、入店したのは12時20分過ぎ。
店内はほぼ満席でした。

DSCF2108 (480x360)
テーブル席は満席だったため、初めてカウンター席に着席。
だいたい真ん中ぐらいでした。

DSCF2111 (480x360)
シェフがお料理をしている姿がよく見えて、臨場感たっぷり。

DSCF2140 (480x360)
炎が強い!

DSCF2112 (480x360)
卓上にはドレッシング2種類と籠に入ったカトラリーセットが置かれています。
ドレッシングはフレンチバジル味とニンジン味の2種類です。

DSCF2113 (480x360)
着席すると、冷たいおしぼりとお水をいただきました。

DSCF2109 (480x360)
この日のメニューです。
全部で6種類あり、お値段は1,000円とちょっとお高めですが、6種類から選べるドリンクがついていて、しかも、ライス・スープ・サラダがお替わり自由です。

ハンバーグの他にもミックスフライやカツカレーなど魅力的なラインナップでしたが、二人とも初志貫徹でフォアグラステーキ付 ハンバーグ 和風ペッパーソースをご飯少なめで注文。

DSCF0352_20120502184243.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
卓上には一品料理のメニューも出ていました。


スープ
DSCF2115 (480x360)
程なく、まずはスープが登場。
取っ手のついた白いコーヒーカップに入っています。
薄いグレーのような半濁で見た目はとってもシンプル。

DSCF2124 (480x360)
こちらのお店ではお魚ベースのスープが多いですが、この日もそうでした。
ダシはやや淡いですが、お魚の旨みをしっかりと感じます。

DSCF2125 (480x360)
中にはオクラなどが入っていました。
ちょっとトロッとした口当たりです。

DSCF2116 (480x360)
続いてサラダが登場。


サラダ
DSCF2118 (480x360)
いつもはとても大きな透明なガラスのボウルに二人分入って出て来ますが、この日は一人分ずつ、白い涙型の器に入っていました。
うーん、ボリュームは同じなのかもしれませんが、ビジュアル的にちょっと残念。
大きな器にたっぷり入ったサラダをドレッシングを混ぜ合わせるためにかき回すのが楽しいのに。
これはカウンター席だったからなのか、お客さんが多くてボウルが足りなくなったのかは不明です。

DSCF2119 (480x360)
サラダはレタス、キャベツ、水菜、ニンジン、紫キャベツなどなど、種類がとっても豊富です。

DSCF2120 (480x360)
2種類あるドレッシングを両方ともかけていただきました。
ただ、この日はお客さんが多くて忙しかったのでしょうか、サラダの水切りがかなり甘くて、私はドレッシングをかなりかける方ですが、それでもかなり水っぽい味わいでした。
あとで先輩に聞いてみたら、先輩の方でも同じだったのこと。

DSCF2128 (480x360)
スープとサラダを食べていると、メインが登場!


フォアグラステーキ付 ハンバーグ 和風ペッパーソース ご飯少なめ  (1,000円)
DSCF2137 (480x360)
いただきま~す!

DSCF2130 (480x360)
ご飯は小さめの背の高い白い器に入っていました。

DSCF2131 (480x360)
多分、もともと多くないところに少なめをお願いしたので、かなり少なめです。

DSCF2127 (480x360)
大きくて白い鉢のような個性的な形の器に盛られています。

DSCF2132 (480x360)
フォアグラをのせたハンバーグに、野菜が添えられていました。

DSCF2134 (480x360)
添えられた野菜は3種類です。
茹でたブロッコリーとプチトマト、、、

DSCF2133 (480x360)
こんがりと皮ごと焼かれたジャガイモでした。

DSCF2135 (480x360)
拳ぐらいの俵型のハンバーグにフォアグラがのっけてあります。

DSCF2136 (480x360)
ハンバーグは小さめに感じましたが、フォアグラは意外と大きくてビックリ。
少し甘さがあったものの、ちょっとぱさついた食感でした。
このお値段でこの大きさなので、仕方ないかな。

DSCF2139 (480x360)
ハンバーグを切ってみると、お肉がみっちりと詰まっているのがわかります。
しっかりとした歯応えで見た目よりも食べごたえがありました。
ただ、かけてあるソースがかなりしょっぱめで、ご飯を少なめにしたのをちょっと後悔しちゃいました。


ドリンク
DSCF2142 (480x360)
食事を終え、ドリンクをいただきました。

DSCF2144 (480x360)
6種類ある中から、グレープフルーツジュースをチョイス。

DSCF5389_20121102205048.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
伝票はこんな感じです。

DSCF5391_20121102205048.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
ランチ終了の貼り紙が出ていました。
日によっては売り切れ終いなのか、早く終わることもあるようです。


スープ、サラダ、メイン、ドリンクと、ミニコースになっているので、お値段は1,000円かかりますが、スープやライスがおかわりできることを考えると、ボリュームたっぷりでとってもお得です。
ただ、この日は混雑していたせいなのか、今まで食べたお料理の中では一番残念でした。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューです。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇

まぐろほほ肉のステーキ (2011年3月28日
牡蠣のカルボナーラ  (2011年8月24日
ずわい蟹のトマトクリーム (2012年1月27日
ジャガイモとソーセージのアラビアータ (2013年4月24日
フォアグラステーキ付 ハンバーグ 和風ペッパーソース (2014年2月17日

生牡蠣<土佐酢ゼリー>  (2012年1月27日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


以前いただいたチラシです↓
DSCF6184.jpg

DSCF6185.jpg


2014年2月17日訪問時お店DATA
*******************************
Dining Caretta2 (カレッタ・カレッタ)
〒160-0008 
東京都新宿区三栄町1-1 四谷Xeビル1階
TEL&FAX 03-5368-2164
営業時間 
[平日] 11:30~14:00 17:00~23:30
[土曜] 17:30~23:30
定休日 日曜日
JR・地下鉄四谷駅から徒歩5分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2015/02/16 06:00】 | ハンバーグ | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<タコライス屋「移動販売 tono cafe」  @市ヶ谷[千代田四番町ランチ屋台] | ホーム | 妻家房 四谷本店 【キムチ教室】  @四谷三丁目>>
コメント
ぐぬぬ
絵アンチ千円でフォアグラですと!
フォアグラ拙者は食べるとしたら串揚げ屋ですが
相方が注文の最初に苦手な食材で上げちゃうので
最近は出てきませんっ
もう、自分で買ってきて焼け?

【2015/02/17 05:24】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
1,000円でフォアグラが食べられるって、すごいですよね~。
1年前なので、現在では円安などで難しくなっているとは思いますが。
でも、今はここまでお安くはならないものの、手頃なビストロとかが増えて、かなりお手軽に食べられるようになりましたよね。
ビストロとかなら幾つかメニューを頼むから、フォアグラを混ぜちゃってもいいのでは?(笑)。
【2015/02/18 08:03】 URL | なお #-[ 編集]
ランドマークの最上階のレストランのビュッフェで
十五周年とかで一人一皿フォアグラの料理が
供されたのですが
引き換えの札に「通常価格1500円」って
ちょっと恩着せがましく書いてあったのを思い出す
まあ、でも普通そのくらいしますよね
美味しかったし
【2015/02/19 00:53】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
ビュッフェなのに、わざわざ単品の値段を出してくるのは確かにちょっと、、、ですね(笑)。
有り難みを感じてね~ということなのでしょうが。
フォアグラの話を書いていると、食べたくなってしまって困ります(笑)。
【2015/02/19 05:52】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2036-27fd5dfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる