そば酒房 九段 三日月庵  @九段
梅雨入りした途端、激しい雨が降っています。
昨日はお客様が帰るときにタクシーを希望されたので手配しようとしたのですが、ちょうど土砂降りの時間帯にあたってしまったこともあり、電話が全然つながらず、ホント困っちゃいました。
週末も雨がちのようですが、みなさま、楽しくお過ごしください☆

本日は、2013年12月13日にオープンした「三日月庵」のレポートです。

DSCF5398 (480x360)
2014年5月14日、上司をOさんがお昼時に不在だったので、お弁当の先輩を置いて一人で外へランチを食べに出ました。

DSCF5425 (480x360)
市ヶ谷にある「ステーキくに 市ヶ谷店」で一度ランチをしてみたくてがんばって急いで歩いて行ったのですが、到着したときには既に並びが出ていたので、断念(泣)。
やっぱりこのお店をお昼休みに行くには、お盆の頃とかを狙わないと、難しそう、、、。

ダメだったときのことを何も考えていなかったので、どこのお店にしようか界隈をぶらついたところ、「そば酒房 九段 三日月庵(みかづきあん)」というお店を見つけたので、入ってみることにしました。

DSCF5428 (480x360)
JR・地下鉄市ヶ谷駅から靖国通りの右側を九段下方面に進み、一口坂交差点を越えて一つ目の角を右折。
次の角を左折してしばらく進むと右手にP.I.M九段ビルがあり、お店はその2階です。

DSCF5426 (480x360)
「三日月庵」は、東京都出身で老舗割烹の四代目である伊奈聖仁(いな まさひと)氏が営むお蕎麦屋さんで、夜は割烹仕込みの和食をいただきながらお酒を楽しむことが出来るとのこと。
2013年12月13日にオープンしたそうです。

DSCF5429 (480x360)
ビルの前にはランチメニューの看板が出ています。

なんか、お店の名前を聞いたことがあるな~と考えいたら、食べログのニューオープンのところで紹介されていたことを思い出しました。

DSCF5427 (480x360)
ついさっきまで、300gステーキを食べる気満々だったくせに、「お蕎麦ならダイエットにもいいかも。」と思っちゃいました(笑)。

DSCF5430 (480x360)
ビルの奥深くに入っていきます。
この廊下の部分も古民家風というか、和風な内装が施されていました。

DSCF5424 (480x360)
突き当たりに細い階段と白い暖簾を発見。
実は、お店が2階にあることを知らず、左にある扉を開けようとしちゃいました。
後ろから同じお店に向かう二人のお客さんが付いてきていたので、メチャクチャ恥ずかしかったです(汗)。

DSCF5423 (480x360)
気を取り直して階段を登りました。
踊り場にも間接照明などが飾られていて、ムードがいいです。

DSCF5422 (480x360)
階段を登り切って左に進むと、元々のビルの構造のせいだと思いますが、一度扉を出てもう一度入っていくような感じになっています。

DSCF5420 (480x360)
ここが本当の入口にあたるところなのでしょうか?
歴史あるお蕎麦屋さんのような暖簾がかかっていました。

DSCF5396 (480x360)
店内も木材をたくさん使った古民家風の内装です。
右手に厨房とカウンター席があり、その周りにテーブル席などがありました。
個室などがあるので見通しがあまりよくないですが、結構フロアは広いのでは。
お客さんも結構入っていたようです。

DSCF5394 (480x360)
12時20分近くに入店したところ、一人だったのかウンター席に通されました。
一番奥の席に着席。

DSCF5388 (480x360)
卓上にはメニュー、醤油、七味唐辛子?、爪楊枝だけと、とってもシンプルです。

DSCF5391 (480x360)
店員さんからお茶・おしぼり・お箸をいただき、メニューを検討。

DSCF5390 (480x360)
湯飲み茶碗は小さめで真っ黒なもの。

DSCF5393 (480x360)
おしぼりは薄いビニール袋に入っています。

DSCF5392 (480x360)
お箸は洗い箸だったかな?
箸袋には店名のロゴが入っています。

DSCF5377 (480x360)
ランチメニューです。
お蕎麦屋さんですが、おうどんも食べられます。
冷たいのと温かいのを単品でお願いするか、ランチメニューとしてご飯もののメニューか麺とご飯のセットがありました。

DSCF5417 (480x360)
せっかくなのでお蕎麦とご飯の両方を食べてみたいなと思ったのですが、ランチメニューだとシンプルなお蕎麦かとろろ蕎麦だったのであまり気乗りせず、鴨が大好きなので、鴨汁せいろそばを注文。


鴨汁せいろそば (1,200円)
DSCF5398 (480x360)
しばし待って、お料理が登場!
お蕎麦、つけ汁、薬味のセットです。
黒い長方形のお盆に載せられていました。

DSCF5399 (480x360)
薬味は丸い小皿にのせられています。
小口切りの長ネギとワサビの2種類でした。

DSCF5402 (480x360)
蕎麦つゆはやや大きめな口の広い器に入っていました。

DSCF5403 (480x360)
具は長ネギ、鴨肉、つくねです。
長ネギはとても大胆な大きさにカットされているので、ネギの味わいや食感をしっかりと味わえました。

DSCF5405 (480x360)
お蕎麦は大きな丸くて黒いお皿に小さなすのこを敷いて、その上に盛ってあります。

DSCF5406 (480x360)
ズームして写真を撮ってみました。
小山のようにはなっていますが、ボリュームは見るからに少なめです。

DSCF5408 (480x360)
お蕎麦はやや灰色がかっていてとても細く、照明の光を浴びてピカピカと光っています。
蕎麦つゆを食べてみると、細麺ながらもややむちっとした食感がありました。

DSCF5411 (480x360)
途中で薬味を全部投入。
蕎麦つゆは鴨肉の旨みがたっぷりと出ていて、それ程甘くなくて美味しいです。

DSCF5412 (480x360)
蕎麦つゆの中に沈んでいるよりわかりやすいかな?と思って鴨肉とつくねをお蕎麦にのせて写真を撮ってみたのですが、ピンぼけ(泣)。

DSCF5413 (480x360)
鴨肉には結構厚みがあります。
しっかりとした歯応えで、噛み締めるほど旨みがあって、この鴨肉はと~っても美味しかったです。
もっと食べたい!

DSCF5414 (480x360)
つくねはこんがりと焼かれて焦げ茶色のものが一個。

DSCF5416 (480x360)
一度揚げてあるのか、表面はちょっとカリッとした食感で中はふんわりと柔らか。
食感の違いを楽しめるだけでなく、もちろん、旨みもたっぷりでした。

DSCF5407 (480x360)
お蕎麦を食べ終え、蕎麦湯をいただくことに。
お料理の提供時にポットごと持ってきてくれます。

DSCF5419 (480x360)
少し冷めかけていた蕎麦つゆに温かさが戻り、全部美味しくいただきました。

DSCF5431 (480x360)
お会計の時、サービス券をいただきました。
お蕎麦は量が少なめなので、大盛りに出来るのはうれしいかも。
ただ、期限が2週間ぐらいしかないので、事務所の遠さから考えると利用するのは難しかったです。


専門店なのでお蕎麦の量が少ないのは仕方ないですが、鴨肉とつくねが本当に美味しくてお値段がややお高めなのも仕方ないのかなぁと思いました。
夜のメニューに鴨のひとり鍋というのがあったので、興味津々です。


ランチメニューです↓
DSCF5377 (480x360)

DSCF5378 (480x360)

DSCF5379 (480x360)

DSCF5380 (480x360)

DSCF5382 (480x360)


ディナーメニューです↓
DSCF5383 (480x360)

DSCF5384 (480x360)

DSCF5385 (480x360)

DSCF5386 (480x360)

DSCF5387 (480x360)


チラシです↓
DSCF5433 (480x360)

DSCF5434 (480x360)

DSCF5435 (480x360)

DSCF5432 (480x360)

DSCF5436 (480x360)


2014年5月14日訪問時お店DATA
************************************
そば酒房 九段 三日月庵 (みかづきあん)
〒102-0074 
東京都千代田区九段南3-5-10 P.I.M九段ビル2階
電話&FAX 03-6261-1989
営業時間  
[平日] 11:00~15:00 17:00~22:00
[土曜] 11:00~15:00
定休日 日祝
JR・地下鉄市ヶ谷駅 徒歩8分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2014/06/06 06:00】 | 蕎麦 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<妻家房 四谷本店 【キムチ教室】  @四谷三丁目 | ホーム | 立喰 そば処 瓢箪  @市ヶ谷>>
コメント
お蕎麦の写真で最初
いつも読んでる蕎麦ブログの方のブックマーク押し間違えたかと
思ってしまった
いや、しかし、鴨せいろ鴨南蛮は大好物ですよ
いいのう
ちなみに拙者の生活圏にあるお蕎麦屋で
メニューに合鴨せいろ合鴨南蛮って書いてるお店があるのだが
珍しいと思う
実際に使ってるのが合鴨でも普通は鴨って書くと思うんだ
ちなみにそのお店の最近の大当たりメニューは
ちょっとお高いけど鱧天せいろ
しかし、店表の深川めしセットが気になる
深川めしはこれはってのに出会えてない
初めて食べた北千住のお店は玉子で閉じてて
なんだかコレジャナイ感じで
新宿駅で買った駅弁の深川めし弁当は
浅利が甘くて苦手な味だった
やっぱり深川に行けって事なんでしょうか

【2014/06/06 11:22】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
 新店情報です。

 「焼き鳥 総本家 てけてけ」
 場所は四ッ谷駅を出て新宿通りを新宿方面に行って左側。はなまるうどん四ッ谷店のお隣辺り。しばらく前にできたお店だと思いますが、ランチやってるのに気がつきました。

 ランチメニューは唐揚げ690円、チキン南蛮690円、ハンバーグ790円、生姜焼き790円で、ごはんのおかわり自由となってます。

●てけてけ(お店の外観。httpsなのでコピー&ペーストでどうぞ)
https://twitter.com/penguin_19/status/474744857391423488

 リンクにランチメニューの写真おきます。
【2014/06/06 12:03】 URL | penguin_19 #-[ 編集]
三日月庵のお蕎麦は美味しそうですね。今度行ってみます。私は鳥元さんを時々つかいます。結構美味しいですよ。
ステーキのクニには一度行きました。300gはさすがに食べ応えがありました。職場に戻ったら13時をちょっと過ぎていました(笑)。テキサスより服ににおいは着かないと思います。いつかハンバーグを食べに行きたいと思っています。
【2014/06/06 22:00】 URL | hiro #-[ 編集]
>☆まがり★さん、
私がお蕎麦を食べるのは珍しいですからね(笑)。
鱧天そばなんて、聞いただけでお高そう。
鱧の塩焼きは食べたことあるのですが、天ぷらはないです。
美味しそうですね~。
深川飯とのセットは、
帰りがけに外観写真を撮っているときに気付きました(泣)。
私もまだこれ!という深川飯には出会ったことがないです。

>penguin_19さん、
新店情報、ありがとうございます!
最近新宿通りの奥の方に行っていないので、
新店の存在も知りませんでした。
このところ、なかなか外出できないのですが、
いずれ行ってみたいです。

>hiroさん、
クニに行かれたことがあるんですか。
羨ましいです。
やっぱり名物のステーキとハンバーグの両方を食べてみたいですよね。
お盆頃に行ってみようかと思っています。
【2014/06/10 07:59】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2103-dc438005
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる