Yakiniku Y-Style  @市ヶ谷/麹町
本日は、お休みをいただいて旅行に出ています。
コメントなどにすぐにお返事できないので、何卒ご了承下さい。

DSCF5084 (480x360)
2014年5月2日は、前日に引き続いてGWの谷間の平日でした。
上司がお昼時に不在だったので、Oさんと先輩と一緒に外へランチを食べに出ることにしました。
Oさんに何を食べたいか聞いたところ、「辛いもの、韓国料理とか、、、。」という答え。
この時期、ブログにはのせていないのですが、「長寿韓酒房」にお客さんとよく行っていたので、午後も少し早めの予定があったことから、近くにある「Yakiniku Y-Style(やきにく わいすたいる)」へ行ってみることにしました。

DSCF5377_201308022128363b6.jpg
こちらは以前撮影した写真です。
JR・地下鉄市ヶ谷駅から日本テレビ通りの右側を麹町方面に向かってしばらく進んで交差点を2つ越え、コンビニのファミリーマートの先に緑色のタイルに覆われてやや古めかしい恩田ビルがあります。

2009_0424画像0081
ワイスタイル」は、A5ランク最高品質の黒毛和牛を「一頭買い」し、新鮮で安定な味、希少部位などをリーズナブル価格で楽しめる焼肉や、女性にも食べやすい野菜タップリの彩り豊かなやさしい韓国料理を、BGMにジャズが流れる木目調のインテリアが並ぶカフェスタイルの空間でゆったりといただけるお店だそうです。

DSCF7927 (480x360)
こちらも以前撮影した写真です。
ビルの入口から階段を上がって2階に行きます。
見たことありませんが、エレベーターもあるそうです。

前回ランチ訪問したのが2009年9月29日だったので、約4年7ヶ月ぶりと、かなりご無沙汰でした。

2009_0424画像0079
恩田ビルにはたくさんの飲食店が入っています。
1階には、
2012年9月12日にランチ訪問した「和人餃子房 銀座 俵屋」、
2011年5月23日2013年4月4日にランチ訪問した「豚バラかつとカジュアルワインの店 ICHI」、
2階には、ボリュームたっぷりでしょっちゅうテイクアウトをする「ラ・タベルナ」、
この日訪問した「Yakiniku Y-Style」、
地下1階には、
2008年5月26日にランチをした「黒うどん 山長 麹町店」
が入っています。
ただし、「山長」は閉店したようです。

2009_0424画像0080
コンビニのファミリーマートを越えてちょっと右に入ったところに、「割烹 根本」や「ハイカラ串家 ちょっとら 麹町店」のある小さな広場がありますが、ここからお店を見ると、こんな感じになっています。

DSCF7246 (480x360)
階段は幅が細く、ビルが古めかしくいので、昼間でもやや薄暗い感じです。
左が「ラ・タベルナ」で、奥が「ワイスタイル」です。

2010_0814画像0003
こちらも以前撮影した写真です。
階段を登る途中の右手にお店に関するものが飾られています。

DSCF5012 (480x360)
こんな看板が出ていました。

2009_0424画像0042
こちらも以前撮影した写真です。
入口は、階段を上がってすぐのところと、左手奥の2箇所があります。
この日は階段に近い方から入店しました。

DSCF5075 (480x360)
フロアは意外に広く、木目調のとてもオシャレな内装です。

DSCF5077 (480x360)
カウンターやテーブル席がありました。
コーヒーサーバーやウオーターサーバーとか、見た感じ、韓国料理屋さんには全く見えません。

2009_0424画像0047
こちらも以前撮影した写真です。
こちらがテーブル席です。

2009_1002画像0021
こちらも以前撮影した写真です。
窓際のカウンター席です。

2009_1002画像0020
こちらも以前撮影した写真です。
窓からは隣のビルがバッチリ見えます。
ビルの外階段にタバコを吸いに出てきた人がいると、目が合いそうです(笑)。

2009_0424画像0052
この日は使っていませんが、テーブルの中央に大きなガスバーナーがあります。

2009_0424画像0053
点火するとこんな感じです。

DSCF5052 (480x360)
12時15分頃にお店に到着すると、ほぼ満席。
お客さんは女性比率がかなり高いです。
入れるかどうか不安なぐらいでしたが、ちょうど空いていたのか、入れ替わりだったのか、中央手前の大きなテーブル席の一角に着席することが出来ました。
他の方と相席です。

卓上にはカトラリーセット、辛味調味料、爪楊枝、ミルク、お水が置かれていました。
お水の入った容器が色がキレイでとってもカワイイ。

DSCF5049 (480x360)
着席すると、お水とおしぼりをいただきました。

DSCF5051 (480x360)
おしぼりはビニール袋に入れられていました。

DSCF5050 (480x360)
お水を入れたグラスはバカルディのロゴが入ったとても大きなサイズです。
サルサ・カバナ」も同じものが使われていました。

お水をいただきながら、メニューをチェック。

DSCF5053 (480x360)
ランチメニューです。

DSCF5054 (480x360)
少し前から、この「やりなおし宣言」というのが大々的に外に出ていて、このお店を再訪したくなった理由でもあります。
何でも、原価率30%というのが業界の常識らしいのですが、こちらのお店では50%で頑張っているとのこと。
客にとっては、とってもありがたいことです。

DSCF5065 (480x360)
メニューを見てみると、以前とずいぶん変わっていました。
しかも、焼肉、ご飯もの、麺ものと、かなり種類が多くなっていて、目移りしちゃって三人ともなかなか決められません。

お得なランチ限定のセットもありました。
私は体重的にそれ程楽観できる日ではなかったのですが、やっぱりせっかくのチャンスなので、両方食べたい!
セットメニューはビビンバ+スンドゥブ、ビビンバ+冷麺の2種類です。
カロリー的には冷麺の方がいいのかもしれないですが、辛いメニューが食べたくて、一番お高いトクカルビ石焼ビビンバ+定番スンドゥブをチョイス。

注文してからお料理が出てくるまでちょっと時間がかかりました。
ほぼ満席だし、メニューも多いからでしょうか。
結局15分近くかかり、事務所から近いからよかったのですが、かなりヒヤヒヤしました。
先に食べ終えた人が先に事務所に戻ろうと、話を決めていたぐらいです(笑)。


明太チーズ石焼ビビンバ+定番水冷麺(ハフ)  (1,250円)
DSCF5078 (480x360)
先輩は、気温が高くなって汗を激しくかきそうだし、猫舌なので食べるのが遅くなるからと、スンドゥブは回避して、明太チーズ石焼ビビンバと定番水冷麺のセットメニューをチョイス。
メイン2種、サラダ、副菜1つ、キムチのセットです。
枠のついた長方形のお盆で出てきました。
とっても豪華!

DSCF5079 (480x360)
石焼きビビンバは具材たっぷり。

DSCF5080 (480x360)
水冷麺はハフサイズとありましたが、小さめの涙型の白い器にはこぼれんばかりに入っていました。


トクカルビ石焼ビビンバ+定番スンドゥブ  (1,300円)
DSCF5084 (480x360)
続いて、私の注文したメニューが登場。
メイン2種、サラダ、副菜1つ、キムチのセットです。
石焼ビビンバのタレは小さな別皿で出てきました。
枠のついた長方形のお盆に全てのせられています。
うーん、こちらもとっても豪華!

DSCF5094 (480x360)
キムチとバンチャンは小さな赤と黒の器に入っていました。

DSCF5096 (480x360)
黒い方は白菜キムチです。

DSCF5095 (480x360)
赤い方は長芋のヤンニョンがけ、、だったかな?

DSCF5091 (480x360)
生野菜サラダは白い小さな丸い器にこんもりと盛られています。
ちぎったリーフレタス、水菜、ニンジン、タマネギなどなど。
ドレッシングがあらかじめかかっていました。

DSCF5086 (480x360)
スンドゥブは小さめなトゥッペギに入っていて、ぐつぐつと煮えていました。
真っ赤なスープで、とっても美味しそう。

DSCF5087 (480x360)
お豆腐や水菜などが入っていました。

DSCF5100 (480x360)
スンドゥブは、コクがしっかりあって、しかもかなり辛くて美味しかったです。
スープ類がそんなに美味しかった記憶がなかったので、すごく美味しくなったのでは?

DSCF5102 (480x360)
お豆腐も大きめの一口大にカットされていてたっぷり入っていて、ボリューム抜群。
食べていると汗が噴き出ました。

この記事の下書きを書いている時、改めてメニューを見てみたら、スンドゥブは辛さを10~50から選べ、普通は20とのこと。
何も言われていないので、20だったのかな?
だとすると、最大の辛さだとかなりのものになりそう。
50は無理にしても、もうちょっと辛めをチャレンジしてみたいです。

DSCF5088 (480x360)
トクカルビ石焼ビビンバは、器の中にご飯を入れ、もやしやオレンジ(ニンジン?)色の野菜や緑色(青菜?)の野菜を盛り付け、さらに、大きなトクカルビがのせてありました。

DSCF5089 (480x360)
トクカルビは「本当に美味しい本場の味 韓国最高の宮中料理王様のトッカルビ」だそうです。

DSCF5090 (480x360)
薄くのばしたハンバーグのような形で、あらかじめ焼いてあるのか、焦げ目がところどころについています。
その上には菜が散らしてあり、彩りを添えています。

DSCF5093 (480x360)
ワタクシ、小さなスプーンがついていたので、これをてっきりデザートかと勘違いしちゃいました(汗)。
石焼ビビンバのタレです。

DSCF5098 (480x360)
石焼きビビンバは、まずは全体を混ぜ混ぜ。
タレを最初に全部投入し、韓国スタイルで、しっかりとご飯を潰す勢いで混ぜ合わせました。

DSCF5104 (480x360)
お肉はしっかりとした歯応えがあり、味付けはちょっと甘めです。
なので、途中から卓上にあった辛みを加えて食べました。

DSCF5105 (480x360)
お会計の時、レジの近くにお菓子の入った面白い機械が設置してありました。
韓国人らしき店員さんに「韓国のものですか?」と聞いたところ、「私も初めて見ました。」とのこと(笑)。


お値段はちょっとかかりましたが、メイン2種類を食べられて、ボリュームたっぷりでおなかいっぱいになりました。
オープンした頃に食べに行った時よりもメニューが豊富で美味しくなっていたので、またぜひ食べに行ってみたいです。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちら↓です。◇・◆・◇・◆・◇

特Y-Style焼肉御膳 (2009年4月22日
ジャン麺 (2009年9月29日
トクカルビ石焼ビビンバ+定番スンドゥブ (2014年5月2日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


ランチメニューです↓
DSCF5053 (480x360)

DSCF5054 (480x360)

DSCF5055 (480x360)

DSCF5056 (480x360)

DSCF5057 (480x360)

DSCF5058 (480x360)

DSCF5059 (480x360)

DSCF5060 (480x360)

DSCF5061 (480x360)

DSCF5062 (480x360)

DSCF5063 (480x360)

DSCF5064 (480x360)

DSCF5065 (480x360)

DSCF5066 (480x360)

DSCF5067 (480x360)

DSCF5068 (480x360)

DSCF5069 (480x360)

DSCF5070 (480x360)

DSCF5071 (480x360)

DSCF5072 (480x360)

DSCF5073 (480x360)

DSCF5074 (480x360)


2014年5月2日訪問時お店DATA
****************************
Yakiniku Y-Style  (ヤキニク ワイスタイル)
〒102-0085
東京都千代田区六番町1-1 恩田ビル2F
TEL  03-6268-9298
FAX 03-6268-9299
営業時間 
[平日] 11:00~18:00  17:00~23:00
[土曜] 11:00~22:00
定休日 日曜
地下鉄麹町駅から徒歩2分 
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩5分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2015/04/17 00:00】 | 韓国 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<名前のない屋台  @市ヶ谷[千代田四番町ランチ屋台] | ホーム | LA.TAVERNA  @市ヶ谷/麹町>>
コメント
いい季節に旅行ですな
しかも四月の前半あれだけぐずってたのがウソみたいに
ここ数日いい天気で
もしやの晴れ女ですか!

高級牛をお安くと言えば先日のぶらり途中下車で
西武新宿駅前の立ち食い焼肉が紹介されてて
激安価格では無いのですが
A5ランクのお肉を一切れから頼めるので
ちょっと味見程度でいいからブランド牛食べてみたい
って感じで楽しめるお店
食べたりなくてもすぐそこが歌舞伎町ですから
続きはそちらでお安く飲み食いできる好立地なのも
良い感じなので一回行って見たい

にんじんの千切り?っぽいもので思い出したのは
やっぱりTVですが先日のケンミンショーで
具志堅用高氏が上京したての頃
しりしりスライサーが東京で売って無くて困ったって
ジムの会長に連れられて築地市場まで行ったけど
見つからなかったとか
あれ、専用なんだ千切りスライサーじゃだめなんだ
驚いたのと
あの時代に沖縄にしか無い物をいくら東京でも
そりゃー無いだろー
今は出かけなくてもAmazonぽちぽちですが
【2015/04/17 11:46】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
ホント、ちょうどお天気に恵まれて良かったです。
日曜日はさすがにちょっと降られましたが。
晴れ女という程ではありませんが、先輩の雨女っぷりを見ていると、
自分が晴れ女って勘違いしちゃいそうです(笑)。

A5ランクのお肉を一切れから楽しめるというお店、
私も見たことがあります。
西武新宿駅の方にあったんですね。
部位とかブランド牛とかをしっかり意識しながら食べられるのがいいですよね。
焼肉屋さんでお得だからと盛り合わせをみんなで食べたりしていると、
結局どの部位を食べているのか全然わからないことがよくあるので(笑)。

私はAmazonよりも楽天市場をいつも使っています。
パソコンの前で何でも手に入れられるようになったのは、
とっても便利でありがたいのですが、その分、
旅をする楽しさが減ってしまったのはちょっと残念です。
屋久島を旅行していた時、
数少ない飲食店の中からハンバーグの美味しいお店に行ってみたら、
「楽天市場でナンバーワンになったことがあります!」と紹介されていて、
ちょっと萎えたのですが、出来たてが食べられる!と
気分を鼓舞しながら食べました(笑)。
【2015/04/21 06:27】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2107-cda95a9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる