らーめん影武者  @末広町/秋葉原
春というより初夏の陽気だった週末でしたが、みなさま、楽しく過ごされたでしょうか。
私は二週連続おでかけしてしまい、楽しかったものの、家のことはほったらかし(汗)。
GW前半は、まずは家のことをやらなければ!

本日は、マイブログ圏外の秋葉原にある「らーめん影武者」のレポートです。

DSCF5981 (480x360)
2014年5月25日は朝から錦糸町にある「珈琲所 コメダ珈琲店 丸井錦糸町店」でうだうだしていたのですが、午後から出かける予定だったので、その途中、秋葉原にあるラーメン屋でランチをすることにしました。
ラーメン激戦地区の秋葉原ですが、日曜日も営業していて、自分たち好みの味、、、と検索したら、「らーめん影武者(かげむしゃ) 」というお店が美味しそうだったので、行ってみることに。

DSCF5993 (480x360)
地下鉄末広町駅から蔵前橋通りを御茶ノ水方面に進み、妻恋坂交差点を左折し、少し進んだ左側にお店があります。
JR・地下鉄秋葉原駅の繁華街からも少し離れていますが、充分歩いて行ける距離です。

DSCF5994 (480x360)
1時半近くにお店に到着したところ、前客が1人でした。

DSCF5962 (480x360)
「影武者」は、2010年1月4日にオープンした二郎インスパイア系のラーメン屋さんです。

DSCF5963 (480x360)
スープは店舗オープン以来つぎ足している豚骨ベースで、麺は中太麺の若干縮れがあるタイプで、二郎系としては珍しい多加水麺とのこと。 そして、このお店の名物は熟成生豚バラ肉をじっくりと時間をかけて煮込んだ厚切りの豚で、箸を入れると肉の繊維に沿って解れるくらいの柔らかく、汁に浸けておくと後半には味が染みてさらに美味くなるそうです。
しかも1枚80円、1枚単位で3枚まで追加トッピング可能とのこと。

DSCF5969 (480x360)
フロアはそれ程広くはなく、右奥に厨房があり、その周りにカウンターと小さなテーブルがあります。
内装は二郎のように非常にシンプルです。

DSCF5965 (480x360)
入口すぐ左手に券売機が置かれています。

DSCF5966 (480x360)
待ち客の先頭の人はあらかじめ店内の券売機で食券を購入し、その側で待つ、というシステムのようでした。
少しして前の人が店内に入ったので、私たちも後から入店して券売機で食券を購入。

DSCF5967 (480x360)
らーめん、つけ麺、油そば、みそらーめん、辛みそらーめんと、種類も豊富です。

DSCF5968 (480x360)
初めてなので、デフォルトのらーめんにしました。

DSCF5964 (480x360)
券売機には、味わいやボリュームやトッピングなどについて、とても丁寧に説明が書かれていました。
親切でとってもわかりやすいです。

DSCF5970 (480x360)
食券を渡すとき、トッピングでニンニクと野菜をお願いしました。
すぐに食券を渡してしまったので、写真は撮れず(泣)。

DSCF5975 (480x360)
店主さんがお好きなのか、何故か大学駅伝のポスターがたくさん貼ってありました。

DSCF5976 (480x360)
フロアは男性が一人で対応していました。
男性客が多かったですが、女性も皆無ではなかったです。

DSCF5971 (480x360)
こちらはカウンター席です。

DSCF5972 (480x360)
この時期の休業日が貼り出されてありました。

DSCF5977 (480x360)
右側にある半円形のテーブルに着席。
ここは奥が深いので、ちょっとゆったりしていて、カウンター席よりもよかったかも。
ラッキーでした。

卓上にはお水の入ったポット、割り箸、レンゲ、爪楊枝、各種調味料などなど。

DSCF5978 (480x360)
テーブルの下には荷物を置くカゴがありました。
二郎系とは思えない?サービスです(笑)。

DSCF5979 (480x360)
お水をいただきながら、らーめんを待ちます。


らーめん ~野菜増し・にんにく~  (700円)
DSCF5981 (480x360)
しばし待って、らーめんが登場!

白いドンブリにはたっぷりの野菜が盛ってあり、右上にチャーシュー、右下にニンニクが添えてありました。
麺やスープはほとんど見えません。

DSCF5982 (480x360)
野菜増しにしたからどんな感じで出てくるかやや不安でしたが、それ程でもありませんでした。
たっぷりのもやしとキャベツです。
キャベツの量は結構多かったかも。
どちらも茹でたものです。

DSCF5983 (480x360)
トッピングでお願いしたニンニクは生を刻んだもので、たっぷり。

DSCF5984 (480x360)
お店自慢の豚は、厚みのあるものがごろっと入っていました。

DSCF5988 (480x360)
まずはニンニクを溶かし込む前にスープを一口。
ほんのり甘みがあり、塩気はそれ程強くありません。
ちょうど1ヶ月前の2014年4月25日に食べた「野郎ラーメン」はだいぶ甘かったですが、それよりはだいぶ抑えめでした。
美味しいですが、やっぱりニンニクを入れてからの方がより美味しかったです。

DSCF5989 (480x360)
麺は黄色っぽい太麺で、固めの茹で加減です。
でもゴワゴワ感はなく、ワシワシ食べる感じでした。
ボリュームたっぷり。

DSCF5992 (480x360)
豚はかなりでっかい塊です。
デフォルトでこの大きさは、かなりインパクト大!
程よい食感で、味がよくしみていました。
美味しくて食べごたえはあったのですが、ちょっとお肉の繊維が歯の間はいっちゃいました(汗)。


700円というお値段でたっぷりの麺・野菜・豚を食べられて、おなかいっぱいになりました。
味わいもボリュームもCPも大満足です。

ふと気付いてみると、このところ二郎インスパイア系ばかり食べていて、二郎そのものの味わいを忘れつつあるような気がするので、たまにはがっつり並んで食べに行かねば。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまでの秋葉原の食べ歩きです↓ ◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇

東京スタミナカレー365 秋葉原道場 (2013年6月22日
カレーは飲み物。 秋葉原店 (2014年3月8日
牛丼専門 サンボ (2014年4月19日
野郎ラーメン 秋葉原店 (2014年4月25日
らーめん影武者 (2014年5月25日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


2014年5月25日訪問時お店DATA
****************************
らーめん影武者 (かげむしゃ) 
〒101-0021
東京都千代田区外神田3-4-1 
営業時間 
[月~土] 11:00~21:20(L.O.21:00) 
[日祝日] 11:00~20:20(L.O.20:00) 
定休日 なし
地下鉄末広町駅から徒歩6分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2015/04/27 07:00】 | らぁめん | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<Pensri’s Kitchen アトレ四谷店  @四谷 | ホーム | 珈琲所 コメダ珈琲店 丸井錦糸町店  @錦糸町>>
コメント
これは野郎より美味しそうですな
前を通ってるような気もする
拙者も最近秋葉行ってないし
丁度壊れたデジカメの保証書とヨドバシの領収書を
やっとこさ発見したので
秋葉のヨドさんのサービスカウンターに
持ち込みますかな

【2015/04/27 12:37】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
デジカメ、まだ保証期間内だったんですか?
期間以降だと、修理代は本当にお高いです。

個人的には野郎より美味しくてボリュームがあったので、お勧めです。
野郎よりはもう一本奥の道に行く感じですが、その甲斐はありました。
ただ、結構並んでいると思います。
【2015/04/28 06:12】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2119-c9868179
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる