佳陽  @市ヶ谷
GW後半2日目。
今日は群馬県と長野県の県境にある鼻曲山という山を登山する予定です。
山の方でもお天気だといいのですが。

DSCF6372 (480x360)
2014年6月6日は週の最後の金曜日。
梅雨入りしたと思ったら、嵐のような暴風雨が吹き荒れる一日でした。
この日の午後は上司が市ヶ谷方面の仕事に出かける予定だったので、12時半近くに事務所を出て、外へ食べに行くことになりました。
上司の後をついて行くと、の「佳陽 (かよう)」に入店。

DSCF8974_20131224053337f23.jpg
こちらは以前撮影した写真です。
JR・地下鉄市ヶ谷駅から日テレ通りに右側を半蔵門方面に向かって進み、最初の交差点を越えて少し行った先にグローリア初穂平野ビルがあり、お店はその地下1階にあります。

DSCF8973_20131224053335ac0.jpg
こちらも以前撮影した写真です。

「佳陽」は2013年11月にオープンしました。

この場所には2012年10月17日にオープンし、2012年10月18日にランチ訪問した「上海料理・四川料理 ミスターバン酒菜 市ヶ谷店」がありましたが、1年ぐらいで閉店したようです。

さらにその前にはこの界隈では老舗だった「金糸」というお店がありましたが、2012年5月25日に閉店しました。

DSCF8975_20131224053340413.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
お店は地下にあるので、細い階段を降りて行きます。

ランチタイムはメニューの看板が日テレ通りに出ていたと思いますが、こちらの写真は別の日の朝に撮影したのでまだ看板がありません。

DSCF7388_20131219081249bc4.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
フロアは右側にカウンター、左側にテーブル席、奥にもテーブル席があります。
間口のわりには奥が広く、席数も多いです。
内装は、中華料理屋さんにしては西洋風ですが、とっても派手な色使いです。

DSCF7370_2013121908141707d.jpg
私はオープン直後の2013年11月26日にランチ訪問したことがあり、7ヶ月半ぶり、2回目です。

DSCF7371.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
12時半頃に入店すると、8割程の人の入り。
4人だったこともあり、奥へ通されました。

DSCF6363 (480x360)
オープン当初に一度ランチに来たことがありますが、一人だったのでカウンター席に通されたため、奥に来るのは初めて。
以前は小上がりがありましたがなくなっていて、全てテーブル席になっていました。

DSCF6391 (480x360)
それにしても、オープン当初はかなりガラガラだったので、この日はたくさんのお客さんが入っていたのにはちょっとビックリ。ずいぶん周囲に認知されたようです。
お客さんのほとんどがサラリーマンの男性ばかりでした。
私たちは奥の壁際の4人席に着席。

DSCF6361 (480x360)
お茶をいただきながら、メニューを検討。

DSCF6352 (480x360)
ランチメニューです。
前回来た時よりもずいぶん変わった感じでした。
私の好きな四川系などの辛いメニューって、こんなになかったです。

ランチセットは13種類あり、お値段は700円から800円です。
味付けを、普通辛、中辛、激辛から選べます。
ご飯とスープはお替わり自由です。

DSCF6353 (480x360)
週替りメニューは17種類あり、お値段は700円から850円です。
セットメニューは2種類あり、お値段は980円です。
こちらも、ご飯とスープはお替わり自由です。

DSCF6364 (480x360)
私は壁に写真が貼ってあったちゃんぽんがとっても気になり、辛口を注文(800円)。
上司は大好物の酢豚をオーダーしました。

先輩も同じメニューを注文しようと思っていたのですが、かぶってしまったからと、別メニューを注文。


四川風鶏肉炒め 激辛  (750円)
DSCF6365 (480x360)
Oさんは四川風鶏肉炒めを激辛指定で注文。
冬からずっと喉の調子がよくなかったOさんですが、最近だいぶよくなったからと、ちょっと我慢していた辛いメニューを復活させ、まさかの激辛指定(笑)。
店員さんも「激辛?」とやや驚いていました。

メイン、小皿、お漬け物、スープ、ご飯のセットです。
茶色の長方形のお盆にのせられていました。

DSCF6367 (480x360)
メインがとても大きなお皿に盛られていて、ボリュームたっぷり。
すごい!
Oさんは量が多くて、食べきれるかな、、、と不安がっていました(笑)。
おすそ分けをいただいたところ、お肉はとっても柔らかで、山椒が利いてはいたものの、激辛というほどの辛さではありませんでした。
なので、Oさん的にはちょっと物足りなかったようです。
少し休憩をはさみながらも、どうにか完食しました。


担担麺  (650円?)
DSCF6369 (480x360)
次に、先輩が注文した単品の担々麺が登場。
メインとお漬け物のセットです。
茶色の長方形のお盆にのせられていました。
先輩は最初、Oさんと同じメニューを注文しようとしたのですが、かぶったのでこちらに変更したとのこと。

DSCF6370 (480x360)
ドンブリの縁がちょっと欠けているのはご愛敬(笑)。
こちらも大きめな器に入っていて、表面を覆い隠すほどの水菜がたっぷりと盛ってありました。
彩りではないですね(笑)。
ただ、味はコクがあまりなくて塩分が強く、食べきるのが大変だったとのことです。


ちゃんぽん 辛口  (800円)
DSCF6372 (480x360)
ちゃんぽんは、とても大きなドンブリに小皿とお新香がついていて、長方形の茶色いお盆にのせられていました。
器のあまりの巨大さに、他の二つの小皿が隠れちゃっています(笑)。

DSCF6375 (480x360)
小皿の一つは、お漬け物で、白菜とニラのキムチ風です。
でも、かなりあっさりとした味わいで、見た目ほど辛さはありません。
確か初めて来たときもこういうスタイルのお新香が出て、韓国?と思っちゃった記憶があります。

DSCF6373 (480x360)
もう一つの小皿にはソーセージがまるまる1本のっかっていました。
中華の小皿というと、点心系のものがついてくることが多いので、何となくソーセージというのは不思議(笑)。
フツーのお味でした。

DSCF6381 (480x360)
かなり大きいドンブリには、フチの近くまでたっぷりのボリュームです。
野菜などのトッピングで、麺は全く見えません。

DSCF6378 (480x360)
白いプラスチック製レンゲが器に差してありました。

DSCF6379 (480x360)
具はもやし、キャベツ、ニンジン、黒キクラゲ、小松菜?、豚肉、海鮮などなど。

DSCF6386 (480x360)
まずはスープを一口。
ラー油でしょうか、赤さが浮いています。
しっかりとガツンとした辛さで、旨みもそこそこありました。
ただ、スープだけ単独の時は味が足りるのですが、麺や具材と一緒にだとやや薄い味わいになってちょっと物足りなかったです。

DSCF6382 (480x360)
麺は細く、黄色みがかっていて、ストレートです。
固めの食感で、ボリュームたっぷりでした。

DSCF6387 (480x360)
野菜の陰にすっかり隠れてしまっていますが、エビ、アサリ?、貝柱、タコ?などの海産物も結構入っていました。
ただ、食べた感じだと冷凍物のシーフードミックスという感じです。

DSCF6389 (480x360)
食べている途中からかなり苦しくなりましたが、なんとか中身は完食。
さすがにスープは飲み干せませんでした。
プラス50円でライスもつけられるようですが、そんな注文の人がいらっしゃったら、すごすぎる!と思っちゃうぐらいすごいボリュームでした。

DSCF7386_20131219081245188.jpg
こちらは以前撮影した写真です。
伝票はこんな感じでした。


これだけのボリュームで800円なので、CPはとってもいいと思います。
ランチで人が集まるのはこれが理由でしょうか。
オープン当初に来た時は、ボリュームは全く普通だったので、いつ頃からか方針転換したようです。

仕事が待っている上司は一足先に店を出ました。
3人で帰るとき、手の空いたシェフさんが笑いながら声をかけてくださいました。
フロア担当の女性店員さんも笑顔を見せながらの対応なので、中国系の方が運営している中華料理屋さんの中ではかなり優しい対応です。(スミマセン!)
開店当初は日本語もおぼつかなくてちょっとしたやりとりも大変そうだったし、店員さんとシェフさんのやりとりがとても大きな声だったので、中国語が店内をとびかっている感じだったので、同じお店とは思えないぐらいの変化でした。


ランチメニューです↓
DSCF6352 (480x360)

DSCF6353 (480x360)

DSCF6354 (480x360)

DSCF6355 (480x360)

DSCF6356 (480x360)

DSCF6357 (480x360)

DSCF6358 (480x360)


名刺です↓
DSCF7390_20131219081251951.jpg

DSCF7392_2013121908125369f.jpg


チラシです↓
DSCF6681 (480x360)

DSCF6682 (480x360)

DSCF6683 (480x360)

DSCF6684 (480x360)

DSCF6685 (480x360)


2014年6月6日訪問時お店DATA
******************************
佳陽 (かよう)
〒102-0085 
東京都千代田区六番町4-2 グローリア初穂平野ビル地下1階
TEL  03-5211-8408
営業時間 
[昼]11:00~15:00 
[夜]17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日 日曜日(予約のみ可)
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩3分
地下鉄麹町駅から徒歩4分 
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2015/05/03 00:00】 | 中華 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<豚骨一燈  @小岩 | ホーム | アジア料理屋「GARBA」  @市ヶ谷[千代田四番町ランチ屋台]>>
コメント
薄味ボリュームたっぷりか~
ちと辛そうですな
テーブルの調味料でカバー出来ればいいですが
味の素でも置いて欲しいか
いや、お店的には無しか
【2015/05/04 09:45】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
なおさん、こんにちは!
本当にお天気に恵まれた連休ですね。

佳陽はここのところ刀削麺をウリにしていて、食べ応えのある麺が美味しかったです。ただ、なおさんの印象と同じく、スープはあっさり目でした。
記事のカテゴリーがデリバリなので、出前を始めたのかと一瞬思いましたが(笑)、間違いでしょうか。

GEMSのランチ営業、少しずつ変わってきていますね。
「なかはら」は3月下旬でランチは終了しました。お店としては元々、夜だけの営業で十分と考えていて、周辺客の認知度を上げるための期間限定営業だったのでしょうか。ランチが空いている印象は特に無かったですし、とっても残念です。
「ジャムオーケストラ」は千円以下のメニューが減って、もう少しお値段のするコースメニューが増えて高級路線になりました。私としては値段的にも時間的にも、メニューの選択肢が減ってしまったのが残念です。
勝手な印象ですが、ランチタイムはオールドタイランドが一番人気のような気がします。ティーヌンから足が遠のいてしまった人も多いのでは、と余計な心配をしています(笑)

東郷公園方面の閉店・新店ですが、インドカレーの「ナザ」が閉店し、そこに「やさいと揚げもん屋・享」がオープンしました。ランチメニューは定食が2種類ほどで、サラダはおかわり自由です。揚げ物とはいえヘルシーで好印象でした。
【2015/05/05 11:42】 URL | かんの #-[ 編集]
「なかはら」のランチ終了は4月下旬の間違いでした。
公式サイトによると、サンドイッチのテイクアウトを要予約・期間限定でしているようです。
http://sumibiyakinikunakahara.com/sandwich/
【2015/05/05 11:53】 URL | かんの #-[ 編集]
>☆まがり★さん、
中国人の方がやっている中華料理のお店の麺メニューって、
わりとスープの味わいが薄いことが多いんですよね。
なので、炒め物とかを食べた方が無難なのに、
ついついタンタン麺とかを注文してしまう、懲りない私です(笑)。


>かんのさん、
本当にお天気に恵まれたGWでした。
かんのさんも、たっぷり楽しめたでしょうか。

佳陽のカテゴリ、単なる選択ミスでした(汗)。
デリバリと中華が隣り合っていたためです。
ご指摘ありがとうございましたm(_ _)m

このところ、会社事情であまり外へ出ることが出来ずにいたのですが、
GEMSがいろいろと変わりつつあるようですね。
「なかはら」はもともと食べログでも最上位に位置する人気店で、
こちらに移転してからも相変わらずのようですね。
期間限定のサンドイッチの情報、とってもありがたいです。
メンチカツサンドならばなんとかいけそうなので、
ブログネタで注文してみようかと思っています。
「ジャムオーケストラ」は高級路線へ舵を切りましたか。
もともと、かなり手の込んだお料理でしたし、
8階にあるデサリータとの差別化もあるのでしょうか。
私の印象としても、
ランチはオールドタイランドが一番賑わっているように思います。
私も一番リピートしていますし(笑)。

「ナザ」、閉店しちゃっていたんですね。
もっと便の良い場所に「シルザナ」がオープンしたことも影響あったかなぁ。

時間を見つけて街に出なければ!
最新情報をいろいろとありがとうございました☆
【2015/05/07 06:10】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2123-7d921f3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる