四ッ谷 胡桃屋  @四谷
日曜日の雨予報がはずれ、結果的にお天気な週末になりましたが、みなさま、楽しく過ごされたでしょうか。
私は久しぶりにネイルをやって、ご機嫌です(笑)。
5月も最終週なので、がんばりま~す!

DSCF7431 (480x360)
2014年6月30日は、前倒しの夏休みでサッカーのワールドカップを観戦に行っていたOさんが久しぶりに出勤した日でした。上司は出張で一日不在の日だったので、Oさんと先輩と私の三人で外へランチを食べに出ることに。
何が食べたいかをOさんに聞いたところ、現地ではお肉をメインに食べていたとのことで、リクエストはお魚かうどんでした。お魚なら「魚一商店」、うどんは「四ッ谷 胡桃屋」かなと思い、四ッ谷駅から交差点を渡るときに「どっちがいいですか?」と尋ねたところ、うどんとの回答だったので、「胡桃屋」に決定。

2009_0917画像0100
JR・地下鉄四ッ谷駅から三栄通りに入り、少し行った左手にあります。
こちらは2009年9月16日に初訪問したときに撮った写真です。

DSCF7231 (480x360)
この場所には、2007年7月27日にランチ訪問し、2009年3月31日にお弁当を購入した「寿司と京のおばんざい 人と人と(ひとひと)」がありましたが、2009年7月31日に閉店しました。

2009_0917画像0095
2009年9月14日にオープンした「胡桃屋」は、昼はこだわりのうどん、夜は鶏料理や串天などが楽しめるお店だそうです。
スタッフの方のブログもありますが、更新は滞っているようです。

DSCF7445 (480x360)
入口には大きな黒板が置いてあり、本日おすすめのうどんが出ています。

2010_0121画像0033
営業時間はこちらです。

2010_0121画像0035
おうどんには沖縄の宮古島のお塩を使っているそうです。

DSCF2723.jpg
日本酒や焼酎の有名銘柄がたくさんあるようで、楽しそう。

DSCF5099.jpg
前回訪問したのが2014年2月10日だったので、約4ヶ月半ぶり、11回目の訪問です。

DSCF7426 (480x360)
入店してすぐ左にレジがあります。

DSCF7208 (480x360)
壁にはお店の特徴がデカデカと書かれています。

DSCF5070.jpg
店内には、両側にテーブル席、奥の右手に厨房、左手奥に座敷席があります。
壁は、隙間なくいろいろと描かれていて、とってもにぎやか。

DSCF1611 (480x360)
壁には、夜メニューが出ています。
店員さんは若い男性が多いです。

DSCF5078.jpg
おうどんの持ち帰りもやっています。
自転車を整備して、ぜひとも買ってみたいです。

2010_0318画像0004
こちらも以前撮影した写真です。
カウンター席はこんな感じです。
お寿司屋さんのようにネタケースがありますが、中には美味しそうなお魚などではなく、定食のお新香や袋に入ったままのお野菜でした(笑)。

2010_0318画像0003
こちらも以前撮影した写真です。
カウンターの一番奥に天ぷらを揚げる場所があります。
透明なプラスチックに覆われて、油の匂いはそれ程感じなかったです。

DSCF5068.jpg
テーブル席はこんな感じです。

DSCF7193 (480x360)
こちらは奥にある座敷席です。

DSCF7423 (480x360)
壁にはディナーメニューの人気ランキングが貼り出してありました。
こういうのがあると、注文しやすくていいですね。

DSCF7424 (480x360)
席が空いているか心配でしたが、9割程の人の入りでした。
私たちは右手中程の4人席に着席。

卓上にはメニュー、割り箸、紙ナプキン、各種調味料、爪楊枝、灰皿などが置いてあります。

DSCF1609 (480x360)
お茶と紙おしぼりをいただき、メニューを検討。

DSCF7421 (480x360)
ランチメニューです。

定番メニューは、温うどんが13種類、冷うどんが7種類あり、お値段は530円から790円です。
麺の量を小・並・大から選べ、同一料金です。
プラス250円で4種類あるご飯から好きなものを1種類と小鉢などをつけることができます。

前回訪問時から比べると、少し値上がりしていました。

DSCF7422 (480x360)
トッピングは13種類あり、お値段は100円から180円です。
ほかに、ご飯メニューの定食が5種類あり、お値段は880円から930円です。
ご飯の大盛りは無料です。

こちらのお店のうどんは中太の生うどんなので、茹で時間が少し長くかかります。

DSCF7418 (480x360)
定番のほか、今週のうどんという週替わりのうどん(890円)と、4種類のご飯の中から好きな1種類をチョイスしてつけられる定食(1,090円)があります。
この週は鶏天タルタルぶっかけうどんでした。

「胡桃屋」はうどん専門店ですが、鶏天も大人気。
このコラボは間違いなく美味しいはずと思い、週明けで体重が高止まりではあったのですが、こちらを注文。
同じ金額なので、大盛りでお願いしちゃいました(笑)。
先輩も同じものを並盛りで注文。
Oさんは胡麻だれざるうどん(580円)にじゃこ飯をセット(+250円)にしました。


じゃこ飯 (+250円)
DSCF7425 (480x360)
極太麺なので茹でるのにかなり時間がかかるはずですが、この日はかなり早くおうどんが出てきて、ちょっとビックリ。
5分ぐらいしかかからなかったのでは?
茹で置きも出来ないだろうし、ちょっと不思議です。

最初にOさんのうどんが登場。
じゃこ飯は先輩も私も注文したことがなかったので、見るのが初めて。
白いジャコだと思っていましたが、意外なことに、釘煮というんでしょうか、佃煮みたいにお醤油で煮含めたものでした。
むむむ、、、これは甘そうな見かけ。
注文したことないのはむしろ私的にはよかったかも(汗)。


今週のうどん 鶏天タルタルぶっかけうどん 並盛り  (890円)
DSCF7427 (480x360)
次に先輩と私のうどんがほぼ同時に出てきました。

DSCF7428 (480x360)
並盛りだとこのボリュームです。

DSCF7430 (480x360)
麺の量はぱっと見よく違いがわからなかったので、うどんのお皿だけ並べてみたら、うどんのはみ出し具合が違い、大盛りなのだというのはよくわかりました。


今週のうどん 鶏天タルタルぶっかけうどん 大盛り  (890円)
DSCF7431 (480x360)
うどん、胡麻のセットです。
角を取った長方形の黒いお盆に載せられていました。

DSCF7432 (480x360)
白胡麻は小さなすり鉢に入れられてすりこぎが一緒に出され、食べる直前に好みの粗さに擂ります。
胡麻好きな私にはとってもありがたいサービスです。

DSCF7433 (480x360)
私は粗めが好みです。
自分で作業するのは楽しいし、すり立てなので香りがとてもいいです。

DSCF7434 (480x360)
うどんは大きめな黒い器に入っていました。
大盛りのたっぷりのうどんの上に、大ぶりの鶏天が4つ、レモンのくし切り、ネギ、タルタルソースがのせてあります。

DSCF7436 (480x360)
白っぽいタルタルソースはかなりたっぷり。
鶏天に直接つけて食べたほか、うどんのつゆにも混ぜ込んじゃいました。
カロリー的にはかなり高いですが、コクが出て美味しかったです。

DSCF7437 (480x360)
薬味はレモンとネギの2種類。
レモンはかなり太めのくし切りです。
食べる前に全体的に回しかけました。
酸味のおかげで味わいもさっぱりしたし、香りもとても爽やかでした。
ネギは緑色の部分だけ細い小口切りです。

DSCF7438 (480x360)
鶏天はやや白っぽい茶色の衣で、一個一個がかなり大ぶり。

DSCF7439 (480x360)
胡麻は最初にかけて、いただきま~す!

DSCF7443 (480x360)
鶏天は衣は柔らかめで、お肉も同じく柔らかです。
タルタルソースをつけなくても下味があるので、そのまま食べても大丈夫。
この鶏天だけでもかなりのボリュームでした。

DSCF7440 (480x360)
うどんは真っ白な極太で、ピカピカと光っています。
見るからにとっても美味しそう!
写真では、ぶっかけなのでつゆがかかっていてちょっとお醤油色がついちゃっています。

ビシッと冷やされた極太のうどんは、弾力があって歯応え抜群。
がしがし噛み締めて食べる感じです。
一時期、あまりにもかた過ぎると一部のお客さんから言われていて、やや柔らかめになっていたのですが、この日はこのお店で初めて食べたときと同じぐらいのしっかりした歯応えで、個人的にはとってもよかった~。
先輩も凄く喜んでいました。


大盛りのうどんをがしがし囓って食べて、大ぶりの鶏天をたっぷり食べたので、うどんランチとは思えないぐらいおなか一杯になりました。
このメニューのCPは抜群です。

時差ボケで眠気の取れないOさんでしたが、久しぶりのうどんを楽しめたようです。
帰りがけ、クーポン券をいただきました。
そういえばお財布に入っていたのに、使わなくて残念!


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちらです。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇

[定番メニュー]
小ぶり天丼とごまだれざるうどん定食 (2009年9月16日
辛味噌煮込みうどん定食 (2009年10月19日
トマトカレーうどん (2010年1月20日
明太子クリームうどん (2010年6月11日
はいからぶっかけうどん定食 (2010年7月21日
ピリ辛!豚つけうどん (2011年2月8日
ちく玉天ぶっかけうどん (2013年5月13日

鶏のカラアゲ定食 (2010年11月29日

[季節メニュー]
あしたばの天麩羅うどん (2010年3月18日
鶏天タルタルぶっかけうどん (2014年6月30日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


ランチメニューです↓
DSCF7421 (480x360)

DSCF7422 (480x360)

DSCF7418 (480x360)


2014年6月30日訪問時お店DATA
********************************
四ッ谷 胡桃屋 (くるみや)
〒160-0004
東京都新宿区四谷1-7 松山ビル1階
TEL&FAX 03-5312-1091
営業時間 
[昼] 11:30~15:00(L.O.14:30) 
[夜] 17:00~23:30(L.O.23:00)
定休日 無休
JR・地下鉄四谷駅から徒歩3分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2015/05/25 04:00】 | うどん | トラックバック(0) | コメント(10) |
<<タコライス @麹町[千代田二番町ランチ屋台] | ホーム | ボローニア  @小岩>>
コメント
最近、天気予報が間近の予報を外しますね
週間予報が一週回って当たってるみたいな

うどんと言えば、先日、久々に神保町辺りを散策してたら
神保町の有名店丸香さん二時過ぎなのにお客並んでるな~
って思って見たら
すんごい行列だった
以前はうどんが終了次第でお店閉めてて
だいたい、一時半とかで終わってたんすよ
で、行列も精々10人とか
なので本気で丸香で食べる時は11時半を目指してた
TVで紹介されまくったからなぁ
あまりの変貌ぶりに味が落ちてないか心配だ
【2015/05/26 09:53】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
神保町の「丸香」、超有名店ですよね。
私もかねがね一度行ってみたいと思っているのですが、
そんなに行列しているんですか~。
本場のうどん県はともかく、都内でそんなに行列を作るうどん屋さんって、
なかなか聞かないですね。
ラーメン屋さんですら最近並ぶのが面倒なので、悩ましいなぁ。
【2015/05/27 05:07】 URL | なお #-[ 編集]
丸香は都内では少ない
讃岐うどん専用小麦さぬきの夢2000を使うお店なのよ
さぬきの夢2000は茹でが難しくて
ムラになりやすいんですって
拙者は数回丸香行ってますが
まだ変なうどんには出会ってなくて毎回観劇してるけど
先日の行列は外に確実に30人以上居て
それが二時過ぎなんだから
相当増産してるはずで
ほんと味が心配になってしまう
実際、新橋のかおりひめは
あのお店もさぬきの夢2000使ってますが
一回外れを引いてます
腰が足りないゆるーい讃岐うどんとは思えない感じ
あれで、あーやっぱ茹でが難しいんだ、と
ちなみにかおりひめの一階の瀬戸内旬彩館で
さぬきの夢2000の粉売ってます
いちおーパスタや中華麺に使ってもいい
みたいなことは書いてありました

【2015/05/27 06:33】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
なるほど、使っている小麦粉が違うんですね~。
うどんにせよ、ラーメンにせよ、国産の粉を使っているのは珍しいし、
コスト的にもがんばっているのでは。
専用小麦粉で作られた讃岐うどん、一度は食べてみたいものですが、
それだけの行列だと、どのタイミングで行けばいいか、かなり迷います。

埼玉県に元巨人軍ピッチャーの條辺氏がやっているうどん屋さんがあって、
とっても評判がいいので一度行ってみたいんですよね~。
埼玉ドライブに何とか組み込めないかなと、画策中です。
【2015/05/28 05:17】 URL | なお #-[ 編集]
元野球選手と言えば元木大介氏のラーメン屋は
ひっそりと閉店してたとか
そう言えば芸能人を街で見かけることはあっても
元も現役も含めてアスリートの有名人って
見たことが無いかも
千葉県に住んでた頃近所のスイミングスクールに
「鈴木大地選手がやって来る」
って幟がハタハタしてた事はあったけど
経営してるお店に行けば会える可能性は高まりますな
有名人経営で思い出したのは
昔、会社のお客さんで事務所がたまたま
宮沢りえの経営するブティックと同じ建物で
ちらっとお店覗いて見たけど本人は確認できなかったなぁ
【2015/05/28 17:45】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
芸能人と有名アスリートって、どっちが人数が多いかはっきりしませんが、
芸能人の方が出没する場所が限定的なので、
逆に見つけやすいようなイメージがありますが、どうでしょうか。

昔、宗谷岬の食堂でご飯を食べていたら、
元西武監督の広岡達郎氏が真後ろの席にいらっしゃいました(笑)。
【2015/05/29 06:10】 URL | なお #-[ 編集]
多分、有名って事になると
オリンピックの注目種目の選手とか
Wカップ日本代表とかでしょうから
芸能人よりはだいぶ少ないでしょうね
友人がキャバクラで元日本代表の
柳沢選手見たって
丁度「急にボールが来たから」発言で
日本中から叩かれまくってた時期なので
かなり印象の悪い出会いですな
元木大介氏とか宮本和知氏などは
まあ、元アスリートですが芸能入り後の
印象が強過ぎる人ってどっちのくくりになるんだろう
全然関係無いですが有名漫画家とすれ違う
ってのはありました
みなとみらいで楳図かずお先生とすれ違った
判り易いあの赤白のボーダー着てましたな
【2015/05/29 12:17】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
私の友人にとても目がいい人がいて、
「それなりの繁華街を歩けば、絶対有名人に会えるよ。気付いていないだけ。」
っていうんです。
渋谷によく行っていたのですが、
「昨日は誰々がいたよ~。」とかしょっちゅう言っていました。
ちなみに、深夜にオサレ系の店とかは全く行きません。
あくまで、歩いている途中に見かけるだけ。
ずいぶん前ですが、一緒に横浜を歩いていたら、
モデルのはなちゃんがレストランにいるのを見つけていました。
いつも言っているとおりだと、ほんとビックリ。
【2015/06/01 06:02】 URL | なお #-[ 編集]
以前にSMAP草ナギ君が語ってたのは
原宿のお店にどうしても欲しい帽子があって
でもファンに囲まれたりしたら絶対大変なので
目深に帽子をかぶりサングラスをして出かけて
誰にも見つからずに目的の物を購入するのに
成功してほっとしてたら
近くで人だかりが出来てて
女の子たちが
「反町さ~ん」
って騒いでるんですって
ちょっと覗きこんでみたら
全然別人の雰囲気反町で
「ここに本物のSMAPがいるぞ」
ってよっぽど名乗り出たかったとかって
エピソードを思い出した
【2015/06/01 16:40】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
芸能人の微妙な心象風景ですね(笑)。

麻布十番とか代官山とか、オサレ系の街を歩くと、
時折不自然に帽子を目深にかぶっている人を見かけますよね。
業界の人?と、余計目が行っちゃう気がするのですが。
【2015/06/02 05:05】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2149-28ab1be6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる