万豚記 市ヶ谷店  @市ヶ谷
本日は、マイブログ圏外の両国にあるお蕎麦屋さんを紹介しようと思っていたんですが、詳しい情報を調べようと検索してみたら、閉店していました(汗)。
気付かずに書いてしまわなくてよかった~。

DSCF7862 (480x360)
2014年7月7日は、週の最初の月曜日で七夕でしたが、梅雨絶好調で朝から雨がぱらつく日でした。
上司がお昼時に不在だったので、Oさんと先輩と私の三人で外へランチを食べに出ることに。
どこのお店に行くかを決めず、何となく市ヶ谷方面へ。
この日は誰も特にこれが食べたい!というリクエストがなく、歩きながらお店を考えていました。
雨なのでそれ程遠くへ行く気にもなれず、Oさんがまだ行ったことがなくて、辛いメニューを食べることが出来る「万豚記(わんつーちぃー) 市ヶ谷店」に決定。

DSCF8489_20130622144526.jpg
こちらは以前撮影した写真です。
JR・地下鉄市ヶ谷駅から靖国通りを九段下方面に進み、最初の交差点である東郷公園入口を右に曲がり、少し行った左側にYSビルがあり、お店はその1階です。

DSCF8491_20130622144533.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
この場所には2009年7月29日にランチ訪問した「餃子 明明」がありましたが、ビルの建て替えに伴って撤退しました。

その後、2011年2月14日に「中華・餃子・担々麺 ちょもらんま 市ヶ谷店」がオープンし、2011年6月10日にランチ訪問しましたが、8ヶ月程で閉店しました。
2012年10月23日、「万豚記」としてリニューアルオープンしています。

同じビルの2階には、2011年2月25日にオープンした「愉快酒場 市ヶ谷店」があり、2011年5月27日にランチ訪問しました

その後、ランチタイムのみ「ランチ専門店 スタミナ 極丼亭 市ヶ谷店」という名前で営業するようになり、2012年4月2日にランチ訪問しましたが、2012年の後半頃に閉店したようです。

2013年1月15日、「博多名物 しろ味噌もつ鍋 もつ真路 市ヶ谷店」がオープンし、2013年6月5日にランチ訪問しています。

DSCF7550.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
東郷通りには大きなランチメニューの看板が出ています。

DSCF5748 (480x360)
フロアは奥へ細長くのびていて、手前にテーブル席、少し奥の左側に厨房とカウンター席、右側にテーブル席が並んでいます。
内装はシンプルですが、奥の壁にはキャラクター?なのでしょうか、ニヒルででっかい豚君の絵が描かれていました。

DSCF7852 (480x360)
12時15分頃にお店に到着すると、ほぼ満席。
お客さんはほとんどがスーツ姿の男性でした。

DSCF7524.jpg
「万豚記」は、「紅虎餃子房」などを展開する外食大手の際コーポレーション株式会社が展開するブランドの1つで、日本全国に30店舗以上あります。

DSCF7522.jpg
前回ランチ訪問したのは2013年10月24日だったので、約8か月半ぶり、3回目です。

DSCF7521.jpg
店員さんの数は結構多いです。
多分、中国人?の方ですが、注文には特に問題はありません。
お揃いの黒Tシャツを着ていました。

DSCF7517.jpg
こちらはカウンター席です。

DSCF7850 (480x360)
席が空いているか不安でしたが、奥のテーブル席が2卓、ぽつんと空いていたので、すぐに着席することが出来ました。

卓上にはお水の入った大きなポット、コップ、取り分け用の小皿、器、レンゲ、メニュー、お箸、各種調味料、爪楊枝などが置かれています。
ポットがあまりにも大きくて、一席埋めちゃっている感じでした(笑)。

DSCF7851 (480x360)
お水はセルフで入れます。

DSCF7854 (480x360)
お水をいただきながら、メニューを検討。

麺やご飯など、30種類以上あって、種類がとっても豊富です。
特に担々麺に力を入れていて、6種類もありました。
お値段は700円から1,100円と、かなりの幅広さ。
セットやサイドメニューやトッピングなどもあります。
季節がら、冷たい麺も2種類始まっていました。

DSCF7857 (480x360)
こちらのお店、中華にしてはお値段が安い方ではありませんが、いくつかのメニューはとてつもなくボリューミーです。
前回注文した大肉麺は、「大(きい)肉」という名前に負けない、とてつもなく巨大なお肉がのっかっていて、しかも味もなかなかで、大満足でした。

なので、この日は同じ大肉シリーズ?の大肉担々麺(1,100円)を注文。
ライスがサービスでつきますが、この日はお断りました。
この週は二日連続でディナーの予定があるので、本当ならば、こんなチャレンジメニューを食べている場合ではなかったのですが(汗)。

DSCF5764 (480x360)
こちらは以前撮影した写真です。
伝票はこんな感じ。

Oさんは昔ながらの冷やし中華、先輩は冷やし黒ごま担々麺(850円)と、二人とも季節メニューを注文。


大肉担々麺 ~ダーロウタンタンメン~  (1,100円)
DSCF7862 (480x360)
しばし待って、お料理が登場。
中華料理屋さんにしては、お料理が出てくるのに少し時間がかかります。

大肉担々麺は真っ白のドンブリに入って出てきました。
写真だとちょっとわかりにくいですが、器がかなりどでかいです。
Oさんと先輩からも驚かれました(笑)。
たっぷりと注がれた濃い黒っぽいスープには、チャーシュー、卵、ネギなどがトッピングされています。

DSCF7863 (480x360)
ダブルソーサーになっていました。

DSCF7868 (480x360)
逆サイドを見たら、かなり汁がこぼれていました(笑)。

DSCF7864 (480x360)
赤茶色のスープには黒胡麻がたっぷりと浮かんでいて、黒いスープに見えます。
中央に塊肉と挽肉がのせてあり、唯一の彩りとして刻んだニラをちらしてありました。

DSCF7867 (480x360)
彩りの野菜がネギじゃなくてニラなのは珍しいかも。

DSCF7869 (480x360)
お肉は何だか小さくなったような気がしますが、器が大きいからそう見えるだけ?
それでも結構な大きさですが。

DSCF7865 (480x360)
よく見ると、大肉だけではなく、ひき肉や、、、

DSCF7866 (480x360)
小間肉もありました。
とにかく、お肉たっぷりの一品です。

DSCF7871 (480x360)
まずはスープを一口。
しっかりとコクがあり、ゴマの風味もばっちり。
かなり濃いめの味つけで、この日はカロリー的にも大変だったので、スープは全部はいただきませんでした。

DSCF7873 (480x360)
麺はちょっと平たい黄色みがかった麺です。
ボリュームは普通です。

DSCF7879 (480x360)
大肉は赤身だと思います。
なので、ホロホロ崩れますが、しっかり噛んで食べました。
歯に詰まりやすいですが、お肉を囓って食べるのは楽しいです。


冷やし黒ごま担々麺  (850円)
DSCF7875 (480x360)
先輩の注文した季節限定の冷やし黒ごま担々麺、豆苗でしょうか、野菜がてんこ盛りで凄い!

DSCF7876 (480x360)
後から聞いたところ、かなり辛かったとのことです。


スープは飲み干さなかったですが、それでもかなりお腹いっぱいになりました。
お値段はちょっとかかりましたが、大好きな担々麺とたっぷりのお肉が食べられて大満足です。
こちらのお店のメニューは幾つかはとてもボリューミーなので、この日も炒飯を半分残しちゃっているテーブルがありました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆ これまで食べたランチです↓ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

紅担々麺  (2012年10月23日
大肉麺  (2013年10月24日) 
大肉担々麺  (2014年7月7日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


ランチメニューです↓
DSCF7854 (480x360)

DSCF7855 (480x360)

DSCF7856 (480x360)

DSCF7857 (480x360)

DSCF7858 (480x360)

DSCF7859 (480x360)

DSCF7860 (480x360)

DSCF7861 (480x360)


ドリンクメニューです↓
DSCF5744 (480x360)

DSCF5745 (480x360)

DSCF5746 (480x360) 


2014年7月7日訪問時お店DATA
****************************
万豚記 市ヶ谷店 (わんつーちぃー)
〒102-0074 
東京都千代田区九段南4-6-8 YSビル1階
電話&FAX 03-6272-4888
営業時間 
[昼]11:30~15:00
[夜]15:00~23:00
定休日 無休
14:00まで禁煙、それ以降全席喫煙可
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩2分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2015/06/02 04:00】 | 担々麺 | トラックバック(0) | コメント(3) |
<<Pensri’s Kitchen アトレ四谷店  @四谷 | ホーム | 大阪鮨 四谷 八竹  @四谷三丁目>>
コメント
七夕の雨天率は凄いですからな
って元々梅雨の季節だから無理無理なんで
やっぱ旧暦で祝った方がいい行事ですな
まあ、旧暦にしたら旧暦にしたで
今度は暑過ぎて七夕って気分じゃなくなるのですが

このお店は三茶にもあるのできにしつつ~行ってない
246沿いで駅からも少し離れてるので比較的
空いてるっぽいので
一回入ってみたいと思いつつ
246の反対側から看板見てる事が多くて
「う~ん道路渡るのめんどくさい」
ってなっちゃう
でも、三茶が最近気に入り店が閉店して
ラーメンが迷うことが多いので
一軒気に入りを作っておきたい
酸辣湯麺もあるし汁なし坦々麺もあるし
今度突入してみるか~

【2015/06/02 15:11】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/06/02 18:18】 | #[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
万豚記はチェーン店なので、繁華街には大抵ありますよね。
ちょっとお値段はお高めですが、個性的なお料理が楽しめますよ。
昔、錦糸町にあったのでたまに通っていたのですが、
ビルの建て替えに伴って閉店してしまい、残念です。
【2015/06/03 05:27】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2156-c62f5221
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる