THAI RESTAURANT JASMINE THAI 四谷店  @四谷
昨日は梅雨らしく、一日中しとしとと雨の降り続く日でした。
ようやく、梅雨らしくなったということでしょうか。
肌寒かった昨日とは違い、今日は気温が上がりそうです!

DSCF8916 (480x360)
2014年7月31日は、前日に引き続き上司が夏休みだったので、Oさんと先輩と外へランチを食べに出ました。
Oさんの行ったことのないお店で美味しいところ、、、と考えていたら、「アントニオ」のことを思い出しました。ちょうどこの時期上司がディナー訪問して美味しかったという話を聞いていたOさんも喜んで賛成してくれ、早速行ってみたのですが、満席(泣)。
多分15分以上待つとのことで、諦めました。
あまり時間がなかったので、アトレ四谷からそれ程離れていなくて面白いところということで、「THAI RESTAURANT JASMINE THAI(ジャスミンタイ) 四谷店」を思いつき、Oさんも未訪問だったので行ってみることに。

DSCF8941 (480x360)
JR・地下鉄四ッ谷駅から新宿通りの左側を新宿方面に向かって進み、2つめの角を左に曲がります。

前回ランチ訪問したのが2009年5月25日だったので、約4年2ヶ月ぶりと、本当にご無沙汰でした。
なので、以前あったテラスがなくなっていて、とってもビックリ!

看板

こちらは以前撮影した写真です。
静かな路地の奥の方に、オシャレな佇まいのお店があります。
この界隈では有名な鯛焼き屋さんの「ふたば」の斜め前です。

「ジャスミンタイ」は、平成16年に設立した株式会社ASMINE THAIが運営するタイレストランで、タイ人シェフによる、タイの食材・味付けで、本場のタイ料理をいただくことが出来ます。
本店が六本木で、四谷店のほか都内に5店舗展開しています。

2008_1028画像0041
こちらも以前撮影した写真です。
入口近くに、水をたたえた大きな鉢が置いてあり、カラフルな造花の蓮の花がたくさん浮かべられていて、とても色鮮やかです。

店内1

こちらも以前撮影した写真です。
フロアは入って左側にテーブル席が3つあるちょっとした個室があり、右側はかなり広いスペースでテーブル席がたくさん並んでいます。

女性店員さんは、色鮮やかでステキな民族衣装に身を包んでいます。

店内2

こちらも以前撮影した写真です。
レジと厨房の間にある壁に掲げられている肖像はタイの高僧の方だそうです。

店内の至る所にオシャレな小物が飾られていて、とても凝っています。
内装品のほとんどはタイから直接取り寄せているとのことです。

DSCF8882 (480x360)
壁に生樽のシンハーのポスターを発見。
シンハーの生ビールなんて、初めて見ました。
いつも小瓶ばかりで物足りなく思っていたので、ラージサイズを飲んでみたい~。

DSCF8883 (480x360)
「ジャスミンタイ」も結構満席のことがあるので心配していたのですが、12時20分頃に入店すると、8割程の人の入りでした。
フロアのすぐ右手にある4人席に着席。

大きなテーブルの中央はくりぬいて飾りが置かれ、ガラスがはめ込んであります。
アジア料理屋さんは比較的庶民派のお店が多いですが、「ジャスミンタイ」はかなり高級感があります。

DSCF8910 (480x360)
お水を入れたスレンダーなグラスには、シンハーのロゴが入っています。

DSCF8886 (480x360)
こちらのお店は曜日によって食べられるメニューが限定されていて、やや甘めな味付けだったこともあって、しばらく足が遠のいていました。
そのシステムは健在で、日替わりランチメニューは5種類あり、1,026円です。
ちょっぴり贅沢ランチメニューが2種類あり、お値段は1,296円です。

DSCF8903 (480x360)
ところが、新しいメニューも増えていました。
ジャスミンコンボという、タイ料理を代表する5品がワンプレートで食べることが出来て、お値段は2,484円。
食べたい気持ちはやまやまでしたが、これはお値段的にもウイークデーに時間制限がある中で食べるのではなく、週末のブランチにでも食べたいです。
もう一つ、選べるジャスミンセットというシリーズがあり、6種類あり、お値段は1,620円です。

DSCF8908 (480x360)
この中で、海老の辛い太麺焼きというお料理が食べたことがないし、辛そうだったので、ジャスミンセットFを注文しました。
嗜好の似ているOさんも同じものを、先輩はジャスミンセットCをチョイス。


ジャスミンセットF (1,620円)
DSCF8916 (480x360)
しばし待って、お料理が登場!
メイン2種類、生春巻、スープ、ご飯、デザートのセットです。
大きな黒い長方形のお盆にのせられていました。
すごいボリュームです。
メニューに書かれたお料理の他に、具沢山でたっぷりめのスープがついていました。
先輩が、「メニュー写真より豪華なお料理が出てくるって、そんなにないですよね。」と思わず呟くほど(笑)。
どれから食べていいか、とっても迷います。

DSCF8911 (480x360)
お箸は割り箸で、箸袋にはお店の名前をロゴが印刷されています。

DSCF8924 (480x360)
メニューに記載のなかったスープは、副菜の1つと言っていいぐらい、具沢山。

DSCF8933 (480x360)
白菜、ニンジン、卵?・お肉・パクチーなどが入っていて、あっさり目の味わいでした。

DSCF8934 (480x360)
辛いお料理を食べたときの口休めにはもってこいです。

DSCF8927 (480x360)
生春巻は、小さな白くて丸い平皿に盛られていました。

DSCF8929 (480x360)
キャベツ・紫キャベツ・ニンジンの千切りなど、生野菜サラダも添えられています。

DSCF8928 (480x360)
かなり厚めに切ったものが2つあり、刻みナッツとソースがかかっていました。

DSCF8918 (480x360)
メインの一つは鶏肉のバジル炒めライス。
いわゆるガパオですね。
個性的なデザインの白い器にご飯と一緒に盛りつけてあります。

DSCF8920 (480x360)
お米はもちろん、細長いタイ米です。
このお店ではボリューム系のイメージは全くなかったので、ご飯を少なめに頼むことは全く思いつかなかったのですが、結果的には減らした方が良かったです(笑)。

DSCF8919 (480x360)
ガパオはひき肉がたっぷりで、赤パプリカなど野菜もいろいろ入っていました。
ペンシーズ」の味に比べると、辛さは控えめですが、しっかり味です。

DSCF8917 (480x360)
こちらは海老の辛い太麺焼きです。
タイ料理はそこそこ食べていますが、こんな太い麺のお料理は初めて。
こんな幅広の麺は日本でも滅多に見ません。

DSCF8921 (480x360)
具材もかなりたくさんの種類が入っていて、青菜、ニンジン、タマネギ、海老などなど。
生のプチトマトが入っているのがとっても面白かったです。

DSCF8922 (480x360)
このお料理は「辛い」と書かれているだけあって、かなりしっかりと辛さがあり、トマトの甘さや酸味などで少し緩和するという感じでした。


ジャスミンセットC  (1,620円)
DSCF8930 (480x360)
こちらはタイ焼きそば、グリーンカレー、ライス、生春巻、タピオカのセットです。

DSCF8931 (480x360)
あまりのボリュームに、先輩もビックリ。

DSCF8932 (480x360)
メイン2種類だけでもかなりの量だったので、三人とも無口になって黙々と食べ続けました(笑)。

DSCF8926 (480x360)
デザートは、タイの代表的なスイーツのタピオカです。

DSCF8937 (480x360)
ココナツミルクの中には、小さめの透明なタピオカがたっぷりと入っていました。
食事を食べ終えるのに時間がかかったため、ぬるくなってしまったのが残念(泣)。


大食いを自負する私でも完食するのが大変で、食べ終えるとお腹パンパンでした。
タイ料理はどちらかと言えばお野菜も多くてヘルシーだとは思いますが、こんなに食べちゃえば関係ないですね(笑)。
ちょっとお金はかかりますが、単品メニューより遙かに充実したセット料理に3人とも大満足でした。

ジャスミンタイのちょっと手前に和食の新店が出来ていましたが、ランチ営業はやっていないようで残念。


◆◇◆◇◆ これまでに食べたメニューです ◆◇◆◇◆

トムヤムクンラーメン  (2007年11月7日
レッドカレー  (2008年10月27日
蟹のカレー炒めセット  (2009年5月25日
ジャスミンセットF  (2014年7月31日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


平日ランチメニューです↓
DSCF8903 (480x360)

DSCF8904 (480x360)

DSCF8906 (480x360)

DSCF8907 (480x360)


ランチメニューです↓
DSCF8913 (480x360)

DSCF8884 (480x360)

DSCF8885 (480x360)

DSCF8886 (480x360)

DSCF8887 (480x360)

DSCF8888 (480x360)

DSCF8889 (480x360)

DSCF8892 (480x360)

DSCF8893 (480x360)

DSCF8894 (480x360)

DSCF8895 (480x360)

DSCF8896 (480x360)

DSCF8897 (480x360)

DSCF8898 (480x360)

DSCF8899 (480x360)

DSCF8900 (480x360)

DSCF8902 (480x360)


2014年7月31日訪問時お店DATA
**************************************
THAI RESTAURANT JASMINE THAI 四谷店 (タイ レストラン ジャスミン タイ)
〒160-0004
東京都新宿区四谷1-17 後藤ビル1F
電話03-5368-1091
営業時間 
[昼] 11:30~15:00(L.O.14:30) 
[夜] 17:00~23:00(L.O.22:00) 
定休日 日
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩5分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2015/06/20 00:00】 | タイ | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<LA.TAVERNA  @市ヶ谷/麹町 | ホーム | 名代 箱根そば 四谷店  @四谷>>
コメント
そう、朝起きて明るいから
土曜日とはいえちょっと寝すぎた!
と、飛び起きたらまだ五時台でした
暑くなりそう
これで来週は気温下がるって言うんだから
天の神様はヤる気で来てますね

平日ランチとしてはお高めですが
ボリュームを考えればいですな
だって普段のランチならそのバッタイ一皿で我慢でしょう
まあ、それに半ライスとか?
残念ですがよく行く街には無いのね~
新宿店か渋谷店か横浜店が欲しいところ
最近のお出かけはこの三つの街をローテしてますな
【2015/06/20 08:56】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
私も寝ている部屋が東向きなので、
夏は寝続けるのが辛いぐらいです(笑)。
最近は明るくなるのが本当に早いから、
平日でも寝坊したかと思って飛び起きたら、5時前だったりします。

新宿と渋谷と横浜ですか~。
最近、用事が無いとなかなかそんなに大きな繁華街に行かないです(汗)。
人が多いのが面倒だし。
その分楽しいことが多いのはわかっているのですが。
でも、昨日は珍しく新宿に行って映画観ました。
【2015/06/22 06:07】 URL | なお #-[ 編集]
うちは幸いに寝室は北西向きで
西日の方向に他のアパートの屋根があって
夕刻に疲れて昼寝してても西日も邪魔にならない方角ですが
向かいの一軒家の壁面の反射で煌々と照らされてると
時間を勘違いしてしまいます
逆に東麦の玄関が真夏は5時くらいから照らされて
出社しようとドアノブに手を掛けると
熱い!
会社休みたくなりますな

新宿は実は何年もご無沙汰になってたのが
急に去年あたりから相方がどっかで聞いてきたみたいで
ミロードの中にいいお店があるって言って
ローテに組み込まれた感じですね

ちなみに新宿で映画はどちらで見られます?
拙者はほんとは一回建て替える前の
ピカデリー行っておきたかった
新しいピカデリーもまだなんですが
新宿で映画はまだバルト9に一回行ったきりなのよね
【2015/06/22 11:40】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
私が観る映画のほとんどはハリウッドとかの大作ではなくて、
単館ロードショー系なので、
新宿のどの映画館で観る、というよりは、
やっている映画館で観るという感じです。
今回観たのはシネマート新宿でした。
【2015/06/23 06:28】 URL | なお #-[ 編集]
単館ものが多いのですか
たまーに気になるのもあるんですがね
拙者の場合は折角の大画面と音響設備が
整った映画館で見るのだから、と
ハリウッダーなドカーンバキーンが多くなりがちですな
自分で選んで見たここ数年の映画って言うと
トランスフォーマー、紀元前一万年、パシフィックリム
おー見事にハリウッダーだ
だいたい、相方に嫌がられて違う映画見て
後日一人で見に行く感じです(泣)
【2015/06/24 11:16】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
もちろん、若かりし頃は大作系もよく観ていたのですが、
次第にマニアックになって北欧とかイタリア映画、
ドキュメンタリーばかり観るようになったんですよね。
なので、やっている場所も辺鄙だし、上映期間は短いし、
レイトショーしかやっていなかったりというのが多くって、
ずいぶんあちこち行きました。

そんな感じだったので、映画って基本的に一人で観るものでした。
大作しか興味ない人に説明するのも大変だし、
同じ映画好きの友人だとお互い好みがマニアック過ぎて、
なかなかかぶらないし。
映画の感動の余韻にしっかり浸りたかったというのもあります。
今思えば、そういう感じだったので、ラーメンを一人で食べ歩くことも、
さほど気にならずにやるようになったのかもしれません。
性格的にぼっちなんですね(笑)。
【2015/06/25 06:20】 URL | なお #-[ 編集]
拙者は映画見た後語り合いたい気持ちが強くて
趣味が合わなくても
つい、相手に合わせてでも二人で見てしまう
なのでどーしても見たい映画は後日一人で
まあ、なので食と一緒で
絶対自分では選ばない映画を見れてる
ってのはあります
ステキな金縛りとか名探偵コナンとか
お蔭で幅は随分と広がったなとは思ってます

【2015/06/25 06:42】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
そうですね。
人に合わせると自分の知らない世界を教えてくれます。
最近ちょっと新しいことを始めた関係で人に会う機会があったのですが、
いろいろなお話を伺えてとっても有意義でした。
この年になると自分の興味の中でしか動かなくなっちゃうから、
意識して変えていかないとなぁ~と思います。
【2015/06/26 06:10】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2179-d400991f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる