産直鮮魚と新鮮野菜 四ッ谷 魚一商店  @四谷
今日は折角の土曜日なのに、梅雨らしい雨がちなお天気になるとのこと。
朝からバタバタする予定ですが、無事記事がアップ出来てよかったです。

2014年8月14日は、2014年5月27日にランチ訪問した「唐辛麺 まっかっか」へ行ったのですが、2014年12月末に閉店したとのことなので、割愛させていただきます。 

DSCF0093 (480x360)
2014年8月18日は週の最初の月曜日。
上司は引き続き夏休みで、この一週間は先輩も夏休みでした。
お昼にOさんと外へランチに出て、何が食べたいかを聞いたところ、「魚が食べたい。」とのこと。
まだまだ、ダイエット中のようです(笑)。
一週間前に「坂本」に行ったので、この日は「産直鮮魚と新鮮野菜 四ッ谷 魚一商店(うおいちしょうてん)」へ行くことにしました。

DSCF9056_20130710062947.jpg
こちらは以前撮影した写真です。
JR・地下鉄四ッ谷駅からしんみち通りへ入り、2つ目ぐらいの左手にM&Mビルがあり、お店はその1階と2階です。

DSCF9057_20130710062950.jpg
「魚一商店」は、平成5年3月に設立された、千葉県柏市に本店のある株式会社洋伸が運営する産直鮮魚居酒屋で、千葉県と都内に7店舗を展開しているそうです。

四ッ谷店は2013年3月25日にオープンし、同年6月頃からランチ営業が始まりました。

DSCF9049_20130710063006.jpg
この場所には以前、老舗天ぷら店の「若水」があり、天ぷら好きの上司がたまに通っていましたが、店主さんの引退により、2012年11月末に閉店しました。

DSCF9051_20130710063011.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
お店の前にはとても大きなランチメニューの看板が2つ並んでいました。
写真がとても大きくて見やすくてわかりやすいです。
日替わりメニューは小さなホワイトボードに書かれていて、入店する前に内容がわかります。

DSCF9054_20130710062945.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
営業時間と席数はこちら。
座席については、1階と2階、種類なども詳しく書かれていました。
幹事さんにはありがたい?!

お盆ウイークは終わりましたが、街中はまだまだ人が戻りきっていませんでした。
でも、「魚一商店」は相変わらずの人気で、お店に到着したときは並びが3人。
待つかな?と心配になりましたが、店内をのぞいてみると、空いている席はあって、店員さんの作業が追いついていない感じだったので、そのまま待つことにしました。
前に来たときも思ったのですが、キャパが多いのか、店員さんの数が少ないのか、オペレーションがちょっと遅いときがあるようです。

DSCF9097_20130710062613.jpg
店内はシンプルですが明るい内装です。
1階には左手に厨房、その前にカウンター、右手にテーブル席があります。
こちらはカウンター席です。

DSCF2049 (480x360)
店内には大きな生簀がありました。

DSCF2050 (480x360)
イカが驚くので、生簀を叩いてはいけません!

前回ランチ訪問したのは2014年4月14日だったので、約4ヶ月ぶり、4回目です。

DSCF2048 (480x360)
こちらも以前撮影した写真です。
2階はこんな感じです。
大きく仕切りが入っていて、テーブル席がたくさん並んでいます。
廊下から少し小上がりになっていますが、土足のまま入って大丈夫でした。
ただ、右奥の方には靴箱が置いてあったので、脱いで上がる席もあるようです。
通路や階段はかなり細いので、すれ違うのもちょっと大変です。

DSCF1979 (480x360)
壁には魚の写真がたくさん飾ってありました。

DSCF0089 (480x360)
それ程待たずに、入店できました。
二人だったので、入口すぐそばのカウンター席に並んで着席。
この後も並んでいる人がたくさんいたので、目が合っちゃいそうで、左側を見るのはちょっと辛かったです(笑)。

DSCF0090 (480x360)
カウンター席に座るのは初めて。
厨房の奥に焼き場があり、炎をあげながら焼き物をしているのが見えました。

DSCF0091 (480x360)
卓上にはメニュー、エコ箸、各種調味料、ソース、爪楊枝、紙ナプキン、自家製ふりかけなどが置いてあります。

DSCF1980 (480x360)
お醤油に店名が冠されています。
ちょっといいお醤油なのかな?

DSCF9094_20130710062646.jpg
自家製ふりかけもあります。

DSCF9095_20130710062649.jpg
いつもご飯少なめにしているので、結局まだ食べたことがありません。

DSCF1985 (480x360)
席によって、呼び出しボタンが置かれているところもあります。

DSCF0084 (480x360)
着席すると紙おしぼりとお茶をいただきます。

DSCF4520 (480x360)
お茶はとても背の高い大きなグラスにたっぷりと入っていました。
冷たい緑茶です。

DSCF1973 (480x360)
こちらも以前撮影した写真です。

ランチメニューは定番が11種類、日替わりが5種類、お値段が700円から1,200円とかなり幅広いです。
ご飯の量は小盛り(150g)、並盛り(250g)、大盛り(350g)の3段階から選べます。
ご飯と味噌汁はおかわり無料です。
プラス100円で味噌汁をあら汁に変更可能です。
ご飯のお供の単品が3種類ありました。
ランチビールもノンアルコールビールも飲むことが出来ます。

DSCF0082 (480x360)
この日の日替わりです。
7種類あり、834円から973円(税別)です。

メニューがたくさんあるので、どれにしようかとても悩みます。
以前食べたメニューをチェックし、本日の日替わりの中から外洋産マグロのカマヒレ焼きをご飯小盛りで注文。
こんなにたくさんメニューがあるのに、Oさんとかぶっちゃいました(笑)。

厨房の中の男性店員さんがオーダーを聞いてくれたのですが、その後お料理を待っているとき、フロア担当の女性店員さんが「注文は?」とダブって聞かれました。
担当エリアとかはっきり決まっていないのか、以前もこういうことがありました。

DSCF0083 (480x360)
二人とも、前回訪問した時のクーポン券を持っていたので、お会計の時に忘れないように、100円割引券を卓上に出しておきました。
クーポンのおかげで1,000円以下で食べることが出来たし、お会計の後にまたこのチケットをいただくことが出来たので、とてもありがたかったです。


本日の日替わり 外洋産マグロのカマヒレ焼き 小盛り  
(1,000円-クーポン100円=900円)
DSCF0093 (480x360)
こちらのお店は注文してからお料理が出てくるまで、結構時間がかかることが多いですが、この日は4・5分ぐらい待って、お料理が登場!
メニューによるのかな?

メイン、お刺身、小鉢、お新香、お味噌汁、ご飯のセットです。
黒い大きな長方形のお盆にのせられていました。
と~っても豪華!

DSCF0094 (480x360)
ご飯は白いお茶碗に盛られています。

DSCF0095 (480x360)
小盛りでお願いしましたが、普通に盛って後から取り除いたのでしょうか、ご飯粒が飛んでいました(笑)。

DSCF0099 (480x360)
お味噌汁です。
具はワカメと細切りのお揚げが入っていました。

DSCF4530 (480x360)
「魚一商店」のお味噌汁は独特のコクがあり、とっても美味しいです。
何の味わいだか、味音痴の私にはわからないのが、残念(汗)。

DSCF0106 (480x360)
お新香は白い小さな四角い器に入っています。
紫色の柴漬けは太めにカットされていて、ちょっと飛び出すぐらい、たっぷりありました。

DSCF0105 (480x360)
小鉢はお新香と同じサイズで色違いの器に入っていました。
白っぽいタケノコのようなもので、シャキシャキした食感です。
前回と同じ副菜でした。

DSCF0096 (480x360)
小さめの四角い黒いお皿に、お刺身3種類と玉子焼きがのせてありました。
ツマと大葉とワサビ、それに玉子焼きが添えられています。

DSCF0098 (480x360)
玉子焼きは小さなサイズのカットです。
少し甘めな味つけでした。

DSCF0097 (480x360)
手前の白いお刺身はイカでした。
最初何だかわからずに食べたら、歯応えが良くて美味しかったです。

お刺身は2種類は説明もなくてよくわかりませんが、どちらも柔らかくて甘みがあって、美味しかったです。

DSCF0100 (480x360)
メインのマグロのカマヒレ焼きは、黒い長方形の器に盛られていました。
かなりの大きさで、尻尾付き。

DSCF0102 (480x360)
たっぷりの大根おろしとレモンのくし切りが一つ、添えられています。

DSCF0108 (480x360)
大根おろしにあらかじめ醤油をかけてからいただきました。
レモンは最初に全体に搾ってからいただきます。

DSCF0103 (480x360)
食べる部分はたっぷりありました。
身が柔らかで、脂がよくのっています。

DSCF4546 (480x360)
こちらも以前撮影した写真です。
伝票はこんな感じです。


ご飯少なめにしたこともあり、全体のボリュームは普通です。
でも、メインだけでなく美味しいお刺身も食べられたので、満足感は高かったです。

近くの人がアジフライ定食を注文していたのですが、出てきた2つのアジフライは、お皿からはみ出そうなぐらいの巨大なサイズ。
メニュー写真よりも立派です。
次回はぜひ食べたいです!


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちらです。◇・◆・◇・◆・◇

【定番】
鮪アゴ・カマ肉備長炭炭火焼定食 (2013年6月17日
沼津直送、特大真サバの開き備長炭炭火焼定食  (2013年8月16日
天然地魚 魚一丼 (2014年4月7日

【本日の日替わり】
外洋産マグロのカマヒレ焼き (2014年8月18日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


ランチメニュー(本日の日替わり)です↓
DSCF0082 (480x360)

DSCF0080 (480x360)

DSCF0081 (480x360)


ランチメニュー(定番)です↓
DSCF4514 (480x360)

DSCF4515 (480x360)

DSCF4516 (480x360)

DSCF4517 (480x360)


ディナーメニューです↓
DSCF9064_20130710062931.jpg

DSCF9065_20130710062859.jpg

DSCF9066_20130710062901.jpg

DSCF9067_20130710062903.jpg

DSCF9068_20130710062906.jpg

DSCF9069_20130710062909.jpg

DSCF9070_20130710062832.jpg

DSCF9071_20130710062834.jpg

DSCF9072_20130710062837.jpg

DSCF9073_20130710062839.jpg

DSCF9074.jpg

DSCF9075_20130710062807.jpg

DSCF9076_20130710062809.jpg

DSCF9077.jpg

DSCF9078_20130710062814.jpg

DSCF9079_20130710062817.jpg

DSCF9080_20130710062744.jpg

DSCF9081_20130710062746.jpg

DSCF9082_20130710062748.jpg

DSCF9083_20130710062751.jpg

DSCF9084_20130710062753.jpg

DSCF9085_20130710062721.jpg

DSCF9086_20130710062723.jpg

DSCF9087.jpg

DSCF9088.jpg

DSCF9092.jpg

DSCF9093.jpg

DSCF1984 (480x360)


2014年8月18日訪問時お店DATA
***********************************
産直鮮魚と新鮮野菜 四ッ谷 魚一商店 (うおいちしょうてん)
〒160-0004 
東京都新宿区四谷1-3 M&Mビル1階・2階 
TEL 03-5312-8255
定休日 なし
営業時間 
[平日] 11:00~15:00(L.O.14:30)、17:00~23:30(L.O.23:00) 
[土日祝] 17:00~23:30(L.O.23:00) 
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩1分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2015/06/27 00:00】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<博多満月 市ヶ谷店  @市ヶ谷 | ホーム | Ramen TOKI  @四谷三丁目>>
コメント
焼き魚でご飯は至福ですな
もうすっかり口の中が焼き魚になってしまった
どうやらこのお店は生活圏に無いようなので
また、魚角に頼るしかないか
それか平日はどうしても時間が外れて
入ることができない居酒屋ランチ
さくら水産で一回ランチしてみたいのよね~
お安いらしいじゃないですか
土日はやってなかったりして・・・

【2015/06/28 07:09】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
支店によって違うとは思いますが、
「さくら水産」の泉岳寺支店は土日は昼営業をやっていませんでした。
土日でも人通りの多いエリアはやっているかも?!

話は逸れますが、
今日、元・地元の魚屋さんで月1回の半額セールに行ってきました。
元・地元なので、そんなイベントが行われていることすら知らず、
たまたま行列を見つけたんです。
冷凍できそうなお魚をたくさん買っちゃいました。
これで、しばらく焼き魚には困らなさそうです(笑)。
【2015/06/28 11:51】 URL | なお #-[ 編集]
元地元の魚屋と言えば
学生寮に住んでた頃
寮のあった下総中山に小さな
魚市場があって見た目寂れてる風だったので
いつまで続くのかな?
くらいの雰囲気だったのに
近年ではモヤモヤさま~ずで紹介されたり
実はおっさんですが三人兄弟でやってたりと
なかなか魅力的なとこだったんだな~
つっても寮住まいで魚買ってもどうしようも無いのだが
【2015/06/28 16:41】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
千葉県の湾岸にはポツポツと魚市場があるみたいですよね。
ただ、先輩の話では、もともとそんなに栄えていなかったのに、
東日本大震災以降はさらに寂れてしまったそうです。
下総中山の魚市場ではないかもしれませんが。
千葉ならそんなに遠くないので、週末に魚市場に買い出しとか、
楽しそうだからやってみたいです。
【2015/06/29 05:58】 URL | なお #-[ 編集]
千葉県って拙者が住んでた二十年以上前でも
小さい魚市場や鮮魚の直売所のイメージはありますな
道の駅全盛で更に昔より交通の便は良くなったので
もっと栄えてるのかと思ってましたが
衰退傾向ですか
初めて行ったイオンショッピングモールが
富津だったのですが
テナントで入ってた黒潮市場が強烈に安かったと
記憶してます
だいたい千葉県なんて鮮魚を抜いちゃったら
落花生しか残らないじゃないですか(暴言)
頑張ってほしいものですね
【2015/06/29 16:41】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
千葉出身、千葉在住で千葉をこよなく愛する先輩は、
いつも千葉が何とか栄えないかと心配していて、
二人でどんな特徴を繰り出すべきか、よく議論しています(笑)。
落花生をどう食べるのが美味しくてもっと食べてもらえるか、とか。
鮮魚もたくさん首都圏に出しているようですが、
ブランド化に成功していないようですね~。
伊勢エビなんて、水揚げ日本一ですが、知られていないと思いませんか?
まぁ、名前が「伊勢」エビだからというのもありますが(笑)。
ホント、がんばって欲しいです。
【2015/06/30 06:29】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2189-b5b845b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる