慶応三年 うどんの隠れ岩松  @四谷
つい先日、コードを引っぱってイヤホンを取ったら、何となく耳に違和感がありました。
触ってみると、イヤホンのカバー?というのでしょうか、柔らかくてふわふわしたもの、それだけが耳に取り残されていたのでビックリ(笑)。
大寒波がやって来るようですが、みなさま、楽しい週末を☆

本日は、2014年11月10日に「出島厨房」からリニューアルオープンした「うどんの隠れ岩松」のリポートです。

DSCF4670 (480x360)
2014年11月28日は、お昼時に上司とOさんが不在だったので、外でランチを食べられるチャンスでしたが、翌日ディナーに行くからと、先輩は自粛して持参したお弁当を食べることにしたので、一人で外へ出かけました。
GEMS市ヶ谷に行こうかと思ったのですが、折角の新店は先輩と一緒に行きたかったので、少し前に見つけた別の新店に行くことにしました。

DSCF4702 (480x360)
向かった先は、「慶応三年 うどんの隠れ岩松(うどんのかくれいわまつ)」というお店です。
10日前の2014年11月18日に近くに来たとき、お店がオープンしているの気付きました。

2008_1107画像0053
JR・地下鉄四ッ谷駅から新宿通りの左側を新宿方面に向かって進み、最初の角を左折してすぐに出てくる角を右折します。
道幅が細く、長さもそれ程でもないこちらの道には、くすのき通りという名前が付いていて、こんな立派な標識も立っていました。

DSCF4703 (480x360)
この場所には以前「出島厨房」というお店があり、少し前に耐震工事のために臨時休業との貼り紙を見かけていたのですが、何故か新店がオープンしている。。。

慶應三年に松永岩松が長崎・島原にて石臼引きによる製粉業をはじめ、それ以来代々麺一筋で、何度も撚りをかけ、丁寧に手延べした生うどんを作っているとのこと。
「うどんの隠れ岩松」ではそのうどんを食べられるそうです。
慶応三年は西暦でいうと1867年なので、150年近く続いているとは、すごい!

DSCF4704 (480x360)
新店なのに、何故か「出島厨房」の看板が残っていました(笑)。

後で店内ので店員さんが話していたのを漏れ聞いたところによると、「出島厨房」を営業していた会社はもともと製麺業をやっていて、うどん屋さんにリニューアルオープンしたとか。
12年続いた「出島厨房」は閉店し、2014年11月10日にオープンしたそうです。

DSCF4705 (480x360)
お店の前にはランチメニューが出ています。

DSCF4701 (480x360)
入口すぐ近くに開店祝いのお花が置かれていました。
見にくいと思いますが、「リニューアル」と書かれています。

DSCF4696 (480x360)
入店すると、基本的なフロアの構造は変わっていませんでした。
細長い通路には以前と同じく長崎県の商品を販売しています。

DSCF4699 (480x360)
こちらにも開店祝いのお花が置かれていました。

DSCF4697 (480x360)
こちらはお店のウリである麺関係。

DSCF4698 (480x360)
空輸しているのでしょうか、長崎県島原産のお野菜なども売っています。

DSCF4700 (480x360)
通路とフロアのつなぎ目の所に温かいお茶が置いてありました。
セルフでいただけるようです。

DSCF4669 (480x360)
フロアは広く、天井が高いのでとても広々としています。
右奥に厨房があり、その前にテーブルがたくさん並んでいます。
内装はとてもシンプルです。
・・・というか、ほとんど「出島厨房」時代と変わりません(笑)。

DSCF4665 (480x360)
12時10分頃に入店したところ、店内は半分ほどの人の入り。
その後もお客さんが続々と入ってきました。
ただ、「出島厨房」時代も同じでしたが、表通りから一本奥にあるせいか、サラリーマンだけではなく、近所の方とかがかなりいらっしゃるようです。

私は真ん中辺りの席に通されました。
卓上にはお水の入ったポット、紙ナプキン、爪楊枝、各種調味料などが置かれています。

DSCF4666 (480x360)
調味料はいろいろとあって、楽しいです。
あごがあるのが、長崎っぽい?

DSCF4667 (480x360)
生卵と天かすもテーブルに置かれています。
生卵食べ放題とは、とっても太っ腹!!
ただ、この日はいただかなかったです。

DSCF4668 (480x360)
テーブルの下には大きなカゴが置いてあるので、荷物を入れられます。

DSCF4663 (480x360)
着席すると、店員さんからおしぼりとお水を持って来てくれました。

DSCF4664 (480x360)
お水をいただきながら、メニューを検討。

DSCF4657 (480x360)
ランチメニューです。
種類はかなり豊富でした。
温かいうどんが12種類、冷たいうどんが9種類、お値段は650円から1,080円です。
トッピングやご飯ものをつけることもできます。
麺の大盛りは無料で、1.5倍と2倍を選べます。
うどんを島原手延べ素麺に替えることも出来ます。

DSCF4658 (480x360)
おうどんを食べるなら本当は冷たい方が麺の美味しさがわかると思うのですが、この日はとても寒かったので温かいものをチョイス。
長崎っぽいものか珍しいものが食べたいな~と思い、赤山えびというのがエビ好きとしてはとても気になったので、かき揚げうどんを大盛り2倍でお願いしました。
店員さんから「2倍は多いですよ?」と声をかけられちゃいました(笑)。


かき揚げうどん 大盛り2倍  (980円)
DSCF4670 (480x360)
しばし待って、お料理が登場!
うどん、かき揚げ、長崎丸天のセットです。
黒い長方形のお盆に載せられていました。

DSCF4685 (480x360)
割り箸と木製のスプーンがついています。

DSCF4681 (480x360)
こちらは長崎丸天のじゃこです。
私は全く知らなかったのですが、オープン記念で全員にサービスしてくれていたそうです。
しかも、この日が最終日だったので、本当にラッキーでした。

DSCF4671 (480x360)
かき揚げは別皿で出て来ました。
かなり高さがあって大きい!
これだけ大きいので、さすがに揚げ立てではありません。

DSCF4672 (480x360)
赤山えびとタマネギのかき揚げです。

DSCF4674 (480x360)
大盛り2倍にしただけあって、器がかなり大きかったです。
汁もたっぷり。
かき揚げの具は別皿なせいか、かなりシンプルな見た目です。

DSCF4676 (480x360)
彩りに、ネギの青い部分を刻んだものがトッピングされていました。

DSCF4680 (480x360)
ネギの他は、カマボコ?のようなものが2切れです。
柔らかい食感でした。

DSCF4689 (480x360)
どうやって食べていいのか良くわからなかったので、まずかき揚げをのっけてみました。

DSCF4690 (480x360)
ついでに、丸天ものっけちゃいました(笑)。
すっごい豪華になった~!!

DSCF4691 (480x360)
実はこの日の夜はディナーに行く予定だったので、本当はランチを少し軽めにするつもりでした。
自分としてはうどんだから大丈夫と思ってこのお店に来たのですが、結局こんなボリューミーになっちゃいました(汗)。

DSCF4686 (480x360)
うどんのスープは西方面らしく、薄い茶色ですが、澄んでいます。
ほんのり甘くてとっても美味しい。

DSCF4687 (480x360)
麺は太めで、ピカピカ光っていて、とっても美味しそう。
食べてみると、プッチンもっちりした食感で、とっても美味しかったです。
讃岐うどんや「胡桃屋」のコシとはちょっと違うのですが、ムチムチ感がたまらないです。

DSCF4693 (480x360)
丸天は結構厚みがあって、ジャコの風味を感じます。
ただ、個人的にはもっと魚臭いぐらい(しかも、できればジャリッとした歯応えが残っている)の方が好みなので、「ふじのや」の方が好きでした。

DSCF4695 (480x360)
かき揚げはサクサクした食感と汁を吸って柔らかくなった味わいの両方を楽しめました。
タマネギはざく切りなので、とても甘かったです。

DSCF4694 (480x360)
山赤えびは予想以上にたくさん入っていてビックリ。
多分、10尾以上あったと思います。
エビ大好きなので嬉しかった~。

DSCF4684 (480x360)
この日の伝票です。


うどんとは思えないボリュームでお腹いっぱいになりました。
個人的にとても好みのうどんだったので、先輩やOさんにもぜひ紹介しなければ。
次回は素麺を食べてみたいのと、サービスの生卵もかけてみたいです。


ランチメニューです↓
DSCF4657 (480x360)

DSCF4658 (480x360)

DSCF4659 (480x360)

DSCF4660 (480x360)

DSCF4661 (480x360)

DSCF4662 (480x360)


2014年11月28日訪問時お店DATA
********************************
慶応三年 うどんの隠れ岩松 (うどんのかくれいわまつ)
〒160-0004 
東京都新宿区四谷1-10-2 長崎県東京産業支援センター1階
TEL 03-5366-0536
FAX 03-5366-0537
営業時間 
[平日] 11:30~15:00 17:30~22:30(L.O.22:00)
[土曜] 17:00~21:30(L.O.21:00)
定休日 日・祝
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩3分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2014/12/12 07:00】 | うどん | トラックバック(0) | コメント(5) |
<<欧風カレー オーベルジーヌ 四谷本店  @四谷三丁目 | ホーム | PAUL アトレ四谷店  @四谷>>
コメント
小麦文化の土地ってお米が取れにくい土地でもあることが多いんですよね
島原の乱って天草四朗の印象でキリシタンの反乱のイメージですが
発端は藩主が見栄の為に米が取れにくい土地なのに
税の料率を周辺の藩に合わせてた為に
窮乏した農民による百姓一揆にキリシタンが加わったもの
乱の鎮圧後島原に幕府から送り込まれた代官は
藩財政を見てびっくりしたそうだ
「反乱起きるわけだ」と
幕府に石高の減量を上申するとここで幕府はお役所対応を
しちゃうんです
当時、長かった戦国の世が終わり開墾すればしただけ石高は
上昇してたので
「石高の減量は前例がないので認められない」
そこで代官は願いを認めてもらう為になんと
切腹をしてしまうんです
流石に領民は涙して代官を弔い幕府も石高の引き下げを
認めたのだそうです
ここまでが本来の島原の乱で語られるべきとこですよね~

島原野菜は空輸でしょうね~
陸送も昨今は専用コンテナの性能が上がって可能は可能でしょうが
量がそんなに無さそうなので陸送の方が高く付きそうですな
かき揚げが立派で美味しそう
なかなか自分でかき揚げってうまくできないので
外で美味しいかき揚げが食べられるととても嬉しい
【2014/12/12 13:03】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
なおさん
ここのお店は同じ長崎うどんでも靖国通りにある「ふじのや」とは麺も汁も違うようですね。出島だからでしょうかね。
金曜日に「百舌」の閉店を確認してきました。残念です。
GEMS8階のイタリアンでの忘年会も終わりました。飲み放題4500円コースでした。料理は味も量も値段的には良かったです。白ワインンが美味しかったです。週末なので満席でした。
【2014/12/13 19:55】 URL | hiro #-[ 編集]
>☆まがり★さん、
島原の乱についての詳しいお話、ありがとうございました。
私が習った頃に比べてキリシタンの反乱ではなく、百姓一揆ととらえるようになっているというのは聞いていましたが、いろいろと深い続きがあるんですね~。
最近、友人の子供達の習っている日本史の話を聞くと、自分の習っていたことと結構違うので結構驚いちゃいます。

もともと自分で揚げ物はほとんどしないので、かき揚げを作ったことは数回しかありません(汗)。
平べったい形でも難しいのに、こんなに高さがあるのはどうやって作って良いかわからないです(笑)。


>hiroさん、
そうなんです。
「ふじのや」とは全く違います。
特に麺はヤワヤワ麺ではなく、かなりコシがあります。
単純に地域だけは決まらないですよね。

GEMS市ヶ谷の8階の情報、ありがとうございます!
まだランチも未訪なので、すごく楽しみです。
上司が先週半ばぐらいに「しゃぶせん」に行ったら、ガラガラだと言っていました。
「焼きはまぐりる」は混んでいたそうですが。
それにしても、忘年会は早かったんですね。
私は17日を予定しています。

【2014/12/15 05:13】 URL | なお #-[ 編集]
代官って時代劇のせいで悪代官の印象が強過ぎて
いい代官って居たんだ!
それもあって凄く覚えてたんですよね
ほりのぶゆきって漫画家のもののふの記って漫画の中で
闇の三善人ってエピソードがあって
善の代官鬼岩様、善の商人越後屋、善の剣客由良の助先生
この三人が密かに善行を行うって言うのを連想してしまった
【2014/12/15 11:53】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
確かに代官って、「代官」よりは「悪代官」の方が知名度が遙かに大きいですよね(笑)。
時代劇の功罪は大きい?!のでしょうか。
【2014/12/16 08:01】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2272-5e6cb739
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる