PAUL アトレ四谷店  @四谷
長年使っていたデジカメが故障してしまったため、新しい機種に買い換えようかと思ったのですが、最近のコンデジは、私の使っていたものよりも、大きくて重たい物がほとんど。
なので、富士フイルムに修理をお願いしようとしたところ、製造終了から5年で部品の保管期間も終了し、対応できないと言われてしまいました(泣)。
やっぱり、買わなきゃダメか~。

本日も過去記事をアップしています。
よろしければ、ご覧下さい☆

DSCF8089 (480x360)
2015年2月6日は週の最後の金曜日。 
この日は用事で会社を早退して外出する予定だったので、その出先でラーメンでも食べちゃおうかな~、なんて邪な想いを持っていた(笑)ので、軽めにしようと、四谷アトレにある「PAUL(ポール) アトレ四谷店パンを買いに行きました。

入口
店舗はJR・地下鉄四ッ谷駅に直結した四谷アトレの1階にあります。 
巨大なケースの中には、右にお総菜系、左に甘い系のパンが並んでいます。 

「ポール」は1889年にパン作りの名職人シャルマニヨ・メイヨによって、フランス北部の町リールに生まれた老舗で、現在、フランスでは250店舗以上展開していてフランスでもっとも有名なブーランジェリーのひとつだそうです。 
創業当時のレシピと製法を厳格に守り続け、独自に契約栽培した小麦のみを使用していて、日本でも現地に限りなく近い味を伝えるため、主にフランスの小麦・塩・水を使って忠実に味を再現しているとのこと。 
日本では株式会社レアールパスコベーカリーズが運営し、日本全国に22店展開しています。 

ハード系のパンはかなりしっかり噛みしめて食べます。 
私は食べる時に口の中を切ってしまうこともあります(笑)。 
でも、病みつきな美味しさで、苦になりません。

 
地図です。

DSCF8021 (480x360) 
こちらは以前撮影した写真です。 
お店の角に当たる部分には、その時期に合わせたパンやスイーツを飾ってあります。 

「ポール」はアトレ四谷店の開業と共に2002年9月オープンし、2012年3月14日にリニューアルオープンしています。 


DSCF8079 (480x360)
12時ちょっと過ぎにアトレに到着。 
ランチタイムは「権米衛」によく長い行列が出来ていますが、この日は厳しい寒さのせいか、「スープストック」の行列が長かったです。

「ポール」は、イートインはかなり混んでいますが、テイクアウトはそれ程人が多くないので、すぐに購入出来ることが多いです。 

この日はシャルマーニュ・ジャンボン・ウッフのハーフをチョイス。

DSCF8080 (480x360)
さすがに1個では寂しいなと思い、プチパンも買いました。

DSCF8082 (480x360)
持ち帰り袋にはお店のロゴが印刷された白いビニール袋です。

DSCF0697 (480x360)
デザインはとてもシンプルで、色合いも落ち着いています。 
照明の違いで、袋の色が違うように見えちゃいます(汗)。

DSCF8083 (480x360)
袋から取り出すと、こんな感じ。

DSCF6763 (480x360)
おしぼりを断るのを忘れてしまい、いただいちゃいました。 

DSCF6762 (480x360)
サラダなどを購入するとフォークがついてきます。 
黒いプラスチック製で、透明なビニール袋に入っています。 

DSCF8087 (480x360)
シャルマーニュ・ジャンボン・ウッフは透明なビニール袋に入れられていました。

DSCF8086 (480x360)
プチ・パンは持ち帰り袋と同じデザインの紙の袋に入っています。
ちょっと固めなざら紙で薄い茶色です。 


シャルマーニュ・ジャンボン・ウッフ ハーフ(324円)+プチ・パン・エメンタール・エ・ミモレット(194円)=518円
DSCF8089 (480x360)
いただきま~す! 


シャルマーニュ・ジャンボン・ウッフ DSCF8091 (480x360)
まずは、シャルマーニュ・ジャンボン・ウッフから食べました。
挟んであるハムとレタスが飛び出しています(笑)。

DSCF8092 (480x360)
軽い食感のバゲットにスモークハム、卵、トマト、レタスをサンドしているものです。
基本的に1本売りをしていますが、1本はかなりの大きさなので、ハーフサイズでお願いすると、その場で半分に切ってくれます。

DSCF8096 (480x360)
説明書きでは「軽い食感のバゲット」ありますが、パンはかぶりつくと、バリバリ音が立ちます。 個人的にはかなりしっかり目に噛んでいました。 
確かに、昔重いバゲットを食べた時、口の中を皮で切ってしまったことがあるので、これは軽めなのかも(笑)。 
中はふんわりしているので、この食感のギャップが楽しいし、パンそのものが美味しいです。 

食べる場所によって味わいが変わります。 
トマトやレタスなどの野菜が入っているので、その辺りだとかなりサッパリで、 卵の部分だとこってりとした味わいを楽しめました。 

ハーフサイズとはいえ、そもそも結構大きいし、具材は軽めなものの、しっかりと噛み締めて食べるので、これだけで結構なボリュームでした。


プチ・パン・エメンタール・エ・ミモレット (324円) DSCF8090 (480x360)
お次はプチ・パンを。
エメンタールチーズとミモレットチーズを練り込んだ直焼きパンとのこと。

プチパンはちょっと三角形になっていて、こんがりと焼けています。 
ところどころにチーズが飛び出しているのが美味しそう。

DSCF8097 (480x360)
パンはバケットに比べればかなり柔らかく、チーズの旨みがたっぷり。 
エメンタールチーズとミモレットチーズの2種類ミックスされているからか、かなり濃いチーズの味わいを楽しめて、チーズ好きにはたまりません。 
サイズは小さいけど、とってもインパクトのあるお味でした。 

DSCF8098 (480x360)
この日のレシートです。 

DSCF8088 (480x360)
この日の先輩のお弁当です。


軽めに済ます予定でしたが、結構お腹いっぱいになりました。 
ポールのパンはちょっとお高めですが、やっぱり美味しいなぁと思います。



 ◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューです。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ 

[テイクアウト] 
クロワッサン・ジャンボンクリュ  (2014年1月23日) 
クロワッサン・ヴォライエ  (2014年3月13日2016年6月3日) 
クロワッサン・ミックス (2014年6月16日) 
クロワッサン・パストラミ (2014年10月6日) 
クロワッサン・クルヴェット (2015年12月17日) 

アンシェン・ミックス (2007年12月21日) 
アンシェン・セザム・カマンベール (2015年9月29日)  
アンシェン・トン (2016年3月14日) 

ピッツァ・プロヴァンサル (2012年5月30日) 
ピッツァ・ジャンボン (2015年12月17日) 

クロックムッシュ・ジャンボン (2014年1月23日) 
クロックムッシュ・アボガドプーレ (2014年10月6日) 
クロックムッシュ・シャンピニオン (2014年12月22日) 

プチパン 3フロマージュ (2007年12月21日) 
プチ・パン・2オリーヴ  (2013年12月5日) 
プチ・パン・アンシェン・ノア (2014年12月22日) 
プチ・パン・エメンタール・エ・ミモレット2015年2月6日

シャルマーニュ・プーレ ハーフ (2016年6月3日) 
シャルマーニュ・ジャンボン・ウッフ ハーフ (2015年2月6日

サンド・オリーブ・トマト・モザレラ (2012年5月30日) 
タルト・ブリオッシュ (トマト・モッツァレラ) (2013年12月5日) 
ブリオッシュ・ソーシス (2014年3月13日) 
ホットドッグ  (2013年12月5日)  

サラダ・アトランティック (2014年6月16日)  
プチ・サラダ・ランティーユ (2015年9月29日)  

[イートイン]    
◎モーニング  2007年7月4日   

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇



2015年2月6日購入時お店DATA 
**************************** 
〒160-0004  
東京都新宿区四谷1-5-25 TEL 03-5368-8823 
営業時間  
[平日] 7:30~22:00 
[日祝] 8:00~22:00 
定休日 無休(アトレの休館日に準ずる) 
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩0分

スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2016/09/06 05:00】 | パン | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<G7 CRAFT BEER HIGHBALL  @四谷 | ホーム | 番町 松月庵  @麹町>>
コメント
拙者は月末に友人の子供の運動会の写真
手伝いを依頼されて
コンデジばっかじゃあれだなぁと
でも予算も乏しいのでここはやはり中古かなと
近々中野行って中古のミラーレス物色しようかと
思案中
【2016/09/06 15:10】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
おぁ~、ミラーレスを買う予定なんですね。
私も修理の道が閉ざされたので、やっぱり買おうかと思っています。
まだまだ悩み中ですが(汗)。

関係ないですが、
富士フイルムの本社って六本木のミッドタウンに入っていてビックリでした。
なんというか、メーカーって地味なイメージがあったので(笑)。
【2016/09/07 07:37】 URL | なお #-[ 編集]
富士フィルムは巨大メーカーですから
ミッドタウンの前から麻布に自社ビルでしたから
TV用レンズのシェアも一位のはずです
今は化粧品もやってますし
コンデジはカシオって選択肢はどうですかね
今でもコンパクトで低価格の機種をそろえてるはずです
カシオでカメラって?お思いでしょうが
コンデジって分野のパイオニアですよ
伝説的コンデジのQV-10は当時ブームになりました
内蔵メモリーしか無くてPCとの接続も今の様な
USB等の高速デバイスが無いので低画質な
画像データを何分もかけて転送するしか
無い時代
それでもフィルムスキャンやプリントのスキャンじゃなくて
撮った画像がダイレクトにPCに転送出来て
ネット上に使える
つってもアナログモデムの時代
これも転送に時間かかったりと不便な時代に
デジカメやってやろうって機運を生み出したカメラを
作ったのがカシオですな
【2016/09/07 07:48】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
カシオのコンデジですね。
情報ありがとうございます。
ミラーレスも含めて、現在検討中です。
☆まがり★さんもいい中古が見つかるといいですね!

富士フィルムが化粧品に参入してきた時のこと、
とっても良く覚えています。
楽天市場に大々的なキャンペーンをやって、
新商品をばらまいていました(笑)。
その時は、へぇ~、富士フィルムが化粧品か~
と思っているうちにブランドになっちゃいましたね。
【2016/09/09 07:33】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2333-120f529d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる