【閉店】 どすこい酒場 龍馬 靖國市ヶ谷店  @市ヶ谷
2015年9月18日追記

「龍馬」は2015年9月頃までには閉店したようです。

DSCF9119 (480x360)
跡地には、2015年9月から「THAILAND食堂 SOINANA 市ヶ谷店」がオープンし、2015年9月14日にお弁当を購入しました

**************************************

今週で2月も終わりです。
営業日がとても少なかったので、仕事が忙しい人も多かったのではないでしょうか。
2015年の1/6が終わっちゃったのかと思うと、時間の流れの速さにビックリです。
みなさま、楽しい週末を☆

本日は、2015年1月にオープンした「龍馬」のレポートです。

DSCF8510 (480x360)
2015年2月18日は、お昼時に上司とOさんが不在だったので、外へランチを食べに出ました。
先輩も誘ったのですが、大人しく持参した弁当を食べます、とのこと。

このところ、あまり外へ出られるチャンスがなかったのと、たまにあってもGEMS市ヶ谷ばかりに行っていたので、界隈の新店情報もほとんど知らない(汗)。
2015年1月19日にまさきさんからいただいたコメントのことを思い出し、「どすこい酒場 龍馬(りょうま) 靖國市ヶ谷店」へ行ってみることにしました。

DSCF8551 (480x360)
JR・地下鉄市ヶ谷駅から靖国通りを九段下方面に向かい、二つ目の東郷公園入口交差点を右折し、東郷通りに入ります。
最初の角に2007年8月10日にランチ訪問した「うお多」があるのでそこを左に曲がり、さらに少し行った左側に佐藤ビルがあります。お店はその1階です。

DSCF8552 (480x360)
「龍馬」についてネット上で検索しても、ほとんど情報が出て来ません。
押上に2012年1月29日にオープンした同じ店名のお店があるので、こちらの支店なのかな?
気軽な気分でちゃんこ鍋が味わえて、低料金でボリューム満点の居酒屋さんとのこと。

DSCF8553 (480x360)
店名の横にある看板?は、外側の囲いがなく、照明がむき出し(笑)。
これは、こういうコンセプト? まだ出来上がりが間に合っていない? 作る予定がない?

この場所には、以前、2012年7月にオープンした「博多金龍」があり、2012年8月8日にランチ訪問しましたが、2013年のいつ頃か、閉店しました。

その後、2013年4月12日に「ラー油蕎麦 春日亭」がオープンし、2013年5月8日にランチ訪問しましたが、2014年の早い段階で閉店したようです。

その後、2014年5月14日に「唐辛麺 まっかっか」がオープンし、2014年5月27日にランチ訪問しましたが、2014年12月に閉店したそうです。

場所が大通りから一本入ってさらにもうちょっと入るという辺鄙な場所のせいか、どのお店も長続きせず、飲食店にとっては鬼門になっているようです。

DSCF8509 (480x360)
12時10分頃に入店すると、先客は2組。後客は一人客が2組。
オープンして一ヶ月は経過していると思うのですが、なかなか集客には苦戦しているようです。

フロアは男性店員さんが一人で担当し、厨房も多分男性店員さん一人で切り盛りしていました。

DSCF8507 (480x360)
フロアはそれ程広くなく、奥に向かって長方形になっていて、左奥に厨房、その周りにカウンター席やテーブル席が並んでいます。
内装はとてもシンプルで、前のお店のほぼ居抜きだと思います。

DSCF8508 (480x360)
入ってすぐ右手にある壁は大相撲の番付表で埋め尽くされています。
「どすこい酒場」という名前からして、大相撲コンセプトなのでしょうか。
龍馬と大相撲って、何かつながりがあるのでしょうjか。
知識が足りず、よくわからないです(汗)。

壁にはハンガーがかかっていて上着などが掛けられるようになっていますが、逆サイドのカウンター席に座ってしまうと、使うことが出来ません。

DSCF8501 (480x360)
私はカウンター席の奥の方に着席。
卓上にはお水の入ったポット、コップ、割り箸、爪楊枝、お醤油などが置いてありました。

DSCF8504 (480x360)
お水をいただきながら、メニューを検討。

DSCF8500 (480x360)
ランチメニューです。
9種類あり、お値段は700円から1,500円と、ちょっと幅があります。

お料理の内容はわからないものの、横綱定食に興味があったのですが、翌日から二日連続でディナーの予定が入っていたので断念。
名物と書かれた鶏塩ちゃんこを注文。

DSCF8498 (480x360)
すると、店員さんから今日から始めたというこちらの「赤三郎」というメニューを勧められました。
鶏塩ちゃんこの辛いバージョンとのこと。
辛いもの好きの私は、もちろんお願いしちゃいました。


赤三郎定食 ご飯少なめ  (850円)
DSCF8510 (480x360)
しばし待って、お料理が登場。
メイン、小鉢、お新香、ご飯のセットです。
黒い長方形のお盆に載せられていました。

DSCF8512 (480x360)
おしぼりがついています。

DSCF8513 (480x360)
ご飯は白い小さめのお茶碗に盛られていました。

DSCF8516 (480x360)
少なめをお願いしたのですが、隣のお客さんのご飯を見てもそれ程変わっていなかったような気がします。

DSCF8517 (480x360)
お新香は緑色に染まったキュウリのお漬け物でした。

DSCF8518 (480x360)
小鉢にはサラダが入っています。
青菜を敷いた上にマカロニサラダが盛られていました。

DSCF8520 (480x360)
このマカロニサラダ、ちょっと甘めな味つけです。

DSCF8522 (480x360)
赤三郎は、ランチ限定で、自家製力士味噌を利用して辛味担々仕上げになっているとのこと。
ちゃんこだと思っていたのでお料理のイメージがだいぶ違ってちょっとビックリ。
器の佇まいから、担々麺でも出て来たのかと思っちゃいました。

DSCF8524 (480x360)
器と同じ黒いレンゲが差し込んであります。

DSCF8523 (480x360)
中央にもやしがトッピングしてあり、上に赤味噌がのせてあります。
こちらが自家製力士味噌を使ったものなのかな?

DSCF8525 (480x360)
さらにその周りには辛味らしきものがのせてありました。

DSCF8527 (480x360)
スープの表面は白胡麻でびっしりと埋め尽くされています。
胡麻好きなので、テンションが上がります。

DSCF8529 (480x360)
まずはスープを一口。
辛味をほとんど溶かしていない状態だと、ほんのり甘くて旨みたっぷり。
辛味やお味噌を入れても、ピリ辛ぐらいでした。
個人的にはもうちょっと辛くして欲しかったかも。

DSCF8533 (480x360)
具材はとてもたっぷりと入っています。
野菜はもやし、キャベツ、ニンジンなどなど。

DSCF8544 (480x360)
シメジも入っていました。

DSCF8532 (480x360)
スープの中から大きな鶏の骨付き肉が出て来てビックリ。
お肉は柔らかく、たっぷりとついています。
せっかくなので、手で持って囓って食べちゃいました。
しかもこれ、もう1本入っていました。

DSCF8537 (480x360)
お肉は骨付き肉だけでなく、肉だんごとソーセージも入っています。

DSCF8538 (480x360)
肉だんごは鶏肉です。
程よい歯応えでした。
これも、幾つも入っていました。

DSCF8545 (480x360)
ソーセージはやや柔らかめの食感でした。
ソーセージは1本だけです。

DSCF8546 (480x360)
たっぷりのスープなので、最後の雑炊がお楽しみ。
なるべくご飯を食べないように残しておきました。
赤三郎の器が大きいので、ご飯茶碗にスープを入れました。

DSCF8549 (480x360)
しっかりご飯と汁を混ぜ合わせてから食べると、うーん、ご飯が旨みを吸い込んでとっても美味しい!
ご飯もスープも残さず完食。

DSCF8550 (480x360)
この日の伝票です。

辛さは物足りなかったものの、思いがけず具材たっぷりでとてもお腹いっぱいになりました。
CPはとてもいいと思います。
次回来る時はぜひ横綱定食を食べてみたいです。

食後、せっかく東郷通りまで来たので、近隣のお店をチェック。

DSCF8554 (480x360)
2009年2月13日にランチ訪問した「升屋」が閉店していました。

DSCF8557 (480x360)
2014年11月11日にランチ訪問した「三番街」は、、、

DSCF8556 (480x360)
ランチ営業をやめたようです。

DSCF8558 (480x360)
2011年5月31日2011年7月14日にランチ訪問した「まんてん」は昼営業をやめていました。


ちょっと歩いていないと、街の中の様子ってどんどん変わっていっちゃいます。
もっと外へ食べに出たいのですが、なかなかチャンスがないのが残念です。


お店の名刺です↓
DSCF8505 (480x360)

DSCF8506 (480x360)


2015年2月18日訪問時お店DATA
************************
どすこい酒場 龍馬 靖國市ヶ谷店 (りょうま)
〒102-0074 
東京都千代田区九段南4-6-6 佐藤ビル1階
電話 03-3556-7008
営業時間 
[平日] 11:30~15:00 17:00~0:00(L.O.23:00)
[土曜] 17:00~0:00(L.O.23:00)
定休日 日祝祭日
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩5分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2015/02/27 06:00】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(7) |
<<こだわりのカツとフライの専門店 かつれつ 四谷たけだ  @四谷 | ホーム | 妻家房 四谷本店 【キムチ教室】  @四谷三丁目>>
コメント
 さっそく行ってみました。

●龍馬 鶏塩ちゃんこ 700円
http://penguintwitter.blogspot.jp/2015/02/700_27.html

 塩ちゃんこもご覧の通りゴマがタップリ。骨付き手羽元が3本、つみれ2個で、ソーセージは無しでした。ボリュームタップリでお腹いっぱい。

 ただ、お客は終止僕一人。うむー、危ないかもですねー。

 帰りによった東郷公園で早咲きの桜が満開でした。

http://p.twipple.jp/CsD1u
http://p.twipple.jp/UF0oa
【2015/02/27 13:49】 URL | penguin_19 #-[ 編集]
ランチに一人鍋的な物もいいですな
そう言えば孤独のグルメでは両国で
一人ちゃんこ食べてたな
やよい軒も冬の限定メニューで毎年
鍋定食やっててなかなか美味しいのです
特にランチですき焼きが食べられたりするのは
なかなか贅沢感あるので大好きなのよね

看板にラーメンが入ってるのにランチ営業停止!
凄い経営判断ですな
こちらの職場の近くもらんぷ亭が無くなったり
地蔵通り商店街の入り口でビル建設やってたり
じわじわ変化してますが
ビルの工事用の仕切り柵に昔の地蔵通り商店街の
写真が貼ってあって歴史を顧みるみたいなのに
なってんだけど
多少コンビニが出来たり看板が変わったりはしてますが
大きくは変わって無くて
ちょっとくすっと来ます
【2015/02/27 17:45】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
>penguin_19さん、
わ! 
早速訪問してくれたんですね。
ありがとうございま~す☆
鶏塩ちゃんこを食べたんですね。
赤三郎と具の内容も少しずつ変えているんだ~。
ボリュームたっぷりで、お値段もお安く、しかも、お味も悪くないですよね?
なのに集客がサッパリなのはかなり残念です。
なかなかランチでちゃんこを食べられるお店って貴重なのに。
私が行った日は雨の日だったので、そのせいもあるのかなと思ったのですが、そうでもないようですね。
ちょっと一本入るだけですが、場所って重要なんですね。

東郷公園の早咲きの桜の写真、ありがとうございます!
こんなに咲いていたんですね。
全く気付かなかった!
日曜日の雨で散っちゃったかな~??
今週、外へ出られたらぜひ行ってみます☆


>☆まがり★さん、
一人鍋って贅沢ですよね~。
ランチでいただけるのはとっても嬉しいです。
両国で一人で食べられるちゃんこ鍋を出しているとは知りませんでした。
ちょっとちゃんこ鍋って敷居が高い感じがしていたので。

街が少しずつ変わっていくのは仕方ないし必要なことだと思うのですが、このエリアは地価が高い分、もともとの地主さんなどが代替わりしたり立ち退きしたりして、個性的なお店よりも大手資本のお店が多くなってしまうのが個人的には残念です。
【2015/03/02 04:28】 URL | なお #-[ 編集]
あのドラマって主人公の設定が
個人輸入アンティーク商で羽ぶりが良く
ランチに結構贅沢をする
ってとこはあるので
よく掲示板に感想書き込んでる人の中に
食べログとかでそのお店のメニュー調べて
その回で主人公が食べた金額出してるの見たりすると
8千円分食べてた回とかあるし
当の俳優の松重さんは小食なので
撮影のある日は朝食を抜いて場合によっては
前日の夜から食事を抜いて望むそうです
【2015/03/02 13:22】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
へ~、主人公はそういう設定なんですね。
初めて知りました。

俳優さんが小食でいろいろ努力されているというのは、同じく孤独のグルメのファンである先輩から聞いたことがあります。
自分の体質と違うことを演じるのは大変ですよね。
【2015/03/03 07:55】 URL | なお #-[ 編集]
やっぱ一回ご覧になる事をお勧めします
前後パートがあって前半で
アンティークの問い合わせのあった顧客の
居る街に降り立って待ち合わせ時間まで
少しぶらついて
顧客に会うととても面倒な問合せ、注文を請けて
別れた後
「腹が・・・減った」
と、後半の本編に入るって流れです
で、ラスト5分で原作者が実際にそのお店で
酒を飲むぶらっとQSUMIのコーナーがある
まあ、先輩さんに聞けば
「そうそう」って仰りでしょうけど

実際の撮影では実は同じメニューを
アングル違いで撮るので5TAKEあれば
一口ずつくらいとは言え5回5皿出てきて食べるんですって
なので一回の撮影で食べる量はけっこーな
量になってしまうんですって
【2015/03/03 12:01】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
そうなんです。
私の周りには「孤独のグルメ」のファンが多いので、一度見てみたいなぁと思っています。
漫画はちょこっとだけ立ち読みしたことがあるんですが。
週末に、Youtubeでものぞいて見ます。
一度も見たことないのに、「孤独のグルメ」に出ていたお店は幾つも知っています(笑)。
【2015/03/04 06:02】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2343-71e43def
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる