沖縄食堂 おなが家  @四谷
今日は久しぶりに雨が降るという予報ですが、今日一日がんばれば楽しい週末です。
5月ももう終わりで、梅雨はもうすぐでしょうか。
みなさま、楽しい週末を☆

本日は、新店でもなく、宿題店でもなく、これまで記事に挙げたことのあるお店なのですが、ランチのコンセプトを大幅に変更したお店をレポートします。

DSCF8484 (480x360)
2015年2月17日は、お昼時に上司とOさんが不在だったので、今日こそは!と思い、先輩と一緒に「沖縄食堂 おなが家(おながや)」のランチへ行きました。
前日も同じように行こうとしていたのですが、ほぼ12時ジャストに上司が帰ってきてしまって断念していただけに、嬉しさもひとしお(笑)。

DSCF8496 (480x360)
JR・地下鉄四ッ谷駅の麹町口を出て正面の交差点を渡るとスクワール麹町というビルがあり、新宿通りから麹町方面に向かって一つ隣が麹町東急ビルです。

このビルにはかつてレストラン街があり、
1階に、「おむすびと 麹町店」、
地下1階に、
ビア・チムニー 四ッ谷店」、
KOREAN DINING 長寿韓酒房」、
中国小皿料理 南国亭 四谷店」、
沖縄食堂 おなが家
の最大5店舗が営業していました。

DSCF8497 (480x360)
こちらのビルは建て替えるのではないかという噂があります。
2013年4月22日に1階にあった三井住友銀行を移転して以来、飲食店はどんどん閉店してしまい、現在まで営業しているのは「南国亭」と「おなが家」の2軒のみとなってしまいました。

DSCF8495 (480x360)
2012年4月16日にオープンした「おなが家」には2012年4月18日にランチ訪問しましたが、この界隈では珍しい沖縄料理がいただけるものの、それ以上の印象はなく、その後はご無沙汰していました。

ところが、2014年の秋以降だったでしょうか、ビルの前に出ているランチメニューをふと見てみると、なんだかとっても美味しそうなステーキの写真が出ていて、すごく気になっていました。
おなじく食いしん坊の先輩も見つけていて、二人でずっと行く機会を狙っていました。
何しろ、このビルがいつ建て替え工事に入ってしまうか全くわからなかったので、お店のあるうちに一度食べなければ!と思っていたのです(笑)。

2008_0803画像0089
階段を降りて地下に行きます。
利用したことはありませんが、建物の奥の方にはエレベーターもあります。

DSCF8569.jpg
こちらは以前撮影した写真です。
階段を降りて右手の一番奥が「おなが家」です。

DSCF8462 (480x360)
手前にあった「ビア・チムニー 四ッ谷店」が閉店しているので、とても広いエリアでいろいろなディスプレイをしていました(笑)。

DSCF8463 (480x360)
ランチメニューが書かれた小さな看板が出ています。

12時15分頃お店に到着すると、3・4人程並んでいてビックリ。
お店の中をのぞいてみると食べ終えそうな人がいたし、事務所からも近かったので、そのまま並ぶことにしました。
ボリューム系ランチなので、圧倒的にスーツ姿の男性が多かったです。

待っている途中、この日の日替りランチであるジャンボトンカツが完売(泣)。
メニュー名の真ん中に「完売」書いてあるのが見えるでしょうjか。
店員さんは、この看板だけでなく、ビルの入口の前に置いてある看板にも完売と書きに行っていたので、とっても忙しそうでした。

DSCF8464 (480x360)
ディナーメニューの紹介の看板や、沖縄の観光パンフレットなども置かれていました。

DSCF8465 (480x360)
小さなテーブルの上には沖縄のお酒がいろいろとならんでいます。
そういえば、最近泡盛とか古酒って飲んでいないなぁ。

DSCF8466 (480x360)
入口の右側にもメニューの書かれた黒板が出ていました。

DSCF8468 (480x360)
入口近くのカウンターにはホットドリンクが置いてありました。
ランチはコーヒー飲み放題で、セルフサービスです。
この日は残念ながら時間がなくて飲めませんでしたが(泣)。

DSCF8530_20120526090719.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
入ってすぐ右手にレジとカウンターがあり、厨房に続いています。

DSCF8568.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
フロアはとても広く、テーブル席がたくさん並んでいます。

席数が多いこと、一気にお客さんが入ったこと、フロアの担当者が少ないことなどなど、全体的にとっても忙しそうでした。

DSCF8541.jpg
内装はかなりシンプルで、ところどころに沖縄テイストを散りばめてあります。

DSCF8494 (480x360)
壁にテレビがかかっている場所もありました。

DSCF8474 (480x360)
10分近く待って、入店。
私たちは右手奥の方のテーブル席に通されました。

卓上には布をかけてあるカトラリーセット、爪楊枝、灰皿が置いてあります。
最近ランチタイムも禁煙を掲げているお店が多い中、タバコが吸えるのも人気の理由のようです。

DSCF8469 (480x360)
個別に写真を撮り忘れましたが、お水はビールジョッキで出て来ました。

こちらがランチメニューです。
定番は7種類あり、お値段は600円から1,000円です。
日替りは1種類で、700円です。
沖縄料理はやや後退し、ボリュームガッツリのお肉メニューを前面に押し出しています。
ライスとスープはセルフサービスで食べ放題。
トッピングをすることも出来ます。

DSCF8473 (480x360)
オススメと書かれたサーロインステーキがお目当てでしたが、200gあるという炭火ローストポークもかなり気になりましたが、初志貫徹でサーロインステーキを注文。
先輩も同じです。

DSCF8475 (480x360)
スープとライスは、入口近くの角に大きな業務用のお鍋がセットしてあり、セルフで取りに行きます。

DSCF8476 (480x360)
この週は木・金と二日連続でディナーの予定が入っていて、しかも、体重が高止まりしていたので、ご飯をかなり少なめにしておきました。

DSCF8479 (480x360)
本来ならば平皿に盛りつけるようになっていたのですが、私は食べにくそうなこともあって、スープと同じ小さなカップに入れちゃいました(笑)。
ほんのちょこっと、気持ち程度で我慢!

DSCF8477 (480x360)
スープは容器の下の方を探ってみましたが、具はほとんどありませんでした(笑)。
でも、ショウガがしっかりと効いていて、すっきりとしていて美味しかったです。
お料理が出てくるまでけっこう時間がかかったので、お代わりしちゃいました。

DSCF8482 (480x360)
15分ぐらいかかって、ようやくお料理が登場!


サーロインステーキ  (1,000円)
DSCF8483 (480x360)
いただきま~す。

DSCF8484 (480x360)
ステーキは、丸い木の器にのせられていて、サラダ・ポテト・スパム・ココットが添えられています。

DSCF8488 (480x360)
生野菜サラダは水菜です。
こんもりと盛ってあり、ドレッシングがあらかじめかかっていました。
かなりたっぷりの量のドレッシングで、味が濃いめです。

DSCF8486 (480x360)
薄めですが、スパムがついていたのにはビックリ。
ただ、スパムはかなり塩味がしっかりついていたので、ご飯少なめの私にはちょっときつかったです。

DSCF8489 (480x360)
スパムの下には細長いフライドポテトがありました。
お肉だけでなくジャガイモもあって、かなりのボリュームです。
そのまま食べてもしっかり目の味付けでした。

DSCF8485 (480x360)
お肉は、盛り付けの違いもあって、ちょっと写真のイメージとは違うかな~とは思いましたが、それでもなかなかの大きさです。

DSCF8487 (480x360)
白い小さなココットにステーキのソースが入っています。
少し甘めで濃い味付けでした。

DSCF8490 (480x360)
お肉は厚みが結構あります。
一口大に切ろうとしたら、赤身なので、かなり抵抗が(笑)。
お皿が木製なので、力を入れて切ろうすると滑っちゃってとっても切りにくい。
ウッディプレートはオシャレだけど、このお料理に関しては実用的ではなかったです。

DSCF8492 (480x360)
お肉は赤身なので、食べるとかなり歯応えがあります。
下味もほんのりついていました。
ただ、お料理が出てくるまでにかなり待ったのに、何故かお肉は熱々ではなく、やや冷えていたのが残念。
お料理が出来上がっていたのに、配膳が遅れたのかな?
先輩も私も赤身のお肉が大好きなので、しっかり噛み締めていただきました。

DSCF8493 (480x360)
この日の伝票です。


時間がなかったので、コーヒーは飲まずに事務所へ戻りました。
ステーキのソース、たっぷりのドレッシング、スパムと、しっかり味好きの私でもちょっと強く感じるぐらい、全体的にかなり濃いめの味付けでした。
ガシガシ噛んでいると、お肉食べている~という満足感がすごくあったのはよかったです(笑)。

ランチのコンセプトをがっつり系に変えたのは、私にとってはとても嬉しかったです。
贅沢を言わせてもらえば、沖縄料理でボリューム系をやって欲しいのですが。
ローストポークなどの他のメニューも気になったので、チャンスがあればまた再訪したいです。


ランチメニューです↓
DSCF8469 (480x360)

DSCF8473 (480x360)

DSCF8471 (480x360)

DSCF8472 (480x360)


お店の名刺です↓
DSCF9607_20120526090235.jpg

DSCF9608_20120526090234.jpg


2015年2月17日訪問時お店DATA
******************************
沖縄食堂 おなが家 (おながや) 
〒102-0083 
東京都千代田区麹町6-6 麹町東急ビル地下1F
TEL  03-6272-9021
営業時間
[昼] 11:30~14:30(L.O.14:00)
[夜] 17:00~23:30(L.O.23:00)
定休日 日曜日
JR・地下鉄四ッ谷駅 徒歩1分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2015/05/29 05:00】 | ステーキ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<うどん 花咲善伝  @四谷三丁目 | ホーム | 佳陽  @市ヶ谷>>
コメント
沖縄料理屋さんなのにランチは
全然沖縄っぽくなくなってしまったのですな
スパムくらいですか
せめてスープをモズクのスープにするとかね
お冷がさんぴん茶とか
日替わりお勧めが無くなると言えば
昨日久々に横浜の沼津魚河岸寿司行ったのですが
タッチパネルで注文したネタが板さんに
売り切れで謝られて
次の瞬間タッチパネル見たら売り切れ表示に
なってた
まさに「タッチ」の差だったらしい
【2015/05/29 12:10】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
集客のためにランチコンセプトを変更し、結果、
集客に成功しているから、この路線が続くんだと思います。
私は専門店が大好きなので、やっぱり、
郷土食満載のメニューにして欲しいのですが。

タッチパネルで管理していても、そんなことがあるんですね~。
処理のスピードの問題なのでしょうが。
それにしても、滅多に出来ない体験でしたね(笑)。
【2015/06/01 05:54】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2345-04a8028e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる