Ramen TOKI  @四谷三丁目
今週はそれ程忙しくなかったのに、あっという間に金曜日になりました。
週末は梅雨らしいお天気になりそうでちょっと残念ですが、みなさま、楽しい週末を☆

本日は、2015年2月27日にオープンした「トキ」のレポートです。

DSCF3663 (480x360)
2015年6月20日は2015年上半期最初の「妻家房」でのキムチ教室でした。
電車賃がもったいないので、いつもJR・地下鉄四ッ谷駅から地下鉄四谷三丁目駅まで歩いています。

DSCF3653 (480x360)
新宿通りを歩いていたら、2014年9月10日にランチ訪問した「中華居酒屋 聚べん」の跡地に「四川料理 香楽門」がオープンしていることに気付きました。

DSCF3654 (480x360)
まだ開店したばかりなのか、開店記念フェアとして生ビールを200円でいただけます。
この日はランチ営業をやっていませんでしたが、後日食べログをチェックしたところ、ランチ営業をしているようなので、近いうちに訪問してみたいです。

DSCF3678 (480x360)
教室が始まる前にいつもこの界隈のラーメン屋さん巡りをしていますが、このところ新店などがなかったのでラーメン以外のお店に行っていましたが、久しぶりに調べてみるといつの間にかラーメン屋さんがたくさんオープンしていたので、このうちの1つ「Ramen TOKI(とき)」に来てみました。

場所は四谷三丁目交差点に面した四谷三丁目駅1番出口の目の前です。
すっごく良い場所!
この場所は以前たこ焼きスタンドがあったところかな?

白を基調とした外観は、ラーメン屋さんにしてはとっても珍しいです。

DSCF3679 (480x360)
「TOKI」は2015年2月27日にオープンしたそうです。

私がよく見る「麺好い(めんこい)ブログ」の記事によれば、八丁堀に本店のある「博多流らぁめん 斗樹」のFC店だそうです。

DSCF3677 (480x360)
お店の前には小さな看板が出ていました。
「豚骨ラーメンのお店です」という説明書きが、イラストと相まって、何だかとってもカワイイ感じ。

DSCF3680 (480x360)
メニュー写真もとても大きくてキレイなので、すっごく美味しそう。

DSCF3655 (480x360)
入店してすぐの場所に券売機があるので、先に食券を購入します。
メニューの横に何が入っているか明記してあるので、とてもわかりやすいです。

午後1時に入店すると、ほぼ満席でした。
学生さんや近所の方らしい人など、客層は様々。
私の後にも続々入店してきました。

DSCF3661 (480x360)
フロアはそれ程広くはありません、
手前側にテーブル席、入って右奥に厨房があり、その周りにカウンター席があります。
窓側の席はガラス張りなので、外が直接見えるのがちょっと落ち着かないかも?!

外観同様、中も白っぽい色合いで統一されていて、新店ということもありとっても明るい雰囲気。
ラーメン屋さんというよりはカフェっぽいです。

DSCF3657 (480x360)
私の後から二人組が二組来店したので、店員さんに促され、カウンターの一番奥の席に通されました。

卓上には割り箸、紙ナプキン、各種調味料、爪楊枝などが置かれています。
写真に写っていませんが、お替わりのお水のポットもありました。

DSCF3660 (480x360)
イスはこんな感じで、とってもオシャレ。
こんなに背もたれ低くてどうかな~?と思いましたが、座り心地は悪くなかったです。

DSCF3658 (480x360)
カウンターの壁にはラーメンのこだわりについて書かれたものが貼ってありますが、いろいろ置かれていてよく見えません。
この写真は調味料などを引っぱり出して撮影しました(笑)。

「特製の圧力寸胴で仕上げた濃厚な臭みの全く無いスープ。
チャーシューは炙った豚バラチャーシューと低温調理で肉の旨みを最大限に引き出した豚肩ロースのチャーシューの2種。
麺は濃厚豚骨スープに負けない固い(?)小麦の粉を低加水率で練り上げた特注の中華麺を合わせました。
仕上げに香ばしく仕上げたネギ油をかけ、スープにアクセントをつけています。」

DSCF3659 (480x360)
店員さんからお水とおしぼりをいただき、食券を渡します。
とても明るく丁寧な接客で、イマドキのラーメン屋さんらしい対応でした。

DSCF3662 (480x360)
私の席の真ん前が麺の茹で場所になっていたので、調理の様子がよく見えて楽しいです。


らーめん  (680円)
DSCF3663 (480x360)
それ程待たずにラーメンが登場!
券売機によれば、炙り豚バラチャーシュー1枚、豚肩ロース1枚、黒バラ海苔、メンマが入っているとのこと。
ほかに、長ネギと小ネギが彩りにほんのちょこっと。

DSCF3664 (480x360)
白いレンゲが差し込まれていました。

DSCF3665 (480x360)
器はややほっそりとした丼で、6角形?の独特のデザインです。

DSCF3667 (480x360)
チャーシューは2枚、重ねてトッピングしてあります。

DSCF3666 (480x360)
「黒バラ海苔」という言葉の意味がわからなかったので後から調べてみたら、四角く成型する前の海苔の原草を乾燥させたものだそうです。

DSCF3668 (480x360)
メンマは極太のものが数本。
程よい食感で柔らく、メンマ大好きな私はすごく食感を楽しめました。
味付けは軽めです。

DSCF3671 (480x360)
説明書きにあるとおり、豚骨スープには臭みは全くなくて、とてもコクがあります。
特に後味がすごく滑らかで、舌や喉に余韻が残るので、ずっと飲み続けたくなっちゃいました。

DSCF3672 (480x360)
麺は中細のストレート麺。
ちょっとムチッとした食感がよかったです。

DSCF3673 (480x360)
こちらは豚肩ロース。
お肉はと~っても柔らか。

DSCF3674 (480x360)
こちらが炙り豚バラチャーシュー。
脂の旨みがたまりません。
チャーシューはどちらも味付けは薄めですが、お肉の味わいを感じられました。

DSCF3675 (480x360)
あらかじめ見つけていた辛味調味料。
豆板醤かな?
せっかくなので、入れてみました。

DSCF3676 (480x360)
実は、1杯目の辛味を入れてみたら、スープに沈んでしまったので、もう1杯入れてから写真を撮りました。
なので、かき混ぜてみたら、かなり辛くなっちゃいました(笑)。


全体のボリュームは普通です。
ベタな豚骨ラーメンを食べたのは久しぶりでしたが、滑らかな舌触りのスープはとっても美味しかったです。
駅チカの場所でチャーシュー2枚入っていて680円というのはCPがよかったと思います。


◇・◆・◇ これまで巡った四谷三丁目近辺のお店です↓ ◇・◆・◇

◎ラーメン

 1  ラーメン むろや (2007年9月1日
 2  らぁめん 赤道 (2007年10月20日
 3  【閉店】和風ラーメン 和鉄 四谷店 (2007年10月27日
 4  【閉店】北の大草原 四谷店 (2007年12月1日
 5  太陽のトマト麺 四谷二丁目店 (2007年12月4日
 6  ラーメン 大陸 (2008年1月19日
 7  【閉店】支那そば 温洲軒 (2008年2月2日
 8  めん屋 いなば (2008年5月10日
 9  【業態変更】梟 四谷四丁目店 (2008年7月5日
10  まるいち (2008年9月6日
11  北海道らーめん 麺屋とみ吉 (2008年10月18日
12  中華料理 宝来 (2009年5月16日
13  麺匠 克味 (2009年6月20日
14  一代目 一心ラーメン (2009年7月9日
15  【業態変更】らぁめん 薫 (2009年9月5日)  
16  【閉店】つけ麺・中華 もぐら (2010年2月20日
17  麺屋 大勝軒 四谷三丁目店 (2010年6月5日
18  麺や 樽 (2010年9月4日
19  【閉店】CHABUYA Zutto Branch 四ッ谷店 (2011年1月22日
20  【店名変更】ふわふわ (2011年5月14日
21  麺屋ZERO1 四谷三丁目店 (2011年6月28日
22  【閉店】とんこつラーメン なおじ (2011年11月19日
23  ちゃんぽん酒場 哲 (2011年12月3日
24  一条流がんこラーメン総本家 (2012年2月4日
25  博多ラーメン 長浜や 四谷三丁目店 (2012年3月3日
26  喜多方ラーメン 坂内 小坊師 四谷店 (2012年4月21日
27  熱烈中華食堂 日高屋 四谷三丁目店 (2012年5月5日
28  塩つけ麺 灯花 (2012年7月7日2014年6月21日
29  【閉店】雲南米線 (2012年9月1日
30  濃厚鶏そば 晴壱 (2012年10月20日
31  【閉店】麺屋 豚と鶏の物語 (2012年12月1日
32  そうめんや 四谷三丁目店 (2013年1月19日
33  北海道らぁめん 伝丸 四谷四丁目店 (2013年2月2日
34  中国料理 峨眉山 (2013年3月2日
35  自家製麺 GACHI (2013年10月5日
36  麺匠 三はし (2013年11月16日
37  香港麺 新記 四谷三丁目店 (2013年9月7日
38  八幡浜ちゃんぽん 莢 新宿四谷本店 (2014年9月6日
39  汁なし黒担々麺 黒蠍 (2014年12月6日
40  Ramen TOKI (2015年6月20日

◎ラーメン以外

 1  ベトナムサイゴン料理 ティン・フック (2013年4月20日
 2  キッチン たか (2013年6月15日
 3  大阪鮨 四谷 八竹 (2014年7月5日
 
◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


2015年6月20日訪問時お店DATA
****************************
Ramen TOKI  (とき)
〒160-0004 
東京都新宿区四谷3-9 
TEL 03-6457-7621
営業時間  11:00~4:00 
定休日 なし
地下鉄四谷三丁目駅から徒歩1分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2015/06/26 06:00】 | らぁめん | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<産直鮮魚と新鮮野菜 四ッ谷 魚一商店  @四谷 | ホーム | 【業態変更】 炭焼ステーキ くに 市ヶ谷店  @市ヶ谷/九段下>>
コメント
拙者も四谷三丁目ってそんなに用事がある事は
無いですが妻家房さんには食事に何回か
言ってるのとこの辺で飲んだこともあるのですが
四谷三丁目駅って使った記憶が無い
地方の人に言わせると東京の人の方が歩く
なんて言いますな
地方で一駅なんて死んでも歩きたくないでしょうから
って、高校の時の中間テストを思い出した
中間テストくらいだと科目数が少ないから
駅まで頑張ると午前中に帰れそうなんですよ
友人と三人で必死こいて駅まで走ったのに
午前中最後の電車言っちゃった
なんか悔しかったので地方で三駅歩いてしまいました
途中一つ手前の駅の友人が家に入って行ったら
会話が聞こえてきて
友「歩いて帰ってきた」
家の人「うそーっ!」
拙者も地元駅に付く頃に他の友人達も乗ってるはずの
電車に追いつかれたので
駅で弁当食べながら待ってしまいました
一緒だ結局一緒の時間だ
そんな思い出

このラーメンは美味しそう
スープがずっと飲んでいたくなるなんて
博多ラーメンは経験が無いので興味深い
博多の豚骨ってこう、獣臭さと戦うとこがあるじゃない
粗野な感じさえするスープを極細麺で飲み下すような
それにどっさりの海苔が美味しそう
辛味調味料撮影の為に追加入れ
まさにブロガーの鑑ですな
【2015/06/26 16:08】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
地方の人の歩かなさ加減は半端ないです。
私の職場は四ッ谷駅から5分ぐらいなのですが、
以前、仕事で茨城県のお客様が来た時に、
ランチでしんみち通りへお連れしたのですが、
ちょうど四ッ谷駅を通りかかった時、
「まだ歩くんですか? ずいぶん遠いんですね。」
っておっしゃって、ホント驚きました。
車社会ってすごい~。

こちらのラーメン、
わざわざ食べに行くようなパンチのあるタイプではないですが、
場所も良いし営業時間も長いし、
通りかかった時に食べるのにはいいと思いますよ~。
【2015/06/28 11:46】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2446-fffeab76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる