中国羊肉串専門店 麻辣道場 2号店  @市ヶ谷
台風11号はすごく動きが遅くてまだまだ警戒が必要です。
ただ、私は昨日行きも帰りも降られることがなくて、とてもラッキーでした。
明日から嬉しい三連休!
予定がある方もたくさんいらっしゃると思いますので、楽しい週末を☆

本日は、2015年6月頃にオープンした「麻辣道場」のレポートです。

DSCF4805 (480x360)
2015年7月7日の七夕の日。
上司とOさんがお昼時に不在だったので、外へランチを食べに出ました。
先輩も誘ったのですが、自重してお弁当を食べるとのこと。
この日は2015年6月24日にかんのさんからコメントをいただいた、新店の「中国羊肉串専門店 麻辣道場(まーらーどうじょう) 2号店」へ行きました。

DSCF4823 (480x360)
JR・地下鉄市ヶ谷駅から靖国通りを九段下方面に進んで東郷通りを右折し、最初の角を左折します。
少し進んだ右手にお店があります。

DSCF4792 (480x360)
「麻辣道場」は、中国料理の中でも羊肉串専門店だとか。
ネット上に情報がほとんどなくて、詳しいことはわかりませんが、2015年6月頃にオープンしたようです。

DSCF4795 (480x360)
この場所には、2008年8月13日にランチ訪問した「純四川風居酒屋 張之家」というお店がありましたが、2015年6月頃までには閉店したようです。
ただ、電話番号が同じなので、リニューアルオープンの可能性もあるのかな?

DSCF4791 (480x360)
お店の前にはランチメニューを貼った小さな看板が出ていました。

DSCF4793 (480x360)
入口の横にある窓にはディナーメニューがたくさん貼ってあります。

DSCF4794 (480x360)
お店の前にイスが並べてありますが、行列の人のためのウェイティングではないようで、こちらにもメニューが置かれていました(笑)。

12時15分頃にお店に到着したところ、3人並んでいます。
中華料理屋さんだから回転は速いだろうと思い、待つことにしました。

DSCF4796 (480x360)
おすすめメニューの看板が出ていました。
後から確認したところ、定番メニューにはなかったので、日替わりとかでしょうか。

DSCF4822 (480x360)
10分待たずに入店できました。
フロアはそれ程広くはなく、左に厨房、その前にカウンター、奥にテーブル席があります。
かなりお久しぶりではありますが、造りは以前と変わっていないと思います。

DSCF4803 (480x360)
壁には夜のメニューが貼り出されていました。
中華料理屋さんらしく赤をメインとして、イラストなんかも入っていてカワイイです。
新店らしく明るい内装でした。

DSCF4802 (480x360)
相席も覚悟していましたが、カウンター席に通されました。
卓上には黒い洗い箸、紙ナプキン、ザーサイ、各種調味料が置かれています。

DSCF4816 (480x360)
カウンターからは厨房がよく見えます。
男性が2・3人で担当していました。
真っ正面にある四角い機械は保温機のようです。
麻婆豆腐は作り置きで、注文が入るとここから出していました。

DSCF4804 (480x360)
ザーサイは食べ放題ですが、この日は麺メニューだったので、食べられず、残念。

DSCF4800 (480x360)
着席すると店員さんがお水を出してくれました。

DSCF4801 (480x360)
コカコーラのデザインです。
お水をいただきながら、メニューをチェック。

DSCF4797 (480x360)
メニューです。
中華料理屋さんらしく、かなり種類が豊富です。

DSCF4798 (480x360)
定番は16種類あり、9種類が定食、7種類が単品で、お値段は580円から850円とお手頃です。
単品は、プラス100円で半チャーハンと漬物がつくセットになります。
日替わりでしょうか、この他に入口に出ていたおすすめメニューが2種類もあります。

DSCF4799 (480x360)
塩ラーメンとか鶏肉唐揚げ定食とか、中華でもないようなメニューもあるのがおかしいです。

DSCF4812 (480x360)
折角なので、辛いメニューにチャレンジ。
店員さんにマーラー湯麺と担々麺のどちらが辛いか聞いたところ、マーラー湯麺だと言われたので、そちらをお願いしました。

中華料理屋さんにしては珍しく(失礼!)、店員さんの対応も丁寧でした。


マーラー湯麺  (750円)
DSCF4805 (480x360)
しばし待って、お料理が登場!

DSCF4806 (480x360)
ダブルソーサーになっていて、お皿と器の間に白いレンゲが置かれています。

DSCF4807 (480x360)
赤いスープに青菜や挽肉などがトッピングされています。
見た感じ、とっても辛そうで、期待が高まります。

DSCF4810 (480x360)
スープは赤さがとっても濃いですが、透明感があります。

DSCF4808 (480x360)
真ん中には挽肉が塊で置かれています。
結構量が多いです。

DSCF4809 (480x360)
青菜はチンゲンサイでしょうか。
彩りです。
大きめのサイズなのでとっても見栄えがしますが、個人的には食べにくいんですよね~。

DSCF4811 (480x360)
大きめの黒キクラゲが入っていました。
これは珍しい気がします。

DSCF4813 (480x360)
まずはスープを一口。
咳き込まないように慎重に啜ります(笑)。
しっかりと旨みがあって、ガツンと辛く、かなり痺れもありました。
予想以上に本格的な味わいで、と~っても美味しい!!

DSCF4814 (480x360)
麺は細めのストレートでしょうか。
中華料理屋さんにありがちな柔らかかったり、ほぐれていなかったこともなく、フツーに美味しかったです。
ボリュームは普通です。

DSCF4818 (480x360)
スープの中にはシメジがたっぷり入っていました。

DSCF4820 (480x360)
唐辛子もたくさん入っていました。
辛いはずです(笑)。

DSCF4821 (480x360)
スープを飲み続けると、汗はにじんでくるし、涙もうっすら浮かぶぐらいでしたが、とっても美味しくて、全て飲み干しちゃいました。

DSCF4824 (480x360)
帰りがけ、2008年4月16日にランチ訪問した「ステラッテ」が営業していないことに気付きました。
調べたところ、ランチ営業はやめて、ディナー営業のみになったようです。

この日はスケジュールの都合でOさんと先輩が事務所に残っていたので、帰りがけに「トノカフェ」で二人分のお弁当を買って帰りました。

DSCF4827 (480x360)
お店の名刺です。

DSCF4829 (480x360)
この地図を見ると、2014年4月25日に閉店した「王府井」が描かれています。
最近この場所に行っていないのではっきりしませんが、復活しているとか?!
「麻辣道場」が2号店という名前になっているのは、「王府井」の系列店という意味なのでしょうか。


しっかり辛くて痺れるスープには大満足でした。
同じく辛いもの好きのOさんや先輩を早く連れて行ってあげたいです。


2015年7月7日訪問時お店DATA
****************************
中国羊肉串専門店 麻辣道場 2号店 (まーらーどうじょう)
〒102-0074 
東京都千代田区九段南4-3-11 
TEL 03-3221-7577
営業時間 10:00~23:30
JR・地下鉄市ヶ谷駅 徒歩5分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2015/07/17 06:00】 | らぁめん | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<Pensri’s Kitchen アトレ四谷店  @四谷 | ホーム | 純広東家庭料理 嘉賓  @四谷>>
コメント
連休ブレイカーにならずに済みそうですね
次の12号も週末ブレイカーになりそうですが・・・

激辛料理って言うほどじゃない店と
マジでっ!?くらいのお店があって
なかなか難しいですな
もう何年も前ですが
紅虎餃子房の黒ゴマ坦々麺がかなり辛かった記憶
【2015/07/17 17:04】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
私は結局直接降られることはなかったです。

辛いと思っていないのに、
食べたらビックリするほど辛かった時は結構大変ですよね。
汗が出るし、むせちゃったりもするし。
紅虎餃子房の黒ゴマ担々麺、かなり辛いんですか。
食べてみたいです。
【2015/07/18 12:52】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2466-ef492a27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる