ワインダイナー ヴィンゴ  @四谷
数ヶ月前に会社で私の電卓が行方不明になりました。
かなりでっかいサイズだったので、どうして? ゴミ箱に落ちた?と不思議でならなかったのですが、先日、ファイルの中に挟み込まれていたのを発見。
こんなことをするのは絶対上司に違いない!とにらんでいます(笑)。
ともあれ、手になじんで使いやすいマイ電卓が戻ってきたのは嬉しかったのです。

DSCF0347 (480x360)
2015年10月1日は、お昼時に上司とOさんが不在だったので、先輩と外へランチを食べに出るチャンスでしたが、先輩は諸事情あって自粛するとのことだったので、一人で出かけました。

DSCF0377 (480x360)
新店で思いつくのが新宿通りの奥にある中華料理屋さんだったので、新宿通りをテクテク歩いている途中、ふと路地をのぞくとランチ営業をしているお店を発見。

DSCF0374 (480x360)
JR・地下鉄四ッ谷駅から新宿通りの右側を四谷三丁目方面に向かって進み、2014年11月7日にお弁当を購入した「吉野家」を右折します。
細めの路地を少し進むと、ムラサキビルがあり、お店はその地下1階です。

DSCF0375 (480x360)
こちらのお店は2014年12月11日にオープンした「ワインダイナー ヴィンゴ」です。
『銀座まで行かなくても安くて旨いワインと食事が食べられます!!』というコンセプトで、イタリア直送樽生スパークリングとビストロ料理を楽しめるお店だそうです。

DSCF0376 (480x360)
ずっと夜営業のみでしたが、なんと、この日からランチがスタートしていました。
しかも、お値段が1,000円が900円と、100円サービスだったので、これは行くっきゃない!

DSCF0373 (480x360)
お店へ向かう階段の上には、ブドウ棚が作られていました。

DSCF0372 (480x360)
細い階段を降りて地下へ。

DSCF0368 (480x360)
フロアはあまり広くありません。
左に厨房があり、その前にカウンター、その周りにテーブル席があります。
レンガ造りで茶色がメインのオシャレな内装です。

DSCF0367 (480x360)
店員さんは最初男性一人で対応していましたが、その後、二人になりました。
12時15分頃に入店すると、先客4組ほど。
その後も3組ぐらい入ってきました。
この日オープンで、細い路地にあることを考えると、結構人が入っていたのでは?

DSCF0328 (480x360)
テーブルはそれ程大きくはありません。
イスはクッション部分が真っ赤なスツールです。

DSCF0327 (480x360)
下に荷物を入れるためのカゴが置いてありました。

DSCF0335 (480x360)
お好きなところにどうぞ~と言われたので、一番奥の二人席に着席。
卓上にはカトラリーセットの入った箱とメニューが置いてあります。
とってもシンプル。

DSCF0336 (480x360)
小箱の中にはおしぼり、お箸、スプーンなどが入っていました。

DSCF0334 (480x360)
ランチメニューです。
メニューは限定25食の牛まぶしの1種類のみ。
その他はサイドメニューが2種類、グラスビールとソフトドリンクが2種類ありました。
ご飯かお肉、または両方をプラス料金で大盛りにすることが出来ます。

私の前に注文している人(男性)がお肉を大盛りにしていたので、この日はオープニングサービスで100円安くなっていたこともあって、私も肉大盛りでお願いしちゃいました(笑)。
いちおう、ダイエットのためにご飯は少なめで。

私が入店した直後にお客さんがパラパラと入ってきたため、一人で対応していた店員さんから完全に忘れ去られてしまったので、何とかつかまえました(笑)。

DSCF0369 (480x360)
「牛まぶし」という、ちょっと変わったメニュー。
国産牛たっぷりローストビーフ丼をひつまぶし風に食べるとのこと。
美味しい食べ方が写真入りで丁寧に説明してありました。


スタミナ満点!牛まぶし! 肉大盛り ご飯少なめ (1,000円→900円+200円=1,100円)
DSCF0347 (480x360)
しばし待って、お料理が登場。
大盛りをお願いしただけあって、器はそれ程大きくはないものの、ローストビーフがはみ出しています。

DSCF0348 (480x360)
ローストビーフは薄切りですが、肉大盛りということがあり、とにかくたっぷり。
下に敷き詰めてご飯が全く見えないし、真ん中にはお肉のタワーが出て来ます(笑)。
白胡麻、小ネギ、海苔がトッピングされていました。

DSCF0349 (480x360)
ニンジンとダイコンのピクルスが添えられていました。
割とあっさりした味だったと思います。

DSCF0350 (480x360)
ワサビもたっぷりとついていました。
これはお肉に少しつけるとサッパリ食べられるということですが、ひつまぶし用として残しておいた方がいいとのこと。

DSCF0351 (480x360)
メニュー写真のローストビーフのイメージではもうちょっと赤っぽいかと思いましたが、かなり火が通っていたのは残念。
でも、お肉はとても柔らかで美味しかったです。

DSCF0360 (480x360)
お肉をかき分けていくと、タレのかかったご飯がありました。
タレは同じだと思うのですが、お肉を食べる時はそれ程気にならないのですが、ご飯を食べるとすごく甘さを感じました。
ご飯は水分が多いのか、ちょっとお団子っぽかったのは残念。
ここにあるネギもひつまぶし用に残した方がいいのとのこと。

DSCF0361 (480x360)
お肉はたっぷりの枚数があるので、そのまま食べたり、ご飯や薬味などをちょこっと一緒に食べたりと、いろいろ試せるのが嬉しかったです。

DSCF0358 (480x360)
食べている頃合いを見計らって、店員さんが温かいだし汁を持って来てくれます。

DSCF0355 (480x360)
こちらは自家製かつおだしだそうです。

DSCF0362 (480x360)
半分近く食べたところで、だし汁を投入!

DSCF0363 (480x360)
細切りのゆず?を発見。
これは多分ピクルスに入っていたものだと思います。

DSCF0364 (480x360)
ご飯がほぐせて良かったです。
普通のご飯とお茶漬けっぽく食べられてとってもお得な気分になりました。


なかなか自由に外へ出られることが少ないのに、ニューオープンのお店、しかも、こんな面白いお店に出会えたのはとてもうれしかったです。
見た目のインパクト抜群の牛まぶし、先輩に写メを送っちゃいました(笑)。
Oさんと先輩と一緒にまた再訪したいです。


ランチメニューです↓
DSCF0334 (480x360)

DSCF0332 (480x360)

DSCF0331 (480x360)

DSCF0333 (480x360)

DSCF0369 (480x360)

DSCF0370 (480x360)

DSCF0371 (480x360)


チラシです↓
DSCF0339 (480x360)

DSCF0340 (480x360)

DSCF0341 (480x360)

DSCF0342 (480x360)

DSCF0343 (480x360)

DSCF0345 (480x360)

DSCF0346 (480x360)


お店の名刺です↓
DSCF0337 (480x360)

DSCF0338 (480x360)



2015年10月1日訪問時お店DATA
*******************************
ワインダイナー ヴィンゴ 
〒160-0004 
東京都新宿区四谷1-3-14 ムラサキビル地下1階
電話 03-6457-4701
FAX 03-6457-4702
営業時間
[平日] 11:30~14:00(L.O.13:45) 17:30~23:30(L.O.23:00)
[土曜] 17:30~23:30(L.O.23:00)
定休日 日祝
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩2分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2015/10/07 06:00】 | 洋食 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<炭火焼鳥専門店 播鳥 市ヶ谷店  @市ヶ谷 | ホーム | 名前のない屋台  @市ヶ谷[千代田四番町ランチ屋台]>>
コメント
うちの社内でも電卓が他の人が利用して
どっか行っちゃってたりはあります
一番多いのは消しゴム
なので消しゴムは使うと引き出しに隠します(笑)

ひつまぶし的食べ方って広がり易いですよね
実際最後まで飽きずに食べられる優れた方法と言えるかも
歴史を紐解くとやはり複数の店が元祖を名乗ってるよう
でも、同時多発的に出ても不思議では無いですよね
鰻がまだ低価格だった時代の鰻屋、養殖業者では
まかないに毎日鰻が出たでしょうから
流石に辟易として違った食べ方をしてみる
鰻が高価になって形の悪い鰻もなんとか
商品にならないか模索してまかないを商品に
昇格しよう
でもそのままでは体裁が悪いので薬味を付けて見ました
ってのは自然な流れですものね
【2015/10/07 13:18】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
消しゴムは行方不明になりやすいですよね~。
机の上から転がり落ちて、机の引き出しの下に行ってしまったり、
たまたまゴミ箱に落下しちゃったり。
お掃除の人に見つけてもらったことも何度かありました。

初めて鰻のひつまぶしを食べた時は、
薬味をのせたりだし汁に浸したりするので、
折角の鰻の美味しさがぼやける感じがして、
それ程いいものだとは思わなかったんですよね~。
食べ飽きるほど大きな蒲焼きを食べていないということもあります(笑)。
最近は食べ慣れたせいか美味しくいただきますが。
【2015/10/08 06:23】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2526-af997200
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる