スパゲッティ ながい  @四谷
日曜日からお天気が回復しましたが、みなさま、楽しい週末だったでしょうか。
私は10年以上ぶりぐらいに新しい棚を購入し、部屋の模様替えをしました。
収納が増えて、すごくスッキリ!

DSCF0822 (480x360)
2015年10月13日は、3連休明けの火曜日。
お昼時に上司が不在だったので、Oさんと先輩と私の三人で外へランチを食べに出ました。
Oさんに食べたいものを聞いたところ、「お蕎麦かスパゲッティ」とのこと。
この日は午後の仕事のためにOさんは外出する予定だったので四ッ谷駅方面に行く予定だったので、「お蕎麦だったら三栄通りの『蔵や』ですかね?」と言ったら、「スパゲッティ ながい」へ行くことに(笑)。

DSCF1940 (480x360)
JR・地下鉄四ッ谷駅からしんみち通りに入り、通りの中程の左手にある中川ビルの2階にお店があります。

DSCF1939 (480x360)
前回このブログでランチ訪問を紹介したのは2014年6月26日でした。

DSCF1938 (480x360)
しんみち通りには、こちらの看板が出ています。

2010年1月27日によるくまさんからいただいたコメントによれば、「ながい」のシェフは西新宿にある老舗人気店「スパゲッティ ハシヤ」から独立されたそうです。

禁煙

以前からランチタイムは禁煙でしたが、2008年1月21日から終日禁煙になりました。

2010_0222画像0009
こちらは以前の写真です。
季節メニューがある時期は、この看板に写真付きで紹介されます。
冬だとカキを使ったメニューが出てきます。

2008_0825画像0035
しんみち通りには、ビルとしての看板も出ています。

中川ビルにはたくさんの飲食店が入っていて、
1階には2008年9月26日にランチ訪問した「四谷ブルワリー」
地下1階には2008年8月22日にランチ訪問した「沖縄料理店 あん」があります。
ただ、この2店は現在、ランチ営業をやっていません。

DSCF0923 (480x360)
中川ビルに入ってすぐ左手に、こちらのビルのポストがありました。
「ながい」のポストは上段の真ん中です。

入り口

細い階段を上ると、2階に写真のようなかわいい入口の扉があります。

ときどき、待つ人が多くて3階へつながる階段にまで行列ができることもあります。
並んでいる間、お店の方からメニューを渡されてあらかじめ注文します。

2009_0905画像0035
入口のすぐ右、カウンターの前の壁際に大きなマガジンラックが置かれています。

DSCF6065.jpg
新聞や文庫本などが常備されていて、一人客でものんびり出来そうです。

2010_0705画像0037
店内はカウンター席とテーブル席3つの小さな空間です。
この写真の右にトイレがあります。

DSCF0897 (480x360)
窓側から眺めるとこんな感じ。

ちなみに、窓際のテーブル席は間が少し狭いので、我らが上司のような、大きな鞄やおなかを持っているとちょっと通りにくく、コップの水を倒さないよう気をつけた方がよさそうです(笑)。

DSCF1538.jpg
窓から見える問面のビルの2階です。

DSCF8212_20131004210530a5b.jpg
壁に掛かっている時計は、文字盤がパスタでした。

DSCF3919.jpg
お店は男性シェフが一人、フロア担当の女性一人で切り盛りしています。
お二人ともいつもテキパキと動き回り、とても人あたりがいいです。

DSCF0896 (480x360)
入口の正面の奥には冷蔵庫がはめ込まれています。

お店に到着したのは12時20分頃。
テーブル席は満席だったので、カウンター席に通されました。

カウンター

カウンター席は調理場をぐるりと取り囲んでいて、注文を待つ間、シェフがお料理をしている姿をワクワクしながら見ていることができます。

DSCF0819 (480x360)
卓上にはスプーン、フォーク、タバスコ、ナプキン、粉チーズ、乾燥ハーブ、粉唐辛子?などが置かれています。

DSCF8205_201310042106044ac.jpg
スプーンとフォークが入っている籠のナプキンは、時期によって色が違います。

スプーン

スパゲッティを食べるときのこのスプーン、形状がまんまるで、とてもかわいいです。

DSCF7231 (480x360)
卓上にある粉チーズと乾燥ハーブです。
お好みでふりかけます。

DSCF6412.jpg
こちらの白い小さなボトルには、、、

DSCF6415_2013082208435256d.jpg
とても細かな粉唐辛子?が入っています。

DSCF0817 (480x360)
お水をいただきながら、メニューを検討。

DSCF6211 (480x360)
メニューです。

DSCF6212 (480x360)
写真を撮ることが出来ませんでしたが、季節メニューとしてカキが登場していました。

普通は100gで、プラス100円の大盛りは170gです。

DSCF7227 (480x360)
サラダやガーリックトーストもあります。

DSCF7248 (480x360)
こちらは以前撮影した写真です。
伝票はこんな感じです。

この日はスマホを持ってくるのを忘れてしまい、どのメニューを食べたことがあるのかわからず(汗)。
メニューを見ながら絶対に食べたことがなさそうな醤油味のスパゲティの卵とベーコンをチョイス。
辛くしたかったので、無料の唐辛子のトッピングもお願いしちゃいました。

DSCF6413.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
入口すぐのカウンターに、出来上がっていくスパゲッティが並びます。
カウンター席に座っているときは、見ているのがとっても楽しいです。

DSCF0820 (480x360)
お料理を待つ間にテーブル席が空いたので、窓際の真ん中の席に移動させていただきました。
お店側の嬉しい配慮に感謝です☆


<タラコ、ウニのスパゲッティ> タラコとツナ  (1,150円)
DSCF0821 (480x360)
8割程の人の入りでしたが、お料理が出てくるのにずいぶん時間がかかりました。
たまにこういうことがあるのですが、この日は15分以上かかりました。
先輩とOさんは大好きなタラコ・ウニシリーズから注文。
Oさんは大好きすぎて、大盛りにしていました(笑)。


<醤油味のスパゲッティ> 卵とベーコン + 赤唐辛子(無料) =  (1,150円)
DSCF0822 (480x360)
スパゲッティは、丸い大きな白い平皿に盛られています。

DSCF7234 (480x360)
少し後にポンテケージョも登場。
一人一個です。
温かい方が生地が柔らかなので、早めに食べた方がいいです。
とても薄い生地ですが、ふんわりとした独特の食感が本当に美味しい!

DSCF7235 (480x360)
一口でばくっと食べちゃいたいところですが、我慢して半分以上は残しておいて、麺を食べ終えた後に残った美味しいエキスをしっかりとぬぐっていただきます。
美味しいので、もっと食べたいです。
上司抜きで来たときに、別料金でもっと頼めないのか、聞いてみたいと思っていたのに、この日は忘れていました(汗)。

DSCF0827 (480x360)
お皿にはお店のロゴが入っています。

DSCF0824 (480x360)
いただきま~す!

DSCF0825 (480x360)
中央にはドライハーブ?がたっぷりとかかっています。

DSCF0826 (480x360)
ベーコンは一口大の大きさで、たっぷり入っていました。

卵とベーコンとお醤油というシンプルな組み合わせですが、間違いない美味しさ。
しっかり濃いめの味付けで、と~っても美味しい。

DSCF0828 (480x360)
やや細めの麺はアルデンテに茹でられて、つるつるとしたのど越しです。
メニューには100gと記載されていますが、茹でる前の分量かな?
ボリュームは普通ですが、個人的にはもっと食べたいです。

DSCF0829 (480x360)
卵はベーコンに和えてあるだけではなく、大きな塊でも入っていました。

唐辛子のトッピングをお願いすると、かなりがっつりと、パンチのある辛さが加わります。
油断してスパゲッティを啜ったら、むせちゃうレベルです(汗)。

DSCF0830 (480x360)
美味しいトッピングをふわふわのポンテケージョにのっけて食べると、こちらもとっても美味しい!


ちょっとお久しぶりの「ながい」でしたが、卵とベーコンというシンプルな組み合わせですが、本当に美味しかったです。
100gではとても少なく感じるので、私もOさんみたいに大盛りをお願いしようかなと思っちゃいました。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちらです。 ◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇

【アサリのスパゲティ】
  アサリと青じそのスパゲッティ (2008年9月18日

【タラコ、ウニのスパゲティ】
  タラコのスパゲティ   (2012年4月9日
  ウニとイカのスパゲティ (2009年9月2日
  ウニとイカとキムチのスパゲティ (2007年7月4日

のりとチーズのスパゲティ (2012年10月5日

【ミートソースのスパゲティ】
  ミートソースとナスのスパゲティ (2009年3月16日
  ミートソースとツナのスパゲティ (2011年1月7日2011年3月24日
  納豆とミートソースのスパゲッテ (2014年3月27日

【ペペロンチーノ風スパゲティ】
  タコとキノコと赤唐辛子のガーリック風スパゲティ (2010年5月25日) 

【トマトソースのスパゲティ】 
  ナスとベーコンのトマトソーススパゲティ (2007年4月27日
  ベーコンとソーセージと野菜のトマトソーススパゲティ (2009年9月15日
  海の幸のトマトソース (2014年1月27日
  タコとナスの唐辛子トマトソーススパゲティ (2011年10月19日

【クリームソースのスパゲティ】 
  生ハムの生クリームスパゲッティ (2013年8月15日
  アスパラとベーコンの生クリームスパゲティ (2008年6月12日

【醤油味のスパゲッティ】 
  卵とベーコン (2015年10月13日
  エビ、アスパラ、シメジ (2014年5月30日
  フランクとベーコン・キノコ・アスパラのスパゲッティ (2011年6月2日)  
  海の幸のスパゲティ(エビ、アサリ、タコ、イカ、ホタテ) (2008年2月22日

【ホワイトソースのスパゲティ】 
  エビとアスパラ (2014年6月26日
  ミックスのホワイトソーススパゲティ (2007年12月5日

【サラダスパゲッティ】 
  シメジとベーコンのサラダスパゲティ (2010年7月5日
  生ハムのサラダスパゲティ (2012年11月12日

【季節メニュー】 
  カキとキノコとほうれん草のスパゲティ (2007年12月3日
  カキの唐辛子トマトソーススパゲティ (2008年12月3日2012年12月3日
  カニと青ジソのクリームソース (2010年2月22日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


メニューです↓
DSCF7225 (480x360)

DSCF7226 (480x360)

DSCF7227 (480x360)


2015年10月13日訪問時お店DATA
****************************
スパゲッティ ながい
〒160-0004 
東京都新宿区四谷1-8 中川ビル2階
TEL 03-3350-0806 
営業時間 
[平日] 11:30~21:45  
[土曜] 11:30~20:45
定休日 日
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩3分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2015/10/19 06:00】 | パスタ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<麺処 けんじ  @四谷 | ホーム | セマウル食堂 小岩店  @小岩>>
コメント
そう言えば最近ネット上で
パスタは乾麺を水から戻して茹でると
もちもちの生麺風になるって話が出てるのですが
茹で時間の計算難しそう
水戻しに1時間くらいかかるので
それで失敗も悲しい
と、言うことでまだ試せてません
連休の時とか試せば良かったかなー
久々に元栓から外してコンロキレーにしたので
ぴかぴかコンロで試せば良かった
【2015/10/20 13:35】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
パスタの乾麺を水に戻す方法、私、ずいぶん前にテレビで見ました。
記憶がぼんやりしているのですが、
水に浸して冷蔵庫に入れて保管していた人もいたような記憶があります。
乾麺の美味しさもありますが、やっぱり生麺のモチモチ感はいいですよね~。
最近楽天市場のポイントがかなりたまってきたので、
フィリップスのヌードルメーカーを購入しようかと検討中です。
【2015/10/21 06:32】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2537-3b136dc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる