ハッスルラーメン ホンマ 錦糸町店  @錦糸町
昨日はイマイチなお天気でしたが、今日はとっても良いお天気ですね☆
みなさま、楽しい日曜日を!

本日は、マイブログ圏外の錦糸町にある「ハッスルラーメン」のリポートです。

DSCF1305 (480x360)
2015年10月25日の日曜日の午後。
錦糸町にたまたま出かけたので、ちょっとのんびりしたいな~と思って、コメダ珈琲店に行ってみたら10人以上の行列(汗)。
仕方なく、楽天地に入っているサイゼリアに初めて行ったら、20人以上の待ち。
味が落ちるけど、、、と思ってガストに行ってみたら、改装中でした(泣)。
これ以上場所を探すのも面倒で、とりあえずランチだけでも、、、と思い、蔵前橋通り沿いにある「ハッスルラーメン ホンマ 錦糸町店」に入店。

DSCF1312 (480x360)
JR・地下鉄錦糸町駅の南口を出まっすぐ進み、蔵前橋通りにぶつかったら右折します。
しばらく行った右手にお店があります。

昭和レトロ風?のど派手な看板がメチャクチャ目立っていました。

DSCF1313 (480x360)
「ハッスルラーメン」は、株式会社ロンパネスが運営するラーメンチェーン店で、本店が亀戸にあり、錦糸町の他、篠﨑・浅草・浜町に支店があります。
豚骨、豚足、背脂、鶏ガラなど12種類の素材をじっくり10時間以上煮込んだスープを使用したコクのある特製“とんこく”ラーメンの店だそうです。
ブログには掲載していませんが、訪問は2度目です。
ずいぶん昔ですが、亀戸本店にも行ったことがあります。

DSCF1314 (480x360)
基本は特製“とんこく”ラーメンですが、他にもメニューがたくさんあって、お店の前には看板が山ほど出ています。
あまりにも種類が多く、チョイスに困るほど。
看板が並んでいる後ろの部分は喫煙場所になっていて、私が看板の前をうろちょろしていたら、タバコを吸っているおじさんから、「ここのは美味しいよ。」と勧められちゃいました(笑)。

実際、この通り沿いには4軒ぐらいかな?たくさんのラーメン屋さんが並んでいますが、いつ見ても「ハッスルラーメン」に一番人がたくさん入っています。

DSCF1239 (480x360)
午後2時前という中途半端な時間に入店したのに、店内はほぼ満席。
客層は一人客から家族まで、とても幅広いです。

DSCF1240 (480x360)
店内はそれ程広くはなく、右に厨房、左にテーブル席が並んでいます。

DSCF1237 (480x360)
古いというのもありますが、全体的に雑然としています。

DSCF1238 (480x360)
いろいろとお持ち帰りも出来るようです。

DSCF1236 (480x360)
私たちは一番手前の4人用テーブル席に横並びで着席。
このあと、若い男の子二人と相席になりました。

卓上には割り箸、ティッシュ、爪楊枝、各種調味料などが置かれています。

DSCF1235 (480x360)
お水をいただきながら、メニューを検討。

DSCF1241 (480x360)
こちらはメニューの一部です。
とにかく種類が豊富。

DSCF1243 (480x360)
私は基本を食べてみようと思い、ハッスル復刻ラーメンにしてみました。

DSCF1248 (480x360)
入口の扉にニララーメンの紹介があって、かなり気になっていたのですが、プラス料金を払えばどれにでもつけてもらえたようです。
後から気付いたので、時既に遅し(泣)。

DSCF1254 (480x360)
メニューの後半部分はお客様アンケートとそれに対する店長のコメントが書いてありました。
何だかとっても昭和チック。
かなりの枚数でした。

DSCF1296 (480x360)
このくずチャーシューなるメニュー、100円とお手頃だったので注文。
限定ですが、まだありました。


ハッスル復刻ラーメン(740円)+くずチャーシュー(100円)=840円
DSCF1305 (480x360)
しばし待って、お料理が登場!

DSCF1298 (480x360)
くずチャーシューは小皿に盛られ、長ネギがトッピングしてありました。
写真だとわかりにくいですが、くずとは言えないぐらいの大きなサイズのものもあって、すっごいお得!
タレがかけてあるのでちょっと濃いめの味付けで、ビールが欲しくなっちゃいました(笑)。
そのまま食べたり、ラーメンに入れて温かくして食べたりしました。

DSCF1297 (480x360)
ハッスル復刻ラーメンは、亀戸本店の創業当時の背脂こってりラーメンです。
多くのお客様の熱いメッセージにより、定番化したとのこと。

背脂がたっぷり浮いたスープに海苔、チャーシュー、もやし、ネギ、卵がトッピングされています。

DSCF1304 (480x360)
ドンブリには白いプラスチックのレンゲが差してありました。

DSCF1302 (480x360)
海苔は細めの長方形のものが2枚。

DSCF1299 (480x360)
もやしの上に長ネギがのせてあります。

DSCF1300 (480x360)
薄切りのチャーシューは3枚だったかな?
柔らかくて程良く味がしみていて美味しい。
この日はくずチャーシューもお願いしたので、ほとんどチャーシュー麺みたいでした。

DSCF1301 (480x360)
スープの表面は背脂が覆い尽くしています。
背脂ちゃっちゃ系ラーメンは大好きですが、食べたのは久しぶりかも。

DSCF1303 (480x360)
味玉はまるごと1個。
このお値段でまるごとついているのは凄い。

DSCF1307 (480x360)
スープは程良いコクがあって、見た目ほどしつこくないです。

DSCF1308 (480x360)
麺は中細麺です。

メニューを見ると、スープの濃さや麺の茹で加減を選べたようですが、店員さんから何も聞かれなかったので、全て普通だったと思います。

DSCF1311 (480x360)
味玉は黄身が半熟のトロトロ。
甘味があって美味しかったです。


ハッスル特製つけ麺 中 (750円)
DSCF1309 (480x360)
家人はつけ麺を注文。

DSCF1306 (480x360)
つけ麺はピリ辛の味噌仕立てとのこと。

DSCF1310 (480x360)
味見させてもらいましたが、二人とも醤油の方が好みの味でした。


久しぶりの「ハッスルラーメン」は、背脂ちゃっちゃ系と考えると同じ錦糸町にある「なりたけ」の方がパンチがあって好みの味です。
でも、740円というお値段でチャーシューも味玉も入っているので、お値段はお安めだと思います。
次回来る時はぜったいニラトッピングをしたい~!



メニューです↓
DSCF1241 (480x360)

DSCF1242 (480x360)

DSCF1243 (480x360)

DSCF1244 (480x360)

DSCF1245 (480x360)

DSCF1246 (480x360)

DSCF1247 (480x360)

DSCF1248 (480x360)

DSCF1249 (480x360)

DSCF1250 (480x360)

DSCF1251 (480x360)

DSCF1252 (480x360)

DSCF1253 (480x360)

DSCF1254 (480x360)

DSCF1255 (480x360)

DSCF1256 (480x360)

DSCF1257 (480x360)

DSCF1258 (480x360)

DSCF1259 (480x360)

DSCF1260 (480x360)

DSCF1261 (480x360)

DSCF1262 (480x360)

DSCF1263 (480x360)

DSCF1264 (480x360)

DSCF1265 (480x360)

DSCF1266 (480x360)

DSCF1267 (480x360)

DSCF1268 (480x360)

DSCF1269 (480x360)

DSCF1270 (480x360)

DSCF1271 (480x360)

DSCF1272 (480x360)

DSCF1273 (480x360)

DSCF1274 (480x360)

DSCF1275 (480x360)

DSCF1276 (480x360)

DSCF1277 (480x360)

DSCF1278 (480x360)

DSCF1279 (480x360)

DSCF1280 (480x360)

DSCF1281 (480x360)

DSCF1282 (480x360)

DSCF1283 (480x360)

DSCF1284 (480x360)

DSCF1285 (480x360)

DSCF1286 (480x360)

DSCF1287 (480x360)

DSCF1288 (480x360)

DSCF1289 (480x360)

DSCF1290 (480x360)

DSCF1291 (480x360)

DSCF1292 (480x360)

DSCF1293 (480x360)

DSCF1294 (480x360)

DSCF1295 (480x360)


◇・◆・◇・◆・◇・◆ 錦糸町の食べ歩き情報はこちらです↓ ◇・◆・◇・◆・◇・◆

<ラーメン> 
つけ麺 七菜矢 (2010年1月31日
濃厚背脂拉麺・つけ麺 なりたけ TOKYO (2010年10月7日2013年7月21日
【閉店】濃厚とんこつラーメン 神鷹山 (2011年6月26日
中華料理 桂林 (2012年3月11日
タンメン しゃきしゃき (2012年10月13日
新とんこつ大学 錦糸町キャンパス (2013年10月20日
ハッスルラーメン ホンマ 錦糸町店 (2015年10月25日

<ラーメン以外>
海鮮居酒屋MARU  (2010年1月24日
立ち飲み居酒屋 倭武多 (2011年1月21日
カレーうどん専門店 せんきち 名代 錦糸町店 (2011年1月30日
ちょい呑み まる大本舗 本店  (2011年2月13日
伝説のすた丼屋 錦糸町店 (2012年7月22日
谷記 錦糸町南口店 (2013年5月5日
三四郎 (2014年4月3日
珈琲所 コメダ珈琲店 丸井錦糸町店 (2014年5月25日2014年10月26日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


2015年10月25日訪問時お店DATA
***************************
ハッスルラーメン ホンマ 錦糸町店 
〒130-0012 
東京都墨田区江東橋2-16-8  
TEL 03-5624-4034
営業時間 11:00~3:00  
定休日 なし
JR・地下鉄錦糸町駅南口から徒歩2分
都営新宿線住吉駅から徒歩7分
地下鉄・都営浅草線押上駅から徒歩7分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2015/11/01 12:00】 | らぁめん | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<おむすび 権米衛 ファーマーズキッチン アトレ四谷店  @四谷 | ホーム | 佳陽  @市ヶ谷>>
コメント
錦糸町は時折降り立つので
この看板は目立つので気になってました
錦糸町は何気にラーメン屋多いので目移りしながら
スルーしてました
これは美味しそうなので次回は是非
って言いつつ
錦糸町行くときって本八幡で髪カットの時なのよ
本八幡に徳島ラーメンのお店が出来て
これが気に入ってしまって
ちょっと迷うわ~
秋葉より東側行くのってほんとこの髪カットの
時に限るのでなかなか悩みますわ
【2015/11/05 02:01】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
このお店、目立ちますよね~。
背脂ちゃっちゃ系がお好みなら、北口の「なりたけ」の方がオススメです。
でも、メニューの種類は豊富だし、チャーシューは美味しいですよ。

本八幡の徳島ラーメンって、徳福というお店でしょうか。
美味しそうですね~。
徳島ラーメン、現地ではとっても美味しく食べたのに、
東京ではなかなか良いお店に出会わない&すぐ潰れるで、
あまり食べていません。
本八幡なら近いので、食べに行ってみようかな。
美味しい情報、ありがとうございます☆
【2015/11/05 07:38】 URL | なお #-[ 編集]
そうそう、画像見ただけでも
首都圏にある多くの徳島ラーメンって
tvで紹介される徳島ラーメンみたいに
たっぷりの豚ばら肉乗ってないのよね
ちんまり
本八幡の、そう、徳福
ここはちゃんとたっぷりの豚バラで満足です
普通のお店のチャーシューメン並のお値段になるので
豚バラの煮込みがチャーシューとほぼ一緒の価格なのか
って事に納得できるかどうかにかかるかも
拙者は美味しければいい派ですが
人によっては割高に感じるかも
【2015/11/06 00:13】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
塊肉としてのチャーシューは、見た目のインパクトや食感の楽しさがあるから、
豚バラ煮込みが対抗するにはなかなかがんばらないといけないですよね~。
私も美味しければいい派なので、
ボリューム感と味の良さのバランスがよければ、アリだと思います。
コメント書いていたら、徳島ラーメンを無茶苦茶食べたくなりました(笑)。
【2015/11/06 06:07】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2548-989120fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる