中華料理 香楽門  @四谷
昨日の夜は、会社帰りに歯医者へ行きました。
どこか悪いという訳ではなく、定期検診なのですが、普段のお手入れがイマイチなので、結構ガリガリやられ、しょんぼりしての帰宅となりました(泣)。
いつも歯医者に行った直後は、「今度こそ、ちゃんと歯磨きしなきゃ!」と決心するのですが、いつまで持つかな~?!

DSCF1447 (480x360)
2015年10月29日は、お昼時にOさんが不在でした。
12時過ぎに上司から「外へ食べに行くか?」と声をかけられたので、上司と先輩と私の三人で外へ食べに出かけることに。
三栄通りにあるお気に入りの「嘉賓」へ行くかな、、、?と思っていたのですが、珍しくしんみち通りへ入って行きました。
でも、お目当ての店があるわけではないようで、しばらくウロウロ(汗)。
「どこか、行ったことのない新しい店とかはないのか?」と、ずいぶん奥の方に行ってから聞いてきたので、上司の大好きな中華で新店があったなぁと思い出し、「四川料理 香楽門(こうらくもん)」のことを伝えたら、行ってみることになりました。

DSCF1469 (480x360)
JR・地下鉄四ッ谷駅から新宿通りの右側を新宿方面に向かい、四谷一丁目交差点の次の交差点にパルム四谷があり、お店はその地下1階にあります。

DSCF1468 (480x360)
「香楽門」は、2015年6月1日にオープンしたようです。

DSCF3653 (480x360)
こちらは当初の看板です。
表記の違いがわかりますか?
四川料理だったのが、いつの間にか中華料理になっていました。
私は四川料理の方がより行きたくなる人ですが、一般的には中華料理と表示した方が多くの人に受け入れられやすいのかな?

DSCF1467 (480x360)
ビルの前の道路には、ランチメニューの書かれた小さな黒板が出ています。

DSCF1470 (480x360)
この場所には、2014年8月にオープンし、2014年9月10日にランチ訪問した「中華居酒屋 聚べん」がありましたが、2015年5月頃までには閉店したようです。

さらにその前には、2014年2月にオープンし、2014年2月19日にランチ訪問した「創作風居酒屋 龍の里」がありましたが、2014年7月頃までには閉店したようです。

さらにその前には、「華の宴 123酒場(どれみさかば)」が2013年5月7日にオープンし、2013年6月20日にランチ訪問しましたが、2014年1月までには閉店したようです。

さらにその前には、2009年5月21日2009年11月16日にランチ訪問した「紹興酒倶楽部・刀削麺ダイニング 龐家私宴 四谷店」がありましたが、2013年4月末に閉店したようです。

駅から遠い場所にあるせいか、しょっちゅうお店が入れ替わります。
それが全て中華料理屋さんというのはちょっと不思議。

DSCF1465 (480x360)
お店は地下一階なので、細い階段を降りて入店。

フロアはとても広く、右側に厨房があり、それ以外の場所にはテーブル席がたくさん並んでいます。
右奥に半個室のように区切ってあるスペースもありました。
造りは前の店舗のままで、内装だけ少し変えている思います。

DSCF1466 (480x360)
こちらは厨房です。
フロアは女性と男性の二人で切り盛りしていました。

DSCF1434 (480x360)
12時半頃に着席すると、3・4組程の先客がいました。
男性サラリーマンがほとんどです。

DSCF1435 (480x360)
上司は長らく四谷で働いていますが、この場所にあるお店に入ったのは初めてだと思います。

DSCF1437 (480x360)
お弁当販売もやっているようです。
定食全種類を、注文すれば2・3分で作ってくれるそうです。
500円というお値段はとっても魅力的。

DSCF1436 (480x360)
私たちは入口近くの4人用テーブルに着席。
卓上には割り箸、紙ナプキン、爪楊枝、各種調味料が置いてありました。

DSCF1432 (480x360)
お茶をいただきながら、メニューをチェック。

注文を終えるとメニューを下げられてしまったので、写真はなし(泣)。

DSCF1467 (480x360)
定食は9種類あり、全て700円です。

DSCF1471 (480x360)
最初は定食しかないと思っていたのですが、ご飯(お粥も)と麺類から2品を自由に選んでハーフ+ハーフという注文も可能です。
しかも、お値段はわずか100円プラスの800円です。

DSCF1472 (480x360)
先輩も私も、もちろん、お得に二種類の味を楽しめるハーフ+ハーフをチョイス。
先輩はマーボー豆腐丼と香楽門風焼きそば、私はマーボー豆腐丼とタンタンメンにしました。

DSCF1438 (480x360)
しばし待って、お料理が登場。
マーボー豆腐丼は後から出てくるとのこと。
麺とご飯なら、ご飯の方が早いような気がするのですが、、、。

DSCF1439 (480x360)
お盆の上におしぼりがのせてありました。


ハーフ+ハーフ<マーボー豆腐丼+タンタンメン>  (800円)
DSCF1447 (480x360)
1・2分後に、マーボー豆腐丼も登場。

メイン2種類、サラダ、お新香、デザートのセットです。
黒い長方形のお盆にのせられていました。

DSCF1446 (480x360)
割り箸の箸袋には店名が印刷されています。

DSCF1441 (480x360)
お新香は中華の定番であるザーサイではなく、割り干し大根みたいなものでした。

DSCF1440 (480x360)
サラダはキャベツの千切りがメインで、キュウリ、水菜、ニンジンなどが少し入っています。
ドレッシングはあらかじめかけてありました。

DSCF1445 (480x360)
まずは麺がのびないようにと、タンタンメンからいただきま~す。
白いドンブリは思っていたよりも大きいです。

DSCF1453 (480x360)
赤いフチの黒いレンゲが差し込んでありました。

DSCF1449 (480x360)
赤茶色のスープには、トッピングとしてひき肉、、、

DSCF1451 (480x360)
チンゲンサイ、、、

DSCF1452 (480x360)
長ネギなどなど。

DSCF1457 (480x360)
スープは、やや旨味が薄めかなと思いましたが、練り胡麻でしょうか、ゴマの風味はたっぷり。
辛さはピリ辛程度でしたが、胡麻味の強いタンタンメンが好みなので、美味しく食べられました。

DSCF1458 (480x360)
麺は黄色っぽい中細麺です。
ハーフ+ハーフのわりにはボリュームは結構ありました。

DSCF1454 (480x360)
お次はマーボー豆腐丼。
上にご飯、下にマーボー豆腐が盛ってあり、スプーンが添えられていました。

DSCF1455 (480x360)
マーボー豆腐はたっぷりの豆腐に彩りの小口ネギが散らしてあります。
タンタンメンよりはもうちょっと辛かったです。

ご飯の少なめをお願いするのを忘れてしまって戦々恐々としていたのですが、ハーフ+ハーフなので、それなりに少なめでした。

DSCF1460 (480x360)
先輩が、焼きそばがすごく多くてご飯が食べきれないと言ってきたので、タンタンメンのスープにご飯を入れてもらいました。

DSCF1462 (480x360)
たっぷりスープを吸わせたご飯は美味しかったです。
完全にカロリーオーバーですが、二種類の味わいが楽しめて嬉しかったです。

DSCF1442 (480x360)
デザートは、中華料理の定番、杏仁豆腐です。

DSCF1464 (480x360)
寒天系のちょっとぷるぷるした食感でした。

DSCF1443 (480x360)
先輩の注文したハーフ+ハーフも、麺が先に出て来て、マーボー豆腐丼は後から登場。


ハーフ+ハーフ<マーボー豆腐丼+香楽門風焼きそば>  (800円)
DSCF1450 (480x360)
こちらで勢揃い。
後から気付いたのですが、この焼きそばは店名を冠してあるので、イチオシメニューだったのかな?

DSCF1444 (480x360)
先輩の話では、この焼きそばはハーフではなく1玉しっかりあったようで、これだけでかなりお腹がいっぱいになってしまったとのことです。


味わいはそれ程特徴的ではありませんが、お手頃価格で2種類のメインが楽しめたのは良かったです。
上司は定番のお店にしかほとんど行かないのに、珍しく新店訪問したのにはビックリ。
この週は、前日の「モモ」に続いて、2店を開拓することが出来てとっても嬉しかったです。


2015年10月29日訪問時お店DATA
********************************
中華料理 香楽門 (こうらくもん)
〒160-0004 
東京都新宿区四谷2-3-6 パルム四谷地下1階
TEL 03-3354-5099
営業時間 
[昼] 11:00~15:00 
[夜] 17:00~23:30
定休日 日曜日 
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩3分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2015/11/05 06:00】 | 担々麺 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<吉野家 四ッ谷駅前店  @市ヶ谷 | ホーム | Cafe de momo  @市ヶ谷>>
コメント
昨今のこの手の中華の安さはすげいですな
たまーにある日替わりのびみょーなメニューだけ
なんとかしてくれれば
ボリュームと言えば
まだ、日高屋に不慣れだったころ
限定メニューの黒胡麻担々麺が目に付いて
頼んでしまってから旨辛温玉丼が食べたかったんだ
と、値段も安いのでハーフだろうと思ってたら
どっちもフルサイズのラーメンと丼物で
悶絶しながら食べた思い出
日高屋は安いからって普通に量はあるんだよ
と、その時学んだ
【2015/11/06 00:08】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
ハーフ&ハーフだと思って注文したら、フルサイズ2つ分のボリュームとは、
中華にはよくありますよね~。
初めてのお店では、ボリュームの加減がわからないので、
注意しなければいけないのに、
ついつい欲張ってセットをお願いしちゃうと半泣きになるという(笑)。
働いている人のほとんどが外国人の方、というお店は数多ありますが、
やっぱり中華が一番CPがいいのは何故?!
【2015/11/06 06:03】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2552-7aef440c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる