吉野家 四ッ谷駅前店  @市ヶ谷
数日前ですが、このブログの総アクセス数が180万回を越えました。
また、一昨日は久しぶりに一日に800人以上の方が遊びに来て下さいました。
自分の日記代わりとして書いている自己満ブログとはいえ、こうした目に見える数字が出てくると、やっぱりとっても嬉しくて、読者の皆様に感謝の気持ちで一杯です。
本当にありがとうございます☆
亀ブログですが、これからもヨロシクお願いします(*・`ω´・)ゞ

DSCF1494 (480x360)
2015年10月30日は、週の最後の金曜日。
午前中外出していた上司がちょうどお昼頃に戻ることになり、「吉野家(よしのや) 四ッ谷駅前店」で牛丼買うけれど、「そちらはどうする?」と聞いてくれたので、一緒にお願いしちゃいました。

DSCF2431_2014020307292359d.jpg
こちらは以前撮影した写真です。
JR・地下鉄四ッ谷駅を出てい新宿通りの右側を新宿方面に進み、最初の角にお店があります。

DSCF2432.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
こちらは新宿通りに面した出口です。

「吉野家」は、株式会社吉野家ホールディングスの子会社である株式会社吉野家が運営する大手飲食チェーン店で、牛丼チェーンの店舗数では「すき家」に次いで多く、国内に1,200弱の店舗を展開しているそうです。

DSCF2433_201402030729278a4.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
しんみち通りに続く小道にテイクアウト用の窓口があります。

DSCF2434_20140203072929587.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
テイクアウトのメニューです。

DSCF2435_2014020307293141f.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
単品だけでなくサイドメニューやセットもあります。

前回ランチを購入したのは2014年11月7日だったので、約1年ぶり、5回目です。
市ヶ谷にも支店があり、そちらでは2012年6月28日のランチで購入したことがあります。

DSCF1477 (480x360)
4人分なので、持ち帰り袋も大きいです。
大きいサイズのビニール袋だと、一般的な白いもので、よく見る「吉野家」のロゴが入ったものではありません。

DSCF3437 (480x360)
こちらは以前撮影した写真です。
袋には、こんな宣言が書かれていました。

DSCF1479 (480x360)
私の分はこちらです。
牛丼の他、生卵、紅ショウガと七味唐辛子の小袋と割り箸がついています。

DSCF3439 (480x360)
箸袋にはお店のロゴが印刷されています。

DSCF3440 (480x360)
割り箸は記念撮影だけして、使いませんでした。

DSCF3443 (480x360)
薬味の紅ショウガは小袋でついています。

DSCF1483 (480x360)
裏側はこんな感じ。

DSCF3441 (480x360)
七味唐辛子も同じく小袋でついていました。

DSCF1478 (480x360)
この日、上司は自分と先輩と私の分として、牛丼の並盛りと玉子の組み合わせをチョイス。
上司は生卵が大好きだそうです。
かなり長く一緒にいますが、全く知らなかった(汗)。
ちなみに、Oさんは牛丼のアタマの大盛りでした。

DSCF1485 (480x360)
玉子はフタが透明、下が黒の小さなプラスチック製容器に入っています。
真っ黄色の黄身が黒の容器にとっても映えます。

DSCF1486 (480x360)
牛丼は、フタと容器が黒いプラスチック製の器に入っています。

DSCF1488 (480x360)
フタの縁には白で吉野家の店名がデザインされていました。

DSCF1487 (480x360)
フタには消費期限や連絡先が記載されたシールが貼ってあります。

DSCF1489 (480x360)
いただきま~す!

DSCF1490 (480x360)
具は牛肉とタマネギの2種類で、とってもシンプル。
量は多くありませんが、ご飯は見えません。
全体的に真っ茶っ茶です。

DSCF1492 (480x360)
牛肉は赤身と脂身が程よくまじりあったものだけを使っているとのこと。
薄い細切れで、柔らかく、味がよく染みています。
牛丼チェーンの中でも、「吉野家」の味付けは結構好きです。

DSCF1491 (480x360)
玉ねぎは、甘味だけでなく、食感にもすぐれたものを選んでいるとのこと。
やや大きめのカットで、クタクタに煮てある訳ではなく、白っぽい部分を残してあります。

DSCF1493 (480x360)
まずは生卵をのっけます。
私は生卵って、特に好きな訳ではなく、旅館の朝ご飯で出て来た時とかちょっといい玉子が手に入った時ぐらいしか食べません。
なので、牛丼の生卵のせって、人生で初めてでした。


牛丼 並盛 (380円) + 玉子 (60円) =450円
DSCF1494 (480x360)
紅ショウガと七味唐辛子もすべてのっけちゃいました。
彩りがいいですね~。

DSCF1495 (480x360)
少し甘い味付けのお肉に紅ショウガと七味唐辛子のアクセントが利いて、ご飯が進みます。

DSCF3451 (480x360)
ご飯のボリュームはそれ程多くありません。

DSCF1496 (480x360)
最初はそのまま食べて、途中から生卵を崩しました。

DSCF1497 (480x360)
生卵を絡めたお肉はちょっとすきやきチック?な味わいになり、まろやかな口当たりでした。

DSCF1503 (480x360)
この日のレシートです。

DSCF1498 (480x360)
新メニューのクーポンをいただきました。
牛チゲ鍋が気になります。


初めての生卵かけ牛丼は、味わいがだいぶ変わって美味しく食べられました。
ただ、はまる感じではなかったです。
いつか半熟玉子付きで食べてみたいです。
全体のボリュームは少なめなので、夕方にはお腹が空いちゃいました。


◇・◆・◇・◆・◇・これまで食べたメニューはこちら↓です・◇・◆・◇・◆・◇

牛丼<並盛> (2012年6月28日2014年3月7日2014年11月7日
牛丼<並盛>+玉子 (2015年10月30日
牛焼肉丼 (2013年2月4日

お味噌汁 (2012年6月28日
けんちん汁 (2013年2月4日
生野菜サラダ (2013年2月4日
キムチ (2012年6月28日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


いただいたクーポンです↓
DSCF1498 (480x360)

DSCF1499 (480x360)

DSCF1501 (480x360)



以前いただいたチラシです↓
DSCF2469_20140203072651aeb.jpg

DSCF2471_20140203072653e72.jpg


2015年10月30日購入時お店DATA
********************************
吉野家 四ッ谷駅前店 (よしのや) 
〒160-0004 
東京都新宿区四谷1-8-14
TEL 03-5363-2205 
営業時間 24時間営業
定休日 なし
JR・地下鉄四ッ谷駅より徒歩2分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2015/11/06 05:00】 | どんぶり | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<レストラン喫茶 タクト  @小岩 | ホーム | 中華料理 香楽門  @四谷>>
コメント
吉野家の青い看板の店舗が行ってみたい
所謂蕎麦屋の吉野家ですな
押し出し製麺なのでたいしたこたぁない
って話もよくは聞きますが
やっぱそこは一見にしかずですので
ただ、生活圏には無い
藤沢の二郎の近くにあるのは確認済み
藤沢・・・なかなか行かない
江の島行くときも滅多に藤沢では乗り換えない
乗り換えないで言った方が電車賃は安いのでねぇ
ちょい飲み展開やすき焼きご膳とかより
こっちの方伸ばして欲しいわ

【2015/11/06 06:41】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
吉野家って、お蕎麦屋さんを展開しているのを初めて知りました。
どこかのチェーンを買収した訳ではなく、自前で始めたんですかね?
東京都内だと西新井に支店があるようです。
車で行けば、そんなに遠くはないけど、
わざわざ行ってチャレンジするほどなのか、悩ましいです(笑)。
【2015/11/09 08:09】 URL | なお #-[ 編集]
確か、元々は高速のP.A.に出店する際に
牛丼だけでは無い業態として出店したのを皮切りに
首都圏の路面店にも拡大したって経緯だったはず
なので、買収とかで始めたのでは無かったはず
後、店内製麺で押し出し製麺機採用してるのは
いわもとQと嵯峨谷くらいですので
日本蕎麦で押し出し製麺はまだ珍しい部類でしょう
【2015/11/12 09:40】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
押し出し製麺というと、冷麺ぐらいのイメージしかないのですが、
お蕎麦でもあるんですね。
あとは、麺ではないけど、ところてん?(笑)。
「吉野家」のお蕎麦路線は、店舗数からすると、
それ程うまくいっていないようですね。
牛丼では圧倒的なブランドですが、畑違いは難しい?!
【2015/11/13 06:12】 URL | なお #-[ 編集]
多分ですが
丁度蕎麦屋展開始めたころ
すき家に牛丼チェーン一位の座を明け渡した頃?
本業の牛丼テコ入れで手いっぱいで
他業種どころでは無くなってしまたのでは
押し出し製麺は今後増えるのではないかと
本来十割蕎麦って非常に技量が必要なのですが
押し出し製麺機ですと殆ど技量を必要とせずに
出来てしまうので
切蕎麦とはやや食感は違いますが
蕎麦本来の香りは十全に味わえますので
選択肢として増えてくるのでは無いかと思います
【2015/11/14 10:38】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
知り合いのお父様が蕎麦打ちにはまっているそうですが、
フィリップスのヌードルメーカーを購入して十割蕎麦を作ったら、
これで充分かもって言っていたそうです(笑)。
ヌードルメーカーは押し出し製法なので、吉野家と同じですよね。
最近、ヌードルメーカーが欲しくてたまりません。
【2015/11/16 05:13】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2554-497343ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる