【ランチ撤退】Italian Dining&Live Entertainment Fiorire 麹町店  @市ヶ谷
2017年2月8日追記

IMG_1413 (480x480)
「フィオリーレ」のランチ営業はなくなり,2017年1月10日から「欧風カレー サロン・ド・カッパ 番町店」がランチタイムの営業を始め,2017年1月31日にランチ訪問しました

********************************

昨日から今朝にかけて一段と寒くて、そろそろ更なる冬装備が必要だなぁと実感。
この週末は洋服の整理をしなきゃと思っています。
残念ながらお天気はイマイチのようですが、みなさま、楽しい週末を☆

DSCF1771 (480x360)
2015年11月6日のランチは、上司が午後から市ヶ谷方面で仕事に出かける予定だったので、出がけに外で食べようと誘っていただきました。
GEMS市ヶ谷も「佳陽」も通り過ぎて、どこへ行くんだろうと思ったら、日テレ通りの信号を渡ってさらに先へ。
到着したのは野村ビルです。

DSCF2698 (480x360)
こちらは以前撮影した写真です。
JR・地下鉄市ヶ谷駅から日本テレビ通りを麹町方面に進み、2つ目の交差点を左に曲がります。
ちょっと行った左手に野村ビルがあり、お店はその地下1階にあります。

このビルの1階には、2008年4月11日2012年6月1日にディナー訪問したフレンチの「Au gout du jour (オー グー ドゥ ジュール)」があり、地下1階には、手前側に「チャイナRai 中国料理(旧名:うすけぼー チャイナ 市ヶ谷店」、奥側に「Italian Dining&Live Entertainment Fiorire(フィオリーレ) 麹町店」があります。


地図です。

DSCF2696 (480x360)
こちらも以前撮影した写真です。
ビルの前には大きくて真っ赤な「フィオリーレ」のランチメニューの看板が出ています。

DSCF2697 (480x360)
こちらも以前撮影した写真です。
階段を降りて地下へ。

「チャイナRai 中国料理」は、2015年8月1日から、それまでの「うすけぼー チャイナ 市ヶ谷店」という店名から変更したそうです。内装や料理は全くそのままで、店名だけの変更とのこと。

相変わらずの人気で、数人行列が出来ていました。
待つのが嫌だったのか、上司は私たちをその場に残して「フィオリーレ」へ。
かなり時間が経って、そろそろ入れそうな時間になっても戻ってこず、Oさんが様子を見に行ってくれたら、戻ってきて、「フィオリーレ」の方に来るように言われた、とのこと。

DSCF2695 (480x360)
そちらには行列はなく、ちょうど数人が出てきたところだったので、タイミングがよかったようです。

DSCF2659 (480x360)
「フィオリーレ」は、「本格的“フレンチ”イタリアンの料理とイタリア各地の美味しいワインを生演奏のライブとともに楽しめる新しいStyleのイタリアン・ダイニング」だそうで、2015年5月13日にオープンし、2015年5月26日にランチ訪問したので、約4ヶ月ぶり、2回目です。

DSCF2692 (480x360)
こちらも以前撮影した写真です。
入口の前にランチメニューが出ています。

DSCF2665 (480x360)
フロアは奥がとても広く、右手にカウンター、その周りにテーブル席が並んでいます。

DSCF2664 (480x360)
内装はオシャレでゴージャスです。
少し黄色みがかった照明で、昼間ですが、雰囲気がとってもいいですね~。

DSCF1759 (480x360)
私たちは右奥にある2つのテーブルをくっつけた席に着席。
奥の方に初めて来たので、ようやく全体の様子がわかりました。
ほぼ満席で、女性客が多かったです。

卓上にはフォーク・スプーン・おしぼりなどが入った籐籠が置いてあります。

DSCF1761 (480x360)
おしぼりです。
以前は袋にオレンジ色のデザインが入っていましたが、シンプルに白一色になっていました。

DSCF1763 (480x360)
着席すると、店員さんからお水をいただきました。

DSCF1762 (480x360)
お水をいただきながら、メニューをチェック。

DSCF1754 (480x360)
ランチメニューです。

DSCF1755 (480x360)
ランチは6種類あり、お値段は900円から2,000円です。
週替わりのようで、この時期は4種類のパスタとリゾットから選べました。
全てのメニューに彩りの野菜サラダと焼きたてフォッカチャがついています。

前回に比べ、ラヴィッシュ(2,000円)という、ちょっと贅沢ランチが出来ていました。

DSCF1756 (480x360)
オプションとして、大盛、前菜、デザート、ドリンクなどを選べます。

DSCF1757 (480x360)
午前11時30分から午後5時までのカフェ利用はこちらのメニューになるようです。
ちなみに、私たちのテーブルにはメニューが2つあったのですが、1つにはこれがありましたが、もう一つにはありませんでした(笑)。

DSCF1779 (480x360)
この日はとっても珍しく全員一致で、フィオリーレの看板メニューであり、限定20食の生ウニトマトクリームフィットチーネを注文。
まだあるのか心配でしたが、大丈夫でした。


彩り野菜のサラダ
DSCF1765 (480x360)
まず最初に、サラダが登場。
小さめの白くて丸い平皿に盛られていました。

DSCF1766 (480x360)
野菜は立体的に盛りつけてあります。

DSCF1767 (480x360)
トッピングに鶏の胸肉?とトマトの櫛切りがのせてありました。

DSCF1769 (480x360)
野菜はリーフレタス、トマト、キュウリ、ニンジン、赤・黄パプリカ、などなど。
確かに彩りはいいですが、前回はそれぞれ細いスティック状のものでしたが、今回は薄切りになっていました。
お肉をのせているせいかな?

DSCF1768 (480x360)
ドレッシングは酸味がしっかりあって美味しかったですが、リーフレタスが多いのか、下の方にはあまり味が回らなくて、野菜をそのまま食べる感じになっちゃいました。。


Speciale 「生ウニ」トマトクリーム 朝打ち生フィットチーネ  (1,200円)
DSCF1771 (480x360)
サラダが出てから約10分後に、フィットチーネが登場!
大きな丸いお皿の真ん中にスパゲッティが盛られ、フォカッチャが添えられていました。

DSCF1773 (480x360)
フォカッチャは大きめのものが1個。
前回よりも厚みがありました。
それとも、メニューのチョイスのせいなのでしょうか。

DSCF1776 (480x360)
「フィオリーレ」の看板メニューであるこちらのフィットチーネ、北海道産の生ウニを使い、フィットチーネは朝打ちの生とのこと。
生のパスタを食べさせてくれるお店は少ないので貴重です。
この界隈だと、2011年10月4日にランチ訪問した「アール プリュス」かな?

DSCF1772 (480x360)
鮮やかなオレンジ色の生ウニトマトクリームがとってもキレイでたっぷり。

DSCF1774 (480x360)
トッピングで生ウニがあるのには、かなりテンションアップ↑↑

DSCF1775 (480x360)
フィットチーネは生なので、もちもちしていて、しっかりした食感です。
ソースにもウニが入っていて、ちょっと缶詰めのウニのような味わいでしたが、濃厚で美味しい~。

DSCF1778 (480x360)
トッピングのウニは、単独で食べてみたら、とっても甘かったです。

DSCF1780 (480x360)
ソースはかなりたっぷりとあったので、絶対残してはいけない!と思い、フォッカチャでしっかりぬぐって美味しくいただきました。


みんなウニが大好きなので、とても美味しく食べられました。
上司もとっても気に入ったようで、大好きな中華にはしないで、このお店を自分でチョイスした甲斐があったようです(笑)。
それ程ボリュームは多くありませんが、生パスタなので食感がしっかりあるのと、ソースが濃厚だったので、食べ終えた時には結構お腹いっぱいになりました。
生パスタ、滅多に食べられないので貴重なお店です。
もっと種類が選べるといいのになぁ。


ランチメニューです↓
DSCF1754 (480x360)

DSCF1755 (480x360)

DSCF1756 (480x360)

DSCF1757 (480x360)


事務所に投函されていたチラシです↓
DSCF3601 (480x360)

DSCF3602 (480x360)

DSCF3604 (480x360)

DSCF3605 (480x360)

DSCF3606 (480x360)

DSCF3607 (480x360)








2015年11月6日訪問時お店DATA
********************************
Italian Dining&Live Entertainment Fiorire 麹町店 (フィオリーレ)
〒102-0081 
東京都千代田区四番町4-8 野村ビル地下1階
TEL 03-6272-5909
FAX 03-6272-5910
営業時間  
[昼] 11:30~15:00(L.O.14:30) 
[夜] 18:00~23:30(フードL.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)
定休日 土曜・日曜・祝日(貸切予約の場合は営業)
有楽町線麹町駅6番出口から徒歩3分
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩5分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2015/11/13 05:00】 | パスタ | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<Le Bonze  @東銀座 | ホーム | BECK’S COFFEE SHOP 四ッ谷店  @四谷>>
コメント
そうそう、もう天気のいい日でも
外歩いてて汗ばむって無くなりましたな
ウオーキングやランニングにはいい季節ですな

ランチにうにのフィットチーネ!
贅沢ぅ~っ
なのに1200円なのね
ええのう
【2015/11/13 17:59】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
ホント、この日は贅沢ランチをしちゃいました。
でも、このお値段でトッピングにウニがついているのは、
滅茶苦茶お得だと思います。
しかも、手打ちのフィットチーネだし。
やっぱりウニは美味しいですね☆
【2015/11/14 08:07】 URL | なお #-[ 編集]
こんにちは。
気が早いですが、なおさんの今年の忘年会にはどのお店が選ばれるのかと楽しみにしています(笑)

生パスタといえば、九段方面のカルメンが閉店して鎌倉パスタがオープンしましたね。
カルメンの生パスタは正直そこまで美味しいとは思いませんでしたが、10年以上続いていたし、靖国通りと一口坂の交差点の2階というわりと目立つロケーションだったので、大手チェーンに変わってしまったのは残念です。

斑鳩は音沙汰ありませんね。先日、東京駅のお店に行った時に「九段本店の移転はいつ頃になりそうですか」と喉まで出かかったのですが、相変わらず混んでいたのと、事情を知っているわからないスタッフの方に聞くのも申し訳ないので自粛しました(汗)
【2015/11/14 12:06】 URL | かんの #-[ 編集]
かんのさん、こんにちは。
周りに子供のいる友人が多いので、
忘年会としての飲み会はそんなにやらないので、
ご期待に添えるかどうか(笑)。
先輩との忘年会は、多分、
二人ともフレンチとかイタリアンにはちょっと食傷気味なので、
およそらしからぬアジアン系とかのお店になるかもです。

鎌倉パスタのオープン、知ってはいるのですが、
なかなか距離があってまだ行けていません。
私も個性的なお店の方が大好きなので、仕方ないとはいえ、
チェーンになってしまうのは寂しいですよね~。

斑鳩の東京駅店に行かれたんですね?
いいなぁ、私はまだ未訪です。
公式HPでは本店の営業開始が2015年10月と書かれていますが、
それっきり更新がないですね~。
いろいろ事情があるのだとは思いますが、早くオープンして欲しいです。
【2015/11/16 05:30】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2560-dfe37ebd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる