油そば 力  @高田馬場
楽しかった3連休も、あっという間に今日で最終日。
みなさま、楽しく過ごせたでしょうか?
明日からの仕事はちょびっと憂鬱ですが、4日間しかないので、がんばります!

本日は、マイブログ圏外の高田馬場にある「力」のレポートです。

DSCF2148 (480x360)
2015年11月15日は、久しぶりに美容院に行くため、高田馬場へ行きました。
この時いつも楽しみにしているのは、都内有数の厳選地区である高田馬場・早稲田界隈のラーメン店巡り。
ブログに紹介するのでなるべく有名店に行くようにしていますが、この日はあまり時間がなかったので近場にしたかったのと、日曜日なのでお店の選択肢が結構限られたことから、「油そば 力(ちから)」というお店へ行ってみることにしました。

DSCF2158 (480x360)
JR・地下鉄高田馬場駅から早稲田通りの右側を落合方面に向かって進み、西友を越えたすぐのところに久松ビルがあり、お店はその1階と地下1階です。
この通りにはたくさんのラーメン屋さんがあり、この手前の建物もラーメン屋さんです。


地図です。

DSCF2159 (480x360)
「力」のご主人はミャンマーの方だそうですが、日本で油そばの修行を積んで、2013年7月21日にこちらのお店をオープンしたそうです。

DSCF2161 (480x360)
通りに面した壁にはとても大きな油そばの写真が貼ってありました。
全席禁煙です。
地下と1階を合わせても全部で17席と小さなお店です。
お店に行ったにもかかわらず、地下があると知ったのはこの記事を書いている時でした(笑)。

DSCF2160 (480x360)
大通りに面した壁には、味付けごとの油そばの大きな写真と説明書きがあって、とってもわかりやすいですね~。

DSCF2162 (480x360)
入口は小さく、左側に券売機が置いてあります。
営業時間は写真のとおりです。

DSCF2128 (480x360)
油そばブームからだいぶ時間が経ち、油そば専門店というのも珍しいですが、ご主人が故郷の味としてビーフンもメニューに入っているのも、とっても珍しい!
入口の扉には、ミャンマー語?オンリーで書かれたメニューがどーんと貼り出してありました。

DSCF2125 (480x360)
外に置いてある小さな券売機で先に食券を購入します。
油そばは醤油、辛味噌、塩味の3種類です。

DSCF2126 (480x360)
ビーフンは油と汁の2種類です。
ミャンマーのビールもあるようなので、この後美容院の予約がないなら、飲んでみたかった~。

DSCF2127 (480x360)
激辛好きなので、辛味噌をチョイス。
普通・大盛・特盛は同一料金なので、ついつい、特盛にしちゃいました(笑)。

DSCF2141 (480x360)
開店直後の午前11時過ぎに入店したところ、先客は1名で、後客は一人客が2組ほど。
ご主人お一人で切り盛りしていました。
とても愛想がよくて、言葉も全く問題なかったです。

DSCF2140 (480x360)
フロアは狭く、左に厨房、右にカウンター席です。
テーブル席もあるそうですが、私は気付きませんでした。

DSCF2132 (480x360)
私はカウンターの真ん中ぐらいに着席。
卓上には割り箸、爪楊枝、ティッシュ、お水の入ったポット、グラス、各種調味料などが置かれています。

DSCF2139 (480x360)
調味料の中に、こちらの辛味ガーリックを発見。
とっても美味しそうだったので、ぜひ使ってみたかったのですが、後から出て来た油そばは意外としっかりと辛くて

DSCF2133 (480x360)
麺は株式会社サッポロ製麺というお店のものを使っているようです。

DSCF2138 (480x360)
お水はセルフです。

私の前に来ていたお客さんは同郷の常連さんだったようで、ミャンマー語?でずっと話し合っていて、ぷち海外気分。
高田馬場は、何故かミャンマーの人がたくさん集まっていらっしゃるようです。
美容院のサブの担当の人が高田馬場に住んでいて、かつ、ラーメン好きなので、後からこのお店のことについて聞いて見たところ、最初オープンした時は油そばだけだったのが、いつ頃からかビーフンを出すようになって、それ以降ミャンマーの人のお客さんが増えたそうです。

DSCF2134 (480x360)
ご主人の生い立ちやビーフンメニューの紹介が書かれています。

DSCF2135 (480x360)
油そばの説明や、美味しい食べ方もありました。
これらを読んでいるだけで、結構出来上がりを待つことが出来ます。


油そば (辛味噌) 特盛  (750円)
DSCF2148 (480x360)
10分程待って、油そばが登場!

DSCF2149 (480x360)
こちらは塩スープです。
油そばを注文すると、もれなく付いてきます。
黒い器に入っていて、赤いレンゲが添えられていました。

DSCF2155 (480x360)
多分そのまま飲むと、普段の私には薄く感じると思いますが、油そばを食べて、しかも辛さもあったので、とてもいい口直しになりました。
油そばというと、お酢とかなどの調味料での味変しか知らなかったので、このスープ付きはとってもよかったです。

DSCF2142 (480x360)
油そばは特盛なので、麺がドンブリの縁ぐらいまでたっぷり入っていて、しかも、トッピングは麺を覆い隠すほど多かったです。
特盛は360グラムあるとのこと。

DSCF2147 (480x360)
トッピングは、水菜、、、

DSCF2143 (480x360)
長ネギの白い部分、、、

DSCF2144 (480x360)
メンマ、、、

DSCF2145 (480x360)
刻み海苔、、、

DSCF2146 (480x360)
小さいサイコロ型に切ってあるチャーシューです。
たっぷり目。

DSCF2151 (480x360)
平打ちの黄色い麺は特盛だけあって、かなりのボリューム。
ドンブリの底にタレが入っているので、まずは全体をかき混ぜなければいけません。
麺を持ち上げるのがとっても重たくて、正直、途中で割り箸が折れちゃうんじゃないかとかなり心配でした。

DSCF2152 (480x360)
しばし奮闘して、いただきま~す。
麺はモチモチの食感で美味しい!
しかも、唐辛子でしょうか、結構ビシッと辛さがあって、食べて続けていたら身体が内側から熱くなりました。

DSCF2156 (480x360)
ドンブリには赤文字でお店のネームが入っていました。

DSCF2157 (480x360)
これはいつものことで仕方がないですが、サイコロ型のチャーシューは麺にはうまく絡まず、最後に残っちゃいます。
拾って食べて、美味しく完食!


最初は特盛なんて食べ切れるか心配でしたが、とてもお腹が空いていたのでペロリでした。
麺はボリュームたっぷりで、辛味もしっかり利いて美味しく、お値段もお手頃でCPはとってもよかったと思います。
次回は是非ともビーフンを食べてみたいです。


名刺です↓
DSCF2130 (480x360)

DSCF2131 (480x360)



◇・◆・◇ これまで巡った高田馬場近辺のラーメン屋さんはこちらです↓ ◇・◆・◇

【閉店】さっぽろ 純連 東京店 (2010年2月13日
麺屋武蔵 鷹虎 (2010年8月14日
二代目海老そば けいすけ (2010年12月12日
俺の空 (2011年3月6日
【閉店】中華そば べんてん (2011年7月23日
渡なべ (2012年2月5日
【閉店】博多長浜らーめん ぼたん 高田馬場店 (2012年4月14日
蒙古タンメン中本 高田馬場店 (2012年6月24日
自家製麺 鶏そば 三歩一 (2012年11月25日
鶏白湯麺 蔭山 高田馬場店 (2012年12月24日
天理スタミナラーメン 高田馬場店 (2013年10月20日
麺屋 宗 (2013年3月10日
野方ホープ 高田馬場店 (2014年3月8日
本格中華麺店 光麺 高田馬場店 (2013年9月8日
【移転】らーめん からしや (2014年2月2日
焼麺 劔 (2014年8月23日
油そば 力 (2015年11月15日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇





2015年11月15日訪問時お店DATA
***************************
油そば 力 (ちから) 
〒169-0075 
東京都新宿区高田馬場3-12-1 久松ビル1階、地下1階
TEL 03-5937-1686
営業時間 
[平日] 11:00~23:00
[土日祝] 11:00~21:00
定休日 不定期 
JR・地下鉄高田馬場駅より徒歩4分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2015/11/23 00:00】 | つけ麺 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<麺屋 武士道  @小岩 | ホーム | 佳陽  @市ヶ谷>>
コメント
ミャンマーの方が油そば!
確かに高田馬場はミャンマータウン
ちゃんとミャンマーっぽいメニューもあるのですね
かなり興味深い
そうそう、28,29日に増上寺でミャンマー祭ですって
日比谷や代々木じゃないのが珍しい
増上寺がミャンマー仏教のお寺と友好関係とか?
ちょっと前にブログ友達がバックパックでミャンマー行ったのですが
丁度雨季(ノーチェックで行っちゃったらしい)で
色んな観光名所諦めたそうで
有名なゴールデンロックも諦めたとか
この人女性なのに色んな国にバックパックで出かけては
危ない目に遭ってますがミャンマーはかなり安全だったみたい
インドやベトナムでは「付いてきな案内してやる」
っておっさんはだいたい詐欺師
ホテルの経営者の息子でさえ何かぼったくろうと
狙ってくる始末
ミャンマーでは「着いてきなさい」って人は
だいたい親切だったそうだ
【2015/11/24 06:40】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
ご友人、かなり大胆な方ですね~。
私もずいぶん前にバックパッカーで一人旅していましたが、
「ついてきなさい。」っていう人についていくのは危険が多すぎるので、
ほとんどついていったことがないです(笑)。
でも、親切な人もたくさんいらしゃって、
いろいろと助けていただきました。
一人旅は、言葉もわからなりし、
現地の方の優しさで成り立っているようなものだなぁと思います。
【2015/11/24 07:17】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2570-bf46f91c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる