麺屋 武士道  @小岩
みなさま、楽しい三連休をお過ごしだったでしょうか?
私も無事旅行から戻り、本日から仕事です。
気付けばもう11月もあと少し。
年末までの仕事も視野に入れてがんばります☆

本日は、マイブログ圏外の小岩にある「武士道」のレポートです。

DSCF2177 (480x360)
2015年11月15日の夕方、美容院が終わったあと、家人と待ち合わせて夕飯を食べに行きました。
この日訪問したのは、小岩に最近オープンした「麺屋 武士道(ぶしどう)」というラーメン屋さんです。

DSCF2191 (480x360)
JR総武線小岩駅の南口を出て、左にあるサンロード商店街を入り、少し進んだ左手にお店があります。
」という、私が時々通うお気に入りのつけ麺屋さんの少し先です。

この場所に以前どんなお店があったのか、全く思い出せません(汗)。
ラーメン屋さんではなかったと思います。


地図です。

DSCF2190 (480x360)
「武士道」は、2015年11月1日にオープンしたそうです。
プレオープン期間だった10月26日から31日までの間、1日6時間の営業にもかかわらず、合計約1,200人の来客があったとのこと。
すごいですね~。
お店は午前11時から夜中12時まで、年中無休で中休み無しです。

DSCF2173 (480x360)
入店してすぐ左に券売機があるので、先に食券を購入します。

DSCF2174 (480x360)
その隣にウォーターサーバーがあります。
お水はセルフサービスです。

でも、この日は店員さんが持って来てくれました。

DSCF2171 (480x360)
午後4時過ぎに入店したところ、早い時間にもかかわらず、結構お客さんが入っていました。

和風な内装はまだピカピカです。
確か男性店員さんばかりで、イマドキのラーメン屋さんらしく、明るくて元気のある接客でした。

DSCF2170 (480x360)
私たちは入口からすぐの4人用テーブル席に通されました。
とっても広々としています。
通路側にはティッシュ、小皿、レンゲ、ダスターが置いてありました。

DSCF2163 (480x360)
壁側にはメニュー、各種調味料などが置かれています。

DSCF2164 (480x360)
小さなボトルには上から青がっぱ、しょうが、豆板醤、ニンニクが入っていました。

DSCF2165 (480x360)
髪留めもあります。
細かいサービスですね~。

DSCF2167 (480x360)
この日は奥の方は全然見えませんでしたが、フロアは1階と2階があるそうです。
1階はカウンター席とテーブル席があって全席禁煙で、トイレがあります。
2階はテーブル席と座敷席があり、喫煙オッケーで、トイレはありませんが、大型テレビが設置されているとのこと。

DSCF2168 (480x360)
濃厚豚骨ラーメンを注文すると、麺の茹で加減、味の濃さ、油の量を選べます。
私は全てお勧めでお願いしました。

DSCF2169 (480x360)
ドカ盛り野菜ラーメンを注文すると、ニンニクの有無とその量、麺の茹で加減、野菜の量について選べます。
家人は全てお勧めでお願いしました。


ドカ盛り野菜ラーメン  (750円)
DSCF2175 (480x360)
最初に、家人が注文したドカ盛り野菜ラーメンが登場。
二郎インスパイアですね~。

DSCF2176 (480x360)
野菜は260gあるとのことで、かなりの山盛り。
ニンニクは醤油のカエシに漬け込んだ特製刻みニンニクだそうです。


濃厚豚骨ラーメン <醤油>  (700円)
DSCF2177 (480x360)
次に、私が注文した濃厚豚骨ラーメンが登場。
醤油と塩が選べるので、私は醤油をチョイス。
青いドンブリに盛られていました。

DSCF2178 (480x360)
海苔、ほうれん草、ナルト、チャーシュー、ネギがトッピングされています。
家系ラーメンですね~。

DSCF2179 (480x360)
海苔は大きめの長方形のものが3枚。

DSCF2180 (480x360)
家系ラーメンの象徴、茹でほうれん草。
この日、スープがとっても濃かったので、すごく口休めになりました。

DSCF2183 (480x360)
目立ちませんが、長ネギも少し入っています。

DSCF2181 (480x360)
ナルトは薄切りのものが1枚。

DSCF2182 (480x360)
チャーシューは大きめのものが1枚。
焼き目がしっかりとついていて、とっても美味しそう。
ただ、実際に食べてみると、焼いた香ばしさはすっごくあったのですが、豚肉の味わいは意外とフツーでした。

DSCF2184 (480x360)
油の量はお勧めの普通ですが、それでも結構表面に浮かんでいます。
多ければ多いほど甘味が増すそうです。

DSCF2186 (480x360)
一口目は濃厚な豚骨スープだなぁと思ったのですが、塩気が強いのか、段々食べ進めるのが辛くなりました(汗)。
かなり濃い味好きな私ですが、このお店のオススメだとちょっと味が濃すぎるかも。
家人の野菜ラーメンを途中で一口試しましたが、こちらの方が甘味が強くて食べやすかったです。

DSCF2187 (480x360)
麺はストレートの中太麺です。
ボリュームは普通でした。

DSCF2189 (480x360)
途中、少し味わいがさっぱりするかな?と思って卓上のショウガを入れてみました。
細切りの甘酢漬けのような感じです。
あまり味変にはならなかったです。


濃過ぎる味わいと格闘しながら、何とか完食。
ただ、お値段はお安めなのでCPは良かったと思います。
次回は野菜ラーメンを食べてみたいです。
この日は久しぶりに、ランチの「油そば 力」に続いて、二食連続ラーメンを食べました。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで訪問した小岩グルメです↓ ◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇

◎ラーメン
ラーメン二郎 小岩店 (2011年9月27日2012年12月29日
らー麺屋 バリバリジョニー  (2012年1月21日
野武義  (2013年1月10日
麺家 六三四 (2013年1月12日
鼈 (2013年5月16日2015年10月15日
博多らーめん ばりかた屋 小岩店 (2013年8月12日
麺屋清水 (2013年8月23日
横浜家系ラーメン 01 (2014年4月26日
【閉店】濃厚鶏そば 武一とり食堂 (2015年1月10日
豚骨一燈 (2014年6月7日
越後秘蔵麺 無尽蔵 こいわ家 (2014年8月25日
麺屋 武士道 (2015年11月15日

◎その他
セマウル食堂 小岩店 (2013年2月3日2015年10月11日
小味園 本店 (2013年7月31日
レストラン喫茶 タクト (2014年2月11日2015年10月31日
SHEEP GANG DINING (2014年6月15日
ボローニア (2014年6月28日
【閉店】中国料理 一品楼 (2014年8月23日
丸亀製麺 小岩POPO店 (2015年11月1日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇





2015年11月15日訪問時お店DATA
*****************************
麺屋 武士道 (ぶしどう) 
〒133-0056 
東京都江戸川区南小岩7-26-18
電話番号 03-6657-9967
営業時間 11:00~24:00
定休日 なし
JR総武線小岩駅南口から徒歩1分 
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

【2015/11/24 06:00】 | らぁめん | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<串揚げと、樽生ワインと。 IppoIppo  @四谷 | ホーム | 油そば 力  @高田馬場>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2571-d73d93cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる