六厘舎 羽田空港店  @羽田空港
お天気に恵まれた週末でしたが、みなさま、楽しく過ごされたでしょうか。
11月も今日で終わり。
仕事がバタバタしそうですが、新しい一週間、がんばります!

本日は、マイブログ圏外の羽田空港にある「六厘舎」のレポートです。

DSCF7520 (480x360)
2015年11月21日は、三連休の初日。
連休を利用して海外旅行に行ったのですが、出発したのは羽田空港でした。

DSCF7511 (480x360)
羽田空港の出国ターミナルには「六厘舎 羽田空港店」があり、羽田空港から出発する時の大きな楽しみの一つです。

DSCF7513 (480x360)
羽田空港店はちょっとお値段がお高いようですが、つけ麺界のビックネームである「六厘舎」のつけ麺を行列に並ぶことなく食べられるのがとっても嬉しいです。

DSCF7508 (480x360)
お店のある場所は東京スカイキッチンという名前のフードコートで、出国して左にまっすぐ進むとこのエリアに出て来ます。
「六厘舎」のほか、うどん屋さん、カレー屋さん、お寿司屋さん、たこ焼き屋さんなどがあります。

名前どおり、この写真の左側はガラス張りになっていて、駐機している飛行機をたくさん見ることが出来るので楽しいです。
特に早朝便だと、だんだん夜が明けてくるので、景色の移り変わりがとってもキレイ。


地図です。

DSCF7519 (480x360)
三連休はフライト料金が滅茶苦茶高かったので、早朝便にしました。
午前6時20分発なので、4時半ぐらいに羽田空港に到着。
この時点で、午前5時1分。
さすがにフードコートはガラガラですが、それでも食べている人がチラホラいました。

DSCF7518 (480x360)
窓口で注文して先にお会計をします。
店員さんから、「つけ麺は15分かかりますが、大丈夫ですか?」と必ず聞かれます。
飛行機乗り損ねた人、いたことあるのかな?(笑)。

DSCF7517 (480x360)
定番のほか、こんなメニューもありました。
辛い味が大好きな私はかなり興味を惹かれましたが、今回は断念。

DSCF7515 (480x360)
つけめんとラーメンの麺のボリュームについて、ゆで前とゆで後について、詳しく記載されています。
ただ、ラーメンやつけめんを食べる機会が少ない人にとってはグラム表示でもピンと来ないでしょうけれど。

DSCF7516 (480x360)
現金だけでなく、交通系電子マネーでも支払いが出来ます。

DSCF7512 (480x360)
カウンターの横には味変調味料や、スープが置いてあります。
つけめんを食べた後は、ここでセルフでスープ割りにします。

DSCF7514 (480x360)
スープ割りにする時、いつもこのゆずを入れます。
むむ、この写真を見て初めて、ライム酢なるものに気付きました(笑)。
次回、試してみたいな~。

DSCF7509 (480x360)
出来上がりまでちょっと時間があるので、しばし待ちます。
お水はフードコート内のカレー屋さんの近くにあるので、「六厘舎」からはちょっと遠いです。

DSCF7507 (480x360)
出来上がると左側の機械がブルブルして、お知らせしてくれます。

DSCF7510 (480x360)
この日はつけめん大盛を1つ注文。
フードコートなので、一人一個注文しなくて良いのが、気軽で気に入ってます。
一応、機内食も食べるつもりだし(笑)。


つけ麺 大盛  (1,030円) 
DSCF7520 (480x360)
15分で出来上がり!
いただきま~す。

DSCF7525 (480x360)
こってり濃厚なつけ汁は、業界的に濃厚豚骨魚介のお店が乱立しているので味わいとしてはもう珍しくなくなりましたが、食べるとやっぱり安定的な美味しさ。

DSCF7522 (480x360)
黄色みがかった中太麺は、ピカピカに光っていて、見るからに美味しそう。

DSCF7524 (480x360)
最近は濃厚つけ麺に極太の麺を合わせるお店が多いから、それに比べると細くてちょっと物足りなさを感じることもありますが、麺そのものはプリプリ・もっちりで美味しい~。
大盛りですが、二人で食べたので、ペロリと完食。
もっと食べたいな~。

DSCF7527 (480x360)
もちろん、スープ割りにして、ゆずを入れて、最後まで美味しくいただきました。


1,000円超えはちょっとお高いですが、旅の始まりに大好きで美味しいつけ麺が食べられると、テンションがアップ↑↑
さて、いよいよ日本を出発~☆





2015年11月21日訪問時お店DATA
*********************************
六厘舎 羽田空港店 (ろくりんしゃ)
〒144-0041 
東京都大田区羽田空港2-6-5 東京スカイキッチン 
(出国ロビー内)
電話 03-6303-6825
営業時間 24時間
定休日 なし
羽田空港国際線ターミナル駅から徒歩10分
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

【2015/11/30 05:00】 | つけ麺 | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<CAFE&SPORTS BAR MIX ‘n’ MATCH CAFE  @四谷 | ホーム | FRESHNESS BURGER 市ヶ谷日テレ通り店  @市ヶ谷/麹町>>
コメント
六厘舎
何と言う安定感のあるブランド

空港って土地柄?本店の方でも
券売機は電子マネー使えたり?
昨日、相方と新宿にお出かけして
ゲーセン寄ったのですが
最近はクレーンゲームに電子マネー使えるんですね
実は相方は最近話題の刀剣女子でして
それ系景品のあるクレーンにはまってるのです
で、電子マネーだと5%オフ日だって言うので
1コイン分のプレイが95円で出来ました
昔では考えられませんな
オール50円ってゲーセンはありましたが
端数が出るのはあり得ませんでしたので

【2015/11/30 07:14】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
なるほど、電子マネーにすると、そういうことが出来るんですね~。
電車賃とかも一桁まで細かくなりましたし、1円玉の流通はないのに、
端数がたくさん使われるようになるというのは面白いし、不思議です(笑)。
【2015/12/01 05:35】 URL | なお #-[ 編集]
後、スーパーのレジとかで電子マネーで清算してるの
高校生が多い気がする
もしかして無駄遣いを防ぐのと管理のしやすさから
お小遣いを電子マネーで貰ってるのかなぁ
とか思った
【2015/12/02 05:11】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
へぇ~、そういう管理方法、イマドキらしくてすごい。
確かに、後から何に使ったのか、明細がわかるのでしょうか。
私、電子マネーはスイカの電車賃精算しか使っていないので
よくわからないのですが、クレジットカードのように、
いつ・どこで・いくらみたいな明細が出るのでしょうか。
親に丸見えっていうのも嫌かも、、、。(汗)。
【2015/12/02 07:59】 URL | なお #-[ 編集]
電子マネーはicカードリーダー買えば
記録が読めますな
一層無駄遣いが出来なくなります
ただ昔ながらの駄菓子屋さんとかでは使いにくいね
まちおかとかなら問題ないでしょうけど
駄菓子屋さんも経営してるお婆ちゃんの
お孫さんとかが詳しくて電子マネー対応させてるとこあるかもですが

ふと思ったのはアフリカの小国とかでもスマホ使えたりしてるじゃないですか
テロリストとか最近はスマホで連絡取ってるって
戦争目的は別にして固定電話のインフラ進めるより
無線インフラの方が整備しやすいからなんでしょうけど
なのでアフリカのど田舎で仮面のお土産とか
購入する際に今までだと自国通貨はインフレのせいで
当てにならずにドルで対応することが多かった
でしょうがスマホとカードリーダーあれば
クレカで買い物できますな
店主は当然どっかでそれを現金化しなくては
ならないとこが
カード会社の担当員がどのくらいの間隔で訪れてくれるのかが
問題になりますが
でも想像するとシュール
半裸の民族衣装のおっさんから見渡す限り
文明的なのは客が乗って来たジープくらいなのに
土産物買ってカードで「ぴっ」ってやってる図
【2015/12/03 06:17】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
それは本当にシュールな絵ですね。
以前、飛騨高山の合掌造りのおうちに、
衛星のパラボナがついていたのもなかなかに衝撃的でしたが(笑)。
世界の最高峰でもGPSとかスマホとか使えることを考えると、
もう地球上には秘境とかはなくなっていくんでしょうね~。
歴史の流れではありますが、ちょっぴり寂しいかも。
【2015/12/03 07:30】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2579-1fd60143
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる