洋風酒場 ゴッホのアトリエ  @四谷
本日は、週の最後の金曜日というだけでも心が浮き立つというのに、我が事務所の冬のボーナス支給日です☆
ささやかながら金額もアップし、これで無事に年を越せそうです。
まずは貯金ですが、自分へのご褒美にちょこっと何か買いたいな~と企んでいます(笑)。

DSCF3659 (480x360)
2015年12月4日は週の最後の金曜日。
この日は上司がお昼時に不在だったので、Oさんと先輩と三人で外へランチを食べに出ました。
特に誰からもリクエストがなかったので、Oさんに「ベーコン好きですか?」と聞いたら、「好きです。食べますよ。」との回答だったので、約半月前の2015年11月19日にランチ訪問して美味しかった「洋風酒場 ゴッホのアトリエ」にOさんを連れて行くことに決定。

DSCF2334 (480x360)
JR・地下鉄四ッ谷駅から新宿通りの右側をを新宿方面に向かって歩き、四谷一丁目交差点を越えて少し歩いた右側に 第22相信ビルがあり、お店はその1階です。

こちらはしんみち通り側ですが、新宿通り側にも入口があります。


地図です。
この地図だと、お店がまだ「ヴィダロッサ」のままです(笑)。

DSCF2333 (480x360)
「ゴッホのアトリエ」は、2015年9月10日にオープンした洋食屋さんで、四谷界隈では珍しい、ゴッホをテーマにした新空間黒板アートを楽しめるお店とのこと。
当初はディナー営業のみでしたが、いつの間にかランチ営業が始まっていました。
通りには小さなランチメニューの黒板が出ています。

この場所には、2009年5月18日2010年11月15日にランチ訪問した「Mexican Kitchen Vida Rosa(ヴィダ ロッサ)」がありました。
2014年10月1日から「ネオ・ラテンバル La10 TOKYO」としてリニューアルオープンし、2014年10月21日にランチ訪問しましたが、2015年夏頃までには閉店したようです。

DSCF2297 (480x360)
フロアは広く、奥にキッチンがあり、テーブル席が並んでいます。
しんみち通り側は一段高く、新宿通り側は一段下がって大きなフロアがあります。

DSCF2296 (480x360)
上のフロアの壁にはゴッホの絵が掛かっていました。

DSCF2310 (480x360)
こちらは夜のメニューです。
お肉がウリのようです。
美味しそう☆

DSCF3650 (480x360)
12時20分頃に、前回と同じくしんみち通り側から入店したところ、この日は新宿通り側の1階フロアに通されました。

1階フロアの大きな壁には、お店ご自慢のゴッホをテーマにした新空間黒板アートが描かれています。

DSCF3651 (480x360)
美術研究創作会という方々が、2015年8月30日に作成したとのこと。

DSCF3647 (480x360)
入口近くには、季節柄、ツリーが飾られていました。
それ程大きくないけど、ライトに日光が差し込んで、不思議なキレイさです。

DSCF2295 (480x360)
こちらは以前撮影した写真です。
私たちは1階フロアの真ん中ぐらいのテーブルに着席。
卓上にはカトラリーセットと灰皿が置いてありました。

DSCF3646 (480x360)
着席すると、店員さんがお水を出してくれます。

DSCF2293 (480x360)
お水は大きめのワイングラスに入っていました。

DSCF2300 (480x360)
今回も、メニューは注文したら速攻で下げられてしまい、写真が撮れず(泣)。
でも、注文したいお料理は決まっていたので、大丈夫(笑)。

DSCF2333 (480x360)
ランチは限定20食で、3種類あり、全て980円です。
サラダとスープがついていて、ライスかパンを選べます。

先輩と私は、前回気になったパリパリチキンセットをパンで注文。
店員さんはお勧めはチキンだと教えてくれたし、先輩も私もベーコン美味しかったですよ~と言っていたのに、Oさんは他の人が食べているのを見たら食べたくなったと、海鮮パスタセットを注文。
この看板にはないですが、ピザとのセットもあるようです。

DSCF3652 (480x360)
注文を終えると、すぐにサラダとスープが出て来ました。


スープ
DSCF3656 (480x360)
スープは小さめのコーヒーカップに入っていました。

DSCF3657 (480x360)
寒い時期は、温かいスープがついていると、とってもありがたいです。


サラダ
DSCF3653 (480x360)
前回に比べて、かなりボリューミーになっていました。
サニーレタス、タマネギ、黄パプリカなどなど。

DSCF3654 (480x360)
ただ、この日はドレッシングがかなりしょっぱかったです。
たくさんかかり過ぎているというよりは、味がすごく濃いめでした。

DSCF3658 (480x360)
お料理が出てくるには相変わらず時間がかかりました。
サラダとスープが出てから15分位経っていたと思います。

ところで、Oさんが注文したパスタは比較的早く出て来ました。
海鮮と名前がついていましたが、いかにも冷凍の海鮮セットみたいな小さくカットされたものがちらちらと入っているだけで、具はかなり少なく、しかも、パン・ライスのチョイスもないのにボリュームは極々普通。
写真を撮っておけば良かった!
Oさん曰く、味もイマイチだったとのこと。


パリパリチキンセット  (980円)
DSCF3659 (480x360)
いただきま~す!

DSCF2313 (480x360)
この日は急いで食べねばならず、パン単独の写真を撮り忘れ(汗)。
こちらも以前撮影した写真です。
パンは小さなバスケットに入って出て来ました。
前回と盛り付け方が違いました。

DSCF3670 (480x360)
一人2個で、多分温めていなかったと思います。

DSCF2327 (480x360)
後述しますが、チキンのソースが私の好みと違い、パンが進む味付けではありませんでした。

DSCF3660 (480x360)
パリパリチキンは、把手のついた小さなフライパンごと出て来ます。

DSCF3661 (480x360)
大きなチキンが覆い尽くしていて、見るからにボリューミー!

DSCF3663 (480x360)
ほぼ隠れちゃっていますが、フライドポテト、ニンジン、ブロッコリーなどの付け合わせもあります。

DSCF3667 (480x360)
チキンはなんと、まるごと2枚も入っています。

DSCF3665 (480x360)
自分で好みの大きさに切り分けてから食べました。
外側はパリッとしていて、お肉は柔らか。
鉄板なのでいつまでも冷めないし、むしろ熱々過ぎて、猫舌の先輩はかなり食べるのに苦労していました(笑)。

DSCF3668 (480x360)
お肉はとても美味しかったのですが、たっぷりかかったこちらのソースがかなり甘めな味つけで、私にはかなり辛かったです。
パンもなかなか食べられなかったですが、何とか食べ切りました。


厚切りベーコンもパリパリチキンも、ビックリするぐらいのボリュームで大満足でしたが、これで甘い味付けじゃなかったらな~と、とっても残念です。
でも、この日一番残念だったのは、同じ値段なのに味もボリュームも全く違うパスタをチョイスしたOさんでした。
せっかく周囲の人がいろいろ教えたのに、自分の直感を信じたのが失敗だった?(笑)。
メニューが全部同じ金額の時、当たり外れが多少出てくるのはよくあることですが、こちらはその振れ幅がとっても大きかったです。



この地図だと、2つ前の店名のままになっています。


2015年12月4日訪問時お店DATA
********************************
洋風酒場 ゴッホのアトリエ 
〒160-0004 
東京都新宿区四谷2-2 第22相信ビル1階
電話 03-5761-6789 
営業時間 
[昼] 12:00~14:00(L.O. )  
[夜] 17:00~23:30(L.O.23:00)
定休日 日祝
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩3分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2015/12/11 06:00】 | 洋食 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<海ZEN市場 魚撃 四谷店  @四谷 | ホーム | 鮨 今よし 麹町  @麹町>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2588-1e8ab398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる