タイの食卓 オールドタイランド GEMS市ヶ谷店  @市ヶ谷
折角の祝日なのに、雨が降るようで、とっても残念!
クリスマスイベントを前倒しにする方も多いのでは?
みなさま、楽しい祝日を☆

DSCF3968 (480x360)
2015年12月16日は、前日に先輩と一緒にランチの出来る年内最後のチャンスだからと「たまな食堂」へ行ったのですが、思いがけず、この日もスケジュールの都合で外へ出られることになりました。
とは言え、午後のスケジュールがタイトだったので、近くて二人とも大好きなお店ということで、「GEMS市ヶ谷」にある「タイの食卓 オールドタイランド GEMS市ヶ谷店」へ。

DSCF4656 (480x360)
JR・地下鉄市ヶ谷駅から日本テレビ通りの右側を麹町方面に進み、最初の交差点の角にGEMS市ヶ谷があります。
市ヶ谷駅を出てすぐ、坂の上を見上げると、ビルがど~んと目の中に飛び込んできます。


地図です。

DSCF4654 (480x360)
「GEMS」は野村不動産株式会社が手がける都市型商業施設で、2012年に開業した渋谷に続いて市ヶ谷でオープンしました。
今後は港区の芝大門、そして千代田区の別のエリアで開業する予定とのことです。

DSCF4601 (480x360)
こちらは以前撮影した写真です。
「市ヶ谷に食の塔、あらわる」というキャッチフーレズで登場したこちらのビルには、地下1階から地上9階までの10フロアに各階1つずつ飲食店が入っています。

10店舗全部でランチ営業をしている訳ではなく、確か7・8店舗だったと思います。

DSCF5042 (480x360)
オールドタイランド」は、19世紀末に開明期のタイの首都バンコクに建てられた貴族の家のことだそうです。
新橋と飯田橋に支店があり、GEMS市ヶ谷店は3店舗目で、2014年11月13日にオープンしました。
他に、姉妹店の「クルン・サイアム」というお店もあるそうです。

DSCF5041 (480x360)
こちらも以前撮影した写真です。
エレベーターの中にあるフロアマップはこんな感じです。

DSCF5018 (480x360)
こちらは店内からエレベーターを見たとき写真です。
エレベーターを降りると、お店のフロアにそのままつながっています。

DSCF5003 (480x360)
フロアは左に厨房があり、その前にカウンター席、周りにテーブル席が並んでいます。
アジアン料理というと、民族風のコテコテっぽい内装が多いですが、こちらは木目の調度品を使っているもののかなりモダンなテイストです。

DSCF5004 (480x360)
天井なんて鏡張りの上に紫色のライトが走っていて、かなり派手でした。

前回ランチ訪問したのは2015年10月21日だったので、約3週間ぶりです。

DSCF5017 (480x360)
「オールドタイランド」のランチは人気でいつも大混雑。
個人的な体感では、GEMSの中で一番人が入っている感じがします。

この日もエレベーターで一緒だった2組のうち、1組は一緒に入店しました。

DSCF4983 (480x360)
テーブルの下には荷物を入れるためのカゴが置いてありました。

DSCF4984 (480x360)
窓がとても大きく、外を眺めるとこんな感じです。

DSCF4985 (480x360)
テラス席もあります。

DSCF1146 (480x360)
テラス席からの眺めです。
3階なので、とっても人が近く感じられました。

DSCF1147 (480x360)
植物も沢山並べてあります。

DSCF3953 (480x360)
12時10分頃に到着すると、カウンター席に通されました。

卓上には紙ナプキン、カトラリーのセット、キャンドル用?のコップ、呼び出しボタンが置いてありました。

DSCF3954 (480x360)
こちらは、タイ料理屋さんお約束のナンプラー・お酢・プリックポン(唐辛子をすりつぶしたもの)・砂糖の4種類が入ったクルワンプルーンです。
私はあまり味わいを調整する方では無いので、ほとんど使ったことがないです。

DSCF3958 (480x360)
カウンターにはタイっぽいカワイイ小物がたくさん。
こちらは編み込んだ小さな器で、爪楊枝が入っています。

DSCF3959 (480x360)
こちらはデザインされた焼き物?で、キャンドル入れやナプキン入れとして使われています。

DSCF3967 (480x360)
こんな、タイ何だかアジア何だかわからないものも(笑)。

DSCF3956 (480x360)
ガラス張りの厨房では、たくさんの調理人の人たちが忙しそうにお料理を作っています。

DSCF3952 (480x360)
着席すると、店員さんがお茶を出してくれました。
お茶をいただきながら、メニューをチェック。

DSCF4994 (480x360)
ランチメニューです。
写真がキレイで大きくて、すごく見やすいです。

お料理は13種類と多く、お値段は880円から1,240円と、エスニック系にしてはちょっとお高めです。
唐辛子マークの本数で辛さの程度がわかります。

DSCF3951 (480x360)
タイ料理が大好きなので、GEMSの中で一番通っているので、定番メニューはだいぶ食べてしまいました。
この日は初めて見た冬季限定のチムチュムを注文。

DSCF4989 (480x360)
こちらはドリンク&デザートメニューです。
タイのお茶やデザートもいただくくことが出来ます。

DSCF5011 (480x360)
おしぼりは白いビニール袋に入ってます。
卓上のカトラリーセットに置いてありました。

DSCF3960 (480x360)
注文を終えると、すぐに生春巻が出て来て、差をおかずにご飯も出て来ました。

DSCF3957 (480x360)
生春巻は、小さなサイズに切ったものが2つ、白いココットに入っています。
刻んだナッツがトッピングされていて、スイートチリもかけてありました。

DSCF3964 (480x360)
たっぷりのキャベツのほか、ニンジンや大葉、春雨?などが入っていて、かなりあっさりとした味わいです。
作り置きだから仕方ないのですが、切り口が乾燥しちゃっていたり、巻きが甘くてお箸で持ち上げようとすると崩れちゃう時があるのがちょっと残念。
この日はいろいろバランスが良いのか、いつも以上に美味しかったです。

DSCF3961 (480x360)
チムチュムにはご飯がついています。
小さな白い器に盛られていて、それ程量は多くありません。

DSCF3963 (480x360)
この溝はなんじゃ?(笑)


冬季限定 チムチュム  (1,080円)
DSCF3968 (480x360)
それ程待たずに、メインのチムチュムが登場。
いただきま~す!

DSCF3969 (480x360)
スープは薄いブルーの器に入っていて、ダブルソーサーになっています。

DSCF3970 (480x360)
アルミのスプーンが添えられていました。

DSCF3971 (480x360)
チムチュムとは、イサーン(東北)地方発祥の酸っぱい鍋で、レモングラスなどのたくさんのハーブが入っているとのこと。
野菜もたっぷり入っていてヘルシーで、タイスキとは違った爽やかな辛さと酸味がクセになるそうです。

酸っぱい鍋というだけあって、テーブルに運ばれてきた時から酸っぱい香りがバーッと漂い、先輩の人は隣の席の人はそれだけでむせそうと言っていたそうです(笑)。

DSCF3972 (480x360)
ハーブや野菜がたっぷりで、スープの表面を覆い尽くしています。

DSCF3973 (480x360)
特に白菜が多かったです。

DSCF3974 (480x360)
まずはスープを一口。
一見何の変哲もない薄い茶色っぽいスープですが、すっごく酸っぱくて、意外と辛味も効いています。
一気に体温が上がって汗が噴き出しました。

DSCF3975 (480x360)
中には細い春雨が入っています。
このメニューは麺もご飯も食べられるのがとってもお得。

DSCF3976 (480x360)
たっぷり入っていた白菜は、カットも大きめです。

DSCF3978 (480x360)
豚肉も少し入っていました。

DSCF3979 (480x360)
タイおでんのような練り物も発見。
具を食べていると、レモングラスなどのハーブが少し喉に刺さります(笑)。

DSCF3980 (480x360)
酸っぱいスープなので、それをおかずにあまりご飯は食べられなかったですが、おじや的にすれば大丈夫。
ほとんど残していたご飯を投入。

DSCF3982 (480x360)
しっかりスープの中でご飯をほぐすと、と~っても美味しい!
麺もスープもご飯も食べるので、おなかパンパンになりました。

DSCF3984 (480x360)
スープの中から唐辛子を発見。
汁は全く赤くないのに、しっかり辛かったのもこれで納得です。

DSCF3987 (480x360)
この日の伝票です。


この日は午前中から急に体調が悪くなって風邪をひいてしまったのですが、滅茶苦茶酸っぱくて辛いタイ料理のおかげで噴き出すほどの汗を出したせいか、午後2時ぐらいをピークにおさまりました。
その後も鼻水とかぐずぐず長引きましたが、発熱することはなく、年末の忙しいスケジュールをこなせて良かったです。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたランチメニューです↓ ◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇

カオソイ  (2014年12月4日
カオ・パット・トムヤム   (2015年10月21日
チムチュム (2015年12月16日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


ランチメニューです↓
お値段が少し変わっているようです。
この日も写真を撮り忘れちゃいました(汗)。
DSCF4994 (480x360)

DSCF4995 (480x360)

DSCF4996 (480x360)

DSCF4997 (480x360)

DSCF4998 (480x360)


ドリンク&デザートメニューです↓
DSCF4989 (480x360)

DSCF4990 (480x360)

DSCF4991 (480x360)

DSCF4992 (480x360)

DSCF4993 (480x360)


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ GEMS市ヶ谷ランチ訪問記です↓ ◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇

地下1階  焼きはまぐりる 市ヶ谷  (2014年11月26日2015年10月20日
地上1階  Lucaffe GEMS市ヶ谷店  (2014年11月27日
地上3階  タイの食卓 オールドタイランド GEMS市ヶ谷店 (2014年12月4日2015年10月21日2015年12月16日
地上4階  炭火焼鳥専門店 播鳥 市ヶ谷店  (2014年12月2日2015年10月2日
地上6階  【業態変更】伊達藩いろり屋 二代目ごいち GEMS市ヶ谷店  (2015年1月27日
        金市朗 市ヶ谷店 (2015年9月24日
地上7階  銀座 しゃぶせん  (2014年12月9日
地上8階  Bistro Grill De salita (2015年1月6日
地上9階  【ランチ営業終了】炭火焼肉 なかはら(2014年12月15日) 

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇





2015年12月16日訪問時お店DATA
********************************
タイの食卓 オールドタイランド GEMS市ヶ谷店 
〒102-0085 
東京都千代田区六番町4-3 GEMS市ヶ谷3階
TEL 03-6380-8360
営業時間 
[昼] 11:30~15:00(L.O.14:30)
[夜] 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 年中無休  
JR・地下鉄市ヶ谷駅より徒歩3分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2015/12/23 08:00】 | タイ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<PAUL アトレ四谷店  @四谷 | ホーム | たまな食堂 Natural-shift Kitchen 麹町店  @麹町>>
コメント
昨晩は同窓生とタイ料理楽しめました
久々のタイランド美味しかったし
老舗はやっぱり安定感がありますな
ただ、タイ料理ならそんな酔っ払わないつもりが
ボトルでタイの米焼酎とか頼んじゃって
けっこーぐでんぐでんになってしまった
【2015/12/23 09:58】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
久しぶりにタイ料理を堪能できて、よかったですね~。
大人数で行けば、メニューもいろいろ楽しめるのが羨ましいです。
タイの米焼酎って、メコンですか?
メコンは飲み口が甘くて飲みやすくて、
気をつけないとヤバいですよね(笑)。
【2015/12/24 06:21】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2596-a06d2dde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる