Trattoria Fiore Cusina Italiana  @麹町
みなさま、2016年、新年あけましておめでとうございます。

写真データを保存していた外付けHDDがクラッシュした関係で、これまでは1年近く前の情報を書いていたのに、2015年の秋ぐらいから、1週間遅れで書くようになりました。
タイムリーな情報を提供できるようになったのはちょっと良かったかな?と思っています。

私事ですが、2015年の年初に健康診断にひっかかって精密検査になりました。
幸いなことに、散々大騒ぎしたわりには何でもなかったのですが、
日々、好きなものを好きなだけ食べられるのも、健康あってのことだと痛感した一年でもありました。

こんなだらだらブログですが、美味しいご飯を通じて楽しい時間を過ごすことのお手伝いがちょっとでも出来ればと、切に願っております。

皆様にとって今年も充実した一年になりますように☆

DSCF4309 (480x360)
2015年12月25日は週の最後の金曜日で、年内の営業日もあと二日。
この日はお昼時に上司とOさんが不在だったので、2015年最後のランチは美味しいものを食べようと、10日前の2015年12月15日に一杯で入店できなかった「Trattoria Fiore(フィオーレ)Cucina Italiana」にリベンジ!

外観

地下鉄麹町駅の5番出口を出て日テレ通りを渡ってすぐのニューテシコビルの地下1階です。
赤い屋根と緑色の看板がとても色鮮やかで目立っています。

交差点の角であるお隣のビルには2007年8月3日にランチ訪問し、2010年11月17日2013年11月11日にお弁当を購入した「アジャンタ」があります。


地図です。

DSCF4319 (480x360)
「フィオーレ」は、イタリアのトスカーナ以南で親しまれている素朴な田舎料理を楽しめるお店だそうで、2003年にオープンしました。
個人的には生ハーブをたっぷり使っていたのが印象的です。

前回ランチ訪問したのは2014年9月26日だったので、約1年3ヶ月ぶり、8回目です。
前回お弁当を買ったのは2014年6月25日でした。

DSCF5128_20121026194459.jpg
こちらは以前撮影した写真です。
日テレ通りには店内でのランチメニューの看板が出ています。

DSCF5129_20121026194459.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
日替わりだけでもこれだけあり、メニューはとっても豊富です。

DSCF7199 (480x360)
「フィオーレ」ではお弁当も販売しています。
以前は日テレ通りでもお弁当を販売していましたが、今は地下の入口前のスペースだけです。

DSCF0763.jpg
お弁当は午前10時30分から販売しています。
早い!

DSCF0139.jpg
試したことはありませんが、パニーニやピザもテイクアウト出来るようです。

DSCF0758.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
階段を降りると、壁一面が棚になっていてお弁当がたくさん並べられています。

DSCF0756.jpg
棚の上には天井まで届く大きさのメニュー表が貼り出されています。
お弁当のおかずはイタリアンに限らず、かなり多様です。

この日は厨房から出来上がったばかりのお弁当が次々と補充している様子を見ることが出来ました。

DSCF7198 (480x360)
これだけたくさんの種類のお弁当がありますが、全品650円です。
お茶はも激安価格で50円。
販売員さんがフロアの右端に立って一人で販売しています。

DSCF4279 (480x360)
事務所をほぼ12時ジャストに出て入店しましたが、中には3組・8人程が並んでいました。
この日はクリスマスや年末ということもあるのか、早くから食べているお客さんが多かったようで、出る人もそこそこいたのでそのまま待つことに。

入口からすぐ右手にケーキの並ぶ冷蔵ケースがあります。

DSCF4278 (480x360)
ドルチェが、どことなくクリスマスっぽい?

DSCF4282 (480x360)
ビスケットやジャム?など、テイクアウト出来るものもあるようです。
初めて知りました。

DSCF5102_20121026194816.jpg
中に入りきれず、扉を開けたまま待っていたので、かなり寒かった~。

フロアの店員さんが二人なので、片付けが追いついていないことも。

DSCF4281 (480x360)
こんな謎なおもちゃも売っていました。
すっごくぷよぷよして、面白い触感。
イタリア製?!

DSCF4293 (480x360)
結局、10分程待って着席出来ました。

2010_0727画像0015
店内は奥に向かって広がっています。
トラットリアらしく、イタリアン?グッズで埋め尽くされたカジュアルな内装です。
照明はやや暗め。
入ってすぐ右手に厨房があり、その周りにテーブル席が並べられています。

2010_0727画像0010
こちらは厨房です。

このお店はかなり盛りがいいので、イタリアンにしては男性客もかなり多いです。

DSCF4295 (480x360)
壁にはディナーメニューの黒板が掛かっていました。

DSCF4294 (480x360)
美味しそうなメニューがいっぱい。
手書きなのがいいですね~。

DSCF4288 (480x360)
私たちは中央近くの二人用テーブルに通されました。
小さめです。

DSCF4289 (480x360)
大きなテーブルにはお水のボトル、紙ナプキン、爪楊枝、唐辛子オイル、唐辛子、唐辛子ペースト?、粉チーズ、塩、コショウ、オリーブオイルなどなど、いろいろなものがのっていますが、私たちのところには粉チーズだけでした。
粉チーズは小さなココットにたっぷりと入っています。
好きなだけ使えるのが嬉しい。

DSCF4291 (480x360)
お水はガラスのボトルに入っています。
待っている間に注文したので、お水をいただきながら、お料理を待ちました。

DSCF4284 (480x360)
ランチメニューはとにかく豊富です。
本日のランチメニューだけでも6種類あり、お値段は1,000円から1,500円です。
全品スープとパンが付いていて、パンはおかわり自由です。

DSCF4285 (480x360)
ほかに、定番メニューも15種類以上あるほか、前菜などを注文することが出来ます。

DSCF4286 (480x360)
久しぶりに来たらメニューの構成が少し変わっていて、小さなドルチェが付くメニューが出来ていました。
個人的には全然嬉しくない(泣)。

先輩、本当は本日のグラタン料理が食べたいのですが、料理の出来上がりに時間がかかる上に猫舌なのでとても時間内に食べきれる自信がないとのことで、諦めていました。

DSCF4287 (480x360)
食べたかった本日の満腹ランチプレートは完売だったので、ドルチェのついていないCかEにしようとしたのですが、先輩がEにしたので、Cにしました。
なんか、最後だからと勝手に自分の中でテンションが上がり、大盛りにもしちゃいました(笑)。


パン
DSCF4296 (480x360)
まず最初にパンが登場。
大きなバスケットの中にパンとチーズペーストの入ったココットが入っています。
大きめのカットのバケットは一人1つです。

DSCF4299 (480x360)
このチーズペーストを食べるのが、「フィオーレ」に来る楽しみの1つです。
パンにたっぷりとチーズをのせて食べると、美味しくってこれだけでパンを食べ切っちゃいそうになります。
いつ食べても、安定した美味しさです。

写真だとわかりにくいですが、先輩が赤や緑の小さな刻まれたものを見つけ、「クリスマスカラーじゃないですか?」と言っていました。

DSCF4303 (480x360)
パンは皮がパリパリとしていて、中はふんわりやわらか。
素朴なお味です。

お腹空いていたのでついパクパク食べてしまい、パスタのソースをぬぐうのにとっておかなきゃ!と途中で気付いて良かったです(笑)。


スープ
DSCF4297 (480x360)
次に小さめの白い器に入ったスープが出てきました。
ダブルソーサーになっていて、スプーンが添えられています。

DSCF4298 (480x360)
この日はミネストローネでした。
細かく切った野菜がたっぷり入っていて量もたっぷり。

DSCF4300 (480x360)
クルトン?パン?もトッピングされていました。

DSCF4301 (480x360)
トマトの酸味が利いていて、わりとあっさりした味わいです。
パンとスープだけでもかなりお腹にたまります。


PranzoE 本日のスペシャル (1,500円)
DSCF4306 (480x360)
こちらは先輩が注文。
メニューが切れてしまっていて、何だか思い出せない(汗)。

DSCF4308 (480x360)
ベーコンとシメジのクリームソースのスパゲッティ?で、トリュフの風味を付けています。
結構香りがしたと先輩が言っていました。


PranzoC 本日の生パスタ(1,000円)+大盛り(100円)=1,100円
リングイネ(生パスタ) ゴルゴンゾーラチーズクリームソース
DSCF4309 (480x360)
私の注文した本日の生パスタも、すぐに続いて登場。

DSCF4310 (480x360)
ダブルソーサーになっています。

DSCF4311 (480x360)
ただでさえボリュームの多いこちらのパスタ、大盛りにしたら、かなりすごいのでは?と期待していたのですが、器の形が先輩の平皿とは違ったので、ぱっと見はあまりわからず(汗)。

DSCF4312 (480x360)
スライスアーモンドと生ハーブがトッピングされていました。
ちょっと珍しい組み合わせかも。

DSCF4313 (480x360)
ゴルゴンゾーラチーズクリームソースはたっぷり。
食べてみると、ソースの濃度がとっても高いので、中の麺はずっと熱々のまま。
うっかりすすって、火傷しちゃいました。

チーズが濃厚で塩気がしっかり利いていて、とっても美味しい。
麺をかき混ぜてみると、かなりのボリュームがあることがわかりました。
しかも、生パスタなので食感も重たくて、食べ応え充分。

DSCF4314 (480x360)
味わいが濃くて量が多かったので、さすがに途中からちょっと味を変えたくなり、店員さんに頼んで辛味を持って来てもらいました。

DSCF4315 (480x360)
先輩も私も、しっかりと辛いこの辛味ペーストが大好き。
先輩は家で作りたいと言っていました。
簡単なのかな?
オリーブオイルに生の唐辛子を漬け込むとか?

DSCF4316 (480x360)
たっぷりのせちゃいました。

DSCF4318 (480x360)
ガツンとした辛味が加わり、最後まで美味しく食べられました。


ちょっと塩気が強かったので、午後は喉が渇いちゃいましたが、大好きなゴルゴンゾーラチーズのクリームソースは濃厚で美味しかった~。
生パスタの大盛りはボリュームあり過ぎて、夜までお腹が全く空かなかったです(笑)。
それにしても、生パスタなのにわずかプラス100円で大盛りに出来るのはかなりお得だと思います。
2015年最後のランチは、大好きなお店で美味しいお料理をお腹いっぱい食べられて、大満足でした。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューです。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇
  
[ランチ]  
Aランチ ポルペッティのトマト煮 (2007年9月4日
Aランチ 若鶏のローマ風トマト煮込み (2011年8月16日) 
Bランチ スパゲッティ&リガトーニ (2012年1月19日
Cランチ ゴルゴンゾーラチーズクリームソース (2015年12月25日
Dランチ パルジャミーノチーズの焼きリゾット (2010年7月27日
Gランチ 
スパゲッティカルボナーラ 温泉たまご乗せ 牛肉のシチュー チーズのせオーブン焼きのお皿 (2014年9月26日
本日のパスタランチ ソーセージとほうれん草のトマトソーススパゲッティとペンネリガーテのゴルゴンゾーラチーズソース (2013年3月8日
とっても辛いスパゲッティ<国産牛スジ肉のスパイス煮込みソース> (2011年10月21日

[ディナー] 2008年2月1日

[お弁当]
  チキンロースト:トマトソース (2008年2月12日)  
  チキンロースト:中華風照り焼き (2008年4月11日
  若鶏のグリル:ねぎ塩チキンレモン添え (2010年10月12日
  若鶏のグリル:きこり風ソース? (2011年1月11日
  若鶏のグリル:ピッツァ職人風 (2011年2月21日)   
  肉だんご:トマトソース (2008年9月9日) 
  オムライス:キーマナスカレー (2009年11月10日
  ハンバーグ:チーズとトマトのピッツア風 (2010年6月17日
  ハンバーグ:モッツァレラチーズのせカレーソース (2010年9月29日
  ハンバーグ:デミグラスソース 唐揚げ添え (2013年1月17日
  オムライスと日替わりパスタ[きのこ入りツナクリーム](2010年10月21日
  豚肉生姜焼きコチュジャンソース (2014年6月25日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


テイクアウトのお弁当のメニューです↓
DSCF0781.jpg

DSCF0782.jpg


ランチメニューです↓
DSCF1904 (480x360)

DSCF1905 (480x360)

DSCF1906 (480x360)

DSCF1907 (480x360)

DSCF0110.jpg

DSCF1908 (480x360)

DSCF1909 (480x360)

DSCF1910 (480x360)

DSCF1911 (480x360)

DSCF0106.jpg

DSCF0107.jpg

DSCF0108.jpg

DSCF0109.jpg

DSCF0111.jpg

DSCF0112.jpg

DSCF0113.jpg


 2015年12月25日訪問時お店DATA
********************************
Trattoria Fiore Cusina Italiana 
(トラットリア フィオーレ クッシーナ イタリアーナ)
〒102-0084 
東京都千代田区二番町3番地11 ニューテシコビルB1F
TEL 03-3264-3928
FAX 03-3264-3928
営業時間 11:00~0:00
定休日 日曜
地下鉄麹町駅から徒歩1分 
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩5分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2016/01/01 00:00】 | パスタ | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<妻家房 四谷本店  【キムチ教室・番外編】  @四谷三丁目 | ホーム | 純広東家庭料理 嘉賓  @四谷>>
コメント
あけおめことよろです

クリーム系のパスタはいいものですな
特にゴルゴンさんはお気に入りですが
なかなか食す機会が乏しい
こちらとレベルがでんでん違いますが
先日サイゼリヤ言ったのですが
つい、イカスミとその日のお勧めが
ボンゴレだったので

今年はお正月早速江の島行ってきました
元旦でも人出多いですね
ってか江の島神社の行列は凄まじかった
あんなの絶対並びたくないのですが
【2016/01/02 14:15】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
2016年もヨロシクお願いしま~す☆

私もお店で食べる時は、クリーム系パスタは、
絶対ゴルゴンを選んでしまいます。
病みつきになる味ですよね。
青カビチーズ、大好きです。

江ノ島、行かれたんですか~。
すごい!
私も昨日浅草寺に行ったのですが、あまりの人の多さに参拝は断念。
有名処のお店も行列ばっかりで、
みんな偉すぎる、、、と思っちゃいました(汗)。
【2016/01/03 06:33】 URL | なお #-[ 編集]
元旦なのにタコせんの店とかやってて驚いた
今朝の番組では東京大神宮がすんごい行列だったとか
渋谷は去年の大混乱から教訓で
スクランブルを閉鎖しちゃったみたいね
代わりに路地裏が大変だったみたいですが
だったら代々木公園でも解放しちゃって
監視下でカウントダウンさせちゃえばいいのに
って思うのですが

【2016/01/04 10:16】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
今年はスクランブル交差点の騒ぎのニュースを聞かなかったのは、
閉鎖しちゃっていたからなんですね。
そうそう、雷門の前にDJポリスが2名来ていました。
生で見るのは初めてです。
でも、雷門は外国人や年配者が多かったので、必要なのかなぁ?
【2016/01/05 05:21】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2605-307c1421
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる