妻家房 四谷本店  【キムチ教室・番外編】  @四谷三丁目
改めまして、新年明けましておめでとうございます☆
昨日、無事旅行から戻り、本日よりリアル更新です(笑)。
とっても良いお天気ですので、みなさま、よいお正月をお過ごし下さい☆

DSCF4368 (480x360)
2015年12月26日、昨年に引き続き、「妻家房(さいかぼう)」からお鍋セットが自宅に届けられました。
その日はホームパーティにお呼ばれしていたので、翌27日のディナーにいただきました。
ボリュームたっぷりなので、ダイエットも兼ねて、午後4時ぐらいから食事スタート。

入口

「妻家房」の四谷本店は、地下鉄丸の内線四谷三丁目駅から地上に出て、三丁目交差点にある四谷消防署から新宿通りを新宿方面を目指して歩いていくと右側にあります。
通りを挟んだ正面はスーパー丸正です。


地図だとこんな感じです。

2008_1025画像0017
1階に韓国食材販売店とキムチ博物館があり、2階と3階がレストランになっています。
写真は1階奥にあるキムチ博物館で、この場所でキムチ教室が行われています。

DSCF4482_20121009042457.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
送られてきた箱は目を奪われるど派手な赤でした。

DSCF9450 (480x360)
ドキドキしながらオープン!

DSCF4345 (480x360)
フタを開けると、こんな感じです。
箱の中にはぎっしりと食材が詰まっていました。

DSCF4350 (480x360)
お料理の説明書きを見てびっくり。
この日いただいたものは「きのこプルコギ鍋とキムチセット」でした。

実は、これまでいただいていたのはずっとキムチ鍋セットだったので、今回も同じだろうと勝手に思い込んでいろいろと準備していたので、具材が合うかどうか、心配(汗)。

DSCF4346 (480x360)
箱から全ての小袋を取り出してみると、こんな感じです。
スープ、トック、きのこ、お肉、うどん、キムチがそれぞれ小袋になっていました。

DSCF4348 (480x360)
プルコギって自分で作ることがほとんどないので、とっても楽しみ。

DSCF4347 (480x360)
シメのうどんは、「妻家房」のものではなく、大阪の鶴橋のコリアンタウンのメーカーのものでした。

DSCF4349 (480x360)
「妻家房」の代名詞でもある白菜キムチ。
これはお鍋とは関係なく、キムチ単独でいただきます。

DSCF4353 (480x360)
作り方はとっても簡単。
お鍋にスープを入れて沸騰させ、そこに具材を入れて煮込むだけです。

DSCF4354 (480x360)
せっかくなので、具材をたっぷり追加しちゃいました。
キノコが大好きなので、シイタケ・エリンギ・ヒラタケを投入。
ちょっと新春らしく、菜の花も入れていました。

DSCF4355 (480x360)
キムチ鍋のつもりだったので、海鮮も買っちゃいました。
タラと生牡蠣、あと、砂抜きしていて写真を撮り忘れましたが、アサリもたっぷり。

DSCF4368 (480x360)
しっかり火が通ったところで、いただきま~す!
念のため、最初は海産物は入れませんでした(笑)。

DSCF4372 (480x360)
ほんのり甘めのダシは、旨味たっぷりで美味しい。
牛肉はちょっと歯応えのあるところもあったけど、充分な柔らかさでした。

DSCF4366 (480x360)
折角の韓国鍋なので、マッコリをお供に。
いつもこのクッスンダンセンマッコリばっかり飲んでいるので、たまには違うメーカーを飲もうかな~と思っていたのですが、、、

DSCF4367 (480x360)
何故か、こんなクリスマス風に?にラッピングしてあったので、結局買っちゃいました。

DSCF4375 (480x360)
すっきりしていて、美味し~い。

DSCF4362 (480x360)
お鍋の合間に、マッコリのお供に、白菜キムチをつまみました。
甘さはあまりなくて、酸味と辛味のしっかりと利いた味です。
日本で売られている甘いキムチに慣れている人にはちょっと食べにくいかも?

DSCF4373 (480x360)
ある程度食べたところで、牡蠣やアサリやタラを投入。
うん!
プルコギでは全然ないけど、ベースのタレが美味しいので、とっても美味しく食べられました。
ノープロブレム(笑)。

DSCF4347 (480x360)
最後についていたうどんを入れて食べたのですが、写真を撮り忘れ(泣)。
すっごくツルツルして、滑らかなうどんでした。
これ、自分でも買って食べたいです。


最後は全くプルコギ鍋ではなかったですが(笑)、具沢山でとっても美味しく食べられました。
「妻家房」では美味しいキムチや韓国料理を習えてとても楽しい上に、本当にごちそうさまでした☆

DSCF7131 (480x360)
後日、「妻家房」でこちらのセットを販売しているのを発見。
な、なんと、5,500円もする!
ひえぇ~、ホントに恐縮しきりです(汗)。


こちらにて、2015年の記事は全て終了です☆


入っていたカードです↓
DSCF4357 (480x360)

DSCF4358 (480x360)

DSCF4359 (480x360)

DSCF4361 (480x360)


◇・◆・◇・◆・◇ これまで習ったメニューはこちらです↓ ◇・◆・◇・◆・◇
  
[キムチ]
白菜キムチ (2007年9月1日2007年10月27日2011年5月14日2011年11月19日2011年12月3日2012年12月1日2013年1月19日2013年7月20日2015年11月7日
ソクバクジ(ソッバクジ) (2007年10月20日2014年2月5日
白菜の白キムチ (2007年12月1日2009年1月24日2012年2月4日
小松菜キムチ (2008年1月19日2011年1月22日2012年4月21日2014年11月1日
セロリキムチ (2008年2月2日2013年6月15日
干し大根のキムチ (2008年5月10日2013年10月5日
キャベツキムチ (2008年7月5日
即席白菜キムチ (2008年9月6日2011年9月3日
ナバク水キムチ (2008年10月18日
カクテキ (2008年12月6日
ごぼうキムチ (2009年2月21日2012年5月5日2014年4月5日
キャベツのソクバクジキムチ (2009年5月16日
マッキムチ (2009年9月5日
カラシナとネギのキムチ(カッキムチ) (2010年2月20日2014年3月1日
えごまの葉のチャンアチ (2010年6月5日
菜の花キムチ (2011年4月2日
かぶキムチ (2012年3月3日
なすキムチ (2012年7月7日
オイペクキムチ  (2012年9月1日
トマトキムチ (2012年10月20日
ニラキムチ (2013年2月2日
ヨルムキムチ (2013年3月2日) 
ネギキムチ (2013年4月20日
イカキムチ (2013年4月20日
たけのこの水キムチ (2014年7月5日
白菜と大根の水キムチ(醤油味)  (2014年9月6日
水キムチ (2015年10月17日

[韓国料理]
ビビン冷麺 (2007年9月1日
韓国風のさんまの煮つけ (2007年10月20日
韓国本場のサバのキムチ煮 (2007年10月27日
タラとあさりのメウンタン (2007年12月1日
ノビアニ (2008年1月19日
カムジャジョン (2008年2月2日
キムチとツナのチゲ (2008年5月10日
タチウオと大根の煮付け (2008年7月5日
タックメウンチム:鶏と野菜の辛み煮 (2008年9月6日
オーサムプルコギ (2008年10月18日
韓国餅入りスープ (2008年12月6日
ごぼうと春雨の炒め物 (2009年1月24日
鶏肉のにんにくヤンニョム(薬念)焼き (2009年2月21日
ナスと牛肉のジョリム:煮付け (2009年5月16日
納豆チゲ:チョングッチャン (2009年9月5日
サバのキムチポッサム (2010年2月20日
たちうおとカボチャの煮つけ (2010年6月5日
チャンチククス (2011年1月22日
緑豆ビンデトック (2011年4月2日
サムゲタン (2011年5月14日
ナムル (2011年9月3日
キムチチョンゴル (2011年11月19日
カムジャタン (2011年12月3日
タッカルビ (2012年2月4日
鶏肉と野菜の炒め物(タッカルビ)  (2014年7月5日
メクジョ (2012年3月3日) 
セカルビチム (2012年4月21日
デジカルビティギム (2012年5月5日
タッカンジョン (2012年7月7日
ビビンソミョン (2012年9月1日
かぼちゃのソンピョン (2012年10月20日) 
カルグクス (2012年12月1日
ジェユクポッサム (2013年1月19日
ジャンサンジョク (2013年2月2日) 
キンパ (2013年3月2日
サンチュ餅  (2013年4月20日
ワインサムギョプサル  (2013年4月20日
ワインサムギョプサルとネギの和え物 (2014年4月5日
きのこのチャプチェ (2013年6月15日
テジプルコギ (2013年7月20日
タンピョンチェ (2013年10月5日
スンチェマンドゥ (2014年2月5日
マチム (2014年3月1日
豚プルコギ (2014年9月6日
鶏プルコギ (2014年11月1日
カルビチム  (2015年10月17日
ゆで豚肉ポッサ 2015年11月7日
 
[伝統料理・宮廷料理]
2008年1月19日

[鹿児島県産黒豚キムチ鍋セット]
1回目 2009年1月18日
2回目 2009年12月29日
3回目 2010年12月30日
4回目 2011年12月31日
5回目 2012年12月31日 
6回目 2013年12月31日

[きのこプルコギ鍋とキムチセット]
2015年12月27日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


お店の名刺です↓
DSCF6589_20120512120207.jpg

DSCF6590_20120512120206.jpg





2015年12月27日調理時お店DATA
*****************************
妻家房 四谷本店 (さいかぼう)
〒160-0004 
東京都新宿区四谷3丁目10番25号 永明ビル
電話 03-3354-0100
営業時間 11:30~23:00
地下鉄丸の内線四谷三丁目駅から徒歩1分
スポンサーサイト

テーマ:韓国料理 - ジャンル:グルメ

【2016/01/02 12:00】 | キムチ教室 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<佐賀のご当地 元祖 シシリアンライス  @市ヶ谷[千代田四番町ランチ屋台] | ホーム | Trattoria Fiore Cusina Italiana  @麹町>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2606-db09daa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる