MIX ‘n’ MATCH CAFE  @四谷
この間のぷちトリップでは、本州と九州を結ぶ関門海峡を渡りました。
以前、車で通過したことがあったので、今回はフェリーと歩きの2種類試してみたのですが、「九州へ突入!」という意気込みとは裏腹に、海底遊歩道は歩いても1キロもなくて、地元の方がランニングしたりお散歩していたりと、とってもローカルな雰囲気で楽しかったです(笑)。

DSCF7765 (480x360)
2016年2月17日は、お昼時に上司とOさんが不在だったので、先輩と二人で外へランチを食べに出ました。
この日向かったのは「MIX ‘n’ MATCH CAFE(ミックスアンドマッチカフェ)」。
2016年2月1日にpenguin_19さんから「お店がリニューアルした。」との情報をいただいたところ、5日後の2月6日の「妻家房」のキムチ教室の帰り道に自分でも見かけたので、早速行ってみることにしました。

DSCF7787 (480x360)
JR・地下鉄四ッ谷駅から新宿通りの右側をを新宿方面に向かって歩き、通りを一本越えて少し歩いた右側にホリナカビルがあり、お店はその1階です。

以前お店の前にどーんと置いてあった青と白で極彩色のペイントをした牛の像がなくなっていました。
個人的にお気に入りだったので、残念。


地図です。
この表記だとしんみち通り側に見えますが、お店の入口は新宿通り側です。

DSCF7790 (480x360)
新宿通りには小さめのランチの看板が出ていました。

DSCF7788 (480x360)
「ミックスアンドマッチカフェ」は、2015年2月6日にオープンしましたが、一年経たない2016年2月3日にリニューアルオープンしています。
2015年11月24日にランチ訪問したときは、アジア系多国籍料理を提供していましたが、このリニューアルで日本初のナン専門店となりました。

こちらのお店は同じビルの2階にある「ムンバイ」のプロデュース店で、お店のHPによれば、こだわりの配合で改良を重ねた「ナン」をタンドール窯で丁寧に焼き上げ、「ナン」と様々な具材をMATCHさせた"NaanPizza NaanRoll NaanDip"という、カレーのお供だけではない新しい「ナン」の食べ方を提案しているとのこと。

DSCF7789 (480x360)
メニューはテイクアウトも出来ます。
penguin_19さんからいただいた情報では、ネットで紹介されていたとのこと。
モーニングもやっています。

DSCF7740 (480x360)
12時15分頃に入店したところ、半分ほどの人の入り。
リニューアルしましたが、集客はあまり変わっていないような、、、、。

DSCF7741 (480x360)
フロアは明るくてオシャレな内装で、右奥に厨房とカウンター、その周りにテーブルが置かれています。
大きな画面のテレビがかかっていて、お酒のボトルがずらりと並んでいました。
お店にいた時は少し内装を変えてシンプルになったかな~と思いましたが、記事を書きながら写真を見比べてみるとそれ程変わっていないかも。

DSCF7742 (480x360)
お店の奥に返却口がありました。
セルフなのかな?

実は、最初に写真を撮った時に返却口について気付いていたので、帰る時にふと思い出したのですが、空いているし、いいかなぁとボンヤリ思ってそのままテーブルに置いて来ちゃいました。
店員さんからは特に何も言われなかったのですが、申し訳なかったです(汗)。
ちなみに、先輩はそもそも返却口のことも気付いていませんでした。

DSCF7735 (480x360)
私たちはフロア中央ぐらいの二人席に着席。

ランチメニューです。
お店は通し営業ですが、午前11時から午後2時までランチセットをいただくことができます。

DSCF7736 (480x360)
ナンピザ5種類、ナンロールが5種類あり、サラダとフレンチフライとドリンクが付いて、全て900円です。

DSCF7738 (480x360)
インドカレーと一緒にいただくナンとは全く違い、新しい食材との組み合わせがほとんどなので、どれを頼むかかなり迷いました。

DSCF7737 (480x360)
ドリンクは6種類の中から選べます。

DSCF7739 (480x360)
先輩はナンピザのムンバイ、私はナンピザの生ハム&ベビーリーフを注文。

DSCF7786 (480x360)
伝票です。

DSCF7755 (480x360)
ドリンクは先に出すか後に出すかを聞かれます。

前回の訪問ではお料理が出てくるのにちょっと時間がかかった記憶があったので、飲めないという事態にならないよう、先に出して頂きました。


アイス チャイ
DSCF7753 (480x360)
先輩はチャイのアイスを注文。
こちらのチャイ、かなり甘さが控えめで、ハーブの味わいがしっかりしてすごくドライな味わいです。


マンゴーラッシー
DSCF7756 (480x360)
私はマンゴー味が好きなので、マンゴーラッシーをチョイス。
わかってはいたのですが、結構甘かったです(汗)。
量はたっぷり目。

DSCF7758 (480x360)
ストローが折れたタイプなので、飲みやすかったです。

DSCF7759 (480x360)
ドリンクの下に置くコースターは、リニューアル前と同じでした。
オシャレなデザインの「M」は、やはり「ムンバイ」の「M」なのかな?

DSCF7765 (480x360)
10分位でお料理が登場!

店員さんから、カトラリーセットなどは入口の方に置いてあるとアナウンスがありました。

DSCF7761 (480x360)
行ってみると、お水もこちらに置いてありました。
先にドリンクを出してもらっていたので、お水がないことに気付かず(汗)。

出来れば最初に着席した時に教えて欲しかったです。
・・・それに、空いていて店員さんも余裕がありそうだったので、お水ぐらい出してくれてもいいのでは?

DSCF7762 (480x360)
お水の隣にはカトラリーセットや味変調味料が置いてあります。

DSCF7763 (480x360)
ちょっと変わった面白そうな調味料があったので、こちらのダイナマイトソースと、、、、

DSCF7764 (480x360)
ミントソースを試してみることに。


ナンピザ ~ムンバイ~ (900円)
DSCF7766 (480x360)
こちらは先輩が注文したナンピザのムンバイです。

DSCF7767 (480x360)
タンドリーチキンとキーマカレーがトッピングされているので、「ムンバイ」のベースの味に近いものを敢えてチョイスしてみたようです。


ナンピザ ~生ハム&ベビーリーフ~ (900円)
DSCF7769 (480x360)
私は逆にピザっぽいトッピングの生ハム&ベビーリーフを注文。

DSCF7770 (480x360)
カウンターからナプキンとナイフとフォークを持って来ましたが、ナンピザは最初から切ってあったので、ナイフは不要でした。

DSCF7768 (480x360)
こちらもカウンターに置いてあったハラペーニョ。
ガツンと辛くて、とってもいいアクセントになりました。

DSCF7771 (480x360)
メインとサラダとポテトは茶色い小さい長方形のお盆にのせられています。

DSCF7772 (480x360)
サラダは白いココットに入っています。
リーフレタス、水菜、スイートコーンなどで、濃い味好きの私もビックリするぐらい、ドレッシングがかなりたっぷりかかっていました。

DSCF7773 (480x360)
フレンチフライは皮付きのものたっぷり目。

DSCF7774 (480x360)
真ん中のポテトがちょっと赤くなっているのがわかるでしょうか。
半分はそのまま食べて、もう半分はタバスコをかけて辛くして食べました。

DSCF7779 (480x360)
ナンピザは、「ムンバイ」のナンに比べると、かなり小さめ。
バジルソースを塗ってベビーリーフを散らし、さらに生ハムをトッピングしてありました。

DSCF7778 (480x360)
あらかじめ味変ソースを2種類かけて、3つの味を楽しみました。
左はオリジナルそのまま。

DSCF7777 (480x360)
真ん中はミントソース。
生ハムの上がちょっと緑っぽいのがわかるでしょうか。
食べてみると、ちゃんとミントの爽快な味わいが感じられました。

DSCF7776 (480x360)
右はダイナマイトソース。
辛さの程度がわからないのに、結構たっぷりかけちゃいました(笑)。

DSCF7780 (480x360)
まずはそのままのものをいただきます。
ピザっぽくするためか、ナンに比べると、ちょっと厚めかな?

DSCF7781 (480x360)
バジルソースの味わいがかなりしっかりあって、本当にピザみたいでした。
ただ、写真を撮っていたこともあるかもしれませんが、ナンそのものは熱々ではなかったです。
あと、結構ナンの甘みが感じられました。
ムンバイ」のナンって、こんなに甘かったっけ?

DSCF7785 (480x360)
最後にダイナマイトソースをかけたものをいただきました。
ダイナマイトの名前どおり、結構辛くて美味しかったです。
ただ、このソースをかけちゃうと、生ハムの味わいとかはかなり薄まっちゃいますね。

DSCF7783 (480x360)
先輩からムンバイナンを一切れいただいちゃいました。
カレーの風味がばっちりで美味しかったです。
濃い味わいのせいか、こちらだとナンの甘さが気になりませんでした。
先輩曰く「生ハム&ベビーリーフ」は味わいが淡泊だからじゃないかとのこと。

DSCF3110 (480x360)
こちらは以前撮影した写真です。
レシートはこんな感じです。


ピザのソースやトッピングはとても本格的な味わいで、ナン生地でも全く違和感はなかったです。
2階の「ムンバイ」では同じぐらいの値段で大きなサイズの焼き立てナンがおかわり自由に食べられることを考えると、CPとしてはどうなのかな~とは思いますが、その日食べたいトッピングとかシチュエーションでどちらのお店を選ぼうか、という感じになるのでしょうか。


ランチメニューです↓
DSCF7735 (480x360)

DSCF7736 (480x360)

DSCF7738 (480x360)

DSCF7737 (480x360)

DSCF7739 (480x360)


通常メニューです↓
DSCF7751 (480x360)

DSCF7749 (480x360)

DSCF7750 (480x360)

DSCF7747 (480x360)

DSCF7748 (480x360)

DSCF7745 (480x360)

DSCF7746 (480x360)

DSCF7744 (480x360)


リニューアル前の名刺です↓
DSCF3108 (480x360)

DSCF3109 (480x360)



この表記だとしんみち通り側に見えますが、お店の入口は新宿通り側です。


2016年2月17日訪問時お店DATA
********************************
MIX ‘n’ MATCH CAFE (ミックスアンドマッチカフェ) 
〒160-0004 
東京都新宿区四谷1-8-6 ホリナカビル1階
電話 03-5361-7865 
営業時間 8:00~20:00
定休日 なし
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩3分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2016/02/25 06:00】 | インド | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<立喰 そば処 瓢箪  @市ヶ谷 | ホーム | SUPERMARKET成城石井 アトレ四谷店  @四谷>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2647-e6c9a478
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる