荒井商店  @御成門
みなさま、楽しい土曜日をお過ごしですか?
今日は毎年恒例の牡蠣のお取り寄せホームパーティを予定していて、前の晩からてんやわんやです(汗)。
お料理がちゃんと作れますように。

本日は、マイブログ圏外の御成門にある「荒井商店」のレポートです。

DSCF8574 (480x360)
2016年3月4日の夜、友人とディナーに出かけました。
この日伺ったのは、御成門にある「荒井商店(あらいしょうてん)」です。

DSCF8517 (480x360)
最寄りは地下鉄の御成門駅ですが、私は新橋駅から歩きました。
新橋のSL広場を左折し、中央分離帯のある大通りを越えてかなり長い距離をまっすぐ進むと右手に江成ビルがあり、お店はその1階です。

新橋と言えどもこの辺りまで来るとかなり暗くなってお店もあまりありませんが、2015年11月27日にディナー訪問した「美の」で来たことのある場所だったし、とにかくまっすぐ行けば辿り着くのでわかりやすかったです。


地図です。

DSCF8518 (480x360)
「荒井商店」は、とっても和風なお名前ですが、都内でも珍しい、ペルー料理店です。
人気店のうえ、あまり席数がないので、予約は必須です。
ミシュランガイド東京2016のピブグルマンにも選ばれたとのこと。
2005年4月26日オープンと、10年近い歴史のあるお店ですが、私は友人の紹介で初めて知りました。
四ツ谷界隈は比較的中南米のお料理は食べられる方だとは思いますが、ペルー料理専門店なんて、興味津々です。

DSCF8519 (480x360)
入口の扉に掛けてあるこちらのデザインが、色鮮やかでとってもカワイイ。

DSCF8548 (480x360)
フロアはそれ程広くはなく、右に厨房、左にテーブル席が並んでいます。
木材を使った素朴でシンプルな内装です。

DSCF8547 (480x360)
予約した午後7時ちょうどぐらいに入店したところ、まだテーブルがたくさん空いていましたが、全て予約で埋まっていました。

DSCF8520 (480x360)
私たちは一番手前の窓側に席に通されました。
トイレにも行かなかったので、結局、奥の様子はよく分からなかったです。

DSCF8521 (480x360)
席から外が見えます。
扉の近くでもあるので、ちょっと寒いときもありました。
お店の前には植木もたくさん並べてあります。

DSCF8522 (480x360)
ところどころにペルー?の小物などが飾られていました。
こちらはクッション。
鮮やかなピンクに原色のお花がたくさん刺繍されていて、とっても現地ちっく。

DSCF8546 (480x360)
「荒井商店」のオーナーシェフである荒井隆宏氏は、「オテル・ド・ミクニ」でフレンチの修行したのち、世界各地で旅をしながら料理を学び、南米ペルーでは現地に1年間いらっしゃったという、とっても独特な経歴でいらっしゃいます。

店員さんがシェフの料理本を貸して下さったので、友人が到着するまでパラパラ見ていたのですが、あまり時間が無くて残念。

DSCF8533 (480x360)
友人が到着したので、まずはドリンクを注文。
折角なのでペルービールをお願いしたら、店員さんが実際に4本のボトルを持ってきて、一種類ずつ詳しく説明してくれました。
しかも、ビールをシェアしていいとのこと。

この日はいただかなかったですが、一番右端にある黒ビール、なんと甘い味だそうです。

DSCF8549 (480x360)
お言葉に甘えて、2種類のビールを注文。
すると、グラスを4つ出して下さいました。
丁寧な対応にビックリ・感激です。

DSCF8550 (480x360)
チョイスしたのはクリスタルビールとクスケーニャビール。

DSCF8555 (480x360)
ちょっと写真だとわかりにくいですが、右のクリスタルの方が明るい黄色で、左のクスケーニャはちょっと濃くて茶色っぽかったです。


クリスタルビール (830円)
DSCF8553 (480x360)
淡い色合いどおり、こちらはすっきり・サッパリした味わいでした。
友人はこちらの方が好きとのこと。


クスケーニャビール (830円)
DSCF8554 (480x360)
こちらも見た目どおり、クリスタルビールに比べればちょっと重たい味わい。
私はこっちの方が好みでした。


こちらのお店では、アラカルトもありますが、予約の際にコースを進められます。
確か3,500円ぐらいからで、予算に応じてお願いすることが出来ます。
金額が変わっても5品であることは変わらず、お料理がグレードアップするそうです。
このメニューが食べたい、とリクエストすることも出来るとのこと。
お店の公式HPにはほとんど情報がないからか、電話では女性店員さんが「食べログにいろいろ出ているので、見てみて下さい。」とおっしゃっていました(笑)。
私たちは5,000円のコースをお願いし、前菜に魚のサラダが出るとのことだったので、メインはお肉をお願いしました。


1品目 ユカ・フリータ
DSCF8558 (480x360)
まずはこちらのペルー版ポテトフライが登場。
揚げ立て熱々で、二人分です。

DSCF8559 (480x360)
お好みで黄色いアヒソースをつけていただきます。
お店のオリジナルだそうです。

DSCF8560 (480x360)
このお芋は、タピオカの原料になっているユカ芋(キャッサバ)とのこと。
割とシャッキリした食感で、ジャガ芋とはちょっと違うお芋の味がして美味しい~。
下味もしっかり付いているので、ソースを付けずにこのままでも充分。
良が多かったので、他のお料理の合間に食べていましたが、冷めても美味しかったです。


2品目 セビーチェ
DSCF8561 (480x360)
次に出て来たのは代表的なペルー料理でもあり、このお店のイチオシでもあるセビーチェ。
コースを注文すると、必ず入っているようです。

DSCF8562 (480x360)
海鮮のマリネサラダみたいな感じ。
お魚はその時期によって変わるようで、この日は鯛とホタルイカとタコでした。

DSCF8565 (480x360)
ペルーのジャイアントコーンを茹でたもの?も添えられていましたが、個人的には旨味に乏しく、あっさりし過ぎていてちょっと固めの食感であまり好みではなかったです。

DSCF8568 (480x360)
セビーチェは、口の中で弾けるようなビシッとした酸味が利いていて、すっごく美味しい!
酸味が苦手な人は厳しいと思います。
とてもサッパリしているので、ホタルイカの旨味がとても引き立ちました。

DSCF8571 (480x360)
こんな鮮やかな濃い紫色のお芋?も隠れていました。
サラダの最後の一口を食べたら、ビックリするぐらい辛かったです。
唐辛子も入っていたのかな?


白ワイン・ボトル  (4,950円)
DSCF8572 (480x360)
ビールを飲み終え、ボトルの白ワインをお願いしました。
ペルーのアルコールはいろいろあったのですが、この日は友人の誕生日のお祝いでもあったので、奮発して「TACAMA」のブラン・ブランをチョイス。
熟したソービニョン種の織りなすパイナップルやパッションフルーツのような香りを楽しめ、荒井商店お勧めのワインとのこと。
すっきりしていて飲みやすく、どのお料理にも合いました。
ボトルの写真を撮り忘れちゃったのが残念。


3品目 カウサ・レジェーナ
DSCF8574 (480x360)
こちらもペルーの代表的な料理だそうで、「カウサ」はマッシュポテト、「レジェーナ」は詰めるという意味とのこと。

DSCF8575 (480x360)
立体的なデザインで、黄身のオレンジ、海老の赤、ジャガ芋の黄色、アボガドの緑色と、カラフルでと~ってもオシャレ。
ちなみに、お隣にも同じお皿が出ていたのですが、横に添えられた海老はなかったです。
コースのお値段が違ったのかな?

DSCF8577 (480x360)
大きな紫色のオリーブはペルー産だそうです。

DSCF8576 (480x360)
バンズのようなマッシュポテトの間には、タルタルソースで和えた海老とアボガドがたっぷり挟んでありました。

DSCF8580 (480x360)
ねっとりとした食感で旨味たっぷりのマッシュポテトに海老の甘みとアボガドのサッパリした旨味も加わります。
お芋と海老の組み合わせって美味しいですね~。
とろける甘さの海老は、マッシュポテトの下にもたっぷり入っているだけでなく、まるまる1尾、お刺身としても食べられて、海老好きの私はとっても堪能できました。


4品目 エストファード
DSCF8581 (480x360)
エストファードとは煮込みという意味のようです。
リクエストしておいたお肉料理がメインでした。

DSCF8583 (480x360)
豚の肩ロースをトマトで煮込んであります。

DSCF8582 (480x360)
ご飯は型抜きしてあって、カワイイ。

DSCF8584 (480x360)
この日のお料理の中では正直、フツーというか、あまりペルーらしくなかったものの、大好きなお豆もたっぷりと入っていたし、、、

DSCF8587 (480x360)
豚肉は柔らかくてホロホロと崩れました。

DSCF8591 (480x360)
少し酸味があってお肉の旨味が移ったトマトソースをご飯にかけて食べると、細長くてサラサラしたお米にとてもよく染みて、美味しかった~。


5品目
DSCF8593 (480x360)
最後にデザートです。

DSCF8594 (480x360)
ピカロネスという、ペルー風揚げドーナツにアイスクリームとチョコレートソースをかけたものでした。

DSCF8595 (480x360)
揚げ立て熱々のドーナツに、冷た~いアイスクリームのコラボです。

DSCF8597 (480x360)
こちらのドーナツ、サツマイモとカボチャで出来ているそうですが、それ程甘くなくて、ムチムチした食感が抜群に美味しかったです。

DSCF8600 (480x360)
この日の伝票です。
名前がデカデカと書かれているのに気付かずに写真を撮っていたので、一部分だけ(汗)。
5,000円のコースにビール一人一杯ずつとボトルワインで、合計16,910円で、一人8,455円でした。


滅茶苦茶インパクトのあるような食材や味わいはありませんでしたが、いろいろなお芋を中心にペルーらしいお料理が食べられて大満足です。
友人も同じ感想でしたが、食べログを見ると、他にも食べてみたいお料理がいろいろあるので、ぜひまた再訪してみたいです。
帰りはシェフが外まで見送って下さいました。
友人にはステキなお店を教えてもらい、感謝です☆


メニューです↓
DSCF8523 (480x360)

DSCF8525 (480x360)

DSCF8526 (480x360)

DSCF8527 (480x360)

DSCF8528 (480x360)

DSCF8529 (480x360)

DSCF8530 (480x360)

DSCF8531 (480x360)

DSCF8532 (480x360)

DSCF8534 (480x360)

DSCF8535 (480x360)

DSCF8536 (480x360)

DSCF8537 (480x360)

DSCF8538 (480x360)

DSCF8539 (480x360)

DSCF8540 (480x360)

DSCF8541 (480x360)

DSCF8542 (480x360)

DSCF8543 (480x360)

DSCF8544 (480x360)

DSCF8545 (480x360)





2016年3月4日訪問時お店DATA
**********************************
荒井商店 (あらいしょうてん)
〒105-0004 
東京都港区新橋5-32-4 江成ビル1階
TEL 03-3432-0368
営業時間 
[昼]11:30~15:00
[夜]18:00~23:00
定休日 日曜日
地下鉄御成門駅から徒歩5分
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

【2016/03/12 00:00】 | 中南米 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<麺屋西川  @曙橋 | ホーム | 立喰 そば処 瓢箪  @市ヶ谷>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2664-eba8960e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる