タイの食卓 オールドタイランド GEMS市ヶ谷店  @市ヶ谷
昨日は雨が降っている上に結構寒かったですね~。
この春はどうにもお天気に恵まれず、今日が最後のお花見チャンスのようです。
ただ、仕事がたまっているから、出かけるのは難しそう。
・・・というか、夜ではなくて、青空の下の桜が見たいなぁ。
楽しめる方は、桜を楽しんでくださいね~☆

私にしては珍しい、最新ランチ情報です。
2015年4月21日に最終営業日だった「クルージンダイナー」が、2016年4月4日に復活していました。
今後は毎週というわけにはいかないそうですが、月曜日に、以前よりは少し四谷よりの場所にやって来てくれるそうです。
興味のある方はぜひ!

DSCF9954 (480x360)
2016年3月30日は、曇りがちでちょっとイマイチなお天気の日でした。

DSCF9942 (480x360)
折角桜がだいぶ咲き進んでいたのに、キレイに見えないのが残念。

DSCF9943 (480x360)
お昼時に上司とOさんが不在だったので、先輩と二人で外へランチを食べに出ました。
午後イチで来客を予定していたので、近場でランチをすることになったのですが、そういえば、「串八珍」の跡地の西安料理のお店が今日オープンじゃないかと思って行ってみたところ、翌日の31日からでした(泣)。
先輩、間違えちゃって、すみません。。。
二人ともすっかり激辛モードになっていたので、またもや「GEMS市ヶ谷」の「タイの食卓 オールドタイランド GEMS市ヶ谷店」に行くことに。

DSCF9992 (480x360)
悔しかったので、チラシだけゲット。

DSCF9993 (480x360)
早く食べに行きたいなぁ。

DSCF4656 (480x360)
JR・地下鉄市ヶ谷駅から日本テレビ通りの右側を麹町方面に進み、最初の交差点の角にGEMS市ヶ谷があります。
市ヶ谷駅を出てすぐ、坂の上を見上げると、ビルがど~んと目の中に飛び込んできます。


地図です。

DSCF4654 (480x360)
「GEMS」は野村不動産株式会社が手がける都市型商業施設で、2012年に開業した渋谷に続いて市ヶ谷でオープンしました。
今後は港区の芝大門、そして千代田区の別のエリアで開業する予定とのことです。

DSCF4601 (480x360)
こちらは以前撮影した写真です。
「市ヶ谷に食の塔、あらわる」というキャッチフーレズで登場したこちらのビルには、地下1階から地上9階までの10フロアに各階1つずつ飲食店が入っています。

10店舗全部でランチ営業をしている訳ではなく、確か7・8店舗だったと思います。

DSCF5042 (480x360)
オールドタイランド」は、19世紀末に開明期のタイの首都バンコクに建てられた貴族の家のことだそうです。
新橋と飯田橋に支店があり、GEMS市ヶ谷店は3店舗目で、2014年11月13日にオープンしました。
他に、姉妹店の「クルン・サイアム」というお店もあるそうです。

DSCF9983 (480x360)
この日、ふと見ると、「しゃぶせん」のランチメニューがありませんでした。
ランチ営業やめちゃったのかな?

DSCF5041 (480x360)
こちらも以前撮影した写真です。
エレベーターの中にあるフロアマップはこんな感じです。

DSCF5018 (480x360)
こちらは店内からエレベーターを見たとき写真です。
エレベーターを降りると、お店のフロアにそのままつながっています。

DSCF5003 (480x360)
フロアは左に厨房があり、その前にカウンター席、周りにテーブル席が並んでいます。
アジアン料理というと、民族風のコテコテっぽい内装が多いですが、こちらは木目の調度品を使っているもののかなりモダンなテイストです。

DSCF5004 (480x360)
天井なんて鏡張りの上に紫色のライトが走っていて、とっても派手。

前回ランチ訪問したのは2016年3月22日だったので、8日ぶりです。

DSCF5017 (480x360)
「オールドタイランド」のランチは人気でいつも大混雑。
個人的な体感では、GEMSの中で一番人が入っている感じがします。

DSCF4983 (480x360)
テーブルの下には荷物を入れるためのカゴが置いてありました。

DSCF4984 (480x360)
窓がとても大きく、外を眺めるとこんな感じです。

DSCF4985 (480x360)
テラス席もあります。

DSCF1146 (480x360)
テラス席からの眺めです。
3階なので、とっても人が近く感じられました。

DSCF1147 (480x360)
植物も沢山並べてあります。

DSCF3953 (480x360)
こちらはカウンター席です。

DSCF3967 (480x360)
カウンターにはタイっぽいカワイイ小物がたくさん飾られていました。

DSCF3956 (480x360)
ガラス張りの厨房では、たくさんの調理人の人たちが忙しそうにお料理を作っています。

DSCF9664 (480x360)
12時10分頃に入店したところ、中央の窓に近いテーブル席に通されました。

DSCF9665 (480x360)
たまたまですが、前回とほぼ同じ場所です。

DSCF9948 (480x360)
卓上にはメニュー、お水の入ったポット、紙ナプキン、カトラリーのセット、キャンドル用?のコップ、爪楊枝が置いてありました。

DSCF3958 (480x360)
こちらも以前撮影した写真です。
爪楊枝は、編み込んだ小さな器に入っています。

DSCF8261 (480x360)
こちらも以前撮影した写真です。
こちらは、タイ料理屋さんお約束のナンプラー・お酢・プリックポン(唐辛子をすりつぶしたもの)・砂糖の4種類が入ったクルワンプルーンです。
私はあまり味わいを調整する方では無いので、ほとんど使ったことがないです。
天井のライトが映り込んじゃっています(笑)。

この日は二人席のせいかありませんでした。

DSCF5011 (480x360)
おしぼりは白いビニール袋に入ってます。
卓上のカトラリーセットに置いてありました。

DSCF9944 (480x360)
お茶をいただきながら、メニューをチェック。

まだお店がそれ程混み合っていないのに、容器がバラバラ(笑)。
左側のガラスのコップに入った方が、量が余りにも中途半端で、飲みかけみたいに見えます。

DSCF4994 (480x360)
ランチメニューです。
写真がキレイで大きくて、すごく見やすいです。

お料理は定番メニューが13種類と多く、お値段は880円から1,240円と、エスニック系にしてはちょっとお高めです。
唐辛子マークの本数で辛さの程度がわかります。
タイのお茶やデザートもいただくことが出来ます。

DSCF3951 (480x360)
この日は季節メニューが1種類あり、お値段は1,080円でした。

DSCF7063 (480x360)
前回パッ・タイを食べて、ついに麺メニューは全てコンプリート!
なので、この日はご飯メニューからタレー・パッポン・カリーにしようとしたら、先輩とバッティング(笑)。
ふく鶴」では先輩がメニューを変えてくれたので、この日は私がゲーン・キィオ・ワン・アボガドに変更。

DSCF9982 (480x360)
この日の伝票です。

でも、結局先輩は最後の最後でタイスキに変更していました(笑)。

DSCF9951 (480x360)
この日は時間が早かったせいか、お料理がすぐに出て来ました。

最近わかったのですが、こちらのお店は麺メニューの方がご飯メニューより早く出てくることが多いです。
この日も先輩の方が先に出て来ました。


タイスキ (1,080円)
DSCF9949 (480x360)
こちらは先輩が注文したタイスキ。
メイン、生春巻き、ライスのセットです。
それぞれのお皿がかなりバラバラに置かれました(笑)。

DSCF9950 (480x360)
先輩、意外とタイスキは初めてだったようで、美味しかったとのこと。


ゲーン・キィオ・ワン・アボガド  (1,240円)
DSCF9954 (480x360)
メイン、生春巻き、スープ、ライスのセットです。
いただきま~す!

DSCF9960 (480x360)
スープは薄いブルーの器に入っていて、ダブルソーサーになっています。
天井のライトが映り込んじゃっています(笑)。

DSCF9961 (480x360)
お皿と器の間には紙ナプキンがはさんであり、薄いアルミのスプーンが添えられていました。

DSCF9963 (480x360)
スープは薄い茶色で、パクチー?の葉っぱが浮かんでいます。
前回は小ネギでしたが、時折変わるのかな?

DSCF9972 (480x360)
このスープ、日によって結構味わいが変わります。
概ね、ビシッと辛くて酸っぱくて、全てのメニューの中で一番タイ料理らしいことも(笑)。
この日も刺激的に美味しかったです。
最近、このスープを飲むのが楽しみになっているかも。

DSCF9973 (480x360)
中には海老やフクロダケや赤パプリカなどが入っていて、意外と具沢山。

DSCF9958 (480x360)
生春巻は、小さなサイズに切ったものが2つ、白いココットに入っています。
刻んだナッツがトッピングされていて、スイートチリをかけてありました。

DSCF9967 (480x360)
たっぷりのキャベツのほか、ニンジンや大葉、春雨?などが入っていて、かなりあっさりとした味わいです。
作り置きだから仕方ないのですが、たまに、切り口が乾燥しちゃっていたり、巻きが甘くてお箸で持ち上げようとすると崩れちゃう時があるのがちょっと残念。

DSCF9968 (480x360)
こちらの生春巻きは、皮が巻いていなくて、中身が完全に出ちゃってる(汗)。
お箸で持ち上げると崩れてくるので、食べるのが結構大変でした。
今までで一番酷い状態だったかも。

DSCF9955 (480x360)
ゲーン・キィオ・ワン・アボガドは、タイ料理の代表的メニューのグリーンカレーに海老とアボガドを加えたものです。

DSCF9956 (480x360)
お皿の縁が欠けていました(笑)。

DSCF9957 (480x360)
パッと見ただけでアボガドと海老だけでなく、赤・緑のパプリカ、黒いきくらげ?のようなものが入っていて、とっても具沢山。

DSCF9959 (480x360)
ご飯は丸い平皿にこんもりと象って盛りつけてあります。

DSCF9964 (480x360)
先輩がスプーンを置いてくれたら、こちらにも照明が映り込んじゃいました。
この席は反射しやすいのかな?

DSCF9965 (480x360)
こちらのご飯、見た目はそれ程多くはなさそうですが、ギュッと押し込んであるのか、結構ボリューミーです。

DSCF9975 (480x360)
先ずはカレーそのまま一口。
辛さはピリ辛ぐらいですが、ココナツミルクがしっかりと利いていて、濃厚で美味しい!

DSCF9976 (480x360)
アボガドはかなり大きいカットで、ゴロゴロと入っていました。
アボガド好きにはたまりません。
余りに大きくて、中がまだ常温だったものも(笑)。

DSCF9977 (480x360)
海老は尻尾が付いたままでしたが、そのままガリガリ囓って食べちゃいました。

DSCF9979 (480x360)
ご飯の小山にカレーを少しずつかけながら、崩して食べ進めます。

DSCF9980 (480x360)
ご飯が多く、カレーも具沢山なので、かなりボリュームがありました。

DSCF9981 (480x360)
最後はカレーの器の方に残ったご飯を入れて、美味しく完食。

この日は珍しく先輩の方が食べ終えたのですが、こちらのお店はお皿を下げるのがすごく早くて、最後は空っぽの状態で私を待っていてくれました。
うーん、さすがに全部下げちゃおうのはどうなんだろう?

DSCF9984 (480x360)
この日、ディナーメニューのチラシをもらってきました。
夜のラインナップを見えるのは初めて。


「オールドタイランド」でグリーンカレーを食べたのは初めてでしたが、お値段はちょっとお高めなものの、具材たっぷりでとっても美味しくて大満足でした。
これからはご飯メニューをいろいろと食べてみようっと!


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたランチメニューです↓ ◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇

◎定番メニュー
<ご飯>
ガイ・パット・バイガパオ・ラート・カオ (2016年2月4日
カオ・パット・トムヤム   (2015年10月21日
ゲーン・キィオ・ワン・アボガド (2016年3月30日
<麺>
パッ・タイ (2016年3月22日
センレク・ナーム (2016年2月29日
カオソイ  (2014年12月4日

◎季節メニュー
チムチュム (2015年12月16日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


定番ランチメニューです↓
DSCF7062 (480x360)

DSCF7063 (480x360)

DSCF7066 (480x360)

DSCF7065 (480x360)


季節ランチメニューです↓
DSCF3951 (480x360)


ドリンク&デザートメニューです↓
DSCF4989 (480x360)

DSCF4990 (480x360)

DSCF4991 (480x360)

DSCF4992 (480x360)

DSCF4993 (480x360)


ディナーメニューです↓
DSCF9984 (480x360)

DSCF9985 (480x360)

DSCF9986 (480x360)

DSCF9987 (480x360)

DSCF9988 (480x360)

DSCF9990 (480x360)

DSCF9989 (480x360)





2016年3月30日訪問時お店DATA
********************************
タイの食卓 オールドタイランド GEMS市ヶ谷店 
〒102-0085 
東京都千代田区六番町4-3 GEMS市ヶ谷3階
TEL 03-6380-8360
営業時間 
[昼] 11:30~15:00(L.O.14:30)
[夜] 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 年中無休  
JR・地下鉄市ヶ谷駅より徒歩3分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2016/04/06 00:00】 | タイ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<レストラン メトロ  @霞ヶ関 | ホーム | 純広東家庭料理 嘉賓  @四谷>>
コメント
何年くらい前ですかね
タイスキがブームになったの
なんか謎かけみたいに言うのも流行ったような
「タイスキって知ってる?」
「鯛のすき焼き??」
「ちゃうねんタイ王国の鍋料理やねん」
みたいなの
まあ、拙者も結局食べてない訳ですが
どーしてもガパオとか頼んじゃうし
お酒に合わせるとタイの焼き鳥とかね
たまにガパオがグリーンカレーかレッドカレーになるくらい
あっ今年は久々にタイフェス行って見ようかしら
【2016/04/07 11:16】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
私もタイスキって1・2回ぐらいしか食べたことないです。
単価が高いのと、それだけでボリュームたっぷりになっちゃうから、
単品料理を頼む方がいろいろ楽しむ方が好きです。
私が必ず注文するのは、パパイヤサラダ、トムヤムスープ、カオソイ辺りかなぁ。
あと、そのお店で一番辛いものも必ずオーダーします(笑)。
【2016/04/08 06:58】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2683-5baaf1b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる